百八煩悩消滅バイク遍路 別格の道を往く


2015_1229_142632-PC294196.jpg
2015年 12月29日(月曜日)


そろそろ参ろうか 

八十九番目の四国霊場の寺へ



残る二十の霊場を巡礼する為に

再び四国の地へ足を踏み入れる!

2015_1229_015833-PC293933.jpg
1時58分

和歌山県和歌山市網屋町にある釣具屋前にて


こんな時間にこんな場所に来てるっちゅうのは

別に釣りに行くと言う訳ではございません

2015_1229_020624-PC293935.jpg
南海フェリー和歌山港ターミナル

当然ここに来る訳ですわな~


今回も南海フェリーの手荷物無料キャンペーンで

お得に四国に渡るので~あります!

2015_1229_022201-PC293936.jpg
(フェリーに乗るまで待機する紅蓮のアドレス号)

ちなみに今回の年末四国ツーリングも

弘法大師に縁のあるお寺を巡りまする~


前回は四国遍路八十八ヶ所霊場巡りでしたが

今回は四国別格二十霊場の方でございます

2015_0521_153602-P5211923.jpg
弘法大師 空海さんは八十八ヶ所霊場以外にも

数多くの信仰の場(番外霊場)を残されております

その番外霊場の中で20の寺院が集まって1968年に

創設されたのが四国別格二十霊場なのであります

2016_0124_142259-P1245190.jpg
前回巡った八十八霊場に今回のバイク遍路旅で巡る

二十の別格霊場を合わせると、人間の煩悩の数と同じ

百八になる事から煩悩消滅の旅とも言われてるらしい


まぁ、ホンマに煩悩が消え去るかどうかはアレですけど

別格二十霊場の寺院の方もお参りしておきたいのでね

今回の年末四国バイク旅の目的にした次第であります


あと、20年ほど苦楽を共にしてた我が飼い猫が

残念ながら7月に大往生しましてね

たま駅長とほぼ同じ時期に往生するとは

我が飼い猫ながらタイミングが悪いこってす(泣)


で、別格20霊場と飼い猫の年齢がたまたま同じなので

飼い猫供養の旅とも相成っておりまする



2015_1229_050904-PC293940.jpg
5時09分

和歌山港から徳島港まで2時間の船旅を終えて

アドレスが9カ月ぶりに四国に帰って来た!



安心しなっせ~四国の皆の衆

この俺が来た!もう大丈夫なっし~!(何がよ?)

2015_1229_051758-PC293944.jpg
徳島駅近くの某交差点にて

以前から気になってる被写体を撮影する事に~


だ~れも知らない♪

知られちゃいけ~ない~♪

2015_1229_051952-PC294572.jpg
とあるビルの屋上に座りこんでる青い御仁

知らない人は居ないよね?(割といるかも?)


以前から撮りたかったんですけども、撮影を忘れたり

場所を失念するわで今まで撮れませんでしたw


暗くてピンボケな写りがちょいと残念ですけどね(汗)


さて、この後は~ここ数年四国に来た時に

2回に1回は来訪してるであろう約束の地である

2015_1229_060731-PC293957.jpg
           コインスナック御所24


このブログではお馴染みの感のある休憩スポット

ここでいただくのはモチロンあれシカないでしょう!

2015_1229_061035-PC293959.jpg
ここにしかないボンカレー自販機


お久しぶりです仁鶴師匠~おいしかるかる♪

2015_1229_061157-PC293961.jpg
相変わらず普通のレトルトカレーな味でした


まぁ、冷えた身体が暖まって良いこってす♪

2015_1229_062211-PC293963.jpg
ついでと言っちゃ~なんですけども

うどん自販機のきつねうどんもペロッとね!



2015_1229_063901-PC293965.jpg
6時39分

約束の地コインスナック御所24を後にして

次に向かうは四国別格霊場1番目の寺!

