FC2ブログ

大きな杉の木の下で・・・・生かせいのち!タンデムにゃんこ?


2013_1103_090304-PB030778.jpg
11月3日(日)

大豊町の絶大なるパワースポットに寄り道ゼヨ!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


2013_1103_083535-PB030749.jpg
8時35分

大豊町が誇る超怪し気な雰囲気のB級スポット
お宝屋敷を後にして、再び高知を目指します

2013_1103_083651-PB030750.jpg
ちょっと小雨が降ってきたけども
すぐに止みました

頼むから本降りにはならないでいただきたいね

2013_1103_084232-PB030753.jpg
お宝屋敷から10分程度で道の駅 大杉に到着

休憩するにはまだ早いんだけども
トイレがしたくなったのでね

この道の駅に寄るのは今回で3回目かな?

2013_1103_084716-PB030754.jpg
道の駅の近くにあるらしい日本一の大杉
前々から少し気になっておりましたので
見に行く事にしましたよ

直前まで行こうかどうか迷っていたんだけど
見に行って良かったと心の底から思います

2013_1103_084800-PB030755.jpg 2013_1103_092630-PB030822.jpg
道の駅から400メートルほど坂道を
登った先にある駐車場にアドレスを停めて

2013_1103_085057-PB030757.jpg
駐車場周囲の落ち葉を掃除していた
受付のおばさんにお金を支払いました

その際に色々と大杉の歴史や、あの昭和の大歌手
美空ひばりさんが生涯2度も大杉を見に来たと
いう逸話を教えていただきました

なるほど、それで美空ひばり歌碑なる物があるのね
どうやら受付のおばさんの話では、歌碑にある
ボタンを押すと歌が流れるとか・・・・・へぇ~

2013_1103_085408-PB030758.jpg
日本一大杉は巨杉神社(八坂神社)の
敷地内にあるらしい

2013_1103_085510-PB030760.jpg
苔むした狛犬がガオ~ッ!とお出迎え

2013_1103_085651-PB030761.jpg
なんとも良い雰囲気のお堂がありました

2013_1103_085744-PB030762.jpg
こりゃまた見事な装飾ですね


しかし、これよりもはるかに見事な存在が
すぐ横にそびえている!

2013_1103_085801-PB030763.jpg
なんじゃありゃ・・・・・(゚д゚lll)

予想以上に巨大過ぎて怖いくらい・・・・

2013_1103_090019-PB030769.jpg
特別天然記念物

        杉 ノ 大 杉

2013_1103_090304-PB030778.jpg

2013_1103_085836-PB030765.jpg


2013_1103_090035-PB030770.jpg
一本だけでも凄い巨木なのにねぇ
まさか二本もあったとは・・・・

2013_1103_090343-PB030779.jpg
土の下でお互いの根と根が接合してるらしい
夫婦杉・・・・・というやつですね

2013_1103_090044-PB030771.jpg
推定樹齢三千年以上か・・・・・・・

ただただ圧倒されるのみです

2013_1103_090126-PB030774.jpg
なんか・・・・・貼られていますな
ブリキの板みたいな・・・?

2013_1103_090115-PB030773.jpg
大杉の表皮や幹の劣化を塞ぐ為の処置かな?

2013_1103_090222-PB030776.jpg
大杉の太い枝の上に新たな木の芽が出てきてる

太い枝に積もった落ち葉が朽ち果てて
土の代わりになってるんでしょうね

2013_1103_090419-PB030781.jpg
しかし・・・・3000年も前から存在してると
いう事は、日本が縄文時代の時ぐらいから立って
いる訳ですねぇ・・・・・・凄いなぁ

2013_1103_090254-PB030777.jpg
ん・・・・あの祠はなんでしょね?


2013_1103_090453-PB030782.jpg
日本一の自然石恵比寿

なんとなく日本一大杉に乗っかってる感が
プンプンするなぁ~?

