FC2ブログ

同行二人 千年の道を往く 22


2014_1230_100754-PC304812.jpg2014年 12月30日(火)

お遍路の寺で1番標高が高い雲辺寺

確かにガッツリと積っておられました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2014_1230_083253-PC304660.jpg
バイクお遍路 八十八ヶ所巡り

2014_1230_091808-PC304732.jpg
讃岐の国・涅槃の道場編 その1

2014_1230_084632-PC304669.jpg
雲辺寺を目指して、参拝者駐車場から

徒歩でノンビリと歩いて行きました

2014_1230_085014-PC304672.jpg
夫婦杉 ・ ・ ・ ・ ・ ふ~ん

どこでもありそうな2本並びの杉と言ったら
いささか無粋でございましょうなぁ

2014_1230_085127-PC304675.jpg
見えてきた・・・・あれが本堂でしょうね

2014_1230_085420-PC304680.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第66番札所

              雲 辺 寺

2014_1230_091052-PC304720.jpg

2014_1230_085506-PC304681.jpg
いよいよバイク遍路再開じゃ~!

気を引き締めて参りましょう

2014_1230_085538-PC304682.jpg
ほぅ、ロープウェイ乗り場 ・ ・ ・ ・

本堂を参拝する前に様子を見に行きますか

2014_1230_085702-PC304685.jpg
おやおや・・・・

2014_1230_085732-PC304686.jpg
石像が沢山ありまんなぁ~

五百羅漢・・・・この寺にもあったのね

2014_1230_090150-PC304694.jpg
左に進むと毘沙門展望館

右に進むとロープウェイのりば

2014_1230_090209-PC304695.jpg
さしあたって今は右の道へ参りましょうかね

2014_1230_090303-PC304698.jpg
左の羅漢像が抱っこしてる生物は何だろ?

平成初期に流行った人面犬的な?

2014_1230_090328-PC304700.jpg
たまにふざけた表情の御仁が居られますなw

2014_1230_090356-PC304702.jpg
何か見えるんでっか?

2014_1230_090415-PC304703.jpg
長州小力に似てるような気がする・・・?

切れてないですよ~♪

2014_1230_090427-PC304704.jpg
左の御仁は孫の手で背中を掻いてるんか?

2014_1230_090446-PC304705.jpg
左の御仁の腰部分にあるのは何だい?

2014_1230_090501-PC304706.jpg
眉毛がいささか長過ぎるんじゃね?

2014_1230_090513-PC304707.jpg
犬に跨ってるんか?

犬の面構えが厳ついのぅ~w

2014_1230_090534-PC304708.jpg
近年稀に見るふざけた表情の石像ですなぁ

少し ・ ・ ・ ・ イラッとしましたわw
まだまだ修行が足りませんな~

2014_1230_090604-PC304710.jpg
まだまだ続くよ~五百羅漢!

2014_1230_090629-PC304711.jpg
肩にすげぇ奴が乗ってますぜw

2014_1230_090722-PC304712.jpg
頭に頭が乗ってますぜw

2014_1230_090742-PC304713.jpg
右の御仁は知りあいの大工のオッサンに似てるなぁ

て言うか・・・腹に仏様を格納してまんがな!

2014_1230_090835-PC304715.jpg
物憂げな表情の御仁でおますなぁ


お・・・あれは・・・・!

2014_1230_090917-PC304716.jpg
これがロープウェイ乗り場でっか!

山頂駅と明記されてますね
屋根の黒いのはソーラーパネルみたいですな


お・・・団体さんが山頂駅から出てきましたね

2014_1230_091030-PC304719.jpg
お遍路さん団体かと思ったけどどうも違うようだ

スノーボードを小脇に抱えてる人が居てますな

そういや~参拝客駐車場に ・ ・ ・ ・ 

2014_1230_102117-PC304820.jpg
スノーパークをご利用の方は・・・・の看板があったな

どうも近くにスキー場があるみたいですな

2014_1230_091202-PC304725.jpg
よく見たら山頂駅の少し離れた先にリフトがありまんがな

意外と知らなかった~おもしろい事実!

