FC2ブログ

黒滝村のほほん探索記


2012_0629_144753-P6291905.jpg6月29日(金)

この日は奈良県のヘソと言われる黒滝村へ
ぶらぶらと散策してきました。


にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2012_0629_102351-P6291753.jpg この日の目的地は奈良県の黒滝村にある
黒滝森物語村という施設です

自宅のある大阪府からだとR309をひたすら
南下して行けば自動的に黒滝村に辿り着けますが
とあるお店に向かう為に下市町からR169に
進路変更して東吉野の方へ進んで行きます
2012_0629_102643-P6291754.jpg 10時26分

知る人ぞ知る、焼き餅で有名な店
やき餅こばしに到着しました

いつも売り切れの刑でなかなか口に出来ない
幻の焼き餅、今回こそはとやってきましたが・・・
2012_0629_102710-P6291755.jpg まぁ~予想通りだったんでさほどガッカリは
しませんでしたよ・・・心穏やかなもんですよ


ちっきしょ~~!!(BY 小梅太夫)
2012_0629_103446-P6291757.jpg残念だから近くの河原で遊んでみました
(意味不明w)
2012_0629_103641-P6291759.jpg涼しげな感じだが実際は暑いですわ
2012_0629_103653-P6291760.jpgあれは特急電車かのぅ?
2012_0629_103837-P6291762.jpg今風に言えばワイルドだろ~?な感じでしょうか?

そろそろ賞味期限が危ない台詞だが・・・・
2012_0629_103945-P6291763.jpg左の岩に乗り上げてみたら~バランスを崩して
本気でこけそうになったぜ~

2012_0629_104337-P6291764.jpg お気に入りの道r39で黒滝村を目指します
2012_0629_104532-P6291765.jpg梅雨の合間の晴れた平日に
バイクに乗れるのは幸運この上ないね
2012_0629_104634-P6291767.jpg梅雨真っ盛りの証拠の紫陽花

2012_0629_104734-P6291768.jpgr39をまったり走行中

ん、なんだあれ?
2012_0629_104745-P6291769.jpg  くまそば・・・・?
こんな看板・・・前はなかったよなぁ?

普通に考えたらそば屋さんでしょうね
変に考えたらゆるキャラかもしれんな

気になること山の如しの心境だったが
この日の本命は黒滝村のランチバイキング
確認せずスルーしちゃいました

今思えば店の外観だけでも撮影してたらよかった
と後悔してますねん(-_-)
2012_0629_105337-P6291771.jpgちょい休憩しましたよ

飲んだのは最近お気に入りのオランジーナ
なんとなく懐かしい味がしますな
2012_0629_110214-P6291772.jpg
2012_0629_110254-P6291773.jpgr39の阿知賀付近から名称不明の道を進んで行き
r48へ進入、その後は黒滝村目指して
南下して行きます
2012_0629_110705-P6291774.jpg  たまに現れる長閑な里山の集落と木々が鬱蒼と
生い茂る林道、そして綺麗な小川・・・
こういう所をのんびり走るのは好きやわ~
2012_0629_111341-P6291776.jpg黒滝村に着きましたよ

目的の黒滝森物語村までは7キロですか
2012_0629_111728-P6291781.jpg 地蔵トンネルを通過

そういやこのトンネル上に地蔵峠なるものがある
みたいやね、後で寄ってみようかな
2012_0629_112528-P6291786.jpg この辺の川も綺麗やねぇ
天気も良いし気分は上々ですわ
2012_0629_112946-P6291789.jpg道の先に黒滝森物語村が見えてきた
それと同時に以前から気になってた吊り橋も
頭上に現れましたな
2012_0629_113011-P6291791.jpgスカスカと言う程ではないが隙間が見えてますね
ランチ後に渡ってみようっと!
2012_0629_113129-P6291794.jpg黒滝森物語村に到着

