FC2ブログ

さらば素晴らしきうどん県・・・・また逢おう!


2014_0323_082036-P3230490.jpg 2014_0323_103554-P3230553.jpg
2014_0323_113957-P3230571.jpg 2014_0323_123322-P3230609.jpg
2014年 3月23日(月)

まだまだ楽しい場所がてんこ盛りのうどん県!

ぶっちゃけ少し侮ってました
正直スマン!香川県よ!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2014_0323_064901-P3230459.jpg
6時49分

ホテルの部屋の窓から見る外の景色

うん!良い天気だ
今日は終日晴れ間が広がるだろうよ!

2014_0323_074424-P3230461.jpg
ビジネスホテルで朝食を済ました後は
源平合戦の舞台になった屋島に向かいます

手打ちうどんの館が妙に気になるけど
今回はスルーだ!

2014_0323_075255-P3230465.jpg
屋島とは言っても陸から離れた
島ではないみたいですな

2014_0323_075844-P3230466.jpg
県道150号線を目指す道中で見つけた
エレガントなフッサフサの長毛種!

きょうの~

2014_0323_075854-P3230467.jpg
にゃんこ♪

朝夕まだ寒いからね~

日向ぼっこに励むがよい!

2014_0323_075935-P3230468.jpg
海沿いのゴキゲンな県道をス~イスイっと♪

2014_0323_080143-P3230470.jpg
おや・・・県道の横に砂利道が・・・

この先に何がある?

2014_0323_080154-P3230471.jpg
砲台跡・・・・ほほぅ

当然ながら見に行きますか

2014_0323_080352-P3230473.jpg
青い海がチラチラ見える砂利道を進んで行くと・・・

2014_0323_080705-P3230476.jpg
古墳もあるみたいですな

当然ここも見に行きましょうか

2014_0323_080720-P3230477.jpg
古墳へ続く道・・・・
バイクでは行けなさそうやね


アドレスを道の脇の方に置いて
徒歩で登って行きました

2014_0323_080817-P3230479.jpg
忘れ去られた様な墓石の群がありました

2014_0323_081026-P3230480.jpg
更に登って行くと看板が・・・・

2014_0323_081047-P3230481.jpg
長崎鼻古墳・・・・前方後円墳なのか

そういや~この看板の左右に
小高い丘が二つ見えますね

2014_0323_081155-P3230483.jpg
左側の小高い丘に登ってみると
小さい石の祠みたいなものがありました

2014_0323_081215-P3230484.jpg
こじんまりとしてますね

大体こんなもんなのかな?

2014_0323_081334-P3230485.jpg
お次は反対側の小高い丘へ

2014_0323_081414-P3230486.jpg
こちらにも石の祠がありました

こっちの方が立派な造りですな

2014_0323_082036-P3230490.jpg
古墳・・・・思ってた通り地味でした

まぁ、ド派手な古墳ちゅうのも
雰囲気がイマイチな気もするけどね

再び砲台跡を目指して行きました

2014_0323_082228-P3230492.jpg
ここが行き止まりか

砲台跡は何処やねん?

2014_0323_082716-P3230501.jpg
現在地はPポイント

まだ奥に道があるみたい・・・・階段か?
バイクや車では無理みたいですな

2014_0323_082607-P3230498.jpg
こっちの方は・・・・・危険個所みたいやな

お・・・分かりやすいイラストがあるやん!

2014_0323_082623-P3230499.jpg
こりゃあ・・・・危ねぇなぁ~!

斜め45度テイストでスコーンと落ちてるのぅw

て言うか~面白そうに見えるんじゃね?

2014_0323_082759-P3230502.jpg
この素晴らしい瀬戸内海の眺めに見惚れて
ボーとしてたら斜め45度の刑に処されると・・・・

2014_0323_082938-P3230504.jpg
階段で堅実に降りて行くの巻

2014_0323_083128-P3230507.jpg
真新しいお地蔵さんが居てはりました

最近設置された感じですね

2014_0323_083218-P3230510.jpg
この辺が先端か

砲台跡は何処やねん?

2014_0323_083314-P3230512.jpg
あったあった!

思いのほか地味やなぁw
どこにでもある様なコンクリ製の土台ですね

2014_0323_084431-P3230522.jpg
砲台跡の近くにある木里神社も見に行きました

2014_0323_084740-P3230526.jpg
木里と言うより岩里的な外観でした

2014_0323_085406-P3230530.jpg
8時54分

県道150号線に引き返して
屋島をグルッと疾走~!