2015_1229_065222-PC293977.jpg
八十八ヶ所霊場と比べたら別格二十霊場の方は

いささかマイナーなのですよね~

行き先を示す標識とかは少ない感じですわ


なので ・ ・ ・ ・ ・ ・

2015_1229_070724-PC293985.jpg
ちょっと迷いました(汗)

2015_1229_071206-PC293987.jpg
20分ほどロスした後、正しいルートに合流できました

2015_1229_071327-PC293989.jpg
1番目からこんな狭い道かぁ ・ ・ ・ ・

アドレス号やからまだ余裕のよっちゃんイカですけど

乗用車とかならいささか難儀しそうな道幅ですねぇ

2015_1229_071809-PC293994.jpg
朝焼けが目に沁みるぜ~♪


今日は良い天気になりそうで何よりやね

2015_1229_071843-PC293995.jpg
この看板が設置されて無かったら、本当にこの道で

正解なのか疑心暗鬼になるとこですわ

2015_1229_072052-PC293997.jpg

2015_1229_072659-PC294005.jpg
なんかプーンと匂うなぁ ・ ・ ・ ・ 糞臭い?


左側の山の斜面の方を見上げてみると

黒い影が木々の間に ・ ・ ・!

2015_1229_072615-PC294004.jpg
牛でした~

山の上あたりに小規模な牧場があるみたいですな

2015_1229_072745-PC294006.jpg
左側に大きい杉が見えてきた

へぇ、大山寺の大杉ですか~

2015_1229_072901-PC294010.jpg
これは見事な大杉ですなぁ

看板には樹齢は不詳と書いてますね

何百年前からここに存在してるんやろうか?

2015_1229_073013-PC294011.jpg
大杉の裏に山門が見えました

あれが別格1番札所の大山寺の門なのか?

2015_1229_073101-PC294012.jpg
なんとも老朽化が激しい山門ですなぁ

屋根の上にブルーシートが掛けられてるのが

なんとも痛々しい ・ ・ ・ ・ ・

2015_1229_073140-PC294014.jpg
仁王像も凄い風合いですな

元々は赤かったんでしょうね

2015_1229_073202-PC294016.jpg
門の近くに相棒のアドレスを駐車して

渋い石段を登って行きました

2015_1229_073715-PC294019.jpg

2015_1229_073744-PC294020.jpg
四国別格二十霊場 第一番札所

             大 山 寺


2015_1229_074933-PC294030.jpg
いよいよ ・ ・ ・ ・ ・

バイク遍路のセカンドステージが始まったなぁ

2015_1229_073954-PC294024.jpg
別格霊場にも居るのね~小坊主君よ


ちなみに、今回のバイク遍路では納経はしない事にしました

今回の旅で二十霊場を巡るには、納経受付時間の

8時~17時以外の時間帯にも霊場を回らないと

無理っぽいのでね~


2015_1229_074530-PC294025.jpg
正月用の紅白餅?

そういや~あと2日で元日ですからね

2015_1229_074745-PC294027.jpg
なんだこりゃ?

巨大な鏡餅みたいなのを持ち上げてますね


なんかどこかで見た光景やなぁ ・ ・ ・ ・ ?




2015_1229_083039-PC294039.jpg
8時30分

大山寺を後にして次の2番札所へ

2015_1229_084053-PC294042.jpg
焼山寺か~微妙に懐かしいな

またいつか行きたいもんです

2015_1229_084337-PC294044.jpg
2番札所に到着

1番札所に比べて楽に到着できました

2015_1229_084726-PC294046.jpg
四国別格二十霊場 第二番札所

              童 学 寺

2015_1229_084746-PC294047.jpg

2015_1229_084857-PC294049.jpg

2015_1229_085005-PC294050.jpg

2015_1229_085837-PC294057.jpg

2015_1229_091006-PC294081.jpg
9時10分

童学寺参拝完了!


次の札所は結構遠い場所にありそうだ

チャチャっと行きますかいの~

2015_1229_091844-PC294084.jpg
県道20号線経由で鮎喰川の方方面へ

2015_1229_092050-PC294086.jpg
県道20号線から県道123号線へ


良いね~この狭小な山道!

