FC2ブログ

愚者の帰り道


2013_0114_094016-P1147076.jpg
1月14日(祝・月)

行きは良い良い♪帰りは怖い・・て言うか
無様で間抜けな事態に陥りました(-_-)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

2013_0114_083411-P1147065.jpg
7時頃に目覚めました

雨・・・・・まだ降ってるなぁ
まぁ、夜中に一度起きた時にも降ってたからな

覚悟はしてたけど、やはり止まなかったのね
2013_0114_074054-P1147062.jpg
ま、とりあえず朝飯を頂こうかな

2013_0114_074225-P1147063.jpg
朝食はゴージャスでしたね♪
なんとお櫃が二つもありましたよ
ひとつは白米、もうひとつは蟹の身をほぐした
炊き込みご飯!いやいや~なんとも心憎い!

白米の方は少し残しましたが、炊き込みご飯の
方は全部美味しく平らげました~!

ちなみに写ってませんが、カニのハサミ入りの
みそ汁も後から出てきましたよ
2013_0114_081350-P1147064.jpg
朝食の後はゆっくり帰り支度
雨が止む事を祈りつつ・・・・・
2013_0114_090423-P1147066.jpg
ま、止みませんでしたけどねw
無常の雨が降り注ぐ・・・・

しかし、良い宿でしたな~
今回、急な事だったから夕食は外で食べたけど
次、この辺にまた来た時は、この宿で夕食を
いただきたいもんですね

ちなみに朝食込みで宿泊料5000円でした
2013_0114_090708-P1147067.jpg
屋根付きの駐車場に止められて良かったわ~

でも、出発したら濡れるんやけどね(-_-)
2013_0114_091509-P1147068.jpg
9時15分

しばらく止みそうにないですなコリャ(汗)
今んとこ小雨なのが救いかなぁ?
2013_0114_091820-P1147069.jpg
前方に地元の方っぽいカブ乗り発見
どう見てもツーリングライダーでは無いな

この日もツーリングライダーを見る事は
無いんかな~?
2013_0114_092630-P1147070.jpg
ここから画面に水滴がチラホラと写って
少々お見苦しい写真になっちゃいますが
どうか御容赦いただきたい
2013_0114_093611-P1147071.jpg
良い風に言っちゃえば水墨画的な風景
が続きます
2013_0114_093759-P1147072.jpg
かすみ矢田川温泉を越えた辺りに
良い感じの川沿いの畦道があったので
少し寄り道しましたよ
2013_0114_093941-P1147075.jpg
ここから川の横まで降りれそうやね
でも、上がれなくなったらアレなので
降りるのは止めときましたよ

2013_0114_094034-P1147077.jpg
わざわざセローを停めて、河原の方にまで
降りて写真を撮る様は、傍から見たら
どう写ってるんでしょうね?
2013_0114_094103-P1147079.jpg
わざわざセローを停めて、前に回り込んで
写真を撮る様は・・・・・・以下同文w
2013_0114_094305-P1147080.jpg
ちなみに今回もタイヤチェーンは装着せず・・
雨の中、チェーンを着けるのはめんどくせぇ~

天気が良かったらね~到達できるかどうか
分かんないけど、氷ノ山辺りまで行こうかと
思っていましたんよ

雨の所為で、やる気が無くなりましたよ
今回は大人しく帰る事にしましたんで・・・
2013_0114_094327-P1147081.jpg
積雪走行時、ホイールに付着して発生する
天使のホワイトリングも見れた事ですしね
これで満足しときましょうかね
2013_0114_095837-P1147084.jpg
再び舗装路のr4へ
この後R9に合流しました
2013_0114_103154-P1147091_20130221231039.jpg
寒さはどうでもいいんやけどね
小雨をどうにかして欲しいよね

土砂降りに比べたらましか・・・・
2013_0114_103613-P1147093.jpg
昨日もこの道を通ったけど・・・
路面状況が昨日より酷いなぁ

夜に雪が降った感じですね
若干、残雪がシャーベット状になっています
2013_0114_103744-P1147095.jpg
道路凍結防止の水が、路面から結構な勢い
で飛び出しているのがお分かりいただけた
でしょうか?

