FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一度泊まりたかった雑賀崎の観光ホテル 「七 洋 園 」


2017_1008_154116-PA080292.jpg
2017年 10月8日 (日曜日)


現在、この観光ホテルに泊まる事はできません

2017_1008_161907-PA080308.jpg
16時19分 

 今夜泊まる観光旅館 七洋園 に到着


過去に何回か雑賀崎灯台に向かった時
チラッと外観を見てはいたんやけども


2017_1008_154123-PA080293.jpg
これ ・ ・ ・ ・ 完全に廃墟と言っても
過言では無い雰囲気ですなぁ

改めてみると尚更そう思うわ
でも、現役で営業してるんですよね


2017_1008_162018-PA080309.jpg
この七洋園の事を知ったのは珍スポットを
紹介されてる方のブログでした

そこで七洋園に興味を持ちましてね

ネットで「 七 洋 園 」と検索したら
「生ける廃墟」や「心霊スポット」だの
現役で営業している観光旅館に
あるまじき凄まじい評判でした

特に、七洋園の現状を何も知らない
一般観光客さんの口コミレビューの
ボロクソ加減は凄まじいもんです

打って変わって七洋園の現状を把握しながらも
宿泊した廃墟・珍スポットマニアの感想記事は
面白く読ませていただきましたよw


2017_1008_162049-PA080311.jpg
さて、いよいよ七洋園の内部へ!

3日前に宿泊の予約を電話で入れたので
堂々と玄関から入りました


2017_1008_164815-PA080332.jpg
七洋園のオーナーさんに案内されて
今晩宿泊する2階の部屋へ向かいました


1階のロビーで対面した時に気づいたけど
オーナーさん体調がどうも悪そうだ
しきりにゴホゴホ咳き込んでおられる

こういう時、普通なら心配するんでしょうけど
事前にネットで調べた情報ではオーナーさん
ここ数年体調がイマイチ悪いみたいでしてね
この時も「まぁ、いつもこんな感じなんだろう」
と思っておりました ・ ・ ・ ・ ・


2017_1008_162219-PA080312.jpg
2階には古めかしい卓球台がありました

ラケットや球は見当たらない ・ ・ ・ 


2017_1008_162238-PA080314.jpg
昔懐かしテーブル筐体がありますな

電源の方は入っておりませんでした
ネット情報ではどうも故障してるみたいですわ


この時に撮影した時は気づかなかったけど
窓ガラスの向こうに駐車場に停めている
リトルカブが見える ・ ・ ・ ・ ・


2017_1008_162232-PA080313.jpg
今夜泊まる部屋へと続く廊下

夜中は怖そうだ ・ ・ ・ ・


2017_1008_162344-PA080315.jpg
今晩泊まるのは2階のクラブ8という部屋


ここか ・ ・ ・ 意外と普通な感じやね

ここに来るまでのロビーや階段、廊下とかでは
廃墟特有の癖のある匂いがプンプンしてたけど
この部屋では皆無やな ・ ・ ・ ・


2017_1008_162359-PA080316.jpg
テレビは地デジ対応 ・ ・ ・ ・ ・

これで安心して今夜は大河ドラマ
「おんな城主直虎」が見れるね♪
(この時は2017年10月)


2017_1008_162411-PA080317.jpg
昭和レトロなテーブル筐体
部屋の中にもあるのは嬉しいねぇ

ゲームの方はなんじゃらホイ?


2017_1008_162424-PA080318.jpg
Penta ・ ・ ・ ペンタ?

どうもペンゴの偽物みたいやな
まぁ、大らかな昭和の時代ではよくありましたな
こういうパチモンのビデオゲームw

外れてたコンセントを差したら電源が入って
一応は普通にプレイできそうでした


2017_1008_162935-PA080327.jpg
ペンタの横にある謎のボックス

その正体は ・ ・ ・ ・ ?


2017_1008_162950-PA080328.jpg
かつて、ドリンク類を置いてた販売機?