いかにも四国の山道って雰囲気ですやん♪

2015_1229_092129-PC294087.jpg
鮎喰川が見えて来ました

真夏やったらひと泳ぎしたいとこですがな

2015_1229_094459-PC294098.jpg
鮎喰川を渡った後は県道21号線へ合流

途中で八十八ヶ所霊場の13番札所である 

大日寺の前を通ったので参拝する事に~

2015_1229_094040-PC294094.jpg
何の因果か、この札所に来るのは3回目です


1回目は時間切れで納経できず

2回目は無事に納経完了

そして今回 ・ ・ ・ ・ ・

2015_1229_094313-PC294097.jpg
ちなみに大日寺以外で3回も来訪した札所は

第1番札所の霊山寺ですかね~



ま、別段どうでも良い情報ですけども ・ ・ ・ ・

2015_1229_100104-PC294100.jpg
いったん徳島県まで戻りまして、県道&国道経由で

小松島市方面にスタタタタ~!

2015_1229_100250-PC294101.jpg
お、金ちゃんヌードルの会社やんけ~!

そこそこテンション上がりまんがな~♪

2015_1229_101005-PC294103.jpg

2015_1229_101702-PC294571.jpg
県道16号線に合流

2015_1229_102422-PC294107.jpg
廃バスを再利用した焼き鳥屋を発見!

とは言え、もう営業して無い感じ?

2015_1229_102758-PC294109.jpg
晴天の中、勝浦川沿いの県道を進んで行くで~♪

2015_1229_104856-PC294113.jpg
ほぉ、なかなか良い形をした山ではないか

なんて名前の山やろかねぇ?

2015_1229_110033-PC294120.jpg
新坂本トンネルを潜り抜けて~名称不明の山道へ

2015_1229_110358-PC294125.jpg
なんか凄いもんがヘアピンカーブ付近に出現!


丸太が渦巻いてる感じに見えるな

2015_1229_110436-PC294126.jpg
何かの小屋かな?と思ったけど

2015_1229_110318-PC294124.jpg
塔でした

水の神様である龍神を表現してるらしい

2015_1229_110523-PC294127.jpg
淵神の塔のすぐ近くにあった小振りな滝

綺麗な水ですな~真夏ならば泳ぎたいとこやね

2015_1229_110814-PC294130.jpg
更に山の中を駆け抜けて行くと ・ ・ ・

2015_1229_110955-PC294131.jpg
前方に巨大な岩肌が!


上の方には滝が見えますなぁ

2015_1229_114420-PC294151.jpg
さらに近づくと ・ ・ ・ ・ 階段がありますな

これは登らないともったいないでしょう!

2015_1229_114443-PC294152.jpg
まぁまぁ急な階段ですな

降りる時には気をつけないとね

2015_1229_114659-PC294155.jpg
上を見上げるとさっきより滝が良く見える


水量が少ないので迫力的にはアレですけど

落差はなかなかのもんですかね~

2015_1229_114943-PC294159.jpg
一番上の方まで来ると、階段も無くなって

ただの岩の足場に様変わりですな

2015_1229_115029-PC294160.jpg
社には不動明王が祭られておりました

旅の安全を祈願しときましたよ

2015_1229_115135-PC294161.jpg
社の真上はこんな感じでした

下から見上げる断崖も怖いねぇ~



2015_1229_111235-PC294135.jpg
スピード落として先へ先へ~

2015_1229_111746-PC294136.jpg
11時17分

三番目の別格霊場に到着
2015_1229_111923-PC294138.jpg
四国別格二十霊場 第三番札所

              慈 眼 寺

2015_1229_112023-PC294139.jpg
なんとも異様な枝ぶりの巨木が ・ ・ ・ ・ !

2015_1229_113047-PC294148.jpg
氷柱の様な枝ですね

真下に延びる枝とは珍しいのぅ

2015_1229_112125-PC294143.jpg
本堂の裏に見える岩肌に ・ ・ ・ ・ 

2015_1229_112616-PC294145.jpg
穴禅定 ・ ・ ・ ・

これの修行場があるみたいですね

2015_1229_113130-PC294149.jpg
行者の道幅体験場?

横から見ると ・ ・ ・ ・ ・

2015_1229_113141-PC294150.jpg
こんな感じでした


狭えなぁ~これが道幅かよ?

それともこの幅の岩の間を通らなアカンのか?



