FC2ブログ

さよなら新宮の町よ~♪ 目指すは風の峠♪


2013_0923_081436-P9231415_201311252031132b7.jpg 2013_0923_104254-P9231544.jpg 2013_0923_103127-P9231541.jpg 2013_0923_081141-P9231410.jpg
9月23日(祝・月)

まだまだ見所がありそうな新宮の町ですけども
この日は城跡を見物するだけに留めておきました


2013_0923_075735-P9231392.jpg
7時57分

目覚めはすこぶる良好!
民宿 高砂を出発しました

この日の1発目の目的地は・・・・

2013_0923_080232-P9231393.jpg
丹鶴城・・・またの名を

2013_0923_080319-P9231396.jpg
新宮城でございます

前日に目の前を通っておきながら
寄る事が無かった由緒ある城址跡

爽やかな早朝の間に~いざ参らん!

2013_0923_080528-P9231398.jpg
昨日は行き過ぎた駐車場に見事セローを停車!
何気に高い位置にこの駐車場はあったりします

ちなみにこの撮影場所の反対側の下の方には・・・・

2013_0923_080547-P9231399.jpg
JR紀勢本線の線路が見えまっせ

城跡の真下に鉄道トンネルがあるんですねぇ
全国的に見て珍しいんじゃないん?

2013_0923_080816-P9231402.jpg
魅惑の石段を登って行きまする

2013_0923_080900-P9231403.jpg
上の方にある建っている蔵みたいな建物は
見た目が無駄に渋い公衆トイレでした

2013_0923_081018-P9231406.jpg

2013_0923_081340-P9231414.jpg

2013_0923_081436-P9231415_201311252031132b7.jpg
新宮の町並みが良い感じに見えますねぇ

2013_0923_081657-P9231420.jpg
未だ見に行ったことのない王子ヶ浜も見える

未踏である新宮の海沿いエリアは次回の楽しみに
しておきましょうかね

2013_0923_081751-P9231422.jpg
最上部は広場でしたね

このあたりに城郭が建ってたのかな?

2013_0923_081824-P9231423.jpg
いい石段やん
無駄に登り降りしたい・・・・かも?

2013_0923_082156-P9231428.jpg
これは良い雰囲気ですねぇ

まさに草木に埋もれてる感が最大限に
発揮されてて素晴らしい~!

で、写真左上にうっすらと見えるのが・・・

2013_0923_082059-P9231427.jpg
和歌山県と三重県を結ぶ新宮大橋です

橋の真ん中あたりが県境だったりします

2013_0923_082331-P9231430.jpg
まだまだ城跡を徘徊おっさんの巻

2013_0923_082655-P9231435.jpg
見事な大木がございましたよ

根元には・・・・・

2013_0923_082634-P9231434.jpg

2013_0923_082624-P9231433.jpg
誰が弔われているのでしょうか?

詮索するだけ無粋・・・・・ですね

2013_0923_082738-P9231437.jpg
この広場にも昔は立派な城郭が
建っていたのでしょう

2013_0923_083103-P9231442.jpg
そういや・・・この新宮城跡に城郭を再現する
とかいう噂を少し前に聞いたけど・・・・?

再建計画は進行してるのかなぁ
それとも予算の都合とかで頓挫したとか・・・?

2013_0923_083123-P9231443.jpg
そういや~このツーレポを作成するにあたって
新宮城の事を調べてみたら興味深い事が判明!

1954年頃にケーブルカーが本丸付近まで
敷かれていたらしいです

しかし1980年に休止して、1990年頃に
廃線になってしまったとか・・・・

現在、ホームの跡や線路用の路盤などは
残っているらしいです

次回、いつになるかはわからないけども
新宮に来た時の楽しみが増えましたね~♪

2013_0923_084301-P9231452.jpg
さぁて、そろそろ新宮城から出陣いたしますか

城跡から下って行く時は何気にテンションが
上がりますわ~♪

馬を引けぃ!出陣じゃ~!!(戦国武将風w)

2013_0923_084750-P9231454.jpg
新宮大橋を突き進んで行きまして
三重県へまるっと進入

2013_0923_084858-P9231456.jpg
さて・・・・雲行きがちょい怪しいなぁ

降らなければ良いのだがねぇ~

2013_0923_084936-P9231457.jpg
三重県道35号線(紀宝川瀬線

この道を進んで行きまっせ!

