FC2ブログ

同行二人 千年の道を往く 2


2013_0211_141401-IMGP7564.jpg
2月11日(月)

険しき山道を越えて、再び千年の道へ・・・・

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

2013_0211_113146-P2110277.jpg
11時31分

険道の容疑が掛かってるr106穴吹塩江線を
まったり進んで行きますよっと!

2013_0211_113217-P2110278.jpg
とある橋の前にて

道が二手に分かれていました

橋の向こうは泥だらけやなぁ
左の道の方がr106かな?
2013_0211_113526-P2110280.jpg
こっちの方が正解っぽい
ガードレールも綺麗だしね

しかし数十メートル進むと・・・・
2013_0211_113324-P2110279.jpg
ガードレールないやん
しかし、先の方は設置されてるみたい

ここから進んで行くと、工事現場の方が
道の真ん中に立ちつくしていました

その方に聞いた所、どうもこの道は
r106では無い・・・ミスルートか

しかもこの道の先は通行止めですって!
まぁ~仕方ない、引き返すか

2013_0211_113614-P2110281.jpg
この道を進んで行くと徳島県に戻れるはず

2013_0211_113721-P2110282.jpg
工事の看板が多いね~

ここに来るまで2台ほどダンプとすれ違った
からなぁ~慎重に行きましょうかね

2013_0211_113743-P2110283.jpg
なかなか狭い区間やね
ここでダンプと遭遇しなくて良かったわ

2013_0211_113826-P2110284.jpg
ダート区間ですかい!

セローなら嬉しいんですけどね
アドレスでは若干緊張するかも・・・・

2013_0211_113835-P2110285.jpg
こんな状態の道が続くのかい?
それはそれでウェルカムですがね

2013_0211_113937-P2110286.jpg
おうおう!良い路面じゃないの~

出来たての綺麗なアスファルトロードは
やっぱ走りやすくて良いもんですね

2013_0211_114016-P2110287.jpg
快走区間、あっという間に終了~!

酷道&険道ではよくあるパターンやな
ガードレールがあるからいいけどね

2013_0211_114038-P2110288.jpg
ガードレール無くなったし・・・・・

2013_0211_114101-P2110289.jpg
当方の好みとしては左側の道ですけど
今回進まなければならないr106は
右側なんですよね

左ルートはいつかまた・・・・・

2013_0211_114200-P2110290.jpg
さっきの左ルートが真下に見えますね
右ルートの道は快適そのもの

2013_0211_114218-P2110291.jpg
前言撤回!
右ルートはまだ未完成でしたか~

と言う事は、下の道はr106の旧道区間?

2013_0211_114359-P2110292.jpg 2013_0211_114456-P2110294.jpg
この辺も拡張工事するんかな?

2013_0211_114647-P2110295.jpg
11時46分

つづら折りのヘアピンカーブ地帯を越えた
先に白の脅威がチラホラと・・・・・

2013_0211_114807-P2110296.jpg
黒いビニールハウスの端に残るのは
我が宿命の強敵(友とも言う)

そういやここは結構な山奥だった
積雪しててもおかしくは無いよね

2013_0211_115101-P2110298.jpg
前日のまったりペースのバイクお遍路と
うどん屋巡りのせいで気が緩みましたね

完全に「真冬の山道=積雪」の方程式が
脳裏から消え失せていましたよ

2013_0211_115226-P2110302.jpg
四国の地でもこいつらと対峙せねばいかんのか

ありがたい事お遍路の如しやな(意味不明w)

2013_0211_115457-P2110305.jpg
この辺でいよいよ後輪が滑りだしてきた

2013_0211_115557-P2110307.jpg
登って来た道を振り返っての一枚

適度にアドレスのタイヤ痕が蛇行してますね

積雪&凍結道でお馴染みの自然現象である
セルフくねくねですね(うそっすw)

2013_0211_115746-P2110309.jpg
眺望が望める場所がありました

白い脅威も居なくなったね

2013_0211_120143-P2110312.jpg
居ましたねw

まだ楽しませてくれるのかい?

