FC2ブログ

ゴールドライダー 鍋谷峠に襲来!


2014_1207_120515-PC070802.jpg2014年 12月7日(日)

おほほほほほ~♪

2014年の11月下旬、免許更新で人生初の
ゴールド免許に昇格できました

ゴールド・・・すなわち黄金ですわな~
聖闘士で例えたら黄金聖闘士と言っても
過言ではあるまい!

図らずも我がセローも金色だったりします
黄金免許を持ちし者に相応しいバイクじゃね?

優良運転手になって初めてのツーリングの地は
積雪状態の国道480号線、鍋谷峠区間を
走る事にいたしましょうか~!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2014_1207_105304-PC070772.jpg
10時53分

道の駅 いずみ山愛の郷

このブログでは頻繁に登場する道の駅です

この場所に来てるという事はR480鍋谷峠にも
行くというシステムですわな

2014_1207_111831-PC070776.jpg
道の駅を出発して峠の方へと進んで行きまっせ~

父鬼集落の手前付近にある鍋谷第2トンネル(仮)は
相変わらず通れないですねぇ~

はたして何年後に通れるのやら ・ ・ ・ ・

2014_1207_112014-PC070777.jpg
前日に寒波が到来したとニュースで言ってたのでね

良い感じに積雪してるかな?と思ったんやけども
この地点で気温が5度もありまんがな・・・!

2014_1207_112120-PC070778.jpg
高確率で積雪してないでしょうね~残念!

2014_1207_112155-PC070779.jpg
峠の方が積雪してないんやったら
ちょっくら寄り道しましょうかね

製材所の角を曲がって鍋谷峠トンネル関係の
道路工事現場を覗きに行きまっせ~

2014_1207_112242-PC070780.jpg
さっき撮影した鍋谷第2トンネル(仮)の裏側

道が二手に分かれておりまする
前方に見えるのは道路工事用の仮設橋ですな

工事車両しか通れないのよね~

2014_1207_112438-PC070782.jpg
道路工事現場が見えるであろう林道 大岩線

2014_1207_112600-PC070783.jpg
みんな大好き砂利道を登って行く

2014_1207_112642-PC070784.jpg
写真右側の道から登ってきました

振り返るとトンネル入り口がよく見える

2014_1207_112700-PC070785.jpg
行こうと思えばトンネルの方まで行けそうだけど
大人なので絶対しませんぞ!w

2014_1207_113151-PC070788.jpg
トンネルを背に先へ先へと進んで行く

2014_1207_113247-PC070790.jpg
林道の横に真新しい道路の土台?

みたいなものが見えてきました

2014_1207_113343-PC070791.jpg
奥の方には掘削した跡が見えますな~

この辺にトンネルに繋がる高架ができるんか?

2014_1207_113407-PC070792.jpg
なんでもない様な平凡な風景写真だけども

数年後に再びこの場所にやって来たら

激的な変化に驚くんだろうなぁ~多分

2014_1207_115440-PC070794.jpg
工事現場を覗き見の後は~行き止まりに到達するまで
林道を進んで行く事にしました

2014_1207_115744-PC070796.jpg
今回もおいでなすったね~倒木ラリアット!

紙一重でかわして更に先へ先へ~!

2014_1207_115858-PC070797.jpg
写真では分かり難いけど結構な急坂ですわ

2014_1207_115956-PC070798.jpg
未舗装にチェンジしたけど

2014_1207_120021-PC070799.jpg
すぐに行き止まりになる運命 ・ ・ ・ ・ ・

徒歩でならば七越峠まで行けるみたいですけど
セローを置いて行く訳にも行かないのでね~

2014_1207_120438-PC070801.jpg
来た道を引き返してR480の方へ

2014_1207_121508-PC070804.jpg
R480大阪側の酷道区間スタート地点

ここから鍋谷峠へと続いていく狭くて薄暗い山道
何回も走ってる区間だけど今回は一味違うぜ!

なんせ黄金聖闘士ライダーに昇格して
初めての鍋谷ロードですからね~

2014_1207_121601-PC070805.jpg
この辺も数年後には景色が激変するでしょう

今のうちに撮影しとかないとね

2014_1207_121628-PC070806.jpg
当たり前だけど着々と道路が出来あがってきてるな

工事関係の皆さん、ご苦労様です!

