FC2ブログ

パワー全開! 鍋谷峠の巻


2014_0216_095131-P2164989.jpg2014年 2月16日(日)

ありの~♪

ままの~♪

鍋谷見せるのよ~♪


世界よ・・・・・・これこそが

ジャパニーズスタンダードロードだ!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村







2014_0216_090926-P2164940.jpg
9時09分

大阪府南部の国道170号線から
国道480号線にやってきました

2014_0216_091056-P2164942.jpg
毎度毎度の事ながら~この道の先にある
鍋谷峠を目指します

この辺でこの積雪具合ならば~峠の方は
素晴らしい状態に仕上がってる事でしょう!

ちなみに、この場所の横に見えるのは・・・・

2014_0216_091154-P2164945.jpg
鍋谷第2トンネル(仮)です

このトンネルを抜けた先に、鍋谷第3トンネルが
1年後ぐらいに完成する予定とか・・・・?

2014_0216_091411-P2164947.jpg
思ってたよりは気温が高いなぁ

マイナス気温だと思ってたんですがね

2014_0216_091704-P2164949.jpg
白い奴らとの死闘の前に缶コーヒーでも
いただきましょうかね

おや・・・・赤いコーンが・・・・!

2014_0216_091726-P2164950.jpg
押しつぶされておりますなぁ

恐るべし!父鬼街道の積雪・・・・

2014_0216_092306-P2164951.jpg
父鬼の集落付近でこの状態・・・・

峠の方は期待できそうやね

2014_0216_092449-P2164954.jpg
9時24分

毎度お馴染み酷道区間のスタート地点

気を引き締めて参りましょう!

2014_0216_092554-P2164958.jpg

2014_0216_092610-P2164959.jpg
鍋谷峠第3トンネルへと続く道路工事は
まだまだ終わりそうにないですなぁ

2014_0216_092709-P2164961.jpg
工事現場近くの積雪具合はこんなもんでした

2014_0216_092730-P2164962.jpg

2014_0216_092837-P2164963.jpg
R480名物の沖縄旅行カーブを通過~!

2014_0216_092953-P2164966.jpg
まだだ・・・・・

2014_0216_093245-P2164969.jpg
こんなもんじゃないだろ~!

鍋谷よ・・・・これが精いっぱいか?

もっと激しく全力で来いよ~!
(松岡修造ぽい感じでw)

2014_0216_093329-P2164970.jpg
鍋谷地蔵(適当に命名)にお参りしとこうかな

2014_0216_093346-P2164971.jpg
鍋谷第3トンネルが完成した後も
この道が封鎖されずに走れますように!

2014_0216_093654-P2164974.jpg
仮に封鎖されないとしても
冬場は通行止めになりそう・・・・?

その方が安全で良いのかもね~

2014_0216_094006-P2164979.jpg
ようやく現れてきましたな

白き恐怖の片鱗が!

2014_0216_094142-P2164982.jpg
7割本気と言ったところかな?

2014_0216_094225-P2164983.jpg
この辺・・・・8割ぐらいかな

アスファルトが見えてる限りは全開ではあるまいて

2014_0216_094333-P2164984.jpg

2014_0216_094554-P2164985.jpg
車の轍が無ければ完璧なのになぁ

こんな状態でも意外と通行量はあったりする
この時も対向車はそこそこ来ましたね

2014_0216_095002-P2164988.jpg
今のとこ順調に進んで行けてます

オフ車でなくても軽量のバイクとかなら
意外と登れそうやね~

2014_0216_095259-P2164990.jpg
堀越峠の時に比べたらアレだけど
それなりのホワイトホイール完成!

2014_0216_095439-P2164991.jpg
完璧な白い路面が現れた!

ようやく全開状態に変化しましたわ

2014_0216_095518-P2164992.jpg
峠が近くなると路面はアイスバーンに劇的変化!

見た目以上に滑りやすいので注意が必要ですぞ!

2014_0216_095612-P2164993.jpg

2014_0216_095654-P2164995.jpg
9時56分

ホワイティーな鍋谷峠に到着

2014_0216_095730-P2164996.jpg
峠付近は除雪がされてる雰囲気?

