FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢志摩~大王崎のほほん探索記


2017_0930_150645-P9306977.jpg
2017年 9月30日 (土曜日)


三重県の伊勢志摩の方にセロー250で

1泊2日のツーリングに行って来たのねん♪


2017_0930_084325-P9306889.jpg
8時43分


今回は三重方面の1泊2日のツーリング

1日目は三重県の伊勢志摩付近を適当に
セローで徘徊する予定でしてね

まずは大阪市内から国道309~169号線
奈良県道16号線経由で奈良~三重の
県境へと向かいました


2017_0930_092937-P9306901.jpg
(県道16号線上にある二ホンオオカミ像)

ここに立ち寄るのは久しいなぁ~
相変わらず雄々しい姿でええこっちゃ♪


2017_0930_095724-P9306907.jpg
9時57分

高見山ループ橋をスルッと通過


2017_0930_112734-P9306916.jpg
「道の駅 飯高」で20分ほど休憩

その後は国道166号線から国道
368号線の方へ ・ ・ ・ ・


2017_0930_114051-P9306917.jpg
お、コケコッコー共和国やんけ~

ここも久しいなぁ~ちょうど昼時やし
ここでお昼ご飯いただく事にしよう


2017_0930_120457-P9306920.jpg
この時は硬めの鶏肉を注文しました

なかなか良い歯ごたえでおましたよ♪


2017_0930_124010-P9306924.jpg
コケコッコー共和国の来訪記念看板

ニワトリの足付きが絶望過ぎるよね~w








2017_0930_125218-P9306925.jpg
12時52分

県道38から県道22伝いで県道169の方に
向かおうと思ったんですけども ・ ・ ・ ・


2017_0930_131215-P9306931.jpg
適当に走ってたら~よくわからん林道に
迷い込みましたとさw

すぐに引き返そうかとも思ったけども
なんかおもろそうな予感がしたのでね~
この林道を走って行く事にしました


2017_0930_130911-P9306928.jpg
しばらく進んで行くと看板が現れた

へぇ~「林道 五里山線」ですかい ・ ・ ・


2017_0930_131434-P9306934.jpg
更に進んで行くと、別の看板が見えてきた

2017_0930_131444-P9306935.jpg
「林道 オドロイシ線」 

変な林道名やな~この辺の地名でっか?

そういや龍神スカイライン近くの林道も
変な名の林道多かったよな~


2017_0930_131534-P9306936.jpg
程よく締まったダートを更に進んで行くと


2017_0930_131701-P9306939.jpg
な~んかジャンプできそうな広場が現れた

怖いから自分はそんな事はしないけどね

荷物積んでるしな ・ ・ ・ ・ (言い訳)


2017_0930_132022-P9306940.jpg
更に別のルートで進んで行くと ・ ・ ・


2017_0930_132152-P9306941.jpg
「林道 ヌメリイシ線」

ヌメリイシ ・ ・ ・ ・なんか嫌な響きやなぁ
いかにもヌメヌメしてて滑りそうな道なのか? 


2017_0930_132302-P9306943.jpg
全然ヌメヌメしてないやん

大阪府道61号線の光滝寺~蔵王峠の方が
よっぽどヌメヌメしてるでしょうよ



で、さらに進んで行くと~


2017_0930_132311-P9306944.jpg
「林道 虎ヶ岳線」

これはカッコいい名の林道やね
さぞかし良い感じの林道でしょうな~


2017_0930_132347-P9306945.jpg
あらら ・ ・ ・ 随分と荒れてらっしゃる

強引に進んで行けそうな気もするけど
時間が掛かりそうやし面倒なのでね~

この辺で林道探索は終わりにしました


2017_0930_133522-P9306946.jpg
13時35分

林道地帯を抜けて、県道169号線経由で
南伊勢の方へ向かいました


2017_0930_140452-P9306951.jpg
南伊勢からは国道260~県道17で
英虞湾の方へ向かいました


2017_0930_144157-P9306971.jpg
さて、とりあえず大王崎でも行ってみるか

一度行ってみたいと思ってたんよね~
立派な灯台もあるみたいやしね~


2017_0930_150037-P9306972.jpg
絵かきの町 ・ ・ ・ ・ へぇ~


2017_0930_150405-P9306976.jpg
これが大王崎灯台かね?

いやいや~レプリカやなコレ
民家の横に灯台なんてありえんわ


2017_0930_151634-P9306984.jpg
灯台近くの駐車場にセローを駐車


2017_0930_151645-P9306985.jpg
大王崎灯台に続く細い坂道の途中で
見かけたのは今日の~


2017_0930_151727-P9306987.jpg
にゃんこ♪


2017_0930_151853-P9306989.jpg
狭い坂道をグイグイ登って行く ・ ・ ・ ・


2017_0930_152000-P9306990.jpg
お、変な看板が ・ ・ ・ ・


2017_0930_152011-P9306991.jpg
一つ目の妖怪らしき輩が描かれてますな~

だんだらぼっち?この辺に出没するんかな?

