FC2ブログ

和泉葛城山周辺を潜る


2011_1204_114705-PC043461.jpg   12月4日(日)

比較的近場ながら、知らない道がまだまだ
あるであろう和泉葛城山を徘徊してきました


2011_1204_094132-PC043403.jpg   今回は、r62沿いにある神通温泉の近くの
紀泉高原林道からスタート!

手始めに紀泉高原林道の脇にあるダート林道を
疾走します
2011_1204_094424-PC043404.jpg

2011_1204_094851-PC043407.jpg  林道に入って直ぐに広場があります

以前、この林道を走行した時に
この広場でジムニーに乗った人が遊んでましたね

ちょっと真似して自分も遊んでみましたよ
2011_1204_094635-PC043405.jpg  広場の近くにはこんな所もありました

石がゴロゴロしてるなぁ・・・
小規模の土石流の跡かなぁ?
2011_1204_095430-PC043408.jpg  広場で遊んだ後は、この林道を抜けて
葛城山の頂上付近にあるハイランドパーク粉河を
目指します
2011_1204_095726-PC043410.jpg   石がゴロゴロしてたり落ち葉が積もってたりと
変化に富んだ林道ですわ

走り難い部類のダートですが、ガレガレと言う
程でもない・・・ヘタな自分も低速走行ならば
問題無いでしょう
2011_1204_101702-PC043416.jpg  ダートを抜け、紀泉高原林道を経て
ハイランドパーク粉河の総合管理棟に到着しました

ここは自販機やトイレ、喫茶店などがあるので
なかなか重宝しますねん

龍神スカイラインにある、ごまさんスカイタワー
みたいな感じですかねぇ
2011_1204_101830-PC043419.jpg  管理棟から少し離れた所に展望台があるのも
何気に~ごまさんチック?
2011_1204_101802-PC043417.jpg  展望台の横手に見える海は・・・
海南かな?それとも和歌浦かなぁ・・・
2011_1204_103402-PC043422.jpg  総合管理棟の前の道を葛城山方面に進んで行きます

しばらく走ると展望台が見えてきます
最近、とある方のツーレポで紹介してたなぁ・・
見晴らしの良い眺めを堪能されてましたが
今回はどうなんだろう?登ってみました
2011_1204_103542-PC043424.jpg  お~!視界良好やん♪
空気が澄み切ってて遠くまでよく見渡せます

関空はおろか、淡路島もよく見えますなぁ
2011_1204_103551-PC043425.jpg  ちょい右に寄った景色です

眼下の街並みは貝塚、岸和田、泉大津でしょうね
海の向こうに見えるのは神戸かな・・・?
2011_1204_103604-PC043426.jpg   更に右へ
梅田のビル群がうっすらと見えるなぁ

この展望台に登ったのは2回目ですが
この日が一番眺め良かったなぁ~
2011_1204_103833-PC043432.jpg  反対方向の和歌山側の眺め

大阪側とは対極的な景色やなぁ
2011_1204_104942-PC043442.jpg   このまま葛城山の方まで走ろうかと思いましたが
とある林道の存在を思い出したので
ハイランドパーク付近まで戻ります
2011_1204_105739-PC043443.jpg   個人的に思い入れのある舗装林道です

6年前、50ccの原付で犬鳴温泉側から
この林道を登ってきたんですわ
思えば、その時が初の林道走行でしたなぁ・・

こんな昔話、誰が興味あるねん!(笑)
2011_1204_105754-PC043444.jpg  さしあたって麓の方へ下って行きます

そういえば3年前、真冬に葛城山を目指した時は
つるつる凍結状態の、この林道でゆるやかにコケて
右ミラーを破壊してしまったなぁ・・・・

犬鳴東手川線、色々と因縁のある道です
2011_1204_110253-PC043445.jpg  林道の途中に以前から気になってた抜け道が
あるのでそっち側に進んでみました

