FC2ブログ

三県境スイミー


2013_0923_134012-P9231848.jpg
9月23日(祝・月)

3つの県境が交わり合うカオスな三県境で
今年最後のスイミー始まるよ~(´▽`)ノ


2013_0923_125600-P9231734.jpg
12時56分

瀞ホテルを後にして次の目的地は

2013_0923_124827-P9231716.jpg
瀞ホテルの窓から見つけた隙間です
本館の土台部分の岸壁の真下にそれはある!

この画像には少しだけ写っておりますよ
さらに先へ進んで行くと・・・・・・

2013_0923_124934-P9231720.jpg
瀞ホテル別館が見えてくる
そしてその真下にあるのが・・・・

2013_0923_125024-P9231724.jpg
ほいほい~あれですね!
濁流の侵攻に抗う清流の隙間ちゃん!


なんぼなんでも濁流渦巻く川なんかは
泳ぐ気にはなりませんけどもね~

あの隙間なら泳ぐ価値は十分ある!

2013_0923_125030-P9231725.jpg
おっと!ただの隙間かと思ってたら
川が流れているのか

あの川の上流の方も気になるなぁ

2013_0923_124922-P9231719.jpg
別館と本館を結ぶ吊り橋もここからだとよく見える

あの吊り橋を見て何回も思うけど・・・・・
あんなとこまで川の水が到達したというのが
信じられないですよ

2013_0923_125213-P9231729.jpg
瀞ホテル本館の裏側

着実に修復工事されている様ですね
吊り橋もいつか直ると良いんだが・・・・

2013_0923_131004-P9231743.jpg
清流の下まで降りてきた

ここまで来たらやることは一つ!

2013_0923_131837-P9231815.jpg
ドボ~ン!

冷たくて気持ちいい~!と言いたいとこだが
若干肌寒かったりするw

まぁ~しばらく泳いでたら、体がある程度は
冷たさに適応しますがね!

2013_0923_132300-P9231822.jpg
濁流と化した北山川にも少し侵入してみたが
見た目以上に流れが強いのですぐに引き返した

ウォータージェット船に轢かれちゃ~ヤバイしなぁ

2013_0923_132000-P9231816.jpg
噂をすればジェット船がやって来た

何人かこっちを見て驚いてたなぁ
カッパに間違われてないといいんだが・・・
(頭頂部がハゲてる訳では無いですよ)

2013_0923_132022-P9231818.jpg
ジェット船通過後に起こる波が意外と強かった(汗)

2013_0923_131622-P9231811.jpg
さて、上流の方を散策してみましょうか

頭上には・・・・

2013_0923_132743-P9231826.jpg
瀞ホテル別館

床下が丸見えやね

2013_0923_132827-P9231828.jpg
吊り橋

ワイヤーから引っ掛け直さないと無理かなぁ?


2013_0923_132730-P9231825.jpg
ラストは瀞ホテル本館

この角度から見る瀞ホテルは珍しかろう


ん?・・・・あれは!?

2013_0923_132923-P9231829.jpg
ボロボロの吊り橋の少し離れた付近に
もう一つの吊橋が・・・・・!?

もう一つ吊り橋があったとは知らなかった

もしや・・あれで別館まで行けるのか?
どこから渡れるのか気になるなぁ

2013_0923_132753-P9231827.jpg
とりあえず上流の方に進んでみましょうか

第二の吊り橋は後で調べてみよう

2013_0923_133029-P9231831.jpg
少し上流の方をトロトロ進んで行きますと
この画像では分かりにくいが、画面中央の
右寄りに鉄製のハシゴがありました

鉄製のハシゴの上を登って行ったら
さっきの吊り橋に到達できる・・・?

しばし逡巡したが、後回しにする事に

どうせ後で引き返してくるだろうしね

2013_0923_133318-P9231835.jpg
自然の地形から人工的な地形になってきたなぁ

水の綺麗さは依然として健在ですけどね

2013_0923_133413-P9231838.jpg
人工的な激流ゾーンね

2013_0923_133451-P9231839.jpg

2013_0923_133558-P9231841.jpg
この辺りは足が届かない深さで良い塩梅!

