FC2ブログ

天河伝説ツーリング


2011_0925_134716-P9251562.jpg  9月25日(日)

再び紀伊半島へ!
今回は天川村へ向かいます

ここ数年、推理小説作家の内田康夫氏の
作品を遅いペースで読んでいるのですが
最近、内田康夫氏自身も傑作と認める
天河伝説殺人事件を読み終えまして
その影響で作中で表現される天河の気というもの
を感得したいなぁ~と思った次第です
天河の気=独特の雰囲気と言った感じかな?

今は個人的な紀伊半島応援月間なので
丁度いいですしねぇ・・・・

ちなみに角川の映画版は観ていません
当時から評判がアレでしたので・・・
小説版を読破した今なら観てもええかなw


2011_0925_111848-P9251652.jpg   毎度お馴染み?のR309水越川近くの気温表示板
23度・・・ぼちぼちな気温ですかな?
2011_0925_115036-P9251650.jpg   水越峠を越えて吉野郡の下市町へ

吉野川は未だ濁っていました
2011_0925_120856-P9251503.jpg   下市の町で気になる看板を発見!

丁度昼なので、ここで腹ごしらえをする事に
2011_0925_120926-P9251505.jpg   おけ常

R309沿いにあります
お寿司がベースの店なのかな?
マグロ山かけ丼、期待できそうだ
2011_0925_120741-P9251502.jpg   店内にこんなんが・・!

ツリ目が半端ねぇ~!
男の子?それとも女の子・・・?
2011_0925_115858-P9251500.jpg   マグロ山かけ丼セット降臨!

予想以上にマグロの量が多かったですね
味の方も文句なしの美味さでしたね~
小ぶりなソバもいい仕事してました

寿司屋だけあって寿司を絡めた定食類も
豊富にありましたね~
機会があればまた寄りたいもんですわ
2011_0925_121135-P9251507.jpg   腹も満たされたとこで
天河ツーリング続行ですわ

下市の町、1度ノンビリ徘徊したいもんです
2011_0925_121518-P9251508.jpg   無人箸売り場か~!
吉野ならではですね、初めて見ました
2011_0925_122444-P9251511.jpg   R309を天川村目指して
ゆるりと疾走して行きますよ~!
2011_0925_122514-P9251512.jpg     以前から気になりし謎のザ・トンネル!
今回は通り過ぎただけですが、いずれは
来店したいですねぇ
2011_0925_123204-P9251514.jpg   パン・・・?右横を見ると
2011_0925_123232-P9251516.jpg   民家の前に看板らしきものが・・
2011_0925_123306-P9251517.jpg  ほぉ、こんなとこにパン屋があったとは
古く色あせた看板・・・・・
結構、前からオープンしてるっぽい?
2011_0925_123315-P9251518.jpg   広いお庭に小屋が点々と・・・
右側の小屋に入るとパンが数点、それと
手作りジャム等が販売してました

ここでクリームパンとイチゴジャムパンを購入
今は無理ぽいが、後でいただく事にしますわ
ちなみに店名はベリーベリーですんよ

ここから怒涛の散財ラッシュが始まる・・・・
2011_0925_123727-P9251520.jpg    道の駅 吉野路黒滝手前に
新しい道が完成してました

短い区間ですが走りやすくて良い塩梅ですな♪
2011_0925_124035-P9251523.jpg    当然ここにも寄りますよ!
2011_0925_130456-P9251534.jpg     ここの串こんにゃくが美味いんですよね~
最後に食べたのは去年の10月頃かな?
それなりに満腹状態ですがコンニャクは別腹ですw
2011_0925_124858-P9251528.jpg    黒滝村の魅惑のトライアングル
串こんにゃく(100円)

四角形もありますが個人的には三角形の方が
美味い気がするのは確実に気のせいか・・?

ん?あれは・・・パッと見、丸いコンニャク
に見えたが色合いが明らかに違う・・・
新たなる刺客か!
2011_0925_125123-P9251529.jpg   じゃがバター(100円)

おぉ、じゃがバタ好きやねんなぁ~
ビールが飲みたくなりますね!
参りましたなぁ・・・・・黒滝め
また来たくなるじゃないの(笑)

もちろん購入!食べ散らかしてやりました
じゃがバタも別腹・・・・

ん?あれは・・・(またこのパターンかw)
道の駅の建物に以前来た時に無かった
コーナーが出来てるっぽい?
2011_0925_124056-P9251524.jpg  

2011_0925_124104-P9251525.jpg   黒滝・・・いのしし・・コロッケだと~!

