FC2ブログ

同行二人 千年の道を往く 27


2015_0111_165221-P1116491.jpg2015年 1月11日(日)

うどん県、それだけじゃない香川県!

夕焼けもキレイな香川県♪

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2015_0111_140347-P1116329.jpg
14時03分

丸亀城から国道経由で寄り道もせずに

第85番札所の八栗寺さんに向かう

2015_0111_141056-P1116330.jpg
と言うのはウソっぷ~♪

ガッツリと寄り道しましたよ


左に見える建物は琴平電鉄の屋島駅
なぜに10日ぶりにここに来たのかと言いますと~

2015_0111_142011-P1116331.jpg
再び屋島寺に向かう為でございます

原付では屋島ドライブウェイは走れないので
駅前から屋島山上行きのバスに乗って・・・


四国に渡る前に家で気が付いた事なんですけどね

納経した時にいただける「御姿」と言う
各札所の御本尊様が描かれたお札がありまして

今まで参拝した各札所の御姿は当然ながら所持してる
はずだったんですけどね~


何故だか屋島寺の御姿だけ無いのよ(汗)

心当たりは・・・・あるんですよね~

10日前の屋島寺の納経所は混んでいましてね

納経を済ませた後に急いで納経書と御姿を
カバンに入れたんですよね~

どうやらその時に御姿を落としたみたいです

2015_0111_142859-P1116333.jpg
屋島山上行きのバスに乗車!

と言う訳で~再び屋島寺へGO!


て言うか、御姿を落としたのは残念でしたが
香川県の屋島寺の御姿で幸運でしたわ

落とした御姿が高地や愛媛の札所の札だと思うと
ゾッとしますわなぁ ・ ・ ・ ・ ・

もう一回いただきに行くのはしんどいわ~(汗)

まぁ、ネタ的には面白い展開なんだろうけどw

2015_0111_143205-P1116338.jpg
バスから見えるナイスな眺め~♪

曇り空が残念ですけどね~

2015_0111_143219-P1116339.jpg
向かい側の山肌がなんかおかしいねぇ
砕石場でもあるんかな?

で、海に浮かぶ四角い土地は埋立地かな?

2015_0111_143614-P1116342.jpg
14時36分

屋島山上に到着

2015_0111_143753-P1116344.jpg
今再びの屋島寺!

まさか10日後に再び来る事になるとはね

2015_0111_143825-P1116345.jpg
納経所で御姿を再びいただきました

めでたしめでたし~♪

2015_0111_144105-P1116346.jpg
ペットの御守


実は当方と共に住んでる20歳の家猫が
2014年の秋頃から体調を悪くしていましてね

こんな御守で延命するとは思えないんですけど
とりあえず一つ購入しました


しかし結果は ・ ・ ・ ・


春までは命は持つまいと思ってましたたけど
この記事を作成してる5月現在でも生存してますわ


御利益があったと解釈しておきましょうかね♪

それを考えると屋島寺の御姿を落としたのは
幸運だったという事かなぁ?

2015_0111_145104-P1116350.jpg
さて、御姿とペット御守をいただいた後は

10日前に捜索しようと思っていたけど

時間の都合で断念した2つの気になる場所へ

2015_0111_144958-P1116349.jpg
屋島寺の近くの舗装路から見る高松市内

相変わらず平地にポコッと佇む山がおもろいなぁ

2015_0111_145234-P1116352.jpg
舗装路の端に設置してた看板

屋嶋城 ・ ・ ・ ・ へぇ、城があったんや
確かに城があってもおかしくない地形ですわな

2015_0111_145415-P1116354.jpg
屋島、昔は今みたいに陸続きで無くて

海に囲まれた島だったらしいからね

2015_0111_145424-P1116355.jpg
守る方としてはちょうど良い感じだったのかもね

2015_0111_145403-<br />P1116353.jpg
で、この城跡を見に行こうかと思ったんですけど

工事中で行けませんでした ・ ・ ・ ・ 残念!

2015_0111_145704-P1116357.jpg
お ・ ・ ・ ・見えてきた

ケーブルカーの屋島山上駅!

やはり現存してたみたいですな

2015_0111_145738-P1116358.jpg
この建物はお土産物屋さんかな?

既に営業してないっぽいですな

2015_0111_145815-P1116360.jpg
            屋 島 山 上 駅

予想通り渋い外観ですなぁ~

2015_0111_145903-P1116362.jpg
廃墟界で有名な摩耶観光ホテルを彷彿とさせる

佇まいと言ったら大袈裟かなぁ?