2014_1230_092111-PC304737.jpg
ロープウェイに乗る気は全然ないんですけど

山頂駅の構内へお邪魔しました

2014_1230_092020-PC304736.jpg
うどん県グッズが盛り沢山でした

2014_1230_091657-PC304728.jpg
へぇ~松茸茶ですかい!
試飲できたので遠慮無くいただきました

思いのほか美味かったので購入しましたぜ!

2014_1230_091823-PC304733.jpg
お次はロープウェイを拝見!

2014_1230_091738-PC304730.jpg
ガラス戸の向こうにロープウェイ!

雲辺寺に再び来訪した時にでも乗ってみたいもんだ

2014_1230_091845-PC304734.jpg
駅の外から見えるロープウェイの支柱

背後に見えるのは数時間後に向かうであろう
香川県の町ですわな~


2014_1230_092303-PC304739.jpg
さて、お次は毘沙門天展望館の方に参りましょう

青い旗の右側に小さく見える像がそれなのかな?

2014_1230_092455-PC304740.jpg
まぁまぁ急な積雪斜面を登って行く

この上が山の頂上っぽいなぁ

2014_1230_092740-PC304743.jpg
頂上にこんなんありました

実は雲辺寺、香川県の霊場なのに
住所的には徳島県だったりするのです

飛び地みたいなもんなんでしょうかね~?

2014_1230_092903-PC304745.jpg
で、これが毘沙門天展望台ですかい
上の方に毘沙門天らしき像が見えますな

中に入れそうなので入ってみました

2014_1230_092934-PC304746.jpg
中はこんな感じでした

2014_1230_092943-PC304747.jpg
らせん階段・・・・か?

2014_1230_093036-PC304750.jpg
違うな・・・・どうもスロープみたいです

膝が弱い方には優しい造りになってるね

2014_1230_092956-PC304748.jpg
スロープの横の壁に掛かってる絵

四国八十八ヶ所霊場

これってまさか上の方まで・・・・

2014_1230_093009-PC304749.jpg
続いてるみたいですな

88の絵が展開されてるみたいやね

2014_1230_093118-PC304752.jpg
面倒なので全部は撮影しないけど
特に印象に残ってるお寺だけ・・・・

焼山寺・・・四国遍路中1、2位を争うであろう
お遍路転がしの難所として有名ですなぁ

2014_1230_093158-PC304755.jpg
太龍寺

ここのロープウェイの運賃は高かったけど
眺めは格別でしたなぁ~

2014_1230_093206-PC304756.jpg
薬王寺

ここの近くの道の駅で野宿したよね~

2014_1230_093334-PC304762.jpg
岩屋寺

水曜どうでしょうでお馴染みの
ありがた~いお寺でおます

2014_1230_093400-PC304764.jpg
石手寺

四国霊場でありながら~怪しげなB級スポットとしても
有名な珍寺系の札所・・・・ここはまた来たいね~!

2014_1230_093513-PC304769.jpg
そして・・・・・雲辺寺

ここも再び来訪したいお寺に認定ですわ

2014_1230_093520-PC304770.jpg
大興寺

今、滞在してる雲辺寺の次に向かう札所です
数時間後には到着してるであろう

2014_1230_093611-PC304772.jpg
1番上に飾られてる絵は高野山でした

お遍路完了したら、高野山まで結願報告に
行かないとあきませんからね~


で、このドアの向こうには・・・・・
2014_1230_093629-PC304773.jpg
展望台がございます

ここからの景色はどんなんかな~♪

2014_1230_093702-PC304774.jpg
お・・・スキー場か

意外と近くにあるんやね

2014_1230_093725-PC304775.jpg
おもろそうやな~
ツーリングとスキーを絡めるのも乙なものかもね

雪国のライダーとかなら普通に行ってそう・・・?

