FC2ブログ

新たなる約束の地&東吉野の3大パワースポット


2011_0919_215544-P9191400.jpg   9月19日(祝・月)

日没後の熊野市内で終わった前回のツーレポ
今回で有終の美を飾れるか?はてさて・・・・


2011_0919_175337-P9191364.jpg    どんよりとした雨雲に見舞われながらも
全然知らない雨降る町を走る・・・心細いですね
せめて昼ならねぇ・・・幾分かはマシ・・・?
2011_0919_175657-P9191366.jpg    さらば熊野灘  また逢おう!
2011_0919_175931-P9191368.jpg    ここから雨の山道走行が始まります
慎重かつ無理はしないように心がけます
R42を安全運転で進んで行きます
2011_0919_181548-P9191373.jpg   道の駅 熊野きのくにで休憩です
こまめに休憩を取る作戦で行きます

ていうか、ここにきて雨が酷くなってきました
シトシト雨から本格的に本降りに(>_<)
2011_0919_181833-P9191374.jpg   ここにも当然ありました
熊野大花火軍団!
ある意味、ここら辺が本場かな?
2011_0919_194038-P9191375.jpg 次の休憩地は道の駅 紀伊長島です

ここに来るまで結構長かった~!
道中、雨降る夜の山道なのでいつもよりは
スローペースだったんで仕方ないんですがね

この道の駅のマンボウの串焼きが美味いと
評判なので食べたかったんですが・・・
予想通り閉店してました(T_T)
2011_0919_194545-P9191376.jpg    ご当地ゆるキャラきーほくんかぁ
ついにデビュー!・・らしいですが
いつデビューしたんやろ?

頭がマンボウか・・塩かけてかじってもいいん?

さかなくんよりは愛らしいかもねぇ
2011_0919_204907-P9191383.jpg   相変わらず雨が降り注ぐR42
止むどころか徐々に酷い降りになってきた・・・
新宮で泊まるべきだったか~判断ミスですね
2011_0919_205424-P9191389.jpg 21時
4年前に1度立ち寄った事がある
道の駅 木つつ木館で3回目の休憩しました

とっくに閉まってて真っ暗でしたが・・・
2011_0919_205826-P9191396.jpg    さすが木つつ木館というだけあって
いい感じの木のテラスが!

ここで長めの休憩をとる事に
2011_0919_211535-P9191398.jpg      カッパを着てるとはいえ結構な豪雨の所為で
中の服に雨水が浸透してる・・・・
完全には乾かないでしょうが少し干して
置きます。 幾分かはマシになる・・?
2011_0920_023044-P9201403.jpg    オーブじゃありませんよ~ただの雨粒です

とりあえず雨が止むか様子を見ましたが
止んだと思えばまた降ったり・・・
目まぐるしい天候に悩まされます

さすが日本屈指の降水量を誇る尾鷲近辺!
我を帰さない気か・・・?

2時間ほど推理小説で時間を潰しますが
気のせいか、お腹が減ってきました・・・

おぉ、そうだ!あれがあったなぁ~
2011_0919_215544-P9191400.jpg      夕方、おばあさんに頂いた豆煎餅です
当然、満腹になる訳ないんですが
空腹時、あると無いとでは雲泥の違いですな!
ありがたいこと火の如しですわ!
     
豆煎餅のあるとき~!(^o^)
ない時とき~(-_-)  関西人しか分からんかw
2011_0920_025944-P9201405.jpg    自販機で熱いコーンスープも購入

計3杯飲みました~カップを三重に重ねてるのが
お分かりいただけたであろうか?