上から小雨、斜め下から水レーザーですよ
もう・・・まいっちんぐ状態ですわ(泣)
2013_0114_104058-P1147096.jpg
R9からR482へ

この辺も昨日よりは路面状態が少々酷い

慎重に走れば問題無いレベルでしたけどね
2013_0114_104754-P1147104.jpg
蘇武トンネルを潜り、神鍋高原エリアへ

2013_0114_105455-P1147110.jpg
蘇武トンネルを越えた辺りの
歩道上は凄い積雪でした
2013_0114_105526-P1147112.jpg
セローのシートの高さほど積ってるんですね
さすがは神鍋高原ですな

同じの字の付くあの峠にも頑張ってもらいたい
もんですね~と思ってたら、次のツーレポでは
なかなか頑張ってくれましたよw
2013_0114_110140-P1147114.jpg
11時01分
道の駅 神鍋高原で休憩タイム

圧倒的とも言える雪の厚みですね

積って出来たと言うよりも雪をかき集めて
この場所に積み上げた・・・と言う感じ?
2013_0114_114703-P1147119.jpg
道の駅を後にして再び東の方へ

2013_0114_115615-P1147123.jpg
飛びだし玄さん?

2013_0114_115801-P1147124.jpg
前日に来訪した植村直己冒険館の前を通過

2013_0114_120706-P1147125.jpg
雨は止んだり降ったりな感じでしたね

R482からR312へ
2013_0114_122241-P1147126.jpg
道の駅 但馬楽座

雨中の走行は神経を使いますからね
小まめに休憩いたしますよ

それと・・・・何だか朝からセローさんの調子が
なんかオカシイ?たまにスロットルが空回りする
様な感触があるんですよね
さらに~信号待ちの時に停車してたらエンジンが
止まる時が・・・・プラグがかぶり気味?

ガソリンはまだありそうだけど、そろそろ適当な
所で給油しとかんといかんなぁ・・・・
2013_0114_122918-P1147127.jpg
とりあえず乗り手のエネルギー補給と行きますか

肉うどん定食をいただきました
普通に美味かったですよ
身体も温まったしね

2013_0114_125350-P1147128.jpg
再び雨の酷道へ

はさまじ峠・・・変な峠名ですね

でも、よくよく考えたら日本の峠名って
変なのが結構多い気もしますわな
2013_0114_130703-P1147133.jpg

2013_0114_130945-P1147135.jpg
R312から再びR9へ

2013_0114_133149-P1147138.jpg
13時31分

町のほっとステーションで休憩
いつもより多めに休憩をしております

セローの調子も戻ってきた感じ
たまにスロットルに違和感があるけどね

スロットルワイヤーがおかしいんかのぅ?

2013_0114_140441-P1147140.jpg
ひたすらR9を進んで行きます
福知山市内をヌぺペっと通過~!

この後、雨もようやく止みました
曇天は相変わらずでしたけどね
2013_0114_150251-P1147143.jpg
15時02分

去年、人生初の職質タイムを喰らった
約束の地が見えてきましたよ
2013_0114_150346-P1147144.jpg
道の駅 瑞穂の里きらびき

いつもは結構な数のバイクが停まってるん
ですけどね、この日は2台ほど停まっていました
2013_0114_150410-P1147145.jpg
和歌山観光協会の方が貼った感じの
色あせたポスターを発見

訴えられるほど行き倒してますけど~?
2013_0114_150513-P1147146.jpg
むぅ、一部工事中ですか

奴は何処に・・・・・・
2013_0114_150536-P1147148.jpg
後ろに居てましたw
去年は世話になり申したな~

去年の7月上旬、夜中にこのベンチで
数時間過ごしましてね
2013_0114_150858-P1147149.jpg
はたけしめじなる物を購入
バターで炒めたりして美味しくいただきました

2013_0114_153131-P1147152.jpg
道の駅の先にある板坂峠はこんな状態でした

2013_0114_154643-P1147156.jpg 2013_0114_154750-P1147157.jpg
天王峠はもっと酷かったですわ

路肩に寄り過ぎず慎重に進んで行けば
さほど恐れる事もない・・・かな?
2013_0114_155026-P1147160.jpg
15時50分

天王峠旧道の入口にタイヤの跡が・・・
ちと寄り道しましょうかね
2013_0114_155105-P1147161.jpg
?・・・・タイヤの跡がなんか変やね~

タイヤ痕の大きさから見て、四輪車なのは
確かでしょうね
2013_0114_155155-P1147162.jpg 2013_0114_155324-P1147164.jpg
このタイヤ痕のおかげで意外とスイスイ
登れましたよ~ありがたいこってす♪

2013_0114_155550-P1147167.jpg
タイヤ痕はここで途切れちゃいました

ん~・・・・て言う事は、ここから
引き返したと言う訳ですかな?

