FC2ブログ

信州ツーリング2012 ビーナスストーカー


2012_0813_083428-P8133156.jpg8月13日(月)

信州ツーリング2日目の前編の始まりです

この日は、前から行きたかった南佐久郡佐久穂町
にある茂来山周辺の林道へ向かう予定です

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2012_0813_055641-P8133104.jpg 5時56分

大阪からの長距離移動の疲れの所為か
前日の晩はグッスリ就寝できました

部屋の窓から空を見上げる・・・・
ぼちぼち良い天気になるかな~
2012_0813_062232-P8133106.jpg朝食の支度が整うまで、宿周辺を散歩しました

2012_0813_062432-P8133107.jpgこういう場所に住めたら素敵やね~

2012_0813_063334-P8133109.jpg シンプルなモーニングを頂いた後は

2012_0813_072032-P8133111.jpg長野県道192経由で行きましょうか

2012_0813_073307-P8133113.jpgモーニングビーナスライン

今日も今日とて美味しい部分を堪能します
2012_0813_073519-P8133116_20120826224037.jpg山の上に霧が・・・・いい展開になってきたかな

2012_0813_073740-P8133119.jpg雨が降るより霧の発生の方が全然いいね
て言うか~晴れのビーナスは何回か走行済み
だから、霧のビーナスラインもいいかも・・・
2012_0813_074024-P8133121.jpg最初は涼しかったけど

2012_0813_074306-P8133123.jpg肌寒くなってきましたよ

個人的には肌寒いぐらいが丁度いいですわ
2012_0813_074504-P8133126.jpg前方に先客さんが・・・・・

霧で視界が悪い時は、前を走行してくれる車両が
居てくれた方が助かりますわ
2012_0813_074754-P8133128.jpg 霧の広場に到着~!

2012_0813_075315-P8133131.jpg7時53分

流石にこの時間帯は閉まってるか・・・
2012_0813_075253-P8133130.jpgドライブイン霧ヶ峰ビーナス

霧の駅に併設するこの店も閉まっとんなー
2012_0813_075344-P8133132.jpgちょっとした屋台村っぽい感じの一角は開いてました

前日はここでおやきを頂きました
2012_0813_075532-P8133133.jpg霧の駅近くを散策

乗馬か・・・・一度は体験してみたいもんです
2012_0813_075541-P8133134.jpgやるならBコースかな

しかし、この時間帯は誰も居てませんでした
2012_0813_075820-P8133138.jpg馬に乗ってここを歩いて行くんやね

2012_0813_075658-P8133135.jpg何でやろね~?

2012_0813_080044-P8133139.jpg さて、大門峠の方に戻りましょうか

2012_0813_081056-P8133142.jpg帰り道も霧が凄かったですよ

霧ヶ峰の名は伊達では無いですなぁ
2012_0813_081806-P8133145.jpg
2012_0813_082001-P8133146.jpg白樺湖の湖面はこの日も穏やかでした

2012_0813_082111-P8133148.jpg 大門峠にて

前日から気になってたんだよね
2012_0813_082129-P8133149.jpg世界中の人々に愛されたキング・オブ・ポップ
彷彿とさせる立ち振る舞い

昔、真似しようとして膝を強打したのが懐かしい・・・

2012_0813_084254-P8133162.jpg8時42分

次の目的地は女神湖ですねん

ここに来たのは今回で2回目です
2012_0813_083428-P8133156.jpg女神降臨!
相変わらずお美しいですね♪
2012_0813_083638-P8133157.jpg穏やかな湖面を見てると癒されますね

2012_0813_083655-P8133158.jpgここにもスワン軍団が居てますなー

2012_0813_084004-P8133161.jpgサッカーのユニフォームを着た青年達が居てました

合宿かな?こんな空気の澄んだ景色の良いとこで
練習したら上達も早そうやなぁ~
2012_0813_084349-P8133164.jpg 女神湖の周りを走って、次の目的地に行きますか

2012_0813_084837-P8133168.jpg

2012_0813_084513-P8133166.jpg距離は短いけど良い道ですわ

2012_0813_085150-P8133169.jpg r40で蓼科方面に戻って行きますよ

2012_0813_085508-P8133171.jpg途中、良い眺めの展望台を発見

2012_0813_085644-P8133176.jpg近畿では見られない見事な白樺林です

2012_0813_085603-P8133174.jpgビーナスラインが見えますな

遠目で見ても美しい道ですこと♪
2012_0813_085829-P8133177.jpgこの後は、r192を南下して行き
メルヘン街道(R299)へ向かいます

白樺並木のナイスな道を走っていると・・・・
2012_0813_091607-P8133178.jpgそれなりに交通量あるのにね~
一心不乱に草を食していますよ
2012_0813_091615-P8133179.jpg

