FC2ブログ

東吉野の凍結峠道を巡る


2012_0122_124452-P1226038.jpg 1月22日(日)

スノーアタック第3弾の今回は、奈良県の
東吉野村近辺を徘徊してきました


2012_0122_102022-P1225993.jpg今回は、R309の水越トンネルを通過した直後の
地点からスタートですねん

トンネルを出た途端、濃霧状態だったので少々
驚きましたなぁ~大阪側は普通だったのに・・・
2012_0122_112500-P1226002.jpg順調にR169へ
さらにR370~r16へ
2012_0122_114253-P1226004.jpg  いつも通りファイナルウルフ氏に敬礼!

この道を走る者の宿命・・・・か?
2012_0122_114808-P1226005.jpg東吉野村鷲塚に建つ天誅組の石碑前にて

去年の走り納めでも、この辺を走行しました
その時はこの辺も積雪がそこそこありましたが
この日は全然雪を見かけませんでした
少し暖かい日が続いたからかなぁ~?
2012_0122_115435-P1226007.jpg  快走路R166に進入

この日のツーリングの目的地は特に決めておりません
行き当たりばったりで行こうかと思っております

さしあたって高見峠R166旧道を目指しますわ~
運が良ければ良い塩梅で積っとるでしょう♪
2012_0122_115919-P1226008.jpgこの日もたこ焼き屋きくやは閉まってました
春までは開かないのかなぁ?

この先から残雪がチラホラと目立ってきましたね
2012_0122_120410-P1226010.jpg 高見トンネルのすぐ近くに旧道の入口がありますが
今回は少し手前にあるこっちの入口から旧道へ
2012_0122_120455-P1226011.jpg  

2012_0122_120812-P1226013.jpg  橋の上はこんな感じだから気をつけんとね
2012_0122_120918-P1226014.jpg所々、雪が無い区間もあります
2012_0122_121021-P1226015.jpgトンネルを抜けた先にも雪が見えるねぇ
2012_0122_121150-P1226016.jpg この辺から積雪量が急上昇
2012_0122_121322-P1226017.jpg

2012_0122_121449-P1226018.jpgこの場所、両脇に小さな滝や小川があるので
冷気が集まり易いのかな?なかなか積ってました

旧道の横にちょっとした広場があるので
少し遊んでみましたが・・・・・
2012_0122_121758-P1226020.jpg バランスを崩して転倒しちゃいました
歩く程度の速度だったので車体&身体ともに
幸いにもダメージはありませんでした

ただ、起こす時には難儀しましたね
足元が滑って踏ん張りがきかなかったので・・・
2012_0122_122047-P1226021.jpg 峠を目指して凍結路を登って行きますが・・・
2012_0122_122632-P1226025.jpg  残念無念の通行止めでした(T_T)
大人しく引き返しましょうかね
2012_0122_123702-P1226032.jpg先ほどの広場まで戻ってきました
再びこの場所で遊んでみました
2012_0122_124233-P1226035.jpg見た目以上に高低差のある段差

ここでも危うくコケそうになったが
ギリギリ踏ん張ってセーフ!
2012_0122_124359-P1226036.jpg  前方に見える川のトンネルに行きたいけど
川まで降りたら上まで戻れそうにないので
諦めました・・・・(-_-)
2012_0122_124809-P1226040.jpg鹿の足跡かなぁ?
2012_0122_123627-P1226031.jpg近くにはカチコチに凍った滝?
2012_0122_125905-P1226043.jpgよし、今日はこれくらいにしといたるわ

新雪をボコボコにした後はR166に戻って
三重県の方にでも行こうかと思いましたが・・
2012_0122_131518-P1226153.jpg 残り時間の事を考慮して東吉野村周辺を
ぶらり徘徊いたします