Uターンの後は無いからバックで下って行った
という事なのか・・・・・やりますな~
2013_0114_160019-P1147168.jpg
タイヤの同士の間隔が狭いですね

ジムニー系ならこんなもんなのかしら?


さて、ここから先は行けるとこまで
行ってやろうと思っていたんですけどね

エンジンが掛かんないんですけど~?

バッテリーが寒さのせいで調子悪くなったとか、
プラグかぶり的な状態になってのかと色々な事
を考えながらセルスイッチを連打しましたよ

バッテリーが上がりやすくなるのにねぇ・・・

少し冷静になって考えてみました
・・・・・・・・・・・・・・そうか!

原因が分かりました、アレに間違いない!
いわゆるひとつの凡ミスですわ

ガソリンが無いんですよね~w
笑い事では無いんやけど笑うしかないなコリャ

しかも福知山付近でリザーブタンクに切り替えた
記憶が確実にあるので本当にマジでタンクの中身
はスッカラカンという・・・・・なんと無様な!

ガソリンスタンドに寄るのド忘れ~  あははw
2013_0114_162621-P1147169.jpg
とりあえず、惰性で国道まで降りてきて
さらに篠山方面に下って行きましたよ

下りオンリーならガス欠でもなんとか進める・・・
2013_0114_163629-P1147173.jpg
助けてよ~ドラ●も~ん!

2013_0114_164830-P1147174.jpg
16時48分

町のホッとステーションでこれからの事を
思案・・・・・まぁ、ガソリンスタンドを
探さなあきまへんわな~

スマホで検索したらここから3~4キロ先に
あるみたいなんですがねぇ

押し歩いて行って時間的に間に合うかどうか
2013_0114_172707-P1147175.jpg
17時27分

コンビニから1キロ程押し歩いてきましたが
歩道も無い交通利用の多い国道を押し歩くのは
危なすぎるので、ガソリンスタンドに電話して
燃料を持って来て頂く事にしました

かっこ悪い&迷惑な事ですわ(汗)

数分後、わざわざ車で持って来ていただき
ガソリンの心配は無くなりました

しか~し、ガス欠なのにセルをガンガン連打
したのが仇になりましてね、まぁバッテリーが
ご機嫌斜め・・・・・・トホホ(泣)
2013_0114_174742-P1147176.jpg
最初は国道から離れた路地で押し掛けを行い
ましたが、路面に雪が残ってるからやり難い!
オマケに近くの家で飼われているであろう
飼い犬がワンワン吠えだしたので~場所移動w

国道沿いにある観光バス会社さんの敷地を
お借りして鬼の押し掛けでなんとか無事に
エンジン始動!    汗だくでしたわw

エンジンが止まったら、また押し掛けになる
ので~信号待ちの間はニュートラルで空ぶかし
行為をひたすら行いました
2013_0114_184323-P1147177.jpg
なんとか天王峠とはらがたわ峠を越えて阪急
宝塚線の池田駅近くにあるヤマハ系の
バイク屋さんに辿り着きました
2013_0114_184644-P1147178.jpg 2013_0114_184653-P1147179.jpg
このお店でプラグ交換をしました

2013_0114_194245-P1147184.jpg
ライトアップされた御堂筋を通過して
8時ちょうどぐらいに無事に帰宅できました

そのうちやらかしてしまうとは思っていたが
日没後の山奥でガス欠は最悪ですわな~

小雨降る中、安全運転に集中してたとは言え
ガソリン補給を失念するとはなんともはや・・・

我ながらなんとも間抜けで愚かなオッサンよのぅ

今回なんとかなったけど、紀伊半島とか四国
の山奥だったらと思うとゾッとするなぁ~
2013_0114_212508-P1147186.jpg
余部鉄橋の遺産は気に入ったようで
ねこまっしぐらですな~

では~今回はこれにて!


