FC2ブログ

代車でGO! 流れ橋きんし丼ツーリング


2012_0610_142128-P6101678.jpg6月10日(日)

代車DEツーリング最終章
さようならシグナス・・・また逢う日まで

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
 
2012_0610_083003-P6101528.jpgわっか舗装の路面に金網&急坂・・・・
この道の正体は全国でも指折りの酷道と言われる
2012_0610_083307-P6101529.jpg R308暗峠区間です

ちなみにこの撮影ポイントは暗峠でも悪名高き
Ωヘアピンカーブ地点です

あまりの傾斜の為に勝手にウイリーしてますね
2012_0610_083335-P6101532.jpg 無駄に別アングルでどうぞ

サイドスタンドしかないセローでは真似できないわ
2012_0610_083658-P6101534.jpg  頂上はスクーターには手厳しい石畳があります

日本の道百選に選ばれてる情緒溢れる街道です
2012_0610_083800-P6101535.jpg 8時38分

峠を奈良方面に下って行く

この時は天気はイマイチですね
2012_0610_083948-P6101536.jpg  暗峠、大阪側は鬱蒼とした林の道ですが
奈良側は長閑な景色ですわ
2012_0610_084124-P6101537.jpg R308から宝山寺の方に向かいます

生駒の怪物コンビに会いに・・・・
2012_0610_084140-P6101538.jpg 何気にカッコイイ市道9の標識
2012_0610_084714-P6101540.jpg 宝山寺の門前町付近

この辺、猫が多いと聞いたけど
未だに見た事ないんですよね(T_T)
2012_0610_084746-P6101542.jpgいわゆる昭和テイストなゲートですね

ゲートの前の道を下って行きまして
2012_0610_085229-P6101547.jpg とある踏切地点へ

ここで奴らを待ち伏せします
生駒の怪物ミケ&ブルを・・・・・
2012_0610_085103-P6101543.jpgちなみにこの路線は近鉄生駒ケーブルです
2012_0610_090008-P6101551.jpg レールの間には滑車と油ギトギトなワイヤーが
露出しております

ワイヤー真下の枕木が油で汚れてるのが
お分かりになるでしょうか?
2012_0610_085158-P6101546.jpg  光学ズームで拡大

あれが生駒の狂犬 ブル号です
2012_0610_085557-P6101549.jpg反対側の山の上の方には血に飢えたミケ号が・・!

この2匹が線路上ですれ違う時
世にも恐ろしい雄叫びをお互い喚き散らすのです

待つ事5分以上・・・滑車が勢いよく回りだした!
いよいよモンスタートレイン出撃ですかな
デジカメを構えて臨戦態勢・・・・・しかし

2012_0610_090125-P6101554.jpg いたって普通のゆめいこま号が・・・・
2012_0610_090119-P6101553.jpgう~~ん残念!
ミケ&ブルは次の便ですか・・・

今回は諦めるか・・・次の便でミケ&ブルが
出撃するとは限らないし


気になる方は「ミケ&ブル」で検索したら
もっとくっきりした写真や動画を見れますんで
そちらでどうぞ~(丸投げw)

2012_0610_091606-P6101556.jpg 9時16分

その後はR168に適当に合流して
枚方方面に進んで行きます
2012_0610_092346-P6101557.jpg 暗峠やミケ&ブルはただの思いつき
本当の目的地は八幡市にある木津川流橋
滋賀県大津市の逢坂付近にあるかねよという
鰻屋さんです

まずはR168から第二京阪真下のR1バイパスへ
2012_0610_092514-P6101560.jpg  R168と磐船神社の間にあるトンネル

相変わらず迫力あるなぁ
2012_0610_092737-P6101562.jpg トンネルを越えてしばらく進んで行くと・・・

なんだありゃ?左の柵の向こうに何か居る?
2012_0610_092747-P6101563.jpg 二羽のニワトリ・・・・か
なんでこんな所に?作り物かなぁ
2012_0610_092814-P6101564.jpg 微動だにしないから置物的なやつかと思ったが
2012_0610_092830-P6101565.jpg  突然動きだしたから少し驚いた!

