FC2ブログ

3回目のバイク遍路へ  高知市内を目指せ!の巻 


2013_1103_021023-PB030619.jpg 2013_1103_054506-PB030641.jpg
2013_1103_072731-PB030675.jpg 2013_1103_074554-PB030700.jpg
11月3日(日)

いまだかつてないハイペースで
四国上陸をしておりまする

四国霊場八十八ヶ所巡礼の旅・・・・

一度始めるとなかなか止められない
やり甲斐のある素晴らしい祈りの道!


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2013_1005_214441-IMGP8494.jpg
10月上旬

以前から欲しいと思っていたアイテムを
ヤフオクでなんとかGET!

中身は・・・・・・

2013_1005_215058-IMGP8497.jpg
ホンダのジャイロXという3輪原付の
リアボックスでございます

2013_1005_215208-IMGP8499.jpg
容量は95リットル!
こりゃ~たくさん入りますなぁ

猫3匹は余裕で入るんじゃね?

何故これを購入したのかというと
大容量の箱をひとつくらい持っていた方が
これから先何かと都合が良いかもね~と言う
漠然とした考えからでした

2013_1005_215452-IMGP8501.jpg
11月上旬に行う3度目の四国遍路でセローに
装着してみようかな~と画策しておりましたよ


数週間後の10月下旬、セローに装着してみました

120.jpg
セローとジャイロXのリアボックスの融合体

ジャイロセローの完成でございます~!

119.jpg
分かっちゃいたけど・・・・でかいなぁ

重心が低いジャイロと比べて、セローは重心が
高いからパッと見で不安定な気がする

一応ボルト4つでキッチリと固定はしてるけど
これで大丈夫かねぇ・・・・?


まぁいい・・・・・数日後の四国遍路には
このジャイロセローで舞い挑む!


2013_1102_225326-PB020613_20131215205108dce.jpg
しかし・・・数日後に状況は一変する!

なんとなく南海フェリーのHPを覗いてみたら
衝撃の事実が判明した・・・!!

2013_1102_225351-PB020614_20131215205107c48.jpg
11月1日~3月31日はバイク手荷物運賃が無料!

ただし・・・・・・排気量125cc未満のみ!


セロー(250cc)で南海フェリーに乗りますと

旅客運賃 (大人)             2000円
二輪の特殊手荷物運賃(750cc未満)1800円

合計7600円


しかし、125cc未満のアドレスかリトルカブで
行くと特殊手荷物運賃が無料になっちゃうので
往復で3600円も浮いてしまうじゃないの!

来年の3月末まで旅客運賃の2000円だけで
4000円で四国を往復できるんですわなぁ

これは・・・・原付で行くしかないでしょう!

いつ行くの?    今でしょ!
(2013年 流行語大賞)

いざという時に高速に乗れないのは不便かも
しれないけども、3600円も浮くのは何気に
魅了的と言えましょう!

せっかく強引に積載量をUPしたけども
今回、ジャイロセローの出番は無しの巻~w


で、数日後・・・・・

2013_1103_021338-PB030620.jpg
11月3日(日)

夜中の2時13分
和歌山港フェリーターミナル前にて撮影

ここに来るのは今年で3回目ですなぁ

2013_1103_021023-PB030619.jpg
フェリーの切符売り場でバイクの排気量を申告
旅客運賃2000円だけを支払いました萌え♪

バイク持ち込みで徳島港まで行けるのは
そこはかとなく嬉しいですなぁ~!萌え♡

2013_1103_020943-PB030617.jpg
人生は遍路なり

まだまだ結願まで先は長いけども
厳しい徒歩遍路でなく楽なバイク遍路だけども
言葉でなく心で理解した・・・と言えば大袈裟かな?

2013_1103_022543-PB030622.jpg
いざ!フェリーかつらぎの中へ!

ワシが一番乗りじゃ~!者共!後に続けぇ~!
(勇猛果敢な戦国武将風)

2013_1103_045212-PB030626.jpg
バイクの旅客は乗用車やトラックの旅客よりも
先に乗船できるのでね~横になって寝れる
良い場所は容易く確保できるんですよね萌え♡

とは言っても夜中のこんな時間ですからねぇ
GWとかの朝の便とかに比べたら全然空いてるので
急がなくても余裕で寝る場所はGETできますね

ちなみに二輪の旅客は当方も入れて2名だけでした


2013_1103_045504-PB030630.jpg
4時55分

徳島港に無事到着

だいたい1時間半ぐらいは寝れましたね
2時間ほど家で寝た後、12時半ぐらいに
家を出発してますのでねぇ

正直、寝不足感は否めないんですけども
事故を起こさぬ様に安全運転でまいります!