2013_1103_090459-PB030783.jpg
さしあたって旅の無事を祈っておきましたよ

2013_1103_090508-PB030784.jpg
これが自然石恵比寿様です

正直微妙な気もする・・・・・

2013_1103_090556-PB030785.jpg
大杉の周りには色んな建物がありました

古めかしいお堂や・・・・

2013_1103_090812-PB030788.jpg
日本一大杉資料館とかね!

もちろん中に潜入しましたよ

2013_1103_090849-PB030789.jpg
奥の方に何か居てるぞ?

とりあえず後回しにしておこうか

2013_1103_090911-PB030791.jpg
子泣き爺がよく羽織ってるやつですね

確かナマハゲも羽織ってたよなぁ~

2013_1103_091041-PB030797.jpg
こんなんも飾ってました

シカは本物っぽいんだけども
トラの方はフェイクっぽい感じ?

2013_1103_090945-PB030793.jpg

2013_1103_090955-PB030794.jpg
ワニが居てました

2013_1103_091004-PB030795.jpg 2013_1103_091458-PB030810.jpg
2013_1103_091019-PB030796.jpg 2013_1103_091125-PB030799.jpg
大杉と何の関係が・・・・・?

まぁ~見てて面白いから別にいいか!

2013_1103_091309-PB030805.jpg
自然のポーズと表記された謎の物体

いわゆる脱力系て感じですかねぇ

2013_1103_091208-PB030801.jpg
年代物の甲冑ですね

実際に合戦で使われたのかな?

2013_1103_091236-PB030803.jpg
資料館の中は薄暗いので、当方の貧弱な
防水デジカメでは上手く写りませんわ・・・・

2013_1103_091411-PB030808.jpg
鎖帷子ですね

四国にも忍者が存在したのかな?


2013_1103_091752-PB030812.jpg
さて、大杉ともお別れしましょうか

また近いうちに再訪したいものです

2013_1103_091855-PB030813.jpg
お次は巨杉神社に隣接している
美空ひばり歌碑を見に来ました

2013_1103_091913-PB030814.jpg
これですか~立派な歌碑ですなぁ

歌碑の中央部分の石が滑らかすぎるので
カメラを構えてる当方が写ってるのはご愛嬌!

スピーカーが埋め込まれてますね

2013_1103_091939-PB030815.jpg
歌碑の横にある緑のボタンを押しちゃうと
美空ひばりさんの名曲が流れる仕組みなのね

川のながれのようにを選択しました

2013_1103_092003-PB030816.jpg
横にあるもうひとつの歌碑

川のながれのように
譜面と歌詞が刻まれています


1947年の9月
当時9歳だった美空ひばりさんが地方巡業を
している途中、大豊町でバス事故に遭遇したらしい

瞳孔が開き、仮死状態にまでなっていたとか・・・

たまたまその町に居た軍医上がりのお医者さんが
往診に出かける前に自転車の前で一服してたら
事故の報告が届き、急遽現場に駆けつけたらしいです

もし、そのお医者さんが往診先に出かけていたら
美空ひばりさんは助からなかったと言われています

高知市内の病院で一ヶ月半の療養後、大杉の前で
「日本一の歌手になれるように」と願をかけたらしい

2013_1103_092621-PB030821.jpg
駐車場に戻って来ました

駐車場の敷地内にあるこの土産物店で
どぶろくでも購入しようかと思ってたけど
まだ店は開いてないみたいです

う~ん残念!次の機会には購入したいねぇ

2013_1103_092543-PB030820.jpg
9時25分

さ~て、高知市内向かいましょうか
お昼前には到着できそうですね

出発前に大杉の受付のおばさん
柿を2個いただきましたよ

お遍路さんに行うお接待でしょうね
ありがたい事でございますよ


2013_1103_093100-PB030824.jpg
日本一大杉の立つ巨杉神社を出発して
大豊トンネルと一ノ瀬トンネルを潜った先に
見つけてしまった運命の子!

