FC2ブログ

白銀の道を往くセロー


2012_0108_105355-P1085746.jpg   1月3日(火)

この日は走り始めツーリングに行く・・
筈だったんですが~出発前からエンジンが
始動しない・・・・おんやぁ~?
新年早々バッテリー上がりだとぉ!
去年の走り納めツーの最中に予兆はあったが・・

間を置いて何回か試してみても一向にエンジンは
目を覚ましません・・・・押し掛けかぁ~
しかし、山奥で完全に動けなくなるのはヤバい!
馴染みのバイク屋は4日からだしなぁ・・・

結局この日は諦めてふて寝しましたとさw

で、次の日にバイク屋に修理に出しました
バッテリーはかなりヘタってたので交換しました
タイヤもハゲ散らかしていたので前後とも交換です
前輪のブレーキパットも消耗してたので同じく交換
福沢先生が5人旅立たれました・・お元気で~w

その後、7日に無事セローが帰還!
翌日の8日に走り始めツーリングの仕切り直しです

滑り易い新品タイヤなので~場所を考えて
走行せないかんかったのだが、向かった先は
美しくも危険な修羅の道(大げさw)




2012_0108_080940-P1085675.jpg   1月8日(日)

今回は、R170とr226が交差する父鬼和気線
から始まります
この道でR480を進んで行き、高野山に向かう
予定・・・・途中で変更もありえますが・・・さて?

このr226、走るのは今回で3回目ぐらいかな?
あまり馴染みが無い道ですんよ
R480で高野山方面に行く時は、泉北1号線から
R480に進むのがお決まりのルートです
しかし、今回は気まぐれでr226でR480に合流
いたします
2012_0108_081246-P1085676.jpg   気まぐれが功を奏したかな
興味深い看板を発見しました

石窯パンか・・・以前通過した時には
全然気がつかなかったですわ
それとも最近できたのかしら?
2012_0108_081433-P1085677.jpg道なりに進んで行くと・・・ありました

こんな建物あったかな?
1年ちょい前に走ったけど全然思い出せない
2012_0108_082039-P1085686.jpg  花菜と言う店名です

父鬼街道近くにこの様な店があるとは・・
盲点でしたなぁ
2012_0108_081736-P1085683.jpgピンボケで失礼w
まだパンを焼いてる最中だったみたいで種類は
少なかったんですが、とりあえずライ麦パンと
フォカッチャを買いました
2012_0108_081751-P1085684.jpg  カフェも併設してるみたいですね
今度来てみようかなと軽く思いましたが
翌日ネットで調べてみると、ランチがかなり
美味そう!2000円とお高めですが
一度、食べてみる価値はありそうですわ

続報を気長にお待ちくださいませw
2012_0108_082947-P1085688.jpgでは、先に進みます

-3℃か、これなら期待できそうやね
2012_0108_084405-P1085689.jpg  r226からR480へ

父鬼の集落近くの鍋谷橋を渡り峠を目指す

しかし、峠付近にも鍋谷橋ってあった様な・・・?
気のせいかな?   どうでもいいしw
2012_0108_085104-P1085692.jpg  しばし進むと、チョロッと出てきた残雪
2012_0108_085400-P1085694.jpg  更に進むと更に増量!
いい感じだ・・・これなら上の方はモッサリと
積ってるかも~と思ってたのですが・・・・
2012_0108_085609-P1085695.jpg   

2012_0108_085803-P1085696.jpgあらら?普通に峠まで来れたやん
期待が外れましたな、ん~残念!
2012_0108_085848-P1085697.jpg   道の端に気をつければ問題無く登れましたね
道中、自転車の方も2人ほど見かけました
こんな寒い日にも登坂されるとは・・・
さすがはヒルクライムのメッカの鍋谷峠!
2012_0108_090042-P1085883.jpg   いつもの鍋谷峠看板前の記念撮影

いい加減普通に撮るのは飽きてきたので
デジカメのスケッチモードで撮影しました

鍋谷峠は越せたが七越峠の方はどうでしょう?
様子を見に行きました
登り始めて最初の方は平和な林道でしたが・・
2012_0108_090455-P1085703.jpg  ある地点を境に路面状態が激変!
去年来た時もこの辺から酷くなったなぁ~
2012_0108_090621-P1085704.jpg  この凍結路を登る前に一度セローを脇に停めて
徒歩で少し登って様子を見てみる事にしました
この判断は正しかった!

