FC2ブログ

同行二人 千年の道を往く 11


2013_1104_145355-PB041350.jpg
11月4日(祝・月)

四国最南端の足摺岬に無事に到着~!
わかっちゃいたけど遠い道のりでした

でわ、第38番札所の金剛福寺にいざ参らん!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


2013_1104_151359-PB041381.jpg
バイクお遍路 八十八ヶ所巡り

2013_1104_151421-PB041382.jpg
土佐の国・修行の道場編その5

2013_1104_144716-PB041335.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第38番札所

              金 剛 福 寺

2013_1104_144954-PB041341.jpg
14時49分

2013_1104_145049-PB041343.jpg
大師亀と表記されてました

やはり弘法大師さんを乗せはるんでしょうね

2013_1104_145015-PB041342.jpg
石が積み上げられてますね

賽の河原を連想せずにはいられない・・・・

2013_1104_145114-PB041345.jpg
大きい岩がやたら多いお寺でしたね

2013_1104_145127-PB041346.jpg
池の周りを改築中みたいでした

2013_1104_145140-PB041347.jpg

2013_1104_145822-PB041358.jpg

2013_1104_145853-PB041360_20140115222936bcd.jpg

2013_1104_145931-PB041362.jpg 2013_1104_145951-PB041363_2014011522293427c.jpg
2013_1104_150020-PB041365.jpg 2013_1104_150109-PB041366.jpg

2013_1104_150411-PB041375.jpg

2013_1104_150626-PB041378.jpg

2013_1104_150328-PB041373.jpg 2013_1104_150345-PB041374.jpg

2013_1104_150858-PB041379.jpg
色々と見所の多いお寺でした

普通のツーリングの時でも、せっかく足摺岬まで
来たのならここにも寄らないと損でしょう!

2013_1104_151654-PB041383.jpg
さて、金剛福寺の後は足摺岬から見える
高知の海を見に行こうかな

2013_1104_151807-PB041386.jpg
この銅像は・・・・・?

2013_1104_151832-PB041387.jpg
             ジョン万次郎

この御仁が日本人で初めてアメリカ大陸の地を
踏んだのですね~

力強いオーラに満ち満ちてるやん!

2013_1104_151859-PB041389.jpg

2013_1104_151944-PB041390.jpg
土佐偉人銅像案内図

へぇ、こんなに銅像が建ってるのね~高知って!

2013_1104_152005-PB041391.jpg
高知に集中してるようですな

2013_1104_152056-PB041393.jpg
まだ見ていないっす

2013_1104_152158-PB041398.jpg
この方も見てないねぇ

2013_1104_152108-PB041394.jpg
さっき見たよね~

2013_1104_152121-PB041395.jpg
見てませんなぁ

2013_1104_152148-PB041397.jpg
数ヶ月前に見ましたわ

2013_1104_152135-PB041396.jpg
前日に見ましたよ

2013_1104_152042-PB041392.jpg
維新の門!

なんと躍動感に満ち溢れた銅像群だろうか・・!

こんな面白そうなとこが檮原にあったとはねぇ
来年辺りにでも見に行きたいですなぁ

2013_1104_152319-PB041400.jpg
さて、岬の突端を見に行きますか

2013_1104_152421-PB041401.jpg
展望台から見た景色

ん~!良いですなぁ(^ω^)

2013_1104_152519-PB041404.jpg

2013_1104_152530-PB041405.jpg

2013_1104_152545-PB041406.jpg
サスペンスドラマとかだったら
人が浮いてたりする光景ですなぁ・・・

2013_1104_152638-PB041407.jpg
なんとも迫力のある深い谷間やねぇ

2013_1104_152650-PB041408.jpg
谷間の上付近に遊歩道がありますね

現在時刻は15時26分
次の札所の納経時間には間に合いそうにない
残念だけど今日の札所巡りはここで終了ですな

よし!あの遊歩道の方に行きますか~

2013_1104_153007-PB041410.jpg
四国第一位の風景ですか・・・・

これは是非とも見に行かないとね!

2013_1104_153240-PB041412.jpg
椿林のトンネル道をトコトコ歩いて行きまっせ!

2013_1104_153625-PB041417.jpg
カメラを構えてる人が何人か居てました

2013_1104_153956-PB041421.jpg
この風景を撮ってるのね

これが・・・四国第一位の風景かぁ

2013_1104_153726-PB041419.jpg
確かに良い景色だけども、個人的には標高の高い
林道とかから見える山々の風景の方が好きですね

海が嫌いという訳ではないんですけどね
好みの問題という事で・・・・・

2013_1104_154630-PB041423.jpg
駐車場に戻る途中にて

我が物顔で練り歩くニャンコ先生発見!

