10万キロ達成ツーリング!


2016_1204_084123-PC043162.jpg
2016年 12月04日 (日曜日)


ようやく大台の10万キロ達成だけども

俺たちの戦いはまだまだ続くぜ!

2016_1204_061206-PC043100.jpg
通勤で使用してるアドレスに運命の時が迫っている




総走行距離10万キロ達成の時がね!



セローが先に10万キロ達成すると予想してたけど

思いのほかアドレスの走行距離が伸びましたな

これも四国遍路の恩恵と言ったところかな?



まったく、四国という存在は我が予定を狂わせてくれる

困ったものよのぅ~(言いがかりにも程があるw)


2016_1204_070235-PC043101.jpg
記念すべき10万キロ達成のツーリング

とりあえずラー河絡みで行きましょうかね


いささかマンネリな気もするけど ・ ・ ・ ・


2016_1204_073412-PC043103.jpg
今日はナイスな良い天気~♪


2016_1204_074712-PC043104.jpg
7時47分

ラーメン河に到着



この時間帯に来ても1番手ではなく3番手

いやはや、ラー河の人気には頭が下がりますわい


2016_1204_080458-PC043111.jpg
開店時刻までまだ時間があるのでね

大滝ダム近くのお気に入りの場所へと

向かう事にしました




ちなみに、この時点でアドレス号の距離メーターは
99974キロでございます


2016_1204_080859-PC043115.jpg
大滝ダムの駐車場の手前で左折~



ちなみに、この先の道を走るのは

今回で2度目でございます


2016_1204_081339-PC043120.jpg
坂道をグングン登って行くと~見えてくるのが


2016_1204_081246-PC043119.jpg
大滝ダム建設時の施設跡であろうコンクリの遺構


2016_1204_081406-PC043121.jpg
ちょっくら近くによって様子を見てみようかね


2016_1204_081439-PC043122.jpg
この中に何かあるんかね~


平凡パンチでも落ちてたら素敵なんだが ・ ・ ・ ・


2016_1204_081450-PC043123.jpg
残念!特に何も無かったな


2016_1204_081459-PC043124.jpg
天井部には四角の穴が二つ


で、穴の真下部分には ・ ・ ・ 


2016_1204_081522-PC043125.jpg
何かしらの機械が設置されてた名残りがありますな

どんな機械がここに鎮座してたのかしらね~


2016_1204_081836-PC043127.jpg
さらに先へ~!


2016_1204_082305-PC043132.jpg
漢字の「円」みたいでんがな


2016_1204_082409-PC043133.jpg


2016_1204_082914-PC043137.jpg
落石注意!

こんなんに直撃したらひとたまりもない(汗)


2016_1204_083330-PC043143.jpg
廃道テイストな道を進んで行くと見えてくるのが

この巨大な人口の穴&水の滑り台ですねん


2016_1204_083408-PC043144.jpg
最初にコレを見かけた時は驚きましたぜ

何の予備知識も無くですからねぇ~


2016_1204_083425-PC043146.jpg
あの、不気味な穴の先を見に行きたいとこやけど

危な過ぎるので止めておこう ・ ・ ・ ・


2016_1204_083558-PC043147.jpg
さらに進むと~別の穴が降臨いたしまする


2016_1204_083647-PC043149.jpg
山の斜面に豚の鼻みたいな二つの穴!


さらに上部には ・ ・ ・ ・


2016_1204_083731-PC043150.jpg
凸状のカタパルトみたいな穴!


多分これもダム建設関係の遺構であろう


2016_1204_083836-PC043153.jpg
そして、我がアドレス号の前に立ちはだかる

不気味で巨大な大穴!


2016_1204_083758-PC043151.jpg
て言うか~普通のトンネルなんですけどね

手前の穴を潜ると右上の穴に出るシステムです


トンネル内部は勾配のあるU字状になってるのよ


2016_1204_083858-PC043154.jpg
当然ながら中を進んで行きまっせ~


こんなおもろい造りのトンネル

怖がっちゃ~勿体ないってね!


2016_1204_084024-PC043159.jpg
内部のカーブ地点での撮影

放射状に伸びる鉄筋の線がなんかイカス♪

2016_1204_084039-PC043160.jpg
さっきとは別のモードでフラッシュ撮影してみた


オーブがメチャ写ってるなぁ~

確かオーブって埃が反射したものですよね?

何かしらの霊魂って言ってる人も居るけど

こんな山奥の廃なトンネルにこんな夥しい数の

霊魂ちゃんが固まってる訳ないだろうしね~


2016_1204_084215-PC043165.jpg
出口が見えてきた


2016_1204_084251-PC043166.jpg
距離的には大した事ないトンネルですけど

路面は一部デコボコで暗いのでね

走られる際はご注意をば!


2016_1204_084342-PC043168.jpg
トンネルの先へ進むと見えてくるのが

さっき見かけた凸状の穴がある遺構


2016_1204_084859-PC043175.jpg
この金網の向こうが、ちょうど凸穴の上部


2016_1204_084825-PC043174.jpg
金網の上から覗いてみるとこんな感じでした

サイロみたいなアレかな?


勝手な予想やけど、大滝ダム建設時に

この辺の土砂を搾取してたっぽいから

ここに土砂でも入れてな~んかしてたんかな?