2013_1103_045815-PB030631.jpg
通勤快速の誉れ高きアドレスV125!
およそ9ヶ月ぶりの四国上陸でございます

待たせたな~四国!俺が来たで~!
(誰も待ってね~しw)

ちなみに、この写真では分かりづらいけど
車体左後部にリュックを無理くり装着してます

2013_1103_050807-PB030634.jpg
徳島港から国道192号線の方へ向かいました

2013_1103_051158-PB030635.jpg
あっという間にR192に合流
徳島市内の闇を切り裂きアドレスが往く!

2013_1103_054506-PB030641.jpg
5時45分

まずはこの道で阿波池田の方まで向かいます
阿波池田からは国道32号線で高知市内まで
南下して行く予定です

まだ暗いですけども~30分後には

2013_1103_061508-PB030648.jpg
6時15分

明るくなって一安心っす!

しかし・・・・雲行きがちと怪しいねぇ
雨が降るかもしれないなぁ・・・・

2013_1103_061628-PB030649.jpg
吉野川市に進入!

R192の横には穏やかな吉野川が
悠々と流れています

2013_1103_061817-PB030650.jpg
反対側にはJR徳島線の線路が見えまする

2013_1103_062910-PB030652.jpg
6時29分

うどん屋さんの前に設置されている自販機の群れ
その中に気になる自販機がありましてね

2013_1103_062937-PB030653.jpg
うどん・そばの自販機みたいですな

なんかボロボロだけど、明かりが付いてるので
一応は稼働してるんでしょうね

吉野川市に入る前にコンビニで休憩中に
サンドイッチとコーヒーをいただいたので
空腹感はさほどでもないんですけどね

とりあえず食べてみようかなと・・・・

2013_1103_063004-PB030655.jpg
売り切れかよ、クソったれ~!(ベジータ風)

横の黒いテープで封印されてるのは
そばなのだろうか?

仕方ない、次回この道を通った時に
再び立ち寄ってみようかね

その時も売り切れの可能性が高いだろうけどねw


2013_1103_063825-PB030657.jpg
6時38分

道の駅 貞光ゆうゆう館

道の駅施設はまだ空いてないねぇ
とりあえずトイレだけ利用しました

2013_1103_065754-PB030660.jpg
へぇ、スキー場があるのね

四国でスキー場というのはあまりピンとこないな
山の方では雪はそれなりに積もってるけどね

2013_1103_070304-PB030663.jpg
今回の目的地の高知まで88キロですか~

休憩時間を抜いて考えたら3時間くらいかな?

通勤快速のアドレスとは言え~この先の道は
山道だからね~予想よりは時間はかかるだろう

どうせ寄り道もガンガンするだろうしw

2013_1103_071329-PB030667.jpg
伊予街道(国道192号線)から
徳島北街道(国道32号線)へ

2013_1103_071624-PB030668.jpg
大歩危・小歩危を横目に見ながら走れる
この道は走った事がないのでね~

結構楽しみだったりする

2013_1103_071753-PB030669.jpg
おぉ~いいねぇ

2013_1103_071802-PB030670.jpg
もはや泳ぐ時期ではないけど
泳ぎたくなってきますなぁ~

夏に来ようかな?

2013_1103_072654-PB030674.jpg
この辺は流れがきつそうだから
泳ぐのは危険そうですね

2013_1103_072731-PB030675.jpg
7時27分

2013_1103_073135-PB030679.jpg
小歩危峡エリアへ

2013_1103_073239-PB030681.jpg
なんとなく凄い施設が国道脇に!
悪の組織のアジトっぽいねぇ~

おそらく・・・・砕石関係の施設だろう
現在も稼働中みたいでしたね

山奥の道を走ってる時に、いきなり巨大なダムが
現れた時のインパクトに少し似ていると言うと
いささか大袈裟でしょうかね?

2013_1103_073328-PB030682.jpg 2013_1103_073333-PB030683.jpg

小歩危第一洞門と第二同門をまるっと通過~♪

2013_1103_073401-PB030684.jpg
カーブの先に怪しい看板が・・・?

妖怪・・・・!?

2013_1103_073415-PB030685.jpg
妖怪屋敷・・・・・?

この先の道の駅内部にあるみたいやね

当然ながら寄るでしょ!

2013_1103_073423-PB030686.jpg
電車発見!