さしあたって来た道を戻りますわ
2012_0122_132337-P1226051.jpgR166の新木津トンネル付近からr221へ進入
この区間のr221は今回初走行ですねん
2012_0122_133010-P1226052.jpg  丹生川上神社中社近くまで来ました
ここまで来たら七滝八壺でも見に行こかな

r221からr220へ
2012_0122_133702-P1226054.jpg二つ前の画像と微妙に似てるなぁ・・・w

そう言えばお腹も微妙に減ってきたかも
2012_0122_134720-P1226058.jpg  やはた温泉が見えてきたね

ふと、右側を見てみると・・・・
2012_0122_134736-P1226059.jpg  やはた茶店 駒屋

去年の3月にこの道を走った時には
気づかなかったなぁ~
2012_0122_134859-P1226062.jpg囲炉裏がありますな
2012_0122_134848-P1226061.jpg  肉うどんを注文   750円ナリ

計らずも2週続けて肉うどんかぁ・・・・
平べったい麺で美味かったですね
2012_0122_140510-P1226063.jpg  駒屋を出た後は再び七滝八壺を目指します
2012_0122_140708-P1226064.jpg  良い雰囲気の神社だねぇ
2012_0122_140815-P1226066.jpg 飛び出しお婆さん・・前に来た時、居たかなぁ?
それにしても色無しは寂しいですな~
2012_0122_141029-P1226068.jpg  通行困難・・・いい響きですなぁ♪
2012_0122_141137-P1226069.jpg  七滝八壺に着きました
ここに来るのは10ヶ月ぶりです
2012_0122_141441-P1226073.jpg
2012_0122_141431-P1226072.jpg  相も変わらずの見事な連瀑です
2012_0122_142752-P1226075.jpg  七滝の次はr220の終点まで向かいます
前回は積雪が酷い&アドレスだったので
途中で無念の撤退でした
2012_0122_143034-P1226077.jpg前回はこの辺で逃げ帰りましたが
今回こそr220の果てまで行くで~
2012_0122_143146-P1226078.jpg車が数台止まってる
国見山を登るハイカーさんの車みたいですね
2012_0122_143215-P1226079.jpg 工事の為に通行止め・・・?
ここが終点ではないのか?

またしても通行止めの刑なのねんw
2012_0122_144221-P1226080.jpg来た道をとぼとぼ引き返し
以前から気になってたr220から延びる支線へ
2012_0122_144302-P1226081.jpg  いい傾向です
どんな酷い道なのか楽しみですな
2012_0122_144458-P1226083.jpg

2012_0122_144715-P1226084.jpg  ん?通行止めしてた跡みたいな雰囲気・・・
通ってもいい感じなので通りましたが・・・
2012_0122_144849-P1226085.jpg  ん?なにやら怪しい小屋があるなぁ
レールみたいなものが山の斜面上に延びてる・・
2012_0122_144858-P1226086.jpg  もしや、この上に集落があると言うパターンか?
まさかねぇ・・・・・
2012_0122_144956-P1226087.jpg機会があれば乗ってみたいもんです
2012_0122_145238-P1226088.jpg落石が酷くなってきました
それもそのはず、この先には驚くべき光景が!!
2012_0122_145348-P1226089.jpg 
2012_0122_145420-P1226090.jpg  道が落石で塞がっていました
2012_0122_145606-P1226095.jpg  電柱が土砂に薙ぎ倒されてます

これでも大概でしたが、更に凄い光景が・・・
2012_0122_145706-P1226098.jpg  この画像では分かり難いですが
川の向こうに見える山の斜面が崩れて
土石流が発生したみたいですね

2012_0122_145850-P1226103.jpg川を挟んだ向こう側に道の痕跡らしきものが
あるけど・・・・
ここに橋でも架かっていたのか?
対岸にコンクリートの土台らしき物があるけど
橋は流されたのか?初めから橋なんか無かったと
いう可能性もあるけど・・・・真相は?
2012_0122_145555-P1226094.jpg真下はこんな感じ
高所恐怖症でなくても怖いですね
2012_0122_150250-P1226106.jpgこの麦谷川

