九度山の真田ミュージアムへ行こう!


2016_0329_140558-P3291802_201605042344057de.jpg
2016年 3月29日(火曜日)

真田昌幸・幸村が配流された九度山の町に

真田ミュージアムが完成したらしい

これは見に行かないと!

2016_0329_091906-P3291677.jpg
9時19分

もはや30回近く来訪してるであろう

ラーメン河


ここまでの道程は面倒なので端折りますw


2016_0329_092050-P3291678.jpg
相も変わらずラー河の前は山と川しか見えねぇな


だが、それが良い!(BY 前田慶次)


2016_0329_093330-P3291679.jpg
とは言え退屈なのでね

時間潰しがてらに蜻蛉の滝を見物の巻


2016_0329_093741-P3291681.jpg
去年ここに来た時は桜がベリーナイスやったんですけどね


今年はまだまだ咲いておらず ・ ・ ・ ・ 残念!


2016_0329_093908-P3291684.jpg
蜻蛉の滝を目指して階段をトコトコと ・ ・ ・ 


2016_0329_094615-P3291691.jpg
蜻蛉の滝~写真ですと小さく見えますけども

実際見たらなかなかの迫力でございますよ~


2016_0329_094631-P3291692.jpg


2016_0329_094926-P3291698.jpg
滝の最下層は泳げそうじゃね?

実際に泳いだら怒られそうやけどね~


2016_0329_095344-P3291701.jpg
滝の近くにある登山道?も少しだけ徘徊しました


2016_0329_100404-P3291707.jpg
蜻蛉の滝の近くにある吊り橋


2016_0329_100630-P3291710.jpg
良い塩梅で時間が潰せたな

そろそろラー河に戻りますかね




2016_0329_103641-P3291720.jpg
10時36分

平日なのにこの日は客が多かったですな

さすがは安定のラー河人気!


2016_0329_110208-P3291722.jpg
この日はまぐろ丼と塩ラーメンのコンビでおます


とり丼や鉄火巻き等の他のメニューは

お店の都合でしばらく提供できませぬ~残念!


2016_0329_112134-P3291723.jpg
11時21分

塩ラーメンを食った後は、県道39号線で

和歌山方面に進んで行きました


2016_0329_112515-P3291725.jpg
次の目的は和歌山県の九度山!

大河ドラマの期間限定の記念館である

真田ミュージアムを見学に向かいまする~


2016_0329_112731-P3291726.jpg
最近どうも九度山に行き過ぎですわな~


2016_0329_113228-P3291727.jpg
吉野の町を通過~

次に行きつく町は ・ ・ ・ ・


2016_0329_121154-P3291733.jpg
過去に何回か来た事のある五條新町ですねん


2016_0329_120859-P3291730.jpg
五條新町にある渋い外観の餅屋さん


なぜか当方が新町に来る時は閉まってるのに

今回は幸運にも開いてますな


2016_0329_121055-P3291732.jpg
当然3つほど購入しましたよ

あとでどこかで食べる事にしますかね


2016_0329_121205-P3291734.jpg
お次は五條新町の近くの路地裏に佇む

不気味な飛び出し坊やに逢いに向かいました



まぁ、飛び出し坊やとは言っても

ホンマはガールなんですけどね


2016_0329_121838-P3291741.jpg
この子ですねん

シンプルに不気味っしょ?


アップになると更に~


2016_0329_121827-P3291740.jpg
バイオハザードに出て来そうな面構えにたじろぎますわ


いやはや ・ ・ ・ 夜には通りたくないなぁ


2016_0329_121808-P3291738.jpg
思いのほかスカートが短いゾンビガールと

お別れした後は、適当に裏道を進んで行きました


2016_0329_121934-P3291744.jpg
たまたま通った道の先で巨大な大木を発見!


2016_0329_122213-P3291750.jpg
すげぇ存在感の木やなぁ~

こんな巨木がゾンビガールの近くにあったとは!


