FC2ブログ

国城山のほほん探索記


2014_0831_160704-P8312620 - コピー
2014年 8月31日(日)

この子の七つのお祝いに ・ ・ ・ ・



↑子供の時に見た個人的超絶トラウマ映画の
タイトルから拝借しました

今見たらそんなに怖くは無いかもしれないけど
当時はメチャンコ怖かった記憶があります・・・・

ちなみに今回の記事は全然怖く無いのでご安心を!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


2014_0831_113942-P8312503.jpg
11時39分

今回も大阪府で1番の困ったちゃんな腐道である

府道61号線からスタートでございます

舗装路から~

2014_0831_114248-P8312504.jpg
チェンジ・ザ・ダート!

オフ車的には嬉しい配慮だけど~オンロード車や

初心者ライダーには~ありがた迷惑な行為ですわな


2014_0831_114449-P8312505.jpg
重機が居てまんがな
まさか舗装するのではあるまいな?

この道の難易度下げんなよ~!

2014_0831_114657-P8312507.jpg
いつ見てもえげつない雰囲気の塩降隧道を通過!

2014_0831_115549-P8312509.jpg
人の業の様に生い茂った深き緑の道を

切り裂く様に進撃して行く反逆のセロー!

(中二病っぽい仰々しい表現ねw)


その後、蔵王峠を越えて和歌山県へ

2014_0831_123900-P8312515.jpg
12時39分

道の駅 柿の郷くどやま

まろやかに休憩でやんす

て言うか~雲行きがアレですなぁ ・ ・ ・ ・ 

2014_0831_123743-P8312514.jpg
この駅はあいかわらず真田幸村一色ですな

2014_0831_124315-P8312516_20141104110804042.jpg
2016年になると、NHKの大河ドラマの影響で
九度山は凄い事になるんだろう ・ ・ ・ 多分


真田丸と言うのは、豊臣VS徳川の戦(冬の陣)の時に

大坂城の南側(上本町付近)に構築した小城砦らしい

2014_0831_124326-P8312332.jpg
日の本いちの兵と敵方にも賛美を受けた武将

最終的には討ち取られたけど人気ありますな~

勝ち負けより生き様に共感する人が多いんでしょうなぁ

2014_0831_124013-P8312329.jpg
そんな最強武将グッズが~てんこ盛り!

2014_0831_124018-P8312330.jpg
ちなみに当方、九度山の刺客ではありませんよ

て言うか~兜!高いけど欲しいねぇ

2014_0831_124739-P8312517.jpg
これなんですけど ・ ・ ・ ・ ・

触ってみると思いのほか柔らかい!

素手でバラバラに出来そうな強度でした

ま、レプリカと思えばこんなもんでしょ!

2014_0831_131534-P8312520.jpg
13時15分

次に目指すは~南海高野線の学文路駅と
紀伊清水駅間の南側にそびえ立つ国城山!

以前中途半端に終わった幻の畑と木間暮
探索の続きを行いますぜ!

2014_0831_131903-P8312523.jpg
R370から急峻な坂の上の集落を目指す!

2014_0831_132015-P8312524.jpg

2014_0831_133532-P8312532.jpg
そつなく到着

来訪自体は今回で2回目なので
迷う事もありませんでした

2014_0831_132643-P8312529.jpg
前回は定休日の木曜に来たのでね~

残念な結果になりました

2014_0831_132511-P8312526.jpg
店の方がピザ焼いてました

2014_0831_132521-P8312527.jpg
美味そうではないか♪

2014_0831_132753-P8312530.jpg
店の中はマダム率がなかなか凄かったので
外でいただく事にしましたよ

ごはんカフェ三郎と言い、ごはんカフェGと言い
しゃれおつなカフェはマダム率がお高いねぇ~

2014_0831_132834-P8312342.jpg
まぁ、この日も暑いし、景色の良い外で食う方が

良さそうなので丁度良かったですけどね

2014_0831_133140-P8312531.jpg
とりあえず今回は木間暮ピザランチを注文

次回はおまかせコースでも頼もうかな?
肉料理が気になるので ・ ・ ・ ・

2014_0831_133850-P8312535.jpg
待ってる間、道の駅で購入したコレを
バイクのキーホルダーに移植しました

鹿の角が付いた兜やからね~
セロー乗り的には丁度いい塩梅と言えよう!

