FC2ブログ

風まかせで走る男・・・行きつく先は風の通り道?


2011_0417_165609-P4172404.jpg     4月17日(日)
目的地を決めずにツーリングに行く事に・・・・
まぁ、風の向くまま気の向くまま・・・って感じですな♪

2011_0417_093149-P4172278.jpg 自宅を出てとりあえず大阪中央環状線の方へ、走りながら和歌山か奈良、どっち方面に行こうか考え中・・・・・・
決まった!R166号線でR368に合流、そこから更にR42に合流して串本辺りまで走る・・・というルートに決定(仮)です!
時間的に厳しいが、無理なら予定変更でもいい訳で・・・・
という事で中環から下道経由で南阪奈道路の羽曳野入口へ、そこから有料道路で高田バイパスまでポポポポ~ンと
時間短縮します。
高田バイパスは終点辺りでドえらい渋滞になってました
・・・・・・・・原因は吉野山のサクラみたいですな~!
この辺りからこんなに込んでるとは・・・・・吉野川の横のR169は絶望的な渋滞になってるのかなぁ・・・((+_+))
2011_0417_104557-P4172279.jpg   R165からR166に入り、道の駅「宇陀路大宇陀」でトイレ休憩
2011_0417_110059-P4172282.jpg R166に進む予定だったのに、なんか間違えてR370に
入ってしもた!引き返すのもアレなので~そのまま走って、
r16に合流予定(仮)
2011_0417_110342-P4172284.jpg     r16に合流する直前に見かけた景色です。
十津川村の瀞峡に、似た様な川の景色がありますよね?
2011_0417_111536-P4172287.jpg     ニホンオオカミ像に御挨拶♪
セローでここに来たのは2回目かな?
ずいぶんと前に絶滅したらしいですが、この数時間後に、
驚愕の事実が判明します!
2011_0417_112405-P4172289.jpg    R166をマイペースで疾走していきます。
少し小腹が空いてきましたので、高見トンネル手前の、杉谷という集落にあるタコ焼き屋さんに寄る事にします。    
2011_0417_112817-P4172290.jpg    一年半前の秋頃、R166初走行中に立ち寄ったお店です。
味の方はあまり期待してなかったのですが、予想以上の美味さに驚いた記憶があります。
客は自分だけで閑散としてたけど良い雰囲気のお店でした♪
で、時は流れて先日、土曜の夕方、何気にテレビを見てると「人生の楽園」という番組で、このたこ焼き屋さんが紹介されていました。
初来店時はガラガラでしたが、今回は番組放送の影響で
少しはお客さん増えてるかな?
2011_0417_113657-P4172291.jpg    そうこうしてる内に着きました。
「高見山登山口 たこ焼き きくや」長い店名ですね~!
R166沿いに建ってるので比較的分かりやすいかと・・・・・
土日は車の往来が多いので道を横切る際はご注意を!

