FC2ブログ

白き龍の道と天空の道を駆ける男


2012_1009_105016-PA094781.jpg
10月9日(火)

私の記憶が正しければ~!

1回目  途中の大雨で宮滝付近で撤退
2回目  同じく雨で撤退
3回目  道を間違えて予定変更
4回目  急な腹痛で行く気が失せた
5回目  雨でホニャララ~♪

とうとう行く事を諦めた天空の道・・・
セローを購入して6年、そろそろ行っとかんと
あかんなぁ・・・・紀伊半島好きのライダー
ならば言っといて当然の絶景快走路である
大台ケ原ドライブウェイ!

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

2012_1009_084634-PA094690.jpg
8時46分

自宅からぺぺぺっと吉野の方へ(雑やなw)
R169に合流後、すぐさまやき餅こばし

いつものように予約無しでの購入を狙いましたが
お約束の売り切れの刑を受けましたよ

無予約GETは相変わらず難易度高いね~
やれやれ・・・(予約せんかいw)
2012_1009_091951-PA094692.jpg
ラーメン河に行きたい欲望を断ち切って
R169をマイペースで進んで行きますよ
2012_1009_093136-PA094696.jpg
川の水が濁ってますね
この日の前日は豪雨やったかな?
2012_1009_093317-PA094697.jpg
大滝ダム、道の駅を越えた辺り

去年も見た清流が濁流に飲み込まれる光景
綺麗な水がなんとなくもったいない気もする
2012_1009_094144-PA094700.jpg
伯母谷トンネル手前でr224へ進入
とある林道へ向かいますよ

その林道は2年前にも来た事があります
2012_1009_094203-PA094701.jpg
林道 伯母谷川線

この林道は2年前にも来た事があります
白き龍の足もとへ続く林道・・・・
2012_1009_094420-PA094703.jpg
2年前に来た時から気になってたんですよね
写真右側にそびえる何かの構造物の残骸・・・
2012_1009_094534-PA094706.jpg
鉄砲水ででも破壊されたのかなぁ

仮に謎の物体Xと名づけておこうか
2012_1009_094548-PA094707.jpg
この数時間後に正体が判明しますんで

2012_1009_095117-PA094713.jpg
画像では濁ってる感じに見えるけど
綺麗な水溜りでしたよ
2012_1009_095231-PA094715.jpg
この林道は何気に小規模な滝が多い
こんな感じの滝が3ヶ所ほどありますんよ
2012_1009_095606-PA094721.jpg
見えてきましたよ
巨大な白き龍!
2012_1009_095624-PA094722.jpg
な~んてね!
白き龍の正体はR169伯母谷のループ橋でしたw

下から見上げるループ橋は迫力ありますね~
2012_1009_095810-PA094725.jpg
水清き美しい自然に囲まれた林道ですが
遥か頭上には
2012_1009_100005-PA094729.jpg
天駆ける白き龍の如き巨大建造物!
自然と人工物のナイスコラボ♪
2012_1009_100132-PA094731.jpg
伯母谷ループ橋の真下にこんな綺麗な清流が
流れているのは意外と知られていない?

紀伊半島をよく走るオフ車乗りなら知ってる
方は多いでしょうね

フラットな林道なので軽い車体のバイクなら
オフ車でなくてもあるいは・・・・・

ま、この辺は自己責任の世界ですね
2012_1009_100533-PA094740.jpg
さて、終点までやってきました

実質この林道は2キロ程度しかありません
けど~この先は徒歩でなら進めそうなんですよね

前に来た時はここで引き返しましたが、今回は
徒歩で少しだけ進んでみる事にしました
2012_1009_100622-PA094741.jpg
左側の山の斜面沿いに道がありますな

丸太の橋が見えるが・・・さて
2012_1009_100636-PA094742.jpg
苔むした丸太橋その1
最初の橋にして一番ヤバい橋でしたね

腐ってやがる!(風の谷のナウシカのクロトワ風)

一歩踏んだだけで確信してしまう程の
腐りっぷり!完全に腐っていないけども
思いっきり足でドーンと踏んじゃったら
絶対破壊できる自信があるね(駄目絶対)

