FC2ブログ

絶勝の地に佇む瀞ホテルに行こう!


2015_1123_114527-PB233450.jpg
2015年 10月7日(月曜日)

朝から雨が降る2日目、2年ぶりに向かうのは

紀伊半島屈指の秘境である瀞峡でございます~♪

2015_1123_074846-PB233332.jpg
7時48分  JR紀勢本線 紀伊勝浦駅前


前日の夜から雨が降ってきましてね

朝になっても止む事はありませんでした

2015_1123_075636-PB233335.jpg
鬱陶しい空模様の中、ウェットな国道42号線を

東へと進んで行く赤と黒のアドレス軍団

2015_1123_075858-PB233336.jpg
風が吹いてないのが救い ・ ・ ・ ・ かな?

2015_1123_080938-PB233337.jpg
国道42号線から紀伊半島の山奥へと続く

国道168号線の方へ進んで行きました
2015_1123_081155-PB233339.jpg
なかなかの本降りですがな

やれやれ、今日は雨が止む事は無さそうやね

2015_1123_082130-PB233341.jpg
雨粒のせいで画像が見難いのはご容赦あれ!

2015_1123_082230-PB233342.jpg
走行中に気になる光景が ・ ・ ・ ・ ・

2015_1123_082230-PB233531.jpg
最近出来たっぽい橋ですね


確かあの辺は4年前の紀伊半島大水害で

道がズタズタになったとこやったな


2015_1123_082956-PB233350.jpg
8時29分  道の駅 熊野川


今回は小まめに休憩する事にしましたよ

雨中のバイク走行は疲れるからね~

2015_1123_084413-PB233355.jpg
ここの道の駅は4年前の大水害のせいで

建物は全部流されました

トイレ施設の方は復旧しましたけども

道の駅の売店は未だ無い状態で寂しい限り


その代わりと言ったらなんですが、道の駅のすぐ横に

かあちゃんの店という物産店が建てられました

2015_1123_084145-PB233352.jpg
かあちゃんの店のまえに置かれていた奇妙な大根


エロいと言うべきか卑猥と言うべきか ・ ・ ・ ・ ・

2015_1123_085155-PB233358.jpg
雨降る国道を南下して行くアドレス軍団~

2015_1123_085200-PB233359.jpg
4年前、この橋に流木が沢山引っかかってました

という事は、大水害の時にはそこまで熊野川の水位が

上がったと言う事 ・ ・ ・ ・ ・ ゾッとします


2015_1123_085436-PB233360.jpg
8時54分

瀞峡の方に向かうウォータージェット船の乗り場がある

瀞峡めぐりの里 熊野川 で休憩タイムの巻


ここで色々とお土産を購入した後は

2015_1123_093723-PB233365.jpg
国道168号線から国道169号線へ


目指すは三重県・和歌山県・奈良県の県境にある

紀伊半島屈指の秘境と言われる瀞峡でございます

2015_1123_094234-PB233366.jpg
1ミリも雨が止む気配が無いですな~(泣)

2015_1123_094258-PB233367.jpg
新しく完成してたトンネルを通過~!


いやはや~雨降ってる時にはありがたいこってす♪

2015_1123_094319-PB233368.jpg
新しく完成したキレイな道路も通過~!

トンネル入り口の横に見えるのは旧道ですな


狭くてクネクネした酷道な区間でしたけど

今は封印されてるみたいですね

2015_1123_094621-PB233371.jpg
ここも新たな区間ですな

瀞峡へのアクセスが容易になって嬉しい半面

秘境テイストが薄まりはしないかと余計な心配を

してしまいますねぇ

2015_1123_094757-PB233373.jpg
でもまぁ~この辺に住んでる地元の人にしたらば

快適な道が出来る方が良いに決まってますね


ていうか~前方の道が凄い角度になってやがるなぁ?

2015_1123_094806-PB233374.jpg
いやいや、傾斜よりも霧がヤバくね?

道の先っちょが見えねぇなぁ~

ちゃんと道は繋がってるのかい?

