FC2ブログ

セローで玉置神社ツーリング


2017_0702_131344-P7026094.jpg
2017年 7月2日 (日曜日)


熊野三山の奥の宮と言われている

霊験あらたかな神社へ参って来ました

2017_0702_095639-P7026035.jpg
9時56分

この日は奈良県十津川村の山奥にある

玉置神社の方に向かいました


2017_0702_102112-P7026039.jpg
大阪府からR310~R168で十津川方面へ


2017_0702_102426-P7026042.jpg


2017_0702_114223-P7026048.jpg


2017_0702_114321-P7026049.jpg
11時43分

R168から玉置神社の方に延びる舗装林道の方へ


2017_0702_114619-P7026051.jpg
初っ端から荒々しい岩肌がありまんがな

こりゃ~なかなか良さそうな急峻な感じの

山道みたいでんがな

2017_0702_115149-P7026057.jpg


2017_0702_115549-P7026058.jpg


2017_0702_115923-P7026061.jpg
真冬はさぞかし積雪が凄いんでしょうな

なっかなかの山の上やさかいにね~


2017_0702_121552-P7026067.jpg
12時15分

玉置神社の駐車場に到着~


2017_0702_121939-P7026068.jpg
駐車場から見るナイスな展望~♪


雲が多めなのがちょっとだけ残念な気もするが

どんより曇天よりはマシってもんですわな


2017_0702_124009-P7026071.jpg
セローを放置して神域へと向かいました


2017_0702_124043-P7026072.jpg
こういうパワースポットって


2017_0702_124710-P7026076.jpg
シンプルに太い木が多いよね~


2017_0702_125047-P7026080.jpg
やはり、何かしらのパワーみたいなもんが

周囲に宿ってるんでしょうかなぁ?


2017_0702_124915-P7026077.jpg
大杉 ・ ・ ・ ・ どれどれ


2017_0702_125221-P7026082.jpg
これか!確かにデカいな~


しかし ・ ・ ・ 当方の撮影がイマイチなせいか

この写真では大杉の巨大さが伝わらないねぇ


2017_0702_125535-P7026084.jpg
ようやく玉置神社に到着の巻


駐車場から歩いて10分程度かな?


2017_0702_125447-P7026083.jpg
確かに~霊気が漂う気がせんでもないなぁ



しかし ・ ・ ・ ・


霊気という言葉で、昔ジャンプに連載してた

ゴッドサイダーという漫画を無駄に思い出したわ


別段どうでもいい情報ですが ・ ・ ・ ・ ・


2017_0702_125606-P7026085.jpg


2017_0702_125812-P7026087.jpg
ほぅほぅ~熊が居てるんですか


熊と言えば赤カブトを思い出すよね~

ジャンプ黄金期世代の悲しい習性よのぅ~w


2017_0702_130131-P7026088.jpg
ほぅほぅ、樹齢三千年の神代杉ですか ・ ・ ・ ・


三千年の杉の木と言えば~高知県大豊町で見た

杉ノ大杉を思い出してしまうな


あの杉の巨木は本当に凄かったよな~

今まで見た木で一番のインパクトでした

「杉ノ大杉」の近くの国道沿いで子猫も拾ったし

色々と思い出深いパワースポットですわい


その時の記事はこれ↓
大きな杉の木の下で・・・


2017_0702_130254-P7026091.jpg
これが神代杉か~


大きさは高知県の杉ノ大杉程では無いけども

なんぞ独特の存在感を感じるのは気のせいか?


2017_0702_130307-P7026092.jpg


2017_0702_130438-P7026093.jpg
樹齢三千年の神代杉をじっくり拝んだ後は

駐車場の方へ戻りました


2017_0702_133409-P7026095.jpg
玉置神社の次は十津川温泉の方へ


久しぶりに瀞峡の方も行きたい気もしたが

また次の機会に ・ ・ ・ ・ ・ 


2017_0702_135306-P7026099.jpg
南部老人憩の家「憩の湯」


十津川温泉の安い共同浴場で温泉を満喫~♪

タイミングよく貸し切り状態でラッキーでしたよ


2017_0702_144403-P7026101.jpg
14時44分

さぁさぁ~大阪府に帰りましょうか


国道168号線で五條市方面へ!


