FC2ブログ

四国ツーリング2012  星が輝き鯉が舞う里&四国カルストを駆けるセロー  


2012_0504_153715-P5040471.jpg  5月4日(金)  後編

四国ツーリング2日目後編の始まり~♪
今回も無駄に長いので適当に流して下さいませ

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

2012_0504_123012-P5040355.jpg R439で四国カルスト方面まで向かいます
2012_0504_123804-P5040357.jpg美しい川沿いを疾走していきます
2012_0504_124412-P5040362.jpg  この巨大鯉のぼりは去年も撮影したな

ちなみに画像の向こう側から走ってきました
2012_0504_124107-P5040359.jpg すぐ横の川には鯉の群れが居てましたね
2012_0504_124546-P5040363.jpg 少し進むと去年に道路沿いから撮影した段差の
多い川がありまして~今年は川のすぐ近くまで
来てみました

ここで軽めの朝食にタイムを取る事にしました
この行動のおかげで良いスポットを見つけました
2012_0504_124600-P5040364.jpg  川の反対側の山の方が凄い事になってるな!

空を漂う無数の鯉のぼりと山の斜面に貼りつく
集落群・・・去年はここまで奥に入らなかった
ので気づかなかったなぁ
2012_0504_124922-P5040366.jpg これを食った後に近くまで行って見ましょうかね
2012_0504_130253-P5040369.jpg  で、来てみました
星が輝くだんだんの里・・・ふ~ん
夜は星が綺麗なのかな?この時は思いましたが
どうも別の意味があるみたいでした
2012_0504_130309-P5040370_20120528225420.jpg  お~!泳いでますな♪
2012_0504_130341-P5040371_20120528225419.jpg 上から見たらもっと良さそうだな
鯉のぼりの頭上の方へ行きました
2012_0504_130634-P5040374.jpg  なんか凄い事になってるな
鯉が塊になってる・・・・
2012_0504_130644-P5040375.jpg  天を目指して鯉達が乱舞してる様ですね

2012_0504_130803-P5040378.jpg上から見下ろす鯉のぼりも乙なもんやね
2012_0504_130656-P5040376.jpgだんだんの里、風情のある良いとこやなぁ
2012_0504_130849-P5040379.jpg  こういうとこを見つけられる時があるから
寄り道は止められんのよね~♪
2012_0504_130903-P5040380.jpg
2012_0504_131116-P5040383.jpg 少しこの里を散策してみましょうかね
2012_0504_131148-P5040384.jpg  段差どんだけあるねん!
2012_0504_131226-P5040385.jpg こんな凄いとこがあったとは驚きましたわ
お宝屋敷同様地元の方には有名なんでしょうね
2012_0504_131234-P5040386.jpg高低差あり過ぎて自転車とかは大変そうやな
2012_0504_131437-P5040387.jpg更に上の方に登ってみます
2012_0504_131802-P5040389.jpg  なんぞ気になる看板がありました
星ヶ窪・・・?何でしょね

さっきの「星が輝くだんだんの里」と
関係ありそうやな~
2012_0504_131848-P5040390.jpg 景色の良い舗装林道を山の上の方に登って行くと
2012_0504_132020-P5040391.jpg もうちょっと・・・そうかそうか
見晴らしの良い場所なんやろな~
2012_0504_132112-P5040392.jpg星ヶ窪・・・この字を見れば意味がわかるん
でしょうが、この時の自分は全然気づかなかった
2012_0504_132157-P5040393.jpgここか・・・・予想通り広場っぽいな
2012_0504_132551-P5040399.jpg さっきから何気に雲行きが目まぐるしいなぁ