最近出現したのか・・・?
いったいどうなってるんや黒滝!
道の駅 吉野路黒滝に死角無し・・・
2011_0925_125908-P9251531.jpg   意外と高いなぁ、素材がいいのかしら?

今回は右側のあら武者を購入!
2011_0925_125923-P9251532.jpg 確かに美味い・・・けど!
高いなぁ~量も少な目だし・・・
個人的には120円くらいが丁度いい?

次回はとろ姫様をいただくか~!
2011_0925_124132-P9251526.jpg   そうか・・・黒滝村も被害に・・・
応援期間が短いなぁ、もっとすればいいのに
2011_0925_130810-P9251535.jpg     お腹の膨張が気になりますが
かまわず天川方面へ
2011_0925_131338-P9251537.jpg    この日は天河伝説殺人事件の主題歌である
二人静が頭の中でリフレインしまくりでした
2011_0925_132119-P9251539.jpg    いい夢を見なさいな~うたかたの夢を~♪
夜桜が騒ぐ~♪

この歌がCMで流れまくったのが20年前かぁ
年を取ったねぇ・・・・しみじみ(笑)
2011_0925_132244-P9251541.jpg   残念ですが仕方なし
早期復旧を願っています
2011_0925_132333-P9251542.jpg    天川村の川合集落に着きました

今のところは普段と変わらずの長閑な風景です
2011_0925_132733-P9251544.jpg    天ノ川もいつも通り綺麗な清流です
2011_0925_132837-P9251545.jpg   しかし、天川村区役所の横のグラウンド
みたいな空き地に住宅の柱や瓦礫などが山積みに
なってました・・・・
2011_0925_133108-P9251546.jpg   今回、天河村に行くにあたって
1度寄りたかった場所があります
天河弁財天社なんですが、例の小説で
度々、紹介されてるので拝見したくなった次第です
2011_0925_133225-P9251547.jpg   r53から赤い橋を渡っていざ天河弁財天社へ!
2011_0925_133237-P9251548.jpg

2011_0925_133306-P9251549.jpg   何でもない様な集落の道を進んで行くと
彼の社がある訳ですなぁ~
2011_0925_133926-P9251552.jpg   着いた!ここかぁ・・・
天河弁財天社、今回お初です
2011_0925_134006-P9251554.jpg 赤い太鼓橋
がありますが、様子が変です・・?

橋が石段の上に・・・?
2011_0925_133751-P9251550.jpg   回り込んで反対側からの光景
2011_0925_133801-P9251551.jpg     後で社務所の女性の方に聞いたら
天ノ川の水がここまで迫って来た時に
上からはめ込んでいた橋が浮力で浮いて外れたとか

確かにr53から ここに至るまでの道の途中の
集落、全部ではないけど泥で汚れている民家が
点々とありました
2011_0925_135504-P9251565.jpg   パッと見た感じはなんともなかった感じ
なんですがねぇ
2011_0925_134834-P9251563.jpg   太い大木が3本!圧倒されます
2011_0925_134913-P9251564.jpg  

2011_0925_134122-P9251556.jpg

2011_0925_134523-P9251558.jpg   ピンボケですいません
暗かったので・・・・・後ろの方で祝詞を
行っておられましたのでフラッシュは焚かず・・

この舞台で能を奉納してるのか・・・
2011_0925_193733-P9251654.jpg 帰り際、社務所でお守りを購入
右のステッカーは500円でしたが
左のクリアケースに入った紐のついた鈴・・・
天河弁財天社のご神体の五十鈴という
大きい鈴のミニチュア版なんですが値段が
結構高めの2500円!