まさか野生のニワトリでは無いでしょうから
どこぞで飼われてるんでしょうね

2012_0610_094440-P6101567.jpg この後は第二京阪R1バイパス道に合流
流れ橋のある八幡東まで快適走行~♪
2012_0610_101134-P6101573.jpg 10時11分

流れ橋に向かう途中たまたま見かけた四季彩館
道の駅的な施設なのかな?
ここに代車を停めて流れ橋に向かう事にしました
2012_0610_100236-P6101568.jpg それなりに人が多くて賑わってますね
2012_0610_100933-P6101571.jpg 安易なネーミングやなw

ポン菓子、好きなので買いましたけどね
2012_0610_100330-P6101569.jpgへぇ、ランチビュッフェですか~
今日は日本一のうなぎを食べに行くので
また今度食べに来ようかね
2012_0610_103518-P6101597.jpg日曜朝市ですか
こういうのは各地で流行ってますね
2012_0610_100431-P6101570.jpg 

2012_0610_103450-P6101595.jpg シカが居ましたよ
2012_0610_101353-P6101575.jpg 流れ橋はこっちか
親切丁寧な事ですね
2012_0610_101433-P6101576.jpg パンダと
2012_0610_101446-P6101577.jpg タイガー発見

この辺は動物が多いね~
2012_0610_101523-P6101578.jpgこの先を歩いて行ったら土手が見えてきました
それを登って行くと流れ橋が見えてきましたよ
2012_0610_101707-P6101580.jpgあれか、どれどれ・・・
2012_0610_101855-P6101583.jpg 評判通り風情がありますなぁ
2012_0610_102538-P6101592.jpg

バイク・自転車は走行禁止ですか
でも~押し歩きで渡るのはいいみたいです
2012_0610_101907-P6101584.jpg さしあたって向こう側まで歩いて行く事にしました
2012_0610_102331-P6101589.jpg意外としっかりした造りですね
去年は台風の所為で流されたらしいけど・・・
2012_0610_102101-P6101586.jpg左側に見える第二京阪の高架下に何か居ますな
2012_0610_102128-P6101587.jpg 馬か・・・乗馬の練習なのかしら?

色んな動物が居るな~この辺
2012_0610_102413-P6101591.jpg風情のある木製の橋ですが、端の方に見える
ワイヤーが無粋やなぁ
2012_0610_102751-P6101594.jpg 流れ橋の往復でいい運動ができたね

さて、次は京都の町中を抜けて滋賀県へ
2012_0610_111757-P6101600.jpg そういや京都市内はバイクではあんまり
走った事ないな~
2012_0610_113312-P6101601.jpg R1でひたすら大津方面へ進んで行くよ

横の線路は京阪京津線です
2012_0610_120845-P6101612.jpg逢坂付近でこの看板が見えたらすぐに左折

2012_0610_113619-P6101604.jpg右も左もかねよという場所に到着しました
2012_0610_113549-P6101603.jpg 去年の秋頃から食べに来たいと思ってた
かねよのきんし丼、ついに口にする時がきたか
2012_0610_121221-P6101614.jpg 去年はケンミンSHOWの張り紙しかなかったけど
走る男女子部のやつも仲間入りか

ま、そもそもこの走る男女子部の放送を見て
きんし丼の事を思いだしたんだけどねw
2012_0610_113638-P6101605.jpgきんし丼、どの値段の奴をいただこうかな

