FC2ブログ

同行二人 千年の道を往く 20


2014_0504_094734-P5040808 - コピー2014年 5月4日(日)

お遍路転がしと名高い横峰寺へと続く
急峻な有料林道にアドレスが挑む!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2014_0504_125539-P5040942.jpg
12時55分

小高い山の上にある仙遊寺を後にして
次に目指すのは59番札所の国分寺!

2014_0504_125945-P5040943.jpg
国分寺に向かう道中で見かけた発掘現場

2014_0504_130021-P5040945.jpg
丸い穴と真っすぐに伸びる溝・・・・・

何かしらの遺跡跡なのでしょうかね?

2014_0504_130035-P5040946.jpg
数年後には公園になってるかもね?


2014_0504_130200-P5040947.jpg
バイクお遍路 八十八ヶ所巡り

2014_0504_132013-P5040951.jpg
伊予の国・菩提の道場編 その9

2014_0504_133021-P5040955.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第58番札所

              国 分 寺

2014_0504_133153-P5040957.jpg

2014_0504_133340-P5040962.jpg

2014_0504_133238-P5040959.jpg
握手修行大師

当然ながら握手させていただきました

2014_0504_133216-P5040958.jpg
薬師のつぼ・・・・・?

2014_0504_133919-P5040968.jpg
水面に浮かんでるタイプもありました

2014_0504_133329-P5040961.jpg
七福神・・・・・・でしょうね

2014_0504_133315-P5040960.jpg
りんりんパークの広告入りベンチ!

2014_0504_133513-P5040963.jpg
そして御存知~小坊主君!

2014_0504_133613-P5040965.jpg
ここにもあったな~ホームパイ!

たまに食いたくなるお菓子ですわな~

2014_0504_133811-P5040967.jpg

2014_0504_134638-P5040969.jpg
赤い杖の遍路さんグループ降臨!

あの赤い杖・・・・・良いなぁ

2回目の遍路の時には大師杖と共に
四国の地を歩きたいものです

2014_0504_133721-P5040966.jpg
13時37分

国分寺 参拝完了!

この時間で6つの札所を巡りました
なかなか良いペースと言えるかな?

2014_0504_141036-P5040972.jpg
相変わらず天気も良好♪

遍路日和でございますなぁ

前も言った台詞やなぁw

2014_0504_141403-P5040974.jpg
カブトガ二繁殖地ですか~

カブトガ二て・・・・・美味いのかな?
揚げたら美味いかも・・・・・?

2014_0504_142034-P5040980.jpg
ラーメン看板の上の方に見える山・・・でかい!

あれが西日本最高峰の石鎚山か?


2014_0504_142655-P5040981.jpg
14時26分

そろそろ腹が空いてきたかも~?

すき屋で牛丼でも食べようかね

2014_0504_144242-P5040984.jpg
幾重にも重なりし山々が見えてきた

次の札所の横峰寺に続く山道は結構な難所らしい
お遍路転がしと言われる区間なんでしょうね

なんでも真冬には通行止めになるらしい・・・・

2014_0504_145353-P5040990.jpg
国道11号線から県道142号線へ


2014_0504_145513-P5040991.jpg
木の鳥居がありますね

この先には石鎚山登山口がある
石鎚山信仰の一端かな?

2014_0504_145531-P5040992.jpg
なんか峠っぽい場所ね~と思ってたら

2014_0504_145631-P5040993.jpg
黒瀬峠でござったの巻

峠に差し掛かった所で県道12号線に合流


ところで~黒瀬峠と県道12号線が交差する
この近辺の景色なんですけども・・・・・

2014_0504_145729-P5040994.jpg
実に素晴らしい!

素通りできない眺望でございました

2014_0504_145756-P5040996.jpg
              黒 瀬 湖

2014_0504_150252-P5041000.jpg
りんりんパークで購入したタルトを食べながら
素晴らしく碧い湖面を眺めようかねぇ~♪

2014_0504_150802-P5041001.jpg
休憩後、再び札所を目指す!

乳白色の温泉ですか・・・・・いいなぁ
手打ちそばも捨てがたいねぇ~

2014_0504_150826-P5041003.jpg
横峰さんへと続く山道が現れた

どんだけ険しいか~楽しみですわ

2014_0504_150942-P5041005.jpg
旅館にしてはプレハブ感がプンプンするな

旅館の本館とは独立した売店なのでしょうかね?

2014_0504_151037-P5041007.jpg
グングンと高度を上げて行く!

2014_0504_151201-P5041011.jpg
いちいち見事な眺望ですこと!

