FC2ブログ

同行二人 千年の道を往く 13


2013_1230_101552-PC303045 - コピー
2013年 12月30日(月)

年末バイク遍路2日目

愛媛県の霊場巡りの幕が開ける!

今回も積雪の道を走る羽目になるのでしょうか?


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2013_1230_073650-PC303009.jpg
7時36分

バイクお遍路2日目の朝が来たけども
なんとも微妙な天気やねぇ・・・・

2013_1230_073715-PC303010.jpg
昨夜降ってきた雪も積もる事がなくて
何よりですなぁ~

2013_1230_092337-PC303012.jpg
9時23分

ON&OFFでモーニングをいただいた後
若干遅めのスタートと相成りました

2013_1230_093044-PC303015.jpg
国道320号線から県道282号線へ

2013_1230_093758-PC303019.jpg
国道ルートで行くよりも県道ルートで向かうほうが
次の札所の龍光寺に早く到着できるとON&OFFの
主人に教えてもらいました

2013_1230_093925-PC303020.jpg
やっぱ県道の方が面白いですわな~♪

2013_1230_094426-PC303022.jpg
県道282から~県道283へ

2013_1230_094901-PC303024.jpg
左に見える線路はJR予土線

龍光寺は目と鼻の先!

2013_1230_095406-PC303027.jpg
バイクお遍路 八十八ヶ所巡り 

2013_1230_095907-PC303030.jpg
伊予の国・菩提の道場編その2

2013_1230_095755-PC303028.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第41番札所

              龍 光 寺

2013_1230_100508-PC303037.jpg

2013_1230_095942-PC303031.jpg

2013_1230_095956-PC303032.jpg
小坊主君の帽子が色褪せすぎて
元の色が何だったのかわからないなぁ

2013_1230_100430-PC303036.jpg

2013_1230_100358-PC303035.jpg
七福神の像が置いていましたね

龍光寺は南予七福神霊場の一角でもあるから
設置されてるんでしょうね

2013_1230_100939-PC303042.jpg
さぁ~お次は仏木寺に参りますぞ~!

2013_1230_102151-PC303047.jpg
仏木寺は龍光寺から近かったの巻

2013_1230_102640-PC303050.jpg
龍光寺を出て10分ほどで到着!

2013_1230_102846-PC303051.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第42番札所

              仏 木 寺

2013_1230_103038-PC303055.jpg
ほとばしる~!

2013_1230_103052-PC303056.jpg
筋肉美!

2013_1230_102912-PC303052.jpg
2013_1230_103113-PC303057.jpg 2013_1230_104515-PC303069.jpg
2013_1230_103505-PC303063.jpg 2013_1230_103840-PC303068.jpg

2013_1230_103147-PC303059.jpg

2013_1230_103421-PC303062.jpg
地元の方々が色々と作業をしておられました

2013_1230_103534-PC303064.jpg
脚立が何気に多い境内ですなぁw

2013_1230_103547-PC303065.jpg
脚立と大師堂

写真撮影にうるさい方ならともかく
当方はそこんとこ適当なのでね~

ある意味斬新な風景ではないでしょうか?

2013_1230_103235-PC303060.jpg
ここにも七福神が鎮座しておりました

2013_1230_103625-PC303066.jpg
さぁさぁ~次は明石寺に参ります

2013_1230_105515-PC303070.jpg
10時55分

県道31号線を北上して行きます

あの山の峠道を越えていく感じかな?
さてはて~路面状況はどんな塩梅ですかねぇ

2013_1230_105813-PC303071.jpg
なるほど・・・・こう来たか!

山越えルートやさかいにねぇ
積雪ってても当然と言えよう!

2013_1230_110026-PC303072.jpg
見た目はアレだけども、カチカチ凍結路ではなく
柔らかいシャーベット状態なので普通に走るには
さほど問題はありませんでした

2013_1230_110302-PC303076.jpg
ここが・・・・歯長峠か

バイク乗りに嫌われる凍結防止の縦溝ゾーンに
うっすらと凍結してる路面が愛おしいねw

トンネル横の旧道の方が気になるけども
ここは手堅くトンネルの方を進んでいきまっせ!

2013_1230_110414-PC303077.jpg
トンネルの先はより酷い状態でしたの巻

2013_1230_110441-PC303079.jpg
宇和島市から西予市へ

2013_1230_110526-PC303080.jpg
西予市の方が残雪多いみたいですな

2013_1230_110657-PC303083.jpg
車のタイヤ跡のおかげで安全に進んで行けました

2013_1230_111435-PC303088.jpg
なんとか無事に山の麓まで降りて来れたな

ん・・・・歩道の方になんかあるね

2013_1230_111325-PC303086.jpg
遍路の墓・・・・・・・!?