これで吾輩も真田軍の一員よ!

2014_0831_134111-P8312537.jpg 2014_0831_134850-P8312539.jpg2014_0831_135911-P8312540.jpg 2014_0831_141241-P8312541.jpg
でわ、真田軍参入の宴と参りましょうか

宴に酒が無いのは締まらないけど
美味しゅうござった~よかよか♪

2014_0831_143403-P8312542.jpg
14時34分

さてさて~次の目的は

幻の畑ごんぼ!

今日こそは見つけようぞ


ちなみに畑ごんぼとは ・ ・ ・ ・

国城山の麓にある西畑と言う地域で江戸時代頃に
栽培されていた香り高いゴボウの事です

昭和初期に途絶えたが、数年前に地元の農家さんが
再び栽培を行われたらしいです

2014_0831_143604-P8312344.jpg
なかなか良い景色ですな~

曇り空でなければもっと良さそうだ

2014_0831_143903-P8312345.jpg
かにかにどこかに?

2014_0831_144249-P8312550.jpg
カブに用はない!

しかしこのカブ・・・キレイやな

こういうとこにあるカブって大体サビサビですからね

2014_0831_144728-P8312556.jpg
急な坂道を下って行く

この先に・・・・?

2014_0831_144922-P8312558.jpg
これは・・・学文路天満宮でした

お参りしようかと思ったけど今回は

他に調べないと行けない場所が多い

また次回にしましょうかね

て言うか~毎回このパターンやなぁ
まったくもって悪い癖だわ・・・・

2014_0831_145218-P8312563.jpg
ありゃりゃ?山の下まで下りきってしまいましたな

いったん国道に出てから再調査しますか

2014_0831_145421-P8312564.jpg
カブの赤ヘルおっさん激写!

2014_0831_145650-P8312565.jpg
急坂を再びグングン登るの巻

2014_0831_145747-P8312567.jpg
前にも見たこの看板

この先にあるはず ・ ・ ・ ・ !?

2014_0831_145950-P8312568.jpg
看板から少し先にあった狭い急坂

前回は何故だかスルーした道 ・ ・ ・ ・
多分・・・この先にあるっぽいなぁ

セローを道の端に停めて徒歩で登って行きました

2014_0831_150159-P8312569.jpg
それっぽい畑が目の前に現れた

これかな?

2014_0831_150417-P8312574.jpg
この茎の下にゴボウが・・・?

2014_0831_150643-P8312576.jpg
頭上に看板発見!

ここで正解だった様だ

2014_0831_150450-P8312346.jpg
これが幻の畑ごんぼ

予想はしてたけど劇的に凄い光景でもないなぁ

普通のゴボウの畑だから当然なんですけどね

2014_0831_150313-P8312571.jpg
幻の畑ごんぼからチラッと木間暮が見えますね

赤い矢印のとこがそれですわ~

2014_0831_150341-P8312572.jpg
拡大したらこんな感じっすわ

別段どうってことも無いけどねw

2014_0831_150823-P8312577.jpg
次は「へら隠れ谷」か「国城日霊の滝」とやらを

ズビズバッと見に行きましょうかね

2014_0831_150834-P8312578.jpg
前方に乳やってるアレ発見!

きょうの~

2014_0831_150858-P8312580.jpg
にゃんこ親子♪

どうやら授乳中みたいでした

他にも2匹子猫が居てたんですけど
セローのオーラに怯えて逃げて行きました

驚かせて正直スマン!

2014_0831_151145-P8312581.jpg
眼下に見えるは橋本の町

2014_0831_151311-P8312582.jpg
国城神社に三平神社か

下の方に武運長久と書いてるねぇ

真田の騎馬兵としては行っておかないと!