プッツリ道が切れちゃってたら赤と黒のアドレス2台が

谷底までダイブしちゃうぜヒャッハ~!

2015_1123_094812-PB233375.jpg
一応というか当然ながら道は繋がっておりました


まぁ、そりゃそうだわな

マリオカートじゃあるまいにw

2015_1123_095554-PB233381.jpg
9時55分

霧や雨と格闘しながらも無事に目的地に到着

2015_1123_103545-PB233418.jpg
瀞八丁、ここに来たならばあのホテルに行かないとね!

アドレスの前に見える金網の下にある ・ ・ ・ ・



2015_1123_095545-PB233380.jpg
瀞ホテル


ホテルと言っても泊まる訳ではありませんがね

泊まりたくても現時点では宿泊はできないしね

2015_1123_095916-PB233384.jpg
階段を降りて~瀞ホテルの前へ

2015_1123_100035-PB233386.jpg
ここに来るのも久しぶりやな

今回もここでランチと参りましょうかね

2015_1123_105659-PB233436.jpg
とは言え開店時間は11時半

まだまだ1時間ちょいありますのでね

河原の売店の方へ時間潰しに向かいました

2015_1123_100917-PB233392.jpg
ここで串コンニャクと鮎の塩焼きをいただきマウス♪

2015_1123_100948-PB233393.jpg
河原の方から望む瀞ホテル

2015_1123_101005-PB233394.jpg
相も変わらず凄いとこに建ってるねぇ

で、これより凄い場所に建ってるのが

2015_1123_105525-PB233433.jpg
瀞ホテル別館でございます

2015_1123_105546-PB233434.jpg
しかし、何でこんなとこに建てるかねぇ~

今の御時世は建設許可無理っぽいかも?


ちなみに現在は別館には行けません

2015_1123_105500-PB233432.jpg
4年前の大水害の時に本館と別館を繋ぐ吊り橋が

ズタズタに崩壊してしまったので ・ ・ ・ ・ 


ここまで川の水位が上がったとは

未だに信じられません

2015_1123_101421-PB233404.jpg
お、ジェット船が下流からやって来ましたな
2015_1123_101437-PB233405.jpg
本当は乗る予定やったんですけどね

天気がアレなので今回は止めときました


↓ちなみに3年前にジェッと船に乗船した記事はこちら

瀞峡ジェット素掘りツーリング

2015_1123_102301-PB233408.jpg
瀞ホテルの開店までもう少し

瀞ホテルの近くを徘徊して時間を潰しましょうか

2015_1123_104221-PB233421.jpg
この吊り橋、2年前も渡ったなぁ

2015_1123_104255-PB233422.jpg
まぁまぁ高いね

携帯や財布を落とさない様に気をつけないとね~

2015_1123_105644-PB233435.jpg
さて、そろそろ時間だ

瀞ホテルでランチタイムと参りましょうか

2015_1123_105016-PB233429.jpg

2015_1123_104925-PB233426.jpg
瀞ホテルの玄関に貼られていたポスター


瀞峡八景 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ?

2015_1123_104945-PB233428.jpg
へぇ~面白そうな趣向ですかな?

2015_1123_113516-PB233440.jpg
2年ぶりの瀞ホテル

たっぷり堪能しましょうかね

2015_1123_114015-PB233445.jpg
2年前に来た時はランチとかは1階のみでしたが

今回は2階でいただけるようになってましたね

2015_1123_113545-PB233442.jpg
さてさて~瀞ホテルと言えば!

2階から見るこの眺めが素晴らしいんですよね~♪

2015_1123_113551-PB233443.jpg
良いねぇ~この眺め♪

瀞ホテルに泊まれるようになったらば

酒でも飲みながらまどろんでみたいもんやね
2015_1123_114554-PB233452.jpg
逆側からの眺めです

2015_1123_114632-PB233453.jpg
ランチが来るまでホテル内も徘徊しますかね~

2015_1123_114937-PB233459.jpg
この箱の先は立ち入り禁止

ガラス戸の向こうは ・ ・ ・ ・

2015_1123_114956-PB233461.jpg
ズタズタに崩壊した吊り橋!

