FC2ブログ

信州ツーリング2012  さよなら霧だらけの道よ~目指すは野麦街道♪


2012_0815_073420-P8153598.jpg
8月15日(水)

信州ツーリング最終日
さぁ~今日もたくさんセローに乗るぞ~!

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

2012_0815_061249-P8153578.jpg
6時12分

信州ツーリング最後の朝が来ました
3日過ごした宿のモーティブともお別れです
2012_0815_065952-P8153587.jpg
3日間世話になったな左のベットよ
右のベットには世話になってないんよね~w

一階の食堂で朝食をいただいた後は
宿代の清算をしてチェックアウトでございます

ご主人、お世話になりました!
2012_0815_071517-P8153592.jpg
7時15分

宿を出て2分くらいの場所にて

この日も雲が多い感じやなぁ~
雨が降らなければいいんだが・・・・
2012_0815_072047-P8153593.jpg
今回の信州ツーリングの間もっとも走った区間
県道192茅野八子ヶ峰公園線よ・・・さらば!
2012_0815_072916-P8153594.jpg
そして、県道40諏訪白樺湖小諸線

2012_0815_073302-P8153597.jpg

2012_0815_073653-P8153600.jpg

白樺湖の周りをグルリと回ってからの~
2012_0815_073859-P8153604.jpg
モーニングビーナスライン

またしても霧のトッピング付きですかい!
最後まで楽しませてくれますなー♪
2012_0815_073949-P8153605.jpg

2012_0815_074040-P8153606.jpg
涼しいと言うより肌寒かったですよ
個人的には適温と言えましょう
2012_0815_074541-P8153609.jpg
この深い霧の中、ジョギングしてる方が居ました

少し危ない気もするが・・・・・
2012_0815_074602-P8153611.jpg
素晴らしい霧っぷりですわ
後方から車に追突される危険は増すけども
なかなか良い展開でしょう
2012_0815_074858-P8153614.jpg
急カーブ&濃い霧・・・ナイスコンビネーション!

2012_0815_075258-P8153618.jpg
今回もここで休憩しましたよ

最終日の今日は、長い1日になるからね~
マメに休憩しとかんと体が持ちませんわ
2012_0815_075425-P8153619.jpg
エネルギーも補給せんとね~
ここのジャガバターはシンプルに美味い
2012_0815_080823-P8153620.jpg
モーニングビーナス第2章スタート!
この先も良い感じに霧が酷そうやね
2012_0815_081138-P8153622.jpg

2012_0815_081545-P8153624.jpg
ここら辺も濃い霧が立ち込めておりますな

2012_0815_081757-P8153625.jpg

この辺でビーナスラインとはお別れ
和田峠トンネルを潜り R142中山道へ
2012_0815_083323-P8153630.jpg
上に見えるはビーナスライン
さらば愛しき女神の道よ!

で、奥に見えるは・・・・
2012_0815_083351-P8153631.jpg
和田峠トンネルです

トンネルの入口に信号があるのは珍しいな
狭いトンネルでの交互通行は何気に恐いなぁ・・・
2012_0815_083449-P8153634.jpg
トンネルを抜けたら路面状態が格段に
酷くなってましたよ

新和田トンネル(有料)と言うのが出来た所為で
この辺はR142旧道区間に格下げされている
ので雑に扱われてるみたい・・・・

R480鍋谷峠区間もこの運命を辿るのか・・・・
2012_0815_083715-P8153635.jpg
路肩どころか、道の真ん中もアスファルトが
陥没してて、廃道みたいな雰囲気を醸し出しつつ
ありますなー

国道としてはアカンけど~酷道としては一級品の
区間と言えましょうね

路面の酷さだけなら~鍋谷峠大阪側より酷いねぇ
2012_0815_083931-P8153636.jpg
R142現役区間に合流
諏訪、岡谷方面へ向かいます
2012_0815_090120-P8153642.jpg
湖北トンネルを潜り塩尻峠を越えて塩尻市へ

2012_0815_090911-P8153643.jpg 2012_0815_100029-P8153645.jpg
道の駅 小坂田公園で休憩後はR19を北上していき
松本市内に入りました