2014_0323_085916-P3230533.jpg
この辺で県道150号線もそろそろお終いか・・・

後にツーレポ作成時に気づいたんだけど
この近くに檀ノ浦古戦場なるスポットが
あったみたいですね~

残念!見ておきたかったなぁ・・・・・

2014_0323_090439-P3230537.jpg
次に目指すは数日前から行こうと決めていた
うどん県の超有名パワースポット!

2014_0323_093649-P3230541.jpg
9時36分

池 上 製 麺 所

去年も来た超有名うどん屋さんですねん

今年もうどん県に足を踏み入れたのならば
来ない訳にはいかないでしょ~!

2014_0323_093802-P3230542.jpg
久しぶりのルミばあちゃん

なんかピクリとも動かないんだけど~?

2014_0323_093824-P3230543.jpg
どことなく・・・・・・平面じゃね?

て言うか~相変わらず凄い人気っぷりでんなぁ

2014_0323_100914-P3230545.jpg
釜玉うどんとチクワと高野豆腐の天ぷら

もちろん釜玉マイウ~でしたけども
高野豆腐の天ぷらが新感覚な味でしたね

これは今度来た時もチョイスする事にしよっと!

2014_0323_101935-P3230547.jpg
うどんを食った後は去年同様、池上製麺所の
敷地内にあるギョロッケ&コロッケを購入しました

2014_0323_101906-P3230546.jpg
平面カエルならぬ平面ばあちゃん、またね~!

次は完全体のルミばあちゃんに再会したいね・・・

2014_0323_103117-P3230549.jpg
10時31分

お次に向かうはツーリングマップルに載ってた
ガソリン道の愛称がついた軽便鉄道跡の
軌道上にある町道を走りに向かいます

ふと・・・・右側を見てみると
草笛吹いてる様に見える きょうの~

2014_0323_103147-P3230551.jpg
にゃんこ♪

そういう風に見えなくね?


2014_0323_103554-P3230553.jpg
トンネル発見!

間違いなく軽便鉄道の遺構でしょうね

2014_0323_103633-P3230556.jpg
中は煉瓦造りですか

なんとも渋い風合いですなぁ

2014_0323_104419-P3230557.jpg
トンネル前の道です
この道にかつてレールが敷かれていたんでしょう

当たり前だけど~普通の町道ですね

2014_0323_104842-P3230559.jpg
トンネル以外は地味なガソリン道を走った後は
平池と言う大きい溜め池?の周回路を疾走~!

2014_0323_104915-P3230562.jpg
この池に到達したのはたまたまでした

普通の大きい池かと思ってたけど
大昔になんとも理不尽な出来事があった
曰くつきの土地らしい・・・・・

2014_0323_105350-P3230564.jpg
説明はめんどいので省きますがw
昔の日本ではよくあった人柱の話です

2014_0323_105505-P3230565.jpg
人柱になった娘さんの像

詳しく知りたい方はいわざらこざら
ヤホー検索してみて下さい

2014_0323_113432-P3230568.jpg
11時34分

平池から適当に色んな道を進んで行き
国道11号線の方へやってまいりました

このままR11志度街道をぺぺぺっ!と
走って行こうかと思ったけど・・・・・・

2014_0323_113957-P3230571.jpg
琴平電鉄の終着駅である志度駅
ぶらっと寄り道でございます

2014_0323_114019-P3230572.jpg
当方、鉄道マニアでは無いんですが
こと電に何か惹かれるものを感じましてね

2014_0323_114158-P3230573.jpg
味のある改札口

ベンチの上の座布団がナイス!

2014_0323_114227-P3230574.jpg
へぇ・・・日本最古の電車が走るんか!

3月22日・・・・昨日で最後だったのね

なんとも残念な気分ですなぁ・・・・・

2014_0323_114249-P3230575.jpg
お!こいつが噂の~ユルきゃらならぬ
ツルきゃらのうどん脳!

2014_0323_114317-P3230576.jpg
ギリギリ昭和40年世代としては
剥きだしの脳みそ?がハカイダー
思い起さずにはいられないぜ!

ドラマデビュー・・・・語尾の「んご!」って何よ?
他にもツルって語尾も使用してやがるなぁ・・・・

小豆島を舞台にした少女とうどん脳の物語?
笑わせて泣かせるツルツルウェイ??

DVD好評発売中・・・・好評なのかしら?

やべぇ・・・・・・凄い気になるw

うどん県のどこかで見かけてしまったら
衝動買いしそう・・・・・・ヤバス!

