FC2ブログ

かにの町と赤き鉄橋の形見


2013_0113_155728-P1136994.jpg 2013_0113_161733-P1137002.jpg
2013_0113_184820-P1137058.jpg 2013_0113_130836-P1136897.jpg
1月13日(日)

前回の続きです

植村直己冒険館を後にして次に目指すは・・・?

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2013_0113_125336-P1136881.jpg
植村直己冒険館を出た後は、R482を
西に進んで行きますぞ!
2013_0113_125430-P1136882.jpg
年季の入ったベテランねこキャラですな

飛びだしたら駄目絶対!
2013_0113_125844-P1136886.jpg
山が近づく毎に徐々に姿を見せだしてきたな
白き悪魔共が♪
2013_0113_130037-P1136887.jpg
路肩の方はデンジャーゾーンになりましたね

ところで、これだけ雪が積ってる状態なのに
全然寒くないんですよね

この時の防寒装備は80%程度でした
予備の防寒服はリュックに2着入れてますが
この日は使うまでもありませんでしたね
2013_0113_130308-P1136890.jpg
一瞬、デカイ雪の丘に見えましたわ

但馬ドームと言う建物みたいですね
2013_0113_130402-P1136891.jpg
積雪も厚みが出てきやがったな

湯村温泉か・・・ここに行くのも良いかもね
問題は部屋が空いてる宿があるかどうかやな

ふと、横の山の方を見てみると・・・・
2013_0113_130430-P1136892.jpg
良い感じの斜面が見えますなぁ

スキー場なのか?
リフトが無いから違うかもしれんな
2013_0113_130624-P1136893_20130205202525.jpg
13時06分
道の駅 神鍋高原の前を通過

雪の壁が邪魔で駅が見えね~よw
2013_0113_130710-P1136894.jpg
さすがは国道ですね
除雪作業はバッチリ行き届いています

路面は濡れてるだけで、普通に走る分には
全くもって問題ありませんよ
2013_0113_130728-P1136896.jpg
天も地も白い世界に化してますな

さて、前方の山を越えますかね
2013_0113_130836-P1136897.jpg
奥神鍋ですか・・・今回はスルーしたが
ちょっとでも見に行っといたら良かったかな
2013_0113_130959-P1136898.jpg
この先の蘇武トンネルを潜った先は

2013_0113_131333-P1136899.jpg
香美町でございます

香美町と言えば、カニの町で有名な香住
そして、今は無き赤い鉄橋・・・・・

よし!香住近辺で宿を探しますか~

R482からR9で西へ
2013_0113_132338-P1136901.jpg
かにかにどこかに?
(さんまの名探偵より)
2013_0113_133317-P1136904.jpg 2013_0113_133515-P1136905.jpg
R9からr4に進入
日本海側へ北上して行きます
2013_0113_133555-P1136906.jpg
13時35分

道の駅 あゆの里矢田川に到着

ここらでお昼にしましょうか
2013_0113_135519-P1136909.jpg
かも鍋定食   1300円


まぁまぁ美味しかったんですがね
かも肉の量がもう少し多かったらなぁ・・・
2013_0113_143502-P1136910.jpg
道の駅の建物の裏側はこんな感じでした

雪景色を眺めつつ、スマホで今夜の宿を
探しています

「香住 宿」で検索・・・・・・
何軒か良い感じの宿が見つかりましたので
とりあえず電話してみました
2013_0113_143614-P1136914.jpg
1件目のお宿は満室でした
ま、急な事だからね仕方ないわさw

2件目の民宿に電話しました・・・・

幸運にも部屋が空いていましたよ♪

宿泊料も安くてJR香住駅からも近い
ので飲食店関係のお店もあるだろうし
これは良き展開になってきましたね

宿が見つからなければ最悪、どこぞの
道の駅で野宿か、鬼の日帰りモードに
なるとこだったからね~
2013_0113_144156-P1136916.jpg
僕にも泊まれる宿があるんだ・・・
こんな嬉しい事は無い!
(ファーストガンダムの最終話のアムロ風)
2013_0113_144329-P1136917.jpg
しかし、意外とすんなり見つかったなぁ
逆に拍子抜けでがっかりな気もしてくるのは
どうなのよ?(マゾではありませんよw)

2013_0113_145211-P1136919.jpg
香り高く美しいまち・・・・素敵やん

2013_0113_145545-P1136920.jpg
香住の町に着きましたよっと!

2013_0113_150254-P1136921.jpg
15時25分

ん、香住・余部道路ですと?

