FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真田幸村ゆかりの里  九度山のほほん探索記


2015_1213_125614-PC133861.jpg
2015年 12月13日(月曜日)


こんな幸村ちょっと嫌だ~!

2015_1213_105400-PC133776.jpg
10時54分 

大阪府道61号線で唯一のダート区間の入り口にて撮影


過去に何度も来た事のある大阪府道です

府道なのにもかかわらず未だに未舗装路がある

希有な存在の酷い府道だったりします

2015_1213_105557-PC133778.jpg
個人的には初めてバイクで(セロー250)で

未舗装の道を走った思い出の道なんですけども

2015_1213_105615-PC133779.jpg
残念ながら舗装化が去年の春頃に発動しましてね

既にダート区間の半分は走りやすい舗装路に

変わり果ててしまいました ・ ・ ・ ・ ・
2015_1213_105648-PC133780.jpg
そしてついに~残った半分のダート区間も

闇に葬られようとしてますがな~(泣)

2015_1213_105754-PC133781.jpg
個人的には腐道61号線の名物区間が削ぎ落されるのは

残念無念なんですけども~仕方ないですわなぁ

これも時代の流れというものですな

2015_1213_105857-PC133782.jpg
ゆるりと思い出を噛みしめながら進んで行きました


おそらくダート区間の61号線を走るのは

今回が最後になる ・ ・ ・ ・ ・かなぁ?

2015_1213_105908-PC133783.jpg
腐道61号線名物 得盛り水たまり


雨が降った次の日とかに無慈悲にパワーアップ♪

これが腐道61号線の常識!(普通の道の非常識w)

2015_1213_105955-PC133784.jpg
そして、2015年の春頃に舗装化された区間へ


キレイなガードレールがやけに憎々しいぜ ・ ・ ・ ・

2015_1213_110210-PC133785.jpg
まぁ、ダート区間が舗装化されちゃっても

ここの禍々しい雰囲気は健在だ!

2015_1213_110224-PC133786.jpg
            塩 降 隧 道

大阪府内で指折りの心霊的なスポットとして有名ですわな

とは言っても、朝とか昼とか明るめの夕方は特に怖くないよ


夜には来た事が無いからどんな塩梅かは謎でございます~

2015_1213_110422-PC133788.jpg
11時04分

塩降隧道を抜けて滝畑ダム湖畔の府道へ


このダム湖やその周囲にも色々と心霊的な噂があるけども

だいたい日本全国にあるダム湖の周りとかには

怖い話や噂はありますよね~

2015_1213_111433-PC133790.jpg
滝畑のキャンプ場近くにある売店前で小休止


まぁまぁ良い感じで紅葉してますなぁ

て言うか~今は12月なんですけどね


2015年の秋は暖か過ぎて異様やったねぇ ・ ・ ・

2015_1213_111730-PC133794.jpg
まだまだ続くよ大阪最狂府道!


ダート区間に比べたら路面状態は良いけども

対向車に結構遭遇するので油断はできないのよね

2015_1213_111952-PC133796.jpg
普通の舗装路、丸い輪の舗装路

そして ・ ・ ・

2015_1213_112155-PC133798.jpg
暗峠チックな石畳風味の舗装路!


無慈悲極まりないダート区間は無くなっても

まだまだ大阪最狂府道の座は揺るぎねぇ~!


2015_1213_113100-PC133802.jpg
蔵王峠はこの日もひっそりとしておりました


たまにサイクリストさん達が休憩してる時が

ありますけどね

2015_1213_113134-PC133803.jpg
木の枝や落ち葉が多い日でしたな

2015_1213_113822-PC133807.jpg
和歌山県側も良い感じに紅葉してました

2015_1213_113951-PC133809.jpg
少し高いとこから撮影の巻


路面のヒビが少し気掛かりやな ・ ・ ・ ・

2015_1213_114217-PC133812.jpg
この辺は見晴らしが良いのでお気に入りですわ

2015_1213_114238-PC133813.jpg
これから下って行く道も良く見えるしね♪

2015_1213_114610-PC133816.jpg
無人販売所で柿を購入

5個で100円でございました~激安!