さて、雨も止んだり降ったりなので、もうしばらく
は様子を見ようかとベンチに横になりました
2011_0920_030213-P9201406.jpg     3時02分

横になってウトウトしてる内にこんな時間に・・
途中、何度か起きてトイレに行ったりなので
そんなにぐっすりとは眠れなかったんですがねw

雨は止んでる様ですが、また降りだすかもしれん
もう少しだけ様子を見よう・・・・
2011_0920_054026-P9201407.jpg     5時40分

気がつくと夜が明けましたな
雨もほぼ止んでいる・・・よし、行くか!
て言うか、8時間ちょいも居たんかぁ・・
こんな長時間、道の駅に居座る事はもう無い・・?

世話になったな木つつ木館、かな~り思い入れの
ある道の駅になったなぁ・・・・
夜中2時頃にトイレに行くのが怖かったけど(怖)

新たなる約束の地がここに・・・・
2011_0920_061708-P9201408.jpg 道の駅を出てものの数分で降ってきやがりましたが
昨夜の闇夜な山道よりは雲泥の差ですわ~

2011_0920_062259-P9201409.jpg   曇天のツーリングも乙なものよのう~
2011_0920_063907-P9201413.jpg  R42からR368へ
  
 晴れてる方がいいっちゃいいんですがねぇ
雨さえ降らなければ曇りでもたまにはいいかな?
2011_0920_065027-P9201417_20110930210222.jpg     R166に合流するまでのR368区間・・
ツーマプには道幅変化多いと表記されてますが
まさにその通りでした、プチ酷道チックで
なかなか楽しめました!晴天ならなぁ・・・
2011_0920_065414-P9201419_20110930210222.jpg    R166にさえ合流すればこっちのもんですわ

左の飯高方面へ
2011_0920_070618-P9201424_20110930210221.jpg   レンズに付着した水滴のせいでピンボケ気味
ですが~どうかご容赦を!

道の駅 飯高に着きました
着いたと同時に激しい雨に・・・
いいタイミングで辿り着いたなぁ

ここで15分くらい雨宿りしました
雨がマシになった頃合いを見計らって出発!
2011_0920_072858-P9201429.jpg    すぐに降りだしましたがね(>_<)
2011_0920_072928-P9201431.jpg   R166の横を流れる奥山川
2011_0920_073038-P9201433.jpg    凄い濁流だな、昨夜はこの辺りも
結構な降水量だったんだろうなぁ・・・・

昨日来訪した熊野川流域の集落が心配です 
2011_0920_074553-P9201438.jpg 雨は止みましたが、いつ降ってもおかしくない・・
2011_0920_075429-P9201440.jpg   道中、気になる看板が・・・う~ん
そう言えば前から気になってたなぁ~

行ってみるか!せっかくだしね!
2011_0920_075458-P9201441.jpg    いい感じの林道を進んで行きます
2011_0920_075807-P9201442.jpg  こんな山深い所に集落があっても
セローに乗ってからは大して驚かなくなったなぁ
2011_0920_080140-P9201446.jpg    途中で見かけた案内板、分かり易し!
2011_0920_082955-P9201454.jpg   ん~・・・微妙ですな
石榑峠旧道の様な、通ってもいいけど
この先はアレですよ的な雰囲気・・・?

慎重に先に進んでみます
2011_0920_081532-P9201448.jpg   路面に結構な量の砂利が・・・
もしやこれは
2011_0920_081700-P9201449.jpg   凄い事になってるなぁ・・・・
土石流と言うやつか・・・
2011_0920_081837-P9201451.jpg     この上の方から土砂が流れてきた
みたいですね
2011_0920_081708-P9201450.jpg   上から見た下り方面

下の方まで流れて行った形跡が見てとれます
途中の集落は無事みたいでしたが・・・
2011_0920_081926-P9201452.jpg   なんとか先に行けそうでしたが、今回は
ここで引き返しました

中央構造線は次回の楽しみに
2011_0920_084613-P9201459.jpg R166に戻って奈良方面へ
2011_0920_084628-P9201460.jpg    霧中に浮かびあがりし高見ループ橋

パッと見、UFOぽい?
2011_0920_084902-P9201463.jpg    なかなか幻想的でした
2011_0920_091401-P9201473.jpg   高見トンネルを通過した少し先にある
個人的に思ってるだけなんですが
東吉野のパワースポットの一つ
高見山登山口 たこ焼き きくや!

