FC2ブログ

美しき雪道よ~♪限りあるラーメンよ~♪の巻


2013_0120_123625-P1207301.jpg 2013_0120_135839-P1207362.jpg
1月20日(日)

美しき雪道と言っても、いつも通り?の
マンネリルートでございます

悪天候&暴風で修羅場と化した鍋谷峠を越えた
先にあるラーメン倉庫に向かいます

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

2013_0120_092404-P1207185.jpg
9時24分

道の駅 いずみ山愛の里

鍋谷峠に向かう前に、まずはここでトイレ休憩

自宅からここまで小一時間程度、休むには
丁度良い場所と言えましょう
2013_0120_094051-P1207186.jpg
道幅狭い程度なら良いんですけどね

対向車が結構多いのでそこんとこ要注意ですな
2013_0120_094347-P1207190.jpg
父鬼の集落付近でこの残雪量・・・・

この先に・・・・奴らは居やがるなぁ
2013_0120_094624-P1207192.jpg
気温は3℃ですか

まずまずの気温ですかね
2013_0120_094710-P1207193.jpg
カーブ付近にホワイティーな奴らが鎮座してる
のは、真冬のR480鍋谷峠区間の常識ですな
2013_0120_094854-P1207194.jpg
ほう、雪だるまの残骸ですか
粋なもんですな~
2013_0120_095313-P1207197.jpg
倒木が目立つな

人為的な行為じゃ~ないよね?
2013_0120_095355-P1207199.jpg
そういや~この日の一週間前は近畿全般で
悪天候気味だった記憶があるな

嵐の影響かな?
2013_0120_095406-P1207200.jpg
増え過ぎた木々の間引き行為なのかなぁ?

風で折れたにしては木の切断面が綺麗ですしね
2013_0120_095502-P1207202.jpg
コリャ~危ないですね
いつ落ちるか分かりませんなぁ

この倒木の高さ、憶えていていただきたい
2013_0120_095800-P1207205.jpg
頭上も危ないが、足元も注意ですわ

2013_0120_095915-P1207206.jpg
ゆっくり走れば意外と行けますぞ

対向車が来なければだけど・・・・
2013_0120_100459-P1207211.jpg

2013_0120_100726-P1207215_20130226234523.jpg
10時07分
鍋谷峠に到達

期待するほどの積雪では無かったな

仕方ない!七越峠の方にでも行くかな
2013_0120_101735-P1207219.jpg 2013_0120_101608-P1207217.jpg
こりゃ~ひでぇな!
今回は止めておこうか

この道は県道ですらないので、行政の
除雪は行われていないんでしょうね
2013_0120_101933-P1207220.jpg
和歌山側に大人しく下りますか

2013_0120_102212-P1207224.jpg
わざと積雪してる端の方を走るのも乙なもの

2013_0120_102415-P1207225.jpg
このままR480を下って行くのもいいけども
たまには別の道で降りて行こうかな

三重の滝の方に下って行く名もなき狭い道、
当方は勝手に鍋谷裏街道と呼んでいます

全然、街道ぽく無いんですけどねw

今回はこっちの方で降りて行きますわ
対向車は滅多に来ないんで積雪走行に集中
できるしね♪
2013_0120_102509-P1207227.jpg
良い塩梅で積っておられます

こんなマイナーな道、除雪はおろか融雪剤も
撒かないだろうて
2013_0120_102825-P1207230.jpg
見た目は純白で美しいもんです

そういやこの道、真冬は走った事無かったなぁ
2013_0120_102903-P1207231.jpg
ガードレールが無い上に、狭い道幅の
下り急カーブ、そんでもって積雪状態

今見たら結構危ない状況だなコリャ

でも、撮影する余裕は意外とあるんですよ
2013_0120_103048-P1207232.jpg
日の当たる場所は路面の雪も溶けてきてますね

なんか落ちてますな?
2013_0120_103101-P1207233.jpg
栗でした

残雪と栗・・・・・粋なコラボレーション♪
2013_0120_103213-P1207235.jpg 2013_0120_103255-P1207236.jpg

2013_0120_103408-P1207238.jpg
親切だけど手抜き感は否めない看板ね

2013_0120_103626-P1207240.jpg
真っすぐ進んで行けば、三重の滝がある
一言主神社です

今回は左に曲がりR480旧道の方へ
2013_0120_104047-P1207242.jpg
しばらく進んで行くと密林テイストな風景が
目の前に現れますよ
2013_0120_104356-P1207247.jpg
道の横を流れる小川も意外と綺麗で侮りがたい

2013_0120_104905-P1207249.jpg
鍋谷裏街道から旧道に合流

紀ノ川方面にトコトコ進んで行きます
2013_0120_104945-P1207250.jpg
日向ぼっこかい?

