FC2ブログ

再訪  熊野川ドームさつき


2011_1008_174811-PA082001.jpg

2011_1009_155353-PA092109.jpg   10月9日(日)

紀伊半島泊まりツーリング2日目
再び熊野川ドームへ
前回同様、少しばかりお手伝いを行います

今回は直接ドームへ向かいます



2011_1009_062349-PA092040.jpg   2日目の朝がキター!

密かに心配してた二日酔いも無く、寝起きは良好!
宿で朝食を食べて、新宮方面へ出発ですわ
2011_1009_073338-PA092041.jpg   正式なバイク置き場はありませんが
厨房の裏に駐車できますねん

ごちゃごちゃしてますが、雨にも濡れないし
外から見えにくいので安心して止められますな!
2011_1009_074521-PA092043.jpg    勝浦の町よ、またな!

今年中にまた来る?どうかなぁ・・・
2011_1009_074551-PA092044.jpg   前回のレポの最後に触れた秘密基地です

気になるなぁ・・・今度来た時には!
2011_1009_075335-PA092046.jpg   知る人ぞ知るVうさぎ

V・・すなわちビクトリー
コンバトラーVのOPの歌が
脳裏に響いてくる・・・・・
小1時間くらい頭の中でリフレイン(^^♪

V!V!V!ビクトリ~♪
て、誰が興味あるねん、こんな話・・・・
30後半以上の人しかついて来れないなぁ(汗)
2011_1009_075629-PA092047.jpg    超電磁スピンの様な鋭さで突き進む(ウソですw)
2011_1009_080127-PA092050.jpg   早くも懐かしい感があるペンション暖炉
前を颯爽と通過です

しかしこの宿・・・・
キン肉マンのイメージしか最早ないなぁ
2011_1009_081703-PA092051.jpg およそ2週間ぶりの新宮の町

ここからR168で行けば熊野川ドームまでは
すぐなんですが、この日は通行止め中なので
R42~r62~R311~R169の遠回りルート
で向かいます
2011_1009_083327-PA092053.jpg   碧い海が綺麗な熊野灘ですが
打ち上げられた流木が相変わらず放置されてます
2011_1009_083737-PA092056.jpg  r62走行中、珍しい景色が・・・
2011_1009_083751-PA092057.jpg   山頂に雲?が寄りかかる様に・・・!?

雲海と同じ現象なのかな?
て言うか局地的な雲海状態?

後で分かったことですが、この現象
10月~3月頃の早朝に発生する
滝の様に流れ落ちる朝霧との事・・・
風伝おろしと言うらしいです
2011_1009_084128-PA092058.jpg  それにしてもいい天気です

今回は夕方になっても雨は降らない?
土砂降りになったら新宮でもう一泊するかぁ

しかし、明日は行きたい所があるから
できればこの日に大阪に帰りたいのです
2011_1009_090203-PA092066.jpg    r62からR311へ

ここの鉱山資料館は興味深々です

鉱山マニアと言う程ではありませんが
そこそこ好きなのでいつか絶対見に来たい!
2011_1009_090553-PA092068.jpg  前回同様の交互通行15分待ち~!

この先で車15台くらい既に待ってました
2011_1009_093045-PA092074.jpg  横を流れる北山川、よく見ると
前回来た時に比べたら川の水が茶色から
緑がかった乳白色でした

徐々に元に戻りつつある?
元の綺麗な清流に戻ってほしいですね
2011_1009_093758-PA092077.jpg    ジェット船乗り場の前まできましたが・・・
2011_1009_093822-PA092079.jpg    
2011_1009_093840-PA092081.jpg    鉄骨だけに・・・・
2011_1009_093829-PA092080.jpg    やはり、前面建て替えせざるを得ないか
2011_0919_161635-P9191325.jpg    前回に来た時の画像です

中の様子を見ると前面建て替えも止む無しか・・
2011_1009_094048-PA092084.jpg    未だ台風被害の爪痕が・・・

2011_1009_095148-PA092087.jpg   熊野川ドームに着きました

前回来た時はバイク組は自分だけみたいでしたが
2011_1009_095106-PA092085.jpg   2名いてはりました!

