FC2ブログ

同行二人 千年の道を往く 16


2013_1231_115701-PC313453.jpg2013年 12月31日(金)

平成25年度 最後のバイク遍路
今回でお終いでございます

平成26年は四国霊場開創1200年!
来年こそは結願いたしますよ~!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




2013_1231_120955-PC313459.jpg
46番霊場の浄瑠璃寺をお参りした後は

47番霊場の八坂寺に向かいますぞ~!

2013_1231_121054-PC313460_20140406233022b75.jpg
バイクお遍路 八十八ヶ所巡り

きょうの~
2013_1231_121354-PC313462.jpg
伊予の国・菩提の道場編その5

にゃんこ♪
2013_1231_121335-PC313461_20140407195155e91.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第46番札所

              八 坂 寺

2013_1231_121637-PC313464.jpg 2013_1231_121742-PC313466.jpg
2013_1231_123228-PC313503.jpg 2013_1231_121723-PC313465.jpg

2013_1231_122058-PC313469.jpg
本堂の地下に何かあるみたいです

万躰阿弥陀仏・・・・・・?

どれどれ~見に行ってみましょうか

2013_1231_122110-PC313470.jpg
おぉ・・・・・!

2013_1231_122205-PC313473.jpg
ほぅほぅ・・・・・

2013_1231_122236-PC313475.jpg
なるほど・・・・・万躰の阿弥陀仏

看板に偽りなし!といった感じやね

2013_1231_122224-PC313474.jpg
おびただしいミニ仏様の軍団!

一つ一つは小さいけども、こんだけ多いと
思いのほか圧倒されますわなぁ

2013_1231_122500-PC313481.jpg
この像は大師さまみたいですね

2013_1231_122613-PC313483.jpg
入った方の反対側に出てみると・・・・門?

なんだいありゃ?

三つ目の・・・・・!?



2013_1231_122857-PC313491.jpg
婆さん・・・・・・こわ!

なにこのババア?
妖怪とかなのかい?


地獄の・・・・婆さん・・・


奪衣婆(だつえば)かな?

2013_1231_122710-PC313486.jpg
謎の門の正面に来ました

         閻 魔 堂

あれか・・・・地獄巡りという奴か?

そういや~去年の2月頃に大阪市の平野区
にある全興寺で似た感じの地獄巡りを見たなぁ


ちなみに全興寺の記事はこちらでございます

2013_1231_122718-PC313487.jpg
まずは極楽の道を巡ろうか

2013_1231_123851-PC313511.jpg
極楽の道の地面は、綺麗な玉砂利を
固めてて~足に優しいですな

2013_1231_122800-PC313489.jpg
綺麗な野原の中、羽衣を纏いし天女が
優雅に楽器を奏でたりしてますなぁ(´▽`)

2013_1231_122749-PC313488.jpg
美人な天女に囲まれし仏様

まさにあの世の楽園な雰囲気と言えよう!

2013_1231_122915-PC313493.jpg
極楽の道の外側に描かれてる
虚空を舞いし美しき天女の絵

打って変わって地獄の道の方は・・・・・
(少し閲覧注意)


2013_1231_122834-PC313490.jpg
地獄の鬼どもが鉄の重りみたいなもので
哀れな亡者達を押しつぶしてる・・・・・

中の方はどんなんかな~?(仁鶴師匠風)

2013_1231_122934-PC313494.jpg
地獄の道の地面はとがった石が敷き詰められてて
足の裏のツボを良い感じに刺激しまっせ!

で、中では何が行われてるかというと・・・・・
(まぁまぁ閲覧注意)


2013_1231_122948-PC313495.jpg
合戦が行われていました

2013_1231_123757-PC313509.jpg
首が・・・・・(゚д゚lll)酷し!


しかし・・・まだこれはマシな方でした

2013_1231_123026-PC313497.jpg
阿鼻叫喚の地獄絵図が、この後に展開される!
(それなりに閲覧注意)


2013_1231_123041-PC313498.jpg
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

:(;゙゚'ω゚'):・・・・・・うわぁ

2013_1231_123104-PC313501.jpg
炎が凄まじいなぁ

しかし・・・・なんで亡者の一部の人は
電撃ネットワークの人っぽい髪型なん?

2013_1231_123056-PC313500.jpg
焼かれて、串刺しにされて、巨石ですり潰されて

杵で叩かれて、変な液体を飲まされて・・・・・

挙句に大蛇に噛み砕かれて・・・・・酷すぎる!