2012_0629_113257-P6291795.jpg 黒滝森物語村内にある山幸工房

ここでランチバイキングをいただきました
2012_0629_113433-P6291796.jpg 11時34分

店内は自分を含めて3人
この時はお客さんは少なかったですが
12時頃には10人以上立て続けに来られました
平日でも繁盛してる様で安心しましたよ
2012_0629_113858-P6291801.jpgこの写真には写ってませんが
この後に中央の木枠内に猪肉コロッケや
カラアゲがセッティング!
2012_0629_113906-P6291802.jpg
2012_0629_114539-P6291805.jpgカレーライスもありましたよ
今回は食べませんでしたので、カレーは
次回の楽しみに取っておこうかな
2012_0629_114501-P6291803.jpg全体的に和風な品ぞろえでしたね
素朴で体に優しい味付けで美味しゅうございました
2012_0629_114550-P6291806.jpgデザートも付いてて至れり尽くせりですな
一応コーヒーもありますんで♪

店を出る前に用を足しにトイレのあるホールの方へ
2012_0629_113614-P6291798.jpg ホールにこんなん居てました

こいつらは「道の駅 吉野路黒滝」で見かけたなぁ
道の駅で催し物がある時は出張してるんかな?
2012_0629_113636-P6291800.jpg熊の剥製もありました

黒滝村周辺に生息してるんかな?
2012_0629_121623-P6291807.jpg我ながら良い勘してると思いました

あの白い物体・・・・輪郭を見て脳裏をよぎるのは
あいつくらいしか思い浮かばぬ!
2012_0629_121634-P6291808.jpg 奈良のキラーカーン・・・どこでもいやがるなぁ

2012_0629_121816-P6291809.jpg食後の運動がてら吊り橋を渡りに行こうか
2012_0629_123830-P6291840.jpgこのモダンな外観の建物は黒滝村旧役場庁舎です
2012_0629_122004-P6291811.jpg 黒滝吊橋
さ、行きましょうか
2012_0629_122134-P6291813.jpg この間の立木観音の階段地獄に比べたら
この程度の階段はチョロイもんよ
2012_0629_122513-P6291818.jpg 谷瀬の吊り橋に比べたら怖さはさほど無いですね
ワイヤーでガッチリ固定されてるので怖がりな方も
安心して渡れそう・・・・・と思います
2012_0629_122524-P6291819.jpg携帯や財布ならスルっと抜け落ちそうな隙間やな

ちなみに下の道路に被る部分だけは落下物が
道路側に落ちないように隙間の下は網でガード
されていましたよ
2012_0629_122601-P6291821.jpg 真ん中のトンガリ屋根が山幸工房ですねん
2012_0629_122622-P6291822.jpg 反対側はこんな感じです
2012_0629_123110-P6291834.jpg渡った先にあった看板
黒滝吊橋、吊床版式では日本一の長さですか
意外と凄いんだね~この橋!

渡った先は特に何も無いので戻りました

2012_0629_124718-P6291848.jpg 12時47分

黒滝森物語村を後にして
近辺の道をふらつく事にしました
2012_0629_124828-P6291849.jpg この道は初めて走る道です
2012_0629_125259-P6291851.jpg 右の方は行き止まりか

行き止まり側の道に行ってみましたよ
2012_0629_125423-P6291853.jpg行き止まりなのにトンネルがあるんか
2012_0629_125638-P6291854.jpgあれ?r138に出てきたな

さっきの分岐点、真っすぐの方が行き止まりやったか
単純に自分のミスでしたな・・・・・・
2012_0629_125832-P6291858.jpg黒滝村唯一の信号・・・だったかな?
なんとなく右に曲がりました
2012_0629_125952-P6291859.jpgん、この神社・・見覚えありますな

思いだした!右側の道の先には
素掘りトンネルで有名な小南峠隧道があったなぁ
2012_0629_130159-P6291861.jpg 久しぶりに行ってみようかね
2012_0629_130444-P6291863.jpg綺麗な小川ですなぁ
この日は暑かったけど、ドボンするにはまだまだ
ですな、もう少し暑くならんとね
2012_0629_131122-P6291865.jpg はて?こんな展望が開けた場所あったかな?
最近伐採したんかなぁ・・・・