車とバイクには気をつけなはれや
2013_0120_105016-P1207251.jpg
藤井商店でかきもちを購入
最近よく買いに来るから顔を覚えられました

鍋谷峠から来たと言ったら驚いていましたね
車はともかく、バイクだと真冬の鍋谷峠越えは
無理だと思っておられる様です

意外とバイクも自転車も行けちゃうんですけどね

ちなみにこの日も自転車乗りの方は5~6人は
見かけましたよ
2013_0120_105355-P1207253.jpg
旧道から快走路の新道へ合流

つきあたりでr125の方へ
2013_0120_105841-P1207260.jpg
10時58分

ラーメン倉庫に到着しました
2013_0120_105902-P1207261.jpg
去年は倉庫の店主が膝を怪我されたので
営業はしてませんでした
2013_0120_105911-P1207262.jpg
2年ぶりのラーメン倉庫の醤油豚骨ラーメン
この重い扉の向こうにあるんですなぁ~
2013_0120_110128-P1207263.jpg
店内(倉庫内)は相変わらずの黄色い世界
お客は当方を含めて4人ほどでした

暖房の熱気でムンムンしてましたね
外との気温差が半端無いですよ
2013_0120_110806-P1207266.jpg
醤油豚骨ラーメン 500円

メニューはこれだけ、潔くて良いですな~
一つ欲を言えば、白ご飯も一緒にいただき
たいんですけどねぇ・・・・・

2013_0120_113142-P1207269.jpg
ラーメン倉庫の後は紀ノ川広域農道で
橋本市の方へ向かいます
2013_0120_113700-P1207270.jpg
途中、腐道と誉れ高いr61で大阪側に戻ろう
かと思ったんですけどね

なんか~蔵王峠から先は無理みたいです
2013_0120_114010-P1207272.jpg
じゃあ~蔵王峠までは行こうかな

鍋谷峠同様、蔵王峠も良い感じに積雪
してるやもしれんしなぁ・・・・・

雪の峠道、走れる期間は儚く短い
行けるうちに行っとかんとね

いつ行くか?

今でしょ!
(最近、流行ってるよねw)

2013_0120_114525-P1207273.jpg
無人販売所がありましたね

どれどれ・・・・・
2013_0120_114600-P1207275.jpg
干し柿のスライス二つを購入しました

失敗しましたよ~全部買っておけば良かった!
この味と量で100円はある意味罪ですなw

大阪市内のスーパーとかならば、300円
以上はするでしょうね

2013_0120_115145-P1207276.jpg
倒木・・・・蔵王峠の方もですか
先ほどの鍋谷峠付近も倒木が目立ってたな

一週間前、当方が某峠でガス欠ッてた日に
この界隈、嵐が吹き荒れていたのか・・・

ちなみに地面に点在してる白い物体は
残雪では無く融雪剤でした
2013_0120_115350-P1207277.jpg
景色が良い所に出ましたよ

大台ケ原付近の山々が薄っすらと遠くに
見えていました
2013_0120_115524-P1207278.jpg
道が狭くなり木々が頭上を覆うと同時に
残雪ちゃんがお出迎え♪
2013_0120_115627-P1207279_20130228211349.jpg 2013_0120_121744-P1207284.jpg
真ん中を走れば問題無いよね~


2013_0120_121925-P1207285.jpg
12時19分

意外とスムーズに着きました
2013_0120_121950-P1207286.jpg
白く美しい蔵王峠にね!

2013_0120_122029-P1207289.jpg
蔵王峠看板前に奇妙な状態の雪が・・?