ここから落ちちゃったら
2012_1009_100705-PA094743.jpg
綺麗な清流にドボ~ン!
真夏なら乙なものですけどね(汗)

岩の上に落ちても即死はしないだろうけど
足の骨は逝ってしまいそうですわな

抜き足差し足で慎重に渡りました
2012_1009_100844-PA094747.jpg
苔むした丸太橋その2
その1があれば当然その2もあるよね

この丸太橋はさっきの奴に比べたら
まだがっしりしてる方ですね

でも~落ちたらヤバいテイストはここの方が
上回ってますねぇ・・・・

落ちたら100%岩の上に叩きつけられますね
その1の場所は落ちても運が良ければ清流の
方にドボンできるかもしれないからね

落ちる時点で運がアレですけど・・・・・
2012_1009_100948-PA094749.jpg
苔むした丸太橋その3

この橋が一番頑丈でしたね
万が一に落ちたとしても~高さはそんなに
ないので軽傷で済みそうやね

でも~3つの丸太橋の中で一番苔が凄いんで
滑り易さの点で言えば最狂ですなぁ~
実際ちょっと滑ってしまいましたよ!

恐ろしき伯母谷川の丸太3兄弟
どいつもこいつも一筋縄ではいかないねぇ
でも~この橋を渡ってすぐに引き返したので
他にも丸太橋が多数存在するかもしれません

3兄弟どころじゃないかも・・・わくわく♪
2012_1009_101339-PA094752.jpg
10時13分

数分後にはあの白い龍の背に乗るでしょう
2012_1009_101903-PA094754_20121109184517.jpg
さらば!伯母谷林道

ちなみにあのT形の橋はR169の一部です
伯母谷ループ橋ほどのインパクトはないけれど
あれもなかなか凄い建造物です
2012_1009_102215-PA094757.jpg
R169に復帰、そんでもって~

2012_1009_102439-PA094758.jpg
10時24分

ループ橋を駆け抜けますよ
白い龍の背に乗って~♪

この真下に戦慄の丸太3兄弟が居る事を
一体何人のライダー達が知ってるのやら・・

まぁ、どうでもいい話なんですがね
2012_1009_102717-PA094761.jpg
さて、本日のメインとも言える快走路?の
大台ケ原ドライブウェイへの入口が見えて
きましたよ
2012_1009_103012-PA094763.jpg
今回初めて走るこの道
ドライブウェイとは名ばかりのデコボコ路面の
狭い山道という事は、色々と他の方のツーレポ
で聞いていました。なるほど確かに狭い山道と
言えましょうね
2012_1009_103550-PA094766.jpg
しばし鬱蒼とした森の中を進んで行きます

このトンネルに辿り着くまでに何ヶ所か
工事してる区間がありましたね
2012_1009_103607-PA094767.jpg
さっきのトンネルを潜った辺りから
視界が開けてきましたね
2012_1009_104431-PA094773.jpg
天気も思ったよりよい感じで安心しましたよ
とは言え山の天気は気まぐれだから油断大敵やね
2012_1009_103955-PA094770.jpg
絶景の道を軽やかに進んで行きまっせ~

2012_1009_104532-PA094774.jpg
おや、あの道は・・・・

2012_1009_104605-PA094775.jpg
r226の方に下れる林道みたいやな
ツーリングマップルには
「断崖を行く急斜面のクネクネ道 道幅狭く
舗装荒れ気味」と表記されてるんですよね

帰りはこの道でR169に戻るのもいいかもね

にしても・・・未だに小処温泉は休業中ですか~
営業してたら今回寄ろうと思ってたんですけどね
2012_1009_104726-PA094776.jpg
あと100キロで終点・・・・ではありません
あと10キロで終点ですねん
2012_1009_104911-PA094778.jpg
10時49分

眺めが良さそうなスペースがあったので
停まってみました
2012_1009_104942-PA094779.jpg
おぉ~!こりゃいいねぇ~♪
素晴らしき天空からの眺め!
2012_1009_105407-PA094784.jpg

紀伊山地を遠くまで見下ろせます
文句無しの絶景ポイントやねぇ~
2012_1009_105031-PA094782.jpg
歩いてあの岩の先端まで行けそうやけど
今回は止めておきましょう
2012_1009_105144-PA094783.jpg
2012_1009_105955-PA094788.jpg
2012_1009_110016-PA094789.jpg
お、あれは・・いろんな方のツーレポで紹介されて
いる寸法がおかしいベンチじゃ~あ~りませんか!
2012_1009_110104-PA094791.jpg
近くで見ると確かに寸法がおかしいなぁ
ベンチの足の部分が高過ぎじゃね?