小説を読んで、ぜひとも欲しいな~と
思ってたので少々奮発しました
2011_0925_194512-P9251659.jpg   この三つの鈴の中に50人の神様が居られるので
五十鈴と呼ばれてるとの事
それと、この三角の並びにも意味があって
三つの鈴から出る音がそれぞれに干渉しあって
不思議なパワーを生みだすとか・・・
ミニチュアとは言え独特の不思議な音が出て
手に入れて満足ですね~♪

とは言え上には上がおりまして・・・・

本来は更に上質の金製の五十鈴を購入
したかったんですが・・・・値段が

金製の五十鈴 30万円
銀製の五十鈴 20万円

アドレスがもう一台買えるなぁ・・
金製は次の機会にでも・・・(汗)
2011_0925_141742-P9251570.jpg    天河弁財天社から川合の三叉路付近に行く手前で
吊り橋を発見!徒歩で渡る事に
2011_0925_141719-P9251569.jpg   5人か・・・ブッチャーなら3人までかな?
2011_0925_141814-P9251572.jpg   橋から見下ろした天ノ川

濁りも無く綺麗ですな~
2011_0925_142252-P9251574.jpg     小路の駅 てん 

ここでも散財じゃ~!
2011_0925_142613-P9251579.jpg   低額ですが(笑)
2011_0925_142528-P9251577.jpg   なんというか・・・惜しい?

別に何かをつければ飛躍的に美味くなる?
アンとか蜂蜜、きな粉でもいいかも・・・?
2011_0925_142720-P9251580.jpg    こんなん売ってました

陀羅尼助キューピー

陀羅尼助丸、紀伊半島をよく走る関西圏の
ライダーなら御存知ですよね?
2011_0925_142737-P9251582.jpg   そう言えば、この近くの洞川温泉、
かな~り陀羅ってたなぁ・・・

せっかくだからそっち側も行く事にしようか
2011_0925_143503-P9251585.jpg   その前にここでも散財じゃ~!

知る人ぞ知る某コンビニ?ですねん
2011_0925_143929-P9251586.jpg    オリジナルシールをゲット!
100円か150円でしたわ

買ったはいいが・・どこに貼ろうかな?
流石にセローには・・・・う~む(汗)
他人のバイクにでも貼ろうかな(外道の極みw)
2011_0925_144321-P9251587.jpg   r21で虻峠を越えて洞川の温泉街へスタタ!
2011_0925_144511-P9251590.jpg  記念すべき60000キロジャストの記念写真を
撮る予定だったのに・・・・

天川村に着く前までは注意してたのに
天河の気を堪能し過ぎてド忘れした~(汗)
2011_0925_144802-P9251591.jpg   この様な看板が連続して出てきました

紀伊半島の北部ではよく見る光景・・?
2011_0925_144948-P9251592.jpg    陀羅尼助看板がぞろぞろと・・・
2011_0925_145020-P9251593.jpg

2011_0925_145406-P9251596.jpg 相変わらずの独特な雰囲気を醸し出してるなぁ
2011_0925_145454-P9251600.jpg  この後
2011_0925_145416-P9251597.jpg   めくるめく   
2011_0925_145429-P9251598.jpg   陀羅尼助ワールドが
2011_0925_145447-P9251599.jpg   眼前に次々と~!
2011_0925_145245-P9251595.jpg    らしいです
2011_0925_150011-P9251604.jpg

2011_0925_145558-P9251601.jpg   おぉ!個人的にツボな物が!
当然買いましたが、流石に全部は買いませんでした

2011_0925_165502-P9251642.jpg     さしあたって今回は2つだけ
2011_0925_150000-P9251603.jpg    こんな趣のある旅館に泊まりたいですなぁ・・
2011_0925_150121-P9251605.jpg   ここで甘い物を購入しました
2011_0925_194138-P9251657.jpg  ようかんですねん
本家の陀羅尼助丸は未だ買った事ないのにねぇ・・
2011_0925_150829-P9251608.jpg   温泉街を抜けてr21の奥へ
2011_0925_150945-P9251610.jpg   ここの川も綺麗でした
2011_0925_151054-P9251611.jpg  いずれも舗装林道ですが軒並みアウトかぁ・・・

とりあえずr21のドンツキまで行こか
2011_0925_151339-P9251614.jpg  ちょっとした路上河川になってるなぁ
2011_0925_151639-P9251615.jpg    こんな感じの路面状態なので慎重に進みました
2011_0925_151749-P9251616.jpg   車両はここまで!
この先は徒歩のみで行く修験道
2011_0925_151806-P9251617.jpg   大峰山へと続く山道です

さて、引き返しますかな
2011_0925_152318-P9251620.jpg     

2011_0925_150423-P9251606.jpg     来た道を引き返し 温泉街へ
2011_0925_152952-P9251622.jpg

2011_0925_153449-P9251627.jpg   温泉街の横を流れる洞川
2011_0925_153038-P9251623.jpg   アマゴが泳いでいました  
分かり難いですが画面中央のちょい下付近に
魚群が写っていますんで~

恐ろしいくらい綺麗な清流・・・・・
と言ったら言い過ぎでしょうか?