まともに歩けない程に凍っている箇所が多数・・
立ったまま2メートルほど後ろにツルツル~!と
ムーンウォークの様に滑って焦りました(汗)
2012_0108_090924-P1085706.jpgこれは・・・この間ニュースでも放送してたな

雪道に慣れた雪国の人も恐怖するという
ブラックアイスバーン現象なのか?
もの凄く滑るますわコレ!

何も考えずにセローで突っ込んでたら確実に
転倒してたな・・・・様子見て正解やったな~
七越峠、今年も越せないのか・・・・・
2012_0108_091902-P1085708.jpg  早々に諦めて和歌山側へ下りました

R480からR24へ
そして、今日の~
2012_0108_093727-P1085709.jpgにゃんこ
2012_0108_095249-P1085710.jpg 高野山を目指してR480を快走中~♪
2012_0108_095608-P1085713.jpg  飛び出し王子様かぁ

白タイツこそ王子の証・・・・?
2012_0108_095924-P1085714.jpg  11月に初来店したGudang前にて
2012_0108_095943-P1085715.jpg  らしいです
2012_0108_101142-P1085723.jpg  前から気になってた花坂隧道・・・・
様子を見に行ってみようかな
2012_0108_100511-P1085716.jpg  平成18年から通行止めになってるけど
このまま廃道として闇に葬られそうだなぁ
2012_0108_100548-P1085718.jpg  二つ連続の隧道みたいですね
一つ目は入口が丸いけど・・・
2012_0108_100840-P1085719.jpg   二つ目は四角いのね!
隧道横の坂道から見下ろしたアングルです
2012_0108_102618-P1085727.jpg 途中、ドライブイン花坂で休憩

ここで名物の焼き餅を3つ購入しました
2012_0108_103718-P1085729.jpg  高野山道路を登って行きます
凍結も無く普通に走れましたね
2012_0108_104444-P1085734.jpg  大門前に到着!

-0.9℃・・・・細かいねぇ
2012_0108_104931-P1085738.jpg  高野山の門前町は車道以外
雪化粧に包まれていました

さて、根本大塔でも見に行こうかね
2012_0108_105309-P1085744.jpg良い感じに積ってますねぇ
2012_0108_105204-P1085742.jpg この日は本当に良い天気でした
2012_0108_105139-P1085741.jpg 実際、大塔の屋根から雪の塊がぼろぼろと
地面に落ちていましたね
2012_0108_105445-P1085747.jpg
2012_0108_105507-P1085748.jpg気をつけんと
足元が滑ってしまいます
気をつけても滑りますがね(汗)
2012_0108_105527-P1085749.jpg  一つ一つのお堂に手を合わせるお坊さん
寒い中ご苦労様です
2012_0108_105912-P1085751.jpg  

2012_0108_110016-P1085752.jpg高野山に来るなら、この時期が一番
幻想的で綺麗かもしれませんね

紅葉の時期も捨てがたいが、個人的には
真冬がお勧めですわ
2012_0108_110152-P1085753.jpg   この方、かなり寒そうでしたね
2012_0108_110204-P1085754.jpg  鼻水が凍ってるでしょ?

今思えば奇跡の一枚かも・・・・w
2012_0108_110312-P1085756.jpg  白銀の仏閣巡り、また行いたいですね
2012_0108_110644-P1085757.jpg さて、さしあたって中の橋駐車場近くの
龍神スカイライン入口まで行きますかな
2012_0108_112428-P1085764.jpgバイクを停めて、奥の院まで歩こうかなと思い
ましたが、オフブーツでは危ない(しんどい)ので
やめときました
2012_0108_112957-P1085765.jpg  中の橋駐車場は混沌としてました
降り積った雪が車に踏み固められてて
あちこちでコブ状に波打ってました・・・

ちなみに観光バスは数台停車してましたね
2012_0108_114933-P1085770.jpg 2輪は冬期通行禁止の龍神スカイライン

あと四ヶ月は走れないねぇ・・・・
2012_0108_113041-P1085766.jpg  さて、この後の予定はと言いますと
スカイライン入口近くのr53を経由して野迫川村
あたりに向かおうかと考えています