道半ばで倒れた昔のお遍路さんのものでしょうか

2013_1230_111420-PC303087.jpg
当たり前だけど、昔の四国お遍路という行為

現在の交通機関を利用したお遍路とは比べ物に
ならないくらい厳しい道中だったんでしょうね

2013_1230_112653-PC303094.jpg
11時26分

ほいほい~明石寺の駐車場に到着

2013_1230_112748-PC303095.jpg
駐車場、めちゃ空いてるやん~と思ったけど
それもそのはず!ここは第2駐車場でした

もっと寺に近い場所に第1駐車場があったっすw
無駄に歩く羽目に・・大した距離でもないですがね

2013_1230_113205-PC303098.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第43番札所

              明 石 寺

2013_1230_114410-PC303111.jpg
おっきな草鞋が吊るされておりました

2013_1230_113228-PC303099.jpg

2013_1230_113447-PC303102.jpg

2013_1230_113251-PC303100.jpg
ところどころ寒そうですね

2013_1230_113508-PC303104.jpg
積雪の階段は気をつけて登らないとね!

2013_1230_113852-PC303106.jpg
どこもかしこもモッサリと積もってるねぇ

2013_1230_114048-PC303107.jpg
夫婦杉か

大豊の日本一の夫婦杉に比べたら
可愛いものよのぅ~

2013_1230_114733-PC303112.jpg
ベンチに座ってコーヒー休憩してたら
大学生くらいの男性4人が山門の前で
なにやら撮影を始めましたよ

3人が門の前に立って、残り1人が撮影ですか

数秒後、大きな声で叫びだしましたよ
43番! 明石寺!

そういう事ですか・・・・・なるほどね~
水曜どうでしょうの真似してるんやなw

2013_1230_113307-PC303101.jpg
あの番組の影響でカブに乗ったり、四国遍路を
始める人は多いらしいですからねぇ~

かくいう自分もそうなんですけどね( ^ω^)

2013_1230_115948-PC303117.jpg
明石寺の山門近くにあるお土産屋さんで
色々お土産を購入した後の出来事

真向かいにある閉店中のレストランの前で
なんとも怪しげな不審者を発見!

入口の柱の影に居てますぞ!

2013_1230_120005-PC303118.jpg
菅笠・・・・・お遍路さんか?

2013_1230_115916-PC303115.jpg
予想通りのマネキンお遍路さんでした~

お顔立ちを見て男性なのかと思ったけども
スカートを履いておられるのでね

どうやら女性の様ですな

2013_1230_115933-PC303116.jpg
兵藤ゆきみたいな髪型やなぁ・・・・


さて、次の札所に参りましょうか

2013_1230_115838-PC303113.jpg
明石寺の近くに面白そうな町並みがある様ですが
今回はお遍路の最中なので残念ながらスルー

2013_1230_115849-PC303114.jpg
日本一長い廊下ですか
雑巾がけタイムアタックで有名なとこやったかな?

自分もいつかアタックしてみたいですわな


2013_1230_123458-PC303123.jpg
12時34分

国道56号線を松山方面に北上して行く

2013_1230_124326-PC303124.jpg
大洲の街が見えてきた

そういやこの辺、伊予の小京都と
呼ばれてるんやったなぁ

2013_1230_124455-PC303126.jpg
肱川橋の上から見える大洲城

この辺も一度散策してみたいとこやね

2013_1230_125645-PC303127.jpg
12時56分

いつの間にか昼を回ってますな
どこか適当なとこで昼飯を食べようかな

2013_1230_131814-PC303130.jpg
次の札所である大宝寺までの距離は43キロ

道中、何事もなければ1~2時間ぐらいで
到着できるでしょう

国道56号線から国道379号線へ

この後、険しい山道区間が待ち受ける!


次回に続く!


ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

こんばんわー
半分やっとこさですねぇー^^

長い道のりも安全に進んでいるようで
何よりです。

雪多いですねー

水曜どうでしょうの影響で
四国遍路する気になった人
('-':)←ここにも居ますw

四国遍路していなかったら
真冬の北海道宗谷岬突っ込んでました。

セーフです。(笑)

しかずきんさんの影響もあってか
最近寺内の写真も撮るようにしてます。

どぉーも!未だに抵抗があるんです。

入り口までしか撮らないんですよ
以前までの私ならw

なぁ~んか!
シャッター押すのに手が震えるw

ビビッてますw

でも、しかずきんさんの写真が綺麗に撮れてますので、勇気を貰います。

遍路の墓!?
ひやぁー(><;)

確かに大昔の旅路は大変苦労されたと思います。
考えさせられますよね!

第二駐車場でポツーンと駐車している
バイクに哀愁が漂ってますね(笑)
なんか絵になりますねー

なんか毎回ブログの記事が
行った気になる楽しい記事です。

クロモンさんへ
次回に出てくる大宝寺で四国遍路も半分になりますね
当初の予定よりも時間がかかっていますよ
急いでる訳でもないので別にいいんですけどね~


雪景色は次回のレポの方が多いですよ
そこそこご期待くださいませ~( ´ ▽ ` )ノ
それとクロモンさんに因縁のあるバイクも登場しますぜ!


