FC2ブログ

感謝の地  再生の地


2011_1230_143835-PC305560.jpg 12月30日(金)

2011年の走り納めツーリングに行って来ました

何処に行こうか色々と思案しましたが、とある
ケジメをつけに紀伊半島方面へ向かう事にしました

ケジメと言うより感謝の気持ちなんですがねぇ

2011_1230_095156-PC305464.jpg  オープニングは古き友の前からスタートです

御存知、奈良県は東吉野村の鷲塚口に佇む
ニホンオオカミ像さんでございます
ツーレポのネタ的にもこの御仁には感謝ですね

今回の走り納めツーリングは過去1,2を争う
過酷な日帰りツーになるだろう・・・
友よ、見守っててくれよ・・・・・・ん、何だアレ?
2011_1230_095237-PC305465.jpg  ほぅ、新たな石碑が鎮座してますな
いつの間に・・・・なんて書いてるのかな?
2011_1230_095350-PC305469.jpg  どういう意味かしら?
狼は亡んでも、魂は存在するという意味?
オオカミ像以外は何も無い場所だったが、
ちょっとだけ見所が増えたな・・喜ばしい事よ♪

さぁ~行くか! 友よ、また来年に逢おう
r16を北上して行きます
2011_1230_095810-PC305472.jpg   オオカミ像の先を進む事およそ1キロ弱の地点
民家の屋根にうっすらと雪が・・・よしよし
予想より少し早いお出ましですな
2011_1230_100455-PC305474.jpgR166に進入
このまま高見山方面に進撃していきます

凍結してないでね、高見トンネル・・・
2011_1230_100634-PC305475.jpg程良い寒さの中、見えてきました
和製マッターホルンの異名を持つ高見山が!
2011_1230_100648-PC305476.jpgうっすらと白くなってる高見山
高見峠の付近は行けそうかな?
2011_1230_101057-PC305479.jpg  路面の端の方に残雪が・・
でも、これくらいなら問題無い
2011_1230_101337-PC305480.jpg  高見山登山口のきくや前に到着
2011_1230_101437-PC305482.jpg  あわよくば、きくやのたこ焼きをいただこうかと
思いましたが~予想通りの休店でした・・・
年末の30日だから仕方ないですわな
2011_1230_102314-PC305483.jpg高見トンネルを目指します
2011_1230_102332-PC305484.jpg 前方に見える山をズームアップ!

山の頂上辺りの木々が凍ってるみたいですね
あれが樹氷という現象なのかな?
2011_1230_102524-PC305485.jpg  今回のツーリングの難所の一つである
高見トンネルが出現!いざ中へ
2011_1230_102740-PC305486.jpg  トンネル内の凍結はありませんでした
次はトンネルを抜けた後が心配やなぁ
2011_1230_102824-PC305487.jpg 道の端付近にはちょいちょい雪が積もってますが
普通に走る分には問題無い・・・しかし
油断は禁物、気を引き締めて進んで行きます
2011_1230_102950-PC305488.jpgループ橋のカーブは特に要注意やな
2011_1230_103534-PC305489.jpg この先は凍結の心配は無さそうですね

ん、何だアレ?左側の方に看板が・・・・
2011_1230_103606-PC305490.jpg  そがのいるか・・・と読むんだっけか?
確か~飛鳥村付近の豪族の長だったかな?
見てみたい気もするが、予定が詰まってるので
今回はスルーしましょうかね

で、何気に後ろを振り向くと~気になる道が・・
2011_1230_103623-PC305491.jpg  トンネル横の上に延びる小道が気になるなぁ
次の機会には登って行きたいですな
2011_1230_104119-PC305493.jpg  伊勢方面に進んで行きます
この辺、いつもは他のライダーをよく見かけるのに
この日は全然見かけないなぁ・・・・寒いからか?
30日は走らないんかな?普通・・・・
2011_1230_110924-PC305495.jpg道の駅 飯高に到着
ここでやっとこバイクを3台発見!