その後、ガソリン携行缶をGETしたのは
当然の成り行き・・・・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

波乱万丈
やらかしましたねー。
それも私が良く走るルートですやん。

でも行き当たりばったり?の民宿泊や雪のルートは
楽しそうで羨ましいです。

これ位 波乱万丈?の方がドラマがあって思い出になりますね。ガソリンスタンドが開いてて何よりでした。
あの辺は日曜は閉まってるトコもありますからねー。

私も一人で民宿泊したくなってきました。
楽しく読ませていただきました。この時期の兵庫北部は、こんななのですね。
最後に、天王峠の旧道に突っ込んでいくとこが強者だなあと読んでいると、まさかのガス欠・・・。
ガソリンを配達してもらうと、配達料金がかかるのかな?なんてことが気になりました。
こんばんは~
朝飯は非常にゴージャスでいい一日のスタートかと思いきや、ずうっと雨の中の走行だったようですね~。
雨天にもかかわらず、写真を何枚も撮られているのはすごいですね~私なら雨なら撮影はあきらめます。

しかし、さすがに近畿北部から凍結注意の道を走り続けてライダーズハイになっていたのでしょうか?給油を忘れるとは、やっちゃいましたねー。それも寄り道している最中にガス欠になるなんて・・・

ガソリンの配達してくれるなんて初めて聞きましたよ。
押しがけといい、終盤戦はほんとに体力勝負でしたね~

午前様にならずに帰着できたようでなによりです。
オツカレサマでした~
何と言う一日・・・
しかずきんさん、こんばんは。

お泊りツーの終盤、これは大変だったでしょう。
シャーベット状の路面に神経を使い、寒さも感じなくなったのかもですね。
普通は帰宅後ダウンのパターンですよー。
(シャーベット状の路面走行経験は4輪で1度だけ・・・)

朝7時からあれやこれやと夜8時まで、想像しただけでもクタクタです。
達者ですねー。

私が最も恐れるトラブルをダブルで・・・(もうひとつ、パンク)
リサーブへの切り替えは買ってすぐの時に経験し、超ビビッたことから
その後、リサーブを使うことなくチビチビ給油するようになりました。
再始動の不安からエンジン掛けっぱなしもこのためです。

鬼の押し掛け・・・エンジン掛かってよかった!
季節の良い時ならともかくも、お気を付けください。
それでは。



chiharuさんへ
いつかはやると思ってましたが、とうとうやらかしてしまいました

なんとか予定より2時間程度の遅れで帰宅できましたよ
次はこうは行かないかもしれませんね

事前に宿を予約する方が安心できていいんですが、
それだと臨機応変に予定を変更できないのがネックかな?

今回の香住一泊ツーリング、難儀はしましたが
喉元過ぎれば何とやら、仰る通り良い?思い出になりました

1人でぶらり民宿泊ツー、面白いですよ
紀伊半島、もしくは四国などは如何でしょうか?

ちなみに、四国一泊ツーリングは次の次ぐらいのツーレポで
登場しますのでお楽しみに~♪


のりまきさんへ
1月中旬の兵庫県北部、想像してたよりは積雪状態は
少なかった感じですね、タイミングが良かったんでしょうね

雪の天王峠走破は幻となりました・・・・残念です!
ガス欠が無ければ行けてた・・・と思っていますよ

今回お世話になったGSは配送料とかは不要でしたね

2~3キロの近距離とは言え、わざわざ来てもらったので
「通常の金額より多めに払います」と進言したんですが
「通常の金額で良いですよ~」とおっしゃられましたよ

他のGSだとどうなるかは分かりませんが、今回お世話に
なったGSには感謝ですね
まんとさんへ
こんばんわ-!

この日使用したカメラ、雨の日はおろか湯船の中で写しても
問題無い、頑丈だけが取り柄のデジカメなのでございます
衝撃も100キロまで大丈夫なので崖から落ちても大丈夫?

お安い防水用カメラも色々ありますんで
まんとさんも雨用&川でスイミー用に一品いかがですか?

雨中走行のせいでガソリン補給を忘れたと言いたいとこですが
気を抜いてた己の責任・・・・自業自得ですわなw

nmtr220さんへ
こんばんわ~

シャーベット状程度ならまだマシなんですけどね
完全に凍結してる状態ならお手上げですね

セローでパンクは一度だけ幸運にも家の前でありましたよ
アレが山の中だったらと思うと・・・・恐ろしいですね

今回のガス欠の件に懲りて携行缶を購入しましたが
いささか面倒なので使うかどうか・・・・・

いざという時の為に備えて押し掛けの技術は習得しといた
方が良いかもしれませんね
怒涛な展開の2日目
宿の朝食がこれまた美味そうですねえ~!炊き込みご飯とか大好きなのでもう見てるだけでもヤバいですよ。ああ、食べたい・・・(笑)
今回の民宿は良さ気なところで何よりでしたね。

悪天とも言える2日目でも直帰しないのがしかずきんさんらしですね。シャーベット状の道は怖いですがセローなら楽しんで走れそう。
以前にしかずきんさんが言っていたかすみ矢田川温泉近くの道・・・完全に夏の時と激変してますね(笑)コメントの「わざわざ~」の橋のところは見覚えありますよ。俺の時は温泉方面から来てここで右折してr4に戻りましたね~。

