FC2ブログ

ファイナルラーメン倉庫


2011_0501_121012-P5012799.jpg     5月1日(日)
今年最後の「ラーメン倉庫」参りを敢行しました。

    
2011_0501_111441-P5012775.jpg
この日で今年の営業が終わってしまう「ラーメン倉庫」
ラストチャンスである、この日を逃せば来年の春先まで
口に出来ないのです・・・・・・・・行かなきゃ!!

道中小雨が降りましたが、すぐ止みました。
降られるのは覚悟の上!カッパも持参してるから問題ね~!

・・・・で、ココが何処だと申しますと、R170からR480に合流し、逢野トンネルを通過した先の、とある道端です。
前から気になってる構造物?がこの場所にありまして、じっくり見る為に立ち寄った次第です。
2011_0501_111459-P5012776.jpg     ここなんですが、気になる構造物は画面中央の小山の中腹にあります。工事中なので近くまでは勿論行けません。
拡大しますと・・・・・・・・
2011_0501_111511-P5012777.jpg こんな感じですわ
鍋谷峠の真下を穿つ「第2トンネル」です。
前にも画像を紹介しましたが、真正面を捉えた画像は今回がお初、・・・・それにしても堅そうな岩盤の山ですね~!
果たしていつ開通するのやら・・・・・・・・
2011_0501_111549-P5012779.jpg     興味深いパネルが柵に取り付けられてました。
左側が大阪、右側が和歌山ですね
赤い線までは掘れてる様ですが・・・・・丁度半分かな?
あと半分か~!何年後なんやろか?

ん?和歌山側からも工事してたらどうよ・・・?
意外と早期開通もあり・・・か? 
でも、和歌山側て今、工事してるとこあったかな~?
調査の必要があるかも・・・・(別にええやろW)
2011_0501_112345-P5012786.jpg    新たな疑問を抱きつつ、鍋谷峠を目指して走ります。
2011_0501_112723-P5012788.jpg     一部区間、こんな感じになってました。
通られる際はお気をつけて~!
2011_0501_113342-P5012789.jpg    もはや目を閉じてても到達できる鍋谷峠(うそ八百ですW)
ここに住もうかしら(絶対嫌や!)
2011_0501_114340-P5012790.jpg     峠を下り、和歌山側のR480快走路ゾーンへ
2011_0501_114436-P5012791.jpg
2011_0501_114508-P5012792.jpg      大阪側が陰の道なら、和歌山側は陽の道・・・・・・・
県境酷道のお手本ですね(笑)
2011_0501_121012-P5012799.jpg     約束の店「ラーメン倉庫」に到着!
この店の前、いつも濡れてんなぁ・・・・・別にいいけど・・・・
それと、扉・・・・日本国内のラーメン屋さんで、一番頑丈で重い
と言っても過言ではない・・・?普通にリアル倉庫だから当然ちゃ当然ですが・・・・
2011_0501_115212-P5012793.jpg      店内はこんな感じですねん
初めて来た時は、度肝を抜かれました・・・・
ラーメン倉庫は倉庫以外の何物でもない・・・・
昔の言い伝え通りですな!(ウソです)
2011_0501_115253-P5012794_20110509230645.jpg     残酷な現実・・・・・期間限定にも程があります
来年の春先、本当に再開するのかな?今年でファイナルになったら伝説のラーメン屋さんになってしまいますね
2011_0501_115701-P5012797_20110509230645.jpg 相変わらずのシンプルかつ素朴な美味しさ、少々薄めの味付けなので、ラーメンタレで好みの味に調整します。

メニューはラーメンのみ、なんですが~サイドメニューに
おにぎりでも加えてもらいたいもんです。
小ライスでもいいかなぁ・・・・・
2011_0501_115303-P5012795_20110509230645.jpg      さらばラーメン倉庫、また来年逢おうね!
2011_0501_122044-P5012801_20110509230644.jpg     帰りは気まぐれでR480旧道をチョイス♪
頭上の道路がR480快走路ゾーンです。
このまま道なりに進んで、快走路の終点付近に合流します。
2011_0501_122556-P5012803_20110509230644.jpg     ここから峠に向けてクネクネ山道が続いて行きます
多分、大阪側からトンネルが開通したら、この辺りになる・・・・?
トンネル開通したら、画面中央のガードレールを撤去するんでしょうね、和歌山側の快走路ゾーンは、その時の為の布石?
この、しかずきんの読み・・・・当たってる?・・・それとも・・・・
2011_0501_123251-P5012804.jpg     帰りのルートは個人的に思い入れのある
府道61(腐道61とも蔑まれる魔道W)をチョイスっす。
2011_0501_123319-P5012806.jpg    
2011_0501_123433-P5012807.jpg
どちらさん?