道の駅の施設は閉店してました
いつもは駐車場に車がビッシリなのにガラガラでした

今年最後ながらも悲しい気持ちになる今日の~
2011_1230_111307-PC305497.jpgにゃんこ
2011_1230_111226-PC305496.jpg  こんなのもありました

すべての道に駅に感謝せんとね~
今回のツーリングは特に・・・・
2011_1230_112819-PC305499.jpg 道の駅を後にして、R166からr745へ
三重県の大台町を目指します

ちなみに左に見えるんは案山子です
孫と戯れるおじい&おばあちゃん
ほのぼのとしてますね
2011_1230_113026-PC305500.jpg  しばらく進んで行くとr710に合流できます
2011_1230_113430-PC305501.jpg この先にある未踏の相津峠を越えていきます
ちなみにr745もr710も今回初走行です
2011_1230_113732-PC305505.jpg  いざ相津峠へ!

ん、何だアレ?
天狗岩の延命水か・・・どれ
2011_1230_113658-PC305503.jpg看板の数メートル先にありました
ガラスのコップが置いてたので飲んでみたけど
まぁ~可もなく不可もない味でしたね

停めてたバイクに跨りエンジンを始動させますが
キュルルルルル・・・・・プスン・・・
おんやぁ~?・・・この感じ・・以前もあったなぁ

バッテリーが弱っとるみたいやなぁ・・・・ん~
そろそろ新しいのに替えないといかん時期かな?
その後、なんとかエンジンは始動しました
2011_1230_114516-PC305507.jpg気を取り直して峠を目指す
2011_1230_114903-PC305508.jpg このr710・・・今回初走行ですが
2011_1230_115028-PC305509.jpg予想以上に走りやすくて良い道ですわ
眺めもなかなか良い感じです
2011_1230_115055-PC305510.jpg 適度にクネクネしてて路面も荒れてません

ツーマプでは途中から白線表記になるので
酷い道だと予想してたが、アテが外れたな・・・
2011_1230_115123-PC305512.jpgかなりお勧めの山岳快走路です

近くに寄られた方は1度走ってみては
如何でしょうか?
2011_1230_115335-PC305513.jpg   峠付近で見かけた看板

ありがとうの心かぁ
今回のツーリングの趣旨にピッタリの言葉だなぁ

ここも寄りたいが時間がカツカツだからなぁ・・・
残念ながらスルーの方向で
2011_1230_115344-PC305514.jpg反対側はこんな感じですねん

日本にここだけかぁ
ますます寄りたくなったが心を鬼にしてスルー!

しかし、寄った方が良かったなぁ・・と
ツーレポ作成時に何度も後悔してます(T_T)
2011_1230_115440-PC305515.jpg 近い内にまた来る事になるだろう
この道はもう一度走りたいしね!
2011_1230_120424-PC305521.jpg    r710から自動的にr429に進入
JR紀勢本線の三瀬谷駅近くまで降りてきました
2011_1230_120745-PC305522.jpg  R42に合流して尾鷲方面にひた走ります
感謝の地まで~もうすぐですねん
2011_1230_121350-PC305524.jpg  見えてきました!

命の恩人とも言っても過言ではない感謝の地
この地に来ない事には~年は越せない!
2011_1230_121541-PC305527.jpg   道の駅 木つつ木館
義を果たしにやってきたぜよ!
2011_1230_121553-PC305528.jpg  2011年の9月に新宮に行った帰り道
夜間走行中に大雨に遭い急遽この道の駅で
一夜を明かしたのです
2011_1230_121627-PC305530.jpg   時間にして8時間このベンチでゴロゴロしてました
2011_1230_121951-PC305531.jpgありがとう木つつ木館よ

この日はここで散財しようと思ってたが、飯高同様
ここもお休みでした・・道駅って年末はこんなもん?
開いてる日にまた来るとしようか
2011_1230_124956-PC305533.jpg   木つつ木館にお別れした後、R42で尾鷲方面に
ズンズン進んで行きます

