FC2ブログ

同行二人 千年の道を往く 26

2015_0101_104231-P1015791.jpg1月1日(木)

元旦早朝からのお遍路巡り

天気に恵まれてなんともありがたいこってす♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2015_0101_074946-P1015670.jpg
7時49分

2015年最初の朝日♪

2015_0101_074937-P1015669.jpg
いやいや~良い天気ですやん

昨日の夕方に引き続き雨でなくて幸いでしたな

2015_0101_075338-P1015671.jpg
朝飯を食ってチャチャっと出発!

予定してた時間より1時間は遅くなりました

急ぐ旅では無いけど急がねば~(どっちやねんw)

2015_0101_075523-P1015674.jpg
朝日を浴びながら進撃して行くアドレス

天気は良いけど風が思いのほか強いなぁ~

2015_0101_081008-P1015683.jpg
妙にカラフルな道路ですな

大阪では見かけないペイントですね

2015_0101_081505-P1015684.jpg
栗林公園の横を通過~!

なんか銅像が見えるな~誰ですのん?

2015_0101_081808-P1015685.jpg
おぅ!道路上に設置してる電光掲示板に
雪だるまマークが見えますがな

雪 ・ ・ ・ ・ ・ 降るのかい?

2015_0101_083304-P1015686.jpg
2015年最初に巡る札所に到着でございます


さぁ、参ろうか!

良いペースでスイスイ参拝して行けば
今日中には結願できそうか~もね?

ちなみに今日の夕方に大阪府に帰りますんで~

2015_0101_084006-P1015692.jpg
バイクお遍路 八十八ヶ所巡り

2015_0101_084148-P1015694.jpg
讃岐の国・涅槃の道場編 その5

2015_0101_083319-P1015687.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第83番札所

            一 宮 寺

2015_0101_083329-P1015688.jpg
元日なので山門の横には門松がセッティング♪

2015_0101_083357-P1015689.jpg

2015_0101_084042-P1015693.jpg
青い空に不動明王像はよく映えるね

2015_0101_084245-P1015695.jpg
偉く堅牢な祠の中に居てはりますな

2015_0101_084307-P1015696.jpg
ふ~ん・・・ほんまかいな?

2015_0101_083614-P1015690.jpg
一宮寺の納経完了

結願まで残すは ・ ・ ・ ・五ヶ所!


2015_0101_091254-P1015700.jpg
さて、お次は屋島寺

屋島ドライブウェイでエアーズロックみたいな形の
山の上にある屋島寺に向かうんですけども・・・・

2015_0101_091328-P1015701.jpg
バイクで行くには有料道路の屋島ドライブウェイを
利用せねば到達できないのでございます

ちなみに左に見えるのは自転車遍路の男性っす

2015_0101_091338-P1015702.jpg
意気揚々と屋島ドライブウェイを駆け上ろうかと
思ったんですけどね~

料金所の人
「すいませ~ん、原付は走れないんですわ」

マジでか!原付って無理なんや

どうやら125cc以上でないと屋島ドライブウェイは
通行できない非情のシステムみたいですなぁ

あぁ ・ ・ ・ 下調べ不足が露呈しましたがな(汗)

と言う事は~さっきの自転車遍路の人も無理っちゅう
訳ですなぁ~可哀そうに ・ ・ ・ ・ ・

2015_0101_091853-P1015703.jpg
9時18分

琴平電鉄志度線 屋島駅の前

屋島ドライブウェイの料金所の方に屋島寺行きの
シャトルバスなるものが駅前から出てるとの
情報を教えてもらいました

それに乗って行くしかないかなぁ?

徒歩でも屋島寺には行けるみたいやけど
しんどいからイヤだよね~(根性無し)

2015_0101_091910-P1015704.jpg
駅前にあった色あせた案内パネル

2015_0101_092133-P1015706.jpg
屋島寺の下に屋島山上駅の文字がありますな

その下にはケーブルカーらしき車両が描かれてるな

どうもケーブルカーは運転休止中みたいですな

駅から屋島の方を見てみると・・・・

2015_0101_093101-P1015710.jpg
ケーブル軌道らしきラインが見えますね

上に山上駅があるという事は、下の方にも
駅があるという事ですわな

2015_0101_093025-P1015709.jpg
バスが来るまでまだ時間はある

そんなに遠くなさそうなので麓の駅があるであろう
ポイントまで歩いて向かう事にしました

2015_0101_093505-P1015712.jpg
しばらく歩いて行くと見えてきました

いかにもケーブルカー駅みたいな建物が!