この日から数日後、「ぶっちゃけ寺」というTV番組で

この慈眼寺の穴禅定の模様が放送されておりました

ホンマにこれくらいのスペースの岩の間を

四苦八苦しながら進んでおりましたよ


ぶっちゃけ自分には無理~な感じでしたよ(汗)

狭すぎて身体の肉が岩肌で削れそう ・ ・ ・ ・ ・


それと・・・閉所恐怖症とかの人も無理っぽいかな~?

2015_1229_112751-PC294146.jpg
この門の先に穴禅定の行場があるらしい


スリムになった暁にはチャレンジしてみたいとこやね




2015_1229_115740-PC294163.jpg
11時57分

慈眼寺の参拝完了~!


さっき来た山道をシュシュっと引き返して

次の札所のある徳島県は海部郡牟岐町を目指してGO!

2015_1229_122905-PC294165.jpg
那賀川を通過~

2015_1229_123318-PC294168.jpg

2015_1229_123805-PC294169.jpg

2015_1229_124021-PC294170.jpg
お、豚野郎 ・ ・ ・ ・ ・ では無かったなw


ラーメンショップ 豚太郎でしたね


ちょっとした城みたいな外観の店構えやん

豚のくせに生意気じゃね~か!

2015_1229_125922-PC294176.jpg
12時59分

美波町に到達

2015_1229_131551-PC294179.jpg
13時15分

道の駅 日和佐に到着

2015_1229_131744-PC294180.jpg
さて、ここで昼食といたしましょうか


アオリイカと地鶏の阿波尾鶏の入った

南阿波右上がり丼なるモノをいただきました


イカと鳥、なんとも変わった組み合わせやけど

なかなか美味かったですよ♪



2015_1229_140756-PC294186.jpg
昼飯休憩後もグイグイ進んで行きまっせ~

2015_1229_142151-PC294192.jpg
14時21分 

本日、四番目の番外霊場に到着


ちなみに、ここに来るのは2回目です

前回は八十八ヶ所バイク遍路の時に寄りました

2015_1229_142609-PC294195.jpg
四国別格二十霊場 第四番札所

             鯖 大 師 本 坊


2015_1229_142632-PC294196.jpg
相変わらず、ここの仁王像は迫力あるねぇ

2015_1229_142728-PC294198.jpg
中興明善上人 ・ ・ ・ ・ 誰やろか?


この銅像、前回来た時には無かった様な気がする

最近設置されたっぽい?

2015_1229_142755-PC294199.jpg
鯖大師なので~

2015_1229_142844-PC294201.jpg
鯖が祀られてまする~

2015_1229_142905-PC294202.jpg
鯖を三年我慢したら御利益あるってよ!

2015_1229_143935-PC294205.jpg
お ・ ・ ・ ・この建物は!


2年半前のGWバイク編路に来た時には朝早くに寄ったので

残念にも開いて無かった「お砂踏み修行道場」ですやん

2015_1229_144123-PC294207.jpg
八十八ヶ所霊場以外の霊場のお砂踏みも出来るとは

なんとも嬉しいもんですな

2015_1229_144136-PC294208.jpg
内部はこんな感じでした


2015_1229_151522-PC294223.jpg
15時15分

鯖大師本坊、参拝完了!


これで徳島の別格霊場は終了でございます


2015_1229_152720-PC294227.jpg
次の札所は高知県の須崎市

鯖大師本坊からはめっちゃ遠い!


時間的に今日中に到達するのは無理があるので

とりあえず高知市内で宿泊する事にしましたよ


という訳で~国道55号線で高知市内を目指しました

2015_1229_152900-PC294570.jpg
国道55号線を走ってると頻繁にお遍路さんを見かける


風の強い真冬の時期に歩き遍路は大変そう ・ ・ ・

真夏の歩き遍路も大変そうですけどね

2015_1229_154133-PC294235.jpg
丸い窓が以前から気になってる「ホテル マリン」

駐車場が草ボーボーでんがな

営業してるんかな~?

2015_1229_155101-PC294249.jpg
ガラガラに空いてるので速いペースで進めるけども

2015_1229_154731-PC294242.jpg
眼力鋭い粋な看板を見かけたのでね

適当にユルイ速度で行きましょう~♪

2015_1229_160315-PC294253.jpg

2015_1229_154349-PC294239.jpg
浜辺で休憩アドレス号の巻

2015_1229_155207-PC294250.jpg

2015_1229_160625-PC294254.jpg
確か前方に見える岩はバカでかい夫婦岩やったよなぁ?

