FC2ブログ

国道371号線未開通部分を補う道を往く



2013_0818_143409-P8180773.jpg 2013_0818_115809-P8180716.jpg 2013_0818_114113-P8180713.jpg 2013_0818_153309-P8181425_201310182030217fc.jpg
8月18日(日)

ジェネラルロード走破の後も手ごわい山道を
ひたすら駆け抜けて往きました


2013_0818_110744-P8180701.jpg
林道将軍川線から県道38号線へ
そんでもって国道371線に合流しました

2013_0818_110928-P8180703.jpg 2013_0818_112304-P8180708.jpg

2013_0818_111721-P8180705.jpg
横を流れるのは平井川

ここも泳ぐにゃ~良い感じですね

2013_0818_113240-P8180710.jpg
国道371号線の未開通部分を補う
元山谷平井林道に進入しました

2013_0818_114113-P8180713.jpg
思ってたよりは山の上を行く道ですね

2013_0818_114128-P8180715.jpg
なかなかダイナミックな舗装林道ですわ

2013_0818_115809-P8180716.jpg
それはそうと燃料が本格的にヤバイ!
いつ止まってもおかしくない状態・・・・

こんな山奥で押し歩き男はご勘弁ですなぁ

2013_0818_120656-P8180717.jpg
前方の山が奇絶峡の山っぽい?

2013_0818_120725-P8180718.jpg

2013_0818_121836-P8180722.jpg
12時18分

なんとか国道371号線に無事に復帰

2013_0818_122503-P8180724.jpg
とは言え~これが国道なのかしら?的な
長閑な光景が続きまっせ~w

2013_0818_124011-P8180727.jpg

2013_0818_124607-P8180728.jpg
合川貯水池付近にて


とうとうここで完全に燃料切れの巻

もはやここまでか・・・・?

切り札は・・・・・

2013_0818_125335-P8180730.jpg
ある!

ガソリン携行缶~(青い猫型ロボット風の口調で)

たった1リットル程度の燃料だけども
極力低燃費走行でセロー走らせていけば
30キロは先に進めるぜ!

2013_0818_124934-P8180729.jpg
とは言え~30キロではまだまだ心細い
早急に燃料を満タン補充せねばなりませんわな

スマホでGSを検索したけども・・・・・

う~む・・・山側は全然無いなぁ
海沿いの田辺の方に戻りましょうかね

一番近いGSまで15キロ程度
余裕で到達できますなぁ~

空いてたらいいんだけどね~w

2013_0818_130345-P8180736.jpg
R371から県道37へ

さらにそこから県道221の方へ進んで行く

2013_0818_131654-P8180741.jpg

2013_0818_131429-P8180740.jpg
県道221号線

狭路~集落~快走区間と
紀伊半島クオリティー炸裂の愉快な道でした

2013_0818_132447-P8180744.jpg
13時24分

なんとか無事に燃料を確保できました

朝の時点で紀伊田辺で補給しとけば
切り札を使うこともなかったんですがね(汗)

2013_0818_134427-P8180747.jpg
道の駅 ふるさとセンター大塔

ここでお昼にいたしました

熊野の奥駆けセット  950円

2013_0818_141613-P8180752.jpg
国道311から国道371へ進入

この区間のR371は初めてです

2013_0818_141702-P8180753.jpg

2013_0818_142125-P8180756.jpg
ん・・・何だありゃ?

2013_0818_142212-P8180758.jpg
カートか何かのコース場っぽいね

車が走るには道幅が狭いそうやからね

2013_0818_142225-P8180759_20131017221347446.jpg

2013_0818_142314-P8180760.jpg
この先は大型車通行不可なのねん

スリムビューテイーなセローには関係ねぇ!


右下の電気の森とやらが気になるな・・・?