1年半以上は来てないからなぁ
2012_0629_131811-P6291867.jpg相変わらずの秘境チックな道やな

そろそろトンネルに着きそうだな
2012_0629_131943-P6291868.jpg 13時19分

着いたけど通れんなぁ

2012_0629_132002-P6291869.jpgこの道、去年も通れんかったなぁ

縁がないんでしょうかね?
2012_0629_132155-P6291872.jpgさしあたって徒歩でトンネル内へ
相変わらず天井が低いですな~
テレビ局の中継車とかは無理そうやな
2012_0629_132221-P6291873.jpgこれ以上は怖いからやめとこ
2012_0629_132259-P6291874.jpg 向こう側は鉄製の棒で封鎖されてますね
念入りな事です
2012_0629_134030-P6291877.jpg トンネルを引き返した後は近くのダートで
のほほんと走行しました
2012_0629_134353-P6291879.jpgr48に戻り山を下って行きます
2012_0629_134903-P6291881.jpg 途中、河原に降りれそうな箇所があったので
降りてみましたが・・・・
2012_0629_135044-P6291884.jpg  行きは良い良い帰りは恐いという状態に・・・・

なかなか上に這い上がれなくて焦りました
r48に戻るまで5分くらいかかった(汗)
2012_0629_140039-P6291887.jpg 懲りない男またまた寄り道しました

左に見える林道平谷線
2012_0629_140258-P6291891.jpg

2012_0629_140235-P6291890.jpg河底の岩が赤いですな
赤岩という地名が近くにあるけど
これに由来してるんかなぁ?

ちなみにこの林道、行き止まりでした
2012_0629_142825-P6291893.jpg 14時28分

黒滝唯一の信号機近くの雑貨屋で
アイスモナカを購入
2012_0629_143820-P6291894.jpg その後、地蔵トンネルへ
トンネルは潜らず横の旧道へ向かいます
2012_0629_143850-P6291895.jpg
2012_0629_144100-P6291896.jpg  気になる看板が・・・

今回はスルーしましょかね
2012_0629_144604-P6291901.jpg峠付近に到着
2012_0629_144621-P6291902.jpg地蔵堂

予想通り地蔵峠だけに曰くあり気な
地蔵様が祭られてましたよ
2012_0629_144234-P6291898.jpg

2012_0629_144713-P6291904.jpg味のある休憩所がありましたよ
2012_0629_144645-P6291903.jpg 中には丸い穴がありました
焚火用の穴かいな?

2012_0629_145111-P6291906.jpg 峠道を下った後は地蔵トンネルで黒滝村側に戻り
2012_0629_150016-P6291908_20120710213750.jpg林道 吉野槇尾線
この道で吉野の方まで戻ります
2012_0629_150500-P6291912.jpg途中にある瀧光寺の山門

良い雰囲気出てますな~
2012_0629_150638-P6291913.jpgたまに広い区間の道も出てきますが
だいたいはこんな細い道が続きます
2012_0629_150847-P6291915.jpg ちょいちょい落石も落ちてますんで通られる際は
要注意ですよ
2012_0629_151213-P6291919.jpg 右の道は支線ですな
気になるから進入してみました
2012_0629_151354-P6291920.jpg堪らんな~この角度!
2012_0629_151440-P6291921.jpg 少し進むとダート区間に
しかし速攻で行き止まり・・・か?
2012_0629_151501-P6291922.jpg 右側に道が続いてはいたけど
そこも行き止まりでした
2012_0629_151813-P6291924.jpg15時18分

吉野槇尾線に戻りまして
再び吉野を目指して進んで行くよ
2012_0629_152020-P6291926.jpg右側の道は通行止めなので左に曲がります
どっちみち吉野方面は左側だからね

舗装路をズンズン進んで行くと良さそうなダートを
見つけたのでまたもや寄り道でございます
2012_0629_153700-P6291933.jpg  
2012_0629_153821-P6291934.jpgピストンダートだったけど良い道でした
2012_0629_155053-P6291940.jpg 寄り道も飽きたな
少しペースを上げて行きますか
2012_0629_155736-P6291943.jpg 15時57分

吉野山に着きましたよっと!
この間は桜の咲く季節に来たけど
この日は時間も遅いしガラガラでしたね
2012_0629_155805-P6291944.jpg
2012_0629_155900-P6291945.jpg
2012_0629_160010-P6291946.jpg 頭上の白い布・・・・日よけかな?
日差しのキツイ真夏は助かりますなぁ
2012_0629_162259-P6291953.jpg16時22分

今回はこの辺で終わりといたします
ではまた~!