2012_0504_132233-P5040394.jpg
2012_0504_132324-P5040397.jpg  お~!絶景ですなぁ
上がってきて良かったぜよ
2012_0504_132525-P5040398.jpg風車の見える丘ですか
アレが見えるんかな?
2012_0504_132811-P5040402.jpg  やっぱりアレでしたわ
紀伊半島や鈴鹿山脈にもあるよね~
2012_0504_132822-P5040403.jpg  これからは自然エネルギーが主流になりつつあるの
でしょうかね
2012_0504_133205-P5040408.jpgこの辺、ゆるやかに窪んでますね
大雨が降ったら水が溜まりそうやなぁ
2012_0504_133314-P5040410.jpg なるほど!隕石が落ちたせいで窪んだのね
これが星ヶ窪の名の由来なのか

コメットハンターてなんか素敵やん♪
2012_0504_133551-P5040412.jpg 13時35分

今日は大漁やな~♪
おもろいスポットがよう見つかる日やなぁ

この道も地味に面白いとこが・・
2012_0504_133923-P5040414.jpg  これですわ
普通林道ってあんまり聞かないよなぁ?

2012_0504_133933-P5040415.jpg 道が二手に・・・
左の道も気になるが、先を急ぐので
右のR439の方をチョイス!
2012_0504_134441-P5040418.jpg 寄り道し過ぎて日没後に宿に辿り着くのは
できれば避けたい所ですな
2012_0504_134936-P5040420.jpg R439に帰還

このトンネル、来年来た時には完成してるかな?
まぁ~来年四国に来るとは限らないけどねw
2012_0504_135015-P5040422.jpg さりとて、この様な鍋谷クラスの酷道険道が
ゴロゴロしてやがるからねぇ~

四国の魅力は尽きる事は無いでしょね
2012_0504_135913-P5040424.jpg 矢筈トンネルを通過
2012_0504_140854-P5040425.jpg  R439からr48で四国カルスト目指し
高度を上げていくぜよ

さらばヨサク!また来年・・?
2012_0504_143001-P5040428.jpg  だいぶ上まで登ってきました
多少、雲が多い曇天日和だが
2012_0504_143024-P5040429.jpg雨が降るよりは全然マシかな
2012_0504_143202-P5040430.jpg 先程の星ヶ窪から見えた風車群も遠くに見えますな
2012_0504_143536-P5040432.jpg  景色は良いけど寒いなぁ~
風も結構きついぞ
2012_0504_143552-P5040433.jpg
2012_0504_143839-P5040435.jpg牛の放牧が牧歌的な雰囲気を醸し出していますね
2012_0504_143940-P5040438.jpg  徐々に雲行きが・・・・
2012_0504_143915-P5040437.jpg  さっきより寒さも風もUPしてきやがったな
どうせなら霧も出て来たらどうよ?
2012_0504_144042-P5040439.jpg  向こうは晴れてるのにね
2012_0504_144055-P5040440.jpg
2012_0504_144124-P5040441.jpg 向こうからバイクが・・・車種はなんだったかなぁ

ガラガラの様に見えますが、車やバイクが
居なくなる頃を見計らって撮影しています
2012_0504_144223-P5040442.jpg 降りそうな感じですが、意外と降らなかったのが
不幸中の幸いと言えましょう
2012_0504_144339-P5040444.jpg そのかわり、ありえんほど寒くなってきたわ(汗)
もう一枚着ようかと思ったが、それは敗北を
意味するので止めときました(やせ我慢w)
2012_0504_144518-P5040447.jpgこの後レストハウスに寄りました
2012_0504_145207-P5040453.jpg 缶コーヒーのHOTが売り切れてたので
ヤケクソでソフトクリームを食べました

寒いけど美味かったですよ
2012_0504_150017-P5040454.jpg スターブレッドチーズというパンも購入
見た目以上に分厚くて大きかったですね
なんかあった時の為の非常食にしようかな
2012_0504_151604-P5040459.jpg 2012_0504_151941-P5040460.jpg
まだまだ続くよ快走路♪
姫鶴平から牛城の方へ
2012_0504_152606-P5040462.jpg 良い眺めですね
青空だったらねぇ~
2012_0504_152722-P5040464.jpg この辺は意外と車が少ない
五段高原や姫鶴平の方は交通量多いのにね
穴場と言う事やろか・・・?
2012_0504_152748-P5040465.jpg  この辺も絶景快走路と言えましょう♪
2012_0504_152932-P5040468.jpg
r383四国カルスト公園縦断線からr36で
西の方へ進んで行きます
2012_0504_153715-P5040471.jpg  ホンマでっか?
2012_0504_153759-P5040473.jpg なるほどね
2012_0504_153903-P5040474.jpg 当時は山越えとか大変やったでしょうね

