鍋谷峠~麻生津峠徘徊ツーリング


2017_0312_124005-P3124340.jpg
2017年 3月12日 (日曜日)


まったくもって嫌になるよね~

毎度毎度に鍋谷峠関係の記事ばっかりだよ

このクソブログ~我ながら吐き気がするぜ!

(ならば書くなよ的なw)

2017_0312_091621-P3124254.jpg
9時16分

毎度毎度のマンネリ感半端ない鍋谷峠越えで

和歌山県方面へツーリングに向かいました


まずは泉北道でR480の方へGO!


て言うか~右側に見える泉北高速鉄道の車両

ゴールドカラーなブルジョワな車体じゃね~か!

さすがは日本一高い運賃区間と言われてる

だけの事はありまんがな~


2017_0312_093228-P3124255.jpg
泉北道を逸れて~いつもとは違うルートで

R480父鬼街道へと向かいました


2017_0312_094157-P3124256.jpg
R480に合流の巻


ほいほい~気温は8度ですかい

寒いっちゃ~寒い気温と言えようかな


2017_0312_094921-P3124257.jpg
すんなりと鍋谷峠の方に向かうのもアレなのでね

ちょいとだけ鍋谷峠道路の工事現場の方を

覗き見する事にしましたよっと!


2017_0312_094942-P3124258.jpg
左に見えるのが完成間近の鍋谷峠道路

セローが居てる下の道は「林道 大岩線」っす


2017_0312_095124-P3124261.jpg
「林道 大岩線」を進んで行くよい~


2017_0312_095217-P3124262.jpg
左に見える壁は鍋谷峠道路でおます

さらに進んで行くと


2017_0312_095426-P3124265.jpg
鍋谷峠道路の橋の真下~


2017_0312_095329-P3124264.jpg
橋の下はまだ工事してますな

完成が待ちどおしいこってす


この後は再び国道の方へ戻りまして


2017_0312_095840-P3124268.jpg
R480酷道区間のスタート地点へ


ここの温度計は10度でっか

温かくなってきてええこっちゃ♪


2017_0312_095921-P3124270.jpg
一部だけだがキレイになってる酷道区間

一応は酷道好きな身分としましては

無粋な事しやがってな感じですがねw


これも時代の流れというもの ・ ・ ・


2017_0312_095929-P3124271.jpg
道が二手に ・ ・ ・ とは言え左側は通行禁止

この時はまだ現役だった右の酷道区間へGO!


2017_0312_100157-P3124275.jpg
おやおや~なんだい?

右の路肩に赤コーンがバッコンバッコンと

倒れまくってまんがな~

方面工事でもするのかしら?


2017_0312_101037-P3124277.jpg
10時10分

毎度お馴染みの鍋谷峠に到達


相変わらず何もない峠ですわ

せめてベンチでも置いてくれてたら良いのにね


2017_0312_102237-P3124283.jpg
峠を下って鍋谷トンネル和歌山側の前~


この後は紀ノ川を渡って適当に西の方へ


2017_0312_112026-P3124291.jpg
気まぐれで笠田?あたりの九度山あたりから

続いてるブツ切りの未完成広域農道へやって来た



確か~この区間は数年前に走った事あったかな?

で、少し西側に進んで行くと ・ ・ ・


2017_0312_112148-P3124292.jpg
ダートな土の道が出現ですがな


完全に通行止めにしてない感じなので

ちょいと様子見で進んで行きました


2017_0312_112228-P3124294.jpg
なっかなか良い眺めの道ですなぁ♪

このまま舗装せずに、この状態でいて欲しいけど

近い将来に舗装化されるんでしょうなぁ


2017_0312_112326-P3124295.jpg
期間限定のダートを走れたのは幸運と言えよう


2017_0312_112352-P3124296.jpg
期間限定のダートは短かったのねん

5百メートルほどやったかな?


次に来た時にゃ~さらに先へと道が

繫がってるんでしょうなぁ


2017_0312_112549-P3124297.jpg
期間限定なダートを引き返して~東の方へ

ちょっとだけ進んで行きまして


2017_0312_113030-P3124300.jpg
途中で見かけた怪しそうな細い道へ進入の巻


2017_0312_113001-P3124299.jpg


2017_0312_114119-P3124308.jpg


2017_0312_114016-P3124307.jpg


2017_0312_114741-P3124309.jpg
再び未完成の広域農道へ戻り~

さらに東の方へ進んで行きました



確かこの方角にはあの峠があったなぁ

激坂で有名な ・ ・ ・ ・ ・


2017_0312_114845-P3124310.jpg
おっと、東側もここまでか

前方のトンネルの上にある道の方へ

行ってみますかね


2017_0312_114925-P3124312.jpg
この道 ・ ・ ・ ・ 覚えがあるなぁ


2017_0312_115023-P3124314.jpg
上鞆渕 ・ ・ ・ ・ やっぱりな

例の激坂な峠の道ですかい


麻生津峠、久しぶりやなぁ

およそ2年ぶりだろうかどうか?