荷坂峠を越えた辺りで熊野灘が見えてきました
2011_1230_125042-PC305534.jpg  マンボウの魚群か・・・という事は
あの道の駅が近いなぁ
2011_1230_125847-PC305537.jpg  道の駅 紀伊長島マンボウに到着!
2011_1230_125856-PC305538.jpg  以前から食べたかったマンボウの串焼きを購入!
ついでに鮫の串焼きの方も購入!
2011_1230_130230-PC305540.jpg 左が鮫だったかなぁ?
どちらかと言うとマンボウの方が美味かったですね
量の割に値段がお高いなぁ・・・200円
くらいなら個人的に丁度いいかな~

右隅の紙コップは海藻の入った汁ものです
これは100円でした
2011_1230_131310-PC305542.jpg  以前も紹介した紀北町のマスコットキャラきーほ君
今回、新たなキャラを発見しました
2011_1230_131319-PC305543.jpg  KIHOKU戦隊アババイン・・何じゃコレ?
限定450枚とは中途半端な数量やな~
次に来た時に残ってたら買おうとするか・・・
2011_1230_133345-PC305546.jpg   さぁ、先を急ぐとしますかな
最終目的地はまだまだ先やさかいに
2011_1230_141104-PC305683.jpg   尾鷲市に進入
2011_1230_143257-PC305552.jpg

2011_1230_143411-PC305554.jpg

2011_1230_143853-PC305561.jpgなんやかやと、熊野灘の雄大な眺めを
今年は3回も見に来たなぁ・・・・
2011_1230_145738-PC305562.jpg 七里御浜を横目に新宮方面に駆けて行きまする
2011_1230_152231-PC305565.jpg 雄大なる熊野川に来ましたで!
この辺から道が混んできました
大名行列状態に少しウンザリっす
2011_1230_153053-PC305566.jpg新宮の町中までは大人しく軽トラの後ろを
独り占めしてましたw
2011_1230_153821-PC305568.jpg 新宮の町のR42からR168へ
新宮から熊野川温泉の区間のR168は今回初めて
2011_1230_154453-PC305569.jpg途中に「道の駅 瀞峡熊野川」があるみたいですが
9月の台風の際、熊野川が氾濫した時に全部流され
たと聞いています・・・・本当なのか・・・?
2011_1230_155012-PC305572.jpg  この辺から恐ろしい光景が目に飛び込んできます

この土砂崩れ、ガードレール手前で止まった様に
見えますが、道を挟んだ反対側に立つ工場らしき
建物がグシャグシャに潰れていました
2011_1230_155409-PC305573.jpg  でかい石が前方の左側に転がってます

十津川辺りも土砂崩れは酷かったが、河口に近い
この辺の方が酷いんじゃないか?と思うぐらいの
光景が続きます・・・

しかし、R168自体は全然問題無く走れましたよ
2011_1230_155745-PC305575.jpg 道の駅 瀞峡熊野川があったであろう
場所に着きました
2011_1230_155756-PC305576.jpg  ここに道の駅があったとは信じがたいが・・・
2011_1230_155824-PC305578.jpg

2011_1230_155901-PC305580.jpg確かにここにあったんだな・・・・
2011_1230_160135-PC305582.jpg  1度も来た事の無い道の駅だけど
この消失感はなんだろう・・・

来訪経験のある人はもっとショックでしょうね
2011_1230_160525-PC305585.jpg黄昏迫りし熊野川

やばいな、この時点で4時かぁ~
ここから寄り道無しで急いで帰っても
夜間走行は免れないなぁ・・・
2011_1230_160805-PC305587.jpg  去年来訪した熊野川ドーム近くまで来ました