龍馬は四国カルストを見た事があるんかな?
2012_0504_155604-P5040475.jpg 坂本龍馬脱藩の道から東津野城川林道

走り易い道でしたが予想の3倍以上は長かったね
2012_0504_160940-P5040477.jpg やっとこ国道197に辿り着きました

鬼北町・・・・1年ぶりですな
あの方は今も佇んでいるのだろうか・・・
2012_0504_161446-P5040478_20120531232429.jpg 噂をすれば・・・・居ましたな
鬼北町の絶対正義!見つめる本官さん
2012_0504_161532-P5040479.jpg  お久しぶりね~♪
また、貴方に逢うなんて~♪
あ~れから一年経ったのかしら~♪
2012_0504_161616-P5040482.jpg 相変わらず黒光り感が渋いですね

足元の、頭の割れたキティ的な奴も健在やな
2012_0504_161548-P5040480.jpg  君の瞳は1万ボルト♪
地上に降りた最後の○○♪

答えは漢字2文字、わかるかな?
分かる人はおっさん&おばさんだぞw
2012_0504_161647-P5040483.jpg もう一度♪もう一度♪
巡り逢いたいね~♪

↑ちなみにこれも昭和の歌のパクリですw
2012_0504_162742-P5040487.jpg 10分後に巡り逢いましたがねw
鬼北町の悪即斬!また会ったね♪

2012_0504_162822-P5040488.jpg  これだけ本官さん写すツーレポは他に無いやろ
誰が興味あるねんて話ですがねw
2012_0504_163614-P5040490.jpg  広見川の横をのんびり快走♪
2012_0504_164221-P5040492.jpg 16時42分

ようやく本日の宿に着きました
今回で3年連続の宿泊ですな

約束の地と言っても言い過ぎではないでしょう
2012_0504_164236-P5040493.jpg ぺんてるはうすON&OFF


相変わらず味のある看板だな
オフ車のシルエットなのもポイント高し!
2012_0504_164308-P5040495.jpg 新たな看板もお出迎えですな

今年の1月に亡くなられた先代マスターの
ちょっと若い時がモデルでしょうね
2012_0504_164203-P5040491.jpg 意外と早く到着できたので、二代目マスターに
近くにバイク屋はあるかどうか聞きました

近くにバイク屋があって開いてるならば
ヘッドライトの球の交換をしに行こうと考えて
たんですが、「予備の電球あるから交換した
ろうか?」というありがたい展開になりました
ラッキラッキ―♪
早速工具箱を持って来て交換作業に入りました

交換作業をマスターが開始すると同時に
ビデオカメラを持った人が近づいてきました

マスターの話によると、どうもこの日に
地元のNHKから取材を受けたみたいです

ヘッドライト部分を解体されていくセローを
撮影するNHKの方とアホ面で申し訳なさそうに
佇むセロー乗りの当方・・・
なんとも微妙な空気でしたねw

どんな番組か見たい気もしますが、愛媛の
ローカル番組なので大阪に帰っても見れそう
にないですな・・・残念

電球交換完了の後、2階の部屋に荷物を運び
Tシャツと短パンに着替えて再び外に出ました

晩飯まで時間が1時間以上あるので、ON&OFF
近くのスーパーにビールを買いに行く事に
2012_0504_165940-P5040496.jpg  歩いて5分ちょいの距離ですが
マスターの厚意で自転車をお借りしましたよ