2015_0101_093549-P1015713.jpg
それらしき車両が放置されてますね

2015_0101_093617-P1015714.jpg
うわぁ ・ ・ ・ ・ ・ ボロボロやん

いったい何年前から放置されてるんやろか?

2015_0101_093639-P1015716.jpg

2015_0101_093724-P1015717.jpg
中には誰も居てませんでした


当然かw

2015_0101_093734-P1015718.jpg
サビサビですなぁ・・・潮風のせいかな

この辺は海が近いですからねぇ

2015_0101_093826-P1015721.jpg
前の方に回ってみました

カラータイマーみたいなのが付いてるね

2015_0101_093909-P1015724.jpg
屋島山上の方に延びる錆びたレール

このレールの上で車輪が回転する事はもう無い・・・・

2015_0101_094021-P1015726.jpg
おや・・・・車両の中になんかあるね

2015_0101_094039-P1015727.jpg
小さい子供がクレヨンで描いたであろう
ケーブルカーと感謝の気持ち「ありがと」


泣けるぜ ・ ・ ・ ・ (T_T)

2015_0101_094116-P1015729.jpg
看板の裏に建物が・・・・?

2015_0101_094234-P1015734.jpg
変電室ですか

こういう施設で木製なのは珍しいかもね

2015_0101_094332-P1015735.jpg
9時43分

シャトルバスが来るまでの時間潰しにしては
なかなか有意義なひと時でしたな

さて、屋島駅に戻りますか
そろそろバスが来る時間やからね

2015_0101_095352-P1015738.jpg
駅前に戻ってバスの到着時間を改めてみて
気づいてしまったアホな勘違いの事案発生~!

屋島山上 9:55

この時間に屋島山上行きのバスが来るかと
てっきり勘違いしておりました

屋島山上に到着する時間が9:55だという
驚愕の事実が判明!(大袈裟ねw) 

9時の便で屋島山上にバスに乗って向かうには
9時45分にバス停に居ないとダメなんですよね~

そうとも気づかずに9時43分までケーブルカー
乗り場付近にタラタラ居てたからね~

どう考えても間に合う訳ね~わw
十津川警部でも間に合わんぞ~!

2015_0101_095431-P1015739.jpg
現在時刻は9時54分

次の屋島山上行きの便は10時45分

1時間近く時間をロスするのは少し痛いなぁ・・・


仕方ない・・・・ここはお遍路さんっぽく

2015_0101_100014-P1015744.jpg
登山道経由で屋島寺に向かいましょうか~

寒い中、1時間近くも待つのも嫌だしね

テクテクと屋島寺まで徒歩で向かえば
良い運動になるだろうさ~♪

2015_0101_100207-P1015745.jpg
みかん畑の横をテクテク~

2015_0101_100443-P1015749.jpg
墓地の中の道をテクテク~

2015_0101_100534-P1015750.jpg
山中の道をテクテク~

2015_0101_101009-P1015757.jpg
へんろ道・・・ここで合ってるたいやな

2015_0101_101019-P1015758.jpg
自分に出会う ・ ・ ・ ・ ・

ドッペルゲンガーですか?

2015_0101_101247-P1015760.jpg
あと30分・・・・頑張れ~自分!

2015_0101_101253-P1015761.jpg
ここで階段か ・ ・ ・ ・ ウザいなぁ

2015_0101_102032-P1015768.jpg
これぐらいの段差ならセローで行けそうやな


オフ車乗りが考える悪い考えですわな ・ ・ ・ ・

2015_0101_103041-P1015777.jpg
オマエなに勝手に御主人の後ろ姿を撮ってるんだワン

そんな感じでこちらをチラ見するワンコさん

2015_0101_103211-P1015781.jpg
だいぶ高いとこまで登って来ましたね


それにしても風が強いなぁ~!