2012_0813_091709-P8133182.jpg近づいて行ったら逃げていきますが
林道で出逢う鹿とは違って、見えなくなるまで
逃げて行きはしませんでしたね

ちなみに5匹居てました

2012_0813_092035-P8133184.jpgメルヘン街道へやって来たぞな
 
2012_0813_092157-P8133185.jpgメルヘン街道は、3年前にスノーベルという
ライダーハウスに泊まった時に、少しだけ走った
事はあるんですが、全体の10分の1程度の距離
しか走行していません
2012_0813_092619-P8133189.jpg別荘地を越えて未走行のエリアへ

2012_0813_093424-P8133192.jpg標高1800ですか・・・・道理で肌寒い訳やな

と言う事は・・・・・・・
2012_0813_094324-P8133197.jpgこういう展開になるのは必然と言えましょう

霧の襲撃が今年はやけに多いなぁ
2012_0813_094919-P8133200.jpg強風も吹いてきたね
至れり尽くせりだね
2012_0813_095255-P8133205.jpg9時52分

ほいほい~到着しましたよ
標高2127mの麦草峠にね♪
2012_0813_095240-P8133204.jpg国道で2番目に標高が高い峠ですって!

ちなみに1番は群馬県の渋峠ですんよ
去年行きましてね~良いとこでしたなー
2012_0813_095545-P8133208.jpg前方の雲が変な感じ?

ポッカリ少しだけ青空が見えますね

2012_0813_100621-P8133211.jpg レストハウスふるさと

ここで小休止しました
2012_0813_101657-P8133213.jpg建物の裏からの眺め

晴天だったらもっといい景色なんでしょうね
2012_0813_102615-P8133215.jpgレストハウスでソフトクリームを食べた後は
R299メルヘン街道にお別れしまして
何故か心落ち着く番号並びのr480へ

少し走って道の端に見えてくるのが・・・
2012_0813_102709-P8133216.jpgこの旅において初の信州ダート日石林道です

2012_0813_103626-P8133220.jpg初めて走るダート林道、いざ参らん!

2012_0813_103800-P8133221.jpg肩慣らしには丁度いい走りやすい道だと思ったが

2012_0813_103908-P8133222.jpg油断してたら流水轍にタイヤを取られて
転倒しそうになりましたわ(汗)

2012_0813_104023-P8133224.jpgしばらく進んで行くと草原地帯が見えてきた

ツーリングマップルに載ってる通りやな
2012_0813_110159-P8133235.jpg一番奥の山影は・・・御巣鷹山かな

2012_0813_104231-P8133228.jpg寛いでいるところスイマセンね~

2012_0813_104318-P8133230.jpgのびのびと過ごせて良さそうですな

2012_0813_104449-P8133232.jpg林の中を歩く牛の光景というのも珍しいですね

この先、柵があって通り抜けできないとツーマプに
表記されてるので、この辺で引き返しましょうかね
2012_0813_111154-P8133236.jpg11時11分

r480に戻ってきました
そこから数百メートル進んで次の林道へ

2012_0813_111424-P8133238.jpg 八ヶ岳林道

この林道も今回初めてです
て言うか~この日に走る林道は全部初走行です
2012_0813_111621-P8133239.jpgこの道、ツーリングマップルでは
「石がゴロゴロしてる悪路」と表記されてるけど
2012_0813_111741-P8133240.jpg確かにゴロゴロしてやがるなぁ・・・

流水轍のせいで、道が凄い事になってますな
2012_0813_112359-P8133243.jpg
2012_0813_112504-P8133245.jpgこの辺が一番酷かったですわ

2012_0813_113013-P8133248.jpg 中々走り応えのある林道でしたな
ガレの苦手な人には~ちと厳しいかもしれませんね
2012_0813_114142-P8133252.jpg林道の先にあった分岐点

とりあえずR141に出ないといかんなぁ
お腹も減ったし、セローにもガソリンを
補給せんといけないしなぁ・・・・

さしあたって馬流方面に進みました
馬流・・・・「まながし」と読むのね
難読地名の部類に入るのでしょうかね
2012_0813_114549-P8133257.jpgキャベツ畑の横をトコトコ進んで行きますよ