一つ目の化け物と言えばアレを思いだすな
ドラクエシリーズに登場するサイクロプス!

で、サイクロプスで思い出しちゃうのが
ドラクエ2のロンダルキアの洞窟でんがな
超絶的に嫌な思い出しかないロンダルキアの
事を思い出したら吐き気がしてきましたよ
あの洞窟のあまりの嫌らしい難易度にマジで
発狂しそうになったもんなぁ ・ ・ ・ ・

発狂すると言えば~ファミコンの忍者龍剣伝の
崖ステージで登場するタカもマジDE発狂しそう
になったよなぁ ・ ・ ・ ・ ・




やれやれ ・ ・ ・ 一部のファミコン世代にしか
分かんね~不毛な愚痴でしたな

失礼しました!


2017_0930_152054-P9306993.jpg
これまた味わいのある看板ですなぁ
いったい何年前のやつよ?

それにしてもこの海女さん良い足してるね~
にゃんこスターのアンゴラ村長を思い出すね~


2017_0930_152120-P9306995.jpg
歩いて2分ほどで大王崎灯台が見えてきた


こんだけ建物が密集した場所に建ってる
灯台って珍しい気がするなぁ ・ ・ ・ 

そういや~この灯台の中に入れるらしい
灯台内部に入れるってのは全国的に見ても
なかなか珍しいらしいね~


2017_0930_152243-P9306996.jpg
入場料金200円を払って、灯台内部の
螺旋階段を登って行きました


2017_0930_152724-P9307005.jpg
大王崎灯台からのナイスな眺め


2017_0930_152555-P9307002.jpg
う~みよ~♪俺のう~みよ~♪

(BY 加山雄三)


2017_0930_152628-P9307004.jpg
大王崎灯台の最上部から真下を覗くと
観光客が数人居てはりました


米粒みたいに小さいな~まるでゴミの様だ
(ラピュタのムスカ大佐風)








2017_0930_153936-P9307010.jpg
お次は大王崎灯台周辺の路地裏を
少し徘徊する事にしましたよ


2017_0930_154148-P9307011.jpg
ここにも居ましたわい

きょうの~


2017_0930_154219-P9307013.jpg
にゃんこ♪


ネコの下にあるのは井戸かしら?


2017_0930_154240-P9307015.jpg
さらに進むと~潮風のせいで渋い風合いに
変貌した民家が数軒現れましたわ

どれもこれも廃屋みたいやけど ・ ・ ・ ・


2017_0930_154429-P9307020.jpg


2017_0930_154549-P9307024.jpg
この写真のどこかにセローが写ってるよ


2017_0930_155243-P9307026.jpg
次はこの階段を登って行きますかね


2017_0930_155342-P9307027.jpg


2017_0930_155658-P9307029.jpg
良い風合いの廃墟がありまんがな

昔は観光旅館だったのかな?


2017_0930_155945-P9307035.jpg


2017_0930_160004-P9307036.jpg


2017_0930_160015-P9307037.jpg


2017_0930_161128-P9307049.jpg


2017_0930_163257-P9307064.jpg
妙な味わいのある漁師町でしたな~
また再訪してみたいもんですよ


それはそうと今日の~


2017_0930_161728-P9307058.jpg
にゃんこ♪

こやつの視線の先には ・ ・ ・ ・ ・


2017_0930_161746-P9307059.jpg
鰹いぶし小屋なるものが ・ ・ ・ ・

ここに侵入する気なのかい?



旅情溢れる絵かきの町・大王崎を後にして
次に向かうのは本日のお宿でございます


2017_0930_170636-P9307071.jpg
17時06分

ゲストハウス 志摩サンライズに到着


相部屋は 2500円

個室の方は 3500円

今回は個室をチョイスしました


2017_0930_175821-P9307079.jpg
(志摩サンライズの前に広がる砂浜)


2017_0930_165201-P9307065.jpg
サンライズの個室はこんな感じです
1人だと十分過ぎる広さですな~


晩飯&晩酌は志摩サンライズの近くにある
焼き鳥屋でいただきました




翌日に続く ・ ・ ・ ・


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

No title
こんばんは!
コケコッコー共和国のニワトリ、確かに脚付きが絶望的ですね(笑)
止まるときはフルバンク停車なんでしょうか(^^;
志摩サンライズ、民宿風な部屋でなかなか良いですね♪
値段も手ごろでツーリングの宿にはちょうどいい感じ!
続きも楽しみにしています(^^♪
浪費男さんへ
こんばんわ

コケコッコー共和国のニワトリハーレー野郎は止まると死ぬタイプの恐れ知らずなんでしょうね~w

志摩サンライズはお手頃な宿泊料金で良い感じでした
そのうちまた泊まりに来る予感がしますよ
あの辺はまだまだ探索したい道や漁港などが豊富ですからね~♪

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。