山の上から吹いてきたり麓の方から吹いてきたり
気流の変化が凄まじかったですわ

2015_0101_103656-P1015783.jpg
10時36分

これは・・・・このペースでは今日中に結願は
少し無理っぽいなぁ

まぁ~あれだ、どうしても今日中に結願したいという
訳でもないですしねぇ

2週間後にも(1月中旬)連休ありますしね
結願はその時にでも延ばしますかね~

2015_0101_104019-P1015787.jpg
ようやく山門が見えてきました

登りはじめて45分ぐらいで到着ですか
思ってたよりかは早かったな

2015_0101_104054-P1015788.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第84番札所

            屋 島 寺

2015_0101_104551-P1015794.jpg
良い天気だわ~風は強いけどね

2015_0101_104707-P1015795.jpg

2015_0101_104919-P1015796.jpg
熊野権現社

2015_0101_105136-P1015800.jpg
一願不動尊

永遠にゴールド免許であります様に!


無理かなぁ ・ ・ ・ ・

2015_0101_105003-P1015798.jpg
日本三名狸に数えられている太三郎狸

四国のタヌキの大将的存在で変化の術においては
日本一の誉れ高い ・ ・ ・ ・らしいです

他の日本三名狸はと言うと
 佐渡の団三郎と淡路の芝右衞門狸ですって!

2015_0101_105331-P1015804.jpg
ドライブウェイ側の山門

水曜どうでしょうの弾丸お遍路で映ってたのは
こっちの白い門でしたね~

2015_0101_105427-P1015806.jpg
屋島寺の納経完了

結願まで残すは ・ ・ ・ ・四ヶ所!

2015_0101_104243-P1015792.jpg
ん ・ ・ ・ ・ ・ 血の池?

なんか怖い伝説でもあるのかしら?
さすがにホンマに血の色をした池ではないでしょうけどね

あとで見に行こうか~怖いけどw

2015_0101_110456-P1015809.jpg
とりあえず今は景色が良いと評判の

獅子の霊巌展望台の方へ向かいまひょ!

2015_0101_112529-P1015833.jpg
かわら投げか~小豆島でもあったなぁ

2015_0101_110510-P1015810.jpg
しかせんべいみたいやな

あとで無慈悲なまでに海に向かって投げるとするかね

2015_0101_110609-P1015811.jpg
世界唯一の石の楽器・・・・ふ~ん

値段が手ごろなら購入も検討しますか

2015_0101_112133-P1015825.jpg
1800円・・・・結構高いな~と思ったけど

よくよく値段を見たら18000円でした!

ゼロ一個見落としてたわ・・・・
それにしても高いな~と思ってたら

2015_0101_112148-P1015826.jpg
さらにクソ高いのが陳列しておりました


すげぇな~これ一個で余裕でセロー新車帰るやん!

全部合わせたらセロー4台買えますけど~(汗)


で、このウソみたいに高い石の正体は・・・・・・

2015_0101_110632-P1015813.jpg
            サ ヌ カ イ ト

世界中で香川県にだけに存在する珍しい石!

この星でうどん県にしかないのか~これは貴重や


とは言っても ・ ・ ・ ・ ・ 高過ぎるなぁ~

2015_0101_110733-P1015814.jpg
土産門屋さんの中へ

なんだ~この球体?

2015_0101_110758-P1015816.jpg
糸で作った毬?

なんとな~く雅DE風流な雰囲気ですな

猫が喜び勇んでバラバラに壊しそうじゃね?

2015_0101_111146-P1015819.jpg
御雑煮 500円

正月なのでね~美味しくいただきました

餅の中にアンコが入れられてましたね
香川県ではポピュラーなのかな?

2015_0101_111549-P1015820.jpg
源平合戦の艶やかな絵がありました

そういや屋島は源氏と平家が戦った場所なんですよね

2015_0101_111920-P1015823.jpg
ここにも居てたよ~ポンポコリン♪

度の過ぎる悪さを繰り返したキツネを
弘法大師 空海が追放しちゃったので
四国はタヌキ王国になったらしいよ

2015_0101_112255-P1015827.jpg
土産屋さんを後にして獅子の霊巌展望台へ

2015_0101_112631-P1015835.jpg
ほうほう~ここですかい!