10分程この付近で潜水しまくりました

2013_0923_133616-P9231842.jpg
青い空間に落ち葉がチラホラと・・・・

秋が近づいて来てるのですねぇ~

2013_0923_133853-P9231846.jpg
なにかが・・・・・来る!

川の流れに沿って加速してくる怪しい影!

2013_0923_133844-P9231845.jpg
ご存知このブログの隠れキャラである
紀伊半島熊野エリアの妖精だるだる見参!


およそ8ヶ月ぶりの登場かな?

2013_0923_133736-P9231843.jpg
上流散策はこの辺にしとこうかな
この先は来年にでも・・・・?

さて、先ほど見かけた鉄製のハシゴの先を
調べてみますかね

2013_0923_134748-P9231854.jpg
見た目以上に頑丈な感じです

とりあえず登ってみました

2013_0923_134824-P9231855.jpg
ハシゴの次は階段のお出ましですか

土砂が階段上にかなり積もってるなぁ

2013_0923_134848-P9231856.jpg
2年前の台風の影響か?

それとも1週間前の台風の仕業か?

2013_0923_135029-P9231859.jpg
階段を登っていくと、道が二手に分かれてました

一方はセローを駐車してる舗装路の方

2013_0923_135036-P9231860.jpg
もう一つは自然歩道のような道

おそらくこの先に第二の吊り橋がある!
この道を進んでいく事にしました

2013_0923_135055-P9231861.jpg
ビンゴ!予想は見事?に的中しました

果たしてこの先は・・・?

2013_0923_135106-P9231862.jpg
鉄製の床板のおかげで、増水した川にも
流されなかったのかな?

横を見てみると・・・・

2013_0923_135204-P9231866.jpg
ほぼ同じ高さにある瀞ホテルの吊り橋が見える

明暗別れた・・・といった感じですかね

2013_0923_135127-P9231863.jpg
高さは20メートルといった所かな?

2013_0923_135226-P9231867.jpg
吊り橋を渡ると、山彦橋の時と同様に
自然歩道ぽい道がありました

2013_0923_135238-P9231868.jpg
上の方に延びて行く道を進んで行きました

2013_0923_135431-P9231873.jpg
ちなみこの時の服装は海パン一枚と
頭に水中メガネ、靴はマリンシューズ

山歩きに敵してないこと山の如しw

きりのいいとこで引き返さないとね

2013_0923_135441-P9231874.jpg
何かしらの建物の影が木々の間に見えてきた

2013_0923_135713-P9231878.jpg
赤茶色の屋根らしきものが見える
どう考えても別館に間違いないでしょう

もう少し!あと少し!近づきたいとこだけども
結構な急斜面を山の斜面にへばりつきながら
降りて行かないと別館には到達できない感じやね

なんとか別館を至近距離から見たいとこだけど
海パン一枚の状態では危険極まりない!

それに・・なんだか変な音が聞こえてきましてね

羽音・・・・スズメバチ?的な重低音の羽音が!

さすがに海パン一枚の状態で奴らに遭遇する
のは自殺行為・・・・撤退をする事にしました

2013_0923_140836-P9231881.jpg
戻る途中、吊り橋の上で犬の散歩をしてる
年配の父婦に遭遇しました

こちらの存在に気づいた時は驚いた感じでした

そりゃそうだろうな~なにせ半裸の男が吊り橋の
先の暗い山中からいきなり現れたんだからねw

とりあえず吊り橋の先の様子を丁寧に伝えると
警戒心も幾分は和らいだ感じでした・・・・多分

2013_0923_132147-P9231821.jpg
さぁ、いい加減に帰りましょうか

真っ暗になる前には大阪府には戻りたいしな~

2013_0923_142556-P9231745.jpg
瀞ホテル・・・・・あばよ!