あん時は確かリトルカブで行ったかなぁ


せっかく来たんやしね

久しぶりに登坂してみましょうかね


2017_0312_115415-P3124316.jpg
県道120号線をグリグリ登坂していくと

山の上に見えてくる城がありましてね


既にこの写真でミリ単位で写ってるのねん


2017_0312_115430-P3124317.jpg
山の稜線の右側に見えてるのがコレっすわ

初めて見た人はさぞや驚く事でしょうな


2017_0312_115547-P3124318.jpg
麻生津峠のついでに謎の城の方も

久しぶりに拝みに行きましょうかね


2017_0312_115638-P3124319.jpg
勾配きついけど眺め抜群の県道120号線♪


2017_0312_115709-P3124320.jpg
なんだこのファミコンの十字キーみたいな物体?


そういや前回来た時に、道路工事してた様な

記憶がある様な無い様な~?


2017_0312_115725-P3124322.jpg
さらに上の方では道路拡張?の工事が

展開されておりましたぜ


2017_0312_115735-P3124323.jpg
以前よりも多少は走り易くなったぽい気もするが


2017_0312_115743-P3124324.jpg
暗峠に勝るとも劣らぬ激坂っぷりは健在ですな

道たるものこうありたいものよのぅ~♪


2017_0312_115901-P3124326.jpg
11時59分

麻生津峠に到達の巻



おそらく、この峠の真下には鍋谷みたいに

トンネルなんかは掘らないであろう ・ ・ ・



で、このまま直進すると~引き続き

和歌山県道120号線コースなんだけども


2017_0312_115915-P3124327.jpg
右側の激坂の道へと進んで行くのダス

でないと謎の城へは行けませんのでね


2017_0312_115931-P3124328.jpg
クレイジーな激坂をグリグリ登って行きまっせ~


2017_0312_120116-P3124329.jpg
不気味な廃小屋を横目に進んで行きますと


2017_0312_120926-P3124330.jpg
数年前まで営業してた飯盛山荘が見えてくる


ここの薬草風呂釜というのを入ってみたかったんだが

その存在に気づいた時には既に廃墟に ・ ・ ・ ・


2017_0312_123020-P3124331.jpg
さらに奥へと進んで行くのよ~


2017_0312_123106-P3124332.jpg
謎の城の正体見たり的な標識~!


2017_0312_123648-P3124337.jpg
そして到着~飯盛城!


ここに来るのは4回目くらいかなぁ?

何回かはこのブログで登場してるけどね


2017_0312_123524-P3124335.jpg
ここの近くにある「神路原神社」の開祖さんを

お祀りしてる近代に建てられた城らしいです


2017_0312_123707-P3124338.jpg
ちょっくら中に入りたいとこですけども


2017_0312_123731-P3124339.jpg
いつも門が閉まってるので入れないのねん

神路原神社の信者や関係者しか入れないっぽいね


2017_0312_124111-P3124341.jpg
で、こちらは勝手口ぽいとこ

ここの木製門の下の隙間から

デジカメで覗いてみると~


2017_0312_124119-P3124342.jpg
こんな感じでした


こじんまりとした城でんな~


2017_0312_123438-P3124333.jpg
飯盛城から見えるナイスな眺め


右側の山の稜線2センチあたりに

鍋谷峠が見えますなぁ~


2017_0312_123631-P3124348.jpg
飯盛城の前にある看板


これではザックリし過ぎてわからんやろ

ファミコンの初期のRPG地図みたいでんがなw


2017_0312_124702-P3124343.jpg
お次は城の近くで見つけた林道を徘徊して


2017_0312_125622-P3124344.jpg
12時56分

まだ早いけども帰宅の途につきました




おしまい!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
こんばんは~!
工事途中の道なんかを探索するの、僕も微妙に好きなんです^^
セローだと切り返し軽やかで捗りそうですね!
飯盛城に向かってく、散らかった激坂なんて、
写真見てワクワクするくらい大好物です(笑)
浪費男さんへ
浪費男さん、こんばんわ~

入ってもええ感じ?の中途半端な工事中の道路は妙におもろいもんですね
こういう時はフットワークの軽いセローは心強いもんです

飯盛城は知る人ぞ知る的な城ですけども、行くまでの激坂区間の方が酷道マニアの間には有名と言えましょうかねw

管理者のみに表示