いかにも眺めが良さそうですなぁ

2015_0101_112709-P1015836.jpg
ほほぅ~なるほどね♪

2015_0101_112725-P1015837.jpg
評判通りの素晴らしい絶景ですなぁ~!

2015_0101_112805-P1015840.jpg
中央に見える島は男木島かな?

2015_0101_113223-P1015843.jpg
この島は女木島だろうな~たぶん?

それにしても風が強い強い~!
海面の至る所に白波がうねってますなぁ

2015_0101_113008-P1015841.jpg
展望台の下に輪っかがありました

あの丸の中に瓦を通したらなんか良いらしい

試しに思いっきり鹿せんべいみたいな丸い瓦を
ブン投げたんですけどね~

風が強過ぎて自分のとこまで戻ってくるわ
後ろの土産物屋さんの壁や屋根に当たって
砕け散るわで散々でした(汗)

風が強いのもあるけど軽過ぎるねんな~瓦w

2015_0101_113326-P1015844.jpg
ほんと良い眺めですな
いつかまた再訪してみたいもんですな


こればっかり言ってるな ・ ・ ・ ・ w

2015_0101_114910-P1015852.jpg
絶景の屋島を後にして~麓の方へと下って行く

待っておれアドレスよ~
今すぐ戻るさかいにのぅ~

2015_0101_115134-P1015853.jpg
降りてる最中も風が強かった

屋島はいつもこんな強風状態なのかね?

2015_0101_120610-P1015856.jpg
あ ・ ・ ・ ・ ・ !

血の池を見に行くのド忘れしてるやん!

今から戻るのは無理ではないけど嫌だなぁ
今回は諦めますかねぇ ・ ・ ・ ・ ・

2015_0101_122200-P1015859.jpg
屋島駅に無事に帰還!

アドレスも盗難される事なく無事でした

元日早々盗難されるのはマジ勘弁!
平日でも絶対勘弁ですけどね~

2015_0101_122903-P1015862.jpg
12時29分

さてさて~お次の札所は八栗寺

八栗寺と言えば~山田屋!

水曜どうでしょうのお遍路編で何回も登場してた
評判のうどん屋さんでございます

2015_0101_123212-P1015863.jpg
山田屋に寄った後に八栗寺に行こうかと
最初は思ったんですけどね

八栗寺に向かうであろう参拝者の車がメチャ多い!


どうして参拝多いのよ?どうして参拝多いのよ?

正月だからなのね~そうなのね?
(流行りの妖怪ウオッチ風)

あの車の人々が八栗寺に向かうとすると
なかなか混雑してるだろうなぁ

仕方ない!今回は八栗寺は行かないでおこう
どうせ今日中の結願は諦めてるのでね

2週間後の連休に再び四国に舞い戻る予定やからね
八栗寺は次の機会に持ち越しましょうかな

2015_0101_123728-P1015865.jpg
八栗寺は諦めたけど山田屋は外せねぇ~w

大泉洋氏も魅了したうどんを喰らうぞぉ~!

2015_0101_123910-P1015867.jpg
山田屋の建物は重要文化財に認定されてるらしい

趣のある建物内でうどんを平らげる!
なんともありがたいこってすなぁ♪

2015_0101_131523-P1015869.jpg
釜ぶっかけ定食  1140円

こりゃうめぇ~!高いだけの事はあるなw

2週間後に八栗寺に来た際には
必ず寄らんとあきまへんがな~♪

2015_0101_132652-P1015872.jpg
山田屋でお土産用のうどんも購入の巻

家でも食べよう~山田屋のうどん♪

2015_0101_133704-P1015875.jpg
13時37分

まだ早いけどそろそろ徳島港に向かいますか

て言うか~前方の白い車・・・・
雑な駐車してるなぁと思ってたら

2015_0101_133713-P1015876.jpg
普通に事故でした

自損事故か・・・・元日に事故るとはねぇ

おそらくスピード出し過ぎか不注意なんだろうけど
気の毒ですな ・ ・ ・ ・ ・

自分も気をつけないと!

2015_0101_133947-P1015877.jpg
国道11号線をひたすら駆け抜けて行けば
徳島市内にある南海フェリー乗り場に辿り着ける

とは言え ・ ・ ・ ・ ・

2015_0101_135335-P1015883.jpg
海から吹いてくる風が凄まじい!