2014_1207_121649-PC070808.jpg
3年後ぐらいにはこの上を走れるかなぁ・・・・・

2014_1207_121804-PC070810.jpg

2014_1207_122416-PC070812.jpg
ようやく積雪が確認されました

やれやれ ・ ・ ・ ・ この程度かぁ
ガッツリ積雪峠道は期待できそうにないな~

2014_1207_122734-PC070813.jpg
バイクの天敵である融雪剤が配置されてますな

今んとこ出番は無さそうだ

2014_1207_122851-PC070815.jpg
しょぼい積雪 ・ ・ ・ ・ 

話にならんな~今日は不発だったなぁ

2014_1207_123056-PC070818.jpg
12時30分

積雪しょぼい鍋谷峠に到着

ゴールドライダーが来てやったぞ~
頭が高いぞ鍋谷~ひれ伏すがいい!

2014_1207_123127-PC070819.jpg
惰弱な鍋谷に見切りをつけて次に向かうは七越峠

2014_1207_123309-PC070820.jpg
峠に向かう前に少し寄り道

とある広場で凍った水たまりをパリパリ潰しますか

2014_1207_123324-PC070821.jpg
水たまりに薄く張った氷をセローで踏み砕くのは
何気に楽しかったりするんだよね~

エアーパッキン(プチプチ)を潰す感じですかなw

2014_1207_123422-PC070822.jpg
次は広場の横にある林道を進んで行きました

2014_1207_123512-PC070823.jpg
前来た時はカラーコーンで通行止めしてたけど

2014_1207_124023-PC070825.jpg
今回は何も無いので先に行けそうやな

2014_1207_124333-PC070826.jpg
方向的には大阪側に下って行く感じかな

2014_1207_124941-PC070828.jpg
急勾配の舗装林道を駆け降りて行く

この道 ・ ・ ・ ・ 見憶えがるなぁ
1年前の夏に徒歩で逆側から登って来た道に似てる

だとすれば・・・あの林道に到達できるな
セローでは行けなかった幻の林道に!(大げさw)

2014_1207_125006-PC070829.jpg
やはり!ここに通じていたのね

1年前はR480の道路脇にバイクを置いて
右側の舗装林道から歩いてきました

で、左側の道はと言うと ・ ・ ・ ・

2014_1207_125054-PC070830.jpg
             林道 鍋谷線


R480大阪側の谷間に這うように伸びる林道です


2013_0816_134018-P8160311.jpg
(この写真は2013年8月撮影です)

去年(2013年)R480のこの地点から
徒歩でトコトコ進んで行きました

最初はツーレポにしようと思ったんですけども
バイクを降りて山道を歩くという内容があまりにも
地味過ぎたのでボツにしちゃいましたw


2014_1207_125105-PC070831.jpg
去年は徒歩で歩いて行ったけど

今回はセローで進んでいきましょうか

2014_1207_125314-PC070835.jpg

2014_1207_125242-PC070833.jpg
赤矢印付近がR480でおま!

2014_1207_125443-PC070836.jpg

2014_1207_125543-PC070838.jpg
ぼちぼち水質は良いんだけど
ここの川は水位が低いのでね

真夏に泳ぐにはイマイチかなぁ

2014_1207_125622-PC070839.jpg
この日は12月上旬

さすがにこいつらも冬眠しとるでしょうよ

2014_1207_125631-PC070840.jpg
ほうほう、鍋谷峠まで55分ですか
おそらく徒歩での計算なんでしょうね

去年この林道に来た時には、この地点から
数十メートル程の距離で引き返しました

徒歩でも越えるのがうっとおしい障害があったのでね


↓これなんですけど・・・・
2013_0816_141440-P8160338.jpg
(この写真は2013年8月撮影です)

明らかに人為的に倒された倒木 ・ ・ ・ ・

2013_0816_141448-P8160339.jpg
(この写真は2013年8月撮影です)

この時はバイクで無く徒歩だったのでね

跨いで行けば問題はなかったんですけど
いい加減疲れたので引き返しました


2014_1207_125631-PC070840.jpg
はたして・・・・この先に散在してた
無数の倒木は撤去されたのかなぁ?

で、セローで恐る恐る数進んで行きましたが

2014_1207_125701-PC070841.jpg
倒木は全部撤去されておりました

その後、セローちゃんの行く先に出現したのは
最近造られたであろう真新しい砂防ダムでした

2014_1207_125805-PC070842.jpg
二つ目の砂防ダムもありました

さっきのもこれも外側の壁面が木製でんがな

さては・・・去年見かけた倒木で造ったのかしら?