また来年にでも来訪したいものですな

2013_0923_125809-P9231740.jpg
瀞ホテルのすぐ上にある交番の前にて

気になる張り紙がありましてね

2013_0923_125705-P9231735.jpg
これなのですけどね

なんでも2年前の大水害の時に
工事現場で使われる火薬類を保管していた
火薬庫が丸々流されたらしい・・・・・・

紛失した場所は十津川村・・・・・

2013_0923_125721-P9231736.jpg
「火薬類を探しています」て、不謹慎だけど
シュールで面白い文面やなぁw

「迷い犬を探してます」等の張り紙はたまに
道の駅とかで見かけるけどね

2013_0923_125745-P9231739.jpg
ダンボールの箱に入ってるのね
一応は覚えておこうかな


物騒極まりない火薬庫埋没の件ですが
この後の道中で新たな展開が・・・・!


2013_0923_143909-P9231748.jpg
14時39分

右に曲がれば新宮の方へ

左に曲がれば上北山の方へ

2013_0923_143942-P9231749.jpg
左に曲がり上北山村方面に進んで行く

2013_0923_144315-P9231751.jpg

2013_0923_144550-P9231755.jpg
             雷 の 滝


明らかに名前負け・・・・じゃない?

2013_0923_145006-P9231759.jpg 2013_0923_145710-P9231762.jpg
川の向こうは三重県
走ってる道は和歌山県です

2013_0923_150233-P9231764.jpg 2013_0923_150243-P9231765.jpg
七色ダムの堰堤上をのんびり通過~♪

2013_0923_151243-P9231776.jpg
R169とR309の重複区間に進入

左に曲がり奈良・下北山方面へスタタタ~!

2013_0923_151615-P9231778.jpg
左に見えるは七色貯水池

2013_0923_152103-P9231782.jpg
右に見えるはツチノコ大明神

2013_0923_152240-P9231786.jpg
荒々しい素掘りトンネルを潜り抜け~

2013_0923_153304-P9231790.jpg
15時33分

下北山スポーツ公園の近くにあるコンビニで休憩

2013_0923_155453-P9231794.jpg 2013_0923_160305-P9231796.jpg
15分後に再出発

日が落ちるまでには大阪府と奈良県の境にある
水越峠は超えたい所ですなぁ

2013_0923_160725-P9231799.jpg
以前から気になってる民宿タツサン

建物の色がなんともド派手ですなぁ
機会があれば一泊してみたい気もする

2013_0923_161233-P9231800.jpg
16時12分
道の駅 吉野路上北山

先はまだ長い、マメに休憩しとかないとね


2013_0923_161556-P9231801.jpg
前日に新宮港で楽しませてもらった
ライダースフェスティバルのポスターを発見

紀伊半島に点在する道の駅に貼られてたのかな?



2013_0923_164019-P9231806.jpg
伯母谷ループ橋を手堅く通過!

2013_0923_164251-P9231808.jpg
上多古の辺りだったかな?

以前から少し気になっている道が
R169沿いから見えるのでね~

少し様子を見に行く事にしました

2013_0923_165331-P9231811.jpg
国道に掛かる名称不明の橋を渡った先に
その道はあるのだが・・・・ん、何だありゃ?

川になんか浮いてるねぇ・・・・?
2013_0923_165346-P9231812.jpg
長方形のコンクリ片・・・・沈下橋か?

2013_0923_165359-P9231813.jpg
どう見ても橋にしか見えんなぁ
ダム工事とかに使ってた橋とか?

元からあの位置にあったのか
上流から流されて来たのか・・・・・謎だ!

2013_0923_165554-P9231815.jpg
まぁ~どっちでもいいか!
今は気になってる道の方を調べますか

微妙に通行止めっぽい雰囲気なので
ここから先はセローを橋の上に停めて
徒歩で調べに行きました

2013_0923_165717-P9231817.jpg
歩いてすぐに現れたのは~このトンネルです

未舗装路でトンネルか・・・工事用の道路かな?


2013_0923_165733-P9231818.jpg
         井 戸 ト ン ネ ル

トンネル入口に埋め込まれてるパネルには
「2003年4月」と表記されている

ちょうど完成して10年くらいかぁ

2013_0923_165851-P9231821.jpg
トンネルの向こうが気になるなぁ
どうせ何もないんだろうけどね・・・

なんか・・・上から音がする?
数時間前も聞いたような・・・?