でも~その前に腹ごしらえをしなくてはね!
この先の道中の事を考えると、この辺で
食べとかないと後々困りそうですし・・・
2012_0108_122519-P1085773.jpg初来店のとんかつ定
ここで昼食をいただきました
2012_0108_120647-P1085772.jpgヘレとんかつ定食  850円

なかなか美味しかったです
お店のオバちゃんの応対も丁寧で好印象でしたね
2012_0108_122711-P1085774.jpg  とんかつ定を出た後は、R371経由でr53へ

r53に入った直後の道はこんな状態でした
この路面状態のまま、野迫川村まで到達できる
のかな?と思いましたが、300メートルほど
進んだ先の路面状態は・・・・・
2012_0108_122916-P1085775.jpg  凍結路キター!
木陰に入った途端に劇的ビフォーアフターやん♪
2012_0108_123450-P1085778.jpg  今回、鍋谷峠が不甲斐なかったので~落胆して
ましたが、この辺は標高が高いだけあって
いい塩梅で積雪しておりますね~♪
2012_0108_123114-P1085777.jpg天気も良いし、所々に眺望も良し!
路面状態も適度にデンジャラスで言う事無し!
ありがてぇ~!この日に来て良かったですわ
2012_0108_123946-P1085779.jpg  とは言え、快適には飛ばせない積雪県道
平均20キロのド低速でツルツル進んで行きます
2012_0108_124452-P1085780.jpg天狗木峠付近で道が二手に分かれてます
大塔方面と野迫川方面・・・・
2012_0108_124550-P1085782.jpg 予告通り野迫川村に行きますんで
2012_0108_125528-P1085788.jpgたまに対向車が来るので、ゆっくり進みます
どのみちゆっくり進むしか術がないけどね(汗)
2012_0108_125745-P1085789.jpg  当然の事ですが、日の当たる場所は雪が
溶けてて走り易いです

アスファルトロードのありがたさが
骨身に染みる瞬間ですわw
2012_0108_125934-P1085790.jpg このr53、2回程走った事がありますが
いずれも野迫川の方からのルートでした

今回初めて高野山側から走りましたが
高野山から走る方が眺めが良いですね
2012_0108_125958-P1085791.jpg  あれは・・方角的に大台ケ原山でしょうね
2012_0108_130028-P1085793.jpg迫力ありますね
流石にあの山の上は行けないなぁ・・・

大台ケ原ドライブウェイは冬季通行止めだろうし
2012_0108_130553-P1085796.jpg白き世界が続く

滑り易い雪道に滑り易い新品タイヤ・・・
お互い相殺して無かった事にならないかな
(我ながらどんな理屈やねんw)
2012_0108_131114-P1085798.jpgr53からr733へ

それにしても・・・・
日の当たる区間と日陰の区間の極端な事!

太陽の暖かさは偉大ですね
2012_0108_131708-P1085800.jpg  ダートっぽい道を発見
さしあたって進入します
2012_0108_131934-P1085801.jpg 新雪の道は意外と滑りませんね
2012_0108_132031-P1085802.jpg  直ぐ行き止まりに・・・・残念!
とは言え、徒歩でなら少し行けそうなので
セローを降りて先を歩いて行きましたが
2012_0108_132349-P1085809.jpg  膝までめり込む積雪状態なので撤退!

2012_0108_133632-P1085811.jpgr733に引き返して野迫川村を目指します

この先で足が凍結しそうなシカポ君を発見
2012_0108_133822-P1085812.jpg  相変わらず黄色いな~
ていうか、「イカのおすしをわすれるな!」て
何なんだろうか・・・?
寒さでとち狂ったか?シカポ君・・・・
2012_0108_133832-P1085813.jpgこちらの婦警さんの標語は意味が分かるけどねぇ~

ちなみにここは野迫川小学校前です
2012_0108_134123-P1085815.jpg   r733とr734の分岐地点

さ~て、r733かr734 どちらに進もうか
2012_0108_134905-P1085817.jpgr734で平川釜落林道を経由してr53に再び
合流、そのまま東に進んでR168に進入する
事にしました