きょうの~

2013_1103_093200-PB030825.jpg
          にゃんこ♪


まだ幼さが残る子猫のみたいやなぁ
生後2ヶ月くらいかな?

しかし・・・こんな国道しか無い場所で
なんで居るのかねぇ?

少し離れた所に民家が2軒あったけど
どう見ても人が住んでる気配が無いですなぁ
雨戸が全部閉まってるからねぇ・・・・・

捨て猫・・・野良猫・・・もしくは迷い猫かな?

2013_1103_093221-PB030826.jpg
最初に見た時は片目が潰れてるのかと思ったが
目やにで固まってるだけでした

まぁ~野良猫とかではありがちな状態ですね
手持ちのウエットティッシュで拭いてやったら
ちゃんと目が開いたので~ひと安心ですわ

しかし・・・・・この場所・・・

2013_1103_100802-PB030833.jpg 2013_1103_101601-PB030835.jpg
次から次へと車が来るという程ではないけど
交通量はそれなりにありますなぁ

結構な山奥の道とは言え、二桁国道だから
道行く車が多いのは当然なんだけどねぇ

2013_1103_100514-PB030832.jpg
この子猫・・・・・・大丈夫かなぁ?
なんか嫌な予感がしないでもない・・・・


実はこの場所に来るまでの道中で

大阪市内~和歌山港までの区間に1匹
四国に渡ってここに来るまでに2匹
車に轢かれたであろう猫の死骸を見かけました
しかもそのうちの一匹は子猫みたいだったので
いつもより余計に不安が湧き上がってくる・・・

大人の猫ならさほど心配は無いかもしれないが
子猫の場合は轢かれる確率は高いかも・・・?

ツーリングで車に轢かれた猫の死骸を見るのは
よくある事なんですけどね・・・・・・

2013_1103_093742-PB030829.jpg
それにしても人懐っこい子猫ちゃんです
少しでも離れたらササッと足に擦り寄ってくる

お腹でも空いてるんかな?

何か食べ物でもあげたいところなんだけども
あいにく今はペットボトルのお茶しかないのねん

2013_1103_093627-PB030827.jpg
仕方ない・・・・来た道を少し引き返して
道の駅のちょい離れた所にあったコンビニで
何か食べれる物でも買ってきてやろうかね

今は遍路旅の途中、連れて行くことは難しいので
せめて何か食べさせてやろう・・・と言う魂胆ですわ

2013_1103_100327-PB030830.jpg
10分後くらいでコンビニから戻って来ました
とりあえずパックのちりめんじゃことチクワを
ちぎったやつをあげてみたのだが・・・・・・

2013_1103_100352-PB030831.jpg
全然食べようともせずに当方の手や足に
擦り寄ってくる・・・・・空腹ではないのかな?

2013_1103_100940-PB030834.jpg
さて・・・・どうしようか

このままここに置いていってたら
車に轢かれる確率はかなり高そう・・・・

どうにも嫌な予感がして仕方がない

連れて行くにもアドレスでは無理があるなぁ
しかも遍路の最中だし・・・・・


そんな事を考えていたら・・・・・・

2013_1103_101631-PB030836.jpg
こんなとこに登ってましたよ
お~い!マフラー側は熱いぞ!

コイツ絶対に轢かれそうやなぁ

やれやれ・・・・連れて行しかないか
偽善的で甘い考えかもしれないけども車に
轢かれて死ぬかもしれないであろう子猫を
見過ごす訳には行かぬ・・・・・・

でも・・・バイク遍路はどうしようかなぁ

中止・・・・・するのはイヤだなぁ
このまま続行するのならコイツも連れて行く
しかないのかなぁ


そうだ!良い作戦を思いついたぞ!

バイク遍路の道中で飼ってくれる人を
見つける作戦!これしかない!

最悪、飼い主が見つからなかった時には
拾った自分が責任を負って飼う事にしよう!