今は開店閉業状態 ・ ・ ・ ・


2017_1008_162441-PA080319.jpg
部屋の外の風景はこんな感じ
埋め立て地が少し残念な風景ですな

それにしても目前に迫る感じの鬱蒼と
生い茂る木々が樹海みたいでんがな


2017_1008_162448-PA080320.jpg
右の方に視線を移すと見えてくるのが
七洋園の隣に建ってる現役廃墟の太公望

聞いた話では2013~4年?ぐらい
までは営業してたらしい


2017_1008_162511-PA080322.jpg
今現在は廃墟と言っても過言では無い太公望

しかし、近いうちに営業再開するという話を
噂でチラホラと聞きましたよ

ここの月世界大温泉というのが
妙に気になって仕方ないんよね~


2017_1008_162503-PA080321.jpg
本当に営業再開した時は太公望さんに
泊まりたいもんやな

華麗なる復活を期待しときましょうかね


2017_1008_162528-PA080323.jpg
植物に侵食されまくりな太公望 ・ ・ ・

ホンマに復活するんか一抹の不安はあるなぁ


2017_1008_162600-PA080324.jpg
七洋園の部屋からの眺めは樹海や廃墟だけではない

淡路島もクッキリ肉眼で確認できまっせ~




2017_1008_163112-PA080331.jpg
部屋には浴室もありました

シンプルにタイルの柄が渋いっ!
いかにも昭和テイストの模様
平成の世では造り得ないと言っても
過言では無いいぶし銀な模様じゃね?



ちなみに

一応七洋園には大浴場・小浴場とかは
あるんやけども、客が少ない時なんかは
ここの部屋にある風呂で我慢的な流れ ・ ・ ・



2017_1008_165209-PA080336.jpg
お次はクラブ8の部屋を出て~大浴場の
様子を見に行きました


2017_1008_165219-PA080337.jpg
脱衣所も渋いねぇ~


ちなみに、七洋園の内部徘徊の許可は
主人にいただいております


2017_1008_165234-PA080338.jpg
これが大浴場か、まぁまぁの広さやな

うっかり撮影をし忘れたけど
外の眺めもなかなか良かったっす




2017_1008_165536-PA080340_20180413203843fad.jpg
16時55分 

まだまだ見たいとこはあったけども
ひとまず外に出て、七洋園の周辺にある
営業中のホテルの方へ向かいました


夕食前の軽い運動がてらね ・ ・ ・


2017_1008_170112-PA080345.jpg


2017_1008_171036-PA080352.jpg
これが営業中の観光ホテルの双子島荘か
七洋園に比べたら普通に現役感が滲んでるな

確か双子島荘の近くにも普通に営業してる
観光ホテ ・ ・ ・ ・ 今日の~


2017_1008_171016-PA080351.jpg
にゃんこ♪

木製の台の上に置かれた座布団で
優雅に寛いでますな

それに比べて ・ ・ ・ 


2017_1008_170301-PA080346.jpg
地べたに寝転んでる黒猫は酷いなぁ

最初に見た時は車にでも轢かれて
死んでるんか?と早とちりしましたわw


ネコの世界にも忍び寄る格差社会 ・ ・ ・ ?


それにしても黒猫の後ろの車が渋いな~

車種とかはイマイチわかんね~けど
相当年季の入ったやつなんでしょうなぁ



で、さらに双子島荘の向こう側を
歩いて行くと見えてくるのが


2017_1008_170333-PA080347.jpg
潮風荘という観光ホテルでおます

この潮風荘の館内にある酒類自販機で
ビールを2本ほど購入して~来た道を戻り
雑賀崎漁港の方に降りて行きました


2017_1008_171312-PA080353.jpg
路地裏マニアとかはたまらんのでしょうな
こういう狭い高低差のある階段は ・ ・ ・


2017_1008_171333-PA080354.jpg
そういや~最近の一部の外国人観光客には
日本の下町の狭い路地裏目当てに来日
するとかいう話をTVで見たなぁ

路地裏探訪的な視点で売り込んだら
和歌浦~雑賀崎とか結構人気が出そうな
気もするんやけどなぁ~?

2017_1008_172428-PA080360.jpg
黄昏時の漁港で飲むビールは美味いんよね~


この後は来た道を引き返し、夕闇迫る
七洋園へと戻りました




次回に続く・・・


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
こんばんは!
ニッチな情報ありがとうございます!
ここもう営業してないんですか(>_<)
行きたかったなぁー
太公望さんが復活するなら絶対泊まってみたいです!
コウモリランさんへ
ど~もお久しぶりです!
返事が遅れて申し訳ありません

七洋園は諸事情により去年の10月から営業しておりません
おそらく二度と営業再開する事は無いと思います

太公望の方はまだ先になりそうですね
宿泊できるようになったら一度泊まりに行きたいもんですよ

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。