2013_1231_123715-PC313507.jpg
亡者の衣を奪い取る奪衣婆ですね

2013_1231_123048-PC313499.jpg
閻魔大王様ですね

なんちゅう顔してるねん!
亡者を苦しめる気満々な感じ?

2013_1231_123154-PC313502.jpg
これを守れば地獄には落ちないのね

既にいくつか当てはまってる気がするのは
気のせいだろう~そういう事にしよう!

て言うか~不悪口(ふあっく)て・・・・
まんま欧米テイストの乱暴な言葉じゃね?w


わざとか・・・・あるいは~たまたま?

2013_1231_123440-PC313504_20140408220420c14.jpg
八坂寺・・・・・・まさか地獄が垣間見れるとはね

岩屋寺同様、この寺も近くに来た時には
再び寄りたい珠玉の霊場ですなぁ

2013_1231_123228-PC313503_201404082204597f2.jpg
当然ながら普通の雰囲気の本堂とかも
ありますのでね~ご安心なされ!

当然ちゃ~当然ですけどねw

2013_1231_124637-PC313516.jpg
八坂寺の駐車場の近くにある
いやさか不動尊

2013_1231_124703-PC313517.jpg
なんとも迫力ありますなぁ

最近設置されたみたいですね

2013_1231_124347-PC313513.jpg
縁があればまた会おう~にゃんこ!


お・・・・・あれは

2013_1231_124422-PC313514.jpg
ミカンひと袋100円か

実は前日にもひと袋買ってるんですけどね

道中、何かあった時の為の非常食的な感じで
ここでもひと袋購入しましたぜ

余ったら家に持って帰ればええですしね~

2013_1231_130656-PC313519.jpg
13時06分

次の札所へGO!

2013_1231_131626-PC313522.jpg
あっという間に到着しました

近い事は良い事だわさ~どやさ!

2013_1231_131745-PC313523.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第48番札所

              西 林 寺


2013_1231_131800-PC313524.jpg
白 玉 地 蔵

山門の前に居ておられました

2013_1231_131820-PC313525.jpg
門松もありました

少~しフライング気味だけども
あと10時間ちょいで元旦ですからね

2013_1231_131847-PC313526.jpg
ガラガラに空いてるねぇ

まぁ、今回の遍路で寄った札所は
ほとんど空いていましたけどね

2013_1231_131915-PC313527.jpg

2013_1231_132604-PC313536.jpg
歩き遍路の方々が休憩するには良い空間ですな

さすがにここで野宿はダメでしょうけどね

2013_1231_131952-PC313528.jpg

2013_1231_132620-PC313537.jpg
俳句ねぇ・・・・・・・



何も思い浮かばねぇなぁw

2013_1231_132418-PC313532.jpg
なんか欲しいな~コレ!

2013_1231_132429-PC313533.jpg
何処に居るか~わかりますかね?

きょうの~

2013_1231_132447-PC313535.jpg
にゃんこ♪

2013_1231_133111-PC313543.jpg
でかい鯉が優雅に泳いでますな

2013_1231_133219-PC313546.jpg
餌をやる素振りをしてみると・・・・・

2013_1231_133224-PC313547.jpg
シンプルに口が恐い!

コイってこんなに口が伸びるのか~!
知らんかったっすわ(・□・;)

2013_1231_132742-PC313541.jpg
納経完了!

このタヌキお遍路さん、2日前にも見かけたなぁ

大量生産品ですか・・・・
さてはて~おいくらぐらいなんでしょね?

2013_1231_133347-PC313549.jpg
白玉地蔵さんの後ろの方に止めてる自転車に
イタズラしようとしてる不埒な輩が居てました

2013年ファイナルきょうの~

2013_1231_133359-PC313551.jpg
にゃんこ♪

目つき悪いやっちゃの~

2013_1231_133630-PC313552.jpg
13時36分

ここから次の札所までは10分!

近くてよろしゅうございます

2013_1231_134649-PC313555.jpg
霊場の密集地帯ですな

歩き遍路の方には嬉しいエリアと言えよう

2013_1231_134931-PC313556.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第49番札所
              浄 土 寺

2013_1231_135413-PC313559.jpg

2013_1231_140051-PC313561.jpg

2013_1231_140737-PC313564.jpg

2013_1231_140956-PC313567.jpg

2013_1231_140805-PC313565.jpg

2013_1231_141825-PC313568.jpg
14時18分

次の札所で最後にしましょうか
きりの良い50番だしね!

