FC2ブログ

伯母谷川スイミー


2013_0728_092641-P7280841.jpg
7月28日(日)

紀伊山地の険しき谷間の奥にある
清流で~河童の如く泳ぎまくる!

真夏のラーメン河開店時間までの
有意義な時間の潰し方の巻


2013_0728_072525-P7280765.jpg
7時25分

奈良県道39号五條吉野線を走行中

この時間帯にこの道を走ってるという事は
当然あのラーメン店に向かってるのであります

2013_0728_072936-P7280766.jpg
ラーメン河

またかよっ!てな感じですかね
な~んか食いたくなるんだから仕方ない

ちなみにこの日は1番目をGET!

2013_0728_073332-P7280768.jpg
ラーメン河の店主様にあずきバーアイス
一本いただきましたぞ

早起きは三文の得!ありがたいことですね

2013_0728_074720-P7280772.jpg
7時47分

ラーメン河の開店時間は11時半
前回同様、それまで時間を潰そうか

R169を伯母谷付近まで南下して行く!

2013_0728_083317-P7280777.jpg
伯母谷トンネルの近くにある
林道 伯母谷川線に到着!

2013_0728_084221-P7280789.jpg
フラットで比較的走りやすい道です

ゆっくりのんびり進んでいけば
通勤快速のアドレスでも大丈夫!

2013_0728_084522-P7280793.jpg
巨大人工物出現!

ご存知の方も居られるでしょう

伯母峯ループ橋でございます

2013_0728_084823-P7280797.jpg

2013_0728_085022-P7280799.jpg
巨大ループ橋の真下には、こんな感じの
素晴らしい滝が存在しています

2013_0728_090201-P7280815.jpg
9時02分
林道終点に到着

アドレスだと場違い感が半端ないなぁ
この背景だとセローですわなぁw

2013_0728_085553-P7280807.jpg
林道終点近くにある丸太橋

以前もこの丸太橋は紹介したけど
相変わらず苔むしてて渋い外観やねぇ

この丸太橋の他にも以前に確認した所では
あと2つの丸太橋がこの先に存在する

さらにその先がどないなってるのかは
また後ほど・・・・・近日公開予定!

2013_0728_085458-P7280804.jpg
丸太橋の真下にある川の淵・・・
今回はあそこを潜りまっせ!

とは言え、ここから淵まで降りていく訳ではない
アドレスを停めた地点から川の方に降りて行きます

2013_0728_090048-P7280813.jpg
戻る途中にカエルを発見!

写真中央に居てるんだけども
これじゃあ~わかりにくいですな

2013_0728_090028-P7280812.jpg
拡大してみるとこんな感じ

なんとも小さいカエルちゃんですね

2013_0728_085954-P7280811.jpg
跳躍した瞬間を激写!

踏まないように気を付けんとね

2013_0728_090601-P7280816.jpg
海パンに着替えて川へGO!

結構な山奥のさらに奥にある谷間の川なので
若干肌寒い気もするけども、数分川に浸かれば
体が適応してくるだろうから問題無しでしょ!

2013_0728_091200-P7280820.jpg
苔むした岩がなんとも涼しげですな♪

2013_0728_091457-P7280821.jpg
伯母谷へダイブ!

良いね~この透明感!

2013_0728_091718-P7280824.jpg
さっきの丸太橋真下の淵まで慎重に
這いずりながら進んでいきまっせ!

2013_0728_092006-P7280826.jpg
サウナ入った後にこの川にドボンしたら
さぞかし気持ち良いんだろうなぁ~

2013_0728_092230-P7280832.jpg
ちょっとした沢登りな気分といった所か

ここの水流の裏側が・・・・

2013_0728_092318-P7280834.jpg
こんな感じです

2~3分は眺めていたいもんだけど
1分も息が続きません・・・・・

2013_0728_092433-P7280836.jpg
さっきの淵に辿り着いた

深さは2~3mはありましたな

2013_0728_092740-P7280844.jpg
丸太橋を真下から望む

よく見たら一本丸太が外れてるなぁ



2013_0728_092710-P7280842.jpg
淵の向こうには仲の良さそうな滝の兄弟?
いや・・夫婦滝と言った方が粋な感じかな?

