FC2ブログ

代車でGO!  風吹峠の神々と黄金観音像


2013_0203_091746-IMGP0575.jpg 2013_0203_092549-IMGP0586.jpg 2013_0203_092643-IMGP0588.jpg 2013_0203_092251-IMGP0581_20131021233222c70.jpg
2月3日(日)

時は来た!

和歌山の地で吹き荒れるがいい


風吹峠四天王よ!!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

2013_0203_082414-IMGP0561_201310212336114eb.jpg
8時24分

りんくうタウンから始まり始まり~♪
ここからペペペっと進んで行きまして
2013_0203_085435-IMGP0564.jpg
道の駅 根来さくらの里

自宅を出てから1時間半ぐらいなので
この辺で休憩するのが丁度良い感じ
2013_0203_090550-IMGP0566.jpg
ゆるキャラ発見!

2013_0203_091331-IMGP0569.jpg
道の駅出発後、r63で和歌山方面へ
風吹トンネルを潜って緩やかな下り坂を少し
進んで行くと今回お目当ての神社が見えてくる

見えてくる、とは言っても道路側からは少し
分かり難いのでr63を頻繁に通ってても
この神社の存在を知らない人は意外と多い
かもしれませんね
2013_0203_093119-IMGP0593.jpg
風吹山弁財天院

2013_0203_091528-IMGP0574.jpg
中に入りましょうか

この神社の存在を知ったのは夕方の
某情報番組でした


怪しい視線を感じる・・・・

2013_0203_092643-IMGP0588.jpg
事前にこう言う物があるのは知ってたのでね
びっくり仰天するほどではないですけども
直に見ると結構~驚きますね!
2013_0203_093006-IMGP0591.jpg 2013_0203_091434-IMGP0572.jpg
r63横の歩道側から見るとこんな感じ

2013_0203_092309-IMGP0582.jpg

2013_0203_092251-IMGP0581_20131021233222c70.jpg
えびすさんの後ろに・・・・

2013_0203_091938-IMGP0577.jpg

2013_0203_092011-IMGP0578.jpg
幸福地蔵菩薩様が佇んでいます

2013_0203_092429-IMGP0583.jpg
最後に登場するのは、この地の主的な存在

2013_0203_091746-IMGP0575.jpg
風吹弁財天

2013_0203_091406-IMGP0571.jpg
ちなみに歩道からはこんな感じですねん

2013_0203_092453-IMGP0584.jpg
なかなか見所のある神社?でしたね

さて、この後は和歌山市へ向かいますよ

まずは紀三井寺の黄金像を見物し、その後は
一度行ってみたかった和歌山城近くにある
洋食屋さんで昼食をいただく予定・・・・
2013_0203_093535-IMGP0594.jpg
風吹山弁財天院の近くで見かけた
なんだかな~な店名のラーメン屋さん

どんな味なんでしょね?なんか気になるな~
そのうち食べに来たい気もします・・・・
2013_0203_095523-IMGP0596.jpg
9時55分

r63からr14へ

川沿いの良い道ですね~ここ!
今回初めて走りましたよ
2013_0203_100227-IMGP0597.jpg
川沿いの道から適当に進んで行き
和歌山市内へ進入

2013_0203_102002-IMGP0599.jpg
10時20分

踏切の先に紀三井寺が見えてきましたよ

この寺に来るのは久しぶりです
バイクで来たのは初めてやね
2013_0203_102434-IMGP0601.jpg
西国三十三所第2番札所
紀三井寺
(正式名は紀三井山金剛宝寺護国院)
2013_0203_102737-IMGP0603.jpg
このお寺は階段が凄いんでしたな
膝の悪い方は要注意ですよ

前を行くお年寄りの方も、後ろから登って
来られるお年寄りの方もしんどそうでしたよ
2013_0203_102928-IMGP0606.jpg 2013_0203_103345-IMGP0609.jpg
さっきのストレートな階段を登って行っても
良かったんですけどね

今回は別ルートで上まで登る事にしましたよ
2013_0203_103814-IMGP0616.jpg
結構、人が居てましたね
桜が咲く時季はもっと多いんでしょうな

なにせ桜百選に選ばれてるお寺ですからね
2013_0203_103622-IMGP0611.jpg
4時から豆まき・・・・あと5時間もあるね
スケジュール的に参加はできないなぁ~
2013_0203_103701-IMGP0612.jpg
ここからの眺めはなかなか良いですね
2013_0203_103714-IMGP0613.jpg
なんだありゃ?
画面中央に煙突の様な構造物が見えるな

以前、あの様な物は無かった筈だが・・・・
2013_0203_103731-IMGP0614.jpg
しかし、凄いとこに家が建ってるな
狭い土地で海に挟まれてるなんてねぇ

あの辺が片男波なんだろうなぁ
2013_0203_103853-IMGP0617.jpg
御神木らしき大木が雄々しく立っています

2013_0203_104140-IMGP0623.jpg
頬杖ついてる観音様も珍しい?

