百八煩悩消滅バイク遍路 別格の道を往く 5


2016_1231_132937-PC313551.jpg
2016年 12月31日 (土曜日)


静かなること満濃池の水面の如く

讃岐の道をアドレス125が往く!

2016_1231_105308-PC313494.jpg
10時53分

別格霊場15番の箸蔵寺の次に目指すのは

うどん県にある別格16番の萩原寺ですが

その前に少~し寄り道する事にしました


2016_1231_105455-PC313495.jpg
ここなんですけどね


鉄道マニアとかには有名な駅

いわゆる秘境駅でございます


今回この坪尻駅に来るのは2回目

1回目は3年ほど前にカブで来ました



で、坪尻駅はどこにあるかと言いますと~


2016_1231_105623-PC313496.jpg
国道32号線の遥か下の谷底にありましてね


ガードレールの向かい側に見える狭い山道

アドレスでも通れぬ狭い山道を徒歩で下って

行かないと坪尻駅までは到達できまへん



オフ車かトライアル車なら行けそうやけど

さすがにそこまでやって駅に行ってもね~


2016_1231_110420-PC313498.jpg
旅の友アドレスV125Gを道の脇に停めまして

徒歩で四国屈指の秘境駅を目指しまっせ~♪


2016_1231_110819-PC313499.jpg
この写真の真ん中に移ってる人影は

鉄道マニアであろう親子連れです

当方とほぼ同時に谷底の坪尻駅目指して

山道を下って行きました



こんな大晦日の日に秘境駅巡りとは

なんとも風変わりな親子電ですなぁ~



ま、人の事は言えんけどねw


2016_1231_111338-PC313500.jpg
山道を下る事10分ほどで現れるのは

朽ち果てた民家でございまする


シンプルに夜は通りたくないな~この道!


2016_1231_111401-PC313501.jpg
廃屋には入らず入り口手前で撮影の巻


思いのほか柱や梁がしっかりしてる感じですな

ビフォーアフターすればまだ住めそう?


2016_1231_111408-PC313502.jpg
で、廃屋の近すぐ先で朽ち果てているバイク

3年前に来た時もここで倒れてたなぁ


2016_1231_111417-PC313503.jpg
どうもホンダのバイクみたいやけど車種が分からん


レストアの達人とかが修理したらまた走りそう?


2016_1231_113657-PC313522.jpg
廃屋と廃バイクのすぐ近くにある踏切

この先にあるのが坪尻駅


2016_1231_113724-PC313523.jpg
踏切を渡って駅舎の方へ


2016_1231_111610-PC313505.jpg
駅前は見事に何もありません


自販機ぐらい置いててくれたらええんやけど

ジュースを補充しに来る人が大変でしょうね


個人的にはうどん自販機か、グーテンバーガーの

自販機でも設置しててくれたらマジ嬉しいがねw


2016_1231_111632-PC313506.jpg
おや?坪尻駅の上に表記されてる「秘境駅」

確か前回は貼ってなかったよなぁ

もしやJR四国が貼りやがったんか?


個人的にはこういうの無い方がええと

思うんですけどねぇ ・ ・ ・ ・


2016_1231_111648-PC313507.jpg
駅舎の中はこんな感じどす

意外ときれいに整備されておりますよ


2016_1231_111657-PC313508.jpg
駅舎内に貼られている四季折々の坪尻駅の写真

いかにこの駅が愛されているのかが分かりますな


2016_1231_111715-PC313509.jpg
坪尻駅、秘境駅ランキング7位でっか


ちなみにこの記事作成時に検索したら

ランキング5位に変動しておりましたぜ


2016_1231_111751-PC313510.jpg
ホームに出ると撮り鉄マニアの方々が坪尻駅を

通過する電車を撮影しておりました


2016_1231_112040-PC313516.jpg
徳島県方面


2016_1231_112101-PC313517.jpg
うどん県方面


ホントに何もない駅だがそれが良いってね!