最初の方はいい感じだったんですが・・・
2011_1204_110642-PC043447.jpg  けもの道っぽくなってきた

行き止まりっぽいので引き返す事にしました
2011_1204_112653-PC043449.jpg  犬鳴東手川線に戻り、別のダートにやってきました

確か~ここは走り易いダートだったはず
2011_1204_112901-PC043450.jpg

2011_1204_113319-PC043452.jpgうん、良い道だ♪
2011_1204_113521-PC043454.jpg  支線があるなぁ・・どれ
2011_1204_113618-PC043455.jpg  数メートルでこんな感じに・・・
何かの作業道が自然に帰りつつあるのかな?
2011_1204_114547-PC043457.jpg 所々に見晴らしの良いポイントがあって
良い塩梅の林道ですな♪
2011_1204_115057-PC043462.jpg

2011_1204_120029-PC043464.jpg ダートを堪能した後、再び管理棟の方に
戻りました

この日、最初に行った時はまだ準備中だったが
もう開いてる・・・というか焼けてるだろう

何が焼けてるかと言うと・・・・
2011_1204_121354-PC043465.jpg   たこ焼き これですわ

1年程前にも食べたけど・・・はて?
こんな味だったかな~?

気のせいと言われればそれまでだが・・・
1年前の味の記憶を凌駕する美味さになってる

細かく刻んだキャベツが中に入ってますなぁ
以前は入って無かったよなぁ・・・

美味かったけど写真の写りがイマイチだなぁ(汗)
2011_1204_123452-PC043466.jpg  管理棟から紀泉高原スカイラインで
和泉葛城山方面へ

そう言えば大阪府の葛城と名の付く山は二つだけと
思ってましたが、合計四つあると最近知りました
中葛城山と南葛城山・・・・へぇ~!ですわ

で、例によってダートに潜ります
この道は一度だけ走ったっけ?
2011_1204_123611-PC043467.jpg  いわゆる、けもダートと言う道ですね
2011_1204_123730-PC043468.jpg   勾配がきつくて地面が粘土質なので登り難い

後輪タイヤも摩耗が酷い状態なので尚更ですわ~
はよタイヤ交換せんといかんなぁ・・・・
2011_1204_124253-PC043471.jpg   ここで軽くコケちゃいましたが
セロー共々、土で汚れた程度でした
2011_1204_124339-PC043473.jpg

2011_1204_125242-PC043477.jpg  舗装路に出るとホッとしますなぁ

さて、次は何処に行こうかな
2011_1204_132156-PC043482.jpg  道が3つ・・さてどっちに進もうか

右側は切畑の集落まで下る道
真ん中は、一度走った事のあるトンデモない林道
左は・・・確かまだ・・未走行だなぁ
2011_1204_132319-PC043483.jpg 左側の林道に進みました

寂しげな舗装林道が続いて行く・・・
2011_1204_132559-PC043484.jpg 途中、ダートがありましたが
速攻で行き止まりでした
2011_1204_134848-PC043486.jpgちょいちょい散乱してる針葉樹の落ち葉が
なかなかの曲者よのう・・・・
2011_1204_134916-PC043487.jpg  鬱蒼とした林道ですが少しだけ開けた区間が・・

あの山の斜面にある集落、見覚えがあるなぁ
2011_1204_134941-PC043488.jpg 串柿で有名な四郷の里の集落でしょうな
この林道を進んで行くと辿り着けそうだ
2011_1204_135347-PC043490.jpg  この辺で8台ぐらいのオフ車乗りの方達が
道の端で休憩してました

と言う事は、アレか・・・・
2011_1204_135600-PC043491.jpg   舗装路がダートに・・・これ目当てかな?
2011_1204_140006-PC043493.jpg   しばらくすると、先ほどのオフ車グループに
追いつかれました

邪魔になるとアレなので脇にセローを
寄せて道を譲ります
2011_1204_140231-PC043496.jpg 山の中腹の集落に下りてきました

この辺が四郷の里近辺ならば・・・
腐れ縁の酷い奴が近くにいるなぁ
2011_1204_140436-PC043497.jpg   道なりに進んで行くと
以前、見かけた一言主神社の案内板を発見

と言う事は、この道の先は・・・・
2011_1204_140907-PC043499.jpg  マザーロードR480に合流できました

この日は寄る気は無かったが、ここまで来たらば
行くしかあるまい・・・
2011_1204_141059-PC043501.jpg   酷なき時代に~生まれた訳じゃな~い♪
険しくありたい~2輪困らせた~い♪
(家○婦のミタのED曲を鍋谷峠版に改良w)

よう!鍋谷さん、2週間ぶりですな~
2週間寝かせても相変わらずの殺風景な峠ですなw

自販機でも置いといてくれたら嬉しいんだけどねぇ
2011_1204_141306-PC043503.jpg   このまま大阪側に下って帰るのはまだ早い!