2014_1207_125910-PC070843.jpg
砂防ダムの先を更に進んで行くの巻

周囲の景色がジャングル風味になってきたな~

2014_1207_130244-PC070845.jpg
苔むした木の橋が出現しましたがな

その先は徒歩で無いと行けない登山道っぽい

どうやらバイクではこの辺が潮時みたいですな
大人しく来た道を引き返す事にしましたよ


2014_1207_132117-PC070846.jpg
13時21分

七越峠に続く舗装林道に舞い戻って来ました

2014_1207_132207-PC070847.jpg
七越峠に近付く毎に路面状態が

ほど良い塩梅になってきやがりましたぜ

2014_1207_132312-PC070849.jpg
七越峠は左側の道~

2014_1207_132400-PC070850.jpg

2014_1207_132734-PC070854.jpg
七越峠に到着

お ・ ・ ・ ・ ・ セローの後ろにある土台

2014_1207_132615-PC070852.jpg
あれ?・・・・無いなぁ

昔、この辺に一軒の茶屋があったとかなんとか
説明文が刻まれていた石碑がありませんやん?

2013_1223_134423-IMGP8598.jpg
(この写真は2013年8月撮影です)

写真の左に見える石碑なんですけどね・・・・

2013_1223_134438-IMGP8599.jpg
(この写真も2013年8月撮影です)

2014_1207_132630-PC070853.jpg
何で無いんだろう・・・・・

盗られたのか・・・・自然に倒れたのか?

それとも心無い者に破壊されたとか・・・・?

今風に言うと ・ ・ ・ 妖怪のせいなのかね


そうなのね?(そんな訳ねぇしw)

2014_1207_132904-PC070855.jpg
まぁ、石碑の事はとりあえず置いといて

先の方へ進んで行きましょう

2014_1207_133241-PC070857.jpg
三国山  標高885m

2014_1207_133748-PC070863.jpg
対空送信所

聞いた話では、この送信所がある限りは
鍋谷峠大阪側区間はトンネルが完成しても
封鎖される事はないとか・・・・?

ホントかどうか怪しい話ですけども
そうであると嬉しいんですがね~

2014_1207_134201-PC070864.jpg
さて、R480の方に引き返しますか

下り坂の凍結路なので帰りは行きよりも
スリル満点でよろしゅおまっせ~(汗)

2014_1207_135312-PC070866.jpg
無事に鍋谷峠看板前まで帰還

2014_1207_135905-PC070868.jpg
鍋谷峠から大阪側へ駆け降りて行く

2014_1207_141722-PC070871.jpg
父鬼集落を抜けて逢野トンネル前へ

このトンネル横に以前から気になってた急坂がありまして

2014_1207_141804-PC070872.jpg
これなんですけどね

なかなかの急勾配っぷり!
一度登ってみないとね~

2014_1207_141915-PC070874.jpg
暗峠に匹敵する勾配!こりゃ良いね~♪

2014_1207_141930-PC070875.jpg
上の方には何がある?

2014_1207_141958-PC070876.jpg
行き止まりでした

周囲はみかん畑
前方に見える軽トラは農家の方の車でしょうね

さすが日本の軽トラは優秀やね
あの勾配の道を登ってくるとは恐れ入る!

2014_1207_142051-PC070878.jpg
行きはよいよい帰りは怖い

ド直線の急勾配の狭い道やから
下りがなかなかの怖さでおました(汗)

2014_1207_142722-PC070882.jpg
14時27分

道の駅 いずみ山愛の郷に再び寄りました

2014_1207_143824-PC070884.jpg
腹が減ったので道の駅の食堂でカツ丼をいただきました

以外とここの丼もんは美味かったりする
カレーもなかなか美味かった記憶がありますわ

この後は泉北道経由で大阪市に無事に帰還しました


でわまた!


ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title
ゴールド進化おめでとぅ♪^^

ゴールドライダーが来てひれ伏す峠があるなら、σ(▼▼;)も行ってみなきゃ♪^^
( =(1)ω(1)=)フフフ
小鉄さんへ
お祝いの言葉ありがとうございます♪

再びブルー免許に降格しない様に優良運転に励みますよ

No title
ゴールドライダーとはクソうらやましいですな。
僕の人生初のゴールドは更新することなく一度限りで終わるのが確定しましたわ。

先日、車で橋本へ2往復する用事があって、紀見峠経由で行きましたが、河内長野付近の渋滞にムカつきました。
早く鍋谷の新道路が開通してほしいですが、趣のある旧道も残してほしいものですな。(車だと絶対通りませんがw)
teruteruさんへ
おやおや、teruteruさんは降格確定ですか