最終目的地である再生の地はもうすぐや!
2011_1230_161112-PC305590.jpg  見えた!
2011_1230_162450-PC305600.jpg  瀞峡へ向かうジェット船乗り場
ここが最終目的地ですんよ

元の乗り場は未だ鉄骨剥きだしですが
2011_1230_161147-PC305591.jpgプレハブ製仮設ドライブイン志古はここにあり!
2011_1230_161321-PC305593.jpg 徐々に再生して行く紀伊半島の観光地
口火を切るはここからだ!
2011_1230_162230-PC305597.jpg   ジェット船に乗りたいが、少々遅過ぎた
そもそも今回はスケジュールがタイトなので
是が非でも乗りたかった訳ではない

今回はドライブイン志古内にある
食堂で何かいただくことにしますかな

近いうちにジェット船に乗りに来るでしょう
2011_1230_161824-PC305595.jpg  なんていう事でしょう、食堂は終わっていた・・
仕方ない、土産コーナーで散財しましょかね
2011_1230_235612-PC305677.jpg  2700円ほど散財しました
リュックパンパンですわw

ちなみにこの画像は自宅で撮ったものです
2011_1230_235742-PC305680.jpg地酒は1200円でした
2011_1230_235903-PC305682.jpg  これ、なんぼやったかな?
500円くらいやった様な・・・スーパーボール
みたいで面白い♪味は普通でしたが・・・・w
2011_1230_162950-PC305603.jpg腹が減ったので道の駅マンボウでこっそり購入した
いか飯コロッケを食べました

少々油っぽかった感じですな
味はまぁまぁかな~
2011_1230_162430-PC305599.jpgさぁ、こちらも寒さにまけずに山道を進んで
行くとしますかな
2011_1230_164443-PC305606.jpg  5度か・・・・こざかしやw
2011_1230_164735-PC305607.jpg  もうすぐ5時か・・・・
今さら急いでも仕方ないので、ゆるりと
進んで行きまする、闇夜の夜間走行は既に
覚悟してるさかいにね
2011_1230_165141-PC305609.jpg  ん、この店は来た事あるな
店名はみるりいなだったな~確か
ランチをいただいた記憶がありますね
2011_1230_170030-PC305616.jpg  夕方5時
熊野本宮大社前に着きました
2011_1230_170137-PC305618.jpg  走り納めにお参りしたいとこだが
初めての本宮参りはのんびりとしたい
ここまで来て残念ですがここも次の機会に
参る事にいたします

楽しみは来年にとっておこうかね

こんな感じで紀伊半島の名だたる名所の
大台ケ原や果無集落、丸山千枚田などをいまだに
来訪していない・・・悪い癖ですね・・・w
2011_1230_170810-PC305619.jpg   再びR168をスタタッ!
道の駅 奥熊野古道ほんぐうはスルー!
2011_1230_171411-PC305625.jpg  こんな道でもあえてのんびりといきます
飛ばした所で日没は来る~きっと来る~(貞子)
2011_1230_171734-PC305631.jpgこの辺で急速に暗くなって来たねぇ~
わざわざ停車してセローを撮ってる場合かねw

そろそろここから始まるな・・・・
闇の山道との戦いが!
2011_1230_172049-PC305632.jpg鬼火が現れた!

天狗の延命水を飲んで得た神通力で撃退しました
(ただの交互通行ポイントの信号ですw)
2011_1230_172855-PC305633.jpg魔界村・・・・じゃなかった
十津川村に進入しました

温泉セットは持って来てるな・・・よし!
2011_1230_181706-PC305635.jpg 11月にも来訪した公衆浴場にまた来ました

先はまだまだ長い・・・・ここで長めの
休憩をとる事にしました

この先の夜間極寒走行を考えれば、湯ざめ
が心配な気もするが、寒さ対策の切り札が
まだあるんで問題無いでしょう
切り札は後ほど・・・・
2011_1230_182155-PC305637.jpg   およそ1時間後、公衆浴場を出ました
十津川の温泉街を抜けて再び闇のR168へ
2011_1230_182950-PC305640.jpgこの日の様な夜間走行の時は
味わいのあるR168旧道より新設された
トンネル区間がありがたや
2011_1230_183544-PC305643.jpg   道の駅 十津川に到着!ミルクティーで喉を潤す
温泉を出てから何も飲んでなかったので・・