2012_1009_110217-PA094793.jpg
たまたま通りがかった身長170センチの紳士に
座っていただいたが~足が余裕でつかへんがな!

この方の足が短かったのでは断じて無い!
2012_1009_110119-PA094792.jpg
ベンチから見える光景

手前の木が少し紅葉してますね~
紅葉の時期には2週間は早かったかな?
2012_1009_111137-PA094796.jpg

2012_1009_111340-PA094797.jpg
ドライブウェイの終点にあるビジターセンター
の駐車場が見えてきました
2012_1009_111421-PA094798.jpg
11時14分

到着~!
やっとここまで来れましたわ

平日なのに車が結構停車していましたよ
2012_1009_111922-PA094800.jpg
とりあえずトイレに直行しました

壁に大台ケ原で行方不明になられた方々の
写真入り張り紙が貼られていたのがなんとも
生々しい・・・・・
2012_1009_122402-PA094841.jpg
上北山村物産店

2012_1009_113357-PA094804.jpg
おでん定食をいただきました
味はまぁまぁでした
2012_1009_114655-PA094808.jpg
ちょっくらビジターセンターの中を見学しました

2012_1009_115925-PA094819.jpg

2012_1009_115756-PA094818.jpg

2012_1009_115546-PA094814.jpg

2012_1009_115405-PA094810.jpg
蛇の抜け殻ねぇ・・・・どれ

2012_1009_115414-PA094811.jpg
一見すると~ただの汚い紐にしか見えんなー

2012_1009_120024-PA094820.jpg
どこにでも居るな~この野郎w

2012_1009_120330-PA094821.jpg
少し外をブラブラしてみました
2012_1009_120338-PA094822.jpg
ふ~ん

2012_1009_120353-PA094823.jpg
音の出るものを付けて歩く・・・か
クマよけベルでも買おうかな
2012_1009_120459-PA094825.jpg
のんびりと散策しましょうか

2012_1009_120940-PA094832.jpg

2012_1009_121003-PA094833.jpg

2012_1009_121232-PA094836.jpg
シカ侵入防止の階段・・・かな?

2012_1009_121650-PA094839.jpg
倒木ですね
強風のせいかな?
人為的な感じもすけど…・
2012_1009_122312-PA094840.jpg
駐車場の方に出てきました
さて、そろそろおいとましょうか
2012_1009_124134-PA094844.jpg
来年あたりにまた来たいですね

本当は真冬に来たいけど~ドライブウェイは
冬期封鎖されるやろから無理でしょうね
2012_1009_124320-PA094851.jpg
さらば!大台ケ原ドライブウェイよ

2012_1009_124706-PA094854.jpg
帰りは大台ケ原ドライブウェイから
r226方面に下って行く舗装林道へ
2012_1009_124819-PA094855.jpg
鬱蒼と生い茂った木々の間を慎重に駆け抜けて
行きまする

ちょいちょいコブシ大程度の落石が転がってる
ので注意せんとね~
2012_1009_125453-PA094859.jpg
展望の開けた場所もありましたよ
良い感じの舗装林道ですなー
2012_1009_125814-PA094860.jpg
なんか・・・う〇こぽい物が道の真ん中に
落ちていたのでスルっと避けましたが、
すれ違う時にチラッと見たら~どうも違った
みたいです

こんな道の真ん中に居たら轢かれてしまうやん
道の端の方に避難させてやろうかな

現にこの数十分後車とすれ違いましたよ
この判断は正しかったと言えましょう

爬虫類が苦手な方はこの先の画像を2枚ほど
飛ばして下さいませ!
2012_1009_125837-PA094861.jpg
ヘビでした~!