2013_0211_120221-P2110313.jpg
この急坂、普通には登れませんでした

後輪が空転しまくりでどうにもならないし
バランスを崩して立ちゴケに近い感じで
転倒してしまいました・・・・・

アドレス、当方ともダメージは無しでしたけどね
あわててアドレスを起こしてしまったので
写真を撮らなかったのが痛恨のミスかなぁ

自分が乗ってる状態では無理そうだったので
一旦アドレスを降りて、スロットルを回しながら
の押し歩き戦法でなんとか登れましたよ

2013_0211_120450-P2110314.jpg
まだまだ続く凍結険道

左側の登り坂道の方へ・・・・

2013_0211_120709-P2110315.jpg 2013_0211_121228-IMGP7552.jpg
雪道走行、意外とアドレスでも行けるね

ガンガン滑るけど(汗)w

2013_0211_121500-P2110318.jpg
大滝山自然休養林ですか・・・・・

地名的にどこぞにでかい滝でもあるのか?

2013_0211_121606-P2110320.jpg
この坂道もノーマル走行では無理でした

先ほど同様、アドレスとのツ―プラトン攻撃で
登り切りました

2013_0211_121754-P2110321.jpg
登りきったら先は徳島県

県境付近でなんか工事してましたよ

2013_0211_121817-P2110322.jpg
12時18分

四国霊場別格二十番札所ですか・・・・
四国霊場八十八番総奥院とも表記されている

別格という響きが何気に格式高そうですな
この寺も弘法大師に縁があるんでしょうね

2013_0211_121833-P2110323.jpg
男のロマンな雰囲気のカタパルトがありましたよ
(ほんとは違うけどw)

セローだったら飛べそうやなぁ
(勝手に飛んだら駄目絶対!)

2013_0211_122021-P2110325.jpg
徳島県に入ったら~雪は無くなったけど
泥だらけの舗装路がおいでなさったよ

やるな~r106穴吹塩江線!

2013_0211_122513-P2110327.jpg
所々眺めが良いとこもあるし
なかなか侮れない険道ですわ


2013_0211_122612-P2110329.jpg

r106とr252の分岐点ですな

ここからはr252でうだつの町並みで有名な
脇町の方に向かいます

実際、うだつの町並みには行きませんけどね

2013_0211_123125-P2110332.jpg
ここで右折しました

真っすぐ進んで行けばR193に行けるのね
夏子と言うのは地名か・・・・・へぇ
2013_0211_123215-P2110333.jpg 2013_0211_123910-P2110336.jpg
曲がりくねった感じの道が続きますけども
うどん県側のr106に比べたら余裕っす!

2013_0211_124450-P2110339.jpg
現代の峠の茶屋な自販機がありましたので
しばし休憩しました

2013_0211_125134-P2110341.jpg
ひたすら下って行きますよ

2013_0211_125541-P2110344.jpg
あんみつ館・・・・甘味処かしら?
この方はあんみつ姫かい?

何気に気になるけど・・・スルーしました

2013_0211_131520-P2110346.jpg
13時15分

r252からr12へ合流して
東の方へ進んで行きました

途中、岩津橋を渡り対岸へ
2013_0211_131527-P2110347.jpg

橋を渡った直後に少し問題が・・・・

菅笠の中にある紐と笠部分を繋ぐ台座?部分
が殆ど取れてしまいました・・・あらら~(汗)

背中の方に背負っていたとはいえ、アドレスで
の移動中の間は常に走行風に晒されていた
訳ですからね~

振動で台座を固定してた細い針金が緩んで
しまい、とうとう外れたと言う事ですなぁ

2013_0211_134140-P2110351.jpg
菅笠をなんとか修理して、この日最初の
札所の寺へ向かいます

遅くなりましたが、お遍路再開の巻~!
R192を東へ進んで行きますよ~

ところで、画面中央にお城が見えますね
去年のGWの時も見かけて少し気になって
いるんですけどね~

ツーマプとかには載って無い謎の城?
まぁ~今はお遍路中なので謎は別の機会にでも


でわ、気持ちを切り替えて行きますかね

2013_0211_134555-P2110353.jpg

バイクお遍路 八十八ヶ所巡り

2013_0211_134844-P2110354.jpg

阿波の国・発心の道場編その2

2013_0211_140000-P2110355.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第11番札所