あと一匹ぐらい増えても問題は・・・・・・


2013_1103_101736-PB030837.jpg
とりあえず左後部に装着していたリュックを
ハンドル側に装着したみましたぞ

この中に子猫を収納するという作戦ですわな
さすがにメットインやリアボックスに入れるのは
圧迫感があって酷いだろうからねぇ

この状態なら猫の様子を見ながら走行できるので
全然まし・・・・・だと思います

試しに入れてみたら全然暴れる様子はないですなぁ
最初は様子を見ながらゆっくり進んで行くとしよう

2013_1103_093627-PB030827.jpg
さて、連れて行くとは決めたものの
迷い猫という可能性もあるのでね

このまま高知市に行く前にトンネル横の
旧道側にある集落で聞き込みをする事にしました

集落に向かって道すがら、倉庫前で軽トラに
農作業道具を積んでいる男性に子猫の聞いてみた

どうも聞いた話では、この辺に猫を捨てに来る者が
結構多いとの事・・・・・コイツは捨て猫確定やな

やれやれ・・・やはり連れて行くしかないかな?

2013_1103_102934-PB030838.jpg
最後に駄目で元々の心境でここに戻ってきました

大きな杉の木の下に・・・・・・

2013_1103_104317-PB030840.jpg
ここの受付のおばさん、なんとなく顔が広そう
な雰囲気なのでね~

代わりに子猫を飼ってくれる人の心当たりが
あるかもしれないかな~?と思ったのですよ

2013_1103_104136-PB030839.jpg
これまでの事情を説明した後、受付のおばさんが
発した言葉に驚きました

私が飼いますわ~

本当に驚きましたわ
こんなに早く飼い主が見つかるとはねぇ

いや~良かった良かった!
子猫的にはこの辺で飼われる方が良いでしょう!


子猫よ、悠久の時を生きた三千歳の大杉に
寄り添いながら生きていくがよい!

これにて一件落着!(大岡越前風)

2013_1103_104819-PB030842.jpg
10時48分

見事な?大岡裁きで乗り切った後は
高知市内目指してひた走る!

2013_1103_110324-PB030850.jpg
林道のビッグボスが目の前に・・・・

2013_1103_110342-PB030851.jpg
活かせ!エンジンブレーキの看板

ビッグボスみたいな車両の為にあるようなものね
なかなか良いタイミングで撮影できたなぁw

ちなみにこの時我が乗っているアドレスには
エンジンブレーキなん無いので関係ねぇ~!

2013_1103_110752-PB030852.jpg

2013_1103_111340-PB030856.jpg
11時13分
道の駅 南国

この道の駅には残念な橋がありましてね

2013_1103_111433-PB030859.jpg
         は り ま や 橋

欄干だけのはりまや橋のレプリカ?
まぁ~本物の方もアレなんですけどね・・・・・

2013_1103_111742-PB030860.jpg
ここで早めのお昼にしました

子猫に食わすはずだったオニギリとチクワっす

しょぼい昼飯だけど、そんなに腹は減って
いないのでね~別段問題は無いでしょう!

2013_1103_112901-PB030874.jpg
食後は道の駅のお土産コーナーへ

2013_1103_113345-PB030881.jpg
まじめなおかしミレービスケット?

やめられない止まらない美味しさとフリップに
表記されてるので購入してみました

後に自宅で食べたけど、確かに美味しかったです

2013_1103_113007-PB030877.jpg
前回のGWバイク遍路でも見かけた
私の彼(カレー)シリーズ再び!

長宗我部氏・・・・美形過ぎ!

2013_1103_112406-PB030865.jpg
中岡慎太郎氏もかなりのイケメンっぷりですなぁ

2013_1103_112414-PB030866.jpg
人斬り以蔵が可愛すぎやろ!

胸がときめくぜよ(変態!)