予想通り先客が5人ほど居てはりました。
番組放送の効果かな?果たして自分は何分待ちになるのやら・・・・・・・小一時間ほど掛かるみたいです。
まぁ、せっかく来たし、一時間程度ならブラブラそこら辺を徘徊してたらあっという間に経過するやろ~!
という事で、バイクでブラブラ近辺を探索する事にします。
2011_0417_115052-P4172294.jpg     差し当たって高見トンネルを通過して三重県入り。
このトンネルを通過するのは2回目か・・・
2011_0417_115205-P4172295.jpg    絶好のツーリング日和なので、他のライダーさんも
次から次へとトンネルを通過して行きます。
2011_0417_115242-P4172297.jpg     トンネルがある所、旧道あり・・・ですね!
たこ焼き食べた後に走ってみようかな~
2011_0417_121059-P4172310.jpg     トンネルを無駄に往復して奈良側に戻ってきました。
まだ時間があるので、行きしなに見かけた林道をちょい探索
2011_0417_120537-P4172302.jpg     1キロ程度の短い道でした。
今回は未舗装林道は走らない予定なので短くても不足なし。
で、この林道の着き当たりに興味深いモノがありました。
2011_0417_120614-P4172303.jpg     プレハブの簡素な建物に貼っていた張り紙です。
温泉・・・といってもこの場では入浴せず、お湯だけ持って帰る
タイプの施設でしょうか・・・?
日本に三ヶ所しかない超高濃度温泉らしいですが・・・・・
こんなにひっそりと販売してるとは・・・
ていうか人が誰もいてないです、ホンマに販売してるの?
と思いましたが、どうも、電話で連絡したら管理の方が来られるシステムみたい・・・?
2011_0417_120712-P4172306.jpg     ↑柵越しに撮った炭酸ガス間欠泉
派手に吹き出すタイプのやつではないみたいです。
ボコボコと湧き出る音が聞こえてきます。
2011_0417_120356-P4172298.jpg    近くにはこんなんもありました、ポンプ?でしょうか・・
2011_0417_120459-P4172300.jpg   温泉に詳しい方は知ってるのですかな?これ・・・
2011_0417_120741-P4172308.jpg   温泉施設の横には綺麗な小川が流れていました。
そろそろ「きくや」に戻ります。
2011_0417_123814-P4172312.jpg     イスもありましたが、今回は畳の上でいただきました♪
2011_0417_123802-P4172311.jpg     見た感じは普通のたこ焼きです。
どう表現したら良いかな?たこ焼きの生地に入れてるダシが
いい塩梅で・・・とにかく美味い!ですよ♪
今回は待ち時間は一時間ほどで済みましたが、自分が待ってる時にお客がドンドコやってきて、最大で2時間半待ちの方も
居られました
お昼はダダ込みなので、行かれるならお早い時間にでも。
ちなみにこのお店、開店してるのは土日のみです!
開店9時頃~21時頃という、ちょいアバウト目の感じです。
ここの御主人、平日は羽曳野の自宅で近くの町工場で働いて、土日は東吉野でタコを焼いてる二重生活なので、くどいですが土日しか営業してませんよ~!!
でも、この日みたいな繁盛が続くと、自分の勝手な憶測ですが、平日開店もありえるかも・・・・?
2011_0417_130310-P4172315.jpg     たこ焼き完食後、予告通り旧道を走行する事に。
どんなんかな~?たかみ~峠!
2011_0417_130443-P4172316.jpg   ふむふむ
2011_0417_130612-P4172317.jpg     思ったより走りやすし!R480の鍋谷峠(大阪側)みたいに、鬱蒼と木々が生い茂ってないから明るいし、路面も湿ってない、比較的走りやすい山道です・・・・が!
酷道系でよくある県境を跨いだら路面状態が激変!という
黄金パターンの可能性もあるので気は抜けない!!
2011_0417_130925-P4172319.jpg     もうすぐ峠です
2011_0417_132211-P4172330.jpg    はい到着~!
この石のモニュメント?周りは砂利の駐車場になっています。
結構、車が止まってます、ここも高見山の登山口みたいです。
「きくや」の近くの登山口より、ここから登った方が少し楽できるんかいな?
2011_0417_131919-P4172325.jpg
2011_0417_132138-P4172329.jpg 高見山は、「和製マッターホルン」と言われてるらしいですね。
今度登ってみようかな?ここからなら楽かな?
2011_0417_131620-P4172321.jpg    これが先ほどの驚愕の事実!ですが・・・・・・
期待し過ぎておられたら申し訳ありません。
2011_0417_131641-P4172322.jpg     目を閉じると、台高山脈に響くニホンオオカミの咆哮が
聞こえてきそう・・・・・・
信じるか信じないかは、あなた次第!(便利な台詞やなコレW)
2011_0417_132006-P4172327.jpg     マジかよ!思わず叫んでしまった(笑)
遭遇率はオオカミに比べたら相当高い?(比べんなってのW)
シカに間違われない様にせんとくんいけませんね・・・(怖)
2011_0417_132527-P4172331.jpg    三重県側に下って行きます
予想通り県境を越えると酷い路面になりました。
期待を裏切らないね・・・たかみ~旧道さんよ!
2011_0417_132957-P4172334.jpg    なかなか豪快な景色が続きます。
山の斜面が凄いことになってますな~!
拡大しますと・・・・・
2011_0417_132728-P4172333.jpg     法面工事らしき物が施されています。
これ以上の崩落を食い止める為?こんな垂直に近い箇所に、よく工事されましたな!