2015_0111_145842-P1116361.jpg
黄色いテープから先は立ち入り禁止

残念だけど仕方ないですなぁ ・ ・ ・ ・

2015_0111_145923-P1116364.jpg
これ・・・・トイレみたいですね
ボロボロやなぁ~

ちょっとトイレしたいんやけどなぁ~
と思っていたら ・ ・ ・ ・

2015_0111_145942-P1116365.jpg
すぐ横にキレイな公衆トイレがありました

建てられて2年も建ってないくらいキレイな感じです

屋島山上駅の裏側に登山道があるみたいなのでね
たぶん登山者用の設備でしょうなぁ

2015_0111_150112-P1116367.jpg
お・・・駅の裏側に何かあるな

プレハブ ・ ・ ・ ・ ?

2015_0111_150122-P1116368.jpg
工事現場の事務所的なプレハブですかね?

はて ・ ・ ・ ・ 何の工事なのかしら?

まさかケーブルカー復活なんて無いよなぁ~
採算合わないだろうしねぇ

屋嶋城改修工事関係のアレかなぁ?

2015_0111_150252-P1116370.jpg
プレハブ小屋の近くにあった軽トラ

この場所に停められてから何年経ってるんだろうか・・・・

2015_0111_150336-P1116371.jpg
黄色いテープの外側から目一杯手を伸ばして撮影

あのチラッと見えるトンネルを潜った遥か下に
10日前に見た麓のケーブルカー駅があるんやなぁ

2015_0111_152924-P1116414.jpg
このまま朽ち果てるには勿体ない建物やなぁ


山上駅の後は行きしなに来た道とは

別の道で次の目的地へ向かいました

2015_0111_154253-P1116429.jpg
左の建物 ・ ・ ・ ・ これはもしかして

2015_0111_154512-P1116434.jpg
やはり廃墟化してますな
元は政府登録の観光旅館だったみたいです

昔に栄えた日本の観光地ではよく見る光景ですね

まぁ、悲しいけどコレも時代の流れなんでしょう

2015_0111_153816-P1116421.jpg
ここの廃旅館からの眺めは素晴らしいですな

2015_0111_153833-P1116422.jpg
凄いとこに家が建ってますね

台風の時とか大丈夫なんかな?

2015_0111_154557-P1116435.jpg
更にトコトコと歩いて行きまする~

この家・・・・お土産物屋やったんかな?

2015_0111_154631-P1116436.jpg
近くにあった看板

次の目的地の血の池が表記されてますな

10日前に忘れていた血の池
さてはて、どんな池なんでしょうかな?

さすがにホンマに血が溜まった池ではあるまいて

2015_0111_155032-P1116441.jpg
15時50分

血の池に到着

2015_0111_155059-P1116443.jpg
やはり予想通り別段何の変哲も無い池ですがな

とは言え~何かしらの理由があるんでしょう
この辺って源平の合戦が昔にあったからね~

おそらくその関係だと思っていたら・・・・

2015_0111_155236-P1116445.jpg
大正解でしたw

そりゃ~血で汚れた刀を大勢で洗ったら
真っ赤な色の池になりますわなぁ ・ ・ ・ ・


さて、そろそろバス亭まで戻りますか

2015_0111_155529-P1116448.jpg
バス停近くにあったパネル

2015_0111_155621-P1116450.jpg
2015_0111_155639-P1116451.jpg
2015_0111_155659-P1116452.jpg

2015_0111_155553-P1116449.jpg
旅館あるある言いたい~♪

旅館あるある言いたい~♪

海の近くの観光地には望海と名の付く
旅館やホテルが割とありがち~

なんて妄想してたら ・ ・ ・ ・ ・

2015_0111_155918-P1116457.jpg
既にバス来てたし~

はよ乗らな!

2015_0111_160712-P1116458.jpg
この便に乗り遅れたら1時間は無駄になってまうからね


で、数分後に屋島駅前に到着

再びアドレスに跨って八栗寺へGO!

2015_0111_162357-P1116461.jpg
八栗寺に向かう道中で見かけた標識

見た事無い映画やから興味無いわ~w

2015_0111_162841-P1116463.jpg
16時28分

ようやくバイク遍路を行えるな~

しかし、納経時間終了の17時が迫りくる!

2015_0111_172445-P1116518.jpg
八栗寺行ゆきケーブルカーのりばに到着

はよせな!はよせな!

2015_0111_163029-P1116464.jpg
この便に乗り遅れていたら八栗寺の

納経時間はオ―バ―してたであろう

2015_0111_163102-P1116465.jpg
車内はほとんどお遍路さんでした

まぁ、当然ですわな

2015_0111_163150-P1116467.jpg
見る見る離れて行く麓のケーブルカーのりば

2015_0111_163210-P1116468.jpg
登り始めたら車内に流れてくる謎の浪曲?

水曜どうでしょうのお遍路シリーズでも流れてたな

2015_0111_163253-P1116469.jpg
麓の町は黄昏に染まって来ましたな

山上の八栗寺では良い夕焼けが見れそうね

2015_0111_163314-P1116471.jpg
前方から迫る下りのケーブルカー!