     藤 井 寺

2013_0211_140521-IMGP7557.jpg
14時05分

ここも他の札所同様、お遍路さんで賑わってます

2013_0211_140546-IMGP7558.jpg 2013_0211_140929-IMGP7560.jpg

2013_0211_140947-IMGP7561.jpg 2013_0211_141324-IMGP7563.jpg

2013_0211_141231-IMGP7562.jpg
次の札所である焼山寺へと続く山道ですね

藤井寺から焼山寺の山道というのは
お遍路転がしと言われている区間・・・

人によっては、四国お遍路八十八ヶ所の中で
最も過酷な道程と言う意見もある様です

幸か不幸かバイクお遍路の当方には関係無い
と思いましたけど・・・・・・・

2013_0211_141521-P2110356.jpg
梨の木峠の方を通って行けば、酷な道を
堪能できそう・・・お遍路転がしという程では
ないでしょうが「カーブ多く運転注意・・・」と
注意書きがされてる山道だからそれなりに
期待は出来そうですな

2013_0211_142702-P2110358.jpg
では、焼山寺へ参りましょう

右折して幅員狭小ルートのr31へ

2013_0211_142928-P2110361.jpg


2013_0211_143237-P2110362.jpg
眺めが良いポイントがありましたぞ

2013_0211_143332-P2110365.jpg

2013_0211_143343-P2110366.jpg
てっきり展望の開けない山道かと思ってたよ

2013_0211_143614-P2110369.jpg
いたって普通の山道ですなー
今のとこはですが・・・・・

2013_0211_144126-P2110371.jpg
梨の峠に到着

これぞ峠!という感じの佇まいですよね

2013_0211_144209-P2110373.jpg
焼寺山まで26キロっすか
距離的にはボチボチと言った感じやな

この先も普通な山道が続くのかと思いましたが

2013_0211_144631-P2110377.jpg
ガードレールが消失したあたりから
良い塩梅になってきやがった

木が倒れてるし

2013_0211_144816-P2110378.jpg
木が逆さまに吊られてるしw

この写真では分かりにくいけど
電線に~木の枝が一本だけ引っ掛かってる
状態やがな~こりゃ怖いっす(汗)

いつ落ちてもおかしくないなぁ・・・・

2013_0211_144953-P2110380.jpg
なかなか良い道ですやな~♪
横を流れる川も綺麗ですしね

2013_0211_145339-P2110384.jpg

機会があればまた走りたい山道ですな

r31・・・・憶えておいてやろう

2013_0211_145444-P2110385.jpg
集落に入りました

面白看板発見!

2013_0211_145501-P2110386.jpg
上の文と下の文を区切って読んだら
地獄に落とせ的な解釈になって物騒やな

2013_0211_145935-P2110387.jpg
集落の子供たちがおしくらまんじゅうしてました

山間は寒いからね

2013_0211_150048-P2110388.jpg
r311からr20へ

2013_0211_150333-P2110389.jpg
年季の入ったトンネル・・・・そして横の方には
旧道らしき未舗装路・・・当然行くでしょ!

2013_0211_150352-P2110390.jpg
距離は短いけど比較的走りやすい道でした
未舗装区間は少しだけでしたがね

この後は再びr20へ復帰しました

2013_0211_151111-P2110395_20130404224800.jpg
r20からR438へ合流

焼山寺まであと11キロ!

2013_0211_151515-P2110396_20130404224800.jpg
この後は剣山スーパー林道へ
(大ウソっす)

2013_0211_152044-P2110398_20130404224759.jpg
R438からr43へ合流

集落の間をトコトコ進んで行きます

2013_0211_152225-P2110400_20130404224758.jpg
おへんろ駅なるものが行く手に出現!