奈良のブッチャー・・・まだ居たのか
2011_1230_184204-PC305648.jpg  寒いし暗いねぇ・・・・
対向車がぽつぽつ来るので寂しさはないですね
2011_1230_190721-PC305651.jpg  前から気になってた国王神社(頭の神様)看板前

そろそろ湯ざめってきそうなので
切り札投入しますよってに

スイッチオン!
インナーの下に仕込んでた秘密兵器を発動!

ベスウォーマーという電熱チョッキなんですが
背中とお腹部分をそこそこ暖かくしてくれます
劇的に暖かいという程ではないんですが、
ハンドルカバー同様、あると無いとでは大違い
5段階に調節ができるんですが、一番暖かい
レベル5にしたら3~4時間程度しかバッテリーが
持たないので~ギリギリまで温存してました
2011_1230_190934-PC305653.jpg   2度か・・・しゃらくせぇ! 
2011_1230_191153-PC305654.jpg  谷瀬の吊り橋です・・・・・見えんかw

吊り橋の欄干が緑色に光ってるのは
地元の人が安全に渡れる為なのかな?
2011_1230_191425-PC305655.jpg周りが暗過ぎるからトンネルくらいしか
まともに写んないんだよねぇ
2011_1230_191818-PC305656.jpg11月に走った時はこの辺、100メートルほど
ダートだったが、早々と舗装化されてます
紀伊半島、着々と再生していますね
喜ばしい事ですが・・・・
2011_1230_192415-PC305658.jpg  こちとらヤバい事になってきたな~
白い悪魔(雪)が路面の隅に転がってるねぇ
道の真ん中は積ってないからまだましかな?

覚悟はしてたが・・・・やれやれ
大塔町の辺りが心配だな、凍結路になって
なければいいが・・・
2011_1230_193448-PC305659.jpgr53と交わる中原橋付近

橋の付近は冷え込むので要注意やね
2011_1230_193942-PC305661.jpg 道の駅手前付近にある大カーブで後輪が少し滑った

道の真ん中に残ってた残雪の所為ですな
ゆっくり走行してて良かった~!
2011_1230_194425-PC305664.jpg  道の駅 吉野路大塔に到着
2011_1230_194835-PC305665.jpg  結構積ってそうに見えますが
ごく一部に残雪が残ってるだけですんで

さて、この先の新天辻トンネルを無事に
抜けれるかな?
トンネル内の凍結が心配でしたが・・・
2011_1230_195950-PC305670.jpg  全然大丈夫でした

真冬の新天辻トンネル内、よく凍ると聞いてたので
かなり警戒しておりました
2011_1230_202305-PC305672.jpg  西吉野のゆるキャラカッキーくん、またね♪

ここまで来たらもう安心ですが、油断せぬ様
ほどほどの速度で進んで行きます
2011_1230_203046-PC305674.jpg   11月に訪れた五條新町通り前まで辿り着きました

この後は京奈和道で橋本市まで行き、R371で
紀見峠を越えて無事に帰阪いたしました
家に着いたのは10時頃だったかな?