この辺は2年半前の夏に来たけどね
そのような道路は無かったよなぁ

しかし・・・工事中の道路は見かけた様な
気もするなぁ

この場所から民宿は目と鼻の先みたいやね
5時頃に到着すると民宿の方に言ったので
この時間に民宿に行くのは早いなぁ・・・

まだまだ時間がある事やしあの橋を久しぶりに
見物しに行きましょうかね

その橋の下で売られている、とある物も購入
したかったから、タイミング的には丁度良いな

出来たての自動車専用道路も走りたいしね~!
2013_0113_150435-P1136922_20130207191443.jpg
新しい自動車専用道は走りやすいですな

2013_0113_150824-P1136923.jpg
山の間に見えてきました

2013_0113_150925-P1136924.jpg
以前の橋に比べたら風情が無いけど
これも時代の流れ、致し方無し・・・
2013_0113_151215-P1136927.jpg
15時12分

余部(あまるべ)橋梁
道の駅 あまるべに到着

2013_0113_152120-P1136939.jpg 2013_0113_151651-P1136932.jpg
以前あった余部鉄橋の橋脚の一部は
保存されております

余部鉄橋は不滅ですね!
2013_0113_152232-P1136941.jpg
昭和末期に起こった余部鉄橋からの
列車転落事故・・・・・その慰霊碑像です
2013_0113_152526-P1136949.jpg 2013_0113_152515-P1136948.jpg
2013_0113_153211-P1136964.jpg
余部鉄橋の模型がありましたよ

撤去された鉄橋の一部も展示されています
2013_0113_152715-P1136953.jpg
建設中の余部鉄橋の写真

2013_0113_152729-P1136954.jpg

2013_0113_152809-P1136955.jpg

2013_0113_152930-P1136957.jpg
余部鉄橋が完成した当時は餘部駅は
無かったんですね

歩いて鎧駅まで行くのは大変だったでしょう
2013_0113_153001-P1136958.jpg
海風の強い日に鉄橋の上を歩くなんて
今じゃ考えられない行為ですね
2013_0113_153022-P1136959.jpg
列車も落ちるほどの強い風が吹く谷間なのに・・

2013_0113_153100-P1136961.jpg
この事故が起きて四半世紀も経つのか


2013_0113_153300-P1136966_20130212191241.jpg
空の駅ですか・・・・真下には道の駅があるし
同じ高さにはホンマもんの駅がありますよね

この辺どんだけ駅が多くなるんよ!
2013_0113_153342-P1136967.jpg
完成はまだ先になる模様・・・・

2013_0113_153454-P1136968.jpg
余部鉄橋鋼材グッズ

これよこれ!これが欲しかったんよね~
ニュース等で見て、これの存在を知りました

余部鉄橋の一部よ、我が家にカモ~ン!
2013_0113_153503-P1136969.jpg
さて、どれを買おうかな
大きいほど値段が高いんですけどね
2013_0113_153736-P1136972.jpg
このサイズで500円

値段的には手頃やけど、形がイマイチ
面白みに欠けるねぇ~
2013_0113_153805-P1136973.jpg
凸・・・・これ、良いんじゃない?
800円するけども、ずっしりとした大きさ
は所有感は満たされるかもね♪
今、買わなかったら今度いつ買うのって話やね

買い時を逃がすと後々に後悔する事になる

いつ買うか?

今でしょ!
(某CMの某講師風w)

こいつを一つ購入しましたよ
2013_0113_154122-P1136978.jpg
道の駅の外にある自販機にて

さしあたって20円募金しましたよ
2013_0113_152404-P1136943.jpg
あまるべ顔出しパネル軍団降臨なう

2013_0113_154310-P1136981.jpg
造りがチープなう

2013_0113_154338-P1136983.jpg
萌え萌えなう

2013_0113_154321-P1136982.jpg
施設無料館なう(しつこい!)

当然入って見ましたよ
2013_0113_154355-P1136984.jpg

2013_0113_154432-P1136985.jpg 2013_0113_154522-P1136986.jpg

ここにも余部鉄橋の忘れ形見が・・・・

2013_0113_154533-P1136987.jpg
サビサビやねぇ・・・・100年も海風を
モロに浴び続けてたからねぇ
2013_0113_154542-P1136988.jpg
鋼材の切れ端をロボットに魔改造?