このポイントで小一時間程度泳いだ後、別の
ポイントへ向かうことにしました

2013_0728_094201-P7280851.jpg
アドレスに乗り、来た道を引き返して行く

ちなみにこの時の服装はヘルメットと海パン、
マリンシューズのみでございます

海水浴場近くの道ならまだしも、こんな山奥の
林道で半裸のオッサンが原付に乗ってる様は
どうみても不審者にしか見えないでしょうねw

2013_0728_094318-P7280852.jpg
ん・・・前方に誰か歩いてるな

2013_0728_094327-P7280853.jpg
川釣りをしてる人みたいやね

2013_0728_094803-P7280855.jpg
この姿を見られて通報されるのも嫌なので
10分程度この場所で休みました

2013_0728_101203-P7280857.jpg
次の良さ気なポイントに到着

林道からここまで降りてくるのに
少し手間取りましたわ

2013_0728_103023-P7280876.jpg
ふむふむ~ここもなかなか良いポイントですな

透明度も申し分無し!

2013_0728_102532-P7280869.jpg

2013_0728_102709-P7280874.jpg

2013_0728_104711-P7280881.jpg
10時47分

そろそろラーメン河に戻りましょうか


2013_0728_113150-P7280887.jpg
11時31分

今回は塩ラーメン&とり丼&鉄火巻っす

ひと泳ぎした後の塩ラーメン共はたまらんのぅ

2013_0728_121718-P7280891.jpg
さて、帰りはどのルートで帰ろうかな

県道39号五條吉野線をまったりと
進みながら思案します

ラーメン河への行きのルートはR309が鉄板
帰りも同じルートで帰路に着く場合が多い
今回は珍しくR310、もしくはR371経由で
帰ろうかなぁ~

2013_0728_122903-P7280893.jpg
R24に合流

て言うか~この辺・・・・暑いなぁ!
山が近いと言えど町中だから仕方ないか

2013_0728_125018-P7280896.jpg
12時50分

R24からr55へ

あまりに暑くなって来たのでね~
ラウンド2を始める事に決めました

ちなみにこの紀ノ川沿いの県道は
どうでしょう軍団も疾走した道です

2013_0728_125138-P7280897.jpg 2013_0728_130726-P7280899.jpg
南海高野線の踏切を通過して深き森の国道へ

2013_0728_131711-P7280900.jpg

2013_0728_132430-P7280902.jpg

2013_0728_132830-P7280903.jpg
よっしゃ~この辺でダイブしようか

2013_0728_133404-P7280905.jpg
浅そうに見えて意外と深いとこもあるから
川で潜るのはやめられないのよね~♪

2013_0728_133828-P7280907.jpg
透明度はまずまずといった所かな

2013_0728_134244-P7280913.jpg 2013_0728_134803-P7280920.jpg


2013_0728_142909-P7280933.jpg
おかしな岩を発見した

歐穴の跡っぽいけど・・・・?

2013_0728_143940-P7280936.jpg
14時39分

今日は十二分に泳いだな
大変満足しましたよ

2013_0728_145550-P7280938.jpg
R371で橋本市に引き返すのも味気ない

帰路はr118を通って帰る事にしました

2013_0728_150047-P7280941.jpg
写真では写ってないけれど、水遊びに興じる
家族連れの方々が川沿いに点々と居てましたよ

2013_0728_151806-P7280945.jpg
あの自販機はこの辺では貴重ですね

コンビニがあればもっと便利なんですけどね

2013_0728_152236-P7280946.jpg
チープな作りの飛び出し坊や

紀伊半島では一番ポピュラーなタイプですな

販売価格2000円くらいなら購入して
自宅の前に置きたいところですよ

て言うか、これくらいのクオリティならば
自分で作れそうな気もするけどね~

2013_0728_152950-P7280948.jpg
r118からR370へ

そんでもってR371に合流して
紀見峠トンネルを潜り大阪府へ帰還!

2013_0728_161917-P7280949.jpg
16時19分

最後は紀見峠トンネルの先にある
たこ忠で締めましょうか

2013_0728_162004-P7280950.jpg
飛び抜けて美味い!という程でもないけども
安定した美味さで気に入っております

たこ焼きの他にもうどんもあるのでね
クソ寒い真冬のツーリングの帰りとかには
重宝する貴重な峠近くのお店ですよ♪


では、今回はこれにて!