2015_1213_114840-PC133818.jpg
和歌山側の府道61号線は大阪側と違って平和なもんです

とはいえ~油断は禁物、怪しき眼光がセローを突き刺す


きょうの~

2015_1213_114913-PC133821.jpg
              にゃんこ♪


猫にはちょうど良い塩梅の寝床なのかい?


2015_1213_120117-PC133822.jpg
麓まで下った後は紀ノ川を渡って和歌山県道13号線へ

そんでもって九度山方面に進んで行きまして~

2015_1213_121246-PC133826.jpg
12時12分

道の駅 柿の郷 くどやまに到着


相変わらずこの赤備えの鎧カッコいいなぁ~

2015_1213_121709-PC133830.jpg
ほほう、真田ミュージアムとやらが出来るのね

予想通り大河ドラマに乗っかってきたな~九度山町!


3月に完成 ・ ・ ・ ・オープンしたら見に行かないとねぇ

2015_1213_121810-PC133831.jpg
道の駅の駐車場に怪しい車が ・ ・ ・ ・ 

カレー革命?

2015_1213_121817-PC133832.jpg
ほうほう、小麦粉とバターを使わないカレーでっか

2015_1213_122023-PC133833.jpg
さてはてどうしたものか ・ ・ ・ ・

この後は幸村庵という以前来訪した事のある

蕎麦屋さんで鴨南蛮を食べる予定なんだよね~


カレー食って蕎麦食うのはさすがにお腹が厳しい

食べるのはまた今度に押しようかと思ったけど

2015_1213_122314-PC133838.jpg
苦渋の決断でいただく事にしましたよ

カレーは別腹と言うしね~(言わね~よw)


なかなかスパイシーで美味かったですわ

こりゃまた今度来た時には食わないとな!


平日とかは居ないみたいですけどね

2015_1213_121434-PC133827.jpg
お次は大河ドラマの影響で盛り上がるであろう

真田幸村公ゆかりの寺へ向かいました

2015_1213_124014-PC133840.jpg
県道沿いにある無料駐車場にセローを駐車して

路地裏の方にある真田庵へ

2015_1213_124539-PC133851.jpg
善名称院 (別称 真田庵)

2015_1213_124305-PC133846.jpg
ここに幸村親子が蟄居されてたのか ・ ・ ・

2015_1213_124709-PC133853.jpg

2015_1213_124329-PC133847.jpg
最近設置されたっぽい石碑があるやん

これが大河ドラマ効果というやつかしら?

2015_1213_124338-PC133848.jpg
石碑の横にある渋い外観の井戸 ・ ・ ・ ・

この中に幸村が封印したモノとは!

2015_1213_124346-PC133849.jpg
カミナリですって!

絶対ウソやんこんなんw


昔の人ってたまにトンデモないウソつくよね~

2015_1213_124915-PC133854.jpg
宝物資料館

2015_1213_125451-PC133857.jpg
なんか色々とありましたな(適当w)

2015_1213_125501-PC133858.jpg
誰やろこのオッサン?

幸村さんに縁のある人 ・ ・ ・ 秀吉公かな?

2015_1213_125537-PC133859.jpg
この人は~空海さんですわな

高野山近いからね~

2015_1213_125614-PC133861.jpg
これが日の本一の兵と謳われた真田幸村 ・ ・ ・ ・

随分と冴えないオッサンじゃね~かw

2015_1213_125602-PC133860.jpg
甲冑と兜が飾ってるのは普通やけども

まねき猫は関係無くね?

2015_1213_125735-PC133863.jpg
シカの角がカッコイイ兜ですけども

後ろの人形の視線が妙に気になるぜ

2015_1213_125631-PC133862.jpg
古い釜がありますなぁ

幸村公も使った事のある代物かしら?