黒滝よいとこ一度はおいで♪
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村






 














































スポンサーサイト



コメント

黒滝村
こんばんは。

小南峠抜けられないんですねー。残念。
ここは以前洞川温泉から車で走りましたね。

車では二度と行きたくないですけどバイクで抜けたいですね。

黒滝•森物語村も横目に見ながら通過してました。

久しぶりに、のほほんと?奈良を走りたいです。
今度初心者のCRF連れて行ってみますかな?

ひと月違いで大違い!
しかずきんさん、こんにちは。
近鉄の見えるあたりで河原に降りれるんですね。
今度ここで洗車して帰りましょう。

やっぱり行きましたね、ランチバイキング!
某ゼルビス乗りさんと同じく、ここで一度に済ませたら経済的ですが・・・
小食の私には不適なところです。

”奈良のキラーカーン”とは座布団1枚ものですが、おこられるぞー。

小南峠隧道は無理でしたか―、ひと月違いで大違いでしたねー。
バイクを止めたコンクリ土留めのフェンスに「山は楽しい」の札はまだありましたか?
それでは。
こんばんは。

「くまそば」、気になりますね~。

黒滝森物語村の山幸工房、こんな風にバイキングになってるんですね。 なるほど和風なおかずがずらっと並んでますね。コンニャクもちゃんとあるし。
端っこに裏返しに置かれているせんと君(それも季節外れのストーブと一緒に…)、何だか寂しそうですね。

「この先行き止まり」って言葉に、反応しますねー。 緑がいっぱいで涼しそうな景色ですが、そうダートや悪路を狙うと、汗いっぱいかきそうですよね。

吉野も桜の時期を過ぎると、この時期は静かなんですね。 金峯山寺の向こうの空がすごく綺麗です。 もう夏はすぐそこですね。
chiharuさんへ
こんばんわ~

小南峠トンネル、そう言えば車で通過した事があると
以前言っておられましたね~

あの道を車で行くのは苦痛でしょう
オフ車やモタード車などの軽二輪で軽やかに
駆け抜けていくのが理想的でしょうかね?

この間は御友人のCRF乗りの方と色んな林道を
走られておられましたが、林道走行薄めで
まったりのほほんと快適な山道を走るのも
たまにはいいかもしれませんね~
ラーメン河などに連れて行かれたら御友人も喜ばれる
のではないでしょうか?

nmtr220さんへ
こんばんわ

近鉄の線路橋が見える付近の数ヶ所で河原の方まで
降りれますが、降りれる所は殆ど急坂なので
それなりにお気をつけ下さいませ

それと~言うまでもありませんが、雨後の河川増水時には
行かない方が賢明ですよ
余計なお世話でしょうが念の為に・・・・

小南峠隧道は残念でしたが、当初は行く予定はなかったので
まぁ~仕方ないでしょう(-_-)

その代わり黒滝森物語村のバイキングには満足したので
結果オ-ライですかね
bikenoriさんへ
どうもこんばんわ

「くまそば」は気になりますね
何をもって「くま」なのかが特に気になります
近いうちに再調査せんといけませんね~

ストーブと共に放置されてるせんと君はどうでもいいですが
山幸工房のランチバイキングは今後も期待できそうですね
今より更にバージョンアップしそうな気がしますよ

この先行き止まり・・・・ほほぅ、どんな感じなのかのぅ?
と言った気分ですね~いつもw

ダートなどは真冬に走っても汗をかくのは珍しい事では
ありませんからね~真夏は汗だくになってかないませんわ

吉野のお山は静かなもんでしたね
桜の咲く季節に比べたら

あまりに静寂な空間なので、本当に同じ場所なの?
と思ったりしましたよ(゜o゜)

