大阪府の深日港から淡路島に上陸の巻


2017_0924_152443-P9246867.jpg
2017年 9月24日 (日曜日)


オートバイ以外の乗り物で淡路島をエンジョイ♪

2017_0924_100840-P9246789.jpg
今年の6月25日から9月下旬までの期間、大阪府の深日港から
淡路島の洲本港まで人間と自転車のみ搭乗可能な航路が
社会実験で運行されておりました

ちょっと興味があったのでね~この日、淡路島行きの
船に乗って来ましたよ

まずは大阪市内から府道63号線から国道26号線経由で
大阪府南部に位置する岬町の深日港にアドレスV125
向かいました


2017_0924_111515-P9246791.jpg
11時15分

深日港の乗船券売り場に到着の巻


通勤快速アドレス号はここに一旦捨て置いて~
身一つで淡路島へ上陸ですわ


2017_0924_111759-P9246793.jpg
淡路島行きの旅客船がこれですわ
人以外に乗せれるのは自転車のみでございます

もう少し大きかったら原付も載せれそうですな

社会実験が良い感じに終わって本格的に洲本~淡路島の
航路が就航した暁には明石~淡路島・岩屋の航路みたいに
原付も搭乗可能な船にチェンジしていただきたいもんです


2017_0924_112938-P9246797.jpg
船内はこんな感じでおます
人間50人くらいは乗れそうな感じでした


2017_0924_114445-P9246800.jpg
11時44分

およそ1時間程度の船旅の始まりの巻

船内にはちゃんとトイレあるのでねぇ
頻尿気味な俺も安心安心~多い日も安心♪


2017_0924_122519-P9246804.jpg
深日港を出港して40分ほどで淡路島の建物が見えてきた

たぶん、アレのどれかが関西エリアでバンバンCM流してる
「ホテルニューあわじ」なんやろうかどうか?


2017_0924_123759-P9246809.jpg
12時37分

淡路島・洲本港に到着の巻

さて、何しようかね~徒歩で洲本の町を練り歩くのも
乙なもんやと思ったけども~歩くのしんどいのでね~

近くにある観光案内所でレンタル自転車を借りる事にしました


2017_0924_124905-P9246812.jpg
観光案内所で無事にママチャリを借りれました

ホンマは電動チャリの方を借りたかったんですけど
あいにく他の方にレンタルされてて・・・・・


それにしてもこの人形・・・・・・


2017_0924_124911-P9246813.jpg
妙にインパクトのあるお顔をしてらっしゃる!

なんか誰かに似てるような気がするなぁ


2017_0924_125454-P9246815.jpg
今回借りた自転車でございます(3段変速付き)

夕方の5時までに返さんとアカンのでね~
淡路島一周とかは無理ゲーみたいですな



て言うか~淡路島一周する脚力は無いがねw


2017_0924_125919-P9246819.jpg
チャリを漕ぎ出して5分後くらいに見かけた看板

そういや~洲本は城下町やったな~


2017_0924_131644-P9246828.jpg
淡路島、江戸時代の時には徳島藩領地として
治められてたらしい


2017_0924_130131-P9246820.jpg
江戸時代が終わるまで淡路島は徳島の島のひとつ
だったという史実を数年前に知った時は驚きましたわ


2017_0924_130603-P9246824.jpg
アーケードの商店街があったんやね~
洲本には何回かバイクで来た事はあるけども
知らんかったですわ

バイクでの来訪では見つからない新たな発見があるのが
自転車旅の醍醐味と言えようか?