小規模な道の駅的な感じなのかな?
寄ろうかとも思いましたが、閉まっている
感じだったのでスル―しましたよ

2013_0211_152317-P2110402_20130404224757.jpg
集落を抜けると良い雰囲気の山道になってきた

2013_0211_152434-P2110403.jpg
前方に白い車が走っていましたが
対向車とすれ違うのに苦労していましたね

2013_0211_153326-IMGP7567.jpg
氷柱が垂れ下がってる箇所もありました
道路凍結までには至ってない様です

個人的にかなり良い山道で気に入りましたよ

藤井寺~焼山寺の歩き遍路区間は、お遍路転がし
と言われてる険しき道なんだろうけども
こっちの道は狭いながらも良い雰囲気の山道です

クルマでは狭くて厳しいんでしょうけどね・・・

2013_0211_153901-IMGP7570.jpg
焼山寺の駐車場に無事到着しました

アドレスの背後に見えるのは残雪ですね
ちょっとした丘みたいになってるやんw

2013_0211_154148-IMGP7571.jpg
駐車場から焼山寺の本堂は結構離れてる

距離は大体で~1キロ弱ほどかな?
切幡寺の階段よりかは楽でしょ

2013_0211_154241-IMGP7572.jpg
比較的新しい感じの灯篭ですね
この道、最近整備されたみたいですな

2013_0211_154335-IMGP7573.jpg

2013_0211_154504-IMGP7575.jpg

2013_0211_154539-IMGP7576.jpg
見事な石像群が立ち並んでいます

ありがたい参道ですな~

2013_0211_161815-IMGP7597.jpg
16時18分

四国八十八ヶ所霊場 第12番札所

     焼 山 寺

2013_0211_161854-IMGP7598.jpg
セルフタイマーで自分撮りの巻

2013_0211_154957-IMGP7581.jpg 2013_0211_155054-IMGP7582.jpg 2013_0211_161615-IMGP7596.jpg 2013_0211_155444-IMGP7584.jpg
凛とした空気が流れている山奥のお寺でしたね

2013_0211_155133-IMGP7583.jpg
何故かブランコがありました

2013_0211_155944-IMGP7592.jpg
なかなかの巨木ですね

樹齢何年ぐらいだろうか・・・・

2013_0211_155458-IMGP7585.jpg
大師堂にお参りした後は、黒暑とご朱印を
いただきました

2013_0211_160012-IMGP7593.jpg
山の上の方にある札所だけあって
雰囲気は抜群でしたね

お遍路目的以外でも増再訪したいお寺ですよ

さて、駐車場の戻りましょうか
2013_0211_162713-IMGP7600.jpg
自転車が・・・・・

そういやサイクルジャージの男性が
境内に居てましたなぁ

こんなとこまで自転車で登坂されるとは
なんとも恐ろしや!

2013_0211_162839-IMGP7602.jpg

それにしても凄い残雪やな~!

アドレス君はおろか、セローさんでも登るのは
到底無理そうやなぁ・・・・・

2013_0211_163349-P2110412.jpg
これくらいの残雪なら問題ないでしょ

およそ5分、この程度の残雪を踏み砕いて
遊んでいましたよw

この時はまだ・・・・知らなかったんですよね
タイムリミットが迫っているのを・・・・・

2013_0211_163719-P2110413.jpg
16時37分

では、下山しましょうか
次なる札所へ向かいます

2013_0211_165241-P2110415.jpg
これくらいの夕方の山道って良いよね~

2013_0211_165435-P2110417.jpg
右折してソードマウンテンへ
(実はウソですw)


左折して徳島市方面へ・・・・

2013_0211_165820-P2110418.jpg 2013_0211_170007-P2110419.jpg
この時点で17時ジャスト!

この時は知らなかったのねん
納経所が17時までだったと・・・・・

2013_0211_170028-P2110420.jpg
雪合戦してはりますね

長閑ですなぁ~♪

2013_0211_171426-P2110422.jpg
徳島市に戻って来ました

次の札所にチンタラと進んで行きますよ

2013_0211_172216-P2110423.jpg
13番札所近くの駐車場に到着

ここから1分ほど歩いて行くと
目的のお寺に到着できるみたい

でも、その前にKAMATAMASHAKE
グビグビっと飲みほしました

端的に言ってミルクセーキですね、うん!
美味いけど~量的に200円は高いかなぁ

2013_0211_172659-IMGP7606.jpg
17時26分

四国八十八ヶ所霊場 第13番札所

     大 日 寺

2013_0211_172753-IMGP7608.jpg
門を潜るとしあわせ観音様がお出迎え

しかし・・・何だか様子が変ですね
同胞(お遍路さん)が全然居ないけど?
2013_0211_172833-IMGP7610.jpg
なるほど・・・そう言う事か~!