川見る→魚いた→小腹空いてる
2011_0925_154404-P9251631.jpg  食べる! 当然の流れですわな(笑)
川の流れの様に♪
2011_0925_154356-P9251630.jpg   あまごをいただきました   520円なり

熱燗を飲みたくなる塩梅の美味さですねぇ
突きだしのタコの卵が何気に美味し!

鯖にぎり寿司というのも食べたらよかったなぁ
2011_0925_160137-P9251632.jpg    帰りはr48で帰る事に
小南峠トンネルも久しぶりに潜りたいですし

真上の吊り橋、何気に気になるなぁ・・・
2011_0925_160553-P9251634.jpg   そうか・・ここも通行止めだったのか・・・
残念ですが・・・仕方なし!ですね
2011_0925_162516-P9251636.jpg  某コンビニまで戻ってきました

そろそろ大阪へ帰りましょうかな   
2011_0925_162827-P9251638.jpg   さらば天川村よ

ちなみに天河弁財天社から先のr53は土砂により
通行止めになっていました
2011_0925_164008-P9251639.jpg     R309の帰りの道中、以前から気になってた
黒滝茶屋に寄りました
2011_0925_194031-P9251656.jpg  こんなん買いました
2011_0925_164442-P9251641.jpg   しばらく進んで~ここにも寄りました!

ここで今日ファイナルの散財しますかね
またコンニャクを食べたい気分なので~!

しかし・・・・
2011_0925_165938-P9251644.jpg    こんにゃくおばちゃんズ撤退しとる・・・・

ま、時間が遅いしねぇ・・・こんなもんか!
ここでベリーベリーで買ったパンを食しました
なかなか美味かった!ジャムパンが特に♪

この後はR309をひたすら走り
6時半に無事帰宅しました

それではまた~!

ひと押しヨロシクです
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

    











 





 













































スポンサーサイト



コメント

こんばんは、はじめまして^^

バイクを運転でき、自由に諸国漫遊!
うらやましいかぎりです(笑

熊野ですか。那智大社へはいかれましたか?
紀伊半島のトライアングル結界が台風により
壊れた可能性があって気がかりです。その後
関西での地震が続いていますし。

天河は橋を渡って大きな岩壁をすぎるあたり。
村へ入った瞬間に気が変わりますでしょう?
あの地へ行くと2日と言わず一週間くらい
連泊しようとしたことがありますが5日目に
神様に「いーかげんにせい」と怒られたようで
次の泊まり客がいるからと泊まれなくなり
やっと腰をあげて帰宅しました(汗
過去に何度か訪れてはいますがふと立ち寄る
にも未開の土地といった感じで行くのも大変
ですね。

天川村へは台風の影響でどうなっているのか
わかりませんでしたが、ルートは確保されて
いるようですね。近々大きいほうの五十鈴を
お譲りいただくために天河へ赴こうかと思っ
ていたところだったので、最新情報感謝です^^ 天河を知ってからはもう●十年なるか
ですがようやく五十鈴のお呼ばれに預かった
のかな、とも思っています。
こんばんは

洞川温泉の陀羅尼助は亡くなった祖父が大峰山に
行者に良く行ってたんでお土産?に良くもらいました。
懐かしいです。

R169から五番関トンネルを抜けてSBで行きました。
後日、嫁はんと今乗ってるアコードワゴンで
同じルートを走り無謀にも小南峠を初めて走りました。

トンネルも凄かったですが麓まで降りるのに
対向車が来えへんかビビりながら走りました。
あそこはバイクやないと無理ですね。
為替巫女丹さんへ
こんばんわ!
この様な僻地の如しブログへようこそ♪

諸国漫遊という程でもないですが、気ままに
ブラブラと近畿圏内を中心に彷徨っております

那智大社は随分と行ってませんね、バイクでは今のとこ未来訪です

村に入った瞬間に空気が変わる・・・ですか~
確かに凛とした空気になる様な気も・・?
当方、まだまだ修行が足りないみたいで
空気の変化には鈍感かも・・ですね

5日も連泊とは羨ましいですね!
一度くらいは一泊したい気もしますが
自宅から日帰りで帰れる距離なので・・・

洞川の温泉街は趣があって気に入ってるので
いつか必ず泊まりたいです

なんと!大きい方の五十鈴を御譲りいただく
予定ですか!羨ましいです

当方、天川の気に触れたのは一昨年くらい
なので、まだまだ五十鈴には認められない
のでしょうね。

chiharuさんへ
どーも こんばんわ~

お祖父さんの思い出の陀羅尼助丸ですか~
行者修行には必要だったのでしょうか?