2013_0923_085227-P9231459.jpg
次の目的地は風伝峠でございます

この道を進んで行くと普通に到着できる!

2013_0923_085814-P9231465.jpg
シンプルに長閑で走りやすい道ですなぁ

相変わらず雲行きが微妙だけど・・・・

2013_0923_090350-P9231472.jpg
綺麗な川がありましたよ

2013_0923_090243-P9231468.jpg
相野谷川

手前の方は浅いけども奥の方は深そうやね

泳いでも良さそうな川だけども、この日の朝は
気温が若干低め・・・・もう少し様子を見ますかね

2013_0923_090521-P9231473.jpg
県道35号線と県道141号線の分かれ道

左側のr35号線を進んで行きます
別に右側のr141号線の方でも風伝峠には
到達できるんですけどね

2013_0923_090654-P9231475.jpg
前方の山々の一つに気になる形の山がありますわ
ピラミッドみたいな三角形の山・・・・・・

2013_0923_090836-P9231477.jpg
雲行きも気になりますなぁ

降られる覚悟はしておこうか

2013_0923_090851-P9231478.jpg 2013_0923_090911-P9231479.jpg
どんどん山奥へ登って行きますよ~

2013_0923_091009-P9231480.jpg

2013_0923_091233-P9231484.jpg
通行止めですやん!

1週間前の台風の仕業か?
それとも、2年前の紀伊半島大水害の仕業・・・?

2013_0923_091633-P9231486.jpg
とりあえず通行止めポイントまで行く事に

意外と既に復旧完了してて、すんなりと
通れる感じかもしれんしね

2013_0923_091654-P9231487.jpg
この辺なんだか峠っぽい雰囲気・・・・

ツーリングマップルにはそれらしき峠は
載ってないんですけどねぇ~

2013_0923_092048-P9231489.jpg
木々の隙間から見える崩落の跡・・・!

もしかしたらアレなのかしら?
あの崩落箇所のせいで通行止めとか・・・?

2013_0923_092222-P9231490.jpg
9時22分

2013_0923_092333-P9231492.jpg
雑草の陰に隠れてわかりにくいけども
この先 道路崩壊のため通り抜けできません
看板が設置されておりますなぁ

ここで引き返すのが賢い判断でしょうけども

2013_0923_092408-P9231493.jpg
いつ行くの?今でしょ気分で行ってみましたよ

2013_0923_092518-P9231495.jpg
どうやらここまでみたいやね

とりあえずセローを道の端に止めて
徒歩で様子を見に行く事に・・・・

2013_0923_092640-P9231496.jpg
これか・・・こりゃいかんわ!

通行止めは当然の措置ですなぁ

2013_0923_092703-P9231497.jpg
向こう側に重機が停められてますな

この日は祝日なので工事も休みなんだろうね

2013_0923_092715-P9231498.jpg
崩落現場の上はこんな感じ

なんともデカい岩です
こんなんが落ちてきたら・・・・

2013_0923_092720-P9231499.jpg
下の方はこんな感じ

水が流れてますね
川・・・・だったのかい?

豪雨時に鉄砲水でも発生したのか?

2013_0923_092859-P9231501.jpg
やはりと言うか、当然と言うか
引き返す憂き目に遭いましたなぁ


ある意味・・・想定内ですけどね

2013_0923_093847-P9231502.jpg
引き返す道中にて

自販機でコーヒーを買って休憩っす!

2013_0923_094152-P9231503.jpg
前日に速玉大社の敷地内で購入した
熊野もうで餅を朝飯がわりにいただきました

それとジョージアの缶コーヒー
金の鯱でら!のでっかい文字・・・・・
そういやこの辺、東海エリアの三重県なんだなぁ

2013_0923_095526-P9231509.jpg
9時55分

県道35号線から県道141号線へ

2013_0923_095848-P9231511.jpg 2013_0923_100122-P9231512.jpg

2013_0923_100339-P9231514.jpg
ここの川もなかなか侮れない綺麗さですな
しかし、泳ぐには気温がまだ低いなぁ~

と言うより~雲行きがヤバス!