さっきの塩尻市も松本市もパッと見は普通の市街地
なのですが、雰囲気と言うか空気感が大阪府とかの
それとは違うんで新鮮でしたね
2012_0815_101555-P8153646.jpg
R19からR158野麦街道に合流
この道で上高地を横目にしつつ岐阜県に入り
飛騨高山の方まで突き進んで行きますんで~
2012_0815_101924-P8153647.jpg
R158の某交差点にて

前方にどうでしょうステッカーを貼ってる車を発見

GW後くらいから動画サイトで水曜どうでしょうの
カブの旅とかを見てたので、ついつい撮っちゃい
ましたよ~このどうでしょうカーと共に岐阜県入り
でもしましょうかね
2012_0815_102235-P8153648.jpg
しばらく微妙な距離でくっ付いて行きましたが

2012_0815_102717-P8153649.jpg
岐阜県に入る前に、途中で左折して
どっか行っちゃいました
ちくしょう~裏切られた(逆恨みw)
2012_0815_103104-P8153650.jpg
セローの前方に山々が見えてきた
松本市内を走ってる時に比べて良い感じに
涼しくなってきましたよ

ポツポツと雨も降ってきましたが、微々たるもの
だったので、そのまま粛々と進んで行きます
2012_0815_105034-P8153656.jpg
10時50分

道の駅 風穴の里

ここでトイレ&休憩をしましたよ
2012_0815_105420-P8153657.jpg
冷やして売ってたので~ひとつ購入
結構、他のお客もパクついてましたよ
2012_0815_110738-P8153658.jpg
さらば風穴の里、再び野麦街道へスタタ!

酷い降りではないが、路面が濡れてきやがりました
2012_0815_110748-P8153659.jpg
お、去年の信州ツーリングの行きしなに寄った
ドライブインじゃないですか~ここで休憩した方が
ゆったりできて良かったかもしれんなぁ

風穴の里は人が多すぎたんで・・・・
2012_0815_110954-P8153660.jpg
このトンネルの中では・・・
2012_0815_111306-P8153661.jpg
まぁまぁ渋滞状態でした
トンネル内で、道が二手に分かれてるのは
珍しいですよね・・・?
2012_0815_111609-P8153663.jpg
11時16分

トンネルの先には奈川渡ダムが待ち構えていました

2012_0815_111830-P8153669.jpg

2012_0815_111951-P8153670.jpg
ダムの堰堤上の道をスルッと通過~!

2012_0815_112935-P8153676_20120929222037.jpg
10ヶ所以上もあるトンネル多発地帯を
赤の他人のアメリカン乗りさん達と共に
やり過ごして進んで行きますよ~
2012_0815_113813-P8153678.jpg
この辺の川も綺麗ですなぁ
ドボ~ンするには気温が低めなのが残念!

ちなみに今回、スイミーセットは持参してきたが
とうとう使う事が無かったのが心残り・・・・・
2012_0815_114206-P8153680.jpg
この辺なんか硫黄臭かったなぁ
後にツーリングマップルを見てみたら
中の湯と言う温泉が近くにあるみたいですね
2012_0815_114418-P8153683.jpg
やってきました~有料の安房トンネル前!

600円を払いセレブリティにトンネルで岐阜県へ
2012_0815_114456-P8153684.jpg
行かないんだよね~♪
当然ここは安房峠越えで岐阜県進入を画策します

2012_0815_115143-P8153686.jpg
お金をケチってる訳ではありませんよ
こっちの方がシンプルに楽しいですからね~
そんなに急ぐ旅でもありませんしね
2012_0815_115326-P8153687.jpg
途中、上の方が雲に隠れてはいましたが
日本百名山の焼岳が見えますよ

適度に酷ってて眺望もなかなか良い道ですな
2012_0815_120402-P8153691.jpg
12時04分

安房峠越えで岐阜県に参上!