鍋谷看板の横に延びる舗装林道を登って行きます
2011_1204_142849-PC043506.jpg 右側に延びる道は確か蔵王峠まで続いてたっけ
2011_1204_142953-PC043507.jpg   一応舗装路だが気をつけて進みます
2011_1204_143108-PC043508.jpg  途中で見つけた苔むした階段
階段を登り切っても何も無い・・・・
昔は何かしらの建物があったのかな?
2011_1204_143139-PC043509.jpg  舗装路からダートへ変貌
2011_1204_143621-PC043512.jpg 再び舗装路になりました
変化の激しい林道ですな
2011_1204_144111-PC043515.jpg堀越の集落に向かいます
腹が減ってきたので月空という古民家カフェで
何かいただく事にしました
2011_1204_145035-PC043517.jpg  さすが四郷の里の近くですね
道の端一杯に吊るされた柿の多い事!
2011_1204_145345-PC043519.jpg この坂の上に素敵な古民家がある!
2011_1204_145514-PC043520.jpg  到着!
さて、何を食べようかな
2011_1204_150747-PC043524.jpg   チキンカレー、サラダ付き(850円)を注文

寒いから古民家の中で食べたかったんですが
ダート走行でズボンの裾がドロドロだったので
止むなくお外で食べましたとさ(寒)

お!ノルマ達成のチャンス到来!
今日の~
2011_1204_151424-PC043525.jpg  にゃんこ♪
ここの飼い猫の様ですね
中に入りたいみたいですが・・・・
2011_1204_151438-PC043526.jpg  2~3回鳴いた後、入れてもらえました
よかよか♪
2011_1204_155452-PC043528.jpg   月空を後にしてr61で帰路に・・・と
思いましたが、訳あってR480で
帰阪する事にしました

その訳は後ほど!
2011_1204_155841-PC043529.jpg    途中、ちょっとだけ良い雰囲気の細道を散策
夕日に照らされた紅葉した木々の葉が素敵やん♪
2011_1204_160007-PC043531.jpg 今日もドロドロにしてごめんね、相棒よ・・・

泥まみれのオフ車・・・素敵やん♪
2011_1204_160344-PC043533_20111218195648.jpg    黄昏迫る鍋谷峠も素敵やん(しつこいw)
この腐れ縁な峠、あと一月も経てば最高の状態で
もてなしてくれるだろう・・・

俺と鍋谷の本当の戦いはこれからだ!(笑)
2011_1204_161658-PC043534.jpg  峠を越えて父鬼町まで降りてきました
R480で帰阪した訳とは、ここに寄る為です
最近こだわってるさば寿司奪還作戦
さて、今回は・・・・・・

残念ながら~さば寿司は売り切れでしたが
いも餅は残っていたので購入しました

ここでのさば寿司ゲットは叶いませんでしたが
魚庄のさば寿司は、この先の逢野トンネルを
抜けたすぐ近くにある葉菜の森という
農林産物直売所にも卸している・・・そこなら
まだ残ってる可能性があるよね~♪
2011_1204_162551-PC043535.jpg と言う事で
葉菜の森に来ましたが・・・・・

見事に残っていました!迷わず購入しました
奪還作戦やっとこ完遂できました~♪

で、1時間ちょい後に無事帰宅
2011_1204_181424-PC043537.jpg  いも餅 450円
素朴な味が素敵やん(^u^) 
2011_1204_181759-PC043542.jpg   さば寿司 1500円
今回で2回目の購入

おまけの天ぷら 300円
値段の割に満足できる味&量です
2011_1204_183057-PC043544.jpg   開けたらこんな感じですねん
厚みが結構あって食い甲斐がありますよ~
2011_1204_183206-PC043546.jpg  魚だから気にはなるけど酢の匂いがニャンとも
苦手で無理ぽいにゃん状態の様ですわw

酢の匂いに屈服するとは情けない・・・
この、下等超人が!!
(完璧超人の上から目線な調子でw)

では~今回はこの辺で!