2012_0813_115024-P8133259.jpgR141が見えてきました
ちょうどガソリンスタンドもあるやん♪

セローを満腹にした後はライダーも満腹にせんとね
さて、どこにしようかな?コンビニでおにぎりでも
買って林道で頂くのも良いんだけどね~
2012_0813_120146-P8133260.jpg万福楼

なんとなくビビッときたので
この店でランチを頂く事にしましたよ

直感・・・・当たるか外れるか・・?
2012_0813_121749-P8133261.jpg何ランチだったかな~?
値段は700円ぐらいだったと思います

直感が美味い具合に大当たり!
ラーメンも美味いし、ニラ玉のふんわり具合が絶妙!
この辺にまた来たらば、是非もう一度再訪したいと
思う程に気に入りましたよ

店の場所は、JR小海線の高岩駅に近いですね
R141沿いだから分かりやすいと思います
2012_0813_123920-P8133262.jpg12時39分

店を出てグローブを手にはめていると
R141の方からドゴーン!という衝撃音が・・

事故?向こうの方で車が止まってる・・・
気になるので歩いて見に行くと、3台の車が
絡む玉突き事故が発生していました

1台はバンパーを外せばなんとか自走できそう
だが、他の2台はオイルとか漏れてて無理そう

大人が8名、子供が4名ほど事故に遭った
車に乗ってたみたいですが、特に怪我人もいない
感じで一安心といった所でしょうか

とは言え、道路の縁石にションボリ座り込む
子供達が見てて痛々しい・・・・
2012_0813_125104-P8133263.jpg 事故のせいで渋滞が発生してきましたよ

事故が起きた車線から向こうに行きたいのに
当分は無理そうやな~

それにしても、大袈裟に言えば今回は危なかった
かもしれません
もう少し、あと30秒ほど早く店を出ていたら
事故に巻き込まれてたかも・・・・・

考えすぎかもしれないが、少しゾッとしましたよ

2012_0813_125344-P8133264.jpg 国道で次の目的の林道に行くのは諦めて
R141の横を流れる千曲川の向こうにある
r2で茂来山方面に向かいましたよ

事故渋滞ゾーンを回避する為にこの道を選び
ましたが、逆にこっちの方がノンビリ走れて
よろしゅうございましたよ

ちなみに横に見える線路はJR小海線です
2012_0813_125517-P8133265.jpgノンビリ走ってると、後方から結構な数の
車がドンドコやってきますね 
事故渋滞区間のショートカットでしょうね
2012_0813_125801-P8133266.jpgなんとなく気になったから見に行ってみたよ

2012_0813_130032-P8133269.jpg路地裏の道とホームが繋がってますな
あわよくばセローと共に電車に乗れますなw
まぁ~当然、やったら駄目絶対ですけどね!

この時点で、この日のツーレポは半分くらい
ちょっと長すぎるので今回はこの辺で!


2日目後編に続く・・・・
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

しかずきんさん、こんばんは。
旅先は標高2000m越え、紀伊半島だけでは味わえないですね。キャブの不調が始まる標高かも知れません。

ナビの誘導無しでも走れるのは、何度も来ているためなんでしょう。スキーとかもされてるんですか?
雪降る寒い方面はかなり苦手なもんで・・・

キング・オブ・ポップの立ち振る舞いですか、うまいねー。
それでは、続きも楽しみに。

こんばんは~
霧が峰らしく霧まみれのビーナスラインになりました。
いよいよダートに突入ですねー。
いきなり、えらい巨大な溝で、見たら吸い込まれて行きそうです。
ガレ場もすごい大きな石がゴロゴロと・・・
写真に撮ると結構フラットに写るのですが、これはなかなかの酷道っぷりですね。

事故も間一髪?で免れてなによりです。
連休になるとサンデードライバーとか多くなるので、もらい事故とか怖いですねー。
こんばんは。

女神湖の風景、綺麗ですね。
野生のシカに放牧の牛、空気がきれいで夏も涼しく、健康に過ごせそうに感じますね。 (…冬は厳しそうですが。)