2013_0923_100833-P9231517.jpg
そろそろ風伝峠が近いはず・・・・

2013_0923_100931-P9231518.jpg
そういや~熊野古道の一部でもある
風伝峠まではバイクでは行けなかったか

まぁ行けるとこまで行ってみますかね

とりあえず風伝トンネルの横の道から
風伝峠近くまで行く事にしました

2013_0923_101525-P9231524.jpg
気になる石碑が・・・・

川瀬城?聞いた事がないなぁ
こんなとこに城があったのね

少し見ておきたい気もするけど
この先も予定があるのでね~
今回はスルーでございます

2013_0923_101607-P9231527.jpg
トンネルは潜らずに左手の道を進んで行きました

2013_0923_101912-P9231529.jpg
狭い山道を登って行くと現れたのが・・・

2013_0923_102036-P9231530.jpg
風伝茶屋

こんなとこに茶屋があるとはね~


2013_0923_102516-P9231533.jpg
風伝茶屋の近くにあった案内板

2013_0923_102626-P9231534.jpg

2013_0923_102645-P9231535.jpg

2013_0923_102131-P9231531.jpg
茶屋の方で休憩させていただこうかな

なんとも味のある店内ですね
場末のスナックみたい?

2013_0923_103127-P9231541.jpg
ちょっとしたステージとカラオケ機材があるねぇ

朝昼は茶屋、夜はスナックの営業形態とか?


2013_0923_103132-P9231542.jpg
ホットコーヒーと茶屋のおばちゃんにいただいた
おまけのチョコっす

2013_0923_103019-P9231536.jpg
店内に飾られていた昔の写真

近くにある紀和鉱山の操業時の写真ですね
外観がなんとなく兵庫県の朝来市にあった
神子畑選鉱場に似てるなぁ~

2013_0923_103040-P9231538.jpg
まぁ、鉱山関係の設備はどれも似たような
風貌なんでしょうけどね

2013_0923_103057-P9231540.jpg
風伝峠の歌もあるんですね

なんとなく哀愁漂う歌詞ですな



そろそろ茶屋を出ましょうか
先はまだ長い・・・・・

2013_0923_104254-P9231544.jpg
10時42分

風伝茶屋から歩いて1分ぐらいの地点
いかにも峠っぽい不雰囲気だ・・・・

本来の風伝峠、徒歩でないと行けない場所に
あるようですね

さしずめこの辺は舗装路版風伝峠・・・・か?


2013_0923_104339-P9231546.jpg
晴れてきたかな?

このまま晴天になっていただきたいものだ

2013_0923_104353-P9231547.jpg
なかなかクネクネしてるじゃないか
自分好みのゴキゲンな山道と言えよう!

2013_0923_104423-P9231548.jpg
通り峠・・・・聞いた事ないなぁ

機会があれば見に行ってみたいとこですね

2013_0923_104517-P9231550.jpg 2013_0923_104525-P9231551.jpg
途中、林業関係の方が作業をしている
場所がありました

2013_0923_104733-P9231554.jpg
木が・・・・!

2013_0923_104801-P9231555.jpg
麓の方に道が見えて来ましたな
おそらく国道311号線やね


2013_0923_104815-P9231556.jpg 2013_0923_104901-P9231559.jpg

2013_0923_105117-P9231560.jpg
国道に合流~!
ここから和歌山県の方に北上して行きます

2013_0923_105231-P9231561.jpg

2013_0923_105818-P9231566.jpg
和歌山県に侵入

2013_0923_110222-P9231568_201311281245302ab.jpg

2013_0923_110522-P9231569.jpg
でも直ぐに奈良県にチェンジ!