2015_1213_130344-PC133870.jpg
お次は真田庵の横で営業してる蕎麦屋さんへ

2015_1213_130353-PC133871.jpg
              幸 村 庵


今回で3回目の来訪でございます

2015_1213_131919-PC133874.jpg
注文したのは鴨南蛮(1300円)

少しお高いですけどオススメですよ

2015_1213_133708-PC133881.jpg
蕎麦食った後は真田の抜け穴とやらへ ・ ・ ・ ・

2015_1213_133402-PC133876.jpg
それらしいモノが見えてきましたな

2015_1213_133415-PC133877.jpg
ふ~ん、元々は6世紀頃の古墳なのか

真田一族全然関係無いや~ん

2015_1213_133429-PC133878.jpg
中には入れないみたいやな

まぁ、予想通りではあるけどね

2015_1213_133443-PC133879.jpg
大坂城まで続いてたらロマンなんやけど

そんな訳は無いですわな~

なんぼなんでも大坂城までは遠過ぎるしねw

2015_1213_133752-PC133882.jpg
次は何処に行こうかね~

適当に歩いていると ・ ・ ・ ・ ・

2015_1213_134017-PC133884.jpg
怪しい人影が左側に ・ ・ ・ ・ ?

2015_1213_134035-PC133885.jpg
なんやこれ ・ ・ ・ 金太郎かな?

2015_1213_134104-PC133887.jpg
九度山焼 ・ ・ ・ ・へぇ、陶像でっか

2015_1213_134047-PC133886.jpg
夜に見たら少し怖そうですな

2015_1213_134344-PC133888.jpg
古き良き雰囲気の百貨店

2015_1213_134352-PC133889.jpg
300円の真田ひもを購入しました

紐の長さや幅に寄って値段はピンキリでおます


2015_1213_134916-PC133893.jpg
徒歩で九度山の町を適当に徘徊した後は~

2015_1213_141115-PC133898.jpg
14時11分

セローに跨り九度山町役場の裏手付近にある

未完成の紀ノ川フルーツラインへGO!

2015_1213_141424-PC133902.jpg
未完成ながら通行できる区間はそこそこありまする

2015_1213_142002-PC133912.jpg
道路からの眺めはなかなかのものでっせ~♪

2015_1213_141659-PC133906.jpg
セローの後ろに見える道は

高野山へと続く徒歩専用の町石道です

2015_1213_142217-PC133915.jpg
基本的にメッチャ空いてる広域農道ですけども

農業関係者さんの軽トラがたま~に走っておられます

当然ながらこの道を走られる際は農作業車優先でしょ!

2015_1213_142433-PC133917.jpg
フルーツライン終点 ・ ・ ・ ・ いやいや~

2015_1213_142441-PC133918.jpg
延伸工事中でござい~

2015_1213_142505-PC133919.jpg
セローなら余裕で走れそうな道ですけども

それをやったらダメ絶対!

2015_1213_142615-PC133920.jpg
という事で~一旦フルーツラインを離脱して

県道13号線経由で通行可能区間へGO!

2015_1213_143228-PC133922.jpg
その途中で見かけた神社

2015_1213_143249-PC133923.jpg
鎌八幡宮


これってもしかして ・ ・ ・ ・

いつかの夕方のニュースで紹介してたアレかな?

2015_1213_143339-PC133924.jpg
あ、やはりそうやった

こんなとこにあったのか~

2015_1213_143458-PC133926.jpg
メッチャ刺さってるわ~


何かの願賭けに木に深々と鎌を刺す行為 ・ ・ ・ ・

ちょっと怖い光景ですな

藁人形に五寸釘を打たれてるよりかはマシやけどね



2015_1213_143907-PC133928.jpg
14時39分

さっきとは別区間のフルーツライン走行可能区間へ

2015_1213_144219-PC133929.jpg
相変わらず眺めはバッチリ!