てっきりバイク組は2名だけかと思ってましたが
帰りに少し離れた仮のボランティア用駐車場に
テントを張ってるライダーが2名いてはりました
2011_1009_100313-PA092088.jpg    受け付けを済まして注意事項の説明を受けました
2回目なので緊張はそんなにしませんでした
2011_1009_100330-PA092089.jpg    道具をチョイスして軽トラに積み込んで出発です  
2011_1009_100542-PA092090.jpg   今回は10人1グループでした  
2011_1009_140920-PA092103.jpg   今回の作業内容はガレージ兼倉庫的な建物の
床に溜まった乾いた泥の撤去です  

画面の左側に見えるのがその建物です
平らな屋根の上には何処からか流されてきた
農機具小屋の屋根?が乗っかっていました
2011_1009_113246-PA092091_20111017213728.jpg    ガレージの裏側には熊野川が流れています
ガレージの立つ場所から川底までの高低差は
およそ4~5メートルぐらい
ガレージの屋根の上まで水位が上がったのかと
驚きましたが、道路を挟んだ向こう側の石垣の
上にある(道路から4メートルくらい上)民家
の1階部分も浸水してたので、実際は川底から
10メートル近くも水位が上がってた・・・!

凄まじ過ぎて信じられないです・・・
2011_1009_113257-PA092092.jpg    昼飯時に撮影した建設中の道路です

あの道路の上にも流木が乗っかってました
2011_1009_140811-PA092102.jpg   画面中央の工場みたいな建物の屋根にも
2011_1009_140757-PA092101.jpg    でかい丸太が流されています
2011_1009_155406-PA092110.jpg    3時半に作業を済ましてドームに
無事帰還しました

前回は残暑が厳しかったですが、この日は
涼しくて~前よりはかなり楽でしたわ
2011_1009_154221-PA092106.jpg   おにぎりが無料支給されてたので
2個ありがたくいただきました
2011_1009_155353-PA092109.jpg   長閑な田舎の景色を眺めながら
おにぎりを食べてると某放浪画家のドラマを
思い出すのは自分だけではないはず・・・・
2011_1009_153742-PA092104.jpg 前回の様に雨が降ってきたらここで泊まらせて
もらおうかと思いましたが・・・

秋晴れに恵まれてその必要もないですな
2011_1009_160523-PA092111.jpg    4時、熊野川ドームを出発!

家には何時に着けるかなぁ?
2011_1009_161109-PA092115.jpg    R168は途中から通行止めなので
R169で帰ります
しかし、R169も一部通行止め区間があるので
一旦R311からR42に出て、そこからR309
~R169という遠回りルートです
2011_1009_161301-PA092118.jpg    R311からR169に抜けられそうなr40と
r52も道路崩落等で通行止めという状態・・
2011_1009_163839-PA092122.jpg    瀞峡の有名な場所にて

前に来た時よりは川の水も幾分まし・・・
いや、まだまだ濁ってますね
2011_1009_165246-PA092126.jpg 
2011_1009_165613-PA092128.jpg   今回も寄らずじまい・・・
いつになったら来訪できるかなぁ・・・
2011_1009_172453-PA092133.jpg     R42に合流
はよせな日没が!
2011_1009_172827-PA092134.jpg   さらば熊野灘よ!

前も同じ台詞を言ったなぁ・・・この場所でw
あの時はポツポツ雨が降ってきたりして
焦燥感ハンパ無い精神状態でしたなぁ(-_-)
2011_1009_173919-PA092138.jpg   R42からR309に入った所でちょい休憩
2011_1009_174142-PA092139.jpg     でら?しゃちほこ・・・名古屋?

そう言えばここら辺は三重県・・・
という事は東海エリアになるんかぁ
2011_1009_174252-PA092140.jpg   いろんな意味で変わった自販機発見!
2011_1009_173815-PA092136.jpg     もう・・・暗くなるなぁ
この間の雨の日没よりは数段マシですがね!

焦らず安全運転で行きますか~! 
2011_1009_180721-PA092143.jpg    トンネルを潜ると・・・
2011_1009_181821-PA092147.jpg    完全なる闇の世界に・・・・

公衆トイレの明かりが心強い?
2011_1009_182720-PA092148.jpg 対向車などが意外と多いので
心細くはありませんでした

気温も下がってきましたが
それなりに着こんでいるので問題無い!
2011_1009_184205-PA092152.jpg     小処温泉近くまで来たかぁ

お腹が減ってきたので2度ほど来店した事のある
某食堂に寄る事にしましたよ
2011_1009_184438-PA092153.jpg   北山食堂    18時45分着

知る人ぞ知る上北山村の貴重な食堂です
この辺りで夜遅くまで開いてるのは
恐らくこの店ぐらいでしょうね
2011_1009_185547-PA092156.jpg     ぶっちゃけ中はボロいんですが
落ち着くんですよね~!
2011_1009_185615-PA092159.jpg   さしあたってカツとじライスを注文
800円だったかな?
2011_1009_185818-PA092160.jpg    カツとじライス

なかなか美味いです
2011_1009_191214-PA092161.jpg    カレースープも注文しました
250円の割に量が多くていい感じですわ♪
体も適度に温まりましたしね~
2011_1009_193947-PA092162.jpg    北山食堂・・・今年中にまた来れるかな?