2013_1103_112704-PB030871.jpg
ご利益がありそうなお守りですねぇw

龍馬さんもハンサム過ぎだろ・・・・

2013_1103_112503-PB030868.jpg
イケメンだけじゃないですぜ

ただただキモイこんなキャラも居てましたわ

このシール・・・買ってたら良かったなぁ

2013_1103_113251-PB030880.jpg
可愛さの間逆的な存在ですね

確実にひこにゃんくまモンよりは
戦闘力は高いでしょうよw

スカウターが爆発するくらい・・・・・

2013_1103_112327-PB030863.jpg
不気味可愛い?カツオ人間も居てました

このぬいぐるみ・・・・でかいなぁ

2013_1103_112836-PB030873.jpg
ゼヨ!?

栄養ドリンクのゼナのオマージュ的なアレかな?

2013_1103_112627-PB030870.jpg
かつおにゃんこも良いけれど
隣に釣られてるカツオ人間を購入しましたよ

2013_1109_193556-PB092002.jpg
数日後、自宅の飼い猫に見せびらかしてみました

さて、どう出るかな?

2013_1109_193642-PB092004.jpg
白黒ネコ1号
クンクン・・・・?

2013_1109_193706-PB092006.jpg
白黒ネコ2号
どうしました?アニキ

白黒ネコ1号
いや、コイツ・・・なんだか・・うまそうじゃね?

2013_1109_193720-PB092007.jpg
白黒ネコ2号
作り物でしょ?・・・・それって

白黒ネコ1号
そうだとは思うんだが・・・コイツを見てると
なんだか血が騒ぐんだよなぁ


カツオ人間
助けて・・・・

2013_1109_193815-PB092008.jpg
白黒ネコ2号
なるほど・・・確かに・・・美味そうな・・・

カツオ人間
ちょ・・・マジで助けて~!


しかずきん
何やら不穏な空気が漂ってきたので
安全地帯にカツオ人間を避難させる事にしました

2013_1109_194249-PB092013.jpg
しかずきん
ここなら大丈夫だろう
安心するが良い・・・・カツオ人間よ

カツオ人間
ふ~・・・助かったゼヨ


白黒ネコ2号
既に・・・・射程距離に入ってるにゃん!
3・・・・・・・2・・・・・・・1・・・・・・・ゼロ!

2013_1109_194116-PB092011.jpg
白黒ネコ2号
うばっしゃあああああああぁぁぁぁっ!!

カツオ人間
ぶりいいいいぃぃぃぃ!!

爆発するかのように襲いかかり・・・・・

2013_1109_194310-PB092014.jpg
確実に獲物を仕留める!

これが野生の獣の片鱗か・・・・・・


カツオ人間・・・死亡確認!(男塾の王大人風)



さて、お遊びはこの辺にしておきますか

道の駅を後にして再び高知市を目指すゼヨ!

2013_1103_115500-PB030883.jpg
あと12キロか
着いたも同然ですな

2013_1103_121604-PB030886.jpg
国道32号線から県道35号線へ

右側には浦戸湾が見えまする

2013_1103_122324-PB030891.jpg
金網越しの眺めが素晴らしい浦戸大橋を通過~♪

この橋を渡って県道14号線に合流すれば
GWに一旦中断したバイク遍路の続きである
第33札所の雪蹊寺に辿り着ける

でも~その前に以前から寄りたいスポットが
近くにあるので寄る事にしましたよ

2013_1103_122740-PB030895.jpg
ここですねん

この近くを何回も走っておきながら
未だに来た事がない高知県屈指の観光スポット

いよいよもって今回は寄る事にしました
さぁ~龍馬像を見に行きますかな!


でも・・・次回に続くゼヨ!