2014_0831_151340-P8312583.jpg
武将気取りで進んで参ろう~

2014_0831_151524-P8312584.jpg
なかなかの急坂が続きますな~

過去に登坂した急坂パラダイスの麻生津峠を

彷彿とさせる傾斜じゃあ~りませんか♪

2014_0831_151729-P8312588.jpg
眺めの良好♪

いや~国城山!良いとこですな~

狭い急坂の道に素晴らしい眺望と
良い塩梅の穴場的カフェ ・ ・ ・ ・

R480とr61の狭間にあるカフェ月空周辺みたいな
お気に入りのエリアになりそうですわ

2014_0831_151914-P8312589.jpg
この時点でも大層気に行ったエリアなんですけど
恐るべき伏兵がこの先に存在してました

農具民族資料館・・・・200メートル先にあるのね

一瞬スル-にしようかどうか迷いましたが
少しだけ様子を見に行く事にしました


この判断 ・ ・ ・ ・大正解!


2014_0831_152036-P8312593.jpg
ここですか ・ ・ ・ ・ 味のある歓迎ゲートやねぇ~

で、右の建物が農具民族資料館ですな

2014_0831_161941-P8312659.jpg

2014_0831_152227-P8312598.jpg
入り口に貼ってあったパネルに
入場は無料と表記されていました

遠慮なく見学いたしましょう~♪

2014_0831_152356-P8312601.jpg
ほほう~意外と館内はキレイですね

もうちょっと荒れてるかと思ってましたよ

2014_0831_153541-P8312375.jpg

2014_0831_153636-P8312378.jpg

2014_0831_152435-P8312348.jpg
畑を耕すクワみたいなアレかな?

2014_0831_152531-P8312349.jpg
畜力による管理機具・・・・へぇ

畜力と言うのは牛とか馬のパワーの事なんやね

全然知りませんでしたわ~

2014_0831_153322-P8312368.jpg
いつの時代の農具だろうか・・・?

さて、これはなんだったかなぁ

龍神スカイラインの途中にあるレストハウスの中で
同じような物を見た記憶があるなぁ?


で、回してみたけど中から変な音がしただけでした

2014_0831_152659-P8312353.jpg
この農具の正体は ・ ・ ・ ・

2014_0831_152620-P8312352.jpg
コレですねん

数時間も踏み続けるのはキツイねぇ

2014_0831_153309-P8312367.jpg
これは昭和に作られた機械農具かな?

なんとなくそれっぽい ・ ・ ・ ・

2014_0831_152420-P8312602.jpg
これはTVで見たような気がするな

2014_0831_152457-P8312603.jpg
みかん選別機!そうそう思い出したわ

なんのTV番組で紹介されてたかなぁ

まぁ、どうでも良い事ですけどね・・・・

2014_0831_155128-P8312414.jpg
この穴の大きさを利用して
みかんを選別してたんですね~

2014_0831_152726-P8312354.jpg
昔はこのカゴに収穫したみかんを入れて
里の方まで運んだ訳ですね

こりゃ~しんどいなぁ!

今は軽トラで大量に運んでるからね

そのおかげで美味しいみかんを安く購入して
いただけるっちゅう訳ですわな

2014_0831_154423-P8312399.jpg
畜力発揮状態の牛さん

2014_0831_152836-P8312356.jpg
牛の剥製・・・・いや、レプリカみたいですな

造りがなんとも微妙やねぇ

で、牛の後ろに居てるのは ・ ・ ・ ・

2014_0831_153003-P8312359.jpg
凛とした表情のイケメン ・ ・ ・かな?

2014_0831_153018-P8312360.jpg
最近購入したデジカメ(オリンパスのXZ-2)の
リーニュクレールモードで撮影

急激に怖くなったなぁ・・・

2014_0831_153034-P8312361.jpg
ドラマチックトーンモードで撮影

意外としっくりくる感じ?

2014_0831_153051-P8312362.jpg
ラフモノクロームモードで撮影

八つ墓村チックな雰囲気じゃね?