しまったなぁ・・・てっきり夕方の6時ぐらいまで
は納経所は開いているものだろう・・・と、何の
根拠もなく思いこんでいましたわ(汗)

お遍路の事は自宅でざっくりと調べては居た
んですけどね~ざっくりし過ぎたようで・・・・

2013_0211_172922-IMGP7611.jpg
ま・・・仕方ない、ネタ的には美味しいかw

いつになるか未定だけど、どうせ次の
お遍路ではこの周辺から再開するしね

13番札所の大日寺から17番札所の井戸寺
までは近い範囲に点在してるので問題無い!

2013_0211_173002-IMGP7612.jpg
ところで、大日寺の道を挟んだ向かい側に
良い雰囲気の神社がありましてね

2013_0211_173212-IMGP7616.jpg 2013_0211_173038-IMGP7614.jpg 2013_0211_173456-IMGP7622.jpg 2013_0211_173519-IMGP7624.jpg
せっかくなので参拝しました

予想以上に立派な神社でしたよ

2013_0211_173629-IMGP7626.jpg
大日寺のすぐ横には、お遍路宿的な
旅館がありました

次の日もお遍路するならここに泊まりたい
ところだが、あいにくこの日で大阪府に
引き上げるのでね

2013_0211_180337-P2110427.jpg
大日寺を後にして、徳島港へスタタ~!

2013_0211_183238-P2110430.jpg
18時32分

フェリー乗り場に到着

2013_0211_183523-P2110439.jpg
初回のバイクお遍路、無事に終われました

しかし・・・1泊2日で12番札所まで
しか回れなかったなぁ

思ってた以上に時間が掛かりましたね

まぁ・・1日目は2時半くらいで切り上げたし
2日目はお昼からだし・・・こんなもんかな

2013_0211_183327-P2110432.jpg
フェリー登場

どうなるの?
2013_0211_183458-P2110437.jpg
開くでしょ!

シンプルにかっこいいっす♪

2013_0211_184243-P2110443.jpg
バイクは一番に搭乗出来るんでね

2013_0211_210617-P2110444.jpg
良い場所取れまっせ~♪
何気に優越感に浸れます

小市民的な発想ですねw

2013_0211_211002-P2110447.jpg
21時10分

和歌山港到着間際、船内に鳴り響く
海のむこうにを泣きそうになるのを堪えながら
聞いた後はフェリーつるぎから下船しました

以前、「海のむこうに」試聴用動画のURLを
載せましたが、この間フルコーラス版の動画を
見つけたので興味のある方はこちらからどうぞ

2013_0211_211505-P2110448.jpg
さらば南海フェリー!
次に乗るのはGW・・・もしくは盆休みかな?

この後は11時半くらいに無事帰宅しました


お遍路の旅、思ってた以上に面白かったです

やる前は寺ばっかり巡ってたら単調で直ぐに
飽きるのでは?と思っていましたが、飽きる
どころか、次の寺はどんな感じやろ?と
想像が膨らむし、同じ目的の方々が行く先々の
札所や道中でお見かけしたりするのがなんとも
親近感が湧いて不思議でしたよ

とは言え、まだまだ12番札所までしか巡って
いないですからね~

途中で飽きてしまうと言う可能性も無きにしも
非ず・・・そうはならないとは思いますけどね


では、第1回バイクお遍路ツーリング
これにてお終いでございます

長々とお読みいただきありがとうございます。


ひと押しいただければありがたいです
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

恐るべし白面世界
r106は予想通り(?)の悪路でしかも積雪してましたか・・・!
行かれたのが2月ですからそれも当然といえば当然でしょうが。
これはアドレスだから何とかなったと思いますが、普通の250クラスのオンロードとかだと絶対無理っすね((((;゜Д゜)))
俺もこういうシチュエーションなら調子に乗って突撃してしまうたちなので気を付けないと(笑)