日差しが良いせいとか~?

2014_0216_095758-P2164997.jpg
七越峠へ続く道の入口付近にカブが停まってた

乗り手は何処に行ったのかな?

パッと見、近くには居て無かったですな

2014_0216_095817-P2164998.jpg
七越峠には・・・・・行けそうにないな~こりゃ!

さすがは鍋谷峠の兄貴分と言ったところか
恐ろしいまでの圧雪林道っぷりよのぅ~

勝ち目は無くても挑みたいとこなんですけど
この後に超人気の某倉庫に行きたいのでね

時間があまり無いのでございます

すまないな七越兄さん・・・・・
また今度~刃を交えようぞ!

2014_0216_095846-P2164999.jpg
さて、ここからは和歌山県

いつも通りなら路面状態は大阪側に比べたら
ある程度は除雪されてて走りやすくなってるだろう

2014_0216_100010-P2165001.jpg
この間走った鍋谷裏街道の方はどんなんかな~?

2014_0216_100022-P2165002.jpg
完璧じゃね~か!

これは良い路面状態ですわな

この道も滑り走りたいとこだけども
やはり倉庫の開店時間が迫ってるので
無常のスルーの刑に処しましたぜ!

2014_0216_100106-P2165003.jpg
某倉庫の人気沸騰ぶりが憎いねぇ!

TVや新聞に紹介される前はのんびりと
来店できたんだけどなぁ・・・・・

2014_0216_100314-P2165008.jpg
予想通り和歌山側は積雪が少な目ですわ

2014_0216_100406-P2165009.jpg
数時間後に徘徊する集落が見えてきた

2014_0216_100417-P2165010.jpg
ここもある意味は天空の集落として
もう少し有名になってもええんちゃうん?

2014_0216_100938-P2165013.jpg

2014_0216_101131-P2165014.jpg
当ブログ的に毎度お馴染みの光景である
鍋谷峠トンネルの工事現場が見えてきた

2014_0216_101223-P2165015.jpg
トンネル工事現場前を通過して
R480の平バイパス区間へ!

ここまで来ると積雪も消失してますな

2014_0216_101836-P2165017.jpg
国道480号線から県道125号線へ

この道を進んで行けば日本で一番有名であろう
柑橘系の果物を保管する倉庫が登場します

2014_0216_101913-P2165018.jpg
車が数台停まってるなぁ

思ったより台数は少ない感じかな?

2014_0216_102001-P2165019.jpg
10時20分

ラーメン倉庫に到着

相変わらずそこら辺にある普通の倉庫
にしか見えない風貌ですなぁ~

実際、リアルに倉庫なんですがね

2014_0216_102347-P2165020.jpg
1年間で2~4月の日曜日しか営業してない
希有な存在のラーメン屋さん

数年前は知る人ぞ知る的な穴場のラーメン店
だったんですけどね~

今やその存在は全国に知れ渡っておりますよ

2014_0216_110710-P2165027.jpg
この日は15人待ちぐらいでした

2014_0216_110611-P2165026.jpg
開店1時間前に来たのにねぇ~
そこそこ待つ羽目になりました(汗)

2014_0216_111155-P2165030.jpg
ラーメン  500円

メニューはこれだけ

シンプルに潔い感じ?

2014_0216_112030-P2165031.jpg
店を出ると車がさらに増えておりました

凄い人気になったもんですな
これからもTVに紹介される事でしょう

2014_0216_112755-P2165035.jpg
11時27分

さて、まだ早いけど大阪の府の方に戻りますか

帰りは平バイパスなんぞ走りませんよ
楽に快走し過ぎてつまらぬからね

2014_0216_113307-P2165040.jpg
鍋谷裏街道とは別の、もうひとつの
裏鍋谷ルート経由で県境を目指して行く

無事に行けるかなぁ?

2014_0216_113411-P2165041.jpg
文蔵の滝か・・・・

この辺は頻繁に走っておりますけど
未だにこの滝は見ておりませんね

2014_0216_115210-P2165065.jpg
良い機会だから見に行ってみますか!