2015_0101_140032-P1015885.jpg
身の危険を少し感じるほどの強風が
間断なく吹きすさんできました

強風の中の走行は疲れるわ~
少し休憩しよっかなぁ?

2015_0101_140320-P1015887.jpg
14時03分

以前にも寄った事のある大川オアシスで休憩タイム♪

少しここで暖まろうか~今日の~

2015_0101_140706-P1015889.jpg
にゃんこ♪

寒そうやな ・ ・ ・ ・

真冬は野良猫には厳しい季節ですな

2015_0101_140859-P1015892.jpg
大川オアシスの裏はちょっとした絶景ポイント

2015_0101_141721-P1015895.jpg
売店の中へふらふらっとな!

なんか買おうかね ・ ・ ・ ・どれ買おうかな?

2015_0101_141914-P1015896.jpg
これ良いね~購入決定!

四国の銘菓をコレクションってね♪


2015_0101_142722-P1015897.jpg
14時27分

大川オアシスで疲れを少し癒して
再び徳島市内目指して出発!

徳島まで48キロか・・・・
1時間もあれば十分到着できそうやな

2015_0101_144528-P1015903.jpg
相変わらず風が強いわ~!

大げな例えに聞こえるかもしれないけど

明石海峡大橋の上を走ってる時みたいな海風が

延々とアドレスに襲いかかる感じでした

2015_0101_144938-P1015906.jpg
さらば~うどん県!

2週間後にまたヨロシク!

2015_0101_145109-P1015910.jpg
待たせたな~徳島県!

黄金免許の男が帰って来たぞよw

2015_0101_145118-P1015911.jpg
海賊料理・・・・・どんなんだろ?

さぞや豪快な海鮮料理なんやろうな

2015_0101_145151-P1015912.jpg
さっきからちょいちょい波しぶきが飛んで来るわ

少しくらいなら良いけども、大波とかが覆いかぶさって
くるのだけは~マジで勘弁してもらいたいもんです

大波を被って転倒するパターンは最悪でしょ!

2015_0101_145956-P1015918.jpg
とは言え黄金免許の持ち主やからね~

波の方が気を利かして避けてくれるでしょうよ
(避けね~よw)

2015_0101_150000-P1015919.jpg
大阪の道の駅とっとパークを彷彿とさせる光景やな

海に延びる採石場のベルトコンベアは男のロマン!

支柱のサビ具合がなんとも風情を感じるねぇ~

2015_0101_150016-P1015920.jpg
一段と波が荒くなってきやがったな

この辺は特に風が強そうだ

2015_0101_150139-P1015925.jpg
こんな凄い波の時でもサーファーとかは
喜び勇んで海に入るのかな?

ある意味凄いなぁ ・ ・ ・ ・ 真似できん!

2015_0101_150157-P1015927.jpg
淡路島がクッキリ見えまんな~

山の中腹と頂上付近に建てられてる
風力発電用の白い風車もよく見えるね♪

2015_0101_150330-P1015928.jpg
おや?電光掲示板に雪だるまマークと
徳島・鳴門が表示されてまんがな?

徳島市内に雪降ってるんかい?
んんん ・ ・ ・ ・ まさかねぇ~

海からの強風に加えて雪まで降って来るか?
徳島さんも粋な接待をやりなさるw

2015_0101_150452-P1015959.jpg
徳島市内まで残り18キロ

雪の気配は全然ありませんなぁ

個人的には残念ですやん・・・・マジでw

2015_0101_151026-P1015931.jpg
高速道路は二輪通行止めですか

確かに平地でも凄まじい風が吹いてるからね

2015_0101_152604-P1015958.jpg
大鳴門橋の上はさぞかし危険なんだろうなぁ~

2015_0101_152658-P1015935.jpg
ここに来るまでかなりの強風の中を疾走してきたけど
吉野川の上を通過する時が1番危険を感じましたよ

風に煽られてアドレス2台分は横にスライドしましたよ(汗)

以外と強風の中を走るのが好きな方ですけども
この時はかなり肝を冷やしましたぜ~!