何かに押されて、ロール状に雪が巻き上げ
られていますね

除雪作業の跡なのかな?
2013_0120_122012-P1207288.jpg
大阪側は更に白い悪魔共が暴れてそうやね

2013_0120_123043-P1207295.jpg
左は堀越観音への舗装林道

右は大阪側に続く腐道61
2013_0120_123103-P1207296.jpg
ここから通行止めですか
この時点で路面状態がアレだなぁw

何だか行けそうな気もしますがね
強行突破は致しませんよ
2013_0120_123129-P1207297.jpg
でも、せっかくここまで来たんだから
バイクを近くに停め、徒歩で通行止め
看板の先の様子を見に行きました
2013_0120_123212-P1207298.jpg
予想以上に面白い事になっておりますな♪

凍結腐道61・・・・素晴らしい!
2013_0120_123341-P1207300.jpg
この辺で止めときましたよ

通行止め看板が無ければ行ってたなぁ
2013_0120_123625-P1207301.jpg
仕方ない・・・こっちの方に入ってみますかね

2013_0120_123716-P1207303.jpg
いざ、堀越観音へ

2013_0120_123939-P1207304.jpg
車の轍のおかげで案外すんなり行けそうだな

2013_0120_124041-P1207305.jpg
頭上注意!

2013_0120_124152-P1207307.jpg
路面の積雪も無くなったね
この辺でスノーロードもお終いかな
2013_0120_124652-P1207310.jpg
まだだ・・・・

2013_0120_124721-P1207311.jpg
まだ終わらんよ!

2013_0120_124917-P1207312.jpg 2013_0120_124957-P1207313.jpg
堀越観音まで積雪道が続いてるとみた!
2013_0120_125521-P1207316.jpg
ぶっちゃこの坂道、バイクに乗ったままでは
全然~登れませんでした

バイクから降りてスロットルを回しつつ押し
歩いて行く力技でなんとかクリアー出来ました

力こそ正義!(んな訳無いw)

2013_0120_125635-P1207318.jpg
ここから先は下り道が続くんだったな

下りの凍結路はデンジャラスなんですが
当然進んで行きますよ~!
2013_0120_125919-P1207319.jpg
でも、その前に休憩をする事に

さっきの凍結登り坂で四苦八苦したので
身体が熱くなりましたのでね

ふと、横の方を見てみると・・・・・
2013_0120_130906-P1207327.jpg

鎌の多輪?
何だろう・・・ちと気になるなぁ

矢印の先は登山道みたいだが・・・
とりあえず徒歩で様子を見に行こうか
2013_0120_130027-P1207321.jpg
山の尾根沿いの道が続いている

2013_0120_130039-P1207322.jpg
う~ん・・・気にはなるんだけどね
今回はこの辺にしておこう

せめて、軽アイゼンくらいは無いと
進んで行くのは少ししんどいかな
2013_0120_130247-P1207325.jpg
さぁ、堀越観音に向かいますか
熱くなった身体も冷えてきましたしね
2013_0120_131131-P1207329.jpg
このまま真っすぐ行けば堀越観音

画面左下の方には、とあるカフェ
にショートカットできる狭い坂道

どっちに行くか?

2013_0120_131207-P1207330.jpg
こっちでしょ~!

と言う訳で~ショートカット坂道の方へ♪
2013_0120_131258-P1207331.jpg
雪の下に薄く凍った氷の層がある様で
バリン!バリン!と豪快な音を立てながら
坂道を下って行きました
2013_0120_131457-P1207333.jpg
白銀世界の古民家カフェ月空に到着

ここで甘い物でも頂こうかと思ってたけど
軒下で飼いネコ?と戯れてるお店の方に

お店締めてるんですよ~すいません
と、言われました・・・・・う~ん残念!

冬の間はここまでお客さんの車が登れないから
営業していないとの事で・・・でしょうね~

ここに来るまでは急勾配の坂道を登り続けんと
あきまへんからね
2013_0120_131730-P1207335.jpg
集落のメインストリート?から月空まで向かう
坂道もかなり急ですからね

雪の積らない季節でも油断はできない坂ですよ
2013_0120_131801-P1207336.jpg
エグイ事になってるな・・・・・

R480の方から登って来たら、途中で登れなく
なるところだったかもね

ここから右折して堀越観音へ向かいます
2013_0120_131913-P1207338.jpg
車の轍がありがたいですよ
これが無ければ苦労するとこですね
2013_0120_132217-P1207341.jpg
13時22分
堀越観音に到着

残雪の残る時季に来たのは初めてやな~
2013_0120_132641-P1207349.jpg
和歌山県指定文化財
天然記念物 さざんかの老樹
(推定樹齢 五~六百年)
2013_0120_132408-P1207343.jpg


2013_0120_132419-P1207344.jpg
怪物の牙の様な氷柱群ですね

2013_0120_132756-P1207351.jpg
堀越観音から見える雪化粧の集落

右下に凍りし月空が見えてますね
2013_0120_132532-P1207347.jpg
拡大するとこんな感じです

月空には春にでもまた来ようかな
2013_0120_133326-P1207353.jpg
色々突っ込み所満載な坂道を下って
行き、R480の方へ
2013_0120_133802-P1207357.jpg 2013_0120_133902-P1207359.jpg
この辺は秋になると、吊るされた串柿で
一杯になりますよ
2013_0120_134417-P1207361.jpg
さて、このまま帰ってもいいけど
少し小腹が空きましたね

蔵王峠から堀越観音区間の凍結林道で
四苦八苦したお陰でカロリーを消費したからね

近くの峠に良いお店があるんですよ~
2013_0120_135839-P1207362.jpg
13時58分
ラーメン倉庫リターン!