一番高いのが3800かぁ・・・・
2012_0610_115357-P6101608.jpg 2700円の特きんし丼を注文しました

うなぎも美味いが京風だし巻きもマイウー!
だし巻きの下にもうなぎが鎮座してました

次は極上きんし重(3800円)をいただきたいねぇ

ちなみに最近のうなぎ入手困難により
以前よりは値上がりしたらしいです

これ以上は値上がらなければいいんだが・・
2012_0610_121413-P6101616.jpgかねよの前の旧道
昔の街道の名残を残す情緒ある道ですよ
2012_0610_121502-P6101617.jpg かねよの近くにある蝉丸神社
2012_0610_121620-P6101618.jpg  蝉丸という人物と琵琶法師が同一人物だとは
この日まで知りませんでした
2012_0610_121708-P6101619.jpgしかも醍醐天皇の第四皇子だったとは・・・

歴史に疎いオッサンですまぬ!
2012_0610_123953-P6101622.jpg寂しげな神社から舞台は一転!
ダダ込みR1大津付近へ

車の横をササッとアレして脱出
2012_0610_124949-P6101623.jpg 石山からR422へなんとなく進んでみました
この辺のR422は走った事ないんでね

横に流れるのは瀬田川でございます
2012_0610_125026-P6101625.jpg  船下りですか~風流やね

この後の予定はなんも考えてないんだよね
さて、何処まで行こうかな
2012_0610_125546-P6101632.jpg川沿いの快走路、気に入った!
また走りに来たいですわ
2012_0610_125655-P6101634.jpg   楽しそうな気もするな~大学の部活かな?
2012_0610_131139-P6101639.jpg13時11分

川沿いの開けた区間から緑の濃い区間へ

立木観音付近で気になる物を見つけました  
シグナスを停めて見に行きました
2012_0610_131217-P6101640.jpgこれなんですが・・・これが何かと言うと
2012_0610_131258-P6101643.jpg山奥でよく見かける林業用のモノレール・・か?
それにしてはレールが極太ちゃんやね
2012_0610_131427-P6101645.jpg美しく弧を描きながら山の上の方に消えていく
極太レール・・・・・気になる!

この上にある立木観音とやらに関係する設備か?
2012_0610_131631-P6101646.jpg この時まで存在すら知らなかった立木観音だが
レールが気になるのでお参りに行く事にしました
2012_0610_131715-P6101647.jpg弘法大師様ゆかりの地か
高野山好きとしては嬉しいね
2012_0610_131911-P6101649.jpgそないたいした階段じゃないだろうと思ってたけど
2012_0610_132304-P6101654.jpg油断した!これはヤバいですぞ
2012_0610_132602-P6101655.jpg
2012_0610_132807-P6101658.jpg想像以上の階段地獄やなぁ
メッシュジャケット脱いで来たらよかったな
2012_0610_133030-P6101659.jpg 槇尾山の施福寺へ向かう道程よりしんどいな
体感的には2倍しんどいかも・・・
時期的にも暑いから余計疲れますね
2012_0610_133116-P6101660.jpg 13時31分

やっとこ上まで辿り着いた
汗が結構流れて喉が渇きましたよ
2012_0610_133349-P6101662.jpgこれはありがたい
美味しくいただきましょうかね
2012_0610_133400-P6101663.jpg座る所もやたら多いから休憩しやすいわ~

うちわもあって何気にサービスいいね!
2012_0610_133144-P6101661.jpg 弘法大師も鹿の上に座って休んではるわ
2012_0610_134549-P6101664.jpg
2012_0610_134618-P6101665.jpgいい雰囲気の神社ですね

2012_0610_135005-P6101666.jpgそろそろ帰ろうか

階段がシンドイから~もう来る事は無いかも
しれないなぁ・・・
2012_0610_140930-P6101671.jpg 長い階段を降りて下の方まで戻ってきました

