FC2ブログ

大滝・縄文?ツーリング


2017_0814_065612-P8146454.jpg
2017年 8月14日 (月曜日)


岐阜県ツーリング2日目の始まり~


2017_0814_065103-P8146449.jpg
6時51分  JR下呂駅前にて撮影


朝風呂に入ろうかと思ったんやけどね

予定変更で下呂を出発する事にしました


2017_0814_065436-P8146453.jpg
でもその前に~例の巨大招きネコと

記念撮影をする事にしました


2017_0814_065421-P8146452.jpg
セローと比べてみても大きいのぅ~

持って帰るのは不可ですなw

(それ盗難っ!)


2017_0814_072054-P8146753.jpg
巨大招きネコに別れを告げて~下呂の町から

国道256号線の方へ向かいました


2017_0814_073540-P8146473.jpg
R256走行中に見つけた興味深い看板


ほっほ~鬼の首ですかい

なんかTV番組で見た事がある様な気もするが

せっかくやから拝見する事にしようかね


2017_0814_073626-P8146474.jpg
7時36分

この寺に鬼の首が祭られてるみたいですが

この時間はまだ拝観しておりませんでした

確か拝観時間は9時からやったかな?


1時間以上も待つのもアレなのでね~

今回は鬼の首はスルーする事に ・ ・ ・ ・


2017_0814_074602-P8146478.jpg
ひたすらR256を進んで行きました


しかし、雲行きが少し怪しいかなぁ

たぶん降らないと思うんやけどね~


2017_0814_075638-P8146482.jpg
国道256号線から県道328号線へチェンジ!

今日最初に向かう目的地がこの先に

ありましてね


2017_0814_080221-P8146483.jpg
大滝鍾乳洞

ここなんですけどね

ツーリングマップルに載ってる鍾乳洞

前々から気になってたのよね~


看板の下の方に表記されている

「縄文洞」と言うのも気になるぞい!


2017_0814_080631-P8146486.jpg
8時06分

大瀧鍾乳洞のある場所に到着


てっきり鍾乳洞の入り口だけかと思ったけど

なんか色々と建物が建ってますなぁ


2017_0814_081333-P8146493.jpg
釣り堀もありましたよ

マスがいっぱい泳いでおりましたわ


2017_0814_081735-P8146498.jpg
大瀧鍾乳洞+古代焼のセットをチョイス


朝飯をまだ食ってないからね

古代焼なるものをいただく事にしました



て言うか~なんで洞窟とメシがセットやねんw


2017_0814_082139-P8146501.jpg
この藁葺き屋根の渋い古民家で

古代焼がいただけるらしい


2017_0814_082237-P8146502.jpg
内部はこんな感じ

開店した直後なので他に客は居ませんね

貸し切り状態でプチ得した感じ的な?


2017_0814_082326-P8146504.jpg
この平べったい石?で肉を焼くスタイルでした


2017_0814_082532-P8146505.jpg
朝からこってりしたもん食うのもたまには

良いでしょうね~ダイエット中やけどw


2017_0814_090214-P8146508.jpg
古代焼食べた後はいよいよ鍾乳洞へGO!


2017_0814_090240-P8146509.jpg
大滝鍾乳洞の入り口には木製のケーブルカーで

登って行くらしい


2017_0814_090454-P8146512.jpg
なんとなく四国の八栗寺に行った時を思い出すわ


あ~もう一回バイクでお遍路したくなったきたな


2017_0814_090859-P8146514.jpg
入り口に到着の巻


この辺から既にヒンヤリした空気が

漂ってきてましたよ


2017_0814_091102-P8146520.jpg
予想以上に狭いな~

閉所恐怖症な方には厳しい感じやね


2017_0814_091149-P8146522.jpg
階段もあるのね


洞窟に階段ってシチュエーションって

バイオハザードみたいですな


2017_0814_091918-P8146538.jpg
水が流れてる個所もありましたわ


2017_0814_092237-P8146552.jpg
思ってた以上に長い洞窟ですな

こりゃ~寄って正解でしたね


2017_0814_092434-P8146555.jpg
いつか数年後にこの辺に来た時には

再訪したいスポットです


2017_0814_093114-P8146564.jpg
行きと違って鍾乳洞の帰りは徒歩で下山


ケーブルカーが上から見えて良い感じでした


2017_0814_093456-P8146565.jpg
ほぅ、流しそうめんか~風流ですな~

ちょっと食いたいな~という気もしたけど

古代焼を食べたので腹いっぱいなのでね

泣く泣く諦める事にしました





2017_0814_095438-P8146567.jpg
9時54分

お次はこちらの方へやって来ました


大瀧鍾乳洞からはバイクで3分ほどの

距離にございまする


2017_0814_095705-P8146568.jpg
ボロい建物の受付で安っぽい懐中電灯を

渡されましたよ(何気に暴言多しw)


どうも縄文洞の方は暗いらしいね


2017_0814_095948-P8146569.jpg
あれが入り口ですかい

大瀧鍾乳洞に比べて地味な感じやな


2017_0814_100010-P8146570.jpg
暗いと言っても多少は明かりが点いてるんじゃね?

と思ってたけどガチで内部は真っ暗でした


試しに安っぽい懐中電灯を消した状態にしたけど

暗所恐怖症でもないのに少し恐怖を感じるほどの

暗黒の世界でしたよ、こえ~こえ~!


2017_0814_100711-P8146573.jpg
デジカメのドラマチックモードでフラッシュ撮影

普通のモードで撮影したら暗すぎてダメでした



で、真っ暗な空間の中で「後ろ見てください」的な

看板が何ヵ所かあるんですよね


振り返ってみると ・ ・ ・ ・ 


2017_0814_101001-P8146577.jpg
こんな奴が居てるんですよね~


大昔にこの洞窟に住んでたであろう縄文人を

再現してるみたいですわ


ここの洞窟の事は事前に調べて訳ではないので

マジでこれ見て変な悲鳴を出したのが情けないw


2017_0814_102810-P8146578.jpg
やまだかつてない程の暗すぎる洞窟を

ようやく脱出でございます




怖かった~!

(吉本新喜劇の未知やすえ風)



怖かったけど ・ ・ ・ 面白かったな~

個人的に大滝鍾乳洞よりもこちらの方が

リアルガチな洞窟テイストで面白かった!


他人に進めるなら大滝の方やけどね~w





2017_0814_105721-P8146587.jpg
10時57分

二つの鍾乳洞を楽しんだ後は~曲がりくねった

山道を駆け下りて~次の目的地である

郡上八幡の方へ向かいました





次回に続く ・ ・ ・ 


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title
お目目が青くて、持ってるお金も$なので外国のネコさんなんでしょうか?
それにしても縄文人さんは暗闇で遭遇すると悲鳴上げるレベルですね・・・(´;ω;`)
ビビりなのでソロで入るには度胸いるなぁ(笑)
続きも期待です!
浪費男さんへ
なんとな~く「欧米かっ!」と言いたくなる風合いの招き猫ですよね~w

ダークな縄文人には肝を冷やしましたよ
縄文洞は一人で入るのは少し怖いかも・・・

管理者のみに表示