最初はとぐろを巻いていたんですけど
撮影の為に近づいて行ったら体を動かして
逃げて行こうとしてます

できれば触りたくは無かったので~好都合やね
でも・・・・・・・・何か噛んでね?

2012_1009_125852-PA094862.jpg
なるほど・・・・・そういう事ですか
お食事中だったみたいですな

トカゲが可哀そうだから助けてやろうかと
一瞬思いましたが、止めときました

大自然の世界は弱肉強食ですからね
ヘビも生きてく為に必死やろうから・・・

哀れなトカゲはヘビに引きずられて山の中へ
消えて行きました

絶体絶命な感じのトカゲですけども~まだ自力で
逃げれる可能性はあるかもしれません

ヘビの顎の力が緩んだ時に少しでもトカゲの
下半身部分が外に出れたらば、尻尾の根元を
切って逃げきれる!

ヘビ的には残念な結果になるでしょうが、一応
尻尾は腹の中におさまるので~狩りの成果として
はまずまずかと・・・・・・

実際、数年前に某林道で休憩時、似た様な場面に
遭遇しました
その時は、とぐろを巻いたヘビのわずかな隙間から
尻尾が根元から切れた状態のトカゲが必死のパッチ
の猛ダッシュで逃げて行きました
2012_1009_130403-PA094864.jpg
あぁまぁショッキングな光景の後には
なかなかの下りヘアピンカーブ降臨!

ん、ヘアピンの途中に怪しい道があるやん
2012_1009_130501-PA094865.jpg
当然ながら進入を試みますけど~
入口付近でこの状態・・・廃道?
2012_1009_130532-PA094866.jpg
路面ボロボロ&苔&落ち葉&落石の
狭い急カーブ・・・・エクセレント!

さっきの舗装路ヘアピンが可愛く見えるなw
2012_1009_130929-PA094868.jpg
一応、路面はアスファルトみたいだけど
色んな物が路面上に積もってダートみたいに
なってるのが~なんともデンジャラス!

まだガードレールがあるのが救いやな
2012_1009_131200-PA094869.jpg

あれ・・・ガードレールさん?
何処に行かれたの?
2012_1009_131227-PA094870.jpg
戻って来られました~良かった!
見捨てられたかと思ったわい

左車線の方が良くない状況なのはご愛嬌w
2012_1009_131330-PA094871.jpg
さっきと似た様なエクセレントカ―ブ再臨!
スローテンポで慎重に通過しました
2012_1009_131456-PA094874.jpg
視界が開けてきたな
さて、この先はどうなってる?
2012_1009_131606-PA094877.jpg
こうなっていました
土砂崩れっぽく見えますが、どうも違うみたい
道はここまでしか造ってませんねん的な感じ

どうゆう目的でこの道は造られたのかな?
普通に考えたら林業関係の道でしょうね
それか左又谷の方に向かう為の中継路か?

一応この道、ツーマプに白線で表記されて
るんですけどね~

当方の偏った超個人的な予想はと言うと
「行けそうと思ってこの辺に道を造ったけど
も~これ以上は無理!放置!」かと・・・w
未完成で放置された道って結構ありますからね
2012_1009_132033-PA094878.jpg
未完成道?から無事帰還して
r226の方へスタタタタ~!
2012_1009_132342-PA094880.jpg
13時23分

r226に合流しましたぞ
良い塩梅のイラスト付き案内板ですね
2012_1009_132735-PA094882.jpg
左に見えるは小橡川

かなり綺麗な川ですねぇ~
機会があれば真夏に泳ぎに来たいもんですが
他にも泳ぎたいスポットがあるからなぁ~
そこが悩みのタネかなぁ・・・・
2012_1009_133703-PA094884.jpg
13時37分
道の駅 吉野路上北山

平日だからか閉まってました
トイレは開いてたので問題無いけどね

さて、この後は天険の道に行きますかね
2012_1009_140131-PA094885.jpg
道の駅からR169経由でR309へ
天に険しき行者還林道にGO!
2012_1009_140629-PA094886.jpg