2013_1231_142104-PC313569.jpg
こんな道、ツーリングでは通らないですわな

ザ・住宅街な風景の生活道路をゆっくり進んで行く

2013_1231_142343-PC313570.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第50番札所

              繁 多 寺

2013_1231_142402-PC313571.jpg

2013_1231_142513-PC313573.jpg
ここからのアングル・・・・・・・
どうでしょう藩士なら見覚えあるでしょ?

TEAMナックスのリーダーである森崎氏
はんたじ~!と言いながら全速力で
奥の本堂から走ってきましたよね

2013_1231_142622-PC313575.jpg
この繁多寺で50寺巡った事になる
残る札所は38寺!

結願するまで~もうひと踏ん張りですね

2013_1231_142630-PC313576.jpg
本堂

ん・・・・小坊主君の顔が・・・・

2013_1231_142640-PC313577.jpg
(本堂に居た小坊主君)

いつものと表情が違うなぁ

2013_1231_142952-PC313581.jpg
(大師堂に居た小坊主君)

こっちのタイプはどこの札所にも居てますねん
いつも白目がちなのがチャームポイント?

2013_1231_142817-PC313578.jpg
大師堂

2013_1231_142921-PC313580.jpg
無事に納経完了!

年末のバイクお遍路これにて終了!

さぁ~帰路と行きますかね
愛媛県から隣の徳島県へ場所移動!

2013_1231_145203-PC313584.jpg
14時52分

県道40号線(松山東部環状線)経由で
国道317号線を目指して行きます

ん・・・・前方の山の上になんか居るぞな?

2013_1231_145312-PC313586.jpg
3~40メートル級の大師像・・・かな?

あの方向は・・・・51番札所の石手寺やね

石手寺関係の像なのでしょうか?

2013_1231_145858-PC313589.jpg
道中に見かけた車両を利用したカフェらしきお店

どうやらでんぷんと言う店名らしい
なんとも変わった店名ですなぁ

2013_1231_150248-PC313590.jpg
R317に合流

この辺が奥道後ですか

松山市内の道後温泉は10年前に
青春18切符旅行で行った事はあるけど
奥道後の方は初めてですねぇ

2013_1231_150257-PC313591.jpg
巨大な観光ホテルが眼前に現れる!

今回はスルっと通過するだけなんだけども
いつの日かこの辺に泊まりたいもんですね

2013_1231_150559-PC313593.jpg 2013_1231_150625-PC313594.jpg
2013_1231_151253-PC313598.jpg 2013_1231_152141-PC313602.jpg
石手川ダムや白鷺湖の横を軽快に疾走して
今治市へプルンと進入~!

2013_1231_153542-PC313607.jpg
タオル美術館・・・・?

そういや今治はタオルの生産が日本一やったな

2013_1231_153912-PC313608.jpg
56番札所 泰山寺

今はまだ赴く時ではないんよね~
数ヵ月後に参りましょうぞ


この後R196に合流して徳島県方面へ

2013_1231_155910-PC313612.jpg
15時57分
道の駅 今治湯ノ浦温泉

徳島県の南海フェリー乗り場はまだ遠い
小まめに休憩しとかないとね!

2013_1231_160641-PC313615.jpg
道の駅 今治湯ノ浦温泉オリジナルメニュー

      鯛 う ど ん(680円)

この他にも、そばバージョンや
鯛天ぷらうどん・そばバージョンもありました

味の方は普通に美味かったですね

2013_1231_162151-PC313616.jpg
食後は道の駅の売店の方へ

このキャラ・・・!
今治が誇る人気ゆるキャラの

2013_1231_162205-PC313617.jpg
バリィさんじゃないですか~!

2013_1231_162213-PC313618.jpg
くまモンとのコラボグッズですか

くまモンは何処の県でも居やがるなぁ・・・・・


この後、くまモン人気を揺るがすであろう
超新星ゆるキャラを発見しちゃいました!
(あくまで個人的見解ですので御容赦あれ!)

2013_1231_162251-PC313620.jpg
            み き ゃ ん

2013_1231_162243-PC313619.jpg
            M I C A N


え~と・・・・・猫かな?
みかん的なネコ?

犬にも見えん事も無いけど・・・・
まさかクマではあるまいな?

2013_1231_162600-PC313623.jpg
道の駅にあった四国マップ

現在地はA地点 道の駅今治湯ノ浦温泉

今から向かうはB地点の徳島港のフェリー乗り場


絵で見てみると・・・・・今から走るであろう
距離の長さが目に染みるねぇ~

やれやれですなw

2013_1231_163325-PC313624.jpg
16時33分

道の駅を出て徳島港目指してひた走る!