そして再び暗黒のR169へ
2011_1009_194000-PA092163.jpg   たまに出てくる公衆電話が何気に怖い・・・・
昼ならともかく夜には利用したくねぇ~!
2011_1009_194049-PA092165.jpg    途中、R309の方に寄ってみたり・・

行者還トンネルまでは行けるのか・・・
天川まで抜けれるのならこの道でもいいんですがね
2011_1009_194540-PA092168.jpg   行者還林道、名残惜しいですが
今回はR169で帰阪ですわ
2011_1009_195252-PA092173.jpg   新伯母峯トンネルだったかな?
2011_1009_202727-PA092180.jpg    途中、道の駅 杉野湯川上近くで起きた
山の斜面の崩落地点付近の交互通行地点を
タイミング良く待たずに通過して東吉野へ
2011_1009_214706-PA092192.jpg     R309で水越峠を越えて
道の駅かなんで最後の休憩です

この後、無事に10時半頃に帰宅!
通行止めによる遠回り&夜の山道には
悩まされましたが、充実した一日でしたね~!

でわまた~♪


ひと押しヨロシクです
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


 





































スポンサーサイト



コメント

地球防衛軍
インパクト大の地球防衛軍が気になって眠れません(それはない:笑)
TOY'S COLEECTION SHOPとありますから、おもちゃ屋でしょうか?マニアックな物品を揃えていそうな感じがしまくりですね(笑)

志古の瀞峡めぐりのジェット船乗り場はやはり建替えするしかないですね。
以前行かれた時よりも復興しつつあるのが見て取れますが、災害の残した爪痕はまだまだ酷いものです。

帰りは北山食堂ですか。
ここは夜の吉野以南R169沿線で貴重な店ですよね。あとは新伯母峰の大台ケ原分岐にある峠茶屋とか、川上村に幾つかあったくらいですし。
カレースープとは通ですね。値段の割りにボリュームがあるのはいい事を知りました。

最後のトンネル写真は伯母谷道路(ループ)のどれかのトンネルと思います。新伯母峰があんなに綺麗なセンターライン有りのトンネルなはずがないので(笑)

今回は天気にも恵まれて、作業もしやすかったそうでなによりです。ボランティア活動お疲れ様でした。
ボランティアがんばってますね。
ほんとなら一緒に行きたいくらいですわ。

今回、私も少し災害現場を見て来ましたが、実物を見ると恐怖を感じますね。
しかずきんさんの写真を見ていると、その凄さが想像出来ます。

いつもボランティアの帰りは大変そうですが、気を付けて帰って来て下さいね。

お疲れ様。
エクシさんへ
律儀に連続コメントありがとうございます!

エクシさんの予想通り例の防衛軍秘密基地は
懐かし系の怪獣フィギュア&グッズでしょうね
とは言え、基地内を覗いて訳では
ないので真相の程は・・・?

ジェット船乗り場は嫌な予想が当たりましたが
徐々に復興の兆しが見えてきてるので
気長に見守って行きたいもんです

帰りはみんな大好き北山食堂です♪
色んな意味で貴重な店ですね
カレースープはうどんの無いカレーうどんw

トンネルは伯母谷ループの方でしたか!
どうも勘違いしてたみたいですねぇw
流石は紀伊のトンネルハンターですな(笑)

3度目のボランティア活動ですが・・・
連休があったらまた行きたいんですがねぇ
もうじき冬ですが、そうなると今回の
山越えルートは無理ぽいですね

hirosanさんへ
ボランティア活動、今は必要ですが
早く復興して必要のない状態に
なって欲しいですね。

一緒に行ったら、どさくさに紛れてダート林道に
ナビゲートしてしまうかも(笑)
その前にリッターバイクの圧倒的なパワーで
おいて行かれそう・・・?
もし行くなら日帰りは相当しんどいですよ~
無料集会所で雑魚寝か安宿コースが無難?

hirosanさんの行かれたダムの方も
酷い惨状でしたね、自分も熊野川の方の
惨状を実際に見た時は愕然としましたよ

帰りは確かに大変でしたが、普段の
ツーリングでも同じようなもんですからねw

管理者のみに表示

トラックバック