2012_1009_141141-PA094888.jpg
ここも紅葉にはまだ早かったですね

2012_1009_141208-PA094889.jpg
画面奥の山辺りの尾根が、さっき走ってた
大台ケ原ドライブウェイかなぁ

方角的にはあってると思うけどね
2012_1009_142310-PA094893.jpg
14時23分

行者還トンネルに到着
相変わらず威風堂々とした佇まいですこと!
2012_1009_142158-PA094891.jpg
今年の5月に来た時は土石流?で酷い状態だった
行者トンネル横の登山道の辺りは修復工事を
行っていましたよ
2012_1009_142218-PA094892.jpg
ご苦労様です!

2012_1009_142802-PA094895.jpg
トンネルを潜ってみたらい渓谷の方へ
2012_1009_143201-PA094897.jpg
あの変わった建物は林業用モノレールの
発着場の様でした
2012_1009_143228-PA094898.jpg
この辺、大雨時は土石流が起こりやすいのかな
砂防ダム?の数が半端じゃないですね
2012_1009_143749-PA094900.jpg
R309と林道 神童子谷線の分岐点付近の橋
2012_1009_143800-PA094901.jpg
怪しいくらい綺麗な川の水に驚きましたよ
真夏とかより秋の方が川の水って綺麗に
なるんですかねぇ~?
2012_1009_143924-PA094903.jpg

で、橋の横に佇んでる建物なんですが
伯母谷川林道にあった謎の物体Xと似てる
ような気がするんやけど・・・・

外観と立地条件を考えたら~ほぼ同じ用途の
建物と見て間違いない・・・か?

写真では見えてませんが、下の土台部分の
側面に目盛りみたいな表記がペイントされて
るので多分~川の水位を測る役割を担ってる
んでしょうかね~?

2012_1009_144122-PA094904.jpg
謎が解けた所で先を急ぎましょうか

この辺、良い塩梅で路上河川状態でした
2012_1009_145115-PA094907.jpg
くどい様だが綺麗な川ですなー
憎らしいほどに・・・(なんでやねんw)
2012_1009_145521-PA094913.jpg
ここも紅葉にはまだ早かった
一度は紅葉ど真ん中の時に来たいもんだ
2012_1009_150911-PA094916.jpg
天川村までやってきました

小路の駅 てん
ここに来たら絶品の串こんにゃくを購入するのが
個人的に当たり前な行動なんですけど、どうも
平日は串こんにゃくは販売してないみたいです
う~ん残念!変わりと言えば失礼ですけども
歯がゆい味のいもぼたを購入しましたよ

あと店内で販売してた鹿のキーホルダーと
だらに飴なるものを購入しました
2012_1009_151855-PA094917.jpg
さて、今日は温泉にセットを持って来てるので
天の川温泉センターに行きましょかね

天河弁財天社前を通過して~いざ温泉へ
2012_1009_152012-PA094919.jpg
到着したけど・・・閉店してましたw
ここも平日のだから大人の都合でお休みですかい!

ここの温泉良い湯加減で好きなんだけどなー
まぁ~仕方ない、ガラガラの駐車場でツーマプ片手
に他の温泉を模索しますかな・・・・・・・どれどれ

よし!西吉野にあるきすみ館に行きましょうかね
ここはbikenoriさんがよく行かれてるので以前から
気になってたんですよね~
2012_1009_153755-PA094922.jpg
R309からr49勢井宗川野線へ
この道は今回初めてですね
2トンを越える車両は行けないと言う事は
それなりに狭い道なんでしょうね
2012_1009_154009-PA094925.jpg

2012_1009_154447-PA094927.jpg
先ほどの行者還林道や大台ケ原近辺の道に
比べたら地味な感じだけど結構良い道でしたよ
2012_1009_160410-PA094932.jpg
16時04分

きすみ館に到着しました

2012_1009_160718-PA094934.jpg
この温泉、今回初めて浸かったけど
予想以上に良い湯加減でしたよ♨

温泉とかにも相性の良し悪しがあるのかなぁ?
天の川温泉センターの湯加減も良かったけど
ここの湯加減もなかなか侮れないなぁ
2012_1009_171203-PA094935.jpg
17時12分

帰りはR168からR310で大阪府に帰還!
では~今回はこれにて!