2013_1104_154740-PB041425.jpg
ネコを撮影してるおっちゃんを横から撮影してる
おっちゃんを後ろから撮影してるおばちゃんを
離れた場所で撮影してる我こそが真の勝者!

2013_1104_152900-PB041409.jpg
四国最南端、堪能させてもらった!

またいつか再びこの地に来ることを約束しよう

素晴らしい約束の地が再びここに誕生~!
(大げさねw)

2013_1104_155038-PB041427.jpg
15時50分

帰りは旧スカイラインを走ろうかと思ってたけど
引き続きr27周回ルートでR321の方に戻る事に
しました

2013_1104_160601-PB041442.jpg

2013_1104_161027-PB041585_20140116212324419.jpg
この日に宿泊する民宿ON&OFFがある愛媛県の
鬼北町はまだまだ遠い・・・・

2013_1104_161043-PB041444_20140116212323325.jpg
16時10分

道中、寄り道さえしなければ18時くらいには
なんとか到着できるかなぁ?

2013_1104_161307-PB041445.jpg
宿毛を「しゅくもう」と間違えてと読む人って
居ますよね~?(自分もそうだったw)

2013_1104_161732-PB041448.jpg
さっきから上の雲が覆い被さって来ようと
してやがるなぁ

2013_1104_162830-PB041454.jpg
ん・・・・変な形の建物があるな?

なんだろう?

2013_1104_162833-PB041455.jpg
海洋館・・・・・?水族館的なアレかな?
もう閉まってるっぽいね

それにしても・・・・・なんとも変わった外観です
いつの日か中を拝見したいものですなぁ

2013_1104_162956-PB041458.jpg
海洋館のすぐ隣にありましたよ

           足 摺 海 底 館

看板に描かれてる赤い構造物はなんだろう?
あれで海底を垣間見れるのかしら?

弘法大師 見残し展望の跡と言うのも気になる

これは寄ってみないとアカンでしょ!

2013_1104_163346-PB041465.jpg
近くにあった看板です

九州か・・・・行った事無いなぁ

現在の時刻は16時33分

最終便はもう出航した後ですね
間に合ったとしても行く予定は無いけどねw

2013_1104_163424-PB041466.jpg
さて、とりあえず海底館の中へ

普通の土産物屋さんみたいですね
海底を見れる施設があるようには見えないね
閑散としてる・・・・時間的に閉店かな?

2013_1104_163754-PB041470.jpg
龍馬さんの経済効果は計り知れないですね

死してなお、高知に富をもたらす幕末の英雄!

2013_1104_163444-PB041467.jpg
あらやだ!Σ(゚д゚lll)
ジョンさん凄いイケメンじゃないの~♡

完全にスーツを着こなてるやん
さすがは初めてアメリカの地を踏んだ男!

なんと凄まじく爽やかなイケメンだろうか
高知の偉人はイケメンだらけやねぇ~!

2013_1104_163505-PB041468.jpg
ジョン万タタキ丼!

焼き揚げ仕立て・・星五つ・・・世界初・・・

これは食わねば!絶対に!

2013_1104_163523-PB041469.jpg
オーマイガッ!

うわぁ~・・・・これは・・・残念すぎるぜよ
こんな遠いとこ、おいそれとは来れんぞ!

殺生やで~万次郎はん!(ジョンさん関係ね~w)


2013_1104_164652-PB041475.jpg
海底館を出て、見残し展望の跡とやらを
見に行く事にしましたよ

2013_1104_164828-PB041480.jpg
16時48分

遅い時刻だから誰も居ないなぁ

2013_1104_164926-PB041481.jpg
グラスボート・・・・船底がガラス張りのやつかな?

2013_1104_164951-PB041482.jpg
ムムっ!(川平慈英風)
左の屋根付き休憩場付近から気配を感じる

2013_1104_165015-PB041484.jpg
にゃんこ♪

どこに座っとんねん?
肌寒い気温なのに

2013_1104_165034-PB041485.jpg
岩の窪みが丁度良い座り心地なのかな?

2013_1104_165058-PB041486.jpg
奥の方に変な建物が見える・・・?

2013_1104_165122-PB041487.jpg
          竜 の 波 が え し

下の方にプレートで表記されてました

言い得て妙・・・・かなぁ?

2013_1104_165140-PB041489.jpg
なんとなくPLの塔っぽい?