夏子・・・昔ドラマとかで夏子の酒ってありましたね、それが真っ先に思い浮かびました(笑)
あんみつ姫も幼少期にテレビでやってたような・・・。

藤井寺(これだけだと大阪の方に見える:笑)から焼山寺への道も中々いい感じですね~。焼山寺も山の中のいい雰囲気を醸し出してて。お遍路じゃなくても行ってみたいですね。
最後の13番大日寺は残念でしたが、次回のお遍路でリベンジしてくださいませ。

南海フェリーの歌は何度か聞いていると思うのですが、2時間しかない航路なので即座に寝ることが多いせいかあまり覚えてないですね^^;ジャンボフェリーの歌は余裕で覚えている(洗脳?)んですけど。今度南海フェリーに乗る時は注意して聞いてみますよ。

四国お遍路&うどんツーリングお疲れ様でした~!
なかなか甲斐のある修行のようで・・・
しかずきんさん、こんばんは。
季節を間違いそうになりますが、2月の寒~い時期、
大あくびも睡魔もなく・・・、達者ものですね。

この時期は日もまだまだ短いのでなかなか数を稼げませんが、
過酷な分、記憶に残るんでしょうねー。
納経所の時間帯もあるので、どうでしょう軍団のような日没後の電撃訪問のような訳にもいきませんし・・・

GWまでもうちょっとですよー。
確か四国の南西部、高知土佐あたりから佳境に差し掛かるのかも。
満願成就もそう遠くないことでしょう。

こちらはGW・・・、有るのか無いのか未だ不明(泣;
それでは、おつかれさまでした。
こんばんは~
おーっ、四国にこんな凍結道路があるんですね。
アスファルトが全く見えないツルツルバージョンの峠走破お疲れ様でした。
オフ車でも辛そうな道ですが、アドレスだとさらに滑りそうで、あの蛇行した轍を見るとちょっと恐怖ですね。

お寺も5時で終了でしたか。
道の駅も5時で閉まるところもあって、私も同じような経験をし、スタンプ集め始めたころを思い出しました。

お遍路の旅は期限がないでしょうが、しかずきんさんなら、あっという間に終わりそうですね。
エクシさんへ
r106は狭路区間&ぐねぐねカーブが混在している
文句なしの険道でございましたよ

とは言え~大阪府のr61に比べたらまだ走りやすい道かと思いますよ
他県の険道を走れば改めて思い知らされるのが
r61の惨たらしさ・・・・と言った所でしょうかw

今回のr106の凍結路、確かに250クラスの車重100キロオーバーのオンロードバイクでは無理だったでしょうね

オンロード車でも軽い車体のエイプやカブ系などで
あれば強引に行ける・・・でしょう!

あんみつ姫、日曜日の夕方だったかな?放送してましたね
そういやセガマーク3(ファミコンのライバル?)で
あんみつ姫のゲームありましたわ

友人の家でプレイしたけどあんまりおもしろく無かった記憶がありますね~
どうでもいい情報ですわなw

藤井寺から焼山寺への山道はお勧めですね
雰囲気的に少し上品な鍋谷峠?と言ったテイストかな?
機会があれば一度、アスファルト版お遍路転がしを
堪能しに行って下さいませ~

南海フェリーの歌は旅情をくすぐられて良い塩梅です
次に南海フェリーを利用する時は是非じっくり耳を傾けて聞いて下さい!


