FC2ブログ

寄り道DE酷道・・・転がり落ちていくような暗峠

1月26日
仕事先が奈良方面だったので、久しぶりに暗峠経由で帰阪する事にしました。
moblog_a282276c.jpg
今回も寄り道なので、携帯画像っす。

moblog_9c231aa8.jpg
奈良側から峠を目指します。
相も変わらずの激坂ですわ~ここで全力坂のロケしたらえらいことになるな・・・
moblog_7618eee2.jpg
一部、綺麗に舗装され直した箇所がありんすね~
moblog_4b8be6dc.jpg
どどすこ、どどすこ登って行きます
moblog_6c4ef170.jpg

moblog_b3a280b5.jpg
このトンネルを潜ると・・・
moblog_b4239035.jpg
峠に到着~!
有名な石畳みの道ですね。
moblog_36700d8c.jpg
さぁ、大阪に側に下っていきますか~
moblog_b544d189.jpg
奈良側から大阪側に向かうルートの方がデンジャーかなぁ・・?
moblog_b1cddd5a.jpg
暗峠で最怖の区間、極悪カーブの登場ですねん
moblog_dd60b60b.jpg
moblog_f0b1b852.jpg
moblog_ba34d7dd.jpg
初めて来た時は「マジでっ!」と思わず口走りましたわ!
若葉ライダーさんは行かんほうがいいかも・・・
moblog_7ffa89a7.jpg
カーブを振り返った時の一コマ
moblog_e50fadc7.jpg
東大阪の町が見えてキター!
最後まで気を抜かず行きたいとこですが・・・
なんか・・さっきから気のせいか、焦げ臭くね?・・・・まさか・・!
moblog_3d74815f.jpg
ちなみに今回は、セローちゃんではなく
通勤仕様の赤い彗星号(アドレスV125)ですねん。
差し当たって登山者用?の公衆トイレの前にある駐車ゾーンへ・・・
moblog_e21d18a4.jpg
ちょこっと前輪のディスクブレーキを触ると・・・・かなり熱い!
下りは殆どブレーキ掛けっぱなしだったから当たり前っちゃ当たり前ですが・・・
トイレの水道で濡らしてきた、手に付いた水滴をピピッとかけると
ジュ~て鳴りやがった(汗)
15分程度、ここで休憩タイムに・・・・
moblog_7da3248e.jpg
フロントブレーキばっかり掛けてたからですかね~すまぬアドレス・・・・
moblog_ec7d8998.jpg
気を取り直して再スタート!
5分位くらいで麓の住宅街に到着~!
エンジンブレーキ無しだと、激坂の下りはキツイですな~W
この後は、何事も無かったかの様に帰宅。
駄文お粗末でした~!!

↓寄り道ついでにポチリと一つ・・・
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング<br /><a href=にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

うわぁ・・・ダークネスじゃないですか(笑)
よくぞご無事で。
以前に行きましたが、大阪へは下った事がないので、まだ最凶デンジャラスな暗峠は体験はしておりません(汗)
しかし、スクーターのアドレスで・・・ってのが凄いですねえ。
エンジンブレーキがないし、ニーグリップも出来ないし、普通のネイキッドとかよりかなり怖いと思います。
あの奈落のそこまで下っていきそうなヘアピン坂とかだと特に||(゚Д゚||)
ほんとお疲れ様でした。
エクシさん こんばんわ~
そうですか、まだ下りは未体験なのですか~・・スリル満点ですよ(笑)
アドレスは確かにエンジンブレ―キは
無くてニーグリップも出来ませんが
車体の軽さと足がベタベタに着くので
そこそこの酷い道でもなんとか行けますよ~でも、急激な登り&下り道は正直キツイですわ~
暗峠の下りは、徒歩、自転車、バイクの三通りで下った事が在るんですが
一番怖かったのは自転車ですわ!
逆ウイリー状態になりかけましたよv-12
うわぁ、これがウワサの暗峠ですか。
まだ未体験ロードです。
見るからに超タイトなUターンのようなコーナーの連続、それもかなりの傾斜、…スリルありすぎですね。

しかし、お仕事帰りでも、過酷な道を楽しむところは、さすがしかずきんさん!
実は、私も乗ってます、アドレスV125。でも、こんな怖い道、よう走りません…。
ようこそbikenoriさん!
くらがり未体験ですか~あまり気軽にお勧めできる様な峠道では
ありませんが(危なすぎて)もし行かれるのなら、最初は大阪側からの登りでアタックされる事をお勧めします。
対向車も結構多いですが、山歩きを楽しんでいる方も居られるので行かれる際はお気をつけて~

bikenoriさんがアドレスを所有しているのはブログでチェックしてますよ
セローといい結構かぶってますねW
さすがにドカティまでは持ってませんが・・・羨まし!

管理者のみに表示

トラックバック