2日目の締めはサイクリングか・・・粋だねぇ
2012_0504_170348-P5040498.jpg 惣菜半額ラッキー♪
おつまみも買わないとね!
2012_0504_171007-P5040499.jpg  まっすぐ宿に帰るのもらしくないので、ぶらりと
自転車で寄り道をしちゃいましたよ

広見川を渡って川沿いの道へ
2012_0504_171241-P5040501.jpg  

2012_0504_171332-P5040502.jpg 川の向こうにON&OFFが見えますな
真ん中の白い建物がそれですねん
2012_0504_171531-P5040503.jpg のほほんと長閑な川沿いの道を自転車で快走♪

しかし・・・・まさかこの先に
サスペンスな展開が待ち受けてるとは・・・
2012_0504_171703-P5040505.jpg  ここらでビールを飲みたいとこだが
飲んだら自転車に乗るのは道交法違反だからねぇ
2012_0504_171728-P5040506.jpg  ん?・・・なんじゃアレ?
何かが岩に乗り上げていますな
え!・・・・あいつは!
2012_0504_171745-P5040507.jpg チャチャチャチャ!チャチャ!チャ~ラァ~!
(↑火サスのCM突入前の例の曲)


見つめる本官さんに後で知らせとこ!
2012_0504_171830-P5040508.jpg 何か施設的な建物が見えてきましたな

牛舎?豚舎?それとも鶏舎?
2012_0504_171845-P5040509.jpg  ブヒっとね
2012_0504_172146-P5040513.jpg  上まで登ろうと思ったが、しんどそうなのでパス

今思えば~登っとけば良かったかなぁ・・
2012_0504_172240-P5040515.jpg もうちょっとぶらつきたい所だがビールがぬるく
なるので宿に帰りましょうかね
2012_0504_180217-P5040518.jpg  宿の戻り晩飯前の晩酌っと♪

缶ビール2本とマグロの煮物
じゃこ天をいただきました
2012_0504_185501-P5040519.jpg  晩酌の後は風呂に入り部屋で少し横になりました
この日は空いてて一部屋貸し切り状態
3日が忙しかったらしいです

宿泊客が多い時はバイキング形式の食事に
なるのですが、この日はカタナ400乗りの
愛知県の方と未だ到着していない4人組の
グループさんなので通常の喫茶店メニューの
晩御飯になりました

20代のカタナ乗りの方と少し話しましたが
この日はヨサク経由でここまで来られた模様
ヨサクの様な酷道が好きと言う好青年でした

本人にも失礼ながら言いましたが、
オフ車ならともかく曲がり難いと定評のあるカタナで
ヨサクを走行するとはなかなかの変わり者ですなw

ちなみに4人組のライダーさん達は大幅に遅れて
10時頃に到着しましたw

この日は長時間走行の疲れのせいか11時前には
就寝いたしました

3日目に続く・・・・・・


長々とお読みいただきありがとうございました
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


  







 


























  

 

























スポンサーサイト



コメント

ここにも絶景が・・・
しかずきんさん、こんばんは。
星ケ窪、良い眺めですねー。山が斑点模様に見えるのは昔の焼畑のせいなんでしょうかね。

工事中のトンネルチューブの上に安全祈願なのか、神さんにお供えしているみたいですね。初めてみました。

ライダー御用達の宿、個人経営のお宿なんでチェックインの時刻に気を使いそうですね。
これも夜間走行を避けるためによいことかも。
大遅刻は迷惑をかけちゃいますね。
それでは。
こんばんは。

ちょうど水がはられたばかりのような棚田といい、星ヶ窪といい、良い景色が楽しめますね。
その後の道も、過酷かもしれませんが、綺麗な川沿いだったり、山道を登っていたり、写真では、良い景色の連続ですね。

明るいうちに宿へ到着できてよかったです~。 
それに、電球の交換も解決できて。 これで、旅の続きが不安なく楽しめたでしょうね。

ご当地看板(注意喚起の立て札)って、色々練られたものがありますが、イラストのような脱藩者が飛び出してきたら、危ないより、怖い…。 
nmtr220さんへ
こんばんわ!