久しぶりにガッツリ走って大変満足しましたね
帰りの闇&雪の最強タッグには難儀しましたが
まだまだ白い悪魔は本気じゃなかったので
なんとか無転倒でやり過ごせました

さて、走り始めは何処に行こうか
走り納め同様、ガッツリ走るか、逆にノンビリ
近場でトコトコ進んで行くか・・・さてはて

最後までお読みいただきご苦労様です。


今年もよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村






















 



































  

















 
スポンサーサイト



コメント

ナイトラン
こんばんは。

去年の洪水の跡がまだまだ痛々しいですね。
今年は気候が良くなったら是非行ってみたいです。

168のナイトランは怖いですね。
私も何度か走りましたが、トンネルもほとんど
真っ暗な所もあるし、街灯がほとんど無い所もあったりで「奈良の夜は暗い」と思ってました。

当方シールドをスモークタイプにしてるんで尚更です。
帰りが遅くなると見えなくなるんで考えもんですね。
こんにちは~
年末にハードなツーリングされてたんですね。
夏ならまだしも、この真冬に一泊でもいいぐらいのこのルート、ところどころ雪が残っているのに無事に生還され、お疲れ様デス。

マンボウと鮫の串焼きウマそうですね。味は魚より、鳥肉に近いのかな?私も道の駅めぐりで訪れることがあったら、ぜひ 食べようと思います。

本宮の道の駅は、以前行った記憶があるのですが、新宮のほうは思い出せません。
しかし、標識の倒れている写真をみるとショッキングですね。現場に立つと辛くなりそうです。

また、今年もイロイロ参考にさせていただきます。
それでは~
chiharuさんへ
ど~もこんばんわ

この日のナイトランは暗さより道路の凍結が
怖かったですね、運よく積雪は大した事は
なかったんですがね

夜は軒並み何処も怖いですねw
でも~自分は見える方ではないので
特に問題無しですね(霊)

スモークですか、日差しの強い日は
重宝するでしょうね
真冬の寒い時期にシールドを上げて
走行するのも辛いですしねぇ・・・
こんばんは。

凍結の恐怖をもろともせず、えらいところまで走りに行ってたんですね。

年始は、道の駅のお休みに遭遇したことがありますが、年末も休みになるところがあるとは知りませんでした。

「道の駅 瀞峡街道熊野川」、一昨年の秋、その敷地内の川船センターで準備をし、すぐ横の川原へ降り、そこから熊野川の川船下りに参加しました。 本当に台風の被害の大きさを感じますね。

高見峠の道端の雪も怖いですが、天辻峠は強烈そうですよね…吉野路大塔の雪の残り具合を見ても、あちこち凍ってそう。

買って帰ったお土産物は、一応、にゃんこさんたちがチェックしてるみたいですね。 写真の端っこに鼻先が…。
寒い中、たっぷりと走った“走り納め”でしたね。 
まんとさんへ
こんにちは!

次の日が休みでないと、あの距離は走りたくないですね~仕事に差し支えますからw

ぶっちゃけ泊まりでも良かったんですがねw
最悪、道路凍結で山越えが無理そうなら
何処かで一泊するのも手かな・・・と
考えてもいましたよw

マンボウもサメもささみっぽかったですね
まんとさんも寄られた際は一度食べられて下さいませ!

熊野川の道の駅は残念でしたが、着々と
復興してるのが肌身で感じられましたね

今回の様な夜間残雪路走行は
参考にしないでくださいねw
それではまた~



bikenoriさんへ
こんばんわ~

凍結の恐怖、そこはかとなくは感じてましたw

年末年始は道の駅も休みなんですね~
意外と知りませんでしたよ、しかし
針テラスの様な道の駅は営業してるかも
しれませんね~憶測ですが・・・

熊野川の道駅で川船下りができたんですか?
再開はするのでしょうかね・・・・

高見、天辻付近は一番警戒してたんですが
特に何事もなくて拍子抜けでしたね

運と日が良かったみたいです
今頃はもっと凄い事になってるでしょうね

お土産のにゃんチェックはうっとおしいですw

真夏より真冬の方が長距離走り易いですね
暑いのが苦手なのでw
走り納め行って来たんですね。

道の駅 瀞峡街道熊野川はスタンプラリーで、寄った事があるのでちょっとショックですね。
あの愛想の悪いおねえさんを思い出します。
しかし、あの滝何て名前だったか忘れましたが、大きな石がゴロゴロしてますね。
あそこは、遊歩道があってゆっくり滝を見物出来たところだったんで、これも驚きです。