あれはJR土讃線ですね

2013_1103_073514-PB030687.jpg

2013_1103_073658-PB030689.jpg
大歩危峡エリアへ

2013_1103_073833-PB030690.jpg

2013_1103_074038-PB030692.jpg
昭和テイストな雰囲気のドライブインぽい
施設がありましたなぁ~

せっかくだから寄ってみようかと思ったんけど
今回はすぐ近くにある道の駅の妖怪屋敷の方が
気がかりなので・・・・・・
2013_1103_074122-PB030695.jpg 2013_1103_074532-PB030699.jpg
7時41分

道の駅 大歩危に到着

2013_1103_074554-PB030700.jpg
立派な鼻の大天狗様がお出迎え!

2013_1103_074625-PB030702.jpg
このご婦人も妖怪なのかしら?

龍と融合してるような感じ・・?

2013_1103_074351-PB030698.jpg
道の駅の裏はこんな感じでした

真夏だと泳いでる家族連れが居てそうや

2013_1103_074655-PB030703.jpg
さて、建物の入口の方へ向かいましょうか

こなき爺の里・・・・・ほうほう
この他にもおもろいノボリがありましたぜ!

2013_1103_074824-PB030707.jpg
世界妖怪協会・・・・・ナニソレ?

怪遺産・・・・・世界遺産的な~?

こりゃ~けしからんなぁ
気になること山の如し!

2013_1103_074723-PB030704.jpg
カッパ・・・・・かな?

この辺ではカッパのことをエンコって呼ぶのかな?

2013_1103_075314-PB030717.jpg
エンコの横には案内板がありました

道の駅周辺の様々な観光スポットが
紹介されていました

2013_1103_075220-PB030714.jpg
児啼・・・・子泣きと書くよりはカッコイイかな?

2013_1103_075242-PB030715.jpg
落合集落か・・・・面白そうやな

奥祖谷モノレールの方も侮れんなぁ・・・

2013_1103_075301-PB030716.jpg
三嶺・・・・?
聞いた事が無いなぁ

これは凄い絶景ポイントですなぁ
しかし、どうもバイクではこの景色の場所までは
行けそうにないですなぁ

機会があれば行ってみたいものだけど
ある程度の登山装備は必要かも・・・?

2013_1103_074840-PB030708.jpg
建物の入口までやってきたが・・・・

2013_1103_074919-PB030711.jpg
9時にならないと開かないみたいね


2013_1103_074950-PB030713.jpg
現在の時刻は7時49分

どうしようかな?
1時間11分待つか・・・・?


2013_1103_080156-PB030719.jpg
止めときました

今回の旅の目的であるバイク遍路の事を考えたら
1時間のロスは控えておきたいもの・・・・・

2013_1103_080850-PB030721.jpg
この下呂トンネル、あまり見かけない造りでした

入口付近は普通のトンネルなんですが・・・・

2013_1103_080857-PB030722.jpg
トンネル途中から洞門に変化しました

だから何?と言われればそれまでですが・・・・

2013_1103_081825-PB030728.jpg
路面は濡れてるけど~雨は降ってない

直に降るかもしれんけどね・・・・

2013_1103_082702-PB030730.jpg
5m級の赤い巨人が2体現れましたな

1年半ぶりにあの屋敷を見に行こうか

2013_1103_082819-PB030732.jpg
のんきにおにぎりを食おうとしてやがる
相変わらずふざけた顔やねぇ・・・・・

2013_1103_082926-PB030733.jpg
看板のゴチャゴチャ感が相変わらずね

2013_1103_082955-PB030734.jpg
昭和レトロお宝屋敷おおとよ別館


ん・・・・・変なのが居てるぞ?

2013_1103_083014-PB030735.jpg
フライングゲット!

こいつは・・・・・去年ブレイクした
30代の女芸人さんじゃね?


顔でかいなぁ・・・・・・本人もでかいけどw

2013_1103_083031-PB030736.jpg
いわゆる行灯カブですな

相変わらず渋いねぇ~!

2013_1103_083108-PB030738.jpg
昭和レトロお宝屋敷おおとよ本館

別館より本館の方がボロいのねん・・・・w

2013_1103_083319-PB030745.jpg
まだ開いてない感じですな

中には去年の5月に入った事だしね~
今回は外観を見るだけにしとこうか

2013_1103_083357-PB030746.jpg
いつまで待ってもバスは来ないけども
通勤快速アドレス号は高知市内を目指して
ズンズン進んで行きまっせ!


次回に続く!