nmtr220さんへ
こんばんわ

日が短くても長くても納経所は5時までなので
日没うんぬんはあまり関係ないかと思いますよ

別段、急いでないので、数を稼ぐと言う様なせわしない
お遍路旅にはしたくありませんね
どうせなら適度にじっくりお寺を巡って行きたいもんです

「どうでしょう軍団」の様に、闇夜の中山奥のお寺を目指すのはバイクで1人身だと恐ろしくて真似できません

観てて面白かった感はありますけどね
まんとさんへ
どうもです~

今回初めて真冬に四国に渡りましたよ
四国にも当然凍結路はありましたね

初めての峠道で凍結風味の路面状態・・・今となっては
なかなか良い思い出になりましたよ♪

確かにアドレスのタイヤでは滑りますけど、セローなどより
軽いのでね~完全に凍結して普通に乗車して
登れない様な所では、アドレスの方が具合が良い局面もありますね

車重の軽さは悪路走行において、何よりも有利な武器になりますよ

5時までだった事を見落としていたのは、完全に当方の詰めの甘さが招いた愚行ですわ(汗)
ま、初のお遍路旅なので大目に見ときましょうかねw

期限の無い区切り打ちのお遍路旅ですけども、
あっという間に終わらせる気はありませんし、そう易々と終わる事もないでしょう・・・・多分w

おそらく行く先々、鬼の寄り道行為を行う事でしょうからね!




こんにちは。

やはりこの時期では四国といえど標高が高いところは積雪してますね。

焼山寺ってこんなところだったのですか。
私は歩いて行ったので、着いた時にはヘロヘロで全く周りが見えていませんでした。
そうそう、納経所は17時までなので、行って閉まってたらショックは非常に大きいですよね。
お遍路さんをすると四国のありとあらゆる道を堪能できると思いますので、この先も楽しいと思いますよ。
私もまた四国に行きたくなってきました・・・。
OPAさんへ
こんばんわ

個人的にあまり雪深いイメージが無い四国ですけども
仰る通り標高の高い山奥の方では積雪道&凍結路が幅を利かせているみたいですね

焼山寺までの歩き遍路だと、藤井寺の裏山からの険しそうな山道を行かれたんですね
さぞや辛い道のりだったんでしょうね
機会があれば一度は徒歩で行きたい気もしますよ

バイクで比較的に楽に回りましたが、徒歩お遍路で
納経所が閉まってたら~かなりガッカリするでしょうね

次回のお遍路も楽しみですよ
ルート的に徳島から高知に行くので、海沿いの道を堪能できますね

特に高知の西側はほとんど走った事が無いので楽しみですよ♪

OPAさんも再び四国にいかれるのでしょうか?
そういや~例の秘境駅、次のお遍路の合間に見ておきたいもんです

うどんの食べ歩き、るみばあちゃんとのツーショット、そしてダート&ホワイトデビルとの遭遇…。 濃厚な内容のバイクお遍路でしたね。
アドレスでも、あんな雪道進めるんですね…(って、私には絶対無理ですが)

それぞれのお寺さん、景色が違いますね。 
八十八か所となると、まだ、バイクお遍路は第二弾、第三弾とあるんでしょうね。 しかずきんさんだったら、早く達成できそうですけど。
bikenoriさんへ
お遍路2日目の早朝からのうどん屋巡りは楽しかったですね~

お昼前のホワイトデビル&ぷちダート区間も愉快でしたよ

今まで高速で通過するのみだった「うどん県」ですが
うどん以外にもまだまだ楽しみがあるんでしょうね

お遍路の後半にはうどん県を徘徊するでしょうからね
その時も、お遍路の合間にうどん屋巡りを行いたいです♪

ざっくり考えて、あと3~4回は四国に渡らないと
結願は達成できないでしょうね
まぁ、寄り道しながら~ゆるりと行かせてもらいますよ

どうもご無沙汰しております。

四国お遍路の旅、見せていただきました。
私も行ってみたいとは思ってるのですが、やはり250cc位のバイクの方が良さ気ですね。
焼山寺のうねうねもバイクなら楽しそうですね。
うどんもおいしそうだし、続きが楽しみです。
hirosanさんへ
お久しぶりです!こんばんわ~

バイクでお遍路をする方は、250から下の小排気量の
バイクや原付1~2種で行うケースが多い様な気がしますね

hirosanさんもバイクお遍路なさりたいんですか?
これを機に125ccの原付2種どうでしょう?
今度出るクロスカブなんか良さそうですよ


管理者のみに表示

トラックバック