この辺3つの県境が入り混じってるので
県境またぎが目まぐるしいのです

2013_0923_110630-P9231570.jpg 2013_0923_110937-P9231574.jpg
国道311号線から国道169号線へ
2013_0923_111133-P9231576.jpg 2013_0923_111357-P9231578.jpg

2013_0923_111710-P9231581.jpg
再び和歌山県に見参!

2013_0923_113329-P9231591.jpg 2013_0923_113512-P9231592.jpg
瀞峡トンネルをくぐり抜けた先に待ち受けるのは
次の目的地である

2013_0923_113739-P9231596.jpg
瀞 峡でございます

2013_0923_143540-P9231747.jpg
去年の9月にウォータージェット船に乗った際に
川の上から初めて見た瀞ホテルを今回は陸路で
見に来たという訳です
2013_0923_130259-P9231742.jpg
瀞ホテル・・・以前はその名のとおりに
宿泊ができたのですが、色々と事情があって
しばらくの間、営業はしておりませんでした

し~かし!今年の6月から食堂・喫茶として
営業再開されました
2013_0923_114134-P9231597.jpg
残念ながら宿泊の方は出来ないですが、趣のある
素晴らしい外観のホテル内部に入れるだけでも
大変喜ばしい事ですよ

2013_0923_114153-P9231598.jpg
この階段の下に瀞ホテルがあるんやな?
では、参りましょうかね


でも・・・・・・・次回に続くの巻


ひと押しよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

やはり行かれましたか・・・
瀞ホテルに!
営業が本格的に再開する前(プレオープン)に1回、グランドオープン後にも1回行ってますが、ホントいい雰囲気でまた行きたいですよ。
休止中は知る人ぞ知るって雰囲気でしたが、最近は某バイク雑誌にも出たり、観光チックな情報誌に載ったり、有名になりつつありますね。何かインディーズのバンドがメジャーデビューを果たして嬉しいような複雑な気分のファンみたいな気分です(笑)

丹鶴城にも行かれたんですね~。あそこは見晴らしがいいので晴れた日の、桜の時期に是非是非。俺が行った時は花見してる人が多かったので閑散とした城址の雰囲気は新鮮でした。
ケーブルカーがあるとは知りませんでしたね。廃線跡を探すのも楽しいかもしれません。

r35はデンジャラスな崩れ方で。そりゃしつこく通行止を告知するのも納得ですね。1日も早く復旧してもらいたいものです。

風伝峠や通り峠はあの辺のR311を走っている時に看板で見ていますがスルーでした。熊野古道のルートでもあるので、じっくりと探索してみたいですよ。

次回は瀞ホテル編ですね。楽しみにしています。
こんにちは。
瀞ホテルって再開してたんですね。
私もジェット舟と陸路の両方で行ったことがありますが、まさに秘境って感じでいい雰囲気してますよね。
瀞ホテルの紹介を楽しみにしてます。
おつかれさまです。
今回も内容濃いですなあ。。。
わたしは 峠の茶屋のやられ具合にグッときましたわ。インスタントでもいいから一杯いただきたい感じですわ。
次号も楽しみにしてまっせ!
新宮城、広くきちんと整備されて残されているんですね。 石垣も見事ですね。さすがに石段が多くて登りが大変そうですが、見渡せる景色も良さそうですね。

通行止めの崩落個所、復旧はしばらくかかりそうですね。
風伝茶屋は、夜には近所のおっちゃんたちが集まって来そうな感じ。レトロな香りが漂ってきますね。

瀞ホテル、ちょうど雑誌(アウトライダー)にちょこっと紹介されていたので、とても興味があります。楽しみです。
エクシさんへ
去年は川の方から見るだけでしたが~ようやく憧れ?の瀞ホテルに接触できました

詳しい感想は次回に書くとしますが、一言で言うと本当に素晴らしい建物!行って良かったと心から思いますよ
近い将来に泊まれるようになったら是非とも宿泊したい極上のお宿ですね♪

丹鶴城(新宮城)は桜の季節に行くのが1番良さそうですね
人が多そうですけども一度は春に再訪したいものです
その時はケーブルカーの遺構も見ておきたいですよ

通行止めの刑のr35は残念でしたけども、舗装路の方の風伝峠には到達できたので良しとしときますよ
次回は徒歩でしか行けない?方の風伝峠と通り峠とかを散策してみたいですね

お察しの通り次回は瀞ホテル編ですけども、ホテル周辺も適当に徘徊してますのでお楽しみに~( ´ ▽ ` )ノ



OPAさんへ
食堂とカフェのみですが、見事に瀞ホテルは蘇りましたね~喜ばしい事ですね!