2015_1229_160725-PC294255.jpg
これこれ、相変わらずデカイなぁ~

伊勢の夫婦岩の何倍の大きさよ?

2015_1229_162016-PC294257.jpg
デカイと言えばこの御仁もそうですなぁ~

青年大師像!

ここは2年半前に寄ったのでスル―でおます


その代わりと言う訳ではないんですけども

以前から気になっていた ・ ・ ・ ・

2015_1229_162606-PC294269.jpg
弘法大師御修行の地 御厨人窟(みくろど)

ここに寄りました

2015_1229_162134-PC294259.jpg
弘法大師が修行した洞窟内に入りたかったんですけどね

2015_1229_162435-PC294266.jpg
スぺランカーみたいに即死するのはイヤなので諦めましたよ

2015_1229_162302-PC294260.jpg
仕方ないので立ち入り禁止エリアの外から撮影の巻

2015_1229_162315-PC294261.jpg
あの中で座禅とかしてたんでしょうかね?


この洞窟から見えるであろう外の景色が ・ ・ ・

2015_1229_162509-PC294268.jpg
おそらくはこんな感じやったんでしょうね

洞窟の外から見えるを見て

みずからの名を空海と決めたらしいです


現在は国道と汚い原付スクーターがみえますけども

空海の生きた時代は空と海しか見えなかったんでしょうな

2015_1229_163001-PC294270.jpg
国道の向こうには遊歩道みたいなのがあったので

ちょいと散策する事にしました

2015_1229_163458-PC294273.jpg
空海さんもこの岩とか見た事あるんでしょうかね?


そんな事を考えたら歴史ロマン的なモノを感じますなぁ
(感じない?)



2015_1229_165110-PC294279.jpg
16時51分

室戸岬に到達

2015_1229_165136-PC294280.jpg
夕日に照らされし中岡親太郎さん

2015_1229_165300-PC294281.jpg
それにしても寒いなぁ~

風が強いから余計に寒く感じるわ

さっさと高知市内に到着して風呂に入りたいとこです


て言うか~この時点で宿はまだ未定なんですけどねw

さすがに真冬で野宿は嫌やなぁ ・ ・ ・ ・ ・

2015_1229_165811-PC294289.jpg
さっさと高知市内に ・ ・ ・ ・ とは言うものの

せっかく室戸岬まで来たのなら~ここは走っておきたい!

2015_1229_165718-PC294288.jpg
室 戸 ス カ イ ラ イ ン !

2015_1229_170141-PC294293.jpg
しかも夕焼けがキレイなこの時間帯♪

ここで走らなきゃ~もったいないでしょうよ!

2015_1229_170159-PC294294.jpg
水平線に落ちゆく美しく輝く太陽ちゃん

う~ん、マンダム♪
(もはや中年しか理解できない昭和な言葉w)

2015_1229_170839-PC294301.jpg
太陽さん、明日もヨロシクお願いしますよい♪

2015_1229_172639-PC294309.jpg
17時26分

室戸岬から高知市内へ


強風が吹いて寒い寒い~!

2015_1229_173223-PC294310.jpg
日没前に高知市内に到着したかったけど全然余裕で無理!

なんせ室戸から高知市内はシンプルに遠いのねん

2015_1229_175234-PC294314.jpg
17時52分

道の駅でひと休み



で、休憩中にスマホでホテルを検索して

今夜の寝床をなんとか確保できましたとさ!


やれやれ ・ ・ ・ ・ 宿が見つかって良かったわ

部屋が見つからんかったら、能登半島ツーでも行なった

ネットカフェ泊か道の駅DE野宿も検討してたからねぇ・・・



2015_1229_192303-PC294317.jpg
道の駅を出てから1時間後くらいに寄ったのは

豚野郎ならぬ豚太郎でございます


腹が減ったと言うより身体が冷えて辛抱堪らんので

とりあえず温かいラーメンでも食べて身体を中から

温めようかと考えた次第です~

2015_1229_195157-PC294320.jpg
19時51分  高知市内に到達の巻


路面電車が走ってる道なのに広いよね~

大阪市内の路面電車とは大違いだわ

天王寺の辺りとか狭すぎやからねぇ~

2015_1229_195421-PC294321.jpg
路面電車のレールが交差してる交差点

雨の日は危なそうな交差点ですかね~?