日石林道も厳しそうですが、八ヶ岳林道はなんかすんごい路面になってますね。

もらい事故も怖いですね。 バイクは即、命や大怪我の危機になりますから。 巻き込まれなくてよかったですね。 
nmtr220さんへ
こんばんわ

標高2千メートルを越える山は流石の紀伊半島にも存在しませんね
紀伊半島最高峰の仏経ヶ岳でも1900メートルですしね~

ナビなど無くてもツーマプや標識で十分ですよ
スマホのグーグルマップで現在地確認もできますしね!
あの辺の標識は結構マメに設置されてるので分かりやすいです

まんとさんへ
こんばんわ~

霧ヶ峰と言えばクーラーを思い出しますねw

生で見たら惨たらしいガレダートでも仰る通り写真で見たら
あまり大したことない感じに写っちゃいますね

連休中の交通事故多発は困ったもんです
間一髪かどうかは神のみぞ知ると言った所でしょうかね
bikenoriさんへ
こんばんわ

女神湖や白樺湖周辺は真夏でも過ごしやすそうですね
こういう所に自分の別荘があったら最高なんですがね~

冬は当然、雪深かったと記憶していますよ
この辺、20年以上前にスキーに来た事がありまして、
ビーナスラインも確か、雪で埋もれていましたよ

八ヶ岳林道はなかなかハードでしたね~
下り基調だったので~なんとか走破出来ましたよ
逆コースなら相当苦労したでしょね

もらい事故はもらいたくありませんよね
注意してても後ろから追突されたらどうしょうもありませんね・・・

こんにちわ。

あの見事な白樺林?は、私も感動しましたよ。
ほんとに近畿では見れない風景でしたね。
スズラン峠辺りでしたでしょうか?
ビーナスラインは、ほんと又行きたいですよ。

事故に巻き込まれなくて良かったですね。
運が良かったってことでしょうね。
事故って自分だけじゃないので、怖いですよ。
hirosanさんへ
どうもこんばんわ~

見事な白樺林の写真の場所はスズラン峠の方では無く
白樺高原に近い方のr40ですよ
ツーマプ上で言えば、女神湖とスズラン峠の真ん中付近ですね

ビーナスラインは本当に素晴らしい道ですよね!
一年に一度と言わず2~3回は行きたいもんですが
近畿からは遠いですよねぇ・・・我が非力なセローなら尚更ですよ

不意に巻き込まれる事故は怖いですよね~
当方、未だに事故には遭って無いんですが、できれば
一生事故には関わりあいたくは無いもんですよ

お互い事故に遭わない・起こさないライダーライフを
エンジョイして行きたいですね!

信州
こんにちは。

良いですねー信州。
ビーナスラインは車では行きましたが、バイクで行ってみたい所ベスト3ですね。

林道も標高があるからダイナミックに思えますが
そうでもないんでしょうか?

昔のガルルを読んでたら八ヶ岳辺りの林道の紹介がありましたが今でも走れるんですかね。

紀伊半島ほどのスリル?は要らないんで絶景を見ながらの林道などがあれば行ってみたいです。
chiharuさんへ
こんばんわ

ビーナスラインは是非バイクで走っていただきたい道ですね

信州の林道をすべて走った訳ではありませんが
標高が高い割には普通に森の中の道って感じですね
所々、景色が素晴らしい箇所もありますけどね

見た目のダイナミックさは紀伊半島や四国の林道の方が
上かもしれませんね~

MJは大門峠にて健在?!
朝のビーナスラインとかどんだけ~(って古いか^^)
霧がかっているのもいい雰囲気ですし、何より気持ち良さそうです。

女神湖は俺が以前行った時も掛け声みたいなのが聞こえてきて、合宿みたいなのをしている学生がいたような・・・。ああいう環境は合宿するには最高なんでしょうねえ(´▽`)

辺り一面に広がる白樺の林とかは近畿じゃ見れないですから、やっぱ信州っていいな~って改めて思いましたよ。昼食の中華は美味そうですね。ニラ玉が特に(笑)
あと、事故に遭わずに済んだのは幸いでしたね。遭われた方はお気の毒ですが、死者がないのが不幸中の幸いかと・・・。

続きも楽しみにしてます。
エクシさんへ
朝のビーナスラインは空いてて走りやすくていいもんですよ♪
霧が出てるのも幻想的?で素晴らしいですね
夕焼けのビーナスラインもお勧めです

女神湖の周囲でスポーツの合宿は楽しそうですよね
青春ど真ん中って感じで羨ましかったですよ

眼下に広がる白樺林は素晴らしかったです
紀伊半島の山々の絶景とはまた違った負雰囲気で
いかにも信州に来たな~という気分に浸れますよ

昼食の中華屋さんは当たりでした
いつかまた、あの辺に来たら再来店したいですよ

その後の事故現場目撃は驚きましたよ
死者はもちろんの事、重傷者も居ない様で仰る通り
不幸中の幸いでしたが、車3台とも廃車確定のベコベコ状態
だったので、お気の毒ですよ・・・・
お互い事故には気をつけましょう!


管理者のみに表示

トラックバック