2013_0113_155211-P1136992.jpg
箸にも加工されていましたよ

黒豆とか摘めね~よw
2013_0113_155406-P1136993.jpg
ここでこれを購入しました

セローに乗る時、ほぼ必ず?装着している
タンクバッグにこれを常に入れておきますよ

当ブログを見ておられる方に何処かであった
時にこれを差し上げましょうかね

アドレスに乗ってる場合はハズレですんで
あしからずご了承くださいませ~

ていうか~誰が欲しがるねんこんな物!
てな感じですよね~(汗)
2013_0113_155728-P1136994.jpg
余部鉄橋が健在だった当時、セローでは一度
だけ来た事がありますが、やはり朱色の鉄橋じゃ
なくコンクリ製の橋梁に様変わりしちゃったのは
寂しいものですね・・・・・・
2013_0113_154237-P1136979.jpg
とは言え、道の駅も出来たし、鉄橋を再利用した
空の駅も出来る事ですし、今まで以上に賑やかに
なりそうな予感もしますね
2013_0113_160229-P1136995.jpg
さぁ香住町に戻りましょうか
帰りも快適な自動車専用道路を堪能しました

それにしても・・・バイク乗りを見かけないな
余部橋梁ならば~さすがに何台か見かけるかと
思ってたけどねぇ
2013_0113_161421-P1136999.jpg
16時14分

JR香住駅
2013_0113_161513-P1137000.jpg
2013_0113_161551-P1137001.jpg 2013_0113_161733-P1137002.jpg
かにの町としても有名ですからね

かにが至る所に居てましたよ
2013_0113_161824-P1137004.jpg
まだ時間があるので港町を散策しますかな

2013_0113_162040-P1137006.jpg
見知らぬ町をウロチョロするのは
旅の醍醐味ですよね~

もちろん低速で慎重に走っていますよ
2013_0113_162412-P1137007.jpg
海岸まで降りれる場所があったので
降りてみました

それにしても天気が悪い・・・・・
明日は雨が降るかもしれんなぁ
2013_0113_163525-P1137014.jpg 2013_0113_163939-P1137016.jpg
怪しいオフ車乗りが港町を徘徊中!
2013_0113_164113-P1137017.jpg 2013_0113_164508-P1137021.jpg
そろそろ民宿に向かいますか~

2013_0113_164746-P1137022.jpg
16時47分

民宿 長四郎に到着

ん、道路を挟んだ向こう側に農協の建物が
ありますが・・・・・・
2013_0113_165109-P1137024.jpg
へぇ、こんなんあるんや
なんとなく安い気もするねぇ

でも、今回は長四郎さんに泊まりますよ
2013_0113_165745-P1137025.jpg
今晩泊まるお部屋はこんな感じです

広いね~10畳はあるかなぁ
2013_0113_170106-P1137027.jpg

テレビの上に色んなマンガ雑誌がありますね

暇を持て余す事は無さそうですな
2013_0113_170234-P1137029.jpg
男塾唯一の外人塾生のJさんですやん
フラッシュピストンマッハパンチは反則やろ?
2013_0113_170342-P1137031.jpg
何気に外を眺めていると・・・きょうの~

2013_0113_170435-P1137033.jpg
にゃんこ♪ 
写りが残念な子に・・・・
2013_0113_170731-P1137036.jpg 2013_0113_170751-P1137037.jpg
干し柿がありましたのでありがたくいただいた

例えば、外人さんとかはこれを見てどういう風に
思うんでしょうかね?

干し柿って、ぶっちゃけ見た目は食い物に見えない
もんな~・・・・・美味いんですけどね♪
2013_0113_173447-P1137038.jpg

さて、晩飯を食べに夜の香住の町を徘徊しますか
朝食方は民宿でいただきますよ

ところで当方の泊まる部屋の前に少し気になる
怪しげな?お人形さんが居ましてね
何だか顔色がおかしいんですよ

表情が読めない・・・・という感じ?
2013_0113_173512-P1137039.jpg
こいつですけど・・・・・・アシモ
歩いたりパラパラしたりするやつでしたよね

あっちのアシモは堅いけど、こっちのアシモは
ぬいぐるみなのでね、やわらか素材でしたよw
2013_0113_173611-P1137040.jpg
この民宿、やたらぬいぐるみや置き物が多かった

チョッパーはこいつを含めて4体は居てましたね
2013_0113_173628-P1137041.jpg 2013_0113_173648-P1137042.jpg
2013_0113_173702-P1137043.jpg
この他にも沢山居てましたよ