次回は北の方へGO!
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

大台ヶ原
こんばんは

ループ橋の下にそんな道があるとは全く知りませんでした。
大台ヶ原良いですね。久しく行ってません。
ここも冬は2輪は行けなくなるし?今のうちですね。

紅葉も北に比べれば見頃はもう少し先でしょうか?

小処温泉は2回行きましたよ。
今は休業中なんですね?

大台ヶ原の近くの入之波温泉も良かったのを覚えてます。

奈良は山深い所に良質の温泉があるのが魅力です。
この冬は温泉巡りのゆったりツーリングしてみましょかね?
伯母谷ループの下の旧道は2回通過してますが、r224などの道はまだでした。やっぱりダートになっているんですね。タイヤの溝がヤバいので行けませんが、オンでも行けなくもないかな。あまり無茶はしたくないのですが(笑)

もしや初めてでしたか?大台ケ原ドライブウェイ。
最近復活した某番組の前身番組の元祖司会者調に言わせていただくと、わ~たしの記憶が確かならば~、しかずきんさんほどの猛者紀伊ハンターなら既に行っていたと思ってたんですが。俺の記憶は全然確かではなかったということですね(笑)
俺も今年行こうと思ってたんですけど、もう紅葉は終わったでしょうし、行けずじまいになりました^^;トレッキングしないとあまり何度も行く気にならないのもありますが・・・。

ドライブウェイ途中のあのベンチの無駄な足の長さは謎ですね(笑)

辻堂山林道は視界が開けたりしますが狭隘な坂道の印象でした。数年前にR169の上北山でがけ崩れが起きて通行止が続いていた時はこの道が迂回路だったようです。
下りヘアピンの途中から行けるゴロゴロした林道は俺も気になってました。いかにもって感じなので行きませんでしたが(笑)
来年こそは小処温泉の営業が再開されるといいですね。

その後も行者還、天川、きすみ館と濃い内容ですね。お疲れ様でした~!
chiharuさんへ
こんばんわ!

ループ橋下の林道は距離的にも路面的にもダートとしては歯ごたえはありませんが、秘境チックな雰囲気は紀伊半島随一かもしれませんね~

大台ケ原は今回初めて行きましたが、今まで行って無かったのが悔やまれるような山岳快走路でしたね
当方、楽しみを後に回す悪い癖があるもんで・・・w

紀伊半島の紅葉はそろそろピークに差し掛かろうとしてますね
まぁ、場所にも寄りますけど・・・

小処温泉は一度行きましたが、入之波温泉の方は未だ訪れた事はありませんね

温泉巡りツーとはいいですね~
真冬なら積雪巡りも組み合せればよろしいかと思いますよ!
タイミングが合えば行ってみますか?

エクシさんへ
今回走った伯母谷川林道はダートですけども、r224の方は一応舗装路ですよ。数年前にr224の方も走りましたがエクシさん好みの狭いながらも景色の良い道だったと記憶していますよ

林道の方ですが、酷道マニアのエクシさんなら別段問題無く走破出来ると思いますよ
ダートレベル的にはr61のダート区間とトントンな感じかと・・
溝がヤバいタイヤにトドメを刺しましょうw
「あまり無茶はしたくない」とはどの口が言うのやら・・w

恥ずかしながら今回が初めてですね~大台ケ原w
紀伊ハンターと言われるのもおこがましいですよ・・・
意外?と有名所は行ってないんですよね~
訳のわからん道は結構走ってはいるんですがねw

あのベンチも訳がわからんですね
設置位置もきわどいからそのうち崖下に落ちそうで心配w

あの道・・・辻堂山林道が迂回路になっていたんですか!
当時はかなり不便だったのでしょうね~

下りヘアピン途中の林道をご存知でしたか
さすが目の付けどころが違いますね!
次は突っ込んで行って下さいませ~

小処温泉、いい加減浸かりたいですね
せっかく綺麗になったのに残念な事です
綺麗になる前の小処は行った事はないですけどね・・・




こんばんは~
先日、子供と「桃電」の相手をしていたら、ペペペペペッ星人にいじめられました。

今回もいいコース走られてますね~
大台ケ原は特に雨の多い地域なので行くタイミングを合わせるのが難しいです。
大台ケ原散策されたのですね~、次回はぜひ、「大蛇ぐら」まで行かれるといいですよー絶景ですので。まあ、丸太3兄弟ほどワイルドではないですけどね~。(笑)