一瞬ぶつかりそう~と思ったけど

2015_0111_163329-P1116473.jpg
モチロンそんな訳は無く、普通にすれ違いました

2015_0111_163601-P1116475.jpg
16時36分

山上駅に到着

この時間なら余裕で間に合いそうですな

2015_0111_163630-P1116476.jpg
なかなかの岩肌が見えますなぁ

さすがにあそこまでは登れんでしょうね

2015_0111_170155-P1116505.jpg
バイクお遍路 八十八ヶ所巡り

2015_0111_165857-P1116501.jpg
讃岐の国・涅槃の道場編 その6

2015_0111_164945-P1116487.jpg
四国八十八ヶ所霊場 第85番札所

            八 栗 寺

2015_0111_165453-P1116495.jpg


2015_0111_163817-P1116479.jpg

2015_0111_163839-P1116480.jpg

2015_0111_164818-P1116484.jpg



2015_0111_164011-P1116482.jpg
納経所の前で見かけたワンちゃん

寒いのか緊張してるのか知らないけど
尋常ではないほど震えておりました ・ ・ ・ ・

2015_0111_164837-P1116485.jpg

2015_0111_164859-P1116486.jpg
お迎え大師 ・ ・ ・ ・ ふむふむ

せっかくなので見に行きますか~

2015_0111_165052-P1116488.jpg
あれですか ・ ・ ・ ・

2015_0111_165259-P1116494.jpg
お迎え大師像の背後から後光のように

輝きを放つ夕焼けが素晴らしい♪

2015_0111_165244-P1116493.jpg
高松の町を照らす夕焼けも良いけども

ここから見る屋島も良い感じですなぁ~♪

2015_0111_165111-P1116489.jpg
お迎え大師を拝みに来るなら夕方が1番か~もね


ここからの夕焼けをいつか再び見に来たいもんです
屋島から見る夕焼けも見てみたいもんですがね

2015_0111_165820-P1116500.jpg
八栗寺の参拝、完了でございます

残すは3つ!

明日中には完遂するぜ~!

2015_0111_170513-P1116506.jpg
字体が昭和な感じの八栗山上駅

建てられたのが昭和だろうから当然ですけどね~

2015_0111_170608-P1116508.jpg
出発までお土産品を物色の巻

2015_0111_170739-P1116509.jpg
これ買おうかどうか真剣に迷いました

買いませんでしたけど ・ ・ ・ ・

4000円はちと高いなぁ~
2000円だったら確実に購入してるだろうね

2015_0111_171001-P1116510.jpg
再びケーブルカーに乗って麓の方へ戻りました

麓に戻ったら次に行く場所は当然 ・ ・ ・ ・

2015_0111_172554-P1116519.jpg
うどん本陣~

2015_0111_172738-P1116521.jpg
山田屋!

ここしかないでしょ!

だって帰り道にあるんだもん
寄らなきゃ切腹もんでしょうw

2015_0111_174201-P1116523.jpg
前回はざるぶっかけ定食をいただいたので

今回は釜ぶっかけ定食をチョイスしましたぜ


これもざるぶっかけに負けず劣らず美味い!

こと ・ ・ ・ 来年にでもまた来たいもんです

2015_0111_181036-P1116526.jpg
18時10分

山田屋を出る頃にはすっかり闇夜でした


さ~て!スマホで今夜のお宿を探しますかね~



4軒目までは満室で断られましたが
5軒目でなんとか寝床をGETできました

良かった良かった~今回も野宿は避けられましたな

2015_0111_185506-P1116528.jpg
ビジネスホテル 丸登美

高松の中心街から少し離れておりますが
近くに商店街もあるしスーパーもあるのでね

立地条件は良い塩梅ですな

2015_0111_190306-P1116530.jpg
良いね~こういう狭い部屋!

洋室も良いけど和室の方が落ち着きますわ


お部屋で20分ほど休憩した後は
近くのスーパーでビールとつまみを購入

のんびりと旅の疲れを落としましたとさ♪



翌日に続きます!


ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title
御姿は皆さん必ず集めてるものなんで、一つでも欠けると嫌なものですね。私が巡礼した時もたまに貰い忘れたとか言って戻ってくるお遍路さんが居りましたよ。

屋島寺から八栗寺そしてフィナーレまでは涅槃の道場の中でも見どころが豊富なところですね。八栗ケーブルは何となく昭和の風情が有りますよね。懐かしいなあ。
オノデーラ88さんへ
ぶっちゃけ御姿はペラペラなのでね~
無くしやすいので気をつけないとアカンと以前から思ってましたけど今回は隙を見せてしまいましたわ(汗)

室戸岬や足摺岬とかの札所でなくてホットしましたよw


八栗寺ケーブルは遍路抜きでもまた乗りたいですね

車内で流れる謎の演歌っぽい歌がまた聞きたいですね♪
No title
中身の濃い一日でしたね♪^^

ネコちゃんが元気でなによりです♪^^

八栗さんの裏の山は庵治石だっけかな?