2011_0417_133055-P4172335.jpg     分かりにくいですが、セロー写ってますよ~!
2011_0417_133221-P4172338.jpg    適度に木々が伐採されてるので良い景色が拝めます。
この旧道はお勧めです♪そこそこ落石が路面に転がってますが、ゆっくり進めば大丈夫かと・・・・
2011_0417_133827-P4172339.jpg R166目指して下って行きます。
2011_0417_134706-P4172345.jpg     旧道から見る高見峠のループ橋
2011_0417_135114-P4172346.jpg     R166に合流しましたが、この時点で一時半を回っています。
ここから串本は~ちと無理がある?寄り道し過ぎですわ(笑)
2011_0417_140200-P4172348.jpg    さしあたって「道の駅 飯高」まで進む事にします。
2011_0417_140526-P4172350.jpg
2011_0417_142911-P4172358.jpg
快走路がひたすら続きます。
この道を走るのは今回で2回目ですが、
景色が良くて走りやすい道です。
2011_0417_143023-P4172359.jpg     道の駅に向かう道中、色々気になる峠道やダムへ向かう道が
ありました、一度じっくり探索したいですね~!
2011_0417_145141-P4172362.jpg      到着しました。
この日は良い天気だったのでライダーが沢山いましたね。
15分ほど休憩の後、串本目指して出発・・・の予定でしたが、
この時点で3時・・・・少々残念ですが、諦める事にしました。
どうしても串本に行きたい訳でもないですし・・・
このまま来た道を戻るのもいいんですが、久しぶりに走りたい道があるので、そこに向かう事にします。
2011_0417_154016-P4172366.jpg   R166→r59で松阪市へ・・・そして
2011_0417_155636-P4172368.jpg     伊勢自動車道で久居までバビューンと疾走!
2011_0417_161132-P4172375.jpg     目的地の近くまで来ました。
菜の花が綺麗に咲いてますな~♪
田舎の道で、道端に咲いた花を見かけると、裸の大将の
オープニングの歌が、たまに頭の中に流れてきます(笑)
2011_0417_161056-P4172374.jpg 目的の道がある山が見えてきました。
2011_0417_161034-P4172372.jpg      ↑拡大図
巨大風車群で有名なあの場所です。
2011_0417_162034-P4172376.jpg      R165からr660→r512を進んで行きます。
2011_0417_162546-P4172382.jpg
2011_0417_162953-P4172383.jpg    通行止めになってましたが、迂回路を経由すれば
行けそうです。
2011_0417_163046-P4172384.jpg      迂回路までGO!
2011_0417_163940-P4172390.jpg
・・・・のはずでしたが、どうも道を間違えて舗装林道に迷い込んでしまいました・・・
しかし!この林道からも、チラチラと風車が見えてるので到達できる!・・・はず?
2011_0417_163908-P4172389.jpg     なかなか楽しい舗装林道でした。
2011_0417_164546-P4172391.jpg    どうやら無事にr512に合流できました。
2011_0417_164620-P4172392.jpg   この区間は出来たての道みたいですね。
4年前に来た時はこんな区間なかったですね~
2011_0417_164927-P4172396.jpg     風車群が見えてきました
既にバレバレでしょうが、ここは青山高原です!
2011_0417_165602-P4172403.jpg      走りやすい道です、モタード車ならもっと楽しいかもね~♪
2011_0417_165441-P4172400.jpg    重低音の音とともに風車のブレードが見えてきましたな~!
まるで怪獣の角みたいや~!
2011_0417_170159-P4172415.jpg   相変わらずのデカさです!
2011_0417_165852-P4172411.jpg    ガスってるから、津市の町が良く見えません・・・・残念(>_<)
2011_0417_170414-P4172418.jpg     前に来た時より道が延びてますね、嬉しい事ですな♪
2011_0417_170817-P4172420.jpg     自衛隊のレーダー基地?みたいな施設がありました。
2011_0417_171041-P4172424.jpg
2011_0417_171100-P4172425.jpg     風車を横目に見つつ、マイペースで流していきます。
2011_0417_171229-P4172429.jpg     それにしても、他のライダーを見かけない・・・
5時を回ってるからかな?車はそこそこ見かけますが・・・・
2011_0417_171534-P4172433.jpg     駐車場で少し休憩っす
2011_0417_171545-P4172434.jpg    エコな風力発電・・・これから増えて行くかもしれませんね。
2011_0417_171258-P4172430.jpg    さらば、風の道よ!真冬以外にまた来るよ~♪
2011_0417_173138-P4172438.jpg     高原道路からR165に合流、そして阿保の交差点でR422へ
2011_0417_182144-P4172442.jpg    R25の名阪国道で大阪に戻ります。
2011_0417_185812-P4172450.jpg     夕闇が迫る高峰SA
この後は西名阪で帰宅の途に着きました。