おいおい、またかよっ!的な結末ですかねw
限られた期間で日曜限定の異常にハードルの
高いお店だからねぇ

行ける内に行っておかないと後々後悔するしね

いつ行くか?

今でしょ!
(しつこいねw)
2013_0120_140756-P1207363.jpg
二杯目は別角度から撮影しております

2013_0120_143027-P1207368.jpg
さぁ~いい加減帰りますかね

腐れ縁のR480で大阪府に戻ります
2013_0120_143345-P1207370.jpg
行きしなは鍋谷裏街道の方を通ったから
鍋谷峠を越えてからの和歌山側の方の状況は
どんな感じよ?  大体想像はつくけどねw
2013_0120_144059-P1207373.jpg

2013_0120_144448-P1207378.jpg
ビューティフル♪

期待を裏切らない道やなw
2013_0120_144724-P1207381.jpg
しかし・・・これだけ看板で賑やかな峠も
そうそう無いでしょうね
2013_0120_145621-P1207386.jpg
行きしなよりは路面の雪も若干減ってるなぁ
と、思ってたら思わぬトラップが・・・!
2013_0120_150950-P1207393.jpg
この倒木って・・・もしかしてアレかい?

行きしなに見かけた、遥か頭上に引っかかって
いたあの倒木なのかい?
2013_0120_150933-P1207392.jpg

ガードレールの文字通りのガードのおかげで
これ以上は高度は下がらないでしょう

この高さのままなら普通車であれば問題無く
通過できますね
2013_0120_150856-P1207390.jpg
15時08分

木の下を潜り、ふり返っての撮影

で、↓の画像は9時55分に撮った一枚
2013_0120_095502-P1207202.jpg
9時55分撮影の画像です

見比べてみたらどんな感じで落ちてきたのか
よくわかりますね     怖い怖い!

この後、さらに気を引き締めて山道を下って
行きました
2013_0120_151537-P1207395.jpg
しかし、今思えば行政の方に連絡してたら
良かったかもしれんね

この日は全然思いつきませんでした・・・
2013_0120_154237-P1207400.jpg
15時42分
道の駅 いずみ山愛の里

2回目は裏側から撮りました
マニアックな一枚ですねw
2013_0120_155357-P1207402.jpg
ここの道の駅の施設は図書館なども
併設しておりましてね

個人的に気になる催しがあるみたい
2013_0120_155339-P1207401.jpg
まぁ・・・・この日は仕事ですし
行きはしませんでしたけどねw

ねこちゃんの事で、朝まで生テレビみたいに
殺伐とした討論になってたら面白いかもねw

おそらくは、まったりとしたおはなし会に
なっていた事でしょうね

でわ、今回はこれにて!


次回、代車で怪しき軍団と邂逅・・・?
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

こんばんは~

雪道三昧の一日ですね~
道によって積雪のあるところと、全くないところの差がはげしいですね。

ガードレールの無い1車線の積雪の道は、危険ですね。
ズルッとすべったら落ちる可能性ありますやん。
私は、こんな時キープレフトしないで山側走ったりすることがありますよ。
だって怖いんだもの。

ラーメン倉庫、往復で2杯ですか。
好きですね~。店主もびっくりしてたでしょう。

倒木も数時間の間に何があったんだという感じですね。
ちょうどその落ちるタイミングを逃したのは幸いなのか、残念なのか・・・

今回もチェーンの出番は無かったようですね~
そろそろ春の気候になってきましたので雪道もこのままシーズン終わってしまうのかな~?