2017_0924_133411-P9246831.jpg
寺内町っぽいとこに出てきたダス
ちょっくら参拝しましょうかね~


2017_0924_133112-P9246830.jpg
ほぅ、新高野山とは大きく出ましたな


2017_0924_132948-P9246829.jpg
今日の淡路島サイクリングの安全祈願をした後は
少し離れた由良港の方まで向かう事にしました


2017_0924_135703-P9246834.jpg


2017_0924_140041-P9246837.jpg


2017_0924_140428-P9246840.jpg
海沿いのナイスな道なんですけどね

曇天なのが残念 ・ ・ ・ ・ ・


2017_0924_140448-P9246841.jpg
対岸に和歌山県の山が薄っすら見えますわ
晴れてたらもっとええ感じに映ってるのにねぇ~


2017_0924_140743-P9246843.jpg
大きいホテルが見えてきたわい
たぶん「ホテルニューあわじ」系列の建物だろう


2017_0924_140803-P9246844.jpg
確か洲本城までは結構な勾配の坂が続いてたよな
自転車ではチョイしんどいので今回はスルーですわ


2017_0924_141453-P9246846.jpg


2017_0924_145958-P9246848.jpg
由良に到達したあたりにあるお好み焼き屋で
ひと休みする事に・・・・

豚玉を美味しくいただきました


2017_0924_150321-P9246853.jpg
昼飯食った後は由良の路地裏をチャリで徘徊~


2017_0924_150617-P9246854.jpg
チャリで漁師町散策も乙なものですな

これぐらいの道ならバイクでも普通に走れるけど


2017_0924_150809-P9246855.jpg
さすがにこんな感じの路地は躊躇しますな
でも~自転車ならば平気平気~♪


そんでもって前方にあやつ居てますねぇ
漁師町なら居ててもおかしくないわな

今日の~


2017_0924_150818-P9246856.jpg
に ゃ ん こ ♪

俺に道を開けてくれたのかい?


2017_0924_150918-P9246860.jpg
子ネコも居たでよ




2017_0924_152434-P9246866.jpg
15時24分

さて、そろそろ洲本の方に帰らないと!
5時になるまで自転車返却せんとあきまへんからね


2017_0924_155243-P9246869.jpg
洲本に到着~自転車を返却した後は、帰りの船の
時間まで適当に歩いて時間を潰す事に・・・・


2017_0924_162848-P9246873.jpg
煉瓦の建物が数棟建ってる公園みたいな
場所で妙に懐かしいモノを発見しました


2017_0924_162911-P9246875.jpg
ドラクエ3のモニュメント的な銅像?

はて、なんでこんなとこにあるんや?

後で調べてみたら~ドラクエの生みの親である
堀井雄二氏は洲本出身らしいですね~

シンプルに知らなかったですわ~驚きましたよ


2017_0924_162922-P9246877.jpg
ロトの剣と盾、でもってスライムでっか~
なんでロトの鎧の方はハブられてるんやろか?





2017_0924_174745-P9246882.jpg
2時間ほど時間を潰した後に、深日港行きの
最終便に乗船して深日港へ戻りました


2017_0924_200741-P9246885.jpg
20時07分

無事に深日港に帰還
駐車していたアドレスV125で帰宅の途に着きました

今回利用した深日港~洲本港の期間限定の航路
本格的な航路復活へ繋げて行ったら良いんですけどね




おしまい!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
淡路島、自転車の旅おつかれさまです!
バイクでは楽々1周の淡路島も、自転車で、となると・・・^^;
結構素通りしてたとこも自転車でなら見応えある観光地になりますね♪
ドラクエのモニュメント?はシンプルに知らなかったので、
今度行って、その次は友達にドヤ顔で教えます(^^)/
浪費男さんへ
コメントのお返事が遅れて申し訳ありません

でもってあけましておめでとうございます!


自転車で淡路島を一周する人はシンプルに凄いな~と思いましたよ
電動自転車ならなんとか行けるかも?

城下町とかはバイクよりも自転車の方が良い感じですね


ドラクエのモニュメントはホンマに偶然見かけたのが幸運でした

ちなみに堀井雄二氏、学生時代にオートバイ事故で死にかけたらしいですよ
そこんとこもドヤ顔で友人に教えてあげてくださいませw
いつのまにやら
こんにちは
リトルカブは元気ですか~?

自転車なら深日港から淡路島に行けたのですね

原付きでも~になって欲しいですね。
現状の明石まで行ってというのは大阪からではとにかく遠いですからねぇ。
ともさんへ
ともさん、こんばんわ~

リトルカブは~次の次の次の記事でさり気な~く登場する予定です
適度に楽しみにしといて下さいませ~w

期間限定の時期は自転車だけ搭乗できましたが、深日~洲本航路が本決まりになった暁には原付も乗せれるように取り計らっていただきたいとこですな

確かに原付は明石からでしか上陸できないのは不便ですね
できれば車も全排気量のオートバイも深日港から淡路島に上陸出来るのが理想なんですけどねぇ・・・・

管理者のみに表示