2014_0831_153105-P8312363.jpg
ジェントルセピアモードで撮影

思い出はセピア色の彼方に・・・・


なかなか良い被写体が居られたのでね
無駄に撮り過ぎましたわ~w

2014_0831_153342-P8312370.jpg
明治12年と昭和62年の価格差が凄まじいな

2014_0831_153429-P8312372.jpg
モグラ取り器

こんなんでモグラが捕獲できるんか?

2014_0831_153445-P8312373.jpg
農薬散布の器具

2014_0831_153612-P8312377.jpg
なにかしらのエンジン

何cc?

2014_0831_153702-P8312379.jpg
なんか立ってる・・・・

2014_0831_153717-P8312380.jpg
なんとなく上の空な感じ?

2014_0831_155235-P8312415.jpg
爆音機

稲穂を狙うスズメを追い払う為の機械ですね

2014_0831_153914-P8312386.jpg
モートル

何それ?

2014_0831_154617-P8312402.jpg
おかめ滑車

サビサビやね~

2014_0831_153902-P8312385.jpg
ゴボウ掘りは確かにしんどそうですわな

2014_0831_155421-P8312419.jpg
何故だか色んな鳥の卵も展示されておりました

2014_0831_154546-P8312401.jpg
おそらく本物であろうイノシシの剥製

2014_0831_154659-P8312405.jpg
でかいノコギリですなぁ

大人2人で使うタイプかな?

で、右に見える白い手の主は・・・・

2014_0831_154711-P8312406.jpg
変なオジサン発見!

2014_0831_154744-P8312408.jpg
ヒゲが不自然 ・ ・ ・ ・落書き?


2014_0831_155006-P8312412.jpg
国城原農具民族資料館、ひととおり拝見しました

予想以上におもしろかったなぁ~♪

濃密な空間を無料で堪能できてご満悦ですわ


2014_0831_155724-P8312604.jpg
資料館を出た後は歓迎ゲートの向こうへ

徒歩でテクテク様子を見に向かいました

2014_0831_155752-P8312605.jpg
展望台でもあるんかな~と思っていたら

2014_0831_155944-P8312607.jpg
ありました~

よくあるパターンですわな

2014_0831_160018-P8312421.jpg
当然の如く展望台に登りました

まぁ、絶景と言う程でもないけども

なかなかの良い眺めでしょう~♪

2014_0831_160432-P8312611.jpg
展望台の景色を楽しんで~資料館の方に

戻る途中で驚くべき光景が・・・・!

2014_0831_160444-P8312612.jpg
階下展示場!

なんてこった・・・地下もあったのか~

あぶねぇあぶねぇ~あやうく見逃すとこだったわ

2014_0831_160553-P8312615.jpg
国城原農具民俗資料館

第2ラウンドのスタートでございます

2014_0831_160616-P8312617.jpg
禁煙ですか

いかにも燃えやすいモノが壁に貼られてるからねぇ

まぁ、タバコ吸わないので問題無いけど

2014_0831_160631-P8312618.jpg
入り口に灰皿があるのはどういう事よ?

ダブルスタンダードかい?

2014_0831_160736-P8312622.jpg
色々と細かい農具がありまんな~

2014_0831_160914-P8312627.jpg
湯たんぽと・・・レコードプレイヤー?

2014_0831_160858-P8312626.jpg
懐炉炬燵・・・初めて見るなぁ

懐炉と言うからには懐にでも忍ばせていたのかな?
それにしては大き過ぎるわなぁ??

2014_0831_160845-P8312625.jpg
電話機と当方のスマホでございます

昔の電話機と比べて随分とコンパクトになりましたね


2014_0831_160800-P8312623.jpg
これはどう見ても展示ミスだろう~?

枕か、時代劇とかで殿さまが肘を置くやつじゃね?

2014_0831_160644-P8312619.jpg
薄暗い空間の色あせた農具の中に

なんともカラフルなガールが居てましたわ

2014_0831_160704-P8312620.jpg
こんなとこより加太の淡島神社が似合いそう?