2013_0818_142750-P8180763.jpg
徐々に高度を上げていく国道371号線

2013_0818_142947-P8180767.jpg
当然景色もビューティフル♪

これぞ紀伊山地っ!てな感じですね

2013_0818_143042-P8180768.jpg
赤い鉄橋(てんぐら橋)が見えてきた


2013_0818_143115-P8180769.jpg
天狗の像が4体ほど佇んでいました

鼻と左手首が折れてますねぇ・・・・

2013_0818_143353-P8180772.jpg
こっちは鼻は無事だけども手首が折れていますね

人為的なもので無ければ良いのですがねぇ・・・・

2013_0818_143652-P8180776.jpg

2013_0818_143724-P8180777.jpg
この区間の国道371はここでおしまい

この先のR371、果たして開通する日が
来るのでしょうかねぇ?

右の国道未開通部分をつなぐ道へ・・・・

2013_0818_143746-P8180778.jpg
予想通り油断大敵な狭路区間でしたよ

2013_0818_144135-P8180781.jpg
赤い鉄橋再び!

どこにでもあるな~こういう橋w

2013_0818_144203-P8180782.jpg
安倍晴明ゆかりの社みたいですが?

陰陽師さん・・・・この辺に来た事あるのかい?

2013_0818_144355-P8180783.jpg
手強いと誉れ高い県道735号線に合流

この県道はそのうち全線走破したいものだ

2013_0818_144657-P8180785.jpg
またもやご登場の安倍晴明関係の石碑

2013_0818_144717-P8180786.jpg
紀伊山地みたいな山奥には、この手の
妖怪退治伝説がゴロゴロしてますなぁ

ちなみに自分が昔住んでいた家から徒歩で
10分ほどの場所には(大阪市阿倍野区晴明通)
安倍晴明神社がありますんよ(だから?)

2013_0818_144759-P8180787.jpg

2013_0818_144839-P8180789.jpg
ここで県道735号線にグッバイ!

三ツ又谷に沿う名称不明の舗装林道へ初潜入

この道を進んで行けば何度も走った事のある
龍神周辺のR371に到達できるはず・・・・?

2013_0818_144934-P8180790.jpg
そろそろこういう兎雰囲気の道にも飽きてきたなぁ

まぁ~3日も経てばまた走りたくなるんですがね

2013_0818_145808-P8180794.jpg 2013_0818_150342-P8180796.jpg

2013_0818_150517-P8180797.jpg
15時05分

ようやくR371が見えてきた

この橋の先で右折してひたすら進んで行くと
龍神スカイラインに辿り着ける

2013_0818_150616-P8180799.jpg
橋の下を覗いてみる

泳げそうだ

2013_0818_153809-P8181427_20131018203022224.jpg
ちなみにこの川は日高川でございます

2013_0818_153309-P8181425_201310182030217fc.jpg
水温はそんなに低くなかったです

浅いからかな?

2013_0818_154554-P8181433.jpg
なんかよくわからん魚も泳いでおりましたよ


2013_0818_161917-P8180805.jpg
16時19分

さて、スカイラインを目指しましょうか

急ぐ事もなくマイペースで進んで行きました

2013_0818_164505-P8180809.jpg
16時45分

ごまさんスカイタワーに到着

2013_0818_165559-P8180814.jpg
ドラマチックモードで山々を撮影


破壊神が降臨しそうな怪しい雲行きですなw

2013_0818_170125-P8180819.jpg
奥千丈林道

スカイライン経由で高野山の方に
行くのもいいんですけどね

少し遠回りする事にしました

2013_0818_170428-P8180822.jpg
奥千丈林道からイタツゴ奥千丈林道

荷物満載状態でこの道を走るのは初めてですわ

2013_0818_170612-P8180823.jpg 2013_0818_171227-P8180827.jpg
やはりと言うか、当然と言うか
走りにくい事山の如しでした

バランスが取りづらかったですなぁ

2013_0818_171503-P8180828.jpg

2013_0818_172942-P8180830.jpg
黄金長方形の走りでなんとか転倒せずに
無事走破できました~♪

2013_0818_174226-P8180833.jpg
ダート林道の後は龍神スカイラインをス~イスイ!

2013_0818_180802-P8180834.jpg
18時08分

高野山に到着

この時間帯だと観光客も激減でしたね
当然ツーリングライダーも居てませんでした

2013_0818_183250-P8180836.jpg
暗くなる前に麓に下りましょうかね

この後はR370からR371の紀見峠越えルートで
大阪府に帰還しました

最後までR371ざんまいなのでしたねw

では、今回はこれにて~おしまい!