ポチッとよろしくゼヨ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。

三千年の杉!そんなに長くしっかりと生きているんですね。 実際に目の前にすると、すごいパワーを感じるんでしょうね。
美空ひばりさんゆかりのものがあるとは知りませんでした。

迷子子ニャンコの行き先がすぐに決まって良かったですね。 

高知の土産物って、なんだか強烈なキャラのものが多いですね。 美男子系があるかと思ったら、不気味な土佐犬やカツオ人間って…。 不気味なヤツも、ニャンコさんたちには好評だったみたいですね。

次回にも期待しております!!
bikenoriさんへ
あけましておめでうございます
こちらこそ今年もよろしくお願いします。


杉ノ大杉は存在感が凄かったですよ!
三千年もあの地に深く根付いているとは驚きですわ
一度は見ておく事を強くお勧めしますよ!

迷子にゃんこの里親が超早期に見つかって良かったですよ
ビジネスホテルとかにどうやって泊めようかと頭を悩ませるところでしたね(汗)

仰る通り、高知のキャラは個性が強すぎですね
キモ~いやつから萌え~なメンズなど、幅が広くて圧倒されましたよw

うちのネコ軍団、お土産のカツオ人間は気に入ったようです
気を抜いたら穴だらけにされちゃうんですけどねw
以前、同じような人形のマリモッコリ君が少し目を離した隙に穴だらけに惨殺されました・・・・w

いつも見ています。
Rom専ですが楽しみにしています。地域が違うのでいつか行ける日を夢見て参考にしています。
nmrwahahaさんへ
nmrwahahaさん、どうもこんばんわです

いつも見ておられるのですか~ありがうございます

地域が違うという事は関西圏意外なんでしょうね
四国は関西からなら比較的近い場所なのである程度の休みがあれば頻繁に行ってしまいますよ

また、お気軽にコメントしてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ!
少々遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。

大杉は凄まじい大きさでとても1枚でおさめるのは難しいくらいですね。曇天だからか余計に神聖な雰囲気が出てて心癒されそうです。

捨て猫の子猫は無事に飼ってくれる人が見つかって良かったですね。猫を飼っているしかずきんさんからだからこその心情がレポートの文章から感じ取れました。
あのままだと悲しい最期を遂げていたかもしれないし、子猫にとって本当に良かったですよね。また四国へ行かれた時には顔を見に行かれてはどうでしょうか?

高知の土産って確かに強烈なのが多いですね!なんですか私の彼とかカツオ人間とか(笑)
しかずきん家の精鋭にゃんこに為す術もなくやられるカツオ人間は哀愁を感じました(笑)

桂浜は2、3年前に須崎に日帰りで鍋焼きラーメンを食べに行った時に寄りましたが、あそこへ行く浦戸大橋ってやたら高い位置を通ってて金網だらけだったな~と今でも覚えてますよ。

続きも楽しみです。
エクシさんへ
こちらこそ今年もよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

日本一大杉は見に行って良かったですね
「ホントに日本一の杉なのか?」と思ってましたが
実際見てみたら予想以上の杉の大きさと、凄まじい
存在感に圧倒されましたよ~
エクシさんもいつか近くに寄った時には是非とも
大杉を見に行ってくださいませ

例の子猫は速攻里親が見つかってラッキーでした
日本一大杉の神通力とか思ったりして・・・w
あのままだったら轢かれるか凍死するかだと思い込んでいたのでね~危うく?子猫連れでバイク遍路を行うとこでしたよw

ちなみにカツオ人間を仕留めた白黒猫2号は、3年半前のツーリングで兵庫県の「道の駅 あいおい白龍城」近くにある国道250号線上にある高取峠でダンボールの中に入ったゴミと紛れてるとこを子猫の時に拾いました
誰が興味あるねん的な情報ですね(汗)

須崎の鍋焼きラーメンは去年の12月に食べましたよ
その時にエクシさんの日帰り鍋焼きラーメンのツーレポは思い出しましたよ~
いくら高速を駆使したとは言え、「よくもまぁ~あんなとこまで日帰りしたなぁ!」と改めて感心するやら呆れるやら・・・・でしたよw


管理者のみに表示

トラックバック