なんとも残念無念な事でしょうね
あとはこの黄金鹿ずきん様にお任せあれ~w


国道310の河内長野付近は真夜中と早朝以外は毎日渋滞してるのがかないませんな~
1車線の道なのに通行車両の数が凄まじいですからね(汗)


父鬼集落の方に聞いた話では鍋谷峠トンネルは3~4年後に完成するとか言ってましたね

その時まで優良運転者の座を死守したいもんですw



黄金のライダー
タイトルは最初何のことかと思いましたよ(笑)
ゴールド昇格おめでとうございます。俺もいつかゴールデンライダーとなりたいものです。

鍋谷の峠区間直前の製材所のところを左に行ける道はその存在を見落としていたのか、今まで気付いていませんでした。なので興味津々です。
林道は未舗装路だけれどオン車でも何とか行けそうかな?と思いましたが、工事現場の先あたりは厳しそう(笑)

白面鍋谷を期待してたしかずきんさん的には残念(?)だったようで。七越の方も脇の広場で凍ってたくらいなんですね。

鍋谷林道!この写真は2013年8月撮影~のコメントの写真の所から、俺も昔徒歩で歩いて行ったのを覚えてます。夏だったので川で涼んでいる人が多かったですよ。その先の林道も少し歩きました。どこへ行くか分からないので途中で引き返しましたが。
そんな林道の先はやはりダートオンリーで、しかも木で作った砂防ダムというのが凄いですね。こんなのは初めて見ました。

林道散策の後の七越方面はデンジャラスな積雪具合になってきていますね。途中の分岐を右側に行くと急坂で今は亡き風来坊方面に行けますね。風来坊と言えばこの前・・・と言っても去年の終わりの方ですが、数年ぶりに行きました。でもやはり営業はしていませんでしたね。何かの間違いで復活していたらと思ってたので残念でした。

三国山のレーダーが今やR480鍋谷峠区間の存亡のカギを握る重要な存在になっていますね。もちろん旧道になった後も通行可能であってほしいので、何とか封鎖だけは免れてほしいものです。レーダーガンバレ!(笑)

逢野トンネル脇の急坂・・・こんなマイナーな存在に俺以外に着目してる人が居たことに驚きました(笑)いや、しかずきんさんだからこそか・・・恐るべし。
バイクはおろか、自転車でもめちゃくちゃ怖い坂ですよね。45度以上の角度があるとしか見えないので、ダークネスよりも麻生津よりもレベルが上というか。坂の先にある軽トラは上り慣れていそうですね。凄いなあ。

山愛の食事メニューは今は増えたんでしょうか。オープン当初はカレーとか2,3種類しかなかったと思います。ここも随分とご無沙汰なので何か懐かしいです。

お疲れ様でした~!
エクシさんへ
おっほっほっほっ~♪
祝福の言葉ありがたいぞよ~
そなたも金色免許昇格に励むがよいでおじゃる♪
(昔の公家の偉い人風w)


製材所の左に折れる道を知りませんでしたか
先の方は特に何も無い行き止まりなので、別段行く必要は特に無いんですけどねw


今年の鍋さんはイマイチでしたね~個人的にはw
この後も数回行ったんですけど全然ダメでした

それでも七越さんはさすがの実力者でしたね
七越峠とレーダー基地がある限りあの辺は安泰でしょう!


林道鍋谷線 エクシさんも徒歩で行かれたんですね

あの辺、夏は人が多いんですよね~
川遊びしてる家族連れが多いので夏は川の水は濁りがちです

木製の砂防ダムは珍しいですね
耐久性はどんなもんかわかりませんが、建設する際の経費や修復費用は安く済みそうですな


風来坊、復活してたらおもろそうですね
月空みたいになったら楽しそうなんですけどね~


鍋谷峠区間はどうなるんでしょうかね~
トンネル開通後に封鎖されなくても、その後に不法投棄が今より酷くなったら封鎖するかもしれませんね・・・・


逢野トンネルの脇の急坂に気づいてましたか
さすがは酷道ライダーですね~!

傾斜角度は暗峠や麻生津峠とかにも全然引けをとらない修羅の道でしたよw
距離が短いのが不幸中の幸い?ですかね~

道の駅 山愛は近くの大人気の道の駅と比べたら地味ですけど~個人的には気に入ってますよ

今は閑散としてる時が多いですけど、鍋谷トンネルが開通したら結構混雑するかもしれませんなぁ~♪


管理者のみに表示

トラックバック