帰りの天辻峠は凍結してなくて良かったですね。
下りでいきなりの凍結は、やばいですからね。
本宮さんの素通りは、バチがあたりますよ(笑)
hirosanさんへ
例の道の駅、行っておられましたか
川の真横だったのでひとたまりもなかったんでしょうね・・・・

あの場所でまた復帰するんでしょうかね
あのような大水害は滅多には起こらないとは思いますが、同じ所に家とか施設を建てるのは怖いですよね

あのでかい岩は滝の上から落ちてきたのでしょうか・・・・恐ろしいですね

天辻峠が無理だったら引き返して十津川辺りで一晩泊まろうかとも考えてましたが、普通に通過できて胸を撫で下ろしましたよ~!

本宮さんの罰かどうかはわかりませんが
新年早々の走り始めで当たりましたよ
セローの方にですが・・・・


ハードな2011年ファイナルツー
走り納めツーリングも日帰りとは思えぬ内容ですね(笑)

最近はスルーが定着しつつある御仁のところに新しいモノが出来ているとは知りませんでした。次回こそはよりたいです。

166高見越えはこの時期怖いですね~。やはり三重側のループ橋・・・あと、夕方以降だと奈良側も恐ろしいです。真っ暗ですから路面が凍結してても見えにくいですからね。

r710は密かに気になってる道ですが、ここはショートカットに最適なようですね。
166からなら422を使えばいいですが、368仁柿峠方面から紀伊長島に行くならベストでしょう。むしろ422より快適?

紀伊長島のマンボウシリーズは定番ですね。サメは微妙ですか(笑)
アババインは最近ブームになりつつある(?)ご当地ヒーローものですかね?買うつもりはないので、しかずきんさんに是非買っていただき、感想を聞かせてもらいたいものです(笑)

熊野川の道の駅は信じがたい更地になってますね・・・いずれこの地にて復活すると思うのですが。もしも復活したら是非行きたいですね。あと、志古の瀞峡ジェット船乗り場も。

夕闇の中の168走行・・・恐れ入ります。ダークネスに染まる光景はまさに超魔界村では(汗)168のナイトランは俺もたまにやってますけど、この積雪ある時期はようしません(笑)天辻がげに恐ろしいですからねえ。
べスウォーマーとか電熱服は欲しいアイテムですが、いかんせん高いのでなかなか買えず・・・です。バッテリーの時間が限られているとはいえ、あれば大活躍でしょうねえ。いいなあ。

最後の帰阪はさすがに鍋谷ではなかったんですね(笑)

寒い中、お疲れ様でした~!
エクシさんへ
この日から正月休みでしたので、ガツンと
長距離ツーになってしまいましたねw

御仁の横に建てられた石碑は正直微妙ですね
まぁ、御仁自体が微妙なんですがねw

たかみ~はこの日は問題なかったですが
今頃は手厳しいでしょうね
だからこそ行きたい気もしますが・・・

r710は予想外に快走路で気に入りました
お勧めの良い道ですよ~♪
R422の方は未走行なのですよね~
いずれは走りたいですね

熊野川の道の駅は復活するのかどうかは
分かりませんが、復活したなら是非行きたいです
ジェット船は春先にでも行きたいですね

闇のR168、なかなかスリリングでしたよ
天辻付近はこの日最大の山場でしたね
何事も無く抜けれたので安心しましたわ

ベスウォーマー、住之江の2輪館に
40%引きだったかな?売られていましたよ
確か、一万円を切る値段でしたね
4時間程度しかバッテリーが持ちませんが
極寒走行時の最後の切り札に重宝しますよ

さすがに帰りは鍋谷経由は遠回りですw
その代わりと言っちゃ~なんですが
走り初めに行ってますんでご安心を!

管理者のみに表示

トラックバック