2014_0216_113523-P2165042.jpg
セローを道の脇に停めて滝の方へ

て言うか、とんでもなく不気味な物体が
セローの近くに放置されていました

赤い矢印の先にあるんですけどね



頭を喰いちぎられて内臓も食われている
鳥の死骸が野ざらしに・・・・・

キツネかイタチにでもやられたのか?


まさかプレデターじゃ無いだろうなぁ・・・・・

2014_0216_113601-P2165043.jpg
少し、滝を見に行くのを躊躇したけど
まぁ・・・・・大丈夫でしょ!

一応その辺に落ちていた棒きれを拾ったので
プレデターが出てきても問題あるまいて!
(勝ち目ゼロ?)

2014_0216_113727-P2165044.jpg
穴伏川の終点か・・・・・

て言うか、そんな川が流れてたのね

頻繁に徘徊してる鍋谷峠界隈でも
まだまだ知らない事が多いね~

2014_0216_113856-P2165046.jpg
鉄製の、赤茶色の橋が目の前に・・・・

滑りやすそうなので注意しないとな

2014_0216_114001-P2165048.jpg
ステンレス製っぽい鳥居がありましたな

風情は無いけど長持ちする感じ?

2014_0216_114121-P2165052.jpg
オーソドックスな赤い鳥居もありました

2014_0216_114241-P2165055.jpg
鳥居の裏側に滝があるみたいだけど・・・・

2014_0216_114314-P2165057.jpg
これ以上は前に進めない!

靴がズブ濡れになる覚悟があれば別ですがね

2014_0216_114407-P2165060.jpg
チラッと滝らしきものが見える

あれが文蔵の滝か~
真夏とかに来れば涼しそうな行場ですね

2014_0216_114525-P2165062.jpg
滝の近くにあった不動明王像

足がずズブ濡れになっても問題無い時季に
また来ましょうかね


2014_0216_115244-P2165066.jpg
11時52分

再びセローに跨り県境を目指して行く

2014_0216_115453-P2165069.jpg
予想通り国道よりも林道とかの方が
積雪具合は概ね宜しい様ですな

2014_0216_115728-P2165073.jpg

2014_0216_115904-P2165075.jpg
普段、R480の方からよく見える
串柿の里の方へ登って行きました

2014_0216_120102-P2165077.jpg
秋の風物詩である串柿は既に見かけないなぁ

シーズンオフやから当然ですわな

2014_0216_120214-P2165079.jpg
その代わりと言っちゃ~なんですが
かきおうじはお見かけしましたよ

白いタイツがエレガントっすなぁ~w

2014_0216_120244-P2165080.jpg

2014_0216_120348-P2165081.jpg
この先を進んで行くと七越峠付近に到達できる

無事に進んで行ければ良いのだが・・・

2014_0216_120404-P2165082.jpg
            定 福 寺 
            (別名 萩の八ツ割堂)  

2014_0216_120453-P2165083.jpg
この定福寺付近から急勾配になって来る!

さてはて~この積雪路を見事に登れるかな?

2014_0216_120646-P2165084.jpg
車の轍の上をなぞって進んで行ったけど

2014_0216_121235-P2165086.jpg
まことに残念なのですが
これ以上の登坂は無理でした

この先はもっと勾配が酷くなる・・・

早々に諦めるのが得策よのぅ~

2014_0216_122332-P2165089.jpg
七越経由裏鍋谷ルートは諦めて
R480の方に向かいました

2014_0216_122516-P2165093.jpg
見た感じ酷い路面状態に見えるんですどね

下り坂なので意外とすんなり下って行けますわ

2014_0216_122833-P2165095.jpg
山の上の方にR480が見えてきた

2014_0216_122906-P2165098.jpg
いつも串柿の里を撮影してるポイントは
あの辺で間違い無いでしょう!

2014_0216_122850-P2165096.jpg
ふと、下の方を見ると・・・・・・?

2014_0216_122857-P2165097.jpg
オオカミ・・・・・な訳無いですわな
首輪が付いてたので飼い犬でしょう

散歩中ですかい?

2014_0216_123112-P2165099.jpg
雪積もりし集落を抜けて行き

2014_0216_123126-P2165100.jpg
R480に帰還!