2013_0923_165809-P9231819.jpg
おぉ・・・・スズメバチのコロニーですやん!

壊れたのか・・・造ってる最中なのか
どうでもいいわ~逃げるっぺ:(;゙゚'ω゚'):

2013_0923_165935-P9231822.jpg
ちなみに井戸トンネルの横には
この様な小さい滝がありました


2013_0923_170712-P9231824.jpg
17時07分
道の駅 杉の湯川上前を通過

ここで休憩するのも良いのだけども
前から気になっていた粉もんの店にGO!

2013_0923_170808-P9231825.jpg
という店お好み焼き屋さん

一度入ってみたかったのですよね

おや?自販機の裏になんか居るな

2013_0923_170826-P9231826.jpg
いらっしゃいませだワン!

看板犬ですか?

2013_0923_171927-P9231828.jpg
さしあたって豚玉を注文
待ってる間に新聞を読んでました

ごんたくんが町観光大使ですか~
相変わらず凄いツリ目やなぁ


ん・・・・これって・・・!?

気になる記事を見つけましたぞ

2013_0923_171830-P9231827.jpg
電気雷管・・・・発見・・・・

これって・・・瀞ホテル近くで見かけた
張り紙の件でしょうなぁ

流失した火薬庫の中身が全部見つかった訳でも
無いだろうが、とりあえずは8本だけでも
見つかって良かったいう事で・・・・・


2013_0923_173057-P9231829.jpg
さて、豚玉をいただきますか

予想以上に大きくて驚いた!
旨さもなかなかのモノでしたよ

2013_0923_174809-P9231831.jpg
ここは俺の席だワン!

2013_0923_175033-P9231832.jpg
再びR169をひた走る

次の行き先は毎度お馴染みの約束の地

2013_0923_180011-P9231835.jpg
18時00分
2013_0923_180105-P9231838.jpg
            ラーメン河


この時間には空いてないんですけどね~

何故ここに来たのかというと、台風の影響で
どうなってるのかと心配になったので・・・・

特に問題は無さそうで一安心ですなぁ
ここが濁流に流されてたら紀伊半島を走る
楽しみが減りますからねぇ・・・・・

大げさで過剰な心配と思われるかもしれないが
数年前の豪雨時には1階部分の半分が増水した
川の水に浸かったらしいのでねぇ・・・・

2013_0923_180119-P9231839.jpg
ラーメン河の前を流れる吉野川の水位が
いつもより多いですねぇ

1週間前の台風の時はこれよりもっと水位は
高かったんだろうなぁ・・・・・


2013_0923_180935-P9231841.jpg
この後は寄り道もせず、真っ直ぐに
帰宅の途に着きました

なかなかディープな2日間だったなぁ
これだから泊まりツーリングはやめられん!

ではまた~!


ポチッとよろしくです!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメント

とても楽しいツーリングレポート
ごちそうそうさまでした。
青カブさんへ
たかだか一泊二日のツーリングなのに合計5回の無駄に長いレポートになりましたw

次回のレポートも道中に色々ありまして、今回同様無駄に長~くなっております(汗)
お楽しみに~!


こんばんは~
瀞ホテル周辺、かなりディープなところまで散策されてたんですね。
私たちも交番前に駐輪したのですが、「火薬探してます」の張り紙には気づかず。
その日に発見の記事を見つけるなんてすごいめぐりあわせですね。

約束の地はてっきりニホンオオカミと思ったら、らー河でしたか。
無事でなによりです。

充実の二日間、お疲れ様でした~
瀞ホテル別館、下からのアングルで見ると、どうやって建てたんだろう?と思うほどスゴイところにスゴイ建て方してありますね。
台風被害って、川や道などばかり浮かんでましたが、いろんなものを流してしまう中に爆薬もあったとは。 
かなり濃い~2日間でしたね。 楽しませていただきました。
まんとさんへ
こんばんわ~

隙があれば泳ぐのが我がスタイルですからねぇ
泳ぐついでに瀞ホテル周辺の散策は当然の成り行きです!