ポチッとな♪
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

こんにちは
おいらが野迫川温泉に行ったとき、R371で途中で出会ってたみたいですね。
時間的には川でダイブしたあとぐらいかな。
しかもラーメン河でラーメンを食べた後だとか。
早起きは三文の徳ですね。
アドレスでも悪路走破の実績は、おいらのバイブルでありますv-218
たーちゃんさんへ
どうもこんばんわ

お察しの通り川で泳いだ後にすれ違った感じですね

ひと泳ぎした後の塩ラーメンはいつも以上に美味く感じましたよ
ラーメン河に行く時は早起きしないと売り切れの刑に遭う可能性がありますからね
嫌でも早起きしないとダメなんですよね~

比較的フラットなダートなら原付でも意外と行けますよね
足つきの良さと車体の軽さは悪路走行においては心強い存在ですね
ラーメン河を訪れるのに、4時間近く前に到着…スゴイことになってますね。 

ほとんど人が遊ばないような山奥の川、さすがに水が綺麗ですね。
水中にできる気泡や、水の流れの写真が凝ってますね。

炭水化物てんこ盛りの組合せですが、どれも美味しそうです。 鉄火もマグロが大きい! それにしても河のラーメン、好きですね~。
bikenoriさんへ
そういや4時間近くありますね~改めて指摘されると驚きの待ち時間ですね!

少々早く来すぎな気もしますけども、誰よりも一番に食べるのはプチ楽しかったりするんでw

ここまで山奥に来ると水がすごく綺麗でしたね
その変わり気温が思いのほか低いので~肌寒かったりもしますが、泳いでいれば慣れてしまうので問題ありません♪

水中の川の流れは生で見るとなんとも神秘的な光景ですよ
水の芸術と言った所でしょうかね

さりげなくラーメン河3連発ですね
河の回し者ではありませんよw

ラーメン河の隣に住みたいと言ったら大げさですけども
毎日行ける距離ならば嬉しいんですけどねw

泳げスイミ~泳げスイミ~湯太郎愉快だ~♪(笑)
ラーメン河はレッドバロンの小冊子にも登場してましたし凄い人気ですよねえ。開店1時間前でも最早アウトな気がします(汗)

伯母谷川林道の先は緑いっぱいで気持ち良さそうですね~。こういうところで川遊びは暑い夏場には最高じゃないでしょうか。

海パン一丁(ヘルメット付)で原付・・・怪しすぎます(笑)万が一通報されてポリスがやってきたら嫌ですよね。でもまあ、俺も横着なんで、しかずきんさんみたいにこういう風にしてしまうだろうな~^^;

橋本から先のR371は先日の台風で道がやられたようですね。やどり温泉まで行くには高野山側から行くみたいな風に復旧しているようですが・・・。
最後の天見駅近くのたこ焼き屋はいつも何気に気になります。あまみ庵無き今、数少ない食事処ですからねえ。

お疲れ様でした~!
エクシさんへ
ラーメン河、土日祝は開店1時間前はアウトでしょうね
平日ならば1時間前でも可能性は大いにありそう?です

伯母谷川林道は走るだけでも良い感じの道ですが、
真夏にスイミーを絡めたら個人的には極上のツーリングスポットと言えましょう!
来年の夏にでも是非一度行かれてはいかがでしょうか?
エクシさん&ゼルビスの無敵コンビなら林道終点まで十分行けるでしょう!

もちろん林道内のスイミー場所移動は海パンいっちょでw

そうですか・・・我がR371は沈みましたか
やどり温泉に行くのに高野山経由は遠回り過ぎますね
あの辺は集落も点在してるので比較的早期に復旧すると個人的には思うんですがねぇ・・・・?

天見駅近くのたこ焼き屋さんは真冬には重宝しますね
仮にたこ焼き屋さんが閉まってても小屋の裏手にトイレがありますし、自販機もあるので、道の駅的な存在で頼もしいですよ~♪

管理者のみに表示

トラックバック