2014_0831_160725-P8312621.jpg
これでうなぎを捕ってたのか

今も紀の川でうなぎ捕れるんかなぁ?

2014_0831_160940-P8312629.jpg
ここにも誰か立っておりますね

2014_0831_161105-P8312634.jpg
め組 ・ ・ ・ ・いや、消防隊やな

2014_0831_161611-P8312653.jpg
大正時代のポンプ

2014_0831_161622-P8312654.jpg
どう使えと?

2014_0831_161554-P8312652.jpg
子守り箱 ・ ・ ・ と明記されてるね

ここに幼い子を入れるっちゅう訳か?

暗くて怖がるんじゃね?

2014_0831_161118-P8312635.jpg
手前にあるのは乳母車ですな

奥の暗がりにあるのは・・・・

2014_0831_161154-P8312638.jpg
五右衛門風呂の釜でした

2014_0831_161233-P8312640.jpg
奥の方に部屋が ・ ・ ・ ?

2014_0831_161240-P8312641.jpg
ふ~ん

2014_0831_161249-P8312642.jpg
明治初期の台所か

江戸時代の台所もこんな感じやったんでしょうね

2014_0831_161259-P8312643.jpg
囲炉裏のある畳の部屋・・・・

2014_0831_161429-P8312647.jpg
鶴の恩返しで登場してくるマシンかな?


2014_0831_161445-P8312648.jpg
衝立に描かれたこの御仁は誰やろ?

衣装的に見て飛鳥時代の武人かねぇ?

2014_0831_161920-P8312658.jpg
国城原農具民俗資料館

存分に楽しめた!
ディープ過ぎて腹いっぱいや~!

2014_0831_162135-P8312661.jpg
16時21分

さてさて、次は二つの神社に参りましょうか

2014_0831_162300-P8312663.jpg
道が二手・・・右に参ろう~

2014_0831_162451-P8312665.jpg
この寂しい道の先にホンマに神社があるのかね?

2014_0831_162607-P8312666.jpg
ホンマにあったわ

2014_0831_162636-P8312667.jpg
セローを駐車場に停めて階段を登って行きました

2014_0831_162815-P8312669.jpg
アレが山門か

コンクリブロックとは珍しいな

2014_0831_162919-P8312672.jpg
上の方はこんな感じでした

2014_0831_162857-P8312671.jpg
            国 城 神 社


2014_0831_163045-P8312673.jpg
一千数百年前に創建ですか ・ ・ ・ ・

思いのほか歴史のある神社ですね

2014_0831_163239-P8312675.jpg
神社には珍しく望遠鏡がありました

嬉しい事にお金を入れて見るタイプではなく
無料で見れるタイプでした

2014_0831_163255-P8312676.jpg
ここもなかなかの眺めでござった

2014_0831_164012-P8312677.jpg
次は三平神社に参ろうか

先ほどの国城神社の鳥居の近くにある
赤い鳥居の先にあるみたいですけど・・・・

右に見えるお社・・・・

2014_0831_164037-P8312678.jpg

2014_0831_164142-P8312679.jpg
お社に穴が・・・・

2014_0831_164212-P8312681.jpg
居るわ居るわ~!こりゃ怖いなぁ

2014_0831_164233-P8312682.jpg
正面からも撮影したいよね~

2014_0831_164251-P8312683.jpg
ハチの巣ぎっしり確かな満足!

まったく、神域に巣なんぞ造りおって!
罰あたりなスズメバチやのぅ~

2014_0831_164333-P8312685.jpg
スズメバチの羽音にビビりながら先へ~

2014_0831_164532-P8312688.jpg
ここですか

2014_0831_164558-P8312689.jpg
            三 平 神 社

2014_0831_164721-P8312690.jpg
金毘羅神社もありましたよ

双方の神社をキチンとお参りした後は
この日最後の目的地へ

2014_0831_165555-P8312694.jpg
16時55分

民俗資料館の調査でおもいのほか時間が経過した

2014_0831_165818-P8312696.jpg
今回調査する予定だった国城日霊の滝と

隠れ谷は次回に持ち越しする事にしました

2014_0831_170307-P8312700.jpg
気になる怪しい道も何ヶ所かあった事やしね

国城山エリア ・ ・ ・ まだまだ楽しめそうや!