大人しくこの道で峠に戻りますかね

でも・・・その前に

2014_0216_123145-P2165101.jpg
木の国や柿えもん

ここで休憩をする事に

2014_0216_123308-P2165103.jpg 2014_0216_124148-P2165105.jpg
お土産に串柿を購入しました

コーヒーもいただいてホット一息♪

2014_0216_130204-P2165107.jpg
13時02分

県境目指してR480を快走~!

2014_0216_130831-P2165111.jpg
アスファルト路面に飽きたら
左側を走行しましょうの巻

2014_0216_131110-P2165112.jpg
鍋谷峠直前の路上にて

七越峠へ続く林道から漏れ出てる
白面の猛威がなんとも恐ろしい!

突撃しても良かったんだけどね~

速攻で撤退の憂き目に遭うでしょうよ!

2014_0216_131230-P2165114.jpg
行きはよいよい帰りは恐い

凍結道は登りより下りの方が地獄道!

2014_0216_131338-P2165116.jpg
下りの方が滑るので、転倒する確率は
思いのほか上昇しますわな~

でも、前に進んで行くと言う点においては
下りの方が難易度は低いのよね~
(どっちやねん的な?)


2014_0216_131424-P2165118.jpg
ブレーキ一杯握りしめて~♪

ゆっくり~ゆっくり下~ってく~♪

(ゆずの名曲 夏色より)

2014_0216_131836-P2165123.jpg
鍋汁ブシャァァァァァァァァ!!
(某非公認ゆるキャラ風)

2014_0216_132206-P2165125.jpg
真冬の鍋谷はこうでなくては!

2014_0216_132500-P2165126.jpg
この場所、まだ工事してるんやなぁ

新しい林道を作ってるみたいやけど
一般車両は通行でき無さそうですな

2014_0216_133303-P2165134.jpg
無事にR480凍結酷道区間を走破!


さらば鍋谷・・・・またいつか・・・・・
(1ヶ月半くらいにまた来るけどね)

2014_0216_133725-P2165136.jpg
13時37分

ついでといっちゃあ~なんですが
泉州基幹農道の方も走ってみました

2014_0216_133846-P2165137.jpg
一部路肩に積雪してる箇所もあったけど
概ね普通に快走できましたよ


今回はこれにて~お終い!


ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

しかずきんさんへ
雪中ツーリング楽しいですよね。
寒いですけど(^。^;)
かなり着込んで走ってるんですかー
雪道注意してください(^^)/
クロモンさんへ
ほどほどの積り具合ならば雪中走行も楽しいもんですな

服装はそれなりに着込んでおりますよ

転倒した時の用心に結構大きめの
脛まで隠れる膝ガードも装着しておりますね

ナベタニストの真骨頂
いや~楽しそうに白面地獄の鍋谷で遊んでいますね(笑)
気温が意外と高いですね。これより低い時に何度か通ってますけど、ここまで酷い白面ではなかったです。

鍋谷は数えきれないくらい走ってきていますが、お地蔵さんがあったのは知りませんでした。やはりゆっくりと走らないと分からないものですよね。本当にこの道が封鎖されないのを願うばかりです。旧道となるこの道は冬季閉鎖くらいで済めば御の字でしょうか。

七越兄貴は行かずでしたか。まあ、ラーメン倉庫の混雑を考えるとここで時間ロスするわけにはいきませんもんね。
雪化粧の串柿の里の景色は初めて見ましたがいい感じですね。標高的には低いですけど、南信のチロルの里みたいな景観なのでもうちょい知名度が出ても良さ気なんですけどね(笑)

そしてラーメン倉庫は雪の影響もあってか思ったよりは少ない?ように感じますね。感覚がマヒしているかも(笑)
もう少し落ち着いてくれるとありがたいんですけど、すっかり有名になってしまいましたから難しいでしょうね。

鍋谷裏街道と裏鍋谷ルート・・・同じような名前でややこしいです(笑)
こちらは月空や堀越観音、今は亡き風来坊経由の七越峠方面への行き来で何度か走ってますが、文蔵の滝は行ったことなかったです。おっしゃる通り、鍋谷界隈はまだまだ未知なる場所がいっぱいありますね。