去年は反対側から安房峠を越えたなぁ
当然同じ道でもルートが逆だと新鮮ですなー

で、この場所に到達する直前に原付ニ種4台の
グループとすれ違いましたよ

安房トンネル、原付125cc以下のバイクは
通行できませんから~原付ツーリングの方は
峠越えしか選択の余地は無いんですわな~
まぁ~原付ツーリングならそれはそれで結構
楽しいんですよね
2012_0815_120454-P8153692.jpg
峠を越えて少し進むと、50ccのスーパーカブ乗り
2人組さんとすれ違いましたよ

パッと見ただけですが、20代の男性でしょう
すれ違う直前、2人とも全力で手を振っていました

非力な50ccのカブで厳しい峠道を駆け抜けていく
大変そうですが~なかなかに楽しそうです

あの番組の影響なのかな・・・・?
2012_0815_121633-P8153694.jpg
平湯温泉まで下ってきました
上高地方面に向かうであろう登山客で
賑わっていましたよ
2012_0815_121756-P8153695.jpg
引き続きR158で高山市へ向かいます

2012_0815_122537-P8153699.jpg
12時25分

平湯峠トンネルを越えた先にあった喫茶店で
昼食をいただきました

雨が降ってきたのでちょうど良かったですな
2012_0815_130018-P8153704.jpg
店の横に湧水が湧いていました
ほとんど空になったペットボトルを持ってたので
湧水を注入させてもらいました
2012_0815_130601-P8153705.jpg
雨が止んだ所で出発!

路面が濡れた状態の下りカーブが続きますんで
慎重に走って行きまする
2012_0815_131600-P8153707.jpg
晴れ間が見えてきましたよ
道端に咲く花が綺麗ですなー
2012_0815_131936-P8153708.jpg
飛騨大鍾乳洞・・・・一度は見に行ってみたい

2012_0815_133755-P8153711.jpg  
この辺から気温が上昇してきやがりました

2012_0815_134020-P8153713.jpg
13時40分

高山の中心街に到着
相変わらず観光客が多いですなぁ
そして、車も多いんだよね・・・
2012_0815_134310-P8153714_20120930124903.jpg

結構な暑さの中ノロノロ運転が続いて辛かったわ~
2012_0815_141415-P8153715.jpg
いつ降ってもおかしくない鉛色の空やねぇ
JR高山駅付近は晴れてたのに・・・・・
2012_0815_142141-P8153716.jpg
14時21分

道の駅 ななもり清見

ここで休憩した後、中部縦貫自動車道経由で
東海北陸自動車道に合流いたします
2012_0815_142607-P8153717.jpg
味噌味のソフトクリームをいただきました
ほのかに味噌味がして美味かったですよ
2012_0815_151729-P8153718.jpg
15時17分

東海北陸自動車道に合流しました
ここからは大阪府まで下道には降りません
2012_0815_152440-P8153719.jpg
いよいよもって雲行きが怪しくなってきた
・・・・と思ってたら数分後
2012_0815_153835-P8153720.jpg
大粒の雨が降ってきましたよ
高速に乗る前にカッパ着てたら良かったなぁ(汗)
2012_0815_154300-P8153721.jpg
雨が降って来たというより雨雲の真下に突入した
感じでしょうかねぇ

あっという間にずぶ濡れになってしまいましたわ
去年も帰りにずぶ濡れになったなぁ・・・・w
2012_0815_161258-P8153723.jpg
16時12分

豪雨の中、高速走行は危険と判断
どこのSAだったか忘れましたが
とりあえず緊急避難しましたよ
2012_0815_161740-P8153725.jpg
段々、降り方が酷くなってきましたね
とりあえず上だけ着替えて、雨が弱まるのを
マイペースで待つ事にしましたよ
2012_0815_162214-P8153728.jpg
もの凄い豪雨なので、車の人たちも戻るまでに
半分以上濡れてる状態でしたね

傘を持ってたとしても靴はずぶ濡れでしょうけどね
場所によっては駐車場の路面が1センチほど
浸水してるからなぁ~
2012_0815_164543-P8153730.jpg
16時45分