お気が向いたらひと押しお願いします
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村





   



    


































スポンサーサイト



コメント

こんにちは
いつも楽しく拝見させて頂いています。

4日は和泉葛城方面へ行かれていたのですね。
わたしも仲間と一緒に同じ方面で走ってました。

たぶん途中で出会われたオフ車のグループは
わたし達だと思います。
道を譲って頂いて申し訳ありませんでした。

しかし、ソロでほんとに自由なツーリングを
楽しんでいらっしゃるご様子、羨ましいです。

貴ブログを参考に、いろんなお店を訪ねてみようかと
考えたりしております。

今後も各地のツーリング記事を
楽しみにしております。



Niちゃんさんへ
初めまして!
コメントありがとうございます。

いつも見ていただいてるとはありがたい事です。

同じ日に和泉葛城山近辺に行かれたのですか~
しかも、あの時のオフ車グループさんの
1人とは驚きました!世間は狭いもんですねw

見た感じ明らかにNiちゃんさん方達の方が
速かったので道を譲るのは当然ですよ

自由気ままに徘徊できるのがソロツーの
良い所でしょうかね
黄昏時には寂しくもなりますが・・・・

さして参考になるかは?ですが、これからも
自由気ままにツーリング記事を書き続けて
行きますので、これからも見てやって下さいませ。



葛城も奥が深い…
こんばんは。

ハイランドパーク粉河までの道、大き目の石がゴロゴロしてますね。 石と紅葉のじゅうたんの道は、見た目は綺麗ですね~(走るのはコワイですけど…)
それにしても、未舗装の林道、あるもんですね。 また吸い込まれるように困難な道へ…。 
串柿の風景もこの季節ならではですね。 

『月空』、ゆったり時間が流れている感じで良いですね。 

鍋谷峠を越えて、手に入れたいも餅&鯖寿司、久しぶりで美味しかったでしょう。 
にゃんこさんの、気になってる姿がかわいい! 目線はしっかり魚庄の鯖寿司を捕らえてますね!
bikenoriさんへ
こんばんわ!

ハイランドパークまでの林道ですが、
大き目の石が転がってるゾーンは
林道から少し離れた広場の付近だけですよ

飛ばさなければ意外と問題無く走れる道かと・・・

葛城山に限らず、どこの山も探せば意外と
林道が見つかるっぽいですね

あの辺、お店が皆無なので~月空は
なかなか重宝しますね

鍋谷は毎度毎度ですが、さば寿司は久しぶりだったので感動もひとしおですね

にゃんぽこは酢の匂いが苦手みたいで
残念な事をしましたね
機会があれば~勝浦のまぐろでも食わせてやりたい気もしますね♪
葛城山
こんばんは。

和泉葛城山の方面もオフツーの名所?なんですね。
良く見るブログでもあの展望台は拝見します。

ゲロの名所?もあると聞いてます。

どうしても北方面に行く事が多いんで南向けは未知の世界です。
遊びで言うと、せいぜい御坊でキャンプを2回程した位ですね。
来年はぼちぼちと紀伊半島も含めて開拓するつもりです。
こんばんは
「ミタさん」観ながら書いてます。(笑)

紅葉まみれの道いい色してますネ。
私もそんな道走りたかったですが、今年はかないませんでした。

また、関空もきれいだ~
off乗りの隠れ名所みたくなってますゥ?