2011_0501_124409-P5012810.jpg     腐道61に向かう道中、エクシさんのツーレポで紹介されてた素敵な古民家カフェを発見!ここか・・・寄りたいとこだが今日は天気も悪いし、(また降るかも)腹も減ってないので、快晴の時に来る事にしよう!次の鍋谷探索の時の楽しみにしときます。
2011_0501_124358-P5012809.jpg    土日祝か・・・・そこそこハードル高い気もしますが、
倉庫に比べたら・・・・・・
2011_0501_124517-P5012811.jpg      堀越観音のある集落をのそのそと進んで行きます。
2011_0501_124950-P5012813.jpg     蔵王峠に着きました。
腐道61で滝畑ダムの方に・・・
2011_0501_125153-P5012814.jpg    かなりぼやけてますが、密林の様な周りの景色が、
お分かり頂けるでしょうか?
2011_0501_125448-P5012816.jpg    個人的に思い入れのある道・・と先ほど申しましたが、5年前、セローに乗り始めて、初めて走ったダートが、腐道61のダート区間(善正町近辺→塩降トンネル手前)なのです。
やっとこさダート区間を通過し、滝畑ダム湖の先の蔵王峠に行こうと走らせていたら、ヘタな林道も裸足で逃げ出すほどの酷道区間・・・・・・免許取りたてだったので、ドキドキしながら運転してました。
今は、程良い緊張感を楽しんでいますがね♪
2011_0501_130131-P5012817.jpg      そろそろダム湖といった所です。
2011_0501_130716-P5012818.jpg     ダム湖が見えた所で小雨が・・・・・
2011_0501_131326-P5012821.jpg      しばし雨宿り・・・・
2011_0501_132754-P5012822.jpg     思い出の未舗装路へ、いざ!

しかし、思い出ダートに行く前に越えねばならぬ試練が・・・・

2011_0501_132915-P5012824.jpg      心霊スポットで有名な塩降トンネル・・・・・・・この、しかずきん、霊感アンテナがゼロなので何か居てらしても見えないので無問題・・・・・しかし、3年前くらいだったか?少し怖い目
逢いました・・・・今となっては良き思い出・・・・

その日の朝の7時頃に、このトンネルを通過中、トンネルの真ん中付近の左側に人影が!!
朝の7時といえど山の中、真冬でトンネルの外も薄暗かったので、少し緊張しながら走っていたので、心臓が凍る程、ドキッとしました・・・・・・・初老の男性ハイカーさんで良かった(笑)
向こうもビックリしてましたね~!まさかあんな時間にあんな辺鄙な山道のトンネルにバイクが走ってくるとは思わなかったのでしょうね~!いやはや驚きました、あの時は(笑)
2011_0501_133053-P5012825.jpg      恐怖?のトンネルを通過して、しばらく進むと、ダート区間が姿を現わす・・・オフ車乗りは若干テンションが上がる?
2011_0501_133106-P5012826.jpg      その通りです!
2011_0501_133221-P5012827.jpg      この道、山奥の林道と同様に大雨の後とかは、路面の至る所に水溜りが出現して、難易度が少し上がります。
この日は比較的走りやすかったですが、雨上がりに、この道を走る際はお気をつけて下さい。
2011_0501_133559-P5012828.jpg      距離的には2キロぐらいかな?
2011_0501_133618-P5012830.jpg      意外と車の往来も多い・・・一応は府道なので当たり前ですが
2011_0501_134053-P5012832.jpg     府道61のダート区間を突破した直後、本降りになってきた!
しばらく雨宿りをしてたら程なく止みました・・・・・
降ったり止んだりと、鬱陶しい天気ですわ~!

この後は平凡な泉北経由のr38で帰阪しました。
次の日の5月2日はGW好例の、お泊りツーリングに行きます。
誰が興味あるねん!!的な情報ですね(笑)
↑たまに使うこの台詞は、吉本のお笑い芸人「ヤナギブソン」氏のギャグです。個人的に好きなギャグなので、つい・・・・・
この情報も誰が興味あるねん!!・・・でしょうね(汗)
それではまた~!