完全には止んではいなかったけど、さっきよりは
全然マシなので再スタート!
2012_0815_180559-P8153738.jpg
再スタート後は豪雨に降られる事も無く
東海道から名神高速道路へ無事に合流
2012_0815_181227-P8153739.jpg
道中、電光掲示板に
「京滋バイパス瀬田東~宇治西間
自然災害により通行止め」という表記が・・・
2012_0815_185539-P8153741.jpg
18時55分

多賀SA

京滋バイパス通行止めの影響で
彦根~京都南がどえらい渋滞になってましたよ
自分が味わった中では今までで一番酷い渋滞でした

クルマの方はかなり時間が掛かったでしょう
バイクでも大概時間を要しましたがね
2012_0815_205744-P8153743.jpg
20時57分

渋滞に揉まれながらも、なんとか無事に
大阪府に到着しました

夜間も綺麗に写るカメラが欲しいなぁ~

信州ツーリング2012これにてお終い!
長々とお付き合いありがとうございました


ポチっとひと押しよろしくお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

しかずきんさんって
さよなら傷だらけの日々よネタを多用してますが、実は結構B'zファンになってませんか?!(笑)

それはともかく、信州ラストも天気が思わしくないようで・・・。モーニングビーナスも霧だらけですし。これが夜ならめちゃくちゃ怖いですよね。
じゃがバター・・・めちゃ美味そうです。写真を見たら食べたくなってきましたよ(笑)

子供の頃に家族で信州方面に旅行した時なんですが、やたら暗くて狭くて長いトンネルを上高地か信州のどこかで通った記憶があり、そのトンネルも中で分岐してたような。関西ではそんなトンネルがないだけに未だに覚えてます。

安房峠は前々から気になってますが、路面もそんなに酷くなくて丁度走りやすそうな感じですね。個人的にはこう・・・鍋谷や蔵王峠くらいに荒れてくれればヤバい雰囲気が出ていいかも、と思ったりしますが(笑)

帰りの高速ではずぶ濡れで大変でしたね。そういえば宇治の辺りは局地的大雨で宇治バイパスが冠水してまるで川のようになっていたようですね。宇治川ラインも酷い惨状でしたし・・・。自然の猛威を痛感させられます。

夜間で動いていても綺麗に映るカメラ・・・マジで欲しいですよね。
信州ツーリングお疲れ様でした~!
こんばんは~
今年のお盆の天気はイマイチでしたね。
大阪、京都は大変な状態になってましたが・・・

分岐のあるトンネル、何度か通ったことあります。
珍しいので記憶に残りますねー。

安房峠もトンネルが出来て劇的に流れがよくなりました。
以前はあの狭い峠で観光バスの大名行列してましたもんね~。

サービスエリアでの雨はえげつないぐらい降っていますねー。
あの状態の中を走行してたらメッチャ怖そうです。
すぐに弱くなったみたいでヨカッタですね。

無事の帰還おつかれさまでした。
連泊ツーお疲れ様でした~。
ビーナスラインは雲の中だったんですね。
晴れていると、とてもすばらしい景色が見られるんですけどね~。
平日は空いている聞きましたが、やっぱり空いていますか?。
あれま、最後に雨ですか。
タフですね~
しかずきんさん、こんばんは。
時系列でたどる記事、あらためて拝見しよくよく想像してみると走っている時間が半端じゃないですよ。
若いだけでなくて相当なタフマンですよー。

今年は雨続きでしたが、真冬の雪の中へ突っ込んでいるところから、大したことではないんでしょうね。

こんな盛り付けのジャガバター、生活習慣病健診のことなど忘れ、腹いっぱい食べてみたい!

歳を取ると、お盆は本気でご先祖さんの使いとなりますんで、若いうちにガンガン旅してください。

ご無事で何よりでした。それでは。
最終日もガンガン走ってますね。

せっかくのモーニングビーナスもえらい霧で…でも、写真から道の気持ち良さは伝わってきます。
平湯温泉あたり、楽しいようですね。 我が家でもbikenori夫が「行きたい!」と言ってます。