2012_0122_150318-P1226107.jpg高低差が凄いですね

しかし、この様なダイナミックな景色が見下ろせる
道が、やはた温泉の近くに存在してたとは・・・
懐深いね~東吉野村は!
2012_0122_151127-P1226108.jpg r220に戻ってきて河原に下りれる所で
セローを撮影してると、何やら変な匂いが・・?
後ろをふり返ると、頭部と背骨と皮の一部
しか残ってない鹿の骸が・・・・

岩と流木に挟まった状態で朽ち果ててます
胴体部分や脚部が何処にも無いので周りを
見てみると、さらにもう一匹の死骸が・・
こっちは岩の下敷きになってる感じでした

推測ですが、先ほどの麦谷川の土石流に
巻き込まれた・・・・・?

一応写真は撮りましたが、ここにアップするのは
止めときます    グロ過ぎるんで・・・
2012_0122_151949-P1226111.jpg    左の道、確か三つの峠を越える林道
一度走りたいと思ってた道ですねん
2012_0122_152015-P1226112.jpg 途中で通行止めの刑に遭わなければR169まで
行ける筈だが・・・・・さてはて?
2012_0122_152249-P1226113.jpgいざ参らん、武木小川林道!
2012_0122_153327-P1226116.jpg
2012_0122_153648-P1226119.jpg   出たな~ショッカ―!白き悪魔!

この辺で気温がグンと下がってきましたわ
さぁ、もっと出てくるがよい!
2012_0122_153739-P1226120.jpgいい塩梅です
この道も積雪走行を楽しめそうだ
2012_0122_154027-P1226122.jpg

2012_0122_154343-P1226123.jpg  なかなか手強い積雪林道です
50メートル進むのに一分以上もかかる(汗)
2012_0122_154609-P1226124.jpg 東の川越、白屋越を経て足ノ郷越へと向かう
2012_0122_154800-P1226125.jpg 川上街道
かの天誅組が最後に通った道らしいです
2012_0122_155618-P1226126.jpgあと1時間もすれば日没、はよせな!
2012_0122_155631-P1226127.jpg  この足跡も鹿なのかな?
山奥の雪道を走るとかなりの確率で見かけるよね~
2012_0122_155841-P1226128.jpgこの辺が積雪のピーク
2012_0122_160438-P1226130.jpg 雪道から舗装路へ
ホッとする瞬間ですわ
2012_0122_160627-P1226150.jpgここ、危ねえなぁ~景色は良いが・・・
2012_0122_160606-P1226151.jpg方向からして大台ケ原かな?
2012_0122_161333-P1226137.jpg武木の集落に着きました
ここまで来れば一安心やね
2012_0122_161847-P1226140.jpg   R169に無事辿り着けました
ここから先はR169~R309ルートです
2012_0122_165513-P1226143.jpg   夕闇せまりし吉野川  今回はここまでです


最後までお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村






































スポンサーサイト



コメント

こんばんは~
地図見ながら読ませていただきました。
縮尺2万分の1ですが、かろうじて国見山、麦谷、武木小川林道が記載されてました。
(滝は載ってないですね)
走っているところが、解ると「なるほど」と思って面白いですねー。

これまでの記事を見てると、国道は、ON車でも割と走りやすいのかな~と感じますがどうでしょう?

この日、「こばし」には寄りましたかな?

再びSNOW!SNOW!SNOW!
今度は東吉野方面ですか。
気のせいかホワイトデビルな道では、しかずきんさんが生き生きしているように見えます(笑)
r220の奥は魚止の滝があるはずですが、そこまで行けずだったのでしょうか?