2013_0203_104354-IMGP0624.jpg
すーぱー株が3台も・・・!

て言う事は、バイクは登れるんだね
一般の人は通行できんルートでしょうけどw


で、ここの近くにある石段を登ってみると・・・
2013_0203_104545-IMGP0627.jpg
見事な多宝塔がありました

ここには全然人は居ませんでしたね
登るのしんどいからか?
2013_0203_104630-IMGP0629.jpg
さらに奥には怪しげな石段が・・・

上はどうなってるのん?
当然行きますよ~!

いつ行くか?今でしょ!パターンやねw
2013_0203_104652-IMGP0630.jpg
下の方の石段とは違い風格?がある感じ
年季を感じさせる歪み具合です

おや、これまた年代物の物が地面に・・・
2013_0203_104724-IMGP0631.jpg
こういうマイナーなコーラ瓶って意外と
高値で売れるかもしれませんね

拾っといたら良かったかもなぁ

2013_0203_104817-IMGP0633.jpg
灯篭・・・の先に鳥居がありますな

しかし、あの鳥居・・・何か変やな?
2013_0203_104908-IMGP0634.jpg
上の横棒が足りませんな
テトリス棒みたいなやつね

もしやと思い、周りを見てみると
2013_0203_104925-IMGP0635.jpg
それっぽい横長の石がありましたよ

多分・・これでしょうね
2013_0203_105002-IMGP0636.jpg
最後の方は石段を登りと言うより
山を登ってる感じでしたね
2013_0203_105131-IMGP0638.jpg 2013_0203_105234-IMGP0640.jpg
石段を登りきった先にお堂がありました

ここに大師様が住んで居られたのかな?
2013_0203_105144-IMGP0639.jpg
お堂の横には廃屋が・・・・・

なるべくなら~夜には来たくないなぁ
2013_0203_105517-IMGP0644.jpg
若干、木が邪魔ですが眺めは良かったですね

さぁ、そろそろ下の方に降りて黄金像を
拝みに行きますかね

数年前、ここに来た時はまだ完成して
なかったんですよ
2013_0203_110018-IMGP0648.jpg
ホントの名称はこれですねん

大千手十一面観音像

拝観料を払って中へ~♪
004.jpg 005.jpg
なかなかに迫力ありますな~
存在感は抜群と言えましょう
2013_0203_110637-IMGP0654.jpg 2013_0203_110813-IMGP0662.jpg

2013_0203_110722-IMGP0658.jpg 2013_0203_110711-IMGP0657_2013102123432419c.jpg
数年前の組立られていく観音像の写真

合体ロボットみたいになってんのね
鋼鉄ジ―グを思い出したな~w

2013_0203_110936-IMGP0663.jpg
3階からも観音像が見れるらしいので
階段を登って行きました
2013_0203_110952-IMGP0664.jpg
絶景とまでは言いませんけども
なかなか良い眺めでした
2013_0203_111023-IMGP0666.jpg

2013_0203_111718-IMGP0678.jpg
この丸いガラス窓を覗いてみると・・・

2013_0203_111650-IMGP0677.jpg
ありがたや♪

2013_0203_111815-IMGP0681.jpg
横顔も見れますよ

観音像越しに和歌の浦が見えます
2013_0203_112448-IMGP0684.jpg
一通り拝見したので、下まで戻りましょうか
2013_0203_112552-IMGP0685.jpg
石段を降りてる途中で見かけました
由緒あるお寺にはアンバランスなカラフル看板

紀三井寺から和歌の浦は近距離です
効率的に考えたら、この後は和歌の浦に直行
するのが良いんですけどね

さりとて~昼食は和歌山城近くの某老舗洋食屋
さんで腹ごしらえをしたいんですわな

一旦ここから和歌山城の方にまで北上します
2013_0203_112610-IMGP0686.jpg
カラフル看板に載っていました
紀州犬の源太とスズメのスパ郎

猫も杓子もゆるキャラ頼みですかい!

猫じゃないけどね~w

2013_0203_113445-IMGP0689_20131021234454813.jpg
ここで今回の相棒のご紹介!