2013_1104_165212-PB041490.jpg
バイクで通れないのは残念だけども
面白い道ですねぇ

2013_1104_165255-PB041492.jpg
             夫 婦 岩

ほうほう~確かにそう見えなくもない

2013_1104_165401-PB041495.jpg
               竜 の 卵

超生物爆誕の予感・・・・・?

2013_1104_165425-PB041496.jpg
真新しい石の記念碑がありました

弘法大師見残し展望の地と言うくらいだから
厳密に言うと、弘法大師さんはこの地に
来てないんですけどね

2013_1104_165444-PB041497.jpg
それでも石碑が設置されてしまうとは
さすがは弘法大師さんですね

凄まじい影響力!

2013_1104_165511-PB041498.jpg
            鯨 の ひ る ね

ここまで来ると~こじつけ感がプンプンするぜw
まぁ面白いから良いんですけどね(^O^)


2013_1104_165745-PB041504.jpg
足 摺 海 底 館
    竜 串 海 中 公 園

ようやく到着しました

2013_1104_165731-PB041503.jpg
なんか・・・・空いてない気配が・・・・?

あと3分で17時やからねぇ
閉まっていてもおかしくはないなぁ

開いてるとしてもゆっくり見物する時間は無い
悪い癖だが~また今度見に来ることにしよう!

2013_1104_165904-PB041506.jpg
来た道を引き返すかと思ったけども

2013_1104_165932-PB041508.jpg
まだ道が続いてるので進む事にした

2013_1104_165952-PB041509.jpg

2013_1104_170019-PB041511.jpg
夜には歩きたくない道やね

いろいろ危ないからね~

2013_1104_170056-PB041514.jpg
あそこにバイクを置いて撮影したいねぇ

バイク雑誌のアウトライダーの表紙みたいじゃね?

2013_1104_170102-PB041515.jpg
そろそろ終点ですな

随分とアドレスを停めてる場所から
遠ざかってしまったなぁ

2013_1104_170350-PB041518.jpg
公園の方に出てきました
公園内には爪白キャンプ場があるようです

キャンプツーリングは最近しないけども
一応は覚えておこうかな

さて、アドレスのとこまで戻ろうか

2013_1104_171752-PB041522.jpg
17時17分

ガッツリと長めの寄り道をしてしまったな

まぁ、絶対急いでるという訳でもないからねw

2013_1104_172038-PB041523.jpg

2013_1104_172103-PB041580.jpg
2013_1104_172226-PB041528.jpg
雲と海がほんのり赤みを帯びてきましたな

黄昏時に走るのは好きだけども
暗い夜道を走るのは嫌だなぁ~(わがままね)

2013_1104_173643-PB041532.jpg

2013_1104_174751-PB041533.jpg
とうとう日没になりました

気を引き締めて運転しますかね

2013_1104_175118-PB041536.jpg
17時51分

道の駅 すくも

道の駅の施設自体は完全に閉まってるけど
敷地内に面白そうな飲食店が開いてたので
様子を見に行きました

2013_1104_175230-PB041538.jpg
店の名前は忘れました

お好み焼きか焼きそばでもいただこうかな
少し腹が減ってき・・・・今日の~

2013_1104_175449-PB041545.jpg
にゃんこ♪

この目つきは飼い猫のそれやなぁ

2013_1104_175416-PB041542.jpg
もう一匹やって来ましたな

お前らが食えるもんは持ってないぞ~

2013_1104_175456-PB041546.jpg
木のベンチの下にも居てやがりましたね

黒猫やから闇に紛れて気づきにくいやんw

2013_1104_175636-PB041549.jpg
クマも居てましたよ

昔懐かしのわた菓子マシーンですな
100円分やっといたら良かったなぁ

2013_1104_175527-PB041547.jpg
店内はこんな感じでした

ここにももれなくにゃんこが配置されてるねぇ

2013_1104_175536-PB041548.jpg
道の駅の敷地内に駄菓子屋さんかぁ

子供連れには嬉しい配慮ですかね~

2013_1104_175734-PB041551.jpg
最初はお好み焼きにしようと思ったけど
すでに出来上がっていたたこ焼きの方にしました

2013_1104_192954-PB041563.jpg
18時15分頃に道の駅の駄菓子屋を出発

今夜の寝床であるON&OFFをひたすら目指す!

2013_1104_193020-PB041564.jpg
19時30分

宇和島市内までやって来た


ほぅ、闘牛場かぁ・・・・

闘犬を見てみたいと思ってたけど
闘牛の方も見てみたいもんやなぁ~!

さぞかし迫力があるんでしょうなぁ

2013_1104_193737-PB041568.jpg
宇和島市内でR56からR320へ合流

鬼北町にようやく来たぞ!