ラーメン倉庫、2月で終わりなんですね。一度行ってみたいと思ってましたが、残念です。
しかし、蔵王峠の堺かつらぎ線は鍋谷峠より手強そうですね。
まんとさん
こんばんわ~

同じ区間の積雪道でも陽のあたる場所なんかは
さほど積って無い場合がありますよね
逆に年中日陰のカーブなどはガチガチに凍ってますけどね

今回走ったガードレールの無い狭路、仮に落ちたとしても
なんとか自力で這い上がれそうな感じ?かな・・・
たとえ林道でもキープレフトは鉄則ですけども
路面状況や道幅によっては致し方無しでしょうね

この時のラーメン倉庫は二杯目でも問題無かったんですけど
最近の倉庫の人気ぶりは凄い事になっていますよ!
再び行かれる際は早めに行かれるのが良いでしょう

今回もチェーンの出番は無かった・・・・のは当然なのねん
セロー用に購入したチェーンなのねん、この日に乗った
相棒には装着できないのねん・・・・




OPAさんへ
こんばんわ!

ラーメン倉庫は3月31日まで営業していますよ!
とは言え~日曜だけなので、残されしチャンスは少ないですね

蔵王峠要する堺かつらぎ線は年中荒れてて強敵ですね
そんでもって、狭い急峻な坂道の割に結構交通量が
多いのでその辺も用心しないといけない府道ですよ

悪路的には鍋谷峠よりは格上の存在でしょうね!




相変わらず走りまくってますね~(笑)
この寒さの中すごいですね。

堀越観音辺りの急坂をこの季節に行くとは恐るべし。
今年も秘密兵器は使わずでしたね。

ラーメン倉庫リターンって(笑)
大将もびっくりしてませんでしたか?
hirosanさんへ
そういや年中走っていますよねw

真冬ぐらいは大人しくしときなさいよって気もするんですけどね
なにぶん当方、寒さに強い方なのでね~

当初の予定では堀越観音へは行く気は無かったんですけど
なんというか・・・・積雪の気配を察知したのでw

「秘密兵器その1」は堀越で使用しましたよ
福井と京都の県境にある堀越の方ですけどね!

あつかましく、倉庫にリターンしちゃいました(汗)
大将はおろか、お店に居たお客さん共々、笑われましたw
やっぱり、鍋谷峠は世界が違いますね。
裏鍋谷街道は、日中でもあまり日が当たらず、通る車もまれなんでしょうね、雪の量がスゴイですね。

堀越観音への道も、結構な坂道ですから、大変だったでしょうね。
堀越観音からの、雪化粧の集落の様子は、良い感じですね。

1日に2度の『倉庫ラーメン』も驚き!
…お店の方も驚いだでしょうけど…。
まさかの2連続倉庫
父鬼の魚庄の前でこれですから、この先のヤバさが窺い知れますね・・・
ホワイティと言えば梅田ですが鍋谷にもホワイティなゾーンがあって更には雪だるまのようなものまでありますか~。路肩の雪が多くなってくると対向車が来たらうちのバイクだとジエンドですよ(汗)
鍋谷の頂上は意外とマシですが横の七越兄貴はさすがの貫録ですね。セロー&しかずきんさんの最強ペアでも厳しいですか?(笑)

三重の滝の看板は毎回気になってますけど、ダートや狭隘急坂だったら嫌なのでスルーしてました。で、写真を見たら行かなくて正解でしたよ。雪が無くてもガードレールなしでこの悪路坂道はちょっと怖いです。

藤井商店訪問率も相変わらずですね~。しばらく行ってないのでそろそろ行きたくなりました。
あと、冬季限定とも言えるのがラーメン倉庫ですね!何でも新聞でも紹介されたらしく、以前に比べると有名になってきたようです。寒い冬に食べると美味いんですが、ここは白飯が欲しくなりますよね。サ○ウのごはんでも持参して電子レンジを借りたいくらいです(笑)

r61の蔵王峠の先は相変わらずの雰囲気ですね。路面的にも積雪が酷いので、最凶地帯の恐ろしさは相当なもんでしょう。でも倒木がなければ滝畑まで行ってたんでしょうね(笑)
堀越観音への道は直前の上りとその後の下り(月空ショートカット分岐があるとこ)が強烈ですが積雪があると更にですね。

雪の月空は中々見れないのでレアです(笑)
店の人も驚いていたんじゃないでしょうか?月空のアクセス路となる坂道は普通に走ってもガタガタで勾配もキツイので怖いですよ。あれは大型バイクだとこけそうな気が・・・。

そして2度目のラーメン倉庫・・・(笑)店の大将もビックリしたでしょうね。でもまあ、ネタ的には面白いのでいいですが(笑)

帰りも鍋谷でお疲れ様でした~!
行きも帰りも
行ってますねー。
峠の雪は今でも残ってるんですかね?
今年は雪には会えずじまいです。

私も行き慣れてる場所でも全然飽きませんねー。
何かついつい足が向く所ってありますね。
北ばっかりやからもうそろそろ南方面も開拓せんと。

行きも帰りも倉庫?ラーメンとは乙です。
3月いっぱい?やからもう少しですね。行ってみますかな?