このルートも凍結道を楽しめそうです
2012_0108_135903-P1085822.jpg   対向車、来ないでくれよ

結局1台も来なかったけどw
2012_0108_140138-P1085823.jpg  当然、この日じゃないよね?
2012_0108_140647-P1085825.jpg 集落の区間は走り易かったですね
2012_0108_141305-P1085827.jpg平川釜落林道に入りました
2012_0108_141953-P1085828.jpg  以前来た事のあるダートの入口が・・・

どれ、ちょっくら走ってこようかな
それなりに勢いをつけて新雪ダートに突撃したが
2012_0108_142129-P1085829.jpg  入口であえなく撃沈w
2012_0108_142139-P1085830.jpgサイドスタンドを立てなくても倒れないほど
車体がめり込み脱出するのに往生しました

もう少し頑張って上の方に行こうかとも思い
ましたが、今回はこの辺で止めときます
2012_0108_142512-P1085833.jpg  新品タイヤも雪まみれよのぅ
このしかずきん
新品タイヤでも容赦せん!
2012_0108_143410-P1085836.jpg この後は釜落林道を下りきりr53に復帰
そこから東に進んで行きR168に合流しました
2012_0108_144538-P1085841.jpg   ほんまに気をつけんとな~
2012_0108_145816-P1085845.jpg 前方にパトカーが停車してて少しドキリ!
悪い事はしてきてませんよ~
危ない事はしたかもしれんがなw

ん、r53・・・・天川か・・・
r53で天川まで抜けれるかな?
去年の秋頃は土砂崩れで通行止めだったが
きょうはどないな感じかな?
2012_0108_150007-P1085846.jpg  なんとか行けそうやね
バイクが通行可能なのに自転車が駄目なのは
なんとなく釈然としないなぁ・・・・
2012_0108_150315-P1085848.jpgと言う訳で、r53高野天川線で
天川村を目指します
2012_0108_150742-P1085850.jpg あの、前方の山に延びる坂道
いつか登ってみたいな~
2012_0108_151218-P1085851.jpg季節料理花子か・・微妙に気になるなぁ
2012_0108_152415-P1085853.jpgこの辺はさほど凍結ってないな~
2012_0108_152530-P1085854.jpg  と、思ったら凍結ゾーン降臨!
油断ならんなぁ~
2012_0108_153731-P1085856.jpg  この辺は快走ゾーンだねぇ
2012_0108_154431-P1085859.jpgそして凍結路カモ―ン!
2012_0108_154607-P1085860.jpgこんな感じで交互に快走区間と凍結区間が
ミックスされてるので面白かったですわ♪
2012_0108_155043-P1085863.jpg この辺が土砂崩れがあった場所なのか?
かなりの広範囲に渡って山が切り崩されてます

たまたま大規模に山の斜面を工事してた場所と
土砂崩れ箇所が重なったのかな?
これが全部土砂崩れの仕業だとは信じられない
程の大崩落ですが、真相は・・・?
2012_0108_155401-P1085864.jpg気を取り直してお参りに
2012_0108_155945-P1085865.jpg  天河伝説再び!
天河弁財天社に着きました
2012_0108_160019-P1085867.jpg前に来た時は破損してた朱塗りの橋、見事に
修理されてました  よかよか♪
2012_0108_160748-P1085869.jpg   ここまで奇跡的に転倒は免れてるので
ここからの帰りも無事に帰れますようにと
手を合わせてお願いしました
2012_0108_161030-P1085873.jpg天河弁財天社近くで見かけたワンちゃん・・・
寒そうやけど大丈夫か?
2012_0108_162259-P1085877.jpg   では帰りましょうかね

帰りは道の駅 吉野路黒滝に寄って名物の
串こんにゃくをいただこうかと思いましたが
閉店ガラガラ~でしたとさ(T_T)
2012_0108_164528-P1085879.jpg  以前から気になる~この店
今日こそはと思ったが、ここも閉店ガラガラ~w
あと10分ほど早く到着してたら間にあってた
かもなぁ~残念!