2014_1230_094156-PC304785.jpg
毘沙門天展望台から望む香川県方面

天気がイマイチなのが残念でしたね

晴天の時はもっと良い景色が広がってる事でしょう

2014_1230_093851-PC304778 - コピー
展望台の上に座する毘沙門天像


2014_1230_093940-PC304781.jpg
真下から見るとなかなかの迫力ですね

大きさは淡路の平和大観音像に比べたら小さいけど
完成度はこっちの方がイケてると言えよう~♪

2014_1230_094356-PC304789.jpg
気が済んだのでとっとと降りますか

本命の本堂と大師堂の方に行かんとね

2014_1230_095021-PC304793.jpg
この仁王門は最近建てられたみたいですね

はてさて何百年持つのかな?

2014_1230_095214-PC304796.jpg
境内はガッツリと積雪してました

まぁ、個人的には良い感じですわ♪

2014_1230_095532-PC304800.jpg
たまに・・・・と言うか~頻繁に屋根に積もった雪が
ドサッと落ちてきやがりますわ

直撃しないように気をつけないとね!

2014_1230_095424-PC304797.jpg
左上に見えるのは先ほど登頂した毘沙門天展望台

2014_1230_095542-PC304801.jpg
ん ・ ・ ・ ・ おたのみなす?

なんじゃらホイ?

2014_1230_095807-PC304804.jpg
へぇ、なすびを崇め祭ってるのね

2014_1230_095820-PC304805.jpg
なかなか良い光沢のなすびですやんw

どうにも某お笑い芸人を思い出さずにはいられないなw

2014_1230_095958-PC304808.jpg
大師堂もゴリゴリに積雪してますなぁ・・・・

寺の人も毎日大変そうだねぇ

2014_1230_100802-PC304813.jpg
お地蔵さん ・ ・ ・ ・ 寒そうやね

2014_1230_095104-PC304795.jpg
納経所にご朱印と黒書をいただいて

無事に雲辺寺のお参りは完了でございます


さぁ、戻ろうか~アドレスの元へ!

2014_1230_101140-PC304815.jpg
アドレスを停めてる参拝者駐車場までの帰り道で
気まぐれにセルフタイマーで自分撮りを行いました

わざとらしく辛そうに歩いてみたんですけどね
思いのほか前傾に歩き過ぎて残念な写りに・・・・w

2014_1230_101323-PC304816.jpg
今度は背筋ピ-ンな感じで歩いてみました

上も下も着込みまくってるから凄いパンパンやんw
着膨れのせいで体格が良い感じですわな~

まるで新崎人生みたいな後ろ姿だ ・ ・ ・ ・

新崎人生とは、お遍路装束でリングに入場する
徳島県出身のプロレスラーでございます

2014_1230_101721-PC304818.jpg
金剛杖を持ってないと~お遍路さん的には

イマイチな写りかもしれないねぇ~

2014_1230_101817-PC304819.jpg
アドレスしか停まってない駐車場に戻って来た

ちゃんとアドレスがあってホッとしましたぜ
もし無かったら急遽、歩き遍路に変更ですからねぇ

2014_1230_104526-PC304830.jpg
帰りの凍結路区間も無事に通過できました

ゴールド免許の特殊効果で凍結路のスリップは
完璧に無効化できるからね~(できねぇよw)

2014_1230_104625-PC304831.jpg
県道から国道192号線に合流する場所にある
商店の前で少し休憩する事にしましたよ

ここの店はGWのバイク遍路の帰りでも
お世話になった思い出の商店ですねん

2014_1230_105216-PC304833.jpg
前回同様、今回も金ちゃんヌードルを食すのさ~♪

飾らぬチープな味がここにはある!ってねw

2014_1230_110419-PC304836.jpg
金ちゃんヌードルでエネルギー充填した後は

R192を愛媛県方面へスタタタタ~!