右下の良さそうな道は石鎚山のロープウェイへと
続いてるんでしょうね

2014_0504_151551-P5041015.jpg
役目を終えたバスが朽ち果ててる・・・・

山奥の道ではありがちな光景ですね

2014_0504_151633-P5041016.jpg
そろそろ自分好みの

2014_0504_151713-P5041017.jpg
酷く良い雰囲気に

2014_0504_151737-P5041018.jpg
なってきたかもね

2014_0504_170543-P5041101.jpg
料金所が現れた

横峰さんに続くここから先の山道
まさかの有料道路区間となっております

知らなかったら驚く事実!

ちなみに当方は知っておりましたよ

2014_0504_170311-P5041097.jpg
思いのほか高い利用料金

マイクロバスが一番高いのはわからんでもないが
普通自動車のお値段が少し高いんじゃね?

バイクはリーズナブルな値段でありがたい♪

2014_0504_152220-P5041025.jpg
ここから先の有料林道を走行中に続々と襲いかかる
ヘアピンカーブ軍団だけは無駄にしつこく
ノーカットで撮影しておりまする~

2014_0504_152236-P5041026.jpg
ヘアピン その1

カーブ真ん中の木々の位置が素晴らしい~

2014_0504_152314-P5041027.jpg
狭いから離合が大変だったでござるの巻

2014_0504_152420-P5041029.jpg
ヘアピン・・・・・来るんじゃない?

2014_0504_152436-P5041030.jpg
ヘアピン その2

やっぱり待ち構えていたな

2014_0504_152531-P5041031.jpg
ヘアピン その3

カタカナの「コ」みたいな形がナイス!

2014_0504_152629-P5041032.jpg
これはヘアピンではないね

たまにはこれくらいジグザグしてても
良いんじゃな~い?

2014_0504_152659-P5041033.jpg
しかし・・・・・・

これが金を払って走る道とはね~

2014_0504_152938-P5041035.jpg
ヘアピン その4

有料道路は普通だと快適な道ですからね

2014_0504_153100-P5041036.jpg
この林道で唯一のストレート区間

他の9割以上の区間は曲がりくねった山道!

やりますなぁ~横峰さん
良い道を用意していただけて恐悦至極!

2014_0504_153125-P5041037.jpg
この道・・・・真冬は凄そうですね

バイクで来れんのかな?

2014_0504_153210-P5041038.jpg
一瞬、着いたかと思ったけど

全然違いました

2014_0504_153308-P5041039.jpg
ヘアピン その5

この後にすかさず現れるは・・・・

2014_0504_153335-P5041040.jpg
ヘアピン その6

対向車が良い感じで来てくれました

2014_0504_153353-P5041041.jpg
随分と高いとこまで登ってきたもんだ

そろそろ到着して欲しいとこだけど

2014_0504_153516-P5041042.jpg
ヘアピン その7

まだまだ襲いかかるヘアピン刺客!

2014_0504_153605-P5041044.jpg
ヘアピン その8

これぐらいの大きさの岩山が庭にあったら素敵やん


庭・・・・・・・ないけどね~(汗)

2014_0504_153745-P5041048.jpg
ラストのヘアピンカーブ降臨!

2014_0504_153957-P5041049_20140725224343ff2.jpg
これが・・・・金払って走る道とはねぇw

山道が嫌いな人は災難ですなぁ

金払って苦痛を味わうという・・・・・・

2014_0504_154136-P5041050.jpg
15時41分

横峰寺の駐車場に到着

2014_0504_154339-P5041054.jpg
眺望抜群!

通行料払って登ってきた甲斐があったね

2014_0504_154423-P5041055.jpg
小型のマイクロバスとは言え、ヘアピンカーブが
跋扈するあの山道を走るのは大変そうですな

慣れたらどうって事は無いんですかね~?

2014_0504_154446-P5041056.jpg
駐車場から横峰寺は徒歩で400メートルは
下って行かないと到着できないらしい

2014_0504_154454-P5041057.jpg
杖を借りて参りましょうか

急な山道を下って行くのならば
杖があった方が楽で良いですわな


2014_0504_154753-P5041059_2014073117492374e.jpg
舗装路の下り坂はなかなか膝にきますな

杖のおかげで衝撃は半減かな?

2014_0504_155025-P5041061.jpg
反転してる幟の文字
なんて書いてるでしょ~か?