2014_0831_170640-P8312706.jpg
国道371号線に合流しました

なるほどね~ここに出るんかい

最後の目的地はR371沿いにあるので
好都合ですわ~

2014_0831_170829-P8312707.jpg
やどり温泉 癒しの湯

ここが最後の目的ポイント

ホントはこの日に行く予定は無かったんですけどね

2014_0831_171711-P8312710.jpg
九度山の道の駅で休憩中にスマホで

当ブログの記事の感想コメントを読んでいたら

いつも感想を書いて下さるエクシさんのコメントに

8月31日にやどり温泉が一時休業すると言う

残念な情報が書かれておりましてね~

2014_0831_172418-P8312714.jpg
計らずもこの日が営業最終日

やどり温泉は国城山からほど近い場所

これは馳せ参じないと!ちゅう訳ですわ

2014_0831_172626-P8312715.jpg
17時26分

やどり温泉に到着


2014_0831_182523-P8312722.jpg
2015年に再び営業してくれたら嬉しいんですけどね

2014_0831_181854-P8312718.jpg
温泉で汗を流した後は、以前にも購入した
ひねキングカレーとやどり温泉のロゴ入りの

100円タオルを購入しました

2014_0831_182245-P8312719.jpg
18時22分

さよならは言わない

やどり温泉 ・ ・ ・ ・ また逢おう!

2014_0831_183138-P8312724.jpg
帰路はR371で紀見峠越えでございます

20時には無事帰宅いたしました


おしまい!



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title
只今の気温26℃←この時期となってはメチャメチャ懐かしい♪
( =(1)ω(1)=)フフフ

そして、イケメン!!

どっかの映画の海賊ヒーローにも見えますね♪^^

ラジオはうけた♪
ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪
No title
国城山エリア、細くて傾斜が急な道が入り組んでますね。
農具民族資料館、地域に呼びかけて保存するものを集めたら、いろんなものが集まりすぎちゃった感がありますね。
いかにも西洋人顔のマネキンも、どっかからもらってきたような…。 お金はかけずに、でも、できるだけ残していこうという意志が見えますね。

国城神社も三平神社も、綺麗に掃き清められているようですね。 

やどり温泉、休業前の最終営業日に入浴されましたか。 上手に運営してくれる管理業者が決まったらいいですよね。 
小鉄さんへ
当ブログはタイムラグが酷いのでw

寒い時期にUPした記事に気温26度は微妙ですねw

例のイケメン、確かに海賊映画の某スパロゥさんに似てる様な気がしますね~
bikenoriさんへ
農具民族資料館、確かに物が多過ぎな感はします

ああいう昔の古い農具、そうそう見れないので貴重な体験をしたと思いますよ

場所が辺鄙過ぎるので来訪する人はあまり居ないでしょうね


仰る通り、国城神社も三平神社も丁寧に整備されてる感じでしたね

ここも辺鄙な場所なので地元の方以外で訪れる人はあまり居ない様な気がしますよ


やどり温泉はもったいないですよね~
来年には復活して欲しいとこです

通年営業が無理ならば、夏季限定営業とかでも良いんですけどね~
アレ・・・髪の毛伸びてね?的な
日本人形が怖エエェ

記事は怖くないって書いてあるクセに写真がこええよ。
国城原農具民族資料館ディープすぎる・・・
仄暗くて古い道具が展示しててる時点で怖い。
マネキンは目が怖い。キャプテンジャックスパローもですが、髭野郎の目上が黒いのが特に怖い。
蜂はもちろん巣穴は化け物が隙間からギョロっとこちらを覗いているよう。

和歌山へはよく行きますが、道の駅くどやまへはまだ行ったことないんですよ。
真田幸村のキーホルダーいいですね。

ごんぼですが、子供の頃「まねしごんぼ、ごんぼ食って走れ」と囃し立てていたのはなんだったんでしょうね~
真似しはなぜなぜごんぼを食って走らされるんでしょうか?謎だ。
teruteruさんへ
日本人形・・・そんなに怖いですか?