この後はR310で金剛山を越えて
無事に帰阪いたしました。

では、次回も白き世界でお会いしましょう♪


今年もよろしくです
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村









 









   











スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

“美しくも危険な修羅の道”…いやぁ、この表現、全然大げさじゃないですよ。
新しいタイヤで、白銀の世界に飛び込むなんて…。

七越峠、すんごいですね。 凍り方が、強烈ですね。
高野山も、雪景色で美しいですね。 雪の根本大塔、バックの鮮やかな青空とのコントラストがポスターのようですね。 
でも、道のりが、怖すぎます。 中の橋駐車場も、停めるのすら怖そうですよ。

あ、「とんかつ定」、私も気になってました。秋ごろ、通りかかった時に、ちょうどお客さんがお店からたくさん出てきたので、美味しいのかな??と。 
揚げたてのとんかつ、美味しそうですね。

野迫川村も雪深いですね。 
天川村も雪多いし…。 
よくぞ、ご無事で。
寒さの中、熱く燃えた白銀のツーリングでしたね。

…イカのおすし、何なのか気になるところです。
積雪ツーリング
バッテリーがダメで、ついでにタイヤとブレーキパッドで諭吉が5人出家は高くつきましたけど、安全に走るうえでは致し方ないですよね。

それにしても、同じような時期に花菜に気付き、俺の方が先にミッションクリアしていたとは驚きでした(笑)
うちの掲示板に書き込んでくれてあります通り、花菜は正直高いです・・・が、なかなか美味いですし、他のメニューも気になるので、三郎みたいに高頻度では行けないかもしれないけど、また寄ってみたい所です。雰囲気もいいですし、あと、おに工房のパンもいいですしね。

鍋谷のマイナス3度は体験したくないです。それでも普通に走れているのはすごいですねえ。七越峠の方は普通にヤバいですが(笑)そんなに劇的に標高が変わるとは思えないのに、あの恐怖の積雪凍結になっているとは・・・七越・・・恐ろしい子!

おぉ、花坂隧道。俺も密かに気になってて寄ってみようと思ってたのですが・・・今は入れないのですか。残念です。

高野山の大門の方が鍋谷より暖かいってなんか不思議ですね(笑)
しかし、冬の青空に白い雪・・・根本大塔の景色の映えっぷりはお見事です。オンロードでも行けそう・・・かな?でもこのタイミングはちょっと奇跡的ですので、しかずきんさんはいい時に行かれましたね。

r53や野迫川の道はホワイトデビルの世界ですが、しかずきんさん的には実に楽しそうですね(笑)
あと、大塔から天川に行くときにある花子は俺も前から気になってますよ。偵察よろしくお願いします(笑)

しかし、道の駅はやる気ないですよねえ・・・寒い中、串こんにゃくを食べられないのは残念無念といったところでしょうか。
お疲れ様でした~!
積雪箇所多すぎっ!!
こんばんは~
近年、バッテリーの価格は、急激に値上がりしてますねー。 (オフ車用は、容量が小さいのでまだ、マシですが・・・)

タイヤ、パッド含めて5諭吉は、大きいですが全て消耗品なのでいたしかたないところデスねー。

そして、「これでもかっ」というぐらいの雪道走行がすごいです。私は、まだバイクで雪道走ったことがないので・・・怖すぎます。


「いかのおすし」うちの子供が知ってました。
いか・・・知らない人について「イカ」ない。
の・・・他人の車に「の」らない。
お・・・「お」お声を出す。
す・・・「す」ぐに逃げる。
し・・・何かあれば、すぐに「し」らせる。
小学校で、地元の警察が、このように教えているらしいです。
bikenoriさんへ
ど~もこんばんわ

そう言えば去年も新品タイヤで雪の鍋谷に向かいましたね~w
この時期の七越峠越えは厳しいです

雪景色の高野山は良かったですよ
R480経由なら吹雪いてない限りは
以外と行けますよ
路面は濡れてますが雨降り後の感覚で
緩やかに走れば大丈夫かと

この日の「とんかつ定」、レポでは触れてませんが、お客で消防署の方が10人以上いましたね
場所的に観光客より地元の方が多く利用してる感じのお店みたい?

野迫川の積雪県道は美しく危険で
楽しませてもらいましたよ
何回かこけそうになりましたが、なんとか
無事にやり過ごしましたね(汗)

イカのおすしは相変わらず謎ですわ・・?
エクシさんへ
タイヤ交換の費用は前々から覚悟してたのですが、バッテリーは想定外でしたね(汗)

花菜の件は驚きました!
エクシさん程の達人が見落とすなら
自分が見落とすのも仕方が無いですな~w
間違いなく今年中にあの店のランチを食べに行きますよ!