2014_0323_115140-P3230578.jpg
志度駅を後にして、四国遍路八十八ヶ所霊場
86番札所の志度寺の前をツルっと通過んご!

この辺は・・・・・今年中に再び来るであろう!

今年中には結願する・・・・・・・んご!

2014_0323_120343-P3230582.jpg
国道11号線の方には戻らずに
海沿いの県道を進んで行きました

2014_0323_120500-P3230583.jpg
良い景色ツル~♪

良い道ですな~んご!
(んご!が特に気に入った男w)

2014_0323_120631-P3230584.jpg
うどん県道135号線

良い道だ~気に入った♪んご!

2014_0323_121010-P3230588.jpg
これは捨て置けぬな~

当然見に行くでしょうよ

2014_0323_121049-P3230589.jpg
道路のすぐ近くにあったけど・・・・・

これは最近設置した物っぽい?

この仏像の近くに階段があったので~
そこを登って行きますると・・・・・

2014_0323_121205-P3230591.jpg
これみたいですね~磨崖仏!

年代を感じさせる風合いです
さっきの仏像とは大違いでしょう!


2014_0323_121749-P3230596.jpg
再び県道を疾走~!

良い角度のヘアピン下りカーブだ

ボケ~っと海を見ながら走ってる
場合じゃないですなぁ

2014_0323_122425-P3230600.jpg
ヘアピンカーブあり~の
海沿いの快走区間あり~の

うどん県道135号線・・・・・楽しませてくれる!

2014_0323_123038-P3230606.jpg

2014_0323_123322-P3230609.jpg

2014_0323_123825-P3230610.jpg
んご!

なんとも渋い風合いのスクーターに遭遇!

2014_0323_123854-P3230611.jpg
なんだいこりゃ?

ダンゴ虫の様な後輪の部分・・・?

2014_0323_123902-P3230612.jpg
シートのむしれ具合が凄まじいですな

これは・・・何て言う車種だろうか?
見た事が無いタイプのスクーターです

何年前のやつよ?

2014_0323_123936-P3230614.jpg
HONDAですか
メーターは60キロまで・・・・50ccか

スぺイシ―の初期型とか?
DIOでは無さそうだしなぁ~?

2014_0323_123914-P3230613.jpg
なんとも貴重そうな車体です

このまま道端で朽ち果てて行くのは
惜しい気もしますね・・・・・・・

2014_0323_124224-P3230617.jpg
この道も県道150号線同様に気に入ったね

再び走りたい道に認定してやろう!
(偉そうね)

2014_0323_124718-P3230618.jpg
12時47分

国道11号線に戻りました
しばらくはこの道を進んで行きまっせ~

2014_0323_130533-P3230627.jpg
13時05分

大川オアシスと言うドライブインで
休憩する事に

2014_0323_125432-P3230620.jpg
新さぬき百景?

昭和4四十三年選定ですか
まだ生まれてないねぇ~

確かに綺麗な海が良く見える場所でしたね

それはそれとて~きょうの~

2014_0323_131138-P3230631.jpg
にゃんこ♪

2014_0323_125625-P3230622.jpg
大川オアシスの施設内部は3つのエリアに
分かれておりました

ヤマザキデイリーストアと大きい食堂と
この閑散としたお土産物コーナー・・・・・

2014_0323_125757-P3230623.jpg
うどん県と言う名の土産用うどんがありましたぞ

なんともストレートなネーミングですなw

おや?・・・・変なキャラが・・・?

2014_0323_125829-P3230624.jpg
なんだいコイツは?

見たまんまで予想すると~さしずめ
うどん課長とかうどん部長とかかな?

袖についてるうどん?、昭和のアイドルが
好んでつけてたヒラヒラに見えるような~?

2014_0323_130624-P3230630.jpg
ここはさぬき市

数時間後には大阪市に帰還!

2014_0323_134037-P3230636.jpg
R11からR318へ

この国道は初めて走りますね

さてはて~道中なんか面白いもん見つかるかなぁ

2014_0323_134201-P3230637.jpg
さようならうどんだらけの県よ~♪

目指すは徳島県♪

2014_0323_134709-P3230639.jpg
ん~?
たらいうどん・・・・?

徳島県に入ってもうどん推奨なのかい?

2014_0323_134839-P3230642.jpg
御所トンネルを通過すると見せかけて
横の旧道を走りましたよ

短い区間ながらも~まぁまぁ荒れた舗装道でした

2014_0323_135130-P3230646.jpg
トンネルを抜けた先に待ち構えるのは
怒濤のたらいうどん看板のラッシュ!