2016_1231_112116-PC313518.jpg
そういや3年前に初めて坪尻駅に来た時は

雪が良い感じに積もってたなぁ

今回も積雪の坪尻駅を期待してたけど

年末の寒波がイマイチだったのでね~




ちなみに初めての坪尻駅の記事はこちら↓

カブを置いて秘境駅へ行くの巻



2016_1231_120614-PC313530.jpg
12時06分

秘境駅を後にして次に目指すは香川県~♪



猪ノ鼻峠を越えて少し走ったとこで

なんとも凄い人が建ってたよ


2016_1231_120859-PC313531.jpg
この方なんですけどね

この先の道路工事関係の為に設置されたであろう

リアルな顔のガードマン人形さん


この御仁、ただ単に立ってるだけではなく

赤色棒?を握ってる右腕がウインウインと

動き回ってるんですわ


2016_1231_120913-PC313533.jpg
一つ上の写真と見比べたら動いてるのが

お分かりいただけるであろう ・ ・ ・ ・


だから何?って言われればそれまでですが

こんな感じの交通関係の人形好きにしたらば

妙にテンションが上がる出来事なんですわなw


2016_1231_120907-PC313532.jpg
なかなかの男前でんがな

深夜に見たら怖そうな気もするがね


2016_1231_120929-PC313534.jpg
他の場所にも居てはりました

反対車線の方にも見かけましたね


この付近では合計4体ほど見かけましたが

他にも数体居てそうな気もするな~


2016_1231_121148-PC313537.jpg
国道32号線からよくわからん農道へ

なかなか爽快な道でしたよ


2016_1231_122855-PC313540.jpg
12時28分

次の別格霊場の前に到着


2016_1231_124353-PC313547.jpg
四国別格二十霊場 第十六番札所

             萩 原 寺


2016_1231_123603-PC313543.jpg
香川県有数の萩の名所らしいね


2016_1231_123734-PC313544.jpg


2016_1231_125640-PC313548.jpg
12時56分

ぺぺぺっと次の霊場へ向かいました


2016_1231_130200-PC313549.jpg
今日はホンマに良い天気ですな~♪


2016_1231_133012-PC313553.jpg
第十七霊場のすぐ傍にある満濃池


あの、弘法大師 空海が造成した

日本最大の灌漑用のため池ですってよ!


確かにデカいね~こりゃ!

湖と言っても差し支えない程の大きさやねぇ



で、この巨大ため池の横にあるのが


2016_1231_133244-PC313554.jpg
四国別格二十霊場 第十七番札所

             神 野 寺


2016_1231_133315-PC313555.jpg
さて、そろそろ腹が減ってきたな

どこか適当なとこで昼食を食べますかね


2016_1231_135217-PC313558.jpg
次の霊場に向かう道中で見かけたうどん屋さん


何かどこかで聞いた事のあるうどん屋なぁ~

うどん県では名の知れた人気店なのであろう


2016_1231_142358-PC313559.jpg
値段は忘れちゃったけども、これ食ったときは

値段の割には量が多いな~と思いました

お得な事でええこってすな♪


2016_1231_151440-PC313562.jpg
15時14分

まんのう町から瀬戸内海が近い多度津町へ

道中少し迷ったが、無事に次の霊場に到着


2016_1231_151554-PC313563.jpg
四国別格二十霊場 第十八番札所

             海 岸 寺


2016_1231_151713-PC313564.jpg
海岸寺の山門を守護する力士さん


ここの山門は日本で唯一、仁王像の代わりに

地元出身の力士像が配置されてるのねん


2016_1231_152130-PC313568.jpg
ちなみに、弘法大師の母上がこの辺の出身らしい


2016_1231_152234-PC313569.jpg
海岸寺の裏手は砂浜みたいなので

ちょっくら瀬戸の海を眺める事にしました


2016_1231_152509-PC313571.jpg
大小さまざまな島が瀬戸の海に浮かんどるのぅ


おや、右側に見える島 ・ ・ ・ ・


2016_1231_152533-PC313573.jpg
プリンみたいなおもろい形してる島ですのぅ


いかにも香川県のこんもりとした形やなぁ

面白そうな島 ・ ・ ・ 原付とか渡れるんかな?




2016_1231_160028-PC313578.jpg
16時00分

瀬戸大橋の下を潜り抜け

丸亀市から高松市の方へ


2016_1231_161111-PC313579.jpg
次の寺で本日の霊場巡りは締めとしますかね


2016_1231_162513-PC313580.jpg
16時25分

2016年最後の番外霊場に到着の巻


2016_1231_162552-PC313582.jpg
四国別格二十霊場 第十九番札所

             香 西 寺


2016_1231_163033-PC313586.jpg
これで、残す番外霊場はひとつ!


明日は早めに大阪に帰れそうですな

たまには明るいうちにフェリーに乗りたいしね~


2016_1231_162847-PC313584.jpg
さて、今夜の寝床なんですけども

お昼にうどん屋でうどん待ってる最中に

スマホで見つけておりましてね


部屋が空いてる宿が見つからんかったら

最悪ネットカフェか野宿を覚悟してたけど

去年同様今回も比較的スムーズに見つかって

ホッと胸を撫で下ろしましたわ


大晦日の日に野宿とかはマジ勘弁!


2016_1231_170152-PC313588.jpg
17時01分

今夜お世話になる安い宿に無事に到着!


そんでもって2016年最後の走り納めも完了~!


2016_1231_172604-PC313591.jpg
ビズネスホテル ニュー月光園


ギリギリながらもホテルの敷地内にアドレスを

停めれて一安心ですな


大晦日に駐禁されるのはマジ勘弁ですからねぇ


2016_1231_170739-PC313589.jpg
今夜の寝床~


この写真では死角になってて見えないけど

ベッドの下手の方にTVが設置されております


これで大晦日恒例のダウンタウンの番組を

無事に見れまんがな~♪


2016_1231_183255-PC313592.jpg
讃岐ビールを飲みながら、ひとり爆笑に包まれる

大晦日の夜でございました ・ ・ ・ ・ ・





最終日に続く!




ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title
良い大晦日の過ごし方ですね~!
この自由な感じ、すごく羨ましいです^^
宿見つかってよかったですね!

坪尻駅、田舎の駅にありがちな「フォトコーナー」微妙に見入ってしまいます(^^♪
田舎の駅っていい感じの地元の愛着感じて好きです、野菜売ってたりするとこも!
浪費男さんへ
最近の年末は四国で過ごしがちですw
一人身ならではのフリーダムな行為と言えましょうかね~

意外と年末は部屋開いてるもんですね
四国だけかもしれませんが・・・?

坪尻駅はお勧めのスポットなんですけども、往復で30分は
山道を上り下りしなければならないのが難点です
それだかこその秘境駅なんですけどね

管理者のみに表示

トラックバック