2013_0113_174319-P1137044.jpg
17時43分

夜の町へGO!
2013_0113_174509-P1137045.jpg
酒屋がありましたよ

とりあえず、缶チューハイ片手に
適当な飲食店を探しに徘徊しますか
2013_0113_174845-P1137046.jpg
なんだか懐かしい看板が・・・・・
2013_0113_175016-P1137048.jpg
パペポ

関西ローカル?だったかな
深夜に放送してたトーク番組と同じやね

関西圏の方しかわからんネタかもしれませんね
2013_0113_175742-P1137050.jpg
てんてんと言うお店に入ってみました

中華っぽい店名やな
2013_0113_181011-P1137051.jpg
中華でしたw

香住丼なるものとギューザ一人前を注文
もちろん生麦酒もグビグビしました

香住丼の正体は鰈のあんかけでした
なかなか美味しかったですよ
2013_0113_183028-P1137056.jpg
香住に来たからにはカニをいただかんと・・・
と言う拘りは特にありません

まぁ、食べたいっちゃ~食べたいですけどね
値段がお高いしねぇ・・・・・(-_-)
2013_0113_183617-P1137057.jpg
2軒目はここにしましょうか
店名は忘れたけど寿司屋だった事は確か

海鮮丼でもいただきますか
この時点で満腹状態なんですけどね~
まぁ・・・・・食えるっしょ!
2013_0113_184820-P1137058.jpg
これも香住丼と言う名でしたw

美味かったんですけどね
当方の腹がパンパンで苦しかった(汗)

暴飲暴食極まりない愚行でした・・・・

2013_0113_193357-P1137059.jpg
ほろ酔い気分で宿までぺぺぺっ!

小雨が降って来ましたよ
明日は雨でしょうかねぇ・・・・・
2013_0113_194556-P1137060.jpg
19時45分

部屋に帰ると蒲団が敷かれていました
苦しゅうないぞよ(なに様w)

さて、明日は何処に行きましょうかね
朝に雨が止んでいたら、どこか雪深いエリアに
でも行こうかな

例の秘密兵器もいい加減に試し切りしたいしね
一応持って来てるんですがね
植村直己冒険館までの道中、積雪が酷過ぎたら
投入しようと思っていたんですが、使うまで
には至らず・・・・・

予想外にしれっと辿り着いたのは良かったん
ですがね~


今回はこれにて!次回に続きます


いつ押すか?  今でしょ!
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

この雪の路肩を物ともせず突き進む勇気が凄いな。乗ったことないけど、オフ車はそんなに安心な乗り物なのか・・・凄いや。
僕は家族旅行でも、地元観光協会に電話して、紹介してくれた民宿に泊まるというのを繰り返していたけど、写真を見ながら懐かしくなりました。
こんにちは。
この時期でも国道沿いであれば日本海側でも雪は以外と少ないのですね。
さすがにバイクで突き進む勇気は私にはありませんが・・・。
余部鉄橋の下に道の駅ができていたのですね。昔見にいった覚えがありますよ。
余部鉄橋の一部、私も欲しいです。
2月の今頃は行けないでしょうね。
しかずきんさん、こんにちは。

情報収集をしっかりして向かわれたのでしょうが、よくぞ往かれました。
雪慣れのない者は路肩の積雪量にビビッて引き返すでしょう。

ツーリングライダーさんご用達の余部鉄橋の鉄骨には、いつか必ず触れに行こう!

お疲れモードの早めの就寝に、お疲れさんでした。
〆の言葉に、次の日の苦難が予想されますねー。

先着順の贈り物欲しさに、レッド+スクリーンのカモシカを探すこととなるでしょう。
それでは。

のりまきさんへ
どうもです

この日の国道、路肩付近の積雪状態は厳ついですけども
路面自体は雨の日同様濡れてるだけなので普通に気をつけて
走行してれば~さほど危なくもないと思います

安心かどうかは乗り手の自制心にもよりますね~
オフ車で林道をかっ飛ばして崖落ちしたと
言う話、よく聞きますからね・・・・・

車体が軽く、転倒した時の事を考えて設計されたバイクですから
路面がデコボコな酷い状態ならば、オン車よりは安心して
走れるでしょうね

お手軽なビジネスホテルも最近泊まりましたけども
民宿の方が味わい深くて好きですね~

OPAさんへ
こんばんわ!