2014_0504_155058-P5041062.jpg

2014_0504_161543-P5041081.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第59番札所

              横 峰 寺


2014_0504_161810-P5041083.jpg
時間は4時を回っている

納経受け付け時間は5時までなのでね
この日の霊場巡りはこの寺でラストです

2014_0504_160213-P5041070.jpg
ほほぅ~四国霊場で3番目に高い場所に
建てられた札所なのですな~

2014_0504_155426-P5041065.jpg

2014_0504_160446-P5041074_20140731180428baa.jpg
立派な木彫りですな

2014_0504_155522-P5041066.jpg
こちらの神獣君の顔には刀傷みたいなものが
ありますね~?

2014_0504_160332-P5041073.jpg

2014_0504_160019-P5041068.jpg
お遍路さんを見守る大師様

2014_0504_160642-P5041078.jpg

2014_0504_161903-P5041084.jpg
山登りとかにも当てはまるお言葉ですね

2014_0504_161242-P5041080.jpg
納経完了でございます

これで今日のバイク遍路はお終い!

さぁ~下山しましょうか

2014_0504_162547-P5041086.jpg
行きはよいよい~帰りは怖い

アドレスを停めた駐車場まで戻るには
山道を10分ほど登らなきゃ~ならない!

なまくらな体には堪えまするなぁ(汗)

2014_0504_163308-P5041088.jpg
森人類の家

駐車場の敷地内にあった売店ですねん

たこ焼きは別段珍しくも無いけども
ところてんが売られてるのは珍しいねぇ

2014_0504_163422-P5041089.jpg
ところてんに気持ちが傾く事は無かった

景色の良い場所でアイスは鉄板じゃね?


2014_0504_164800-P5041090.jpg
16時48分

微塵もアドレスには関係ない看板ですな
エンジンブレーキ無いっちゅ~の!

この後は山を下って行きまして
r12からR194の方に向かう予定です


次回に続く!


ポチっと押していただけたら
ありがたい事でございます
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

伊予『国分寺』の握手修行大師、まだ新しそうですね。 握手させてもらったら、この後のお遍路も無事進みそうですね。

湖と山々の景色、綺麗ですね。お天気も良くて、気持ちよさそうですね。

有料林道の強烈なカーブの連続にビックリしました。
自動車の料金は高めにして、入ってくる台数を減らそうってことなんでしょうかね。 あのタイトな急勾配カーブの連続はマイクロバスは大変でしょう。
駐車場からの景色が、また、スゴイ! こんなに高いところまで上がってきたんですね。

この日のお遍路も無事完了ですね。 アドレスもしっかり走ってくれましたね。
bikenoriさんへ
霊場を巡ってると最近設置されたであろう仏像や石塔はよく見かけますね

後寄付かなんかで賄ってるんでしょうかね~?


横峰寺までの山道は眺望の素晴らしい場所や
険しいヘアピンカーブ連続の区間など
バラエティに富んだ道程で楽しかったですね

普通自動車の料金が高過ぎですよね
もう少し安く設定してもいいんじゃない?と思います

バイクはタダでもいいかも・・・・w


相棒のアドレス、最終日の午前中までは
よく頑張ってくれました

午後からちょっとした困った事態に陥りました

次の次のレポートを楽しみにしといて下さいませ~
No title
おお~ブログのデザインが変わってる!見やすくていいですね。

国分寺はこないだのディープすぎる某寺などに比べると普通に見えて何だか安心感がします(笑)小坊主君はどこにでもいますよね~昔尾道に行った時にも居ましたよ。

横峰寺へ行く途中の黒瀬峠や湖がまたいい感じですね。天気もいいので余計に景色が映えますし、やる気も湧いてきそうです。

横峰寺への道はまさかの有料なんですか!しかもバイクも意外と高い・・・。ヘアピンだらけでこれが有料??と思える感じですが、これはこれで面白そうです。路面自体は紀伊半島系よりはマシっぽいので気が楽かも。
でも有料の価値はあるかもと思える眺望の良さ、これは登って来た甲斐がありますね~!
エクシさんへ
台風で籠城してたので~気分転換に変えましたw


小坊主君は全国の寺に散らばってるみたいですね
飛びだし坊や同様チープな造りが素敵?


横峰寺までの区間は景色が素晴らしかったり、
急角度なカーブ地帯があったりと好感が持てる良質の参拝道ですな

ここはまた走りに来たい道ですね~

金払って走る道と考えたら微妙な気もしますけど
普通自動車の高額通行料金に比べたら
バイクは安い方ではないかと思いますね


No title
こんにちは。

横峰さんの有料道路は
料金が、あの道の保守に回るそうです。
なので勘弁してやって下さい。
じもとんさんへ
じもとんさん、初めまして~こんにちわ!

あの有料道路、定期的に保守するんですね

カーブは多いながらも路面が比較的キレイでした

キチンと保守してるのが見て取れますね

管理者のみに表示

トラックバック