かきおうじの看板は白いタイツにも目がいきますが、顔文字にも目が行きます(笑)
そういえば串柿の里や定福寺のあたりも未踏ですね。

平集落のところの茶屋は以前行きましたよ。変わった感じのうどんを食べた記憶があります。ログハウスみたいな雰囲気で結構好きですね。人もそんなに来ないのでのんびりできますし。

帰りの鍋谷は白面の大阪側を下るとか・・・めちゃくちゃ怖いですね。それでも果敢に突撃するセロー&しかずきんの最強コンビに感服です。
あと、カーブの所の工事は林道を作る為?面白そうで興味津々なんですが一般車両は無理なんですか・・・残念。

お疲れ様でした~!
エクシさんへ
気温が思いのほか高めのR480鍋谷峠区間でしたが
なんとか打ち合わせ通り?積雪しててくれて胸を撫で下ろしましたよw

あの温度計はあまり精度がアレなんでしょうかねぇ?


あれま!鍋谷地蔵は知りませんでしたか?
わりかし分かりやすい場所にポツンと置かれてるんですけどね~?

もしや当方しか見えてないとか・・・・?
それはそれで怖いんですけどね~w

確かにスローな走行でないと、見えない物や
気づかない事が結構ありますね


七越兄さん攻略は時間がかかりそう・・・と言うより
どう見積もっても走破は無理ぽいので早々に諦めましたよ

代わりと言っちゃなんですが数時間後に雪の串柿の里を徘徊しましたので・・・・w


ラーメン倉庫の写真は人が写らない様に撮影しました
当方が並び始めて30分くらいで定員オーバーで
倉庫ラーメンはソールドアウトしましたよ~!
聞いた話では、今年の倉庫では東北から来てる方も
居られたみたいですよ~!

ラーメン倉庫・・・・・・恐ろしい子!


鍋谷裏街道や裏鍋谷ルート当方が適当に名づけてるのでね~御容赦願いたいw


鍋谷界隈はまだまだ面白そうなポイントがあるみたいです
いずれ当ブログで紹介していきたいと思っておりますよ


かき王子の下の顔文字に気づくとは流石ですな!


平集落の「柿えもん」は普段はスルーしがちです
峠付近にあれば頻繁に寄るんですがね~

あそこのうどん、確かヨモギかお茶を練りこんだ麺?
当方も一度食べた事がありますが、失念しましたねw


帰りの鍋谷峠大阪側下り途中の林道工事地点は
1年ぐらい前から工事してますが多分一般車両は通行できない道になるでしょうね

願わくば、あの道が葛城山のハイランドパーク粉河辺りまで繋がって一般車両も通行できたら嬉しいんですけどねぇ




雪景色の天空の集落、なかなか幻想的な雰囲気を醸し出していますね。
それにしても、倉庫ラーメンの繁盛具合がものすごいですね。 こんなに行列のできるお店になってるんですね。 

「かきおうじ」の看板、「かきおうじ」ののんびりとした姿が全然危なそうじゃないところが何ともいえない…。 顔文字は危機感ありますけど。
ええっ?こんなところにオオカミが?二ホンオオカミ発見?
…ってことはないですね。 遊んでいるんだか、雪にずぼっとはまってしまったんだか…。 

鍋谷峠の、雪深さは凄すぎます。 大阪側の帰り道の下り坂、想像しただけで恐ろしい…。
 しかずきんさんいとっては、絶好の遊び場ですね。
bikenoriさんへ
雪景色の串柿の集落は美しくて気にっていますよ
あまり見とれていたらズルッと逝きそうですけどね


ラーメン倉庫の人気沸騰ぶりは驚くばかりです

味的には普通の美味さの1コインでお得な和歌山ラーメンなんですけど、1年で12日しか開いてないという期間限定っぷりがプレミア感を引き出してるんでしょうね~


御存知かき王子ですけども
相変わらずエレガントな佇まいに癒されますね
オオカミぽい?犬はなんとなく腹減って感じでした


京都北部の堀越峠程では無いですけども
あの辺の峠道では鍋谷、七越、蔵王峠は3強ですね~
来年も雪遊びに来たいもんですよ

管理者のみに表示

トラックバック