段々の里と星ヶ窪、お宝屋敷同様に大収穫でしたね

斑点模様の山々・・・
焼畑の所為かどうかはわかりませんが、紀伊半島の
山々まではあまり見かけぬ模様でしょうかね?

トンネルの上の米俵に気づかれましたか!
おそらくは安全祈願の意味合いがあるんでしょうね

宿の主人も待ちくたびれた感じでブ―たれてましたね
何時に着くか連絡がなかったので尚更のようでしたよ
遅れた4人組のライダー達は佐多岬と足摺岬を回ったせいで大幅に遅れたみたいです
距離を見誤ったんでしょうね

自分もたまに距離を読み間違いますが・・・w

bikenoriさんへ
どうもこんばんわ~!

偶然見つけた「星が輝く里」は素晴らしいとこでしたね
集落に一軒だけ?宿があったので、機会があれば
泊まりたい気もしますね

四国の山道は紀伊半島に負けず劣らず楽しいですね
何回行っても飽きる気がしませんね
来年も行く事になるでしょうねw

ライトの件が解決して良かったですよ
次の日に宇和島か高知の方に開いてるバイク屋を探す手間が省けましたよ

伊賀や甲賀では忍者飛び出し注意の看板がありますが
脱藩者の方も飛び出して来たら怖いですよねw
忍者より脱藩者の方が必死感が強そうなので
なにされるやら・・・・・
久々の本官氏とオン&オフ
GWらしい鯉のぼり風景に癒されますね~(´▽`)天気も良くなってきていて尚更です。

星が輝くだんだんの里は初耳です。ここも棚田的風景でのどかでありつつ絶景ですよね。四国は奥が深いです。どこか京柱峠からの眺めに似ている星が窪の景色も見事。

矢筈トンネルのあたりの与作はまだまだ酷道が頑張っていますね~。鍋谷クラスが苦にならないならば、特に酷いってわけでもないような気がしますが、それはただの慣れでしょうね(笑)

カルストは他の人のツーレポなどで拝見していると、行きたくなって仕方がありません(笑)もう4年前になりますからね。

風にも負けず雨にも負けず雪にも負けず佇む鬼北町最強の本官氏・・・相変わらず元気そうですね(笑)

年始早々のオン&オフマスター永眠の悲報は本当に残念でしたが、2代目マスターのもと再スタートされているんですね。安心しました。しかし、何気にテレビに映っていたとは・・・しかずきんさん恐ろしい子!(笑)
サイクリング途中の火サスは夜見たら怖いですね~。宿周辺ののどかな田園地帯をノンビリ散策するだけでも楽しそうというか思い出になりますね。

2日目お疲れ様でした~!
いい景色です。
段々畑が非常にいい感じですねー。
こういう風景好きです。

カルストも雲が少し多いですが、こういう所はスッキリ晴れることも少ないのかな?
ガスが出ずに向こうの山が見えるだけでラッキーなんじゃないでしょうか?

お巡りさんメッチャくっきりまなこで見はってますねー。 
こうやって見てみると何か表情に手を加えたくなりますねー。(笑)


電球ゲット出来てよかったですねー。
田舎だとバイク屋さんはあっても合う部品はなかなか置いてないですからね~。
エクシさんへ
天駆ける鯉の乱舞は素晴らしかったですよ~
四国の鯉のぼりはレベルが高いですわ
ホントに四国は奥が深いエリアですね
だんだん里の様な全国的に知られてない素敵スポットが
まだまだ沢山ありそうですよね~
オラ、わくわくすっぞ~!(カカロット風)