この写真を撮った後に気づいた事が・・・

レールの調査を忘れてるやん(>_<)
寒い時期にでも再調査やな・・・

2012_0610_141327-P6101673.jpg 再びR422をノンビリ進んで行く
2012_0610_142029-P6101676.jpg サイクリング気持ちよさそうやねぇ
2012_0610_142816-P6101681.jpgなかなか快走路やね~この辺♪
2012_0610_143129-P6101682.jpg茶畑がチラホラ見えてきたね
2012_0610_143934-P6101683.jpg 14時39分

風の向くまま信楽近くまで来てしまったわ

信楽はいずれゆっくりと散策したいので
R422からr5で和束方面へ進路変更!
2012_0610_144255-P6101686.jpg

2012_0610_144636-P6101687.jpgこの道を走行するのは2回目かなぁ
長閑な田舎道ですよ
2012_0610_145228-P6101689.jpg確かにこの看板の先に建物がありましたが
残念ながら廃屋でした・・・
2012_0610_150003-P6101695.jpg更に進んで行くと朽ち果てたミゼットが・・・

2012_0610_150417-P6101696.jpgそろそろ休憩したいので
2012_0610_153114-P6101700.jpg15時20分

山の駅 中尾園茶舗 
ここで休憩しましたよ
2012_0610_151327-P6101697.jpg八幡の四季彩館で購入したういろうみたいな
やつをここで食べました
2012_0610_152852-P6101698.jpgあと、草だんごもここで購入しましたぜ
和束の美味しい缶のお茶も購入~♪
2012_0610_153519-P6101704.jpg 休憩後はr5からR163へ
笠置方面に進んで行きまする
2012_0610_155142-P6101708.jpg R163からr4へ、そんでもって~
2012_0610_155445-P6101709.jpg 15時54分

r33奈良笠置線へ
R369に合流するまでこの道を進んで行きます
2012_0610_155523-P6101710.jpgん、この建物はなんだい?
2012_0610_155546-P6101711.jpgこれまた気になる物件ですね
時間的に閉館か・・・いつか見に来たい気もするね

2012_0610_155602-P6101712.jpg  芸が細かいな、こんなんもありましたよ

勝手に作った標識やろな・・・多分
2012_0610_162102-P6101716.jpg16時21分

奈良市内までやってきました
さて、ここからどの道で帰ろうかな
2012_0610_164417-P6101718.jpg この道で帰ろうかね
この狭い道、一応国道です
2012_0610_164702-P6101720.jpg国道308暗越奈良街道
帰りも暗峠を越えまする

しかしこの先には難関が・・・
2012_0610_164953-P6101724.jpg R308名物超戦士のひと睨み

エネルギー弾を撃たれてはかなわんので
大人しく一旦停止せんとね
2012_0610_165245-P6101729.jpg 狭い道ですね
これでも国道なんですわ

対向車が来たらかな・・・きょうの~
2012_0610_165033-P6101725.jpgにゃんこ

2012_0610_165404-P6101732.jpg 住宅街から鬱蒼と草木が生い茂った林の道へ
当然この区間も国道ですよ
2012_0610_165704-P6101734.jpgR308と言えば暗峠区間が有名ですが
2012_0610_165727-P6101736.jpgこの辺もなかなかの酷道具合ですね
2012_0610_165958-P6101739.jpg生駒山脈が見えてきた
あれを越えたら大阪府・・もうひと頑張りやな

ちなみにこのカーブの先には
2012_0610_170014-P6101740.jpg無料の足湯があったりします
真冬には重宝しますね

2012_0610_170420-P6101741.jpgR168とR308が交差する場所

魅惑の激坂ゾーンがこの先に!
2012_0610_171026-P6101744.jpg一部だけ走り易い区間もありますが
ほとんど狭路ですんで対向車に要注意
2012_0610_171206-P6101747.jpg 奈良県側も急坂だけど峠を越えた大阪側に
比べれば温いものよ