2015_1123_115017-PB233463.jpg
1階部分はギャラリーみたいになってました

2015_1123_115033-PB233464.jpg

2015_1123_115208-PB233471.jpg

2015_1123_115131-PB233469.jpg
レトロ絵葉書 ・ ・ ・ ・へぇ~

2015_1123_115107-PB233466.jpg
戦前のデザインと言うと8年程前になるんかな?

2015_1123_115116-PB233467.jpg
何枚か買おうかと思ったけども

2015_1123_115126-PB233468.jpg
御存知この日は雨なのでね~

絵葉書なんか濡れたらアウトなので止めときました

2015_1123_115337-PB233472.jpg
1階からの眺めも素晴らしいもんです

2015_1123_115625-PB233480.jpg
1階の更に下にフロアがありましたね

前に来た時は降りれなかったっけかな?

2015_1123_115517-PB233476.jpg
微妙に地味なアート空間みたいになってました

2015_1123_115531-PB233477.jpg
おー良いねぇ!

ここの眺めも格別じゃのぅ~♪

2015_1123_115643-PB233482.jpg
さて、そろそろ席に戻ろうか

ランチもとっくに来てる頃だろうしね

2015_1123_115712-PB233483.jpg
マフィンのランチセット(値段は忘れた)


後、コーヒーも付いてました ・ ・ ・ ・ 多分

マフィンの中にベーコンが入ってて美味かったっす♪


2015_1123_120702-PB233484.jpg
次は晴れてる時に来たいもんです


さらば瀞ホテル!

2015_1123_123002-PB233485.jpg
12時30分

雨の中、国道169号線で上北山村方面へ

2015_1123_123627-PB233489.jpg
お昼を信過ぎたら止むかな~?と思ったけど

全然止む気配がありませんがな~(涙)

2015_1123_123712-PB233490.jpg

2015_1123_123719-PB233491.jpg

2015_1123_130846-PB233498.jpg
池原ダム付近で雨が酷くなってきたよ

じんわりと霧も湧いてきたし(汗)

2015_1123_131230-PB233499.jpg

2015_1123_132553-PB233503.jpg
毎度気になる超イエローな民宿タツサン前を通過

この民宿はそのうち泊まりに来たいもんですな

2015_1123_133241-PB233504.jpg
道の駅 吉野路上北山

ここでトイレ休憩とガソリン補給でございます


この道の駅の横にあるGSは貴重ですな

なにせ、この近辺で7時まで営業してるのは

ここのGSくらいですからね~

2015_1123_135455-PB233506.jpg
休憩後も雨中走行を強いられるアドレス軍団 ・ ・ ・ ・

2015_1123_140946-PB233507.jpg
伯母谷ループ橋を通過


雨も酷いが霧もひでぇわ~

2015_1123_142357-PB233511.jpg
伯母谷トンネルを越えた先で国道に異常事態発生?

2015_1123_142610-PB233515.jpg
崩土で通行止めか~!

川上村は数年前にも大規模な土砂崩れがあったよなぁ


やれやれ、この辺は数年単位で土砂崩れが起きるな

2015_1123_143849-PB233516.jpg
およそ30分ほど待った後、迂回路ルートの

県道224号線を進んで行きました

2015_1123_144435-PB233519.jpg
大迫付近の国道がアウトやから仕方ないとは言え

この道しかルートがないのは不便やなぁ~



この後、再び国道に合流して吉野町方面へ

2015_1123_155342-PB233529.jpg
15時53分  吉野郡大淀町まで到達


この後は国道169号線から国道309号線に合流

R309で水越峠を越えて大阪府に無事に帰還しました



第3回ダブルアドレスツーリング  完

でわまた!