2013_1104_195947-PB041571.jpg
早く宿に着いて休みたいわ~

事故らない様に急げや急げ!

2013_1104_200313-PB041576.jpg
20時03分

ライダー歓迎のON&OFFに無事に到着!

高知市内から海沿いをグルッと回っての鬼北町

本当に・・・・・なんて長い回り道!

2013_1104_201610-PB041578.jpg
この日の晩飯はON&OFFでオムライスと
唐揚げ単品&生ビールにしました

お客さんは自分の他には仕事で長期間
泊まっている林業関係の方だけでした

なので~

2013_1104_214609-PB041579.jpg
広い部屋を独り占めできました
ゆっくり気兼ねなく過ごせるので嬉しいですわ

GWなどの宿泊客が多い時は、この部屋に
3~4人ぐらいで寝る時もありますからね

それはそれで賑やかで楽しいもんでしょうけど
今回は朝から長距離走行で疲れましたわ
一人でのんびり休めるのが丁度良い塩梅ですな

この日は10時頃には眠りに着きましたとさ!


次の日の朝に続く・・・・・・


ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

大阪だと四国近そうで羨ましいです。
猫が可愛くていいですねぇ
癒されます。
今回のお遍路で1回も猫見かけなかったんですけど、
四国って猫多かったんですかね@@;
栄養のある美味しそうな食事もいいですねぇ~オムライス何年も食べてないですね。
広い部屋を独り占めって最高ですよね。
あぁーまた早くお遍路に向かいたいと思いますよ。
続きを楽しみにしております~♪
こんにちは。

四国にもライダーズハウス(かな?)はあるんですね。
場所も関西圏からだと利用しやすそうな場所にあるので、次に四国に行くときは利用してみたいと思います。

あとジョン万タタキ丼は残念でしたね。
確かに竜串まではなかなかおいそれと行くことはできませんからねぇ。
クロスモンキーさんへ
こんばんわ!

当方、四国から近い土地に住んでる者なのでね
関東方面の方々に比べたら四国遍路旅のハードルは低いでしょうね~ラッキーと言えましょうw

四国に限らず、他所の土地とかでも見かけない時は往々にしてあるんでしょうね
それとも~クロスモンキーさんのオーラのせいでネコも近づけないのかも・・・?

四国は美味いものが多いですね~
林道も快走路も狭路も盛りだくさん!素晴らしい
ツーリングスポットですね( ´ ▽ ` )ノ

クロスモンキーさんの次回のお遍路はGWですかね?
再び遍路を行いたくそうでウズウズしてますねw

当方も次の遍路をやりたくてウズウズしてますよ!
オパさんへ
どうもです!

四国は安い遍路宿も多い感じですけど、ライダー向きの安いお宿も結構あるみたいですね

今回、当方がお世話になったON&OFFは何となく居心地もよく、宿代もお安いのでお勧めですよ!
マスターもバイクに乗ってて(オフ車)気さくな方です

愛媛の方に行かれた際は一度寄られてみて下さいませ
一応?喫茶店なので~コーヒーだけ飲みに来店するだけでも良いかもしれませんね

ジョン万タタキ丼は残念でした(T_T)
いつになるか分かりませんが、次回の楽しみですわ
室戸岬からの景色、良いですね~。
海の青さが深い!

土佐偉人銅像、たくさんあるんですね。
ジョン万次郎、銅像とイラストが違いすぎ!もう何でもありのイケメンキャラシリーズですね。 
ジョン万タタキ丼、世界発!って…食べられなかったのは残念でしたね。

「見残し展望」、お大師様が見ていないところとしてあえて名づけたとは。

夜までみっちり走って、宿ではぐっすりだったことでしょう。
次の日のアドレスお遍路旅も、楽しみにしています!
bikenoriさんへ
今回初めて足摺岬に行きましたが良いとこでしたね
海も青いし、何気に南国ムードが仄かに漂っていて
予想以上に面白かったですよ~また行きたいですね!

ジョン万次郎イラストバージョンは爽やか過ぎる!
高知の偉人さんはイケメンぞろいでビビリましたよw

世界初のジョン万タタキ丼は食べたかったですわ
これを食うために再びこの地に赴くのも一興?

大師さんが見てない景色なんか山ほどあるでしょうね
それなら鍋○峠も「見残しの展望の地」と言っても別段差し支えないでしょうねw

次の日はバイク遍路は行いませんでした
ただ大阪府に帰るだけのツーリングですけども
それなりに濃い目の内容になってるおります
お楽しみにしてて下さいませ~( ´ ▽ ` )ノ
しかずきんさん
こんばんわ~!
おのぉ~><;
まだ更新されてない><;
楽しみにきたのに♪

クロスモンキーさんもって事は?
まだ、しかずきんさんもお遍路結願してないって事ですか?