2013_1231_164407-PC313626.jpg
お・・・・・・・・・・城じゃね~か!



よく見たら焼肉屋さんの飾りでしたw

2013_1231_164947-PC313629.jpg
石鎚登山ロープウェイとスキー場ですか

もう一泊して観光しても良かったかな?

な~んて感じで呑気な事を考えてたら
人類を脅かす恐ろしい敵が現れた!

2013_1231_165248-PC313631.jpg
      巨 人 襲 来 !

3メートル級の子供型巨人の様ですな

食われる前に急加速で戦線離脱~!
次あった時には駆逐してやる!

2013_1231_165606-PC313633.jpg
モアイ像発見!

ストーンギャラリー・・・・・ですか

そういやラーメン河のある東吉野村の方にも
こういう石材屋さんの戯れで造ったテイストの
ギャラリーがあったよなぁ

2013_1231_171150-PC313637.jpg
17時11分

国道196号線から国道11号線へ

2013_1231_181226-PC313643.jpg
さらに国道11号線から国道192号線へ

めっきり暗くなりましたね
まぁ、暗いのは別にいいんだけどね

2日前に出くわしたR192積雪の存在が
気がかりですなぁ

2013_1231_182503-PC313646.jpg
18時25分

暗闇のR192を黙々と走行しております


2日前の積雪は・・・・・消滅していた!

さすがに夜道での積雪走行はマジ勘弁でしょ!


2013_1231_203138-PC313659.jpg
20時31分

幸か不幸か積雪接待を受ける事も無く
無事に徳島市内に到達できました

2013_1231_204319-PC313664.jpg
南海フェリー乗り場に到着!

それと同時に2013年ツーリングの
走り納めと相成りました

ここの8番レーン、南海フェリーを利用する
ライダーは毎度毎お度世話になってますわな

2013_1231_205351-PC313670.jpg
しかし・・・・南海フェリー
2013年めちゃ乗ったなぁ~

2月、5月、11月、12月・・・・・・4回も!
我ながら南海フェリーの売り上げに貢献してね?

そろそろ他のフェリーにも乗りたい気もするなぁ

2013_1231_205304-PC313668.jpg
次の便のフェリーが来るまでまだ時間がある

フェリーターミナル待合室で時間を潰そうか

2013_1231_210240-PC313671.jpg
色んな案内パンフレットがあるのでね
そんなに退屈はしませんよ!

2013_1231_212753-PC313674.jpg
21時27分

萌えキャラが描かれたフェリー到着!

2013_1231_215209-PC313677.jpg
バイクは1番最初に乗船できるので
休憩スペースに一番乗りできますんよ

まぁ、この日は大晦日だからでしょうかね?
いつもより車の乗船は少なめでしたので
休憩スペースはガラガラ状態でした

正確に数えた訳ではないですが、乗船客は
20人くらいでしたかねぇ~?

ちなみにバイクDE乗船は当方含めて2台でしたw

2014_0101_000803-P1013681.jpg
2014年 1月1日(水)元旦

和歌山港に到着

船内で寝てたらいつの間に年を越しましたぜw

海上で新年を迎えたのは初めてですなぁ~

この後は大阪市内まで2014年度の走り初め
元旦ツーリングと相成りましたとさ!


4回目のバイクお遍路 これにて~お終い!

相変わらずの無駄に長いツーリングレポート
お読みいただきありがとうございました!


5回目のバイクお遍路に続く・・・・・・・


ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

しかずきんさんへ
電撃ネットワークの髪型に爆笑してました。
そういえば・・・・地獄の住人全員そういう髪型ですよね。(爆笑)
想像したら笑えます。
記憶の片隅に、少しある程度の記憶から、
呼び覚ました感じで、思い出したので、面白かったです。
そういうグループいったなぁーと(笑)

地獄は、電撃ネットワークのパフォーマンスの場所ですか・・・そうなると

そういう目線で見ると・・・

地獄もお茶目に見えてきますね!

最後は、愛媛県から徳島県の長距離移動お疲れ様です。

無事フェリーに乗れてよかったですよね。

フェリーの萌えキャラが・・・・

船に描かれて長い航海している割に、綺麗に掃除されているんですね。

いっそ船全体を萌えキャラで描けばいいのにと思います。

クロモンさんへ
地獄の罪人・・・電撃でも浴びてあの様な髪型になってしまったのでしょうかね~?
ああはなりたくないものです

地獄に落ちない様に気をつけないと・・・・・


愛媛県から徳島県までの帰りは長かったですね
次回の遍路も同じルートで愛媛県に行かないと・・・
ルートを変えようかなぁ?な~んて考えていますよ


南海フェリーの萌えペイントは数年前から施されてます
船内も至る所に萌えガールが点在してますよ

クロモンさんもお遍路を結願時した後に高野山に行かれますかね?
その時にでも乗られては如何でしょうか?
しかずきんさんへ
次回のお遍路はどういうルートにしますか?