小南峠トンネル付近は二輪の酷道好きには
素敵な狭路ですが、四輪車の方には
手厳しい山道ですわな~w
楽しく走るなら、あの道はバイクが一番ですね!

こんばんわ。

まずはボランティアご苦労様でした。
私が思っていた以上にひどい状況のようですね。
素早い行動のしかずきんさんに脱帽ですよ。
しかし、あちらこちらで災害があるようで、紀伊半島はまさにボロボロですね。

ぼちぼち山の匂いが恋しくなってきました。
hirosanさんへ
こんばんわ!

今回で初のボランティア活動、色々と
考えさせられました

この日は想像以上の酷い光景でした
自分の普段の感覚では、想像できない
あり得ない所まで水に浸かった跡が
あちこちに見られました

紀伊半島の山側は確かにボロボロですが
近いうちに国道などの主要道路は復旧する
ので、道路凍結の季節になる前にhirosanも
山の空気を味わいに行かれては?



愛すべき天川
おぉ~!天川村ですか!
今年はなぜか全然行ってないのですが、俺にとって天川村はフェイバリットな場所には変わりありません。
そろそろ行かねば・・・と思ってた矢先に、台風の豪雨による被害を受けて、心配でしたが、ほぼ問題なく行けるようですね。

おけ常は俺も気になってましたが、車の流れ的にスルーしがちでした。近くの柿の葉寿司(ヤマト?という名前だったかな)の店も気になるし、古い町並みの下市をじっくり散策してみたいですよ。

道の駅黒滝手前の道・・・あれ、少し前に通れた時期があったんですが、その後すぐに通行止が続いてました。原因不明です。でも今は問題なく走れるようですね。
黒滝こんにゃくは黒滝村のアイデンティティですが、じゃがバターなるものまで登場とは・・・黒滝村・・・恐ろしい子!

天河弁財天は1度行った事があります。厳かというか静かでとても心清らかな感じになるいい場所でしたね。鈴の不思議な音は聞いてみたいですが、2500円はちょっと高いですね。きくやたこ焼きに換算すると12個入りが5パック買えるな・・・(爆)
しかし、天川は自然が素晴らしいですね。河も緑も。ああ行きたい。
旧モーソンはまだステッカー売ってましたか(笑)俺の家にはモーソンTシャツがあります(笑)

洞川も好きな場所ですよ。だらにすけワールドで独特の雰囲気がいいです。あまり俗化されてない昔ながらの雰囲気が特に。
r48真上の橋は1度渡りましたよ。龍泉寺から行けるようになってて、洞川温泉街を見渡せる展望台みたいな場所へいけます。詳しくは過去のツーレポをご覧ください(笑)

黒滝こんにゃくおばちゃんオールスターズはかなり早い時間に撤収されますね。俺も何度か泣かされました(笑)

お疲れ様でした~!
エクシさんへ
そうです!天川村です!

当方も九月上旬に天川に行って、その時
読みかけてた天河伝説殺人事件を
天川村内で
読み終えるという素敵な野望があったんですが
台風の件で頓挫しました・・・・
まぁ、そんな事はどうでもいいんですがね(笑)

おけ常は場所的にスルーしても仕方ない
ですねぇwタイミングが合えば一度是非!

道の駅黒滝手前の道の件は謎ですが
多分、若干の手直しの為ではないかと・・?

ジャガバターは子供さんとかならば
コンニャクよりも人気が出そうですね
100円ぽっきりなのが嬉しいですな♪

御利益のある?五十鈴をタコ焼き思想で
例えるとは~なんともエクシさんらしいですねw
罰が当たりますよ(笑)

天川村も、冬になると二輪では行きにくく
なるでしょうからモ―ソンシャツを着て
行かれてはどうでしょうか?
自分もr48真上の吊り橋を渡りに天川へまた
来訪したいですね!




管理者のみに表示

トラックバック