2014_0323_135145-P3230648.jpg

2014_0323_135307-P3230650.jpg
6店舗くらいあったかなぁ?

3~4キロの短い区間に結構なうどん屋さんが
並んでおりましたね

いずれ・・・・この辺は徘徊しとかないとな!

うどん県のうどんと比べて~どれ程の味なのか
見極めないと気が収まらぬわ!

2014_0323_140743-P3230657.jpg
14時07分

道の駅 どなり

少し休憩し過ぎな感もありますけども
疲労回復だけではなく、集中力低下による
事故防止も兼ねているので問題無いでしょう

2014_0323_140236-P3230656.jpg
ふ~ん
巨大たらいねぇ・・・・・

2014_0323_135910-P3230653.jpg
これですか~確かに大きいなぁ

海に浮かべたら余裕で浮きそうですな

2014_0323_142458-P3230658.jpg
14時24分

これで最後の休憩にしようか

南海フェリーターミナルがある徳島港を目指して
安全運転で駆け抜けて行きますよっと!

2014_0323_143357-P3230660.jpg
雄大なる吉野川を通過の巻

2014_0323_151430-P3230662.jpg
15時14分

徳島シティーに到着の巻

2014_0323_152458-P3230664.jpg
15時24分

徳島港フェリー乗り場に到着の巻

2014_0323_153218-P3230666.jpg
最近、このフェリー乗り場を利用する時は
夜明け前や日没後に来るのでね~

こんな明るい時間帯のフェリー乗り場は
なんとも新鮮でございますよ・・・・・w


さて、乗船時間まで小一時間あるので
適当に周囲を散策しますかな

2014_0323_154013-P3230668.jpg
お、徳島県のゆるキャラ発見!
服装からみて阿波踊りを全面に押し出してる感じ?

名前は・・・・・何て言うんだろうかねぇ?

さしあたってあわずきんと名づけてやろうかw

(この日から、およそ40日後のGWバイク遍路にて本当の名前が判明!)

2014_0323_154221-P3230670.jpg
小さいけど運河・・・・かな?

あの小舟にアドレスを乗せて
和歌山港まで帰れるかな?


無理だろうなぁ・・・・・・怖いしw

2014_0323_154513-P3230674.jpg
萌え~な南海フェリーが来やがりました

今年は・・・あと何回この船に乗る事に
なるのでしょうかねぇ

2014_0323_160740-P3230678.jpg
ほいほい~乗船完了!

時間が時間だけに結構混んでましたね

バイクは乗用車のお客より早く乗りこめるので
ゴロ寝の場所取りは余裕のよっちゃんイカです♪

2014_0323_181019-P3230679.jpg
夕暮れ時の船旅も悪くない・・・・・

旅が終わるので寂しくもあるけどね

2014_0323_184416-P3230689.jpg
18時44分

和歌山港に無事到着でございます

2014_0323_185009-P3230690.jpg
帰りは行きと同様に孝子峠を越えて
大阪府へ帰還と相成りました

いやはや・・・・和歌山港から大阪市までの
道程は地味に疲れましたよ

あと何回このルートで和歌山港に行くのやら?

いい加減飽きた感もあるけども、いつも同じ
通勤路に比べたら全然マシなんですけどね


2014年 3月の四国ツーリング終わり!

この日からおよそ40日後に行われる
GW四国バイク遍路ツーリングでお会いしましょう

その前に3本ほど~下北山のサクラや鍋谷絡みの
ツーレポもあるんですけどね~

ぼちぼちに御期待下さいませ!


ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

こんにちは
しかずきんさんのブログを見ていると、軟な私何かとは次元の違う探検家のような気がしますね。

極小の香川県とは言っても道は限りなく有る訳で、知らない場所もまだまだ多くて何とも奥が深いですね。

それに町の中の何気ない風景を捕えるのが上手いし、見ていると自分も一緒に走っているような感じがしますね。

オノデーラ50さんへ
いやいや~探検家と言うには温い方ですよ

とは言え、知らないエリアをバイクで徘徊するのは
ちょっとした探検気分と言っても差し支えないでしょう!


香川県、確かに全国で一番面積が狭いらしいですね

でも、大阪湾の埋立地が存在してない時代では
大阪府が日本で一番極小だったみたいですね

なんとなくズルイ大阪府・・・・・?