日本でここだけしか取れん石が取れるらしいです♪^^
こてつさんへ
お遍路初日は毎度毎度濃い内容ですねw

20歳の老猫は今でも健在です
今年だけでなく来年も生き延びて欲しいとこですよ


八栗さんの庵治石は貴重な石なんですね~
屋島寺で見かけた晵石(サヌカイト)もそうですが、香川県は何気に珍しい石が産出されるナイスなエリアなんですなぁ

さすがは「うどん県だけでは無い」と言うだけの事はありますねぇ~
No title
紛失した御姿には、やはり何か意味があったのでしょう。 猫さん、大切な家族ですから機嫌よく長生きしてくれると良いですね。

それにしても、古いケーブルカーの駅やトイレ、旅館まで、解体する方が大変だ~残っているんでしょうが、もの悲しい雰囲気を醸し出してますね。

夕陽を背負ったお迎え大師像、有り難い御姿ですね~。
宿も決まり、残すは3箇所。どうなるんでしょう……。
bikenoriさんへ
屋島寺の御姿紛失はガッカリしましたけど
なるほど確かに、意味があったのかもしれませんね

あのペット御守りでどれ程の御利益があるかわかりませんけど、もう少しだけ長生きして欲しいものです


山奥とかにある廃墟は撤去費用がバカにならないので残ってるパターンが多いですね

治安とか考えれば山の上の廃墟でも撤去する方が賢明なんですけどねぇ

夕陽を背負いし大師像は我ながらナイスな一枚ですわ

まぁ、どんな石像でも夕陽を背負えば
それなりに良い感じに写るんでしょうけどねw
屋島の栄枯盛衰
コメントの順番を間違えました(笑)失礼しました。

10日ぶりの屋島寺ってのがこれまた凄いですね。ペットの御守、きっとご利益があったのでしょう。しかずきんさんにとって大事な家族でしょうから、にゃんこちゃん、元気で居てほしいですね。

ケーブルカーの屋島山上駅の外観、かなり好みです。渋いですし出来たら保存していただきたいですよ。取り壊さないで欲しいけど難しいでしょうかね。

謎の血の池の正体・・・今は普通の池ですが、合戦当時は名前通りの池だったんですね。壮絶でしょうねえ・・・。

庵治はセカチューロケ地で有名でしたね。俺も見たことないのであまりピンとこないですが。最近と思いきやもう10年くらい前の映画なんですね。時の流れは早いものですよ。

八栗寺のお迎え大師像の夕陽がいいいですね。まさに後光、ご利益がありそう(笑)
ケーブルカーのフォントがまさに昭和独特の武骨というかスクエアな感じですね。こういうフォント好きです。高速道路の公団フォントもいいのですが最近はゴシック体ばかりになって寂しいものです(笑)

夕食に山田家は豪華ですね。うどんだけでなく天ぷらやいなりも美味そう。真ん中の豆は大西食品とかで有名なしょうゆ豆かな?

ビジホの狭いけど趣がある部屋は俺もいいと思います。妙に落ち着くと言うか。

お疲れ様でした~。続きはもうさっきコメントしてしまいましたので(笑)
エクシさんへ
コメントの順番間違いですか~
特段気にしてないのでご安心召されよw

まさか10日ぶりに再び屋島寺に行く羽目になるとは思ってませんでしたよ~

猫は元気でいて欲しいですけど高齢なのでね
その時が来ても致し方の無い事でしょう

香川の全札所では猫の延命もお願いしてました
ペット御守りも含めて少しは御利益があったと解釈しておりますよ

屋島山上駅は渋いですな~
アールデコ調の外観がなんとも言えませんな
屋島に行った時にはまた見に行きたい建物ですね

血の池は見た目は普通の池でしたね
夜中とかには行かない方が良いでしょう
かなりの確率でなんか出てきそうですしね・・・


八栗寺さんは結構楽しみにしてたお寺でした
あそこのケーブルカーに乗りたかったのでね♪

お迎え大師は良いタイミングで撮影できました
ギリギリに八栗寺に参拝して幸運でしたね~


八栗寺と言えば山田屋さんでしょう♪
値段は張りますけど何回でも行きたくなるうどん屋さんですね
しょうゆ豆は山田屋さんのレジの横でも販売してましたね
大西食品かどうかは忘れましたけどw


狭い道も好きですけどビジホの狭い部屋も何気に好きですな
アレぐらいが丁度良い広さ的な~♪

管理者のみに表示

トラックバック