魅惑のパワーボール(たこやき)を生みし場所・・
日曜日だけの営業なんですよね~ここ
この日は平日なので残念ですが・・・・(泣)

まぁ、豪雨の被害がなさそうで良かったですわ
2011_0920_092416-P9201475.jpg   R166からr16に進入です

次の目的は、古き友に逢いに行きます
無事なのか・・・・彼は?
2011_0920_093539-P9201478.jpg その前に、とある店に寄り道です
r16からr221へ
ほんの少し進むと
2011_0920_093346-P9201476.jpg    店名は失念しましたが
パンやお菓子を販売してるお店です
以前、この道の先にある林道を代車で
行こうとした時、行きしなにこの店で
みたらしだんごを購入しました 
結構美味し!だったので買いに来た次第
しかし・・・・時間が早過ぎて
まだ焼いてなかったのであります・・(-_-)

朝から何も食べてないから腹が減ってるん
ですよね~
とある場所まで辿り着くまで食べるのは我慢
したかったがもう無理~!みたらしが無いなら
パンを一つだけでも買おうかな
2011_0920_093413-P9201477.jpg    メジャーではない、インディ―ス的な雰囲気の
クリームパンを購入!
後、ミルクティーも購入っす!

古き友にも半分、あげようかな
2011_0920_093651-P9201480.jpg    友は・・・無事か?
2011_0920_093758-P9201481.jpg    どうやら流されてなかったようです
すぐ前が川なので、少し心配してましたが
何事もなくいつも通りに佇んでいました
2011_0920_093819-P9201483.jpg  個人的パワースポットその2

東吉野の蒼き牙
ファイナルウルフです

ラスト オブ ウルフの方がいいかな~?
まぁどっちでもええか(笑)

心の中でファイナルさんと呼ぶ事にしよっと!
2011_0920_094135-P9201484.jpg   ファイナルさんの前の川にも
増水時の爪痕が残ってるなぁ・・・・
ここらは熊野川流域や十津川付近よりはまだマシと
聞きましたが・・・
2011_0920_094553-P9201486.jpg   少し先に進むとこの様な惨状が・・・

皮が剥かれてる木・・・どこぞの製材所から
流れてきたのでしょうか?
2011_0920_100807-P9201489.jpg    さて、今回の旅、最後の目的地へ行きますか

r16からR370へ
2011_0920_101721-P9201491.jpg    東吉野の最大パワースポット

らーめん河!

2日ぶりか・・無事に帰還しました
御主人、2日前に来た者と言ったら驚いてましたw
2011_0920_111426-P9201494.jpg  ここに着く為に空腹を我慢してきたという訳です

およそ開店1時間前の10時半に到着ですが
いつも1時間前に来る事にしてるので、待つのは
それほど苦ではありません

開店時間に来たらもっと待つ羽目になるので・・・
平日でも来店客が多いですからねぇ~ここは(汗)
この日も当然、開店時には人が店前に溢れて
いましたねぇ~!

ちなみに今回初めての一番乗りでした♪
いつもは二番目が多い(笑)
2011_0920_112653-P9201495.jpg   今回は~とり丼(400円)
2011_0920_112809-P9201496.jpg   もちろん塩ラーメンもねっ!
(600円)

それにしても・・1日明けでらーめん河に来訪か
2度とする事はない・・・かなぁ?
2011_0920_103847-P9201492.jpg   彼岸花が店の近くに咲き誇ってました

この後はいつも通りのR309水越峠越えルートで
無事に帰宅しました

河に始まり河に終わった旅でした

これからしばらくは紀伊半島応援月間に突入します
と言う事で次のツーレポも紀伊半島絡みですんで~

では、また紀伊半島の何処かで!