その後は約束の地経由で完全白い悪魔の勢力下にあるデンジャラスな天王峠旧道とか・・・しかもガス欠とは恐ろしい。でもGSの人が配達してくれて良かったですね。日曜の夕方~夜はスタンド開いてない事の方が多いと思いますし。紀伊半島の山もそうですよね(汗)
こういう波乱なツーリングも終わってみれば思い出深いものになりますよね~まあ、無事に帰って来れたからこそなんでしょうけど。1泊ツーリングお疲れ様でした~!

PS
もし人違いでしたらすみません。もしかして今月のタンデムスタイルの読者投稿欄・・・あれはしかずきんさん?
セローと鍋谷峠という組み合わせだったので間違いないと思うのですが(笑)
豪華な朝食で楽しい一日の始まり…かと思いきや…。
雨で路面がぬれてるだけでも気を使うのに、シャーベット状って、聞くだけで恐ろしいです。 
雪深い中にセローを停めて記念撮影、ホント、地元の方には不思議に見えたでしょうね。 旧道にフカフカの綺麗な雪、入ったらしい車のタイヤの跡が…。 やはり、引き込まれるように入りましたね。
しかし、雪の山の中でガス欠って…。 血の気が引きますね。 ガソリンスタンドに電話して届けてもらうって、思いつきませんよ。さすが、百戦錬磨のしかずきんさん、冷静ですね。
日没後の暗い雪の残る道での押しがけ、初めての職質と同じくらい思い出深い体験となったのでは…? 
エクシさんへ
たまたまスマホで検索して見つけた今回の宿「長四郎」
良いお宿でしたね~朝ごはんが素晴らしかったので
次に泊まる機会がある時は夕食の方もいただきたいですよ

晴れてたらもう少し山奥の方に行きたかったんですけどね
雨の日は大人しく帰るのが吉でしょうかな
ま、大人しく帰りはしませんでしたがw

去年の真夏に矢田川温泉近くに行かれたエクシさんにしたら
今回の「わざわざ~橋」付近の激変ぶりは面白かったのでは?
まぁ、真冬は山奥ならどこでも激変するのが常ですけどw

最後のガス欠には難儀しましたよ
歩道の無い交通量の多い国道を押し歩いて行くのは
辛かったですね~オマケに暗いし・・・・・
なんとかかんとか無事に乗り切ったので、今となっては
良いネタになりましたw

おやおや、ばれちゃいましたか?
実は当方、あのコーナーの常連だったりしてます
5年ぐらい前からですがね~投稿してるのは・・・

まぁ~どう考えても同一人物やろ?的な画像ですからね
某冒険館前の写真で分かったのでは?

あのコーナーに採用されるのはよくあるんですけどね
まさか、2枚横並びで採用されるとは思いもしませんでした

と言う事は、アレの存在も知られたと言う事ですかね
タイヤチェーンとは別次元の、去年某ルートで購入した
対雪道決戦自走式兵器の存在を!(大袈裟やねw)

ちなみに去年の「白雪鍋谷峠」レポはこいつで走破しました
カチカチの路面状態だったら、こいつの方がセローよりも
安全に走破できる感じですね

さて、もうひとつの秘密には気づいてはいないですよね?
桜の花が散る頃に公開する予定ですけども
読みが鋭い
エクシさんならば~もうひとつの秘密にまで
辿り着けるかも知れませんねw

bikenoriさんへ
予想以上に豪華な朝飯で良かったんですけどね
小雨の降る中、宿から出るのは憂鬱でしたよ(泣)

シャーベット状の路面走行は意外と滑らない感じですよ
油断したら滑りますけどね(どっちやねんw)

小雨の降る中雪に膝下まで雪に埋もれながらの
撮影、第三者には不審者に写ってるんでしょうねw

天王峠でのガス欠はまさに自業自得でした
血の気は引きませんでしたが、焦燥感が結構ありましたよ

ガソリンの宅配はラッキーでしたね
次はこうは行かないかもしれないので重々に気をつけないと!

レポでは書いてませんでしたが、路地で押し掛けしてる時
犬の泣き声の様子を見に、家から出てきた地元の方に
見られてたので、もしかしたら怪しい奴が居る的な感じで
通報されてるかもしれませんね(汗)



管理者のみに表示

トラックバック