道路からの眺めは確実に紀ノ川広域農道より上やね♪

2015_1213_144400-PC133932.jpg

2015_1213_144642-PC133936.jpg

2015_1213_144653-PC133937.jpg
カーブの角度もなかなかのもんですわい♪

2015_1213_144807-PC133940.jpg
とは言え~まだまだ未完成の道


2015_1213_145926-PC133945.jpg
またしても一旦フルーツラインを離脱して

走行可能な区間の方へ向かいました

2015_1213_151316-PC133964.jpg
数分後に再びフルーツラインへ復帰でございます

しばらくのんびりマイペースで進んでいると

後ろからパトカーが同じくらいのんびりと走って来ました


こんなガラガラの道にもパトロールとは恐れ入るよ


2015_1213_151948-PC133967.jpg
とうとう完全に行き止まりですな

この先は全然工事して無い感じですなぁ


紀ノ川フルーツラインの完成はまだまだ先ですなぁ


2015_1213_155100-PC133974.jpg
未完成の紀ノ川フルーツラインを後にして

犬鳴山へと続く府道62号線で大阪府の方へ

2015_1213_155949-PC133978.jpg
15時59分

大阪府に戻った後は、犬鳴山の神通温泉で

この日の疲れを流れ落とすの巻


その後は毎度毎度混雑してて、あまり走りたくない

泉佐野~堺区間の国道26号線経由で帰宅しました



おしまい!


ポチっとヨロシクお願いします~
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
道の駅くどやまの赤こんにゃくが美味しかったから買いに行きたいと言う奥様、真田ミュージアムに行きたい私、目的違えども行き先一緒。
お蕎麦もいただきましょう^ ^
フルーツライン早く完成し無いかな
SAMさんへ
真田ミュージアムは3月中旬に完成みたいですね

完成した時はレポでもする予定なので
その時の記事をお楽しみに~w

フルーツライン完成は当分先みたいですね
完成したらツーリングライダーの人気スポット的な快走路になる事請け合いですよ~多分?
九度山は真田フィーバー
府道61号のダート区間はもう残り少なく(もう全滅?)なってしまったようで残念ですね。最近は滝畑方面全然行ってない自分が言うのも何ですが(笑)

舗装化が完全になされてしまったら今より交通量増えそうですね。ダートだと躊躇してた車とかが抜け道で使いそうです。

夜の塩降は前に通った事があったと思いますが、変な事があったりせず何とか今でも健在です(笑)

滝畑の奥の腐ってやがる・・・!区間は未だに健在のようで何より?です。ここが改良されることはないでしょうね。対策するなら別ルートで新トンネル掘るしかなさそうですが、隣の鍋谷がトンネルになるからこちらはまずなさそう。

九度山はまさに今がフィーバー状態でしょうね。某ピザ屋(バレバレ)の人が真田効果でおっしゃってましたよ。

そばの前にカレーとは恐るべししかずきんさん(笑)でも美味かったようで良かったですね。

真田庵はその名の通り真田尽くしですねえ。九度山行くならここは外せないって人が多そう。甲冑と兜カッコいいっすね。赤と黒の配色が如何にも武将感がしていいです。
幸村庵のそばも美味そう。ピザとかの誘惑に負けがちなのですが、いつの日か食べたいです(笑)

以前はこんな看板もなくひっそりと途切れ途切れで存在してたフルーツライン、まだ完成ではないけれど、最近は結構出来つつありますね。
眺めとか走り易さでは対岸の紀の川広域農道以上かも?

木に刺さる鎌は何も知らないで見たらめちゃくちゃ怖いですね。しかも夜だと(笑)
藁人形に五寸釘・・・昔サンデーでやってた某マンガを思い出しました(笑)

お疲れ様でした~!
エクシさんへ
1月下旬に腐道のダート区間を通りましたけど、その時はまだダート区間は健在でしたよ

今頃はそろそろ、あるいは既に舗装化してるかもしれませんね~残念ですけどw


今年の大河ドラマ効果で、九度山は日本全国から注目されつつありますね~

道の駅も繁盛してる感じですけど、真田庵近くの蕎麦屋の方も盛況でしたよ

例のピザ屋さんは地理的に辺鄙な場所にありますけど、それでも真田効果でお客が来てるんですね~大河の影響は凄いもんです


フルーツラインは眺めは素晴らしいですよ
走ってる時の眺めは確実に紀ノ川広域農道より上でっせ!

完成したら紀ノ川広域農道を越える快走ロードになる事でしょうね
その時は道沿いに良い感じのカフェとかが出来そうな気もしますよ


木に突き刺さった鎌を夜に見たらゾッとしますよね
まさに「かまいたちの夜」ですかねw




管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。