鍋谷はいつも通り普通に蹴散らしましたが
七越峠は去年同様、蹴散らされましたわw

花坂隧道は夜にでも見に行って下さいw

高野山までは路面が濡れてるだけで問題無く行けましたね
大門までのR480は通行量も多いし
凍結防止剤も撒いてるでしょうし
普通にオンでも行けますよ

打って変わって野迫川への道はお勧め
出来かねますね(汗)

仰る通りホワイトデビルを相手に
エンジョイライドさせてもらいましたわ♪
これで吹雪いてたら何回かはコケてたでしょうね~

花子さんの偵察は検討しときますわ
当たりだったらいいんですがね~
まんとさんへ
こんばんわ!

バッテリーの出費は痛いですが、6年近く
使用してたので、まぁ~しょうが無いですね
逆に6年も良く持ったと感謝せんとね!

この日の雪の県道も手強かったですが
低速で走れるだけ幾分かはマシです
次回登場するあの旧道に比べたら・・・

いかのおすし、なるほど!そういう事ですか!
シカポ君がバグった訳ではないんですねw

一部強引なこじつけの文章もあるみたい
ですが(お声てw)謎が解けてスッキリ
しましたよ~感謝します!(お子さんにw)



いかのおすし
こんばんは。

おー!早速タイヤとバッテリーを新調して初走りですか。
新年から良いですねー。

峠はやはり気温が低く、日当たりも悪いでしょうから
雪もあれば凍結もありますわね。

ブラックアウトバーンは怖いですね。
転けたらダメージも大きそうです。

高野山も雪が沢山あるんですね。
そのほうが荘厳で神聖な感じもします。

「いかのおすし」はそういう意味だったんですね!
最初はハァ?という感じでしたがナルホドナルホド。

天川村のルートは一度走った事があります。
キャンプ場が多くて有名?ですよね。
そこで危うくSBでガス欠になりかけたのを思いだします。

やっとの思いで村?のGSに着くとおじいちゃん?が入れてくれて「カードはあかんで~」と言われました。
また良い季節に行きたいもんです。
こんにちわ~

ようやるわ・・・っていうのが感想です(笑)

車でも怖そうな凍結路をバイクで走れるもんなんですね?
オフ車の軽いバイクならいけるのかな?
ちょっと興味ありますね(笑)

花菜はこの辺りでは結構有名で、土日なんかは駐車場整理の方がいるくらい混雑します。
しかずきんさんとは、鍋谷へ向かうルートが、一本違いますからね・・・私はいつもこのルートで鍋谷へ行きます。

今年はチェーン、付けないんですか?(笑)
chiharuさんへ
こんばんわ

バッテリー死亡で出鼻を挫かれた感も
ありますが、それを除いたらば、新年一発目
にしては上出来のツーリングでしょうかね

ブラックアウトバーンは走る前に気づいて
幸運でした、雪道走行は慎重にし過ぎても
損は無いですね

雪の高野山は仰る通りいつもよりも
神聖さが増してる様に見えますね
できれば、雪が無くなる前にもう一度
白き高野山に行きたい気分ですよ

「いかのおすし」の謎、意外と早く解明できましたね、まんと氏には感謝せんと君ですわw

紀伊半島のど真ん中でガス欠は往生しますね~四国も大概でしたが・・
山深いエリアでのうっかりガス欠は
恐怖以外の何物でもありませんね(汗)
強がるわけではありませんが、今の季節も
オフ的には良い季節だと思いますよ
hirosanさんへ
ど~もです

軽い車体のバイクならば低速でトロトロ
進めば意外と積雪道でも行けちゃいますよ
完全に路面がカチカチに凍ってたら
なかなか厳しいですがね(汗)
ある程度コケるのは覚悟の上ですが・・

花菜はかなりの有名店だったのですね
全然知りませんでしたよ~
そもそもr226はhirosanさんのツーレポ記事を一昨年に見るまでは存在すら知りませんでしたんで・・・・

チェーンは購入予定だったんですが
あいにく売り切れでした(T_T)
もっと早くに用意しとけばよかったんですがね

是が非でも欲しいもんでもないんで
次の冬の楽しみにしときます
代案としましては、チェーンの代わりにロープを後輪に括りつけると言う手もありますんが~実行するかどうかは考え中ですw


管理者のみに表示

トラックバック