↓興味あります?
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



















 
















   




スポンサーサイト



コメント

No title
こんばんは。

ええ~~っ!! 倉庫ラーメン、営業終了ですか!
しかずきんさんのレポートで、いっぺん食べてみないと…っと思っていたのに…。 
来年の春に期待することにします。

善正町の先のダート、私も初ダートはあの道でした。 大きな水溜りや、ナビに誘導されてか迷い込んできた車に行く手を阻まれることも多々ありますが、楽しいですよね。
走行中の実況のような写真、スピード感ありますね~。
No title
ブログ界(?)屈指の鍋谷ラーのしかずきんさんですが、さすがに目を瞑っては行けないようですね(笑)

ラーメン倉庫は結局1回しか行けなかったのが心残りです。また来春の再開を期待したいですし、再開の際にはラーメンだけでなく、とりあえずライスくらいは置いて欲しいですよね(笑)

月空・・・の手前まで行かれましたか。実は先日に月空に再び行ってきましたが、とあるお目当てのブツが売切れでガーンでした(笑)ここは曇り空とかの時より晴れの日が絶対に気持ちいいでしょうね^^

腐道は鍋谷と違って改良する気が皆無ですよね。
別ルートの蔵王バイパスでも出来れば凄く便利になるんですが、まあ未来永劫ないでしょうね(笑)もしバイパスが出来れば腐道は廃道まっしぐらでしょう(笑)

某Sトンネルは昔は更に不気味だったようですよ。入口の壁とかが古くていかにも・・・って感じだったとか。

ダートは本当に府道か?!と思える酷さですが、オフ車なら楽々で面白いんでしょう。オンでも行けない事ないですが、やはり緊張感を強いられますしね。

お疲れ様でした~!
bikenoriさんへ
どうもです~!

ヒルナンデス!そうなんです!5月2日でファイナルだったんです(>_<)
初来店時に2~5月までとベニヤに書いてたので、勝手に5月末まではやってるかと思ってたんですが、エクシさんのツーレポで2日までという貴重な情報をキャッチしたので、なんとか最後の日に頂けました~!

ラーメン倉庫、行かれる予定でしたか~残念(泣)
でも、ラーメン河は好評営業中なので、そちらを先に行かれては?ぶっちゃけ河の方が美味いと思われ・・・
まぁ、個人的な見解ですが・・・・・

あら!bikenoriさんもr61がダートデビューですか!
初心者には丁度いい砂利ダートですよね~

スピード感のある写真・・狙って撮ってました~!
止まるのめんどいから・・というのもありますが、撮影技術の低さを誤魔化すには丁度良い塩梅かと(笑)
エクシさんへ
こんばんわ~!

ブログ界屈指・・・ですか!その頂点にはゼルビス乗りの方
が居られる様なので、自分は2番手ぐらいでいいですわ
(鍋谷を擦り付けあう面々・・・W)

しかし来春、本当に再開すんでしょうか?倉庫・・
商売度外視のスタイルみたいなんで、ちと不安です。
ラーメンのみ!というスタイルも、いぶし銀なんですが、本音はやっぱし「飯もくいたひ」ですわ~!
最悪、冷や飯でもいいから(どこまで卑屈?)用意して欲しいですな~!!

月空は、夏までには行きたいです。
例の風来坊の二の舞にならぬ事を月に祈って・・・

腐道は腐っても腐道・・・でしょうか(笑)
思えば免許撮りたての時に、あんなゾンビの如く腐った道を
走ったが為に、ゾンビに噛まれた人がゾンビになるが
如く酷道好きになってもうたのかな?と
最近気づきました(笑)

Sトンネルは10年くらい経ったら良い感じに仕上がるでしょうか?たとえトンネルが綺麗になっても、あの場所いつもジメジメとしてますな?水気のある所に集まりやすいと聞きますが・・・(霊)

それにしても、「腐道61」ろくでもないですね!
ダートはあるわ、霊的な物はいる?わ、万年濡れてるクネクネの山道があるわ・・・・素敵やん♪(なんで?)
No title
こんばんわ~

自分のツーレポの忙しさに遅くなりました。

あんなとこで写真撮ったらあきませんよ(笑)
じーと見てしまったやないですか。
あ~怖い怖い。

この写真を見ると、ラーメンうまそうですね。
来年、行こうかな。

で、どちらさん?(笑)
まさか、皆さんには見えない!?
hirosanさんへ
こんばんわ!
お忙しい中、コメント頂きありがとうございます♪

あんなとこ、とはトンネルの事ですよね?
夜中では到底できない所業ですね・・・・
トンネルの真ん中辺りでも一枚撮ろうかと思ったんですが、
誰かが後ろに乗ってきたら恐いんで止めときました~!
タンデムで腐道のダート区間は厳しいですし・・・

ラーメン倉庫ですが
わざわざ山を越えて食べるほどの美味さか?と言われれば正直微妙ですが、お店の外観&店内のシュールな景色込みで考えれば、行く価値は十分ありかと思います。
安くてそこそこ美味いラーメン(500円)お勧めです♪

家で画像チェックしてたら、勝手に写ってました(笑)
お尻がデカイですね、安産型ですね(笑)
おっさんですが・・・・(-。-)y-゜゜゜

管理者のみに表示

トラックバック