こんばんは~
おおーっ!黒滝のバイキング、私もこの前子連れで行って来ましたよー。
内容は見た感じ、しかずきんさんとほぼ、同じだったと思います。
つり橋の存在は気がつきませんでした。

素彫りのトンネル抜けれないのは残念ですが、歩くとなるとかなり怖そうなところですねー。

吉野のお寺前、平日だとしても人が全く歩いてませんねー。夏はこんな感じなんだー。
まんとさんへ
こんばんわ~

黒滝森物語村、お子様と行かれたんですか~
お子さんはランチバイキングに満足されましたかな?
それとも川で水遊びの方が楽しかったかも?

それにしても、吊り橋に気づかなかったのは残念ですね
ああいうのは男の子かはよろこぶでしょうにね~

吊り橋に気づかなかった・・と言う事は
「道の駅 黒滝」の方から来られたんでしょうね

小南トンネルは残念でしたけど、いつでも見に行ける
距離なので次の楽しみにしときますよ

吉野のお寺巡りとかは春以外の季節に行うと良さそうですね
あれ?また字の大きさが戻った
う~ん、どうなっているんだろう。謎です(笑)
個人的にはこちらの方が丁度良くて見やすいですね^^

さて、黒滝村にツーリングですか。
こばしはホント厄介な子ですよね。だからこそ攻略しがいがあるというか(笑)
くまそば・・・そば屋?気になりますね。

黒滝物語村は以前に山幸食堂に行った時にちょいと散策しましたね。吊り橋も渡りました。あのときは道路側からで、比較的楽でしたよ。
そして、ランチバイキング・・・いい感じですね。素朴ながらも優しい味付け・・・昔行った秋津野ガルデンを思い出します。あそこもご無沙汰だな~。
せんとくんの後ろ姿は分かりやすすぎます(笑)

小南峠はトンネル部分だけがアウトで、それも雨で崩れたとかじゃなしに、道路の補修だったんですね~。なんか見た感じ普通に通れそうな気がするんですけどねえ(笑)
ここまで来て引き返しはキツイですよ。

吉野山界隈は春の桜シーズン以外は行ったことがないので新鮮な感じがしました。桜ほどの見ごたえはないかもしれないけど、静かな吉野山をぶらぶらするのもいいですねえ。

お疲れ様でした~!
エクシさんへ
さてはて、こばしの鉄壁の防御ぶりには困りましたねw
いい加減心が折れそうになりますが、もう少し
無予約購入に挑戦しますよ
諦めたらそこで試合は終わりですからね(BY安西先生)

くまそばの正体は恐らく蕎麦屋でしょうね
まさか床屋ではあるま~にw

せんと君のパネルはどうでもいいんですけどもw
山里工房のバイキングはお勧めですね
エクシさんなら誰よりも元は十分取れそうですな~

小南トンネルはタイミングが悪かったですね
徒歩ならトンネルの向こう側に行けそうでしたよ
年中通れる年って果たしてあったのでしょうか?

ガラガラの吉野山の方が個人的には好きですね
涼しい秋頃に行くのも良いかもしれませんね。


今回もオフ車満喫ですね~

私には走ることの出来ない道路が多いですが、山の中はすごく気持ち良さそうですね。

黒滝、天川方面も長い間行ってないので、久々に行ってみたですよ。
hirosanさんへ
どうもこんばんわ~

走りやすい快走路だろうがガタガタな酷道だろうが
紀伊半島の山奥の道は空気が美味くて景色も良くて
素晴らしいエリアですよね~♪

黒滝や天川、比較的に大阪府から近いですから
当方もよく行きますが、それでも飽きないですね~

地理的に高野~龍神みたいに飛ばせるポイントは
あまりありませんが、のんびりトコトコ走るには
良い塩梅のエリアですよね♪


管理者のみに表示

トラックバック