この日はたまたま積雪していませんでしたが、普段なら
国道沿いであったとしても、それなりに積雪はしていると思いますよ

つい先日も、京都北部の某国道を走りましたが
なかなか積雪していましたよ♪

余部は赤い鉄橋が殆ど無くなりましたが、コンクリ橋梁の
真下には道の駅が出来ましたし、今年中に空の駅と言うのも
道の駅の上に出来ますからね~
ますます良いツーリングスポットになりそうですね

余部鉄橋の一部は在庫はどれくらいなんでしょうかね?
早めに手に入れた方が良いかもしれませんね!
nmtr220さんへ
こんばんわ~

情報収集は全然していませんよ
雨雲チェック程度はしていますけどね

この日は植村直己冒険館に集中していましたんで
冒険館の後の予定は直感(適当)で決めていました

余部鉄橋はどちらかと言うと、ツーリングライダーよりも
鉄道マニアさん達の方が御用達でしょうね


余部と香住
香住方面に向かうとやはり雪が多いんですね~。でもこのくらいならうちのバイクでも可能だなあ。
但馬ドームは何度か目にしましたので印象的ですよ。

鉄橋じゃなくなったのは惜しいですが、新橋梁になった今でも魅力はある余部ですね。空の駅は確かにネット撤去で工事が進んでいる様子がうかがえました。
余部鉄橋の一部は結構前から売ってますよね。ボルトとか。値段がそこそこするのが多いので買う気はなかったんですけど、よくよく考えてみれば、限りある鉄橋からの素材ですから、無くなったら終わりですね。そう思うと何か欲しくなってきます(笑)

俺も民宿とか好きですね~。ビジホとかも好きですけど、民宿ならではの雰囲気とかツボです。しかずきんさんの泊まったとこはぬいぐるみがやたら多いのが面白いですね。向かいの農協民宿ってのも気になりましたが。
旅先の夜の町で食べて歩きするのって楽しいですよね~。宿泊だからこそ出来る醍醐味というか。香住丼なんて初めて知りました(笑)美味そうですなあ。

2日目もしかずきんさんのことだから、そのまま直帰ということはないんでしょうね(笑)
道路以外は積雪がスゴイですね。
でも路面が普通に走れる状態になっているというのも手入れが行き届いていますね。
1月半ばでこんなに積雪してたら、今頃どんだけ雪深くなっているんでしょうね。

上村直巳さんの冒険の様子をしっかり見学した後で、宿泊ツーリングへとその場で決めていくとは、行動力がスゴイ。 
余部の道の駅は、車で立ち寄った際に外から見た程度だったのですが、資料館のようになっているんですね。 鉄橋グッズが、バラエティに富んでますね。

どっちも香住丼…、香住もご当地グルメとして香住丼で盛り上げようとしてるんでしょうね。 一夜にして2つも食すとは。

さて、翌日はどんな冒険となったんでしょう?? 秘密兵器の出番は…? 
エクシさんへ
この日の路面状態は路肩以外は濡れてるだけな感じでしたので
オンロード車でも問題無く走れたでしょうね
酷道好きなエクシさんなら尚更問題無いでしょう!

とは言え、この日は運が良かっただけでしょうね
次の日は同じ道でも一部シャーベット状になっていましたよw

余部の「空の駅」は完成が楽しみですね
みんなに愛された赤い鉄橋は殆ど無くなってしまいましたが
一部だけ残る鉄橋を利用した新たな名所が誕生するのは
なんとも喜ばしい限りですよね

余部鉄橋の形見はいつかは品切れになるでしょうね
バイク乗りより鉄道マニアが欲しがる代物だから
青春18切符シーズンになると売れ行きが増加しそう・・・?
欲しいのであれば~早めに手に入れる方が良いでしょうね

最近、うどん県でビジホにも泊まりましたけども
やはり民宿の方が良いですね~リラックスできますよね

そうそう、エクシさんとこのHPのうどんレポートを一部
参考にさせてもらいましたよ♪ありがたや~ありがたや~w

2日目はバイク乗りの恐れる状況に陥りました
セローと共に途方に暮れましたよ・・・・・
事故った訳ではありませんけどね(汗)
bikenoriさんへ
仰る通り、道路以外は雪原な風景でございましたね

さてはて、今頃の香住町はどんな塩梅なんでしょうか?
意外と走れるかも・・・と思うのは甘い考えですかねぇ

余部橋梁付近はここ数年で劇的に変化してますよね
赤い橋脚の別れは寂しいものですが、新たに空の駅として
生まれ変わるのは喜ばしい展開ですね

W香住丼はちと食い過ぎましたね
短時間に丼二つは無謀でしたよ(汗)

次の日は冒険と言うより凡ミスをやらかしましたよ・・・

管理者のみに表示

トラックバック