2015_1229_200604-PC294324.jpg
20時 06分

今夜のお宿であるビジネスホテルに到着


まずは大浴場に向かい、室戸岬から高知市内までの

道中で冷え過ぎた身体を解凍しましたよ


風呂入った後はビジネスホテルの外に出て

何回も行った事のある約束の地 ・ ・ ・ ・



2015_1229_215629-PC294330.jpg
21時56分

高知市内に来たら毎度来訪してるひろめ市場


この市場の中にある明神丸という人気のお店で

カツオの塩タタキを食べるのがお決まりなんですけども

この日は明神丸は営業してませんでした

2015_1229_224450-PC294340.jpg
仕方ないので近くの商店街にある別店舗の方へ向かいました

結果的にこちらの方が空いてて良かったですわ

今度からこっちの方で食おうかな?

ひろめ市場はいつも激混みやさかいにねぇ

2015_1229_223412-PC294339.jpg
ここで頼むは当然ながら至高の塩タタキ♪

その他には季節の刺身盛りを注文しました

2015_1229_222755-PC294338.jpg
写ってないけど当然生ビールなども飲みました♪


一通り飲み食いした後はホテルに戻って

バタンキューで就寝いたしました


前日もほとんど寝ず、朝の5時から走っていたから

呆れるほどグッスリ眠れましたよ





バイク遍路 別格霊場編 2日目に続く ・ ・ ・ ・




ポチっとヨロシクお願いします~
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
別格20霊場というのがあるのですね。88と合計し108というのがナイスで、巡りたくなりました。
88ヶ所巡りをしようと思って、まだ徳島県の1番から数ヶ寺だけ自転車で巡っただけですが、「綺麗すぎる」「人が多すぎる」感があり、好みの秘境感を味わっていません。
こちらの別格の方が寂れてる感が味わえそう。
情報ありがとうございます。数年後には巡りたいと思います。
No title
去年、高知あたりにツーリングで言ったので「室戸から高知市内はシンプルに遠いのねん」に笑ってしまいました^^
確かにGSで走っててもシンプルに遠かったです^^;
ひろめ市場、塩たたき、懐かしくて涎出そうです(笑)
僕は見れなかったんですが、室戸岬の日没キレイですね!
次は是非見たいものです!
のりまきさんへ
八十八ヶ所霊場ほど有名ではないですけど、別格霊場の方も良い雰囲気の寺が多いみたいですね

確かに八十八ヶ所の方は人が多いですね

徳島の1番から10番くらいは町に程近い場所にあるので、秘境感は無いかもしれませんね

徳島の霊場やと、焼山寺と鶴林寺などは山の上にあるので良い感じに秘境感が滲み出ておりますよ
浪費男さんへ
地図上で見ても室戸岬から高知市内は遠いですよね~

日没後の夜間走行やと余計に遠く感じましたわ(汗)

室戸岬の夕陽は今回がお初ですけど
なんともキレイな色でした~♪
また見たいもんですよ
今度は別格霊場?!
紀伊半島よりも多く行っているような気さえする四国の巡礼ツー再びですね。
88の方と比べるとかなりマイナーなのでしょうが、よりディープでよりご利益がありそうな。

しかずきんさんが飼ってた猫ちゃんが亡くなられたのですか・・・悲しいですね。でも20年も愛されて、猫ちゃんも幸せだったことでしょう。

コインスナック御所はこの前(と言っても去年)に通り掛かったのですが、時間を考えてスルーしてしまったのが後悔です。今度四国に行った時は立ち寄りますとも。
ここは最近ニュースになっているうどん自販機が現役っぽいので、それも気になります。いつ故障するか分からないですし早いところ食べてみたいです。カレーもいいけどうどんもね(いつかのえなりかずきCM:笑)