2016_0329_122123-P3291748.jpg
天然記念物 二見の大ムク ・ ・ ・ へぇ~

もう少し近くで見たいとこですけども

どうも大ムクの生えてる場所は民家の敷地内

少し残念ですが、ここから見るだけで我慢しときますか



2016_0329_123543-P3291753.jpg
12時35分

奈良県の五條市から和歌山の橋本市内へ到達


2016_0329_124820-P3291754.jpg
さらに西へ西へと進んで行きまして~

真田幸村に縁のある九度山へ到着でござる


2016_0329_130403-P3291755.jpg
無料駐車場でセローさんを転がして

お目当て真田ミュージアムの方にペペペッ!


2016_0329_130457-P3291758.jpg
でもその前に~去年の暮れにも来た

真田庵にやって来ました


2016_0329_130247-P3291757.jpg


2016_0329_131103-P3291762.jpg
真田庵の次はいよいよ真田ミュージアムへGO!


ちなみに電柱に描かれてる御老人は

真田幸村のパパ上みたいですね


2016_0329_131204-P3291763.jpg
右側に見える真新しい建物 ・ ・ ・ これダスな!


よく見りゃ~巨大な赤い幟も掲げられてますね


2016_0329_131235-P3291764.jpg
入館料金500円を払って館内へ


それにしても平日なのに来訪客が結構多いなぁ

2016_0329_132450-P3291769.jpg
メチャクチャ混んでる訳ではないけども

そこそこ混んでる感じかな?

2016_0329_132436-P3291768.jpg
あとでミュージアムの関係者に聞いたところ

日曜日とかは凄まじく大混雑するんですって!


2016_0329_133153-P3291771.jpg
人が多過ぎて入場制限もあるとか言ってましたよ

こりゃあ~日曜・祝日は来ない方が良いかなぁ ・ ・ ・


2016_0329_133328-P3291774.jpg
自分の子供を人質に出すなんて酷いと思うけど

あの時代ではよくある事なので~問題無し!


2016_0329_133320-P3291773.jpg
真田昌幸宛に送った秀吉さんの書状

達筆過ぎて読めまへんわ~


2016_0329_133341-P3291775.jpg


2016_0329_133431-P3291777.jpg
ムービー的なモノもありましたよ

関ヶ原の合戦で間接的に敗北した真田親子が

九度山に配流される模様が克明に描かれておりましたよ


2016_0329_135953-P3291787.jpg
リアルな人形の真田昌幸&幸村

2016_0329_140012-P3291789.jpg
こちらは幸村さん

2016_0329_140018-P3291790.jpg
で、こちらは昌幸パパ

なんとな~く柴田恭兵に似てる?


2016_0329_140038-P3291791.jpg
井戸があったよ

中を覗くと ・ ・ ・ ・

2016_0329_140058-P3291792.jpg
誰か居てたよ

真田の抜け穴と言うやつかな?


2016_0329_140353-P3291797.jpg
ちなみにここは抜け穴ではありません

なんとなく坑道っぽい?


2016_0329_140532-P3291800.jpg
真田関係の昔の漫画ですな

猿飛佐助の人気はたいしたもんやね


2016_0329_140740-P3291803.jpg
こちらはゲームキャラの幸村はんみたいですがな


2016_0329_140753-P3291804.jpg
マジでイケメン過ぎるなぁ~美化し過ぎ!


2016_0329_140828-P3291805.jpg
こちらも幸村はんですな

こっちの方がリアルっぽいかもね


2016_0329_140845-P3291806.jpg
この御仁も幸村はんらしい

クッキングパパみたいなアゴしてやがるなぁ


2016_0329_132743-P3291770.jpg
実際はこんなオッサンやったんでしょうかね~?


2016_0329_141019-P3291809.jpg
これは真田丸のオープニングで使用されたものらしい

でも確か~TVでは縦書きやったよなぁ?


2016_0329_141726-P3291812.jpg
こちらもドラマ中で使用されてる六門銭


2016_0329_141344-P3291810.jpg
劇中で使われた着物

2016_0329_141429-P3291811.jpg
昌幸役の草刈雅夫さんが着てるワイルドな着物


北斗の拳の牙一族が着てたやつに似てね?