2015_0101_152843-P1015937.jpg
15時28分

なんとか無事に徳島市内に到着できました

雪なんか全然降って無いやんけ!
あの電光掲示板の情報はガセネタですかい?

2015_0101_154121-P1015940.jpg
ここ数年お世話になってる徳島港フェリー乗り場に到着

2週間後にも世話になるであろう♪

2015_0101_160400-P1015952.jpg
乗船の時間までまだ時間があるからね

フェリー乗り場のお土産コーナーで
時間でも潰しましょうかね

2015_0101_155658-P1015945.jpg
南海フェリーのテーマ曲CD「海のむこうに」

在庫が売り切れる前に買わないとあとで後悔するかも?

ちなみに当方は購入済みでございます♪

2015_0101_160016-P1015948.jpg
これは・・・・北海道の有名菓子のパクリ?

ちゃんと許可を取ってるんだろうな?
無許可やったらさすがにヤバ過ぎでしょう

和歌山さんも無茶をなさる ・ ・ ・ ・

2015_0101_160039-P1015949.jpg
なんて事か!徳島さんもやらかしてやがる!

まったく、どいつもこいつも ・ ・ ・ ・ ・ 

2015_0101_160106-P1015950.jpg
今回はこれを購入しました

藍染の小銭入れにひとくちタルトね

2015_0101_160449-P1015953.jpg
16時04分

萌えペイント仕様のフェリーかつらぎ号に乗船

さらば四国よ~また数日後にな!

2015_0101_183507-P1015961.jpg
2時間ほど船の中で寛いで~

2015_0101_184049-P1015963.jpg
18時40分

和歌山港に到着でございます

ここから2時間ほど走らないと家には到着できない
最後の最後まで気を抜かずに参りましょう~

2015_0101_185226-P1015966.jpg
徳島では降らなかったのに和歌山で雪降るかね?

最後まで気を抜けないね~こりゃ!

2015_0101_190710-P1015970.jpg
雪降る孝子峠を通過~

2015_0101_191209-P1015971.jpg
行きしなに寄った真の廃バスラーメン屋さんの
前までしれっと戻ってきました

いつ見ても良い塩梅のめり込み具合ですなぁ


で、この後は雪も止んで特に何事も無く
平穏無事に帰宅いたしました


これにて~年末年始の四国バイク遍路ツーリング
おしまいでございます


でわまた!


ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

No title
まさか、しかずきんさんのブログで我が故郷の初日の出を見られるなんて。自分は不在だったので、ちょっと不思議な感じですね。

屋島寺は徒歩ですか?体力有るなあ?
ここは金比羅さんに次ぐ香川の観光地で、ほんとに景色が良く気持ちよい場所ですよね。

それと東部の海沿いから鳴門までは絶好のドライブコースですね。
オノデーラ88さんへ
オノデーラさんの故郷の初日の出を拝ませていただきましたw

前日は雨と風が酷かったですけど
翌日は良い天気で幸運でした

まぁ風は強かったですけど・・・・


当初の予定とは違って徒歩で屋島寺に行く羽目になりましたが、良い運動になったとポジティブに受け止めておりますよ

ホンマはアドレス号で屋島ドライブウェイを快走したかったんですけどね~w

No title
年末年始の巡礼ツー、お疲れ様でした♪^^

嫁が鳴門の11号沿いで、今回の写真で超~ご近所が写ってるのやけど、鳴門の北灘だけは瀬戸内海の海とはちょっと違う海の顔してるんです♪^^

冬の強風はざらやし、結婚した年は台風の波で家半壊したしね…

屋島登り切るスタミナは凄いね~♪^^

σ(▼▼;)はマネでけん………

今回の記事は、見慣れた風景がUPされてて、とても嬉しかった♪^^
こてつさんへ
11号線の鳴門付近の海は確かに雰囲気と言うか荒波っぷりが印象的でしたね

あの辺は風が強いのと潮の流れとかがいかにも激しそうですわな~


屋島は大体1時間程度で登れましたよ

今回のレポでは触れていませんが、地元の人であろう年配の方が結構多く見かけました

毎日のように登っておられる方も居てはるみたいです
慣れたらどうって事ないんでしょうね~多分w

当方は結構疲れましたけどね(汗)
No title
新年最初のお遍路が、屋島山を徒歩で上がってお参り、スゴイですね。 
青空で景色は綺麗に見えますが、風がかなり強かったようですね。 