ひと押しヨロシクです
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




 





スポンサーサイト



コメント

3日目
さらば、熊野灘~は鬼ヶ城トンネルの手前でしょうか?花火会場の七里御浜が右手っぽいので(笑)当然ですが、あの夏の日の人ごみが嘘のようですね。

雨の夜間走行ほどデンジャラスなのはないですよね。まだR42という幹線なのが幸いでしょうか・・・。これで山奥&圏外&濃霧だったら最凶すぎですが。
2009年だったかな。秋の鈴鹿で開催されるF1日本GPの時、無理やり紀伊半島の沿岸をナイトランして行った時を思い出しますね~今回のしかずきんさんの夜間走行は。状況とかは全然違いますけど、心細い感じとかそういう点で。

熊野大花火大会グッズは行く手行く手に現れますね。俺もそろそろ1つくらい買っておこうかな・・・。

矢の川峠を越えて、尾鷲を越えて、道の駅海山も越えての道の駅紀伊長島マンボウはかなり遠いですよね。地図で見ると楽そうに見えても、実際は山越え2回もありますし、距離も相当です。
マンボウ串焼き、唐揚げも美味いので、今度は是非昼間にどうぞ(笑)
きーほくんは知りませんでした。ゆるキャラまつりとかでも見た覚えないです。もうすっかりゆるキャラが一般的になりましたね。ひこにゃんの功績でしょうか(笑)

3度目の休憩地・木つつ木館で夜明かしですか~。写真で見ても雨が酷いのがわかります。ここでフラグのお婆さんから貰った豆煎餅が登場でしたか。本当にありがたかったでしょうね^^
この付近は夜中でもやってる店なんてないでしょうし、まさに救い神ですね。ある時~ない時~551(笑)
8時間も道の駅滞在はそうめったに無いでしょうね。しかずきんさんにとっての新・約束の地誕生ですね。

多気付近のR368は色んな幹線が交錯するし、進むべき方向がややこしいと感じます。R166合流までは確かにプチ酷道な印象。ちなみにR166粥見からR368の坂を下る時に開ける景色がひそかに好きです。

月出構造線の道もアウトですか。あそこは過去に行きましたが、途中で結構急勾配な坂があって印象的でしたよ。
土石流で道路の半分が陥没してる様は恐怖ですねえ。あれはゼルビスじゃ無理です。

きくやは実は少し前に行ってます。まだアップ前なのでアレですが、5度目の挑戦にして・・・でした!(笑)詳しくはアップした時に見てやって下さいませ。

東吉野村のr16沿線は集落が幾つかあって、何となく穴場の店があるような雰囲気がありますが、今のところはスルーですね。しかずきんさんが寄られたパン屋のマイナーブランドのパンはいいですねえ。こういうメジャーブランドじゃないのは何故か惹かれるものがあります(笑)

そして、古き友・・・ご無事で何よりですね。
最近は御仁をスルーしまくりなので、そろそろ挨拶に行かねば・・・(笑)御仁の名称は最終黒狼も香港映画っぽくてカッコいいかと(笑)
しかし、高見川も被害があったようで。。。早く元の綺麗な川に戻って欲しいです。

1日明けでラーメン河は恐らく他に居ないかと思います(笑)
しかし、いつ来ても安心感のある味と雰囲気で癒されますねえ。彼岸花も綺麗。

コメントが長々となり申し訳ないですが、3日間お疲れ様でした~!
塩ラーメン
こんばんは

そうでしたか、豆煎餅は非常食?として活躍したんですね。
道の駅での一泊、雨が降る中 過酷そうですが
なんだか楽しそう?です。
これ位波乱に満ちた方が旅らしくて充実感があったのでは?
そりゃそうと塩ラーメンは美味そうですね!
これは一度行かなあきませんね。
チェックしときます。
エクシさんへ
鬼ヶ城トンネルの手前・・・正解です!
流石ですね~正解しても何も出ませんよ~w

この時は残暑が残ってる時季なのでまだ
マシな方かも・・・真冬なら道路凍結&極寒で
更に酷い目にあってたでしょうねぇ・・・

熊野大花火グッズ、絶版になる可能性も
無きにしも非ずなので、その前に入手したい
気もしなくもないかも・・・ですね(笑)

熊野きのくにから紀伊長島に着くまでは
遠くて暗くて精神的にしんどかったですね~
景色的にも夜なので楽しくないし・・・

きーほくんはどうでもいいですが(ひどいw)
例のマンボウグルメはいつか堪能したいです!