とは言え対向車が頻繁に来る場合もあるので
油断大敵ですね
2012_0610_171437-P6101749.jpg 17時14分

暗峠に再び舞い戻ってきました
シグナスでここを走る事はもう無いでしょう
2012_0610_172641-P6101751.jpg 次の点検でシグナスをまた借りた時は
どうなるかわからないけどねw
2012_0610_173011-P6101755.jpg この横溝がなかなかの曲者
通過する際に衝撃が結構きますので・・・
2012_0610_173036-P6101756.jpg 東大阪市が見えてきましたな

さて、自宅に帰る前に
2012_0610_183549-P6101758.jpg 18時35分

いつも世話になってるヤマハのYSPへ寄りました

セローの点検が完了したと数日前に連絡を受けたので
相棒を迎えに来たという訳です

当初は5~6万円くらい修理費が掛かるかも知れ
ないと店長さんに言われましたが、諭吉先生3人
漱石先生2人でなんとか済みました(-_-)
2012_0610_193239-P6101760.jpg相棒が元気になるならば、3諭吉先生脱藩も
安いもんでしょうかね?

お帰りちゃんセロー♪
近畿の酷な道を再び激走しようぞ!

では、今回はこれにて!
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村




































































スポンサーサイト



コメント

シグナスくんご苦労でした
しかずきんさん、こんばんは。

往路に暗峠、なかなか選択しないコースですよー。(笑)

迎えに来られたセロー殿、「もう少し修理されたかったナ~」と思う様なところに連れて行った上げてください。

帰されたシグナスくん、これで安心して眠れることでしょう。
それでは。
nmtr220さんへ
いつも通勤で通ってる方に比べたらば、行き帰り
暗峠ルートは別段どうという事はないですよ
慣れとは恐ろしいもんです・・・w

セローは昨日、兵庫の某林道でドロドロにしてやりましたよ

シグナスはセローやアドレスに比べたら、乗り心地は
良かったですね~加速はイマイチでしたが
またいつか乗りたいですね
こんばんは~
ながれ橋は、代車で行かれたんですねー。
ここ、乗馬ポイントみたいですね、私も去年、お馬さん見ました。
馬の隣でバイクのエンジン掛けるのは気が引けました。

きんし丼、メッチャ美味そうですが、いい値段しますねー、
うなぎなので当然でしょうが、家族連れではよう、行きませんわ~(笑)

和束の中野園、私もこの前休憩させていただきました。
この辺りのお茶畑が綺麗に剪定さているのが印象的です。
まんとさんへ
こんばんわ

まさか馬が居るとは思いもよりませんでしたよ
流れ橋の近くは乗馬ポイントだったんですね~!

きんし丼、家族の方には内緒で食べに行ってみてくださいw
今の時期はうなぎ高騰で値上がりしてるので
落ち着いた時にでもいかがでしょうか?

和束の辺りは茶畑が綺麗で癒されますね
この辺はあまり来ないのでまだまだ未開の道が多くて
散策し甲斐のあるエリアですよ
こんばんは。

シグナス君、頑張ってくれましたね。
まさか暗峠を往復させられるとは…。

きんし丼、豪華ですね~!!
あのドーン!と乗った玉子焼の下にもうなぎが隠れてるって? スゴイですね。 お値段はりますが、そのボリュームならそれだけのことはありますね。

休憩できるお茶屋さん、いいですね。 
お茶のソフトクリームもやってるみたい(でっかいソフトの置きもんが…)ですし、お茶の香りでホッとできそうですね。

ばっちり点検を終えたセローさんと、次の冒険が楽しみですね。
ようやく解放されたシグナス君(笑)
シグナスツー最後ですか。代車とはいえ、これだけ共に走っているとなれば愛着も沸くでしょうし、寂しくなりますねえ。

さて、ダークネスを行きも帰りも走るとはさすがというか・・・(笑)
最凶箇所ともいえるΩ急坂ヘアピンであんなバイクの止め方をするとは驚きです。ゼルビスならまず無理でしょうし、あんなふうにしたら重心が高すぎて転倒しそう・・・。