ひと押しよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

ガソリンが…と心配しましたが、携行缶積んでたんですね。 でも、紀伊半島の山ん中ってスタンドないですよね。日曜休みのところもあるし。

高度がどんどん上がって、高い位置からの山々の景色は素晴らしいですね。こういう景色を見ると、紀伊半島の山奥のどこかに二ホンオオカミがまだ生きていそうな気がしますよ。

イタツゴ奥千丈林道、手に汗握りながら走った覚えがありますが、荷物満載だとバランスとるのが大変そうですね。

夕ぐれ時の大門のシルエットと車の少ない道が、旅の終わりが近づいている感じが出てます。
紀伊半島お泊りツーリング、楽しませていただきました!
bikenoriさんへ
今回、念の為に携行缶を持って行って正解でしたね
紀伊半島の山側にあるGSは少ないですからねぇ~

ニホンオオカミ、紀伊山地のどこぞに生息していたとしたら一目見てみたい気もしますよ

紀伊半島の山奥からオオカミが消えて以来鹿が増えて植林とかの被害が深刻らしいですね
紀伊山地に住む野生動物で鹿を食べるのは居ませんからね~人間以外は・・・・


イタツゴを走られたという事は以前乗っていたセローですね
オフ車にはもう乗らないのでしょうか・・・?

夕暮れ時の高野山は静かで良い雰囲気でしたよ
家から近すぎるけど一度はツーリングで高野山に泊まりたいものです


未開通区間・・・いい響き
古座川と中辺路の間のR371分断区間も走行とは・・・さすがですねえ。
この酷道区間は久しく行けていないので懐かしく拝見しましたよ。見覚えのある景色だらけです(笑)
分断区間を結ぶ林道は確かに断崖のダイナミックな道で落石だらけでしたよ。
R371の盲腸線はもっと酷かった記憶がありますが。

ガス欠にはガソリン補給缶という奥の手がありましたか。これは助かりましたね。
r221は先ほどの某R371なんかくらべものにならないくらいの快走路もあれば、狭隘路もある・・・まさに紀伊半島クオリティです(笑)

中辺路と龍神の分断区間はあの橋の先は作るんでしょうかね?永遠に凍結のままと言われてますけど、以前どこかで工事再開するという噂みたいなのも聞きました。
林道区間は短いながらも結構な険しい道でしたね。俺の時は夕闇に包まれてかなり暗い時間帯でしたので余計にそう思いました(笑)

龍神スカイラインを経由してイタツゴ奥千丈も行っちゃうあたりさすがというか、しかずきんさん的にはさも当然の如く・・・(笑)

高野山はもう夕方になるとガラガラですよね。大門は木が邪魔で夕陽がイマイチ見れないのが残念です(笑)

紀伊半島三昧、お疲れ様でした~!
エクシさんへ
紀伊半島をエンジョイするにあたってR371はR168~R169同様無くてはならない国道ですよね~

永遠の未完成っぷりがなんとも魅力的な山岳国道です
個人的にはこのままでも面白いかな?と思
いますね

ガス欠はある程度想定内でしたので実際は焦ることもさほどありませんでしたが、予定ルートは大幅に変更しましたね

ホントは将軍川林道の後に大塔川林道とホイホイ坂林道あたりを走ろうかと思ってましたんでね(^_^;)

中辺路と龍神の分断区間の橋の先は気になりますね
セローを路肩に停めて徒歩で偵察に行けば良かったと少し後悔しておりますよ・・・・・
それにしても、あの辺を日没間近に走るのは怖いですね~焦燥感好きな?エクシさんも心細かったでしょうねw

最後のイタツゴ奥千丈林道走行は一泊ツーリングの締めとしては上々だったかな~?と思ってますよ

黄昏時の高野山は人も閑散としてて良い雰囲気でしたね
朝~昼は平日でもそれなりに人が多いですからねぇ

中華三昧ならぬ紀伊半島三昧、お粗末さまでした~!


管理者のみに表示

トラックバック