今年の夏は、いきなりの豪雨が多かったですよね。 豪雨の高速道路は確かに危なすぎる…。

信州ツーリング、お疲れ様でした!!
エクシさんへ
さよなら・・・は言葉の意味的と言うか響き的に大変使い勝手の
良い曲名で重宝してる感じでしょうかね

さよなら=現在いるツーリングスポット
目指すは次の世界=次の目的地・・・てな感じでw

そういや~スマホにこの曲ダウンロードしてますよw
14年前に出たベストアルバムとかは当時購入しましたが
ファンと言うのもおこがましい浅いファンなのかもしれません・・・

軒並み天候がイマイチな信州ツーでしたが
、最終日以外は
ずぶ濡れにならなかったのが不幸中の幸い
でしたよ

トンネル内に分岐があるのは珍しいですよね~
一度このトンネルを潜ればエクシさんの家族旅行時に通過した
トンネルかどうか思いだすかもしれませんね
日帰りで行かれては如何?エクシ氏なら行けるでしょw

安房峠は酷道的には大したことはないですね
鍋谷君や蔵王さんに比べたらですが・・・w

まんとさんへ
こんばんわ

そういやお盆休み時、近畿方面は豪雨が凄かったんですよね
長野近辺はせいぜいシトシト雨状態でしたよ

分岐のあるトンネルは事故多発地点らしいですね
通ってみてなるほど・・・と思いましたので要注意で通過しました

安房峠は去年初めて走ったので観光バス渋滞時代は存じてませんよ
今の高野山道路みたいな感じだったんでしょうかねぇ・・?

帰路の高速での豪雨は凄かったですね
完全にずぶ濡れだったので濡れるのは平気でしたが
飛沫のせいで視界が酷かったので、無理せずSAで
時間を潰してて良かったですよ
ひとぴちさんへ
どうもです!

今回、女神の稜線の道は御機嫌斜めでしたね
霧のビーナスは今回が初めてでしたよ
過去3回晴れのビーナスを堪能はしてるので、ポジティブに
考えれば、今回味わった霧のビーナスも良い思い出になった
と思いたいですよw

お盆の時期しか行ってないんですが、お昼とかは
それなりに混んでいますよ
早朝&夕方は空いてるのでお勧めですね

最終日はある意味捨て身?なので~ずぶ濡れになろうが
泥だらけになろうが問題無し・・・ですね♪
事故にだけは遭いたくありませんがね!
nmtr220さんへ
こんばんわ

連泊ツーの帰りは大概かなりの長時間は走ってしまいますね

その反省として、次次回の泊まりツーでは、今回の信州よりは
近いエリアで済ませてます・・・

確かに積雪道に比べたら雨で濡れた程度の路面状況は
大したことないと思っていますが、油断せぬ様に気をつけて
速度ゆるめで走行してますよ
無理と油断、過信は禁物ですね

bikenoriさんへ
最終日も容赦なく走りましたよw
霧の女神路は神秘的ながらも肌寒かったですね~
次行く時は晴れてていただきたい・・・・・

平湯温泉付近はホント一度ゆっくり散策してみたいですね
シャトルバスに乗って今はバイクで行けなくなった
乗鞍スカイラインから見る高原地帯を見てみたいですよ

平湯温泉からは少し離れてますが、上高地乗鞍林道近くにある
ライダーの間では有名?な「ペンションありす」に泊まった事が
ありますが、この辺も良い感じのエリアですよ~

高速走行時の豪雨は視界不良も怖いんですが、後方からの
追突とかが一番怖いですね
憧れのビーナスライン
こんにちは。

諏訪湖からビーナスラインを走り、白樺湖を通り軽井沢へ。

学生の頃に友達と車数台に乗り分けて行きました。

雲の上を走る、素晴らしい風景やったんを思い出します。

せっかく大型も取ったことやし、いつかは景色を堪能しながらクルージングしてみたいですね。






chiharuさんへ
どうもこんばんわ~

軽井沢ですか~こないだ行った蓼科も有名な避暑地ですけども
やっぱ日本一有名な避暑地は軽井沢ですよね~
一度くらいは行ってみたいエリアですね

大型免許は当方も取得したい気もするんですがね~
お金は男のフルローン?でなんとかなるでしょうけど
1番のネックは置き場所ですかね・・・・

管理者のみに表示

トラックバック