ポチっとヨロシクお願いします~
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title
霧に煙り、秘境感たっぷりな写真になりましたね。いい感じです。こういうの好きです。
瀞ホテルはいいな。寂しい日に行くと怖そうだけど、盛夏に行くと涼しさを感じれそう。
No title
30年以上も前 ジェット船に乗りました。そして その土産物屋さんから見上げた建物の記憶、今も鮮明に思い出が蘇ります、ホテルだったんですね^^;
久しぶりに乗ってみたいな、ホテルでランチしたいな。
のりまきさんへ
普通の日でも秘境感たっぷりな瀞八丁ですけど
この日の様に雨中のシチュエーションもなかなかのものでした

瀞ホテルに行くなら秋とかも良さそうですね♪
SAMさんへ
ほうほう!30年以上前にジェット船に乗られて
瀞ホテルの下まで行った事があるんですか~

当時の瀞ホテルは今と違って宿泊出来たんでしょうね

ジェット船は少しお高いですけど、船から望む瀞峡の幽玄なる雰囲気は格別ですよね~
幽玄の地、その名は瀞ホテル
せっかくの2日目、しかも瀞ホテルとあるのに雨とは残念ですね。

大雨のR168走行から見える対岸のコンクリ橋は河川関係者のみ通れる道なのでしょうか。通れるものなら通ってみたいですね。

道の駅熊野川は災害前に立ち寄った事があるだけに、流されたのはショックでした。それでも道の駅としては再開してるし、かあちゃんの店も復活していて何よりです。奇妙な大根は何か卑猥です(笑)

奥瀞道路の新開通区間は快適そうですね~かつての酷道(旧道)は雨の時は最悪でしたからね。旧道は通れるのかなあ・・・と思いきや、もう通れなくしてあるのですか。残念。
傾斜が凄い区間は面白そう。濃霧が怖いけれどいい雰囲気を演出しているような(笑)

大雨の瀞ホテル、こういう時はむしろ普段以上に幽玄さが増していい感じです。宿泊できるようになったらめちゃ人気出そうで予約取れなさそうで心配(笑)

水害の影響で往時の姿と少しばかり違っていますけど、城郭のような佇まいはホント絵になりますね。別館はマジで行きたくて仕方がないです(笑)でもつり橋が復旧しないことには・・・。

2階はホテル時代のままの雰囲気で大好きですね~。夏行った時は心地よい風が入るここで昼寝したいと思いました。
もちろん回廊からの景色がもう最高ですしね。

ランチのベーコン入りマフィンも食べた事あります。量的には少し物足りないけど美味かったですよ。

瀞ホテルからの帰りも雨に見舞われて大変でしたね。タッサンは俺が泊まる前よりも早くしかずきんさんに是非泊まって頂きたいかと(笑)

最近のR169は川上村とか上北山村とかあちこちで崩れたりして厄介で怖いですね。迂回ルートのr224って今は潰れた?たちばなという店の所から行ける道でしたかね。狭いけど案外普通に通れる道だったのですか・・・。

雨で大変でしたが充実した2日間だったことでしょう。お疲れ様でした~!
エクシさんへ
コメントの返事が遅れまして申し訳ないです
体調がひでぶ状態だったので・・・(汗)


2日目の雨は前日の天気予報で知ってたので覚悟はしてました
少しは止むかな?と思ってましたが、ほとんど止む事も無く残念な限りですわ



国道横に見えた道は興味ありますね
今度行った時には調査しておきたいとこです

卑猥な大根はともかくw道の駅の隣にあるおばあちゃんの店の復活は嬉しいですよね


新しい道路は快適過ぎて個人的には拍子抜けですかね~
多少は狭小な区間があった方が瀞ホテルに到着した時の達成感はありますからね


瀞ホテルは本気で泊まりたいですなぁ
いつの日か宿泊できる日が来る事を願ってやまないですよ

雨で湧き立つ霧に包まれし瀞ホテルも渋いもんですね
雪降る瀞ホテルも見ておきたいとこです

回廊からの景色は相変わらず素晴らしいもんです


タツサンも妙に気になるホテルですね
あそこに泊まるのなら川で泳げる季節になるでしょうかね~?


迂回ルートの場所はご指摘の通りです
狭いながらも普通に走れるチョロイ道ですわ
腐道61号線に比べたら余裕ですw






管理者のみに表示

トラックバック