おぉー仲間です><;

どっちが先に結願させらせるか勝負です。

・・・・関西と関東では・・・完全に負けますね

羨ましい立地条件で・・・・羨ましいです。

猫が可愛くて癒されます~♪

次のお遍路には猫を探してみます。

次の記事も楽しみにしておりますねぇ~♪

鬼北町と言えばON&OFF
38番の金剛福寺はこれまでの寺とは雰囲気が違うような気がしますね。賽の河原みたいなのがありますし。

四国で最も行きにくいと個人的に思う足摺岬は絶景ですね~。火サスというか、船越栄一郎的というか(笑)案外ロケとかしているのかもしれませんね。

見残し展望の跡へ行く途中にある竜の波がえしは熊野にある鬼ヶ城みたいな感じですね。波の浸食と風雨等の影響でああいう形になるのは面白いと思います。

海に突き出たやつは確かにバイク雑誌の写真でありがちというか(笑)俺も真似して撮ってみたいんですけど、意外とこういう場所ってあまりない気がしますね。

宿毛あたりから鬼北はだいぶ距離があると思いますけど、別に急ぐわけでもないなら夕暮れ時に走る旅先の地の雰囲気を楽しめていいですよね。観光し終わって宿に向かうまでの時間って何か好きです(笑)

道の駅すくものにゃんこは愛くるしい目をしててかわいいですねえ。道の駅はほとんど例外なく夕方5時くらいで終了というイメージなんですが、ここは違うんですね。たこ焼きも美味そうです。

そしてON&OFFでオムライスですか。ここは亡くなられたオヤジさんが元気だった頃に1度行きましたが、その時は冷たいドリンクか何かを頂いただけでした。今度行った時には食事もしたいですよ。もちろん宿泊も出来たらいいな~と思いますけどね。

翌日のツーレポも楽しみです。
クロスモンキーさんへ
クロスモンキーさん、こんばんわ!

申し訳ありませんね
当方は筆が遅いものでして、おまけに無駄に多く
撮影をしてるので余計時間が掛かってしまいます(汗)

遅いのは筆だけではありません!
バイク遍路も未だに結願はしておりませんw
年末の遍路で半分以上は回りましたよ
あと30ちょい札所を巡れば結願できますね

まぁ~自分は四国からそれなりに近いのでね
あと2~3回の四国渡航で結願できたら良いかな~とのんきに考えていますよ
案外・・・と言うか多分、クロスモンキーさんの方が先に結願しそうな気がしますよ

次の遍路では素敵な猫の出会いがあれば良いですね!

次のレポは直にUP致します
無駄に長い内容ですが、そこそこご期待下さいませ!
エクシさんへ
どうもです~!

金剛福寺は全体的に改装中といった感じですね
苔むした石段があって、厳かな雰囲気漂う寺とは一線を画した綺麗な札所でしたよ
足摺岬とセットで見に行くのがベターでしょうね

誰しも同じことを考えるものですねw
足摺岬を散策中はサスペンスの帝王である船越氏の事は当方も脳裏を過ぎりましたよw

バイクを止めてる所に小走りに走ってた時なんかは
「なんとなく現場に急ぐ船越英一郎みたいじゃね?」と思ったりしましたわw

見残し展望の跡の奇岩群は面白かったですね
時間があればもう少し見ていたかったですよ
ちなみに熊野の鬼ヶ城は未だに未訪ですw

アウトライダー表紙みたいな写真には憧れますね
アドレスでは様にならないかもしれませんがねw

宿毛から鬼北町はなかなかの長距離でした
確かに急いでた訳ではないのでね
マイペースで夕日を見ながらまったり走ってましたよ

仰る通り、宿に向かうひと時は乙なもんですね
明日の事を考えながら走ると尚更楽しいですわ♪

「道の駅 宿毛」の例のお店は厳密に言えば道の駅の施設ではありませんので~結構遅く営業してる感じ?ですよ

あそこの猫は人懐こい感じでした
道の駅に寄る旅人たちの疲れを癒す存在?

先代の主人が亡くなられてもう2年も経つんですね
今は息子さんがお店を切り盛りしていますので、機会があればエクシさんも一度オムライスを食べに行かれてくださいませ~!

次回のレポは相当長くなっております
ご期待下さいませ!

管理者のみに表示

トラックバック