代車のシグナス君でございます
光り輝くいぶし銀なカラーリングがナイスよね

毎度毎度シグナスで正直飽きた感がありますが
贅沢は言ってられんですわなぁ

セローはカムチェーン&スロットルケーブル
修理でバイク屋さんに入院中・・・・

2013_0203_113757-IMGP0690.jpg
国体道路を北上して行き、目指すは
地元では有名らしい老舗の洋食屋さんへ

2013_0203_115404-IMGP0692_20131021234701db2.jpg
レストラン フライヤ

bikenoriさんのブログで前に紹介されていた
この洋食屋、一度は来たかったんですよね~
2013_0203_120001-IMGP0694.jpg
タンシチュー      (1300円)
ライス&スープセット  (400円)

肉デカっ!値段はそれなりにするけども
このボリュームなら満足ですね

味の方も柔らかく、とろける様な食感で
大変美味しゅうございました♪


2013_0203_122548-IMGP0697.jpg
次は和歌浦の方へ向かいました

唐突に~今回はこの辺で!


次回に続く!
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

風吹峠付近に神社があるのは知っていましたが、そんな像があるとは知りませんでした。
レストランフライヤは家から歩いて行ける距離ですねぇ。いつ行っても混んでますから人気あるんでしょうね。
風吹山弁財天院、知りませんでした。 迫力ある達磨大師のようなお顔には驚かされそうですね。 沢山の像がまつられているんですね。

紀三井寺、そういえばお参りしたことなかったなぁ…でも、写真の石段見たら、キツそう…。
大観音様、輝いてますね。 建物も凝ったつくりですね、丸窓から観音様の御顔と景色が見えるなんて。

フライヤ、私もタンシチューが運ばれてきたときに肉の大きさに驚きました。 他のメニューも美味しそうなものがいっぱいあって、また、食べに行きたいです。
OPAさんへ
怪しい?像の存在は知りませんでしたか
狭い敷地ながら境内は不思議な雰囲気でしたよ

洋食屋フライヤ
歩いて行けるんですか~羨ましいですね
和歌山港から近いのも何気に羨ましい気もしますよ

自分が来店した時も混んでいましたけど、席数が
多く回転率が良いみたいなので待つ事はありませんでした

また行きたいお店ですね♪
bikenoriさんへ
弁財天院の存在を知りませんでしたか

まぁ~道沿いにあるとは言え、分かり難いでしょうね
自分もTVで紹介されてるのを偶然見るまでは
その存在は知りませんでしたよ

紀三井寺の階段は見た目は凄い感じですが上に行くまでに
色々石碑や滝?がありますから、のんびり見物しながら
登って行けば大丈夫ですよ!

ちなみに階段地獄は次回も続きます・・・・

黄金の大観音像、拝観料は200円ほど必要ですが、
眺め自体も良いし~お勧めですよ

フライヤは良かったですよ!
素晴らしい情報ありがとうございます
タンシチュー、ボリュームがあって美味しかったです♪

写真で見た感じ、他のメニューも美味そうで
次回の来店も楽しみですね


こんな所に神々が
r63の風吹峠のトンネルを越えていったら快適な道になってますけど、その途中に神社があったとは・・・。あれは注意して見ないとわかんないですよね。

紀三井寺はそういや未だに行ったことがないです。桜の時期は見応えあって凄そうですけど、人が多すぎるのが難点ですね(笑)

フライヤはいい感じの外観に料理も美味いとのことで、行ってみたい店リストにまた1つ加わりました。ネットでも人気があるようですね。

次は和歌浦ですか~。実は2月の寒い時期にそっち方面に某所を目的に行ったんですよね( ̄▽ ̄)
なので楽しみです(笑)
エクシさんへ
風吹トンネル近くの妖しき面々・・・・エクシさんも存知あげていませんでしたか!

荒涼とした広い採掘場横のにポツンと佇んでいるので
あまり知られる事は無いんでしょうね
おもろいとこなので近くに寄れれたら見にって下さいませ!

紀三井寺、サクラの季節は人が多くなりそうですね
真冬とかなら比較的に空いてそうな気もしますが・・?

フライヤはお勧めですよ!
ここは今年中に再訪したいお店ですわ
味わいたいメニューがかな~りありますからね

和歌浦の某所と言えば例の広場でしょうかね~
旅館甲子園で好成績を上げた某巨大ホテルと言う可能性も無きにしも非ず・・・?



管理者のみに表示

トラックバック