鯖寿司メッチャうまそう、私も鯖街道の焼き鯖寿司、焼いてない鯖寿司どっちも好物なのでたまりませんナ~。

chiharuさんへ
こんばんわ

あの辺を走ってるとグループで走られてる
オフローダーの方達を見かけるのは当たり前の光景になってますね

ゲロの名所は何処にあるのか解りませんね
ゲロ系は嫌いではないですが~苦手なので
走りたいかどうかは微妙ですね・・・

近畿圏内に住んでて紀伊半島の林道を
味わわないのはもったいないですよね
まだまだ未踏の林道があるという意味では
ワクワクしますよね~♪
まんとさんへ
こんばんわ

ミタさん微笑しましたねw
続編がありそうな終わり方でしたが・・?

紅葉まみれの道の次は、雪まみれの道が
登場しますよ~!スノーダートは見た目は
美し過ぎるんですが~危険過ぎるんで
素敵過ぎるんですよね~w

関空の見える展望台は普通に行ける道ですよ
四輪のドライバーの他にハイカーの方達も
眺望を堪能しておられましたね

鯖街道のさば寿司は美味いですよね
ここのさば寿司もなかなかいけてると
思ってます
近くに寄られたら1度如何でしょうか?

和泉葛城山
今回は悪路だらけのセロー真骨頂ツーリングですね。

和泉葛城山といえばあの展望台ですけど、ここまで澄んだ視界の時に行ったことはないですね~。こりゃすごいです。この日の視界なら、夕日もきれいだったでしょうね。

ハイランドパークの管理棟の2階で食事したことがありますが、景色もいいし、なかなかよかったですよ。すっかりたこ焼きハンターになってますね(笑)美味そうです。

「右側に延びる道は確か蔵王峠まで続いてたっけ」のとこは七越峠ですね。そこから右へ走って行ったことがありますが・・・あれはへヴィで冷や冷やでした(汗)途中でダートみたいになるし、泥地帯ありで・・・。

月空も久しくいってませんが、あそこはもう春までアウトっぽいですね。かなり上ですから凍結が怖すぎますし。

そして、みんな大好き鍋谷ですね(笑)
この峠の上で6度は、最近の寒さからすれば全然許容範囲ですが、出来れば2ケタの気温があってほしいです。
もう少しでホワイトデビルが住まう魔境化するでしょうが、それでもしかずきんさんは突撃されるのでしょうね^^;

魚庄のいももちは素朴でいいですよね~。俺も久々に食べたくなりました。あと、鯖寿司もまだなので、これも機を見て・・・。

相変わらずしかずきんさん家のにゃんこは愛くるしいですね。もうあの獲物を狙ってるようでそうでないようなつぶらな瞳がたまりません(笑)

お疲れ様でした~!
今回は、オフロード堪能されてますね。
私には到底行けない場所なんで、大丈夫かいなって思いながら、レポを読ませていただいています。

展望台からの景色は、当たり日でしたね。
日頃の行いが良かったんでしょうか?(笑)

鯖の棒寿司うまそうですね。
うちの職場にも、父鬼出身者が数名いますが、食べた事無いらしいです(笑)

でも、ほんとにしかずきんさん家の猫は可愛いですね。
エクシさんへ
この日は空気が澄んでいて視界良好でしたね
夕陽もさぞかし綺麗だった事でしょう

管理棟前のたこ焼きはお勧めですよ
以前より味がレベルアップしたのが好印象ですよ

「右に延びる道」は仰る通り以前エクシさんが
走破した道ですね
この時、「この悪路をゼルビスで走っただと?気は確かなのか!」と考えながら走ってましたよw

月空、冬期は営業してるんでしょうかねぇ

鍋谷峠、そろそろ白き聖衣を纏う頃ですね
本気の鍋谷峠と早く対面したいもんです

自分のネコはどうでもいいとして(ひどいw)
さば寿司は少々値が張りますが1度お試しあれ!
hirosanさんへ
オフ走行を堪能するには和泉葛城山は
手近な距離で重宝しますね

仰る通り、この日は当たり日だった様ですね

父鬼出身の同僚の方は食べられてないんですか~いも餅の方は食べられたのでしょうか?

家の猫も可愛らしいですが、出先で逢う猫も可愛いもんですね


管理者のみに表示

トラックバック