2014_1230_110758-PC304838.jpg
徳島と愛媛の県境にある境目トンネルの手前で
県道8号線にシフトチェンジ!

香川県の観音寺市を目指して行きまっせ~

2014_1230_111251-PC304841.jpg
凍結 ・ 注意 ・ チェーン携行

素晴らしい三段活用と言えましょうなw

2014_1230_111708-PC304844.jpg
なんか・・・どこかで見た様な雰囲気の道ですなぁ


R480 ・ ・ ・ ・ 鍋谷w

2014_1230_111425-PC304842.jpg
不法投棄が横行してる道なのね
ますます鍋谷臭い道じゃね~か!

て言うかこのオッサン、某マーシーみたいやなw

2014_1230_111438-PC304843.jpg
11時14分  香川県に突入の巻

若干ながら眺望が良い場所もありました
あの・・・鍋的な道とは大違いやねw

2014_1230_112018-PC304846.jpg
ダム湖が見えてきた

2014_1230_112329-PC304847.jpg
雲辺寺にはもう用は無いぜ!(罰あたりさん)

この後はうどん県の観音寺市に進入~!

2014_1230_112536-PC304850.jpg
これは溜め池だったかな?

そういや~香川県は溜め池多いんでしたな

2014_1230_112911-PC304852.jpg
そうそう、うどん屋も多かったな~

徳島県から~香川県に侵攻して数十分・・・
いよいようどん県の刺客が遅いかかって来た!

2014_1230_113236-PC304854.jpg
まずは一杯、我が胃袋に葬り去ったわ!

コシがあるのにキレがある・・・・・
観音寺市のうどん屋もやりおるわい!

2014_1230_114448-PC304855.jpg
いよいよ・・・うどん県での葛藤が始まるな

うどん屋を優先するか、お遍路を優先するか
なんとも難しい選択を迫られるなぁ~
(お遍路を優先しろやw)

2014_1230_114540-PC304856.jpg
あと6キロで大興寺でっか

通勤快速のアドレス号なら余裕のよっちゃんイカってね♪

2014_1230_115504-PC304859.jpg
ちょっとした山道を駆け抜けた先に・・・・

2014_1230_120027-PC304862.jpg
次の札所はありました~到着!

2014_1230_120042-PC304863.jpg
前の札所の雲辺寺みたいに

積雪は全然見かけませんなぁ~

2014_1230_120118-PC304864.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第67番札所

              大 興 寺

2014_1230_120144-PC304865.jpg

2014_1230_120318-PC304868.jpg
階段の先に ・ ・ ・ ・ いや、途中かな

2014_1230_120418-PC304871.jpg
見事な巨木が居られました

なんちゅうか・・・・存在感が凄いな~!

2014_1230_120450-PC304872.jpg
何百年前からここにそびえてるんだろうか・・・・

頭上にばかり気をとられていましたが

2014_1230_120649-PC304874.jpg
何気に足下も良い感じじゃのぅ~♪

既に秋は過ぎ去ったというのに~秋っぽいな

2014_1230_120817-PC304877.jpg

2014_1230_121711-PC304880.jpg
四国霊場の貴公子降臨~!

2014_1230_121751-PC304881.jpg
あの花はどうやって代えてるんやろうか

裏側も池みたいやったけど ・ ・ ・ ・ ?

2014_1230_122044-PC304885.jpg
厳かに納経完了

大興寺を後にしました

2014_1230_122828-PC304890.jpg
12時28分

自分好みの長閑な良い道ですな

夜はかな~り暗そうやけどね

2014_1230_123011-PC304892.jpg
さて、次は四国霊場のラッキーポイント
一粒で二度美味しい札所でございます

水曜どうでしょうの四国八十八ヶ所シリーズを
見た方は御存知ですわな~


この日のバイクお遍路初日の記事は
まだまだ長くなるのでね~

この辺で次回に続きます!


ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title
雲辺寺の五百羅漢はその数と表情に圧倒されますよね。石屋が儲かるはずだ?

毘沙門天展望館は見落としておりましたが、こんなのが有ったんですね。

自撮りのお遍路姿がとてもよく似合ってましたよ。寒い中を巡礼したご褒美にそのうち何か良い事が有るかもですね。

大興寺の雰囲気は長閑な感じで好きですね。R377も近場ドライブで良く走ってる道のひとつですよ。
はじめまして
いつもアクティブな記事、楽しませてもらっています。
私は現在セローで西国33カ寺巡りをしているのですが、33カ寺だけでも大変ですね。なんせ道に迷いまくりで。
西国が終われば四国にも行きたいですね〜。
更新楽しみにしておりますm(_ _)m
No title
雲辺寺の羅漢像の出来栄えはなかなかのものですね
表情が色々あって面白かったですよ

毘沙門天展望台は寺から少し離れたとこにあるので意外と気づかない人も多いかもしれませんねぇ
再び雲辺寺に来た時の楽しみですね♪


自撮りのお遍路姿、お褒めいただきありがとうございます
わざわざ会撮影した甲斐がありますよ

大興寺は周囲も境内も緩やかな雰囲気がしててなんとな~く落ち着きますね

個性的な石像が多かった雲辺寺の後なので尚更ですわw
城東区のセロー乗りさんへ
城東区のセロー乗りさん、はじめまして!
コメントありがとうございます


ほうほう、セローで西国三十三ヶ所霊場巡りですか

数的には少ないかもしれませんけど、以外と広範囲なので大変そうですね~

四国の方はお遍路関係の標識や石の道標が思いのほか多いので意外と迷う事は少ないですね

西国の次は是非とも四国お遍路も巡礼して下さいませ~!
バラエティ豊かな羅漢像
雪が積もる雲辺寺、未知に脇にある像がまたバラエティに富んでいるというか個性的ですね。羅漢像の持つ物体は何なんでしょうかね?狛犬?でもないっぽいし人面犬?人面犬懐かしいなあ(笑)

土産売り場にある松茸茶は初耳です。冬場にこういう山の上だと暖まるでしょうし最高ですね。

四国でもスキー場はあるんですか~。言われてみれば四国って山間部は積雪が割と多い場所ですしね。

良い光沢のなすび(笑)これは再現度が中々高いですね。

帰りの凍結区間をよくぞ無事に下って来られましたね。この辺に白面アタックを躊躇なく決行するしかずきんさんのスキルが発揮されているものだと感じます。俺は真似できません(笑)

金ちゃんヌードルは大阪では昔より見掛ける事が少なくなっている印象ですが、さすが徳島製粉擁する四国ですね。今いくよくるよのCMも覚えています(笑)

鍋谷チックな道は四国にもありましたか。不法投棄看板も某沖縄旅行へ行こうに近いノリというか。

続きもまた楽しく拝見いたします~。
エクシさんへ
雲辺寺の羅漢像は多種多彩で見てて飽きなかったですわ
どう見ても狛犬と言うよりも人面犬ですわなw
今風に言うと妖怪なんでしょうかね~?


以外とスキー場はありますね
今まで結構四国のあらゆるとこで見かけましたよ

そういや~紀伊半島の方は残念ながら無いみたいですね


なかなか足付きの良いアドレスなのでね~
思いのほか凍結路も強引に突破できますわ
安くて速くて国道も行けるコスパの高い原付ですな♪


鍋谷クラスの県道は結構あるでしょうけども、国道の場合はなかなか見かけない~と見せかけて、ヨサクみたいな凶悪な酷道があるのが四国の恐ろしいとこですな!
さすがは紀伊半島のライバル的存在と当方が勝手に決め付けてるツーリングエリアと言えましょうw


管理者のみに表示

トラックバック