普通は交番の張り紙なんかを注意して見ませんね
我ながら目ざとい野郎だな~と思っておりますよw
お好み焼き屋で火薬の記事を見た時は驚きました
まぁ、ただの偶然なんでしょうけども、ネタ的にはなかなか美味しい拾い物でしたかなw

ニホンオオカミ像もぼちぼち気になりますけども
断然ラーメン河の方が気になる存在でしたねぇw

なにわともあれ、ラー河が無事で安心しましたよ!


瀞ホテルの別館まで行こうとしていたとは・・・
やはりしかずきんさん・・・恐ろしい子!(笑)

瀞ホテルの本館と別館には吊り橋があって水害により破壊されましたが、その間には川が流れていて、その川の上流に別の吊橋があると瀞ホテルのオーナーさんから聞きました。
俺もその吊り橋に行こうと思いましたけど、夏場だと蛇とか出そうで怖いのでスルーしてましたね(笑)なので、こうして見るのが初めてです。こちらの吊橋は割と頑丈そうな鉄板なので水害には耐えれたんでしょうかね。

それにしてもあんな所でスイミーするとは(笑)ジェット船の人達もあんなところで泳いでいる人がいる!みたいな感じで驚かれたのでしょう(笑)
火薬庫が流されたのも驚きですけど。
吊り橋の真下からとか珍しいアングルの瀞ホテルの写真が見れて良かったです。

上北山の北山食堂(休業中)の近くにある黄色い建物・・・あれは俺も何か気になってましたね。民宿タツサン・・・宿泊レポートをお待ちしております(笑)

R169はダムや旧道なんかで色々眠っているモノがありそうで楽しそうですよね。この辺に絞った探検ツーリングもありですね。
杉と言うお好み焼き屋も前から寄ってみたいと思ってました。美味そうですし地元の人ばかりの店って何かすきです。

ラーメン河は水害の影響がなくて大丈夫でなによりでしたね。
濃厚なる2日間、お疲れ様でした~!
bikenoriさんへ
仰る通り、瀞ホテル別館はとんでもないとこに建てられておりますよねぇ~
別館の方を再建するとしたら修復するのは大変そうです

さすがに火薬庫ごと爆薬類が濁流に流されてるとは思いもよりませんでしたよ

全部見つけるのは無理かもしれませんが、できるだ多く回収してくれないと安心して川を泳げませんね(汗)

今回は濃い内容でしたが、次のツーレポもかなり濃い内容になっております
ぼちぼちご期待くださいませ~(´▽`)

エクシさんへ
既に第2の吊り橋の存在に気づかれてましたか
さすがは紀伊ハンター・・・・・魔人恐るべし!

確かに第2の吊り橋は底板が鉄板なので頑丈そうです
別館が復活した時には活躍するかもしれませんね

さすがに濁ってる川の中では泳ぎたくないですけど
別館の下を流れる川は綺麗だったのでね~
僅かな隙間があれば泳ぐのが男のロマンですかねw

北山食堂近くのイエローな民宿は興味ありますね
あの民宿に泊まるお客さんは釣り人か登山目的の方なのでしょうかねぇ?

確かにR169沿いは面白そうな道がありそうですね
ダム近くは探索してみると放棄された作業道なんかが結構ありがちなので~エクシさんの仰る通りあの辺を探索してみるのも一興かもしれませんね!

例のお好み焼き屋は結構美味かったですよ
ボリュームもありますしね、おすすめです!

ラーメン河は無事で何よりでした
お店の建つ場所が場所だけに流される可能性はゼロではないですからねぇ・・・・・
これからも健在でいてほしい貴重なお店ですね!




遅コメすみません。
見てみたら面白くって。
瀞ホテルは何度も行っていますが、別館との間にもう一つの吊り橋があるなんて、知りませんでした。
とてもいいツーリングですね。
ひとぴちさんへ
ひとぴちさん、お久しぶりです~こんばんわ!

瀞ホテルのもうひとつの吊り橋はたまたま発見しました
川面のジェット船からもホテル側からも死角になってて見えにく~い感じでしたよ

あの辺は独特の雰囲気が素敵ですね
次は春にでも行きたいとこですよ♪

管理者のみに表示

トラックバック