木つつ木館で夜明かしは予定外でしたね
1~2時間休んだ後に出発しようと思ってたの
ですが、雨の降り方が酷くなってきたので
止むなく・・・・ですかねぇ~(汗)
豆煎餅&コーンスープで乗りきった今回の
木つつ木館の夜はなかなか良い思い出に
なりました~またしたいかどうかは微妙ですがw

多気付近は未開拓なので1度ゆるりと徘徊
したい気もしますね~!

月出構造線は残念~ですが、きくやは
開いてないと分かってたんですが、もしかして?
という淡い期待が少々ありましたねw
エクシさんも最近行かれたのですか?
て言うか、また例の閉店スキルが暴発?
もしかして例の御仁の祟りでは?
この日も御仁、エクシさんが挨拶に来ないと
ご立腹でしたよ(笑)
マイナーブランドなパンに惹かれてる
場合ではないですよ(笑)

らーめん河は、きくやと違って営業日が
キッチリとしてるので安心して行けますねぇ♪

三郎みたいに日曜休みでないのもポイントが
高し!惜しむらくは少々遠い所かな?
こればっかりは仕方が無いですがね


chiharuさんへ
最近、肌寒さが加速してきましたねぇ
こんばんわ~

過酷そうでも~なんだか楽しそう・・・
そうですねぇ、過酷と言っても途方に暮れる
ほどでもないですしねぇ・・・・
あえて険しい道を行く、酷道巡りや
ガレガレダートを走るのと同じような
心境でしたねぇ~(笑)

仰る通りなかなか充実した旅でしたね
これぞ男の1人旅って感じ?でしょうか

らーめん河の塩らーめんは美味いですよ~
でも、個人的にはとり丼&まぐろ丼が
本命だったりします(笑)
とは言え、とり&マグロ丼は交代で注文
しますが、塩ラーメンは必ず注文しますね~w
結果・・・塩らー最強なんですよねぇ(^u^)

行く時は開店1時間くらい前に行かんと
最悪2時間は待つ羽目になるかも・・・
こんばんは。

大雨ってだけでも恐いのに、真っ暗な夜道の走行、想像しただけで恐ろしい…。 
本当に真っ暗でしょうからね…。 
日中、暑い中ボランティアで作業をされて、かなり疲れていたでしょうに…。 
また、よく豆煎餅を貰っておいたもんですね。
無事に夜を越せて、安心しました。 (読んでいて、どうなることかと思いました)

ニホンオオカミさん、無事だったんですね。
ラーメン河、さぞや美味しい昼食(朝食?)となったことでしょう。
いろんなことがぎっしりと詰まったツーリングでしたね。
bikenoriさんへ
こんばんわ~!

大雨と暗闇走行も怖かったんですが
R42って夜間でも交通量が多いので、
後続車の追突が何気にビビってましたね~
雨&夜間なので視界が悪かったので(汗)

確かに昼間の作業でクタクタだったですね
無難に新宮か勝浦で~もう一泊してたらと
道の駅で後悔してましたよ(-_-)

豆煎餅は貰っといてホントにラッキーでしたね!

なかなか帰りはデンジャラスでしたが無事に夜を
明かして、古き友と再会し、至高の塩ラーメンを
食べたので結果オーライですわ♪

個人的にも記憶に残る波乱に満ちた旅でしたね。

管理者のみに表示

トラックバック