ヘビのお食事中の写真はショキングです。怖すぎマス。

行者還林道も抜けるのに2時間ぐらいかかりますよねー。
時間に余裕のある時でないと、楽しんで走れませんのでなかなか行く機会が・・・

お疲れ様でした~
今頃は紅葉真っ只中
しかずきんさん、こんばんは。
R169伯母谷ループ橋の無いころを知る人間からすれば(車で)、
バイクに乗る今、旧道が懐かしいです。
車では前のめりでハンドルを握りしめる道でした。

大台ケ原は今頃、見ごろになっているでしょうが、超真冬装備で行かないとダメでしょうね。
それはそうと、
あの紳士はまさに、しかずきんさんじゃ・・・

あのベンチ、足元の盛土が流されたんでしょうねー。
でもシッカリ固定されてるでしょう。

せっかくご紹介いただいた丸太三兄弟は来年の楽しみに。(残っているかどうか)
それでは。
まんとさんへ
あれ?ぺぺぺマン(星人?)てプレイヤーに嫌なを事する奴でしたっけ?
最近桃鉄をしてないので当方が勘違いしてるのねんw

大台ヶ原は確かにタイミングが難しい場所かもしれませんね
来年の春にでもトレッキングシューズを履いて大蛇グラの絶景を堪能したいですよ
丸太3兄弟の先の道も気になりますけどね

大蛇と言うには小さ過ぎますけども、道端で見かけたヘビ君には驚かされましたよ~!
山で生きる生き物たちは日々、生きるか死ぬかの戦いなんですね

行者還林道は走りに集中したら抜けるのに1時間かかりませんが、景色を見たり写真撮影を行ってれば予想外に時間は潰れますね

nmtr220さんへ
こんばんわ~

秘境と誉れ高い紀伊山地ですが、R168やR169が無ければもっと不便で手強いエリアになってるでしょうね
道路建設に携わった先人の功績は偉大です

大台ヶ原、あと一月もすれば氷結領域になって、来る者を拒む険しき地になりますね
龍神スカイラインの方ももうじき封印されますね
オフ車乗りの真のベストシーズン到来、嬉しい限りですよ

ベンチに座ってた方は別人ですよ
赤いアドレスに乗って颯爽と駆け抜けていきましたよw

あのベンチは落ちた所で誰も困らないでしょう
前はどうだかわかりませんが今は危なくて座れませんね

伯母谷川の丸太三兄弟、渡るってことは戻ってこないといけないですから、余計に怖いですね。 

10月始めの大台ケ原でも、ビジターセンターの駐車場周辺には色づき始めたような木も見えますね。 
山の中を走ると、色んな光景に出合いますね。 蛇もトカゲも必死の現場ですね。

行者間林道からみたらい渓谷へ、川沿いの気持ちの良い道ですね…っと見ていたら、一部、道まで川状態でしたか。

天の川温泉のお休みは残念でしたが、きすみ館ものんびりしていてホッとできますよね。

いつもながら、盛りだくさんのツーリングでしたね。
bikenoriさんへ
伯母谷川の3兄弟・・・隠し砦の三悪人みたいですねw
この日もなかなか怖かったですが、真冬の凍結状態の伯母谷川3兄弟の方が凶悪そうですね~(汗)

ヘビもトカゲも日々サバイバルですわな~
ホント、山の中を彷徨ってると色んな光景に出くわしますね
18日の日曜には夜間のR310で猪に出くわしましたよ!
残念ながらタイミングを逸して撮影は叶いませんでしたがね・・・

天河の温泉は残念でしたが、きすみ温泉の方が予想以上に良い塩梅だったのでラッキーでしたよ

きすみ館、18日にも行きましたけどね♪

管理者のみに表示

トラックバック