OPAさんも船と陸路で行かれてたんですね~
山深い紀伊半島の中でもあの辺は雰囲気が一味違う感じですね~素晴らしいエリアです

次回もご期待下さいませ!





青カブさんへ
今回もまぁまぁ濃い内容ですが~次回の方が
ブッ飛んだ内容になっておりますよw

風伝茶屋はいかにも昭和な雰囲気がプンプンしてました
コーヒーも普通に美味しかったですよ

レポート作成が遅れてますが次回もご期待下さいませ~!

bikenoriさんへ
新宮城は思いのほか良かったですね
見に行って良かったですよ
比較的綺麗に石垣も残ってるのが好印象です

確かに風伝茶屋の夜は地元のおっちゃんたちの憩いの場になってるかもですね~
夜毎カラオケで熱唱してるのでしょうかねぇ?

瀞ホテル、バイク雑誌もそうですが、これからもいろんな情報・旅雑誌やメディアに紹介されて行くんでしょうね~多分
ラーメン河みたいに人気のスポットになるのはほぼ確実なのではないでしょうかね?

次回もご期待下さいませ~(・∀・)
こんばんは~
新宮城は立派な石垣が残っていますね。
変にキレイな天守閣再現するよりこのままの方がいい雰囲気です。

r35の通行止め調査オツカレサマでした。
となりの快走r62をチョイスしないところがしかずきんさんらしい。
風伝峠はいつもトンネルを通っていたのでスルーしてました。
旧道に茶屋があるんですね。それも昭和チックな(笑)

そして・・・
瀞ホテル行ってますやん!と思ったらお泊りなのでイベントの翌日でしたね。
ごはん、まだ終わっていなかったのでしょうか(笑)次楽しみにしてます。
まんとさんへ
こんばんわ

新宮城跡は予想以上に見事な石垣でした
城の方も残ってたら良いんですけどね
個人的には~それなりに立派な天守閣を再建してくれた方が観光的にも良いかな~と思います

ついでに「ひこにゃん」みたいなゆるキャラを天守閣に住まわせたら~新宮に来る観光客が増えて良いかも・・・・?

r62は走行済みなんですが、r35は未走行だったので、良い機会だから今回は走ろうかな~と思った次第です

瀞ホテル、まんとさん御一行の1日遅れで来訪しました
今回まんとさんとは目的地が微妙にかぶりましたねw

ランチにありつけたかどうかは次回のお楽しみですかねぇ



僕は伊丹在住で連休がないので和歌山県の最南部にバイクで行く機会は少ないので、ワクワクしながら読んでたら、「なに~ここで次週に続く」が出るの~って・・・
いつも国道より県道、しかも怪しい道系なので、僕の好みにピッタリで楽しみにしています。こんな元ホテルの喫茶店なんて、行きたいな~
のりまきさんへ
お久しぶりです、こんばんわ!

確かに兵庫県の伊丹市からだと~大阪府を挟むので、紀伊半島の南部は遠いですね
高速を使えば短縮できるでしょうけども、当然ながらお金が掛かりますしねぇ・・・・・


次回に続いたのは~単にこの後の展開も無駄に長い展開になってるので止むなく・・・・と言う感じですね~ご容赦いただきたい!

瀞ホテル、今はカフェ形態での営業ですけども、近い将来に宿泊できる本来の形態になって我々の前に姿を現してくれるでしょう・・・多分w

瀞ホテルも瀞峡も素晴らしい雰囲気です
遠い場所ですけども、是非とも来訪して下さいませ!

管理者のみに表示

トラックバック