角度を変えて見たら愛嬌があってプリティだとおもうんですけどね~
異形の顔が張り付いてる太陽の塔に比べたら可愛いもんでしょ!

マネキンの方は確かに不気味ですよね
人間と同じサイズなのが、そう思わせるのかな?


道の駅くどやま ええとこでっせ~

機会があれば一度寄られてみて下さいませ
真田グッズは良いセンスしておりますわ

幸村キーホルダー、この先のツーレポでもチラチラ出てきますのでご期待下さいませ~

まねしごんぼ?すいませんけど全然知りませんね~
大阪府では浸透してるのでしょうか?
さよならなんかは言わせない~♪
はじまりはいつも腐道か鍋谷な事が多いですよね(笑)
重機は舗装化の為ではないでしょう。今更すぎますし。あそこはダートだからいいのであって。

九度山の道の駅は車も多くて人気あるようですね。真田幸村のレプリカ兜は買えない値段ではないのですが、これをもし買ったとしたら、後で冷静になった時に「何であの時買ったんだろう?」と思ってしまいそうです(笑)

国城山方面はいかにも坂道がきつそうなエリアですね。
木間暮は前から行きたいと思っているカフェなので参考になりましたよ。三郎やGみたくマダム率が高い店は当たりの法則・・・ここでも生きていましたね。値段は安くはないですけどカフェのロケーションと景色、それに味もいいとなれば値段が張っても人気が出るんでしょうね~。

幻の畑ごんぼは幻過ぎて一旦国道まで下りてしまわれましたか。別ルートから遂に発見でしたが本当に普通の畑ですね。俺が以前探しに行った奈良下市あたりのそば畑みたいなオチ(笑)何かあるというわけではないという。

麻生津峠とタメを張る、もしくはそれ以上?の急勾配坂ばかりですね。デンジャラスですがセロー&しかずきんさんには全然問題なさそう。

農具民俗資料館は無料で他に人も居なくてまったりと見学できそうでいいですね。昔の農耕具、牛の後ろの無駄なイケメン、剥製、変なおじさん、加太にいそうな人形、明治を再現した家・・・などなどネタの宝庫ですし(笑)

三平神社で三瓶(最近全然見ません)を思い出し、最後はいやしの湯・・・。
なるほど、前にうちの掲示板に書いてくれたのはこの時でしたか~!いやしの湯の回し者ではないのですが、微力ながらお役にたてて良かったですよ。
最終日に行けたしかずきんさんはラッキーだと思います。
休業閉鎖して3カ月くらい経ちましたけどまだ再開の見込みは立ってないっぽいですね。ツーリング時の立ち寄り湯として重宝するので、来年劇的復活を期待しているのですが。

お疲れ様でした!
エクシさんへ
毎度お馴染みの腐道でございました~
変わらぬ酷さがココにある!的な感じですかねw

九度山の道の駅、人気は上々ですね
場所的にも高野山の帰りとかに寄れたりするのがグッドですわな~♪


国城山はおもろいとこですわ~
木間暮の存在が際立っておりますね
幻とは言え「はたごんぼ畑」だけでは地味ですからね~
なにせ見た目普通の畑ですから・・・・w


国城原農具民俗資料館は大収穫でした
見た事の無い農具や怪しい御仁達が大勢いたのが個人的にツボでおましたわw

ああいうトンデモなスポットを偶然見つけられるのだから急坂集落徘徊は止められませんなーw


三瓶はどうでも良いとしてw
しばらくお休みするとう「やどり温泉」の情報には感謝しますよ

もしかしたら最後になるかもしれない「いやしの湯」は良い湯加減でございま
した

来年再び営業再開すると良いんですけどね~マジで!

管理者のみに表示

トラックバック