明石海峡大橋の風を延々と浴び続けるような中での走行、怖いし疲れますね。
波しぶきでも激しさが伝わってきます。

年末年始お遍路ツーリング、楽しませていただきました。 八十八ヶ所達成も近そうですね。  
bikenoriさんへ
屋島寺への山道、レポでは触れてませんが、
山の麓の方から吹いてくる強風が背中を
軽く押してくる様な状態が続いて登るのが幾分楽~な時もありましたよ


帰りの国道走行中の強風はスリリングで少~しばかり怖かったですわ(汗)


次回のレポも再び四国遍路なので御期待下さいませ
いよいよバイク遍路、結願完了の巻でございます♪
元旦のお遍路ツーリング
2015年最初の朝日がこれまた綺麗ですね~。三が日って天気が微妙な事が多いような気がするのですが香川は見事な晴れでしたね。

屋島ドライブウェイの料金所がまた昭和チックで渋いですね~。俺も昔、この道を上がっていったことがありますよ。確か夕方で上から見た夕陽が綺麗だったのを覚えてます。
でも原付で走れないとは残念。

ケーブルカーの方も年季が入っているというかもうやってないんですねえ。昔、ドライブウェイで屋島に上がった時は夕方だったせいかもしれませんが、何となく昭和のまま時間が止まったような寂れた雰囲気を感じました。

出会いを通じてではなく、通してですか。間違い?ドッペルゲンガ―怖いですよ(笑)

屋島寺の近くにある血の池・・・気になりますね~。でも忘れてしまったんですね(笑)これもまたリベンジしてくださいませ。

展望台からの景色はこれ以上ないくらい良い条件に恵まれた絶景ですね。俺が見た場所とは少し違いますが、ここからの夕陽も多分最高でしょう。

山田家!ここも懐かしいなあ。うどんツアーで2回くらい行ったかな?お屋敷のお座敷で食べるうどん、値段は製麺所と違って高いけど美味かったです。
その後にあるセルフうどんとんぼも何気に気になります。

強風のR11走行はさぞ恐ろしかったことでしょう。明石海峡大橋を渡る時の強風並みとか・・・考えただけでゾッとしますよ。
海賊料理も今度レポートよろしくです(笑)

和歌山の恋人だけでなく徳島の恋人・・・あんたらグルかいな!って感じですね(笑)まあ、以前に騒動があったので許可は取っているとは思いますが。

船内ポスターの南紀瀞峡。これのフォントが力強いというか昭和的というか渋いですね。

徳島では雪詐欺だったのに和歌山では雪が降っているとは。やはり寒い時期だというのを実感させてくれます。

最後にまた某廃バスラーメン屋も撮るなり、今回も盛り沢山の四国遍路ツーでしたね。お疲れ様でした~!
エクシさんへ
そういえば初日の出、香川県で見るのはお初ですw


屋島ドライブウェイは残念でした・・・
あそこのミステリー坂を堪能したかったんですけどね
次はセローで再挑戦ですわなw


ケーブルカーの方も残念でした~
次の札所の八栗寺のケーブルカーは健在なんですけどね

血の池の方はそのうちにでも・・・・w

展望台の景色は予想以上で良かったです
あそこから見る夕焼けをみてみたいもんですわ


山田屋はうどんもさる事ながら建物も素晴らしいですな
たしか県指定の重要文化財だったような・・・?


帰りの強風襲来はオモシロ怖かったです
転倒、もしくは事故ってたらアレでしたけど
終わり良ければ今となっては良い思いでですわなぁw


疑惑の恋人シリーズ・・・・
はたして許可の方はいただいてるのやら?

瀞峡のポスターは最近別バージョンを見ましたよ
南海フェリーを彷彿とさせる萌えなキャラが数体描かれてて驚きましたw


徳島から帰還した和歌山での雪は大した事無かったですけど~なかなかのサプライズでしたw

廃バス廃ラーメン屋は今見たら怖いですねぇ
あそこの道は交通量が多いので孤独感は無いですけど闇夜に佇む廃バスは不気味ですわな~w

管理者のみに表示

トラックバック