2017_0702_153758-P7026107.jpg
国道から見える大規模な山の崩落は

2011年の紀伊半島大水害の傷跡


あの辺は確かR168の旧道区間だったかな?


2017_0702_155028-P7026110.jpg
昭和の世代に造られた狭い区間のR168


2017_0702_155741-P7026111.jpg
最近完成した広々とした区間のR168


どんどこ改良されていくR168の将来が

楽しみでんな~♪


2017_0702_160637-P7026115.jpg
R168の大塔橋の近くにあるトンネル

以前から気になってたんですわ

良い機会やから様子を見る事に ・ ・ ・


2017_0702_160653-P7026116.jpg
「大塔コスモ観測所」と表記されてますな


コスモってアレかね?

小宇宙的なアレかな?

ジャンプ世代的には心の小宇宙を燃やして

敵と戦うあの漫画が脳裏を過ぎるねぇ~


2017_0702_160522-P7026112.jpg
トンネルの横にこんな看板ありましたわ


大阪大学の核物理研究センター ・ ・ ・

大学の研究施設という事ですかい


しかし ・ ・ ・


2017_0702_160542-P7026113.jpg
宇宙の謎に挑むとは大きく出やがったなぁ

暗黒粒子とニュートリノの研究とか書いてるし

何とも仰々しい雰囲気が漂うねぇ~


て言うか~このトンネル、5キロもあるんかよ!

大学の研究施設でこんな山奥に5キロも

トンネルを掘るのもなんかおかしいな~

と思って~後で家でネットで調べてみたらば

どうもこのトンネル、五條市と新宮市を結ぶ予定

だった幻の未完成鉄道「五新線」の鉄道遺構で

ある事が判明しました


なるほどね~確かに場所的にそれっぽいわ



しかし ・ ・ ・


2017_0702_160556-P7026114.jpg
エレガント6号観測器て何なのよ?

ネーミングセンスが絶望的にアレでんがなw

何気に「ドクター中松」を思い出したわい



ジャンピングシューズよ永遠に ・ ・ ・ ・




ちなみに、「ジャンピングシューズ」は

正式名称は「スーパーピョンピョン」ですってよ!

そんでもって18300円で今も販売してるみたい

興味のある方は買ってみたらどうないでっか?




まぁ~そんな事とはどうでもいいんやけどもw

エレガント1~4号観測器はどこにあるんやろうか?

色々と気になりだして仕方ないじゃね~かw


2017_0702_160707-P7026117.jpg
トンネル入り口の門はこんな感じにサビサビ~

この研究センターはもうやってねぇのかな?


2017_0702_160727-P7026118.jpg
インターホンもこんな有様でした

だ~めだこりゃ!


2017_0702_160740-P7026119.jpg
門越しに中を撮影の巻


何か小屋みたいなんあるね~?


2017_0702_160755-P7026121.jpg
ドアのガラスの向こうに何か見えるな

白と黄色の工事用ヘルメットぽい感じ?



どうにもトンネルの先が気になるけども

門越しで見えるのが限界ですな~残念!




トンネルは諦めて帰路に ・ ・ ・ ・


2017_0702_161609-P7026127.jpg
16時16分

大塔の道の駅はスルーの刑ダス


2017_0702_164443-P7026131.jpg
R168名物  「ビックリもぐら」

自分で勝手に言ってるだけですがねw


で、毎度毎度このモグラの絵を見たら

任天堂のゲームボーイの名作ゲーム

「モグラーニャ」を無駄に思い出すぜ

誰が興味あるねん的な話ですわなw




家には7時頃に無事帰還いたしました





おしまい!



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title
こんばんは!
銀牙?とモグラーニャは何となく理解出来ました(笑)

玉置神社、瀞峡と合わせて行ってみたいですねぇ!
写真で見た感じ、思ってたより高いところにあり眺め良好且つ、
神社の神聖な雰囲気もあって興味がそそられます(^^♪
浪費男さんへ
浪費男さん、こんばんわ

ネコ派ですけど「銀牙」はおススメの懐かし昭和漫画ですよ~

モグラーニャはBGMが良い感じですw


玉置神社、結構な高い場所に建つ神秘的な神社ですわ
近くに行かれたれば一度寄られる事をお勧めします

瀞峡も素晴らしい景観です
久しぶりに行きたい気がしますけども
大阪からでもなかなかに遠いのが難点ですかね~

管理者のみに表示