1番目からいきなり怪しすぎな道とはいいですね~。狭い道好き悪路好きにはこういう雰囲気はポイント高いです(笑)

老朽化した寺は鄙びてるというか88の方と比べると人があまり来ないのを如実に示してる感じがして切なくも感じますね。

金ちゃんラーメンと言えばどうしても思い出すのが、今いくよくるよのCMですね。かなり前だと思いますが(笑)
片方がもう鬼籍とは時の流れの無常さを感じますねえ。

廃バスの焼き鳥屋、営業してたら行ってみたいです。しかしラーメンではなく焼き鳥とは新しいな・・・もし潰れているのであれば、新しすぎたのが凶と出たのかも。

天気がこれだけ最高だとテンションも上がっていいですよね。俺の話になりますが、昨日今日と宿泊ツーに行ってきて、ほぼ快晴でした。ツーリングはやはり天気が大事だと改めて思いましたよ。

3つ目の慈眼寺の穴禅定の細さは驚きですね。俺もこれは多分無理です(笑)

豚太郎多いですね。どさんこも田舎の方に行くと結構あるイメージです。昔よりは減っているようですが。

丸い窓が並ぶホテルマリン、草ボーボーの駐車場から察するともう・・・って感じがしますね。もしやっているのであれば、しかずきんさんに宿泊レポをお願いします(笑)
公楽園とどこか通ずるというか、昭和な感じがたまりません。

空海の命名は以前の昔の人は偉かったでも触れてました。空海の由来がこの場所で見た空と海だったとは思わずへぇ~でした。トリビア懐かしい(笑)

室戸スカイラインからの夕陽が美しいですね~。遠くの地で綺麗な夕陽を見れるのって格別だと思います。ここまで赤くなる時にあまり出会わないので羨ましい。

高知で何とか宿を確保して夜の街散策・・・そりゃ行きますよね、ひろめ市場に!明神丸が休みなのは残念・・・というか支店ありでしたか。塩たたきはホント美味いですよね。

2日目以降も今から楽しみです。
エクシさんへ
確かに四国には行き過ぎな感がありますね~

つい数日前の連休にも上陸しましたけどねw

今回の番外霊場、八十八ヶ所霊場と比べたら参拝する人は極端に少ないみたいですね~


飼い猫の旅立ちは悲しかったですけども、結構前から衰えてきてたのでねぇ
その時の覚悟はありましたよ

まぁ、20年も生きたら大往生ですかね


コインスナック御所は四国に行ったら2回に1回は寄ってますよ

うどん自販機も貴重ですけど、ボンカレー自販機は全国でここだけみたいなので
B級スポットマニアの間では有名みたいですね


1番目の大山寺は寂れてる感がありましたね

どこの番外霊場もそうではないですけど、1番目であの寂れ具合には少し驚きましたよ

道の酷さにも良い意味で驚きましたw


廃バスの焼き鳥屋さんは珍しいですね
廃バスラーメン屋自体も珍しいですけどねw
潰れてる雰囲気がしてましたけど、営業してたら少し寄りたいかもですね~


慈眼寺の穴禅定の模様はTVでも放送されてましたけど凄まじい狭さでしたね~

マッスルスパークを掛けられてる状態で狭い岩の隙間を進んで行く様は絶望的な光景でしたよ(汗)


豚太郎は2日目もグイグイ登場するので御期待下さいませ~


潰れてる雰囲気のホテルマリン、もしかしたら夏場は営業してるかもしれませんね

ダイビングやサーフボードが趣味の人なら~あの立地は良い塩梅かも?


空海の命名はNHKの歴史秘話ヒストリアでも言ってましたね
ネーミングセンスに優れてたお坊さんだったみたいですな


室戸スカイラインの夕陽はありがたい事でしたね

旅先で望む美しい夕陽は旅情感を無性に湧きたてられて良いもんですよね~

ここ数年は高知市内に泊まってますわ
さすれば「ひろめ市場」に向かうのは必然ですなw

市場内の明神丸は閉まってて残念でしたけど、普通に席を確保できる別店(本店?)で
塩タタキを堪能できて幸いでしたよ














管理者のみに表示

トラックバック