迷いますよねやっぱり!
わたしは、45番まで、
次回は46番からなのですが。
次回はどのようなルートにするべきか迷ってます。

この際、88から・・・・87・・・・86と46まで逆うちだと・・・・不味いんですかね?

最初1~45
あと88~46っていうのは・・・・

せっかく最初のお遍路ですから・・・
順うちからしていくのが正しいですよね。

地獄には落ちたくないですが、
もう,,,,わたしは既に地獄に落ちてる気がしますので
死んだら・・・・きっと天国に・・いけるはず・・・(悲)

ご飯食べられて、
暖かい寝床あって
バイクがあればいうこと無しです。
クロモンさんへ
お遍路のルートは順番通りに行きますけども、徳島港から愛媛県の続きの霊場である石手自寺まで向かうルートはR192~R11ルートにしようかどうか現在考え中です

もしくは、しまなみ海道経由で愛媛県入りするのも面白いかな~と思ってますけどね

多分、和歌山港から南海フェリーで徳島入りという慣れた行程で向かう事になりそうですね


お遍路の順番ですが、無理に拘る事も無いとは思いますけど、個人的には最初は順番通り打って行く方が後々後悔する事になるかもしれないのでね~当方としては順番に回る事をお勧めします!

寒さ厳しい年末のお遍路旅に、船上で新年を迎えるという気合の入ったツーリングでしたね。

地獄の道、恐ろしい絵の連続ですね。 小さい子供が見たら泣きそうですよ。まぁ、だから極楽に行けるような生き方をしなさいということなんでしょうけど。

順番通りにお参りしていくと、タイミングによってはフェリー乗り場まですんごい距離走るってことにもなるんですね。 地図を見て、ひぇ~!っとなりました。

五十か所達成おめでとうございます。
興味深いレポート、ありがとうございました。
残る三十八か所、きっと、また色んな事が待っているような気がします。  
bikenoriさんへ
たまには旅先で年を越すのも乙なもんです
なじみ深い南海フェリーなら尚更ですかね♪


八坂寺の地獄の門は小ぶりながらも恐ろしい地獄体験?が出来て面白かったですね

地獄に落ちない様な人生を送りたいものですw


当方の区切り打ち遍路の帰りは大体遠いですねw
近かったのは最初だけでした
これからは近くなるでしょうから今しばらくの辛抱です


やっとこ50番まで巡礼しました
これからのバイク遍路も色々あるでしょうね

最後の88番札所に到達する日まで無事に走り抜けたら良いんですけどね~!
大晦日に地獄めぐり?!
地獄めぐりチックなのは怖いというかエグイですよねえ・・・。子供の頃にこういうのを見るとなまじトラウマになりそうで。鬼北町の本官や鬼のシャッター(でしたっけ?)もそんな系だと勝手に思ってます(笑)

池の鯉が口を伸ばした姿は不気味ですねえ。お面のひょっとこみたいな。

ゆるきゃらのバリィさん・・・似たようなのが明石海峡の淡路SAに居たような気がします(笑)みきゃんはゆるきゃらというか普通に可愛いマスコットキャラって感じですね。

最後はフェリーにて年越しとは乙ですね。そばがないのが残念ってところでしょうか。
しかし、しかずきんさんほど南海フェリーを利用しまくっているライダーは他にいないのでは?そのうち南海フェリーのライダー大使になっていたりして(笑)

長い年末のバイク遍路、お疲れ様でした~!
エクシさんへ
八坂寺は由緒あるお寺であると同時に珍寺系の顔を持っておりましたね~

鬼(なまはげ?)シャッターはともかく、本官さんの方は地獄の番人ではなく正義の味方でしょう~多分w


池の鯉は予想以上に口が伸びてきたので思わず「うぉっ!」と声を出してしまいましたよ(汗)


みきゃんは近い将来の人気爆発しそうです
かわいさはくまモンにも負けてないモンw


フェリー上で年越しはなかなか乙なものでw
徳島港のフェリー待合室で年越しも一時は覚悟してましたw

仰る通り、自分ぐらい南海フェリーを利用してるライダーもそうそう居ないでしょうね
今年もすでに2回利用してますけど・・・w

管理者のみに表示

トラックバック