2016_0329_135001-P3291779.jpg
なかなかおもしろかったな~真田ミュージアム

また数か月後にでも来館しますかね


2016_0329_141817-P3291813.jpg
さらば真田親子~また逢いましょうぞ!


2016_0329_151357-P3291822.jpg
15時13分

九度山からの帰りは~安定の鍋谷峠ルートで帰還しました



おしまい!


ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
こんばんは!
飛び出しガール、街灯も少なそうなので夜はシンプルに怖いでしょうね(笑)

九度山の真田ミュージアム行ってみたいんですが、人多そうで躊躇してます(*_*;
それにしても、肖像画って本当に同一人物を描いたのか疑う程、色々ですよねぇ。
最近のゲームのはもう、わけわかんないですけど(笑)

「だが、それがいい!」で一気に原哲也ワールドに引き込まれました
No title
訂正です
×原哲也→○原哲夫
失礼しました。
浪費男さんへ
あの飛び出しガールの怖さはもはや確信犯的なメイクですよねw

アレが夜中に飛び出して来たら、セローのエンジンも当方の心臓も止まりそうですわ(汗)


真田ミュージアムは祝日&日曜とかはヤバそうですね
あまりにも混雑してて館内は修羅場らしいですよ

行かれるなら朝早くに行かれた方が賢明かと思いますよ

て言うか~明日(8日)に九度山の道の駅で「九度山 真田祭り」があるみたいですよ

真田軍の武者行列や昌幸役の草刈正雄さんが来場されるみたいです

急な事ですが、明日に行かれるのもよろしいかもしれませんな♪

ラーメン河と九度山
九度山と銘打っておきながらの開幕がラーメン河とはさすがしかずきんさんと言うべきでしょうか(笑)
俺も数えていませんが多分20~30回くらいは行っていそうです。

蜻蛉の滝はそんなに行ってませんけど何気にいいスポットですよね。こないだ行ってきました。滝の水量が多くていいタイミングでしたよ。

ラーメン河のメニューが2つに減って結構時間が経過してますが、この前行ったら足を痛めていたおばちゃんが久しぶりに店に出てて少し安心しましたね。まだ完全回復ではなさそうですが。

五條新町の渋い餅屋はバイク雑誌でも出ていたりして何気に気になります。昔ながらの餅という感じでシンプルに美味そうです。

ゾンビガール・・・今や死語のだっちゅーのポーズですね。ゾンビに魅入られたくないです(ひどい:笑)

九度山と言えば今や真田丸効果で賑わっているんでしょうね。平日でも人が多い真田ミュージアム・・・日祝とか超混雑しそうですなあ。しかずきんさんはいいタイミングで行かれましたね。

昔の人を描いた絵は色んな絵柄になりますね~。ゲームのCGみたいなものからクッキングパパ的なものまで。クッキングパパ懐かしい(笑)

そして鍋谷峠の唐突さ。お疲れ様でした。


エクシさんへ
鍋谷同様に行き過ぎな感もあるラー河ですけども、約束の地なので仕方ないですわな~w


蜻蛉の滝は万人にお勧めできるスポットですよね
ラー河の主人もお客によく勧めておられますしね~


五条新町の餅屋の餅は美味かったですよ
個人的には「こばし」の方が美味いですけども、こちらもなかなか侮れない味でしたね~


ゾンビガールは是非とも鍋谷に移設してほしいとこですな
滝畑の塩降トンネルでもいいですけどね~

怖すぎるけど(汗)


真田ミュージアムは日曜はメッチャ激混みらしいですよ
平日でも大概混んでるのが恐ろしい子ですわ

日曜に行くなら~せめて朝の開館直後がベターでしょうね


唐突に鍋谷と言えば~
比較的近い場所に(藤井商店の近く)道の駅が完成するみたいですね

トンネル完成後は賑わいそうです

管理者のみに表示

トラックバック

管理人の承認後に表示されます