かねよのうなぎ・・・美味そうで実にけしからんですよ。夜中に見るんじゃなかった(笑)
うなぎはこれから土用のシーズンになりますから余計に高騰するでしょうねえ・・・。

立木観音はいい雰囲気なんですね。でも槙尾山施福寺以上のキツイ階段なのは辛いですね(汗)まあ、海山の便石山よりはマシっぽいから頑張れそうですけど。

和束は茶所で有名ですし、長閑な田園地帯でいいですね~。ここも日中に行ったことがないので、信楽とセットで行きたいものです。

次からは正妻セローとのツーリング再びですね。
とはいえ、これだけ苦楽を共にしたシグナス・・・しかずきんさんの正式な側室にされてはいかがでしょうか?(笑)
お疲れ様でした~!(シグナスも)
bikenoriさんへ
どうもです~♪

まぁ~多少無理をさせてもYSPの優秀なスタッフが
整備しているであろう代車なので問題無いでしょうw

きんし丼はなかなか値段がアレですが、ツーネタ的にも
当方の舌的にも美味しいと言えるでしょうね
流石にラーメン河の様に頻繁には口に出来ないですよ

あの和束の茶屋の店内はお茶の良い香りがしましたよ
今度寄った時はソフトクリームいただきたいですね

復帰後のセローとは既に2ヶ所程行きましたよ
乗り心地はシグナスの方が良かったですわ(-_-)
エクシさんへ
凶悪激坂と名高い暗峠ですが、10回くらい往復したら
案外慣れますよ~マヒするともいえますがね(笑)
Ωヘアピン停車の刑はアドレスでも行った事があります
軽い原付なら比較的やりやすいという事でしょうね

かねよのきんし丼は美味いんですが、値段が高いのが
ネックですね~今の時期はねあがりしてるので尚更です
もし行かれるなら、鰻の値段が落ち着いた頃にでも
どうでしょうか?

立木観音の存在は全然知りませんでしたよ
寒い時期に行く方がいいかもしれませんね
例のレールで上まで行けそうなんですが
一般の方は乗れなさそうな気がします・・・

便石山、そう言えば去年の秋に行こうと思ってましたが
タイミングが合わず行けてないですな~
今年こそは涼しい時季に行きたいですよ

次のツーリング、側室のアドレスの出撃ですわ
シグナスまで側室にしたら無駄にスクーターが2台に
なるのでちょっと微妙ですわなw
ベジータ
こんばんは。
代車ツーリングも最後ですね。
でも普段乗らないバイクで走るんも新鮮で楽しそう。

125cc位のスクーターならめっぽう速いし、狭いトコでも行けるし。

私も今度代車を借りたら行きたくなりました。
エンジンのオーバーホールの時か?

暗峠はたまに行きたくなりますね。
今度ベジータを見に行きますか?

きんし丼もういろうみたいな?やつも美味そうです。

スクーターで気軽に走るんも良いもんですねー。
chiharuさんへ
どうもこんばんわ

代車ツーリング無事に終わらせる事ができましたよ
普段は通勤でアドレスを乗っていますが
同じ様なスクーターでも乗り心地が違いますね
シグナスは乗り心地抜群でしたよ

暗峠はツーリング目的以外でも通る事がありますが
スクーターであそこの下りは神経を使いますよ
登りは別段問題ありませんがね

某野菜星の王子はいつまであのままいられるのやら
そのうち取り外されるかもしれませんね
ちなみに今回の画像には写ってませんが、少し離れた
所には「ガリガリ君」もいますよw

原付でも以外に遠出ツーリングは出来ますね

そういや昔、ナイトスクープでおばさん達が、原付で
福知山までツーリングをしたいという依頼がありました
あの時は「なんてばかげた事を・・」と思いましたが
今自分になって「そういうのもアリやなぁ~」と
考えを改めてますよ





管理者のみに表示

トラックバック