きくやは冬季は一切営業しないのでしょうかね?あそこのおでんは冬限定だと思うので、それを食べられないのは残念です。たこ焼きもそろそろ食べたい禁断症状が(笑)

やはた茶屋駒屋、去年に七滝八壺に行った時にも気になりましたよ。その時は常連客と思わしき人でいっぱいだったのでスルーでしたが。

レールが山の上に向かって伸びているところを見ると、第2の十家集落か?と思わせるのものがありますね(笑)

雪道だらけで指をくわえてみるしかない俺ですが楽しませてもらいました。お疲れ様です~!

PS
前のコメントの鯖街道の番組の詳細ありがとうございました。そうそう、林氏でした。ああいう無茶企画は見てて楽しいですよね(笑)
雪がよんでいる?
こんにちは。

他の方も書いていらっしゃいますが、雪が多いところに来ると、しかずきんさんが生き生きしてるように見えます!! 

崩落の道、かなり広範囲にくずれているみたいですね。復旧が難しそうですね。
川上街道、また雪も深くて過酷そうなところですね。 遠くに見える山々の景色も美しいし、写真で見るにはいいですね~。 (が、かなり険しそうなので自分で走るのは無理…)
楽しませていただきました。
まんとさんへ
こんばんわ

七滝八壺は地図には載ってませんでしたか
ご存じツーリングマップルには普通に載ってるんですがねぇ~

絶対安心とは言えませんが、通行量の多い
国道ならば真冬でも普通に走れるかと・・
念の為にいつもより速度は落とした方が賢明でしょうがね!

こばしやきもち奪取作戦ですが、この日は
通常とは違うルートでR169入りしたので
こばしの前は通りませんでした
よって奪取作戦は中止ですねんw

エクシさんへ
またしてもSNOWな世界でしたね
次のツーレポもアレなんですが・・・w

当方が生き生きしてるのは先月号の
タンデムスタイルという雑誌の表紙の
「俺たちにオフシーズンは無い!!」と言う
サブタイトルに触発されたからかも
しれませんね~
まぁ、どのみち真冬でも毎年走っていますがw

r220、この日は魚止の滝を通過してさらに先の方に行きましたがご覧の通り通行止めの刑に処されましたw

どうもきくやは冬期は閉店ぽいですね
春まで気長に待つとしましょうかね

やはた茶屋の存在に気づいてましたか
エクシさんなら寄るタイプの店構えだったので
この間のレポで出てこなかったのは何故かと思ってましたが、成程そういう理由でしたか~!

例のレール上の様子が気になりましたが
道も無さそうだったので諦めました
多分何も無いでしょう・・・・?
bikenoriさんへ
こんにちわ

普段は楽に走れる舗装林道が積雪の
所為で難易度が跳ね上がるので雪降る季節は好きなんですよね~♪

麦谷川上流の大崩落は凄まじかったですね
果たして復旧できるかどうか・・・・・

川上街道こと武木小川林道は舗装路なので真冬以外なら問題無く走れると思います

今回が初走行でしたが、春や夏頃ならば
蔵王峠や鍋谷峠に比べたら快適に走れそうな良質の舗装林道だと思いますよ
雪のある方に
こんばんは

相変わらず雪のある方に出撃?されてますねー。
こちらはどうもこの季節は出不精になってしまいます。

ウチの実家で現在80cmほど積もってるらしいんで
雪の中を走ってはみたいですが、
物見遊山でバイクででも帰ったら怒られそうです。

それにしても土砂崩れの箇所は酷いですね。
雪のせいなのかわかりませんが、
復旧は先になりそうな規模ですね。

しばらくは近くの山をウロウロするつもりです。


chiharuさんへ
こんばんわ~♪

求めずとも、山の方に行けば雪道に
遭遇するのは致し方無い事でしょうかね?

80センチ積雪とは凄いですね!
豪雪地帯とかに住んでる方は大変でしょうね

麦谷川上流の土砂崩れ、恐らくは去年の
九月の台風被害の仕業だと思います
ああいう奥まった場所の復旧などは
後回しになるでしょうね





管理者のみに表示

トラックバック