水曜どうでしょうの存在は偉大ですね
カブの売上にもナンボかは貢献してる事でしょうなw


真冬の北海道とは恐ろしくも楽しそうですね~
自分の場合、どうせ行くなら夏の方がいいですけども、真冬に決死の覚悟で宗谷岬に向かうのも粋なもんです!


山々の風景とか海沿いの良い景色を撮るのも良いもんですけども寺院とかを撮影するのもこれまた粋なもんですよね

ちなみに昔は廃墟とかを少し撮影してましたよ
廃墟撮影の方が手が震えるかもしれませんよ?
1度試してみてくださいませ~w


実際、遍路の墓は四国山中に結構あるんでしょうね
いつの日か行う予定?の歩き遍路の時に度々見かける事になるかもな~と思っておりますよ


「行った気になる楽しい記事」ですか~
自分のツーリング記事はまさにそういう感じを
理想にして作成してたりします

まぁ、色々と無駄な部分が多いんですけどね~
それもまた味があるかな~と思っておりますよw
翌日は雪に見舞われなかったものの、やはり道はかなり雪がありますね。
第二駐車場のアドレスさん、確かに哀愁が漂ってます。

マネキンお遍路さん、服装はそれなりなのに、足元がナースサンダルみたいなのが、きっとコレしかなかったんでしょうね。

この後に険しい山道を走ることになるですと? 次のレポートも楽しみにしています。
上の方のコメントで「行った気になる」というの、わかります。 そして、行ってみようという気にもなります。 ただし、こんな雪の時期は厳しすぎて無理ですけどね。
bikenoriさんへ
翌日は吹雪く事もなく、お遍路を行うには最適な天気でした
ただ、その後の山道の路面状態がアレでしたけどw

第2駐車場のアドレスは我ながらナイスな1カットですな
セローだとまた違った雰囲気になってるんでしょうね

やりますね~マネキンお遍路ガール?の足元のサンダルに気づきましたか!
歩き遍路をしてない自分が言うのもなんですが、あれで歩き遍路をするのだとすれば舐めすぎですw
観光バス遍路やタクシー遍路とかならば~
できない事もないでしょうけどね

さきほども言いましたが、次のレポートでは美しく危険な山道が登場しますので御期待くださいませ~!

「行った気になる」
お褒めいただきありがとうございます~
ツーレポ作成の苦労?も報われますよ!

まさかのめいせきじ
バイク遍路2日目ですね~。
ON&OFFのモーニングはいつものやつってことで写真はなかったのでしょうか?

初日のブリザード地獄が嘘のような快適な感じで寺を次々とクリアしているんですけど、これでもまだ半分も行っていないというのに四国88カ所の厳しさを感じますね。例えバイクとかであっても。

明石寺へのr31は良い塩梅の積雪・・・と最初は思いましたが、トンネル後はヤバいです(笑)昔の俺なら何とかなるだろうと突っ込んでいそうですが、色々と恐い思いを経験した今となっては行けなくなりました^^;

明石寺の明石は「あかし」と呼んでしまった関西人。言われないとめいせきじとは呼びませんよね?!(笑)
マネキン遍路・・・確かに今となっては懐かしい兵頭ゆきチックな髪型ですね(笑)今はアメリカかどこかに在住であまりテレビにも出なくなったんでしたっけ。

大洲は俺も何気に気にはなってますが未訪のままです。写真にある十六タルトも何気に気になります。

次はデンジャラスっぽいので見ている方としては楽しみです。
エクシさんへ
ON&OFFのモーニングは端折りましたw
その代わり、最終日のレポートではモーニング食ってる時に読んでた新聞とコーヒーカップが登場しますよ~
意味不明でしょうが御期待くださいませ~!

初日の吹雪接待は難儀ながらも適度に楽しめましたけども~さすがに翌日とかも吹雪いてたら嫌気が差しますわw
やはり晴天下のバイク遍路が一番ありがたい接待です

r31の積雪路、見た目は酷い感じでしたけど、車のタイヤ跡のラインが残ってたので全然問題ありませんでしたよ
オンロード車でも軽量な車両なら問題ないかとは思いますけどね~まぁ、転倒しても自己責任ですが・・・・w

明石寺は難読という程ではありませんけども
いろんなパターンの呼び方があるので戸惑う事も結構あるんでしょうね

そういや~ユキねえさんは外国住まいでしたかね
どこの国かは当方も知りませんね
まぁ、あんまり興味が無いと言う事で・・・w

大須の街並みはいつか見に行きたいですね
まだまだ四国は未踏の地が多いので楽しみが尽きないですな
紀伊半島もそうなんですけどね!


管理者のみに表示

トラックバック