たこ焼き待ちと旧道アタックが無ければ串本まで行ってたかもですが、久しぶりの青山高原の風車群&新しく伸びた道を堪能できたのでコレはコレで良し!ですね♪

毎度毎度、無駄に多い画像&駄文お粗末でした。
でわ、また~!!

  
↓風まかせに押します?
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村









































     











 

     



      

スポンサーサイト



コメント

No title
こんにちは。
串本は遠いですからね~。 なんせ、本州最南端ですから。 方向転換しても、奈良~三重探検も盛りだくさんでしたね。

温泉、そんなところに成分の濃い~、自噴するお湯があるとは、知りませんでした。 入浴施設がないってところが、かえって知る人ぞ知るくらいの秘湯なのかもしれませんね。
1時間待っても、また、2時間待ちでも食べたいたこ焼きって、美味しいんでしょうね。 
青山高原って、近づくにつれて、風車のデカさには感動しますよね。 

ニホンオオカミ、たとえ見つかったとしても、やっぱりいたか…って思えます。 いてもおかしくないですよ。 どちらかというと、熊と遭遇するほうがコワイ…。 
bikenoriさんへ
こんにちは~!

流石に串本は遠かったです。
どうせ行くなら向こうでゆっくりしたいですし・・・
まぁ、たこ焼き待ちの時点で半分は諦めモードでした。
で、そのたこ焼きですが、個人的には1時間ぐらいなら待ってもいいかな?という感じです。
2時間は~ちと厳しい・・というか嫌ですね~!
美味いっちゃ~美味いですよ!味は保証?します(笑)

自噴温泉に向かう山道はたまたま見つけて進入したんですが、何の看板も標識も見かけなかったので、(見落とした可能性も否定できませんが)ちょっと驚きました!
もしかしたら近くの旅館とかで、この温泉に入れるかもしれませんね?
今度タコ焼き屋の主人にでも聞いてみる事にします。

青山高原の風車は存在感も凄いですが、風切り音も凄まじいですね!風車の真下で目を瞑るとやたら怖い(笑)

ニホンオオカミ・・・絶滅してるより、生き永らえていた方が素敵ですよね?林道でバッタリ出会いたい・・・けど、怖いですかね?
No title
飯高~勢和多気に抜けて、そこからR42を南下して串本を企てていたんですね?!もし行かれていたら、めちゃくちゃハードになっていましたね^^;

東吉野村のたこ焼き屋は知りませんでした。いや、R166を通りしなにそれらしき店はチラっと見たかもしれませんが、しかずきんさんのツーレポで知るまでは意識してないですね。う~む、ここもハードルが高い営業形態ですが、美味そうなたこ焼きは気になります。
謎の温泉施設も面白いですね。直接入れるようになっていたらいいんですけど。

ある意味ベストヒットなたかみ~旧道ですよね(笑)特に三重側は例の法則が発動で。以前に通った時は道が凸凹で狭隘で水溜まりも多くて難儀な道でした。鍋谷(大阪側)はこれよりはマシと思いますけど、どっこいどっこいですね(笑)

青山高原は何故かいつ行ってもガスっているんですよ^^;いい景色なんですが、俺の場合、写真に撮ると何かイマイチになります。


お疲れ様でした~。
エクシさんへ
こんにちは!

出発も遅かったし、寄り道しまくりでしたので、
早々に諦めました(笑)
どうせ行くなら勝浦の温泉にでも入りたいですし・・

例のたこ焼き屋さんは、缶コーヒーを買ったついでに見つけたので、そんなに期待してなかったんですが、
予想以上に美味だったので記憶に残ってました。
以前に食べてなかったら、「人生の楽園」で紹介されてても「へ~美味いんかな~?」で終わってたでしょう。
個人的に1時間程度なら待ってもいい美味しさかな?と
思います。
ラーメン河に継ぐ人気店になる予感が・・・!?
ハードルは、ラーメン倉庫よりは低いでしょう(笑)

例のグラサンの方が脳裏に過ぎる「たかみ~峠」ですが、まだまだ探索してない脇道などが在りましたので、近い内に再訪しないと・・・・
高見山にも登ってみたい気もするし、温泉施設も、もう少し調べてみたいですね~

例の「酷道の法則」・・・次のツーレポでも凄い勢いで発動しますんで、ご期待下さいませ!
(エクシさんは走行済みの酷道ですがW)

青山高原は3年前に走ったきりでしたが、最近、
道が延長したっぽいですね?真新しい道が出来てました
ね~あそこも、たかみ~同様に再訪したいですわ♪

いい所ですね!
お久しぶりです。
けっこうハードに走りましたね。
でも、日本オオカミっているんですかね?
私も信じたいです。

ここのたこ焼きがめっちゃ食べてみたくなりました。
一度行ってみます。
ryutacchanさんへ
どうもコンバンワです。

確かにハードな行程のツーリングでしたね~!
林道は少ししか走らなかったですが、程良く疲れましたね。
ニホンオオカミの生存説は浪漫を感じます。
いたらいいな♪林道で出たら怖いですが・・・(+_+)

たこ焼き屋さんは、土日のみ営業なのでお気をつけて下さいね!早めに行ったら待ち時間少ないかも・・です。

管理者のみに表示

トラックバック