2016_1204_084500-PC043169.jpg
凸穴の下にある細長い穴、あれ気になるなぁ

見に行きたいけど時間が掛かりそうやから

今回は止めとくか ・ ・ ・ ・ ラー河あるしねw


2016_1204_090832-PC043186.jpg
さらに先へと進んで行くと

2016_1204_091104-PC043189.jpg
ガードレール下にまたもや登場する

遺跡チックなダム関係のナイス構造物~♪


これは比較的楽に近くに行けそうやな


2016_1204_091613-PC043192.jpg
と言う訳で~降りてみたんやけども

別段何も無いですなぁ~


ま、予想通りの展開と言えようか



2016_1204_092543-PC043203.jpg
こればっかり言ってる気もするけど

さらに先へと進んで行くと~


2016_1204_092614-PC043204.jpg
砂利道にチェンジ~


2016_1204_092728-PC043206.jpg
50メートルほどで行き止まり


ここからは徒歩でないと先に進めないので

今回はこの地点で探索は終了です


今回で2回目やけど、この道は楽しいねぇ

次はセローで来たいもんだ



ちなみに1回目のツーリング記事はこちら↓

廃道っぽい道を往く



さて、時間的にも丁度良い感じなので

引き返すとしますかね~


2016_1204_093819-PC043211.jpg
不気味なトンネルを潜りぬけて~


2016_1204_100425-PC043219.jpg
10時04分

ラーメン河に戻ってきた


2016_1204_103343-PC043221.jpg
およそ30分後に入店しました


ん?なんだこのアクリルの板 ・ ・ ・ 


2016_1204_103353-PC043222.jpg
ほぅ、ミシュランですかい

こんなんに登録されたら客メッチャ増えるやんけ


いらん事しおって~ミシュラン調査員めが!


2016_1204_104609-PC043224.jpg
いつも通りの塩ラーメン&まぐろ丼♪

この美味さは揺るぎねぇ~!




しかし



あと1年ちょいでこれが食えなくなるのは

寂しいなぁ ・ ・ ・ ・ ・


2016_1204_110652-PC043230.jpg
(国道370号線の菜摘付近で撮影)


ラー河出発2分後に運命の時がやって来た!


2016_1204_110710-PC043231.jpg
ただシンプルに9が六つ並んでるだけですが

妙に感慨深い気持ちにさせる



そして数十秒後 ・ ・ ・ ・


2016_1204_110828-PC043233.jpg
ゼロの境地に到達~!



通勤快速アドレス号

100000キロ突破~!



長い道のりの様な、そうでもない様な気がするね

購入して8年半で10万キロか~

通勤で使ったらこんなもんかな?



まぁ、たまに(ちょいちょい?)ツーリングで

使用したり~の、アドレスで四国の寺を

アホほど巡ったりしてたけどねw


2016_1204_111008-PC043236.jpg
ここが記念すべきアドレス10万キロ達成の場所


何でもない様な国道の山間区間やけども

落石には注意しないとね~


どうせならば~さっきまで居たラーメン河の前か

二ホンオオカミ像の前で達成した方が理想的だが

それはそれで胡散臭い気がするよね~w


2016_1204_111800-PC043242.jpg
10万キロ突破後は国道370号線で

宇陀市方面へ北上して行きました


2016_1204_111812-PC043243.jpg
国道370号線と県道16号線の分岐点近くの風景

お気に入りの風景でおます♪

2016_1204_111858-PC043245.jpg
別角度から撮影


そういや~これと似たような風景が

瀞峡近くにあったっけなぁ~



2016_1204_112806-PC043249.jpg


2016_1204_113814-PC043252.jpg
11時38分

「道の駅 宇陀路大宇陀」の近くにある

古い町並みの中にある和菓子屋に到着


2016_1204_113911-PC043253.jpg
ここの名物であるきみごろも

フワッとした食感がなんとも面白い名物菓子です


2016_1204_113943-PC043254.jpg
今回は10個入りを購入しました



2016_1204_121134-PC043257.jpg
宇陀からはR370~R166を経由して

大和高田バイパスの方へ向かいました


2016_1204_122547-PC043259.jpg
50ccでも走れる高速道路テイストなバイパス

たまに覆面パトカーも走ってるので要注意!


2016_1204_123955-PC043261.jpg
12時39分

大和高田バイパスの終点近くに

新しく道の駅が完成してましたな

休憩がてら寄りましょうかね~



とりあえずここでは緑茶と鳥の唐揚げと

小さめの鯛の塩焼きを購入しました





2016_1204_200648-PC043264.jpg
14時半頃に無事帰宅しました



ほっほっほ~♪

今日の晩飯にネコ達がざわついておるわい

アドレス10万キロ達成で今日はめでたいからのぅ

貴様らも鯛でめでたく祝うがよいぞ~




おしまい!



ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
こんばんは!
安定のラー河、こんな時間に見てしまい後悔してます(*_*;
お腹すきました・・・。
うちにも過去に2度の腰上OHを経て10万キロ超えた原付Dioがありましたが、
アドレスのエンジンはどうでしょうか?
アドレスもここまでハードに使われるとは思ってもみなかったでしょう(笑)
「きみごろも」見た目は厚揚げにも見えますが、説明を読むと美味しそうですね!
宇陀市の方へ行ったら買ってみます^^
浪費男さんへ
ラーメン河、味は安定してますけど
開店時間は不安定だったりしますw


当方のアドレスは今まで2回ほどオイル漏れの修理をしましたね~
ピストンかシリンダーも1回交換した記憶がありますよ
さすがに20万キロは無理だとしても
できる限りアドレスには長生きしてほしいもんですわ


きもごろも、食感が命的なお菓子ですわ
味の方は可もなく不可もないといった感じでしょうかね~w

管理者のみに表示

トラックバック