ポチッとよろしくです!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント

こんばんは~
セローにあのリヤボックスは尋常じゃないバランスになっとりますやん。

フェリーの手荷物キャンペーンはお遍路ライダーのためにあるようなものですね。
しかし、125cc以下だと淡路島通れないので往復料金4000円ですか。お泊りでないともったいないですね。せっかくだから一度利用してみたいんだけどな~

港から一気に大歩危小歩危まで、あいかわらずタフですね~
細身のセローに、あんなでっかいボックスが乗っかるとは。
 
大歩危・小歩危の景色を楽しみながら走れて良いなぁ…と思いながら地図を見たらスゴイ距離走ってますね。

確かに「妖怪屋敷」は惹かれますね。 道の駅にあるってところも、「怪遺産認定第2号」にも。  

お遍路をしながらも、周辺には観光スポットがたくさんあるようですし、この先、たくさんのネタが待ってそうですね。
あちこち、走り周ってますね。

とうとう今年もバッタリ会う事もありませんでしたが、来年こそは・・・鍋谷辺りで(笑)

どうぞ良いお年をお迎え下さい。
四国バイクお遍路第3弾
南海フェリーの例のキャンペーンで四国のバイクお遍路第3弾ですか~!
吉野川沿いのR192は昼間は交通量が多目であまりペースが速くない感じでしたが、早朝は気持ちよく走れそうですね。

道の駅大歩危の妖怪屋敷は興味深いものがあります。何故に妖怪・・・?所縁があるんでしょうかね。

トンネルの途中で洞門とかいいですよね。信州とかに多そうなイメージがあります。上高地のあたりの長くて古いトンネルもそんな感じだったような・・・。

昭和レトロお宝屋敷おおとよ別館も本館も凄いですよね(笑)
何気に新ネタも取り入れて進化しているとは。

そろそろ2013年も終わりですね。あっという間だったような・・・。良いお年をお迎えくださいませ。
まんとさんへ
こんばんわ

確かに見た目はバランスわるっ!てな感じですが
意外と安定して走れますよ
箱の中にそれなりに重たい物を載せたらどうなるかはまだ未体験ですけどねぇ・・・・

まんとさんもアドレス所持してるんでしたよね?
南海フェリーのキャンペーンは3月末までなのでね~それまでになんとか都合をつけて一泊ツーでも計画されては如何でしょうか?
流石に日帰りではしんどいですしねぇ・・・・

bikenoriさんへ
最初は「こんなデカい箱載せられるんかよ?」と思いましたが、意外とうまい具合に安定して載せられました

大阪市から大歩危小歩危エリアは確かに遠いですね
徳島市からもそれなりに遠いですからねぇw

妖怪屋敷は気になるんですけども、今のとこはバイク遍路の方が最重要事項なのでスルーしちゃいました
タイミングが合えば見物してみたいですよ

この先も色々とありましたね
あわやバイク遍路中断か?の出来事もありました
次回にご期待くださいませ~( ´ ▽ ` )ノ

hirosanさんへ
バッタリ会う事がないのは縁がないからでしょうね

hirosanさんは鍋谷峠にはあまり来ない印象がありますよ
r62犬鳴山付近ならば~それなりに出会う事もあるかとは思いますけどねぇ~

今年も無事故で走られてくださいませ!
エクシさんへ
南海フェリーの粋な計らいで、お安く四国に上陸できたのは嬉しい事ですね

とは言え~125cc未満限定というのは少し歯がゆいですね
せめて250~400ccにして欲しい所ですよ

昼間~夕方のR192は確かに混み合っていますね
徳島市よりの区間なら尚更ですわ
走るなら早朝がベターでしょうね

妖怪屋敷はなんとも気になるスポットですね
タイミングが合えば見ておきたいB級スポットですかねぇ
30分くらいなら待っているんでしょうけども
お遍路重視の今回の旅では無情のスルーと相成りましたw

信州ですか~そういやトンネル&洞門の区間があった様な気もしますが・・・忘れましたねw
今年は2年ぶりに信州に行きたいものですよ

昭和レトロお宝屋敷は相変わらずの怪しい雰囲気でした
内部もほんのり進化?してるのかもしれませんね
次の機会に屋敷内部に入るのが楽しみですね

最後になりましたが、あけましておめでとうございます

今年も怪我のない様にお互い変な道を走り回りましょうw

明けましておめでとうございます
セローにあのボックスの組み合わせは最強ですね。
○○ピザのステッカーでも張っていたら尚更でしょう・・
相変わらず酷道を走られているみたいで、いつも楽しく読ませてもらってます。
今年もどこかの林道でお会いするのを楽しみにしています。
たーちゃんさんへ
あけましておめでとうございます!

デカ箱セロー、普通の走りやすい道を行くツーリングなら心強いんですけど、荒れた未舗装路やダートなどは走りたくないですね~

林道や酷道とかで出会う確率よりも、ラーメン倉庫で遭遇する確率の方が高いかもしれませんねぇw

管理者のみに表示

トラックバック