風景写真を高評価していただきありがとうございます

ご指摘の様にツーレポを見てる方が共に走ってる様に感じる事こそが当方の理想ですわ

滅多やたらに撮影してる中で、マシな写りの写真を
採用してるのでね~撮影が美味いかどうかは
我ながら微妙なんですけどねw
ネコが毎回可愛いですね。
しかずきんさんへ!
毎回楽しく拝見しております。
(^^)/

毎回読む程
うどん食べたくなってきます。
これから、梅雨明けしたら真夏日だと思いますので、
冷たいうどんの季節ですねー
(^^ゞ

今から沢山食べられるように、
ダイエットしなくては(笑)

クロモンさんへ
毎回ネコを撮っておきたいとこですが
運が悪いとツーリングの最中、全然見ない日も
あるのがニャンとも困りものです・・・・


真夏に冷たいうどんも良いんですけど
個人的には真冬の暑い日にいただく鍋焼きうどんも
捨てがたいですね~!


ダイエットですか~

クロモンさんなら山登りでダイエットが理想的なのでは?

ストレス解消とメタボ撲滅に山登りという趣味は
なんとも有意義な手段かも知れませんな!
池上は相変わらず人気ですね
2日目に会ったにゃんこはふてぶてしい感じがして強そうですね(笑)
砲台跡付近の転落注意看板はよくわかる図ですね。あれはシュールで怖いですよ(笑)

次に目指すは~の写真のふとんがうどんに一瞬見えました。うどん症候群のせいかもしれません・・・!

池上に行かれたんですね。移転してもう随分と経ちましたが未だに行けてません。旧店舗時代は何度も通ってたのに(笑)今思えば讃岐うどんにハマったのも池上だったなあ・・・。あの値段で本当に美味くて衝撃でした。ルミばあちゃんは元気なんでしょうかねえ?

琴電の志度駅!これも懐かしいです。確かうどん巡りしてる時に時間稼ぎがてらに琴電に乗って夜明けして間もない志度駅に到着したのを思い出しました。改札の外を出なかったんですがいい感じの佇まいなんですね。

香川は何気にローカル県道がいいですよね。しかずきんさんのレポを拝見してるだけでも海沿いのr135とかは青空に映えた瀬戸内海や長閑な集落とかそういう情緒がいいです。

大川オアシスは外も中も昭和の感がありますね。土産売り場の商品には謎のゆるキャラもいたりして(笑)

R318は2011年の師走に走りましたね~。土成のたらいうどんの看板も見てますが時間ないのでスルーしたのが残念でした。御所トンネルの長さ75mは中々短いですね(笑)

そういえばしかずきんさんっていつも真っ暗な時の乗船が多い感じですね。明るい時間の南海フェリーのりばは珍しい・・・(笑)

2日間の四国うどんツーリングお疲れ様でした~!
エクシさんへ
仰る通り、早朝見かけたにゃんこ先生は
ふてぶてしい顔つきでしたねw

端に朝日が眩しかっただけかもしれませんがね


転落注意看板はコミカルな絵ながらも
自分の身に降りかかったらと思うと・・・・


「ふとん」が「うどん」に見えるとは重傷ですね~w
エクシさんの脳が既に「うどん脳」に変貌してる?


およそ1年ぶりの池上製麺所
相変わらず人気は凄かったですね

香川県に寄った際はあの店に行かないと
駄目よ~駄目駄目!でしょうね

ルミばあちゃん、お店に出てる時と出てない時があるみたいですね~
出ない時はあの平面パネルの出撃なんでしょうな!


そうですか、志度駅に絡んだ事があるんですね
駅の前はごく普通の素朴な町並みでしたよ

あの辺はお遍路で再び来訪するでしょうから
その時のレポを楽しみにしといて下さいませ~


香川県は徳島や高知、愛媛みたいに急峻な
山岳の道はあまり無い印象が強いですね

その代わり瀬戸内海が望める海沿いの長閑な
シーサイドロードが多いので侮れません!


大川オアシス、最近の道の駅みたいなお洒落な?
雰囲気は無いですけども~昭和な雰囲気が匂う
貴重な道のオアシスと言えましょうね!


土成のたらいうどんは気になりますね
次こそは食べてみたいものです

味はともかく見た目は大体想像できそうなんですけどw


明るい時間帯のフェリーは久々でしたw
行きも帰り明るい方が気分的に宜しいでしょうね

夜明け前の薄暗い中で徳島港に到着して
目的地に向かう道中に空が徐々に明るくなるのも
個人的には好きですけどね~♪



管理者のみに表示

トラックバック