今回走ったヨサク酷道区間はそれほど苦には
なりませんでした・・・・日頃の鍋谷峠徘徊の賜物?
そのせいで酷道に対する抵抗力が上がって
きてるのかもしれませんね

カルストの事はどうでもいいとして(おいおいw)
鬼北町の狼、本官さんに今年もお会いできて嬉しかったですね
視界に本官さんが写った時、テンションが上がりましたよw
出来る事なら1キロ毎に本官さんを設置して欲しいぜよ!
て言うか、鍋谷峠に一体置いて欲しいぜよw

オン&オフの初代、2代目マスター共々お世話に
なりっぱなしですね
今回も助かりましたよ~去年はガソリンか・・・w

NHKの方がカメラを回してたと言っても
編集でカットされてるかもしれませんねw
絵的には美味しい場面とは思うんですがね!

夕方の長閑な田園地帯をまったり自転車でふらつくのも
面白いもんですね
自転車で四国上陸も良いかもしれませんね
行きの南海フェリーでも自転車の方が3人ほど居ましたし
何年か先には実行したい気もしますね

鬼北町までは無理そうですが・・・・
まんとさんへ
段々畑、お好きですか?
当方の方が段々畑好きですよ~w

日本の原風景とでもいいましょうか
こういう景色は心癒されますよね

3年前に行った時はスコーンと晴れ渡っていたんですがね
ま、雨が降らないだけ良しとしときましょうかw

本官さんは相変わらず眼力が凄いですよ
去年も今年もあの熱視線にメロメロmですわw
飛び石に当たって顔にひびが入ったら
筋肉少女帯のオーケンみたいになりそうですなw
それか今度、額に肉の字でも書いてみようかなw

電球ゲットは幸運でした
日頃の行いがよろしかったと解釈していますよ♪
こんばんわ~

脱藩者の飛び出しは笑いましたね。
武士が飛び出して来たら、違う意味で怖いですよ(笑)

というより、お巡りさんの方が怖いかも。
かなり昭和な感じですね。

途中でヘッドライトが切れるのは、嫌ですね。
電球はラッキーでしたね。

しかし、緑が綺麗ですよ。
風車
こんばんは。

星ヶ窪の風景は素晴らしい!!
四国も私にとってはまだまだ未開の地ですね。

風車の風景は去年にスーパー林道に行った時に
どこかの町から遠くに見えました。

どこかのサイトで風車の下まで行ってるような
写真を見たような気もするんですがどうなんでしょうね?

林道もええけど、いろんな町や風景を見る旅も良いですね。改めてそう思えます。
hirosanさんへ
こんばんわ!

脱藩者の看板は必要以上にでかくて作りが凝ってましたね

バイクと出くわしたら武士の方も驚くでしょうね
なにせ鉄の馬?に跨る奇妙な着物を着た丸い兜を被った
不気味な者ですからねw

例のお巡りさんは変わらず健在でした
服装的にも昭和な感じがしますよね
いつまでも変わらぬ彼で居て欲しいもんです

電球はありがたかったですね
2代目マスターにはほんまに感謝ですわ

四国の山は紀伊半島とは一味違った濃密な緑の世界ですね
紀伊半島同様、しょっちゅう行きたいもんですよ
フェリー料金が今より半額だったら~年に2度くらいは
走りに行きたいですね

chiharuさんへ
どうもこんばんわ

星ヶ窪の上から見る四国の山々、なかなか絶景でしたよ
あまり知られてない感じの穴場スポットでしょうね
星ヶ窪直下のだんだんの里も良い風景でしたよ

風車の下ら辺の道ですか~
道自体はあるんでしょうね
風車の整備点検とかで業者の方の車が通れるような・・
一般の車も入れるかどうかまではわかりませんがね

自分の場合は林道や珍スポット、酷道、B級グルメに
メジャーなツースポ巡りが主なスタイルですね
林道だけに集中できないタイプなんでしょうな
ついつい気になる場所やお店などに
行ってしまうんでw

だからいつまでたってもセローを自在に操れないと
常々思ってる次第です(-_-)

たま~に山に練習に行ってるんですがねw

管理者のみに表示

トラックバック