倒木は驚きました。
あんなのが走ってる時に「バタン」と来たら怖いでしょうね。
倒れる瞬間は見てみたいですけど。
bikenoriさんへ
麓の道の駅近辺に比べたら鍋谷峠付近はホント別世界ですね

鍋谷裏街道(仮)は他の季節はともかく、積雪厳しい時季とかは地元の方の軽トラぐらいしか通行しないんでしょうね

堀越観音まで行くのは少々手こずりましたが雪化粧の
堀越集落はなかなか面白い府警でしたよ

ラーメン倉庫おかわりはいささかやり過ぎた感もありますねw
最近の倉庫は凄い人気になってスープ切れが激しいので
今回の様なリターンは出来ないでしょうね

もし行かれるのなら早めに行く方が良いですよ!
エクシさんへ
あのような状態の鍋谷峠でも意外と車の通行量は
ありますね~さすがにバカほど飛ばしてくる対向車とかは
いてませんが、すれ違う時は要注意ですよね!

この日の七越おにぃ、殺る気オーラが噴出してましたよw
恐ろし過ぎて走る気がおきませんでしたね
鍋谷看板付近であの状態だと到底上の方には行けないでしょうね

しかも今回はエクシさんならご存知の非力な4号機なので
いかに車体が軽かろうと、あの凍結路は無理っぽいです

しかし、その一ヶ月後に・・・・?

三重の滝への狭路、エクシさんなら行けそうだと
思うんですけどね~目安としてはr61蔵王峠の道をちょっと狭くして~ガードレール外した感じと
言えばお分かりいただけるかと・・・・・

いつ走るか?今でしょw

藤井商店も良い店ですけども~今行くなら倉庫でしょ?

さすがですね、新聞に紹介されたのを御存知でしたか
この日以外にも何回か倉庫に行きましたよ
来客数の多さならラーメン河を越えていますよ~!

ラーメン河と違って席数も多いし店の人も多いので
ラー河ほど待ちはしませんでしたがライダーの団体客
とかに先を越されたら1時間以上待たされるか、最悪ス-プ切れの刑になるかも知れませんよ!

今季二回目に行った際、後から来た何人かのお客さんは売り切れの刑に遭っておられましたよ
タクシーでわざわざ1人で取材に来られたTVか
雑誌関係のお仕事の方も売り切れの刑に・・・
ラーメン倉庫・・・恐ろしい子!w

恐ろしいと言えばさすがはキングオブ腐道のr61!
あの道も鍋谷&七越の最狂ブラザーズ同様に
真冬は素晴らしい凍結路ですよ
滝畑まで行きたかったんですけどね、でも行けなかったおかげで、堀越観音周辺の雪道や凍結?月空を見れたのでね
今回は良しとしときますよ

確かに月空手前の坂道はヤバかったですね
足付きが良くて軽い車体のバイクでないと転倒は避けられないでしょうね

ラーメン倉庫おかわりはもはやアカン行為ですね
この時はまだ人気に火が点いてなかったぽいんですが
ラー河同様の人気店に昇格してしまった今となってはもう・・・・・

chiharuさんへ
残念ながら今はもう雪は残っていませんね
強烈な大寒波が来れば可能性はあるんですけどね~

ついつい行きたくなる道が酷道なのは何の因果なのかw
確かに慣れ親しんだ道は走ってて安心というか
居心地が良いですよね~♪

そろそろ南の方に進軍されますか?
今年こそは行けたら良いですね
南方面にもお気に入りのルートを開拓したら楽しみが増えてよろしゅうおますよね

ラーメン倉庫の開店日はあと3回ですね
しかも今はかなりの人気店に様変わりしているので
行かれるなら開店1時間前の10時頃に行かれるのが
良いでしょうね
スープ切れの刑は切なすぎますからね(汗)

倒木は確かに倒れる瞬間は見てみたい気もしますね
走ってる時に